"巻線の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31889)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"巻線の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Winding Wire Market: About this market
Technavio’s winding wire market analysis considers sales from both copper and aluminum winding wires. Our analysis also considers the sales of winding wire in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the copper segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as high current carrying capacity and corrosion resistance will play a significant role in the copper segment to maintain its market position. Also, our global winding wire market report looks at factors such as the expansion of power generation and T&D network, increasing the use of electric auxiliary systems in automobiles, and consistent economic growth driving industrial expansion and demand for consumer goods. However, uncertainties in the high fragmentation of the market limits consistent increases in ASP, ongoing slowdown in Chinese economy, and high exposure to industries with fluctuating investment cycle may hamper the growth of the winding wire industry over the forecast period.

Global Winding Wire Market: Overview

Increasing use of auxiliary systems in automobiles
Automobiles use several auxiliary and starter motors for its power windows, windshield wipers, and windshield washer pumps. Features like motorized seat adjustment, cushion tilt, lumbar support, headrest adjustment, power-seat folding, rear wipers, electric outside rearview mirrors, and automatic headlight beam adjustment, require electric motors for their operation. Therefore, the increasing demand for feature-rich cars and adoption of NEVs will increase the demand for electric motors which will subsequently lead to the expansion of the global winding wire market at a CAGR of over 5% during the forecast period.

Increasing focus on energy-efficient winding wires
The global focus on increasing efficiency of electrical equipment such as motors and transformers is driving the demand for highly efficient winding wire, which has a potential to reduce electrical energy consumption in an electric motor or transformer. This led the vendors to launch a winding wire that has improved thermal efficiency. The increasing demand for efficient traction motors in NEVs and the introduction of regenerative braking systems in trains and electric vehicles will further boost the demand for energy-efficient winding wires. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global winding wire market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global winding wire market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading winding wire manufacturers, that include EL Sewedy Electric Co., Furukawa Electric Co. Ltd., LS Cable & System Ltd., Prysmian Spa, Sumitomo Electric Industries Ltd.

Also, the winding wire market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"巻線の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Copper – Market size and forecast 2018-2023
• Aluminum – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing focus on energy-efficient winding wires
• Investments in S&D network by wire and cable manufacturers to increase
• market share
• Increasing share of aluminum wire in global winding wire market
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• EL Sewedy Electric Co.
• Furukawa Electric Co. Ltd.
• LS Cable & System Ltd.
• Prysmian Spa
• Sumitomo Electric Industries Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global electrical equipment market
Exhibit 03: Segments of global electrical equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Copper – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Copper – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Aluminum – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Aluminum – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: EL Sewedy Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 47: EL Sewedy Electric Co. – Product segments
Exhibit 48: EL Sewedy Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 49: EL Sewedy Electric Co. – Segment focus
Exhibit 50: EL Sewedy Electric Co. – Key offerings
