"臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31886)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Clinical Reference Laboratory Services Market: About this market
Technavio’s clinical reference laboratory services market analysis considers sales clinical chemistry, human and tumor genetics, medical biology and cytology, and esoteric tests. Our analysis also considers the sales of clinical reference laboratory services in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the clinical chemistry segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as shortage of skilled workforce will play a significant role in the clinical chemistry segment to maintain its market position. Also, our global clinical reference laboratory services market report looks at factors such as the increasing prevalence of the chronic and infectious disease, increased outsourcing of testing services to reference laboratories, and increasing access to online test services. However, uncertainties in stringent regulations and privacy concerns related to IT in laboratory infrastructure may hamper the growth of the clinical reference laboratory services industry over the forecast period.

Global Clinical Reference Laboratory Services Market: Overview

Increasing outsourcing of testing services to reference laboratories
Hospitals are facing the pressure of maintaining a low cost of laboratory operations. This has increased the outsourcing of laboratory operations to reference laboratories. Outsourcing helps lower the costs involved in hiring sophisticated and costly instruments and skilled expertise. It increases the efficiency of healthcare practitioners to focus on offering quality care to the patients. This will lead to the expansion of the global clinical reference laboratory services market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Increasing integration of EMRs with LIS
Electronic medical record (EMR) systems have gained significant applications in the healthcare sector due to their benefits, such as real-time patient data collection and easy accessibility to them for future reference. Hospitals and clinics have started integrating EMR systems with laboratory information systems (LISs) to help end-users improve the process of online laboratory test ordering and access to report results. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global clinical reference laboratory services market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global clinical reference laboratory services market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading clinical reference laboratory services manufacturers, that include Genomic Health Inc., Laboratory Corp. of America Holdings, OPKO Health Inc., Quest Diagnostics Inc., SYNLAB Bondco Plc.

Also, the clinical reference laboratory services market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SERVICE
• Market segmentation by service
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Clinical chemistry – Market size and forecast 2018-2023
• Human and tumor genetics – Market size and forecast 2018-2023
• Medical microbiology and cytology – Market size and forecast 2018-2023
• Other esoteric tests – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing partnerships between reference laboratories and risk management service providers
• Increasing integration of EMRs with LIS
• Increasing adoption of inorganic growth strategies
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Genomic Health Inc.
• Laboratory Corp. of America Holdings
• OPKO Health Inc.
• Quest Diagnostics Inc.
• SYNLAB Bondco Plc
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Service overview
Exhibit 02: Global healthcare market
Exhibit 03: Segments of global healthcare market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Global clinical reference laboratory services market: Segmentation by service 2018 (%)
Exhibit 19: Global clinical reference laboratory services market: Segmentation by end-user 2018 (%)
Exhibit 20: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 21: Comparison by application
