"ストレステストソリューションの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31872)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ストレステストソリューションの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Stress Testing Solutions Market: About this market
Technavio’s stress testing solutions market analysis considers sales from both application testing and product testing. Our analysis also considers the sales of stress testing solutions in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the application testing segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing need for mobile applications with advanced features will play a significant role in the application testing segment to maintain its market position. Also, our global stress testing solutions market report looks at factors such as increasing adoption of mobile devices and application, adoption of test automation services, and need to ensure systems can handle extreme workloads. However, uncertainties in the easy availability of open-source stress testing tools, heterogeneous test environments, and data quality and data management issues may hamper the growth of the stress training solutions industry over the forecast period.

Global Stress Testing Solutions Market: Overview

Increasing adoption of mobile devices and applications
There is a significant need for stress testing solutions to enhance the performance and functionality of mobile applications. This has led the companies to move to the mobile-first strategy and increase investments in mobile application development. As the lifecycle of mobile applications is shorter than web applications, the need for the periodic testing of mobile applications is significant. For e-commerce and digital payment providers, mobile applications are the backbone of the business. This will lead to the expansion of the global stress testing solutions market at a CAGR of almost 21% during the forecast period.

Emergence of AI-based stress testing
AI-based solutions have been a major growth enabler for pushing business performance to the next level. This is leading the testing solution providers to incorporate AI technologies into their products to enhance functionalities such as faster time to market, improved accuracy, reduction in software testing complications and increase in depth and scope of test results. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global stress testing solutions market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global stress testing solutions market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading stress training solutions manufacturers, that include Accenture Plc, Capgemini SE, IBM Corp., Tata Consultancy Services Ltd., Wipro Ltd.

Also, the stress training solutions market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ストレステストソリューションの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Application testing – Market size and forecast 2018-2023
• Product testing – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• AI-based stress testing
• Stress testing for CI and CD in software development processes
• Increasing demand for outsourced testing services
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Accenture Plc
• Capgemini SE
• IBM Corp.
• Tata Consultancy Services Ltd.
• Wipro Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Key offerings from vendors
Exhibit 02: Global information technology (IT) services market
Exhibit 03: Segments of global information technology (IT) services market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Application testing – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Application testing – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Product testing – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Product testing – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Accenture Plc – Vendor overview
Exhibit 47: Accenture Plc – Business segments
Exhibit 48: Accenture Plc – Organizational developments
Exhibit 49: Accenture Plc – Geographic focus
Exhibit 50: Accenture Plc – Segment focus
Exhibit 51: Accenture Plc – Segment focus
Exhibit 52: Accenture Plc – Key offerings
Exhibit 53: Capgemini SE – Vendor overview
Exhibit 54: Capgemini SE – Business segments
Exhibit 55: Capgemini SE – Organizational developments
Exhibit 56: Capgemini SE – Geographic focus
Exhibit 57: Capgemini SE – Segment focus
Exhibit 58: Capgemini SE – Key offerings
Exhibit 59: IBM Corp. – Vendor overview