Exhibit 51: Furukawa Electric Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: Furukawa Electric Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 53: Furukawa Electric Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 54: Furukawa Electric Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 55: Furukawa Electric Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 56: Furukawa Electric Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: LS Cable & System Ltd. – Vendor overview
Exhibit 58: LS Cable & System Ltd. – Product segments
Exhibit 59: LS Cable & System Ltd. – Organizational developments
Exhibit 60: LS Cable & System Ltd. – Key offerings
Exhibit 61: Prysmian Spa – Vendor overview
Exhibit 62: Prysmian Spa – Business segments
Exhibit 63: Prysmian Spa – Organizational developments
Exhibit 64: Prysmian Spa – Geographic focus
Exhibit 65: Prysmian Spa – Segment focus
Exhibit 66: Prysmian Spa – Key offerings
Exhibit 67: Sumitomo Electric Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 68: Sumitomo Electric Industries Ltd. – Business segments
Exhibit 69: Sumitomo Electric Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 70: Sumitomo Electric Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 71: Sumitomo Electric Industries Ltd. – Segment focus
Exhibit 72: Sumitomo Electric Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 73: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 74: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】巻線の世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31889
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機械
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
巻線の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • セラミックタイル(陶磁器タイル)の世界市場:フロアタイル、壁タイル
    当調査レポートでは、セラミックタイル(陶磁器タイル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セラミックタイル(陶磁器タイル)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エアゾール冷媒の世界市場2014-2025:製品別(スチール、アルミ)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、エアゾール冷媒の世界市場について調査・分析し、エアゾール冷媒の世界市場動向、エアゾール冷媒の世界市場規模、市場予測、セグメント別エアゾール冷媒市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • MV保護リレーの世界市場予測(~2023年):電気機械的・静的リレー、デジタル・数値リレー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、MV保護リレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(電気機械的・静的リレー、デジタル・数値リレー)分析、接続負荷別(フィーダーライン、変圧器、モーター)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、工業、商業・機関)分析、MV保護リレーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カナダのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • エルダーベリーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、エルダーベリーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エルダーベリー市場規模、用途別(健康・ウェルネス、飲料、食品、その他)分析、流通経路別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エルダーベリーの世界市場概要 ・エルダーベリーの世界市場環境 ・エルダーベリーの世界市場動向 ・エルダーベリーの世界市場規模 ・エルダーベリーの世界市場:業界構造分析 ・エルダーベリーの世界市場:用途別(健康・ウェルネス、飲料、食品、その他) ・エルダーベリーの世界市場:流通経路別 ・エルダーベリーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エルダーベリーの北米市場規模・予測 ・エルダーベリーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・エルダーベリーのアジア太平洋市場規模・予測 ・エルダーベリーの主要国分析 ・エルダーベリーの世界市場:意思決定フレームワーク ・エルダーベリーの世界市場:成長要因、課題 ・エルダーベリーの世界市場:競争環境 ・エ …
  • 世界のスーパーキャパシタバッテリー市場2015
    本調査レポートでは、世界のスーパーキャパシタバッテリー市場2015について調査・分析し、スーパーキャパシタバッテリーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の無機難燃剤市場2015
    本調査レポートでは、中国の無機難燃剤市場2015について調査・分析し、無機難燃剤の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の学習管理システム市場規模・予測2017-2025:用途別(内容管理、運営、学習者管理)、展開モード別(遠隔学習・講師主導型トレーニング)、展開別(オンプレミス・クラウド)、ユーザータイプ別(学術・企業)、業界別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の学習管理システム市場について調査・分析し、世界の学習管理システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の学習管理システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 4-1BBアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における4-1BBアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・4-1BBアゴニストの概要 ・4-1BBアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の4-1BBアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・4-1BBアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・4-1BBアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 患者ハンドリング装置の世界市場:車椅子、スクーター、医用寝台、浴室安全装置、機械装置、歩行装置
    当調査レポートでは、患者ハンドリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、疾患種類別分析、付属品別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コーンスターチの世界市場:タイプ別(加工デンプン、天然デンプン、甘味料)、用途別(医薬品・化学薬品、食品・飲料、動物用飼料、テキスタイル、製紙、その他)、地域別予測