Exhibit 22: Clinical chemistry – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 23: Clinical chemistry – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Human and tumor genetics – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 25: Human and tumor genetics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Medical microbiology and cytology – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 27: Medical microbiology and cytology – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Other esoteric tests – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 29: Other esoteric tests – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by application
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 39: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 41: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Genomic Health Inc. – Vendor overview
Exhibit 50: Genomic Health Inc. – Business segments
Exhibit 51: Genomic Health Inc. – Organizational developments
Exhibit 52: Genomic Health Inc. – Geographic focus
Exhibit 53: Genomic Health Inc. – Key offerings
Exhibit 54: Laboratory Corp. of America Holdings – Vendor overview
Exhibit 55: Laboratory Corp. of America Holdings – Business segments
Exhibit 56: Laboratory Corp. of America Holdings – Organizational developments
Exhibit 57: Laboratory Corp. of America Holdings – Geographic focus
Exhibit 58: Laboratory Corp. of America Holdings – Segment focus
Exhibit 59: Laboratory Corp. of America Holdings – Key offerings
Exhibit 60: OPKO Health Inc. – Vendor overview
Exhibit 61: OPKO Health Inc. – Business segments
Exhibit 62: OPKO Health Inc. – Organizational developments
Exhibit 63: OPKO Health Inc. – Geographic focus
Exhibit 64: OPKO Health Inc. – Segment focus
Exhibit 65: OPKO Health Inc. – Key offerings
Exhibit 66: Quest Diagnostics Inc. – Vendor overview
Exhibit 67: Quest Diagnostics Inc. – Business segments
Exhibit 68: Quest Diagnostics Inc. – Organizational developments
Exhibit 69: Quest Diagnostics Inc. – Segment focus
Exhibit 70: Quest Diagnostics Inc. – Key offerings
Exhibit 71: SYNLAB Bondco Plc – Vendor overview
Exhibit 72: SYNLAB Bondco Plc – Business segments
Exhibit 73: SYNLAB Bondco Plc – Organizational developments
Exhibit 74: SYNLAB Bondco Plc – Geographic focus
Exhibit 75: SYNLAB Bondco Plc – Key offerings
Exhibit 76: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 77: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31886
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 炭化ケイ素(SiC)の世界市場:製品別(黒色SiC、緑色SiC)、最終用途別(鋼鉄・エネルギー、自動車、航空宇宙及び航空機)、セグメント予測
    本調査レポートでは、炭化ケイ素(SiC)の世界市場について調査・分析し、炭化ケイ素(SiC)の世界市場動向、炭化ケイ素(SiC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別炭化ケイ素(SiC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンジニアリングサービスアウトソーシング市場規模、ソーシング別(オフショア、オンショア分析、エンドユーザ―別(自動車、家電、通信、半導体、航空宇宙、医療機器、 建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Accenture, HCL Technologies, Infosys, TCS, Wiproなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場概要 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場環境 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場動向 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場規模 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場:業界構造分析 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場:ソーシング別(オフショア、オンショア ・エンジニアリン …
  • ガラス焼き戻し装置の世界市場:タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス)、用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他)、地域別予測
    本資料は、ガラス焼き戻し装置の世界市場について調べ、ガラス焼き戻し装置の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス)分析、用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ガラス焼き戻し装置の世界市場概要 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場環境 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場動向 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模:タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス) ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模:用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他) ・ガラス焼き戻し装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガラス焼き戻し装置の北米市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のアメリカ市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のアジア市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置の日本市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置の中国 …
  • 種子処理用殺菌剤の世界市場予測(~2022年):ベンズイミダゾール、ジチオカルバメート、生物学的製剤