Exhibit 60: IBM Corp. – Business segments
Exhibit 61: IBM Corp. – Organizational developments
Exhibit 62: IBM Corp. – Geographic focus
Exhibit 63: IBM Corp. – Segment focus
Exhibit 64: IBM Corp. – Key offerings
Exhibit 65: Tata Consultancy Services Ltd. – Vendor overview
Exhibit 66: Tata Consultancy Services Ltd. – Business segments
Exhibit 67: Tata Consultancy Services Ltd. – Organizational developments
Exhibit 68: Tata Consultancy Services Ltd. – Geographic focus
Exhibit 69: Tata Consultancy Services Ltd. – Segment focus
Exhibit 70: Tata Consultancy Services Ltd. – Key offerings
Exhibit 71: Wipro Ltd. – Vendor overview
Exhibit 72: Wipro Ltd. – Business segments
Exhibit 73: Wipro Ltd. – Organizational developments
Exhibit 74: Wipro Ltd. – Geographic focus
Exhibit 75: Wipro Ltd. – Segment focus
Exhibit 76: Wipro Ltd. – Key offerings
Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 78: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ストレステストソリューションの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31872
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ストレステストソリューションの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • グラファイト電極の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、グラファイト電極の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グラファイト電極市場規模、製品種類別(UHP、HP、RP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・グラファイト電極の世界市場概要 ・グラファイト電極の世界市場環境 ・グラファイト電極の世界市場動向 ・グラファイト電極の世界市場規模 ・グラファイト電極の世界市場:業界構造分析 ・グラファイト電極の世界市場:製品種類別(UHP、HP、RP) ・グラファイト電極の世界市場:地域別市場規模・分析 ・グラファイト電極のアメリカ市場規模・予測 ・グラファイト電極のヨーロッパ市場規模・予測 ・グラファイト電極のアジア市場規模・予測 ・グラファイト電極の主要国分析 ・グラファイト電極の世界市場:意思決定フレームワーク ・グラファイト電極の世界市場:成長要因、課題 ・グラファイト電極の世界市場:競争環境 ・グラファイト電極の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスリン非依存型糖尿病治療薬市場規模、種類別(DPP4阻害剤、GLP-1アゴニスト、SGLT2阻害剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場概要 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場環境 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場動向 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場規模 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場:業界構造分析 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場:種類別(DPP4阻害剤、GLP-1アゴニスト、SGLT2阻害剤、その他) ・インスリン非依存型糖尿病治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・インスリン非依存型糖尿病治療薬のアジア市場規模・ …
  • 世界のパルスオキシメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界のパルスオキシメーター市場2016について調査・分析し、パルスオキシメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電気式フォークリフト市場2016
    本調査レポートでは、世界の電気式フォークリフト市場2016について調査・分析し、電気式フォークリフトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 360度カメラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、360度カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、360度カメラの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 偽造防止包装の世界市場:RFID、コーディング/印刷、ホログラム、セキュリティラベル
    当調査レポートでは、偽造防止包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テレコム向けビリングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、テレコム向けビリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テレコム向けビリング市場規模、導入タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、サービス別(システムインテグレーション、プラニンング ・コンサルティングサービス、運用・保守サービス、マネージドサービス、その他)分析、ソフトウェア別(収入診断、ネゴシエーション、パートナー・相互接続管理、不正管理、課金・請求、調停)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ テレコム向けビリングの世界市場:市場動向分析 ・ テレコム向けビリングの世界市場:競争要因分析 ・ テレコム向けビリングの世界市場:導入タイプ別(オンプレミス、クラウド) ・ テレコム向けビリングの世界市場:サービス別(システムインテグレーション、プラニンング ・コンサルティングサービス、運用・保守サービス、マネージドサービス、その他) ・ テレコム向けビリングの世界市場:ソフトウェア別(収入診断、ネゴシエーション、パ …
  • 2-ヒドラジノピリジンの世界市場予測2019-2024
    「2-ヒドラジノピリジンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、0.97、0.98など、用途別には、Pharmaceutical、Chemicalsなどに区分してまとめた調査レポートです。2-ヒドラジノピリジンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2-ヒドラジノピリジンの世界市場概要(サマリー) ・2-ヒドラジノピリジンの企業別販売量・売上 ・2-ヒドラジノピリジンの企業別市場シェア ・2-ヒドラジノピリジンの世界市場規模:種類別(0.97、0.98) ・2-ヒドラジノピリジンの世界市場規模:用途別(Pharmaceutical、Chemicals) ・2-ヒドラジノピリジンの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・2-ヒドラジノピリジンのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・2-ヒドラジノピリジンの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・2-ヒドラジノ …
  • タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:種類別(接着剤、グラウト)、用途別(商業、工業、住宅)
    本市場調査レポートではタイルグラウトおよび接着剤について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(接着剤、グラウト)分析、用途別(商業、工業、住宅)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:種類別(接着剤、グラウト) ・タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:用途別(商業、工業、住宅) ・タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 家庭用ヘルスケアの世界市場分析:コンポーネント別{機器(治療、診断、移動支援)}、サービス別(リハビリ、家族による在宅ケア、呼吸療法サービス、輸液療法サービス、テレメトリー)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、家庭用ヘルスケアの世界市場について調査・分析し、家庭用ヘルスケアの世界市場動向、家庭用ヘルスケアの世界市場規模、市場予測、セグメント別家庭用ヘルスケア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 組み込みセキュリティの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、組み込みセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品別分析、セキュリティタイプ別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、組み込みセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 環境消毒ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、環境消毒ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、環境消毒ロボット市場規模、技術別(UV-C技術、HPV技術)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・環境消毒ロボットの世界市場概要 ・環境消毒ロボットの世界市場環境 ・環境消毒ロボットの世界市場動向 ・環境消毒ロボットの世界市場規模 ・環境消毒ロボットの世界市場:業界構造分析 ・環境消毒ロボットの世界市場:技術別(UV-C技術、HPV技術) ・環境消毒ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・環境消毒ロボットの北米市場規模・予測 ・環境消毒ロボットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・環境消毒ロボットのアジア太平洋市場規模・予測 ・環境消毒ロボットの主要国分析 ・環境消毒ロボットの世界市場:意思決定フレームワーク ・環境消毒ロボットの世界市場:成長要因、課題 ・環境消毒ロボットの世界市場:競争環境 ・環境消毒ロボットの世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • 自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のβ-アラニン市場2016
    本調査レポートでは、世界のβ-アラニン市場2016について調査・分析し、β-アラニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの血栓管理装置市場(~2021)
  • コネクテッドカーM2M通信およびサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コネクテッドカーM2M通信およびサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクテッドカーM2M通信およびサービスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機用カーボン・ブレーキの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、民間航空機用カーボン・ブレーキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機用カーボン・ブレーキの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フランスの股関節置換処置動向(~2021)
  • バイオブタノールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バイオブタノールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオブタノールの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオブタノールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Butalco• Butamax Advanced Biofuels• Cobalt Technologies• Eastman Chemical Company• GEVO• Green Biologics等です。
  • スペインの脊椎手術市場動向(~2021)
  • 宝石及び宝飾品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、宝石及び宝飾品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宝石及び宝飾品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の酵母市場規模・予測2017-2025:種類別(ベーカー、醸造者、ワイン、餌・バイオエタノール)、形態別(乾燥、インスタント・フレッシュ)、用途別(食料、・餌)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の酵母市場について調査・分析し、世界の酵母市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の酵母関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のポッティング化合物市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 世界の二酸化マグネシウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化マグネシウム市場2015について調査・分析し、二酸化マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の住宅ローン市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の住宅ローン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の住宅ローン市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人工心臓の世界市場の規模および予測:製品別(心臓弁[機械弁、生体弁、経カテーテル弁])、ペースメーカー[植込み型ペースメーカー、外部ペースメーカー])、動向の分析 2014-2025
    本調査レポートでは、人工心臓の世界市場について調査・分析し、人工心臓の世界市場動向、人工心臓の世界市場規模、市場予測、セグメント別人工心臓市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • WLANの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、WLANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、WLANの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • セイボリースナックの世界市場動向・需要予測
  • 5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 中国のピリジン市場2015
    本調査レポートでは、中国のピリジン市場2015について調査・分析し、ピリジンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セーフティニードルの世界市場:製品別(アクティブセーフティニードル、パッシブセーフティニードル)、エンドユーザー別(病院、糖尿病患者、地域医療、精神科、その他)、地域別予測
    本資料は、セーフティニードルの世界市場について調べ、セーフティニードルの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(アクティブセーフティニードル、パッシブセーフティニードル)分析、エンドユーザー別(病院、糖尿病患者、地域医療、精神科、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはB.Braun Melsungen AG、Becton, Dickinson, and Company、Johnson & Johnson、Medtronic PLC、Nipro Corporation、Novo Nordisk、Smith’s Group PLCなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・セーフティニードルの世界市場概要 ・セーフティニードルの世界市場環境 ・セーフティニードルの世界市場動向 ・セーフティニードルの世界市場規模 ・セーフティニードルの世界市場規模:製品別(アクティブセーフティニードル、パッシブセーフティニードル) ・セーフティニードルの世界市場規模: …
  • 水産飼料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、水産飼料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、需要先別分析、成分別分析、地域別分析、水産飼料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者向け製品および小売りの世界市場