    当調査レポートでは、種子処理用殺菌剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物タイプ別分析、用途別分析、形状別分析、種子処理用殺菌剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ケニアの太陽光発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 自動防眩ミラーの世界市場予測(~2025年):燃料種類、用途、機能、車両種類、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動防眩ミラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、燃料種類別分析、用途別分析、機能別分析、車両タイプ別分析、自動防眩ミラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カプノグラフィー装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、カプノグラフィー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(カプノメーター、付属品)分析、技術(メインストリーム、サイドストリーム)分析、用途(心疾患治療、外傷、救急治療)分析、エンドユーザー(病院)分析、カプノグラフィー装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場
    当調査レポートでは、バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場について調査・分析し、バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • コネクティッド航空機の世界市場:種類別、用途別、接続タイプ別、周波数帯域別、地域別予測
    本資料は、コネクティッド航空機の世界市場について調べ、コネクティッド航空機の世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別分析、接続タイプ別分析、周波数帯域別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コネクティッド航空機の世界市場概要 ・コネクティッド航空機の世界市場環境 ・コネクティッド航空機の世界市場動向 ・コネクティッド航空機の世界市場規模 ・コネクティッド航空機の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・コネクティッド航空機の世界市場規模:種類別 ・コネクティッド航空機の世界市場規模:用途別 ・コネクティッド航空機の世界市場規模:接続タイプ別 ・コネクティッド航空機の世界市場規模:周波数帯域別 ・コネクティッド航空機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・コネクティッド航空機の北米市場規模・予測 ・コネクティッド航空機のアメリカ市場規模・予測 ・コネクティッド航空機のヨーロッパ …
  • 産業用照明の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用照明の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業におけるフェロモンの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、農業におけるフェロモンの世界市場規模が2019年24億ドルから2025年57億ドルまで年平均15.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、農業におけるフェロモンの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(性フェロモン、凝集フェロモン、その他)分析、適用モード別(ディスペンサー、トラップ、スプレー)分析、機能別(検出&監視、マストラッピング、嵌合破壊)分析、作物種類別(果物&ナッツ、畑作物、野菜作物、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・農業におけるフェロモンの世界市場:種類別(性フェロモン、凝集フェロモン、その他) ・農業におけるフェロモンの世界市場:適用モード別(ディスペンサー、トラップ、スプレー) ・農業におけるフェロモンの世界市場:機能別(検出&監視、マストラッピング、嵌合破壊) ・農業におけるフェロモンの世界市場:作物種類別(果物&ナッツ、 …
  • 世界の歯科用ソフトウェア市場予測2013-2027
    本調査レポートでは、世界の歯科用ソフトウェア市場について調査・分析し、世界の歯科用ソフトウェア市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医療産業におけるフッ素ポリマーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医療産業におけるフッ素ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療産業におけるフッ素ポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 食品パッケージングの世界市場2016-2026
  • UAV(無人機)ペイロード及びサブシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、UAV(無人機)ペイロード及びサブシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、UAV(無人機)ペイロード及びサブシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の現場長ドリルらせんぐい市場2019
    本調査レポートでは、世界の現場長ドリルらせんぐい市場2019について調査・分析し、現場長ドリルらせんぐいの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、現場長ドリルらせんぐいのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、現場長ドリルらせんぐいメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・現場長ドリルらせんぐいの市場概要 ・現場長ドリルらせんぐいの上流・下流市場分析 ・現場長ドリルらせんぐいのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・現場長ドリルらせんぐいのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・現場長ドリルらせんぐいのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・現場長ドリルらせんぐいのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・現場長ドリルらせんぐいの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・現場長ドリルらせんぐいの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・現場 …
  • ブラジルの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • 熱可塑性ポリウレタンの世界市場予測(~2021年):ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、熱可塑性ポリウレタンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧迫療法の南米市場
  • デジタルバッジの世界市場:種類別、用途別、地域別予測
    本資料は、デジタルバッジの世界市場について調べ、デジタルバッジの世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルバッジの世界市場概要 ・デジタルバッジの世界市場環境 ・デジタルバッジの世界市場動向 ・デジタルバッジの世界市場規模 ・デジタルバッジの世界市場規模:種類別 ・デジタルバッジの世界市場規模:用途別 ・デジタルバッジの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルバッジの北米市場規模・予測 ・デジタルバッジのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルバッジのヨーロッパ市場規模・予測 ・デジタルバッジのアジア市場規模・予測 ・デジタルバッジの日本市場規模・予測 ・デジタルバッジの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 金属構造物製造装置の世界市場:金属切断装置、金属成形装置、金属溶接装置
    当調査レポートでは、金属構造物製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属構造物製造装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗リンホトキシンのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における抗リンホトキシンのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・抗リンホトキシンの概要 ・抗リンホトキシンのパイプライン概要 ・企業別開発中の抗リンホトキシン ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・抗リンホトキシンの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・抗リンホトキシン開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エアケアの世界市場