    当調査レポートでは、消費者向け製品および小売りの世界市場について調査・分析し、消費者向け製品および小売りの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 緊急遮断弁の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、緊急遮断弁の世界市場について調査・分析し、緊急遮断弁の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 緊急遮断弁の世界市場:市場動向分析 - 緊急遮断弁の世界市場:競争要因分析 - 緊急遮断弁の世界市場:エンドユーザー別 ・製薬業 ・上下水道 ・オイル・ガス ・化学・石油化学 ・電力業 ・その他のエンドユーザー - 緊急遮断弁の世界市場:主要地域別分析 - 緊急遮断弁の北米市場規模(アメリカ市場等) - 緊急遮断弁のヨーロッパ市場規模 - 緊急遮断弁のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・緊急遮断弁の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 食物アレルゲン検査の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食物アレルゲン検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、食物種類別分析、技術別分析、食品別分析、地域別分析、食物アレルゲン検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯内消耗品の世界市場:歯内ファイル、栓塞子、永久歯内シーラー
    当調査レポートでは、歯内消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(歯内ファイル、栓塞子、永久歯内シーラー)分析、エンドユーザー別(歯科医院、病院、歯科学術研究所)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・歯内消耗品の世界市場:製品別(歯内ファイル、栓塞子、永久歯内シーラー) ・歯内消耗品の世界市場:エンドユーザー別(歯科医院、病院、歯科学術研究所) ・歯内消耗品の世界市場:地域別 ・企業動向
  • 無人搬送車(AGV)の世界市場:ユニットロードキャリア、牽引車、パレットトラック、組立ライン車両
    当調査レポートでは、無人搬送車(AGV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、誘導技術別分析、電池種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯車ポンプの世界市場2017-2020
    当調査レポートでは、歯車ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯車ポンプの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業バイオテクノロジーの世界市場:技術別(合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)配列、ゲノム編集ツール、リボ核酸(RNA)干渉、バイオチップ)、製品別(作物防護製品、トランスジェニック種子)、地域別予測
    本資料は、農業バイオテクノロジーの世界市場について調べ、農業バイオテクノロジーの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)配列、ゲノム編集ツール、リボ核酸(RNA)干渉、バイオチップ)分析、製品別(作物防護製品、トランスジェニック種子)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・農業バイオテクノロジーの世界市場概要 ・農業バイオテクノロジーの世界市場環境 ・農業バイオテクノロジーの世界市場動向 ・農業バイオテクノロジーの世界市場規模 ・農業バイオテクノロジーの世界市場規模:技術別(合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)配列、ゲノム編集ツール、リボ核酸(RNA)干渉、バイオチップ) ・農業バイオテクノロジーの世界市場規模:製品別(作物防護製品、トランスジェニック種子) ・農業バイオテクノロジーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業バイオテクノロジーの北米市場規模・予測 ・農業バイオテクノロジーのアメリカ市場規模・予 …
  • トラックエッチドメンブレンの世界市場予測(~2023年):メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トラックエッチドメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート)分析、材料別(ポリカーボネート、ポリイミド)分析、用途別(細胞生物学、微生物学、分析試験、自動車)分析、エンドユーザー別分析、トラックエッチドメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用速度監視システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用速度監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、産業用速度監視システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 産業用速度監視システムは、回転する機器の速度を計算し、必要に応じてその速度を制御する機械、または機器です。産業用速度監視システムの世界市場レポートでは、タコメーター、安全リレー、速度送信機、速度スイッチと回転方向スイッチが含まれています。Technavio社は産業用速度監視システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• Electro-Sensors• Process Control Systems• Rockwell Automation• Siemens等です。
  • オーロラキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオーロラキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オーロラキナーゼ阻害剤の概要 ・オーロラキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のオーロラキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オーロラキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オーロラキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の非イオン性セルロースエーテル市場2015
    本調査レポートでは、世界の非イオン性セルロースエーテル市場2015について調査・分析し、非イオン性セルロースエーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の農業用フィルム市場2016
    本調査レポートでは、世界の農業用フィルム市場2016について調査・分析し、農業用フィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • 血流計の世界市場予測
    本調査レポートでは、血流計の世界市場について調査・分析し、血流計の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医薬品物流の世界市場
    当調査レポートでは、医薬品物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品物流の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 滅菌包装の世界市場2016-2020:プラスチック、ガラス
    当調査レポートでは、滅菌包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、滅菌包装の世界市場規模及び予測、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 細胞解析の世界市場予測:顕微鏡、分光光度計、フローサイトメトリー(ソフトウェア、アクセサリー)
    MarketsandMarkets社は、細胞解析の世界市場規模が2019年160億ドルから2024年227億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、細胞解析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(顕微鏡、分光光度計、フローサイトメトリー(ソフトウェア、アクセサリー))分析、プロセス別(細胞生存率、細胞増殖、シグナル伝達)分析、エンドユーザー別(製薬、研究、バイオテクノロジー企業)分析、細胞解析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クレーンレンタルの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クレーンレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(移動式、固定式)分析、重量挙げ能力別(低、低、中、重、極度の重さ)分析、エンドユーズ産業別(建築および建設、海洋およびオフショア、鉱業および掘削、石油およびガス、輸送)分析、クレーンレンタルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クレーンレンタルの世界市場規模が2019年421億ドルから2024年531億ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"