    当調査レポートでは、エアケアの世界市場について調査・分析し、エアケアの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 硝酸アンモニウム爆薬の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、硝酸アンモニウム爆薬の世界市場について調査・分析し、硝酸アンモニウム爆薬の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別硝酸アンモニウム爆薬シェア、市場規模推移、市場規模予測、硝酸アンモニウム爆薬種類別分析(エマルション爆薬、粉)、硝酸アンモニウム爆薬用途別分析(石炭採鉱、採石場、金属鉱業、土木)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・硝酸アンモニウム爆薬の市場概観 ・硝酸アンモニウム爆薬のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・硝酸アンモニウム爆薬のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・硝酸アンモニウム爆薬の世界市場規模 ・硝酸アンモニウム爆薬の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・硝酸アンモニウム爆薬のアメリカ市場規模推移 ・硝酸アンモニウム爆薬のカナダ市場規模推移 ・硝酸アンモニウム爆薬のメキシコ市場規模推移 ・硝酸アンモニウム爆薬のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・硝酸アンモニウム爆薬のドイツ市場規模推移 ・硝酸アンモニ …
  • 世界のプロセス分析計市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロセス分析計市場2015について調査・分析し、プロセス分析計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 重症虚血肢(Critical Limb Ischemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における重症虚血肢(Critical Limb Ischemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、重症虚血肢(Critical Limb Ischemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・重症虚血肢(Critical Limb Ischemia)の概要 ・重症虚血肢(Critical Limb Ischemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の重症虚血肢(Critical Limb Ischemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・重症虚血肢(Critical Limb Ischemia)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • 個人用保護手袋の世界市場分析:製品別(使い捨て、耐久性)、原材料別(天然ゴム、ニトリル、ネオプレン、ビニール、アラミド繊維、レザー)、エンドユーザー別(医療・ヘルスケア、食品・飲料、化学、製造、建設、石油およびガス、鉱業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、個人用保護手袋の世界市場について調査・分析し、個人用保護手袋の世界市場動向、個人用保護手袋の世界市場規模、市場予測、セグメント別個人用保護手袋市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 家庭用ボイラーの世界市場2017-2021:非復水ボイラ、復水ボイラ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、家庭用ボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用ボイラーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は家庭用ボイラーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はA.O. Smith Water Products、Bosch Thermotechnology、Bryant Heating & Cooling Systems、Immergas、Viessmann Manufacturing等です。
  • サイクリン依存性キナーゼ2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるサイクリン依存性キナーゼ2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サイクリン依存性キナーゼ2阻害剤の概要 ・サイクリン依存性キナーゼ2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のサイクリン依存性キナーゼ2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・サイクリン依存性キナーゼ2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・サイクリン依存性キナーゼ2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の酸化ポリプロピレン・ワックス市場2015
    本調査レポートでは、世界の酸化ポリプロピレン・ワックス市場2015について調査・分析し、酸化ポリプロピレン・ワックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の胡桃油市場2015
    本調査レポートでは、世界の胡桃油市場2015について調査・分析し、胡桃油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業ロボットの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、産業ロボットの世界市場について調査・分析し、産業ロボットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • バングラデシュのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 急性呼吸窮迫症候群(Acute Respiratory Distress Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性呼吸窮迫症候群(Acute Respiratory Distress Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性呼吸窮迫症候群(Acute Respiratory Distress Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性呼吸窮迫症候群(Acute Respiratory Distress Syndrome)の概要 ・急性呼吸窮迫症候群(Acute Respiratory Distress Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性呼吸窮迫症候群(Acute Respiratory Distress Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • 世界の便器洗浄機市場2016
    本調査レポートでは、世界の便器洗浄機市場2016について調査・分析し、便器洗浄機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ファイバの世界市場2019-2023
    消費者の多くは、徐々に次世代電子通信規格へ移行しており、長期的には市場に影響を与えると予想されています。さらに様々なインターネットサービスプロバイダ―が、市場における地位や製品フォリオを強化するため、研究開発への投資や買収に注力しています。 次世代電気通信標準の導入が増加したことにより、Technavioのアナリストは、2023年までに世界の光ファイバ市場が薬10%のCAGRを達成すると予測しています。 主な分析対象企業は、Corning、Fujikura、Optical Cable、Prysmian Group、Sterlite Technologiesなどです。 当調査レポートでは、光ファイバの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、光ファイバ市場規模、用途別(電気通信、データコム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・光ファイバの世界市場概要 ・光ファイバの世界市場環境 ・光ファイバの世界市場動向 ・光ファイバの世界市場 …
  • 中国の熱可塑性プラスチック管市場2015
    本調査レポートでは、中国の熱可塑性プラスチック管市場2015について調査・分析し、熱可塑性プラスチック管の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 核医学/放射性医薬品の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、核医学/放射性医薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(診断、治療)別分析、用途別分析、地域別分析、核医学/放射性医薬品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるサイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の概要 ・サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のサイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料市場規模、製品別(ホエイベース、ミルクベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場概要 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場環境 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場動向 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場規模 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場:業界構造分析 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場:製品別(ホエイベース、ミルクベース) ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料のアメリカ市場規模・予測 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料のヨーロッパ市場規 …
  • 教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場:構成要素別、サービス別、地域別予測
    本資料は、教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場について調べ、教育分野におけるデジタル・サイネージの世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、サービス別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場概要 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場環境 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場動向 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場規模 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場規模:構成要素別 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場規模:サービス別 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの世界市場:地域別市場規模・分析 ・教育分野におけるデジタル・サイネージの北米市場規模・予測 ・教育分野におけるデジタル・サイネージのアメリカ市場規模・予測 ・教育分野におけるデジタル・サイネージのヨーロッパ市場規模・予測 ・教育分野におけるデジタル・サイネージのアジ …
  • 動力工具の世界市場
    当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・動力工具の世界市場:カテゴリー別分析/市場規模 ・動力工具の世界市場:工具種類別分析/市場規模 ・動力工具の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・動力工具の世界市場:地域別分析/市場規模 ・動力工具のアメリカ市場規模予測 ・動力工具のヨーロッパ市場規模予測 ・動力工具のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 植物性タンパク質製品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、植物性タンパク質製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物性タンパク質製品市場規模、製品別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、えんどう豆タンパク質、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・植物性タンパク質製品の世界市場概要 ・植物性タンパク質製品の世界市場環境 ・植物性タンパク質製品の世界市場動向 ・植物性タンパク質製品の世界市場規模 ・植物性タンパク質製品の世界市場:業界構造分析 ・植物性タンパク質製品の世界市場:製品別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、えんどう豆タンパク質、その他) ・植物性タンパク質製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・植物性タンパク質製品の北米市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品の主要国分析 ・植物性タンパク質製品の世界市場:意思決定フレームワーク ・植物性タ …
  • 浮きドックの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、浮きドックの世界市場について調査・分析し、浮きドックの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別浮きドックシェア、市場規模推移、市場規模予測、浮きドック種類別分析()、浮きドック用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・浮きドックの市場概観 ・浮きドックのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・浮きドックのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・浮きドックの世界市場規模 ・浮きドックの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・浮きドックのアメリカ市場規模推移 ・浮きドックのカナダ市場規模推移 ・浮きドックのメキシコ市場規模推移 ・浮きドックのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・浮きドックのドイツ市場規模推移 ・浮きドックのイギリス市場規模推移 ・浮きドックのロシア市場規模推移 ・浮きドックのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・浮きドックの日本市場規模推移 ・浮きドックの中国市場規模推移 ・浮きドッ …
  • スマート教育の世界市場:コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア
    当調査レポートでは、スマート教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の液晶ポリマー市場2016
    本調査レポートでは、世界の液晶ポリマー市場2016について調査・分析し、液晶ポリマーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場規模及び予測、製品別分析、デバイス別分析、顧客別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、機器種類別分析、コンポーネント別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)の概要 ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • バイオバンクの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2.バイオバンクとその応用の概要 3. 医薬品用バイオバンク: 世界市場 2015-2026 4. 研究目的用バイオバンク 5. 将来の治療目的に使用されるステムセルバンク 6. 主要国市場 2015-2026 7. バイオバンク技術: バイオバンクに関連するシステム、ソフトウェア、消耗品、サービス 8. バイオバンク市場における主要企業 9. バイオバンク市場の定性分析 2015-2026 10. 調査インタビュー 11. 研究・分析の結論
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"