    本資料は、コーンスターチの世界市場について調べ、コーンスターチの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(加工デンプン、天然デンプン、甘味料)分析、用途別(医薬品・化学薬品、食品・飲料、動物用飼料、テキスタイル、製紙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCargill Incorporated、Ingredion、Archer Daniels Midland Company、Tate & Lyle、Roquette、Riddhi Siddhi Gluco Biols Ltd.、Gulshan Polyols Ltd.、Sudzucker、Associated British Foods plc、Grain Processing Corporations、Akzo Nobel NV、Bayer AGなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コーンスターチの世界市場概要 ・コーンスターチの世界市場環境 ・コーンスターチの世界市場動向 ・コーンスタ …
  • 産業用食品及び飲料ろ過システムの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「産業用食品及び飲料ろ過システムの世界市場2020-2024」は、産業用食品及び飲料ろ過システムについて市場概要、市場規模、製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・産業用食品及び飲料ろ過システムの世界市場:製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 実験用遠心分離機の世界市場:微量遠心機、多目的遠心機、床置型遠心機、超遠心機
    当調査レポートでは、実験用遠心分離機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスオーディオ製品の世界市場:サウンドバー、スピーカー、ヘッドホン、ヘッドセット
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオ製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 甲状腺未分化がん(Anaplastic Thyroid Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における甲状腺未分化がん(Anaplastic Thyroid Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、甲状腺未分化がん(Anaplastic Thyroid Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・甲状腺未分化がん(Anaplastic Thyroid Cancer)の概要 ・甲状腺未分化がん(Anaplastic Thyroid Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の甲状腺未分化がん(Anaplastic Thyroid Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・甲状腺未分化がん(Anapl …
  • ビデオ管理ソフトウェア(VMS)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ビデオ管理ソフトウェア(VMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、技術別分析、サービス別分析、産業別分析、ビデオ管理ソフトウェア(VMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • B細胞性非ホジキンリンパ腫(B-Cell Non-Hodgkin Lymphoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるB細胞性非ホジキンリンパ腫(B-Cell Non-Hodgkin Lymphoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、B細胞性非ホジキンリンパ腫(B-Cell Non-Hodgkin Lymphoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・B細胞性非ホジキンリンパ腫(B-Cell Non-Hodgkin Lymphoma)の概要 ・B細胞性非ホジキンリンパ腫(B-Cell Non-Hodgkin Lymphoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のB細胞性非ホジキンリンパ腫(B-Cell Non-Hodgkin Lymphoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬 …
  • LIDAR(ライダー)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、LIDAR(ライダー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、構成品別分析、地域別分析、LIDAR(ライダー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 蓄熱の世界市場予測(~2022年):蓄熱技術(顕熱蓄熱、潜熱蓄熱、熱化学式蓄熱技術)、蓄熱材料、用途、エンドユーザー、地域別分析
    当調査レポートでは、蓄熱の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、蓄熱技術別分析、蓄熱材料別分析、用途別分析、需要先別分析、蓄熱の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、導入タイプ別(クラウド、オンプレミス)、垂直産業別(教育、行政、ヘルスケア、IT・テレコム、製造、その他)、地域別予測
    本資料は、エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場について調べ、エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、導入タイプ別(クラウド、オンプレミス)分析、垂直産業別(教育、行政、ヘルスケア、IT・テレコム、製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場概要 ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場環境 ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場動向 ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場規模 ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場規模:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場規模:導入タイプ別(クラウド、オンプレミス) ・エンタープライズコンテンツコラボレーションの世界市場規模:垂直産 …
  • 雨水採取のインド市場2017-2021
    当調査レポートでは、雨水採取のインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雨水採取のインド市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 階段昇降機の世界市場:用途別(住宅、医療施設、公共の場所)、製品別(直線階段、曲線階段)、地域別予測
    本資料は、階段昇降機の世界市場について調べ、階段昇降機の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(住宅、医療施設、公共の場所)分析、製品別(直線階段、曲線階段)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTABLE 1. LIST OF SECONDARY SOURCES, USED IN THE STUDY OF STAIR LIFT、TABLE 2. LIST OF PRIMARY SOURCES, USED IN THE STUDY OF STAIR LIFT、TABLE 3. STAIR LIFT, REPORT SCOPE、TABLE 4. YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY、TABLE 5. EXCHANGE RATES CONSIDERED、TABLE 6. STAIR LIFT ESTIMATES & FORECASTS BY REGION 2015-2025 (USD BILLION)、TABLE 7. STAIR LIFT ESTIM …
  • 慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の概要 ・慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・慢性皮膚エリテマトーデス/円 …
  • ムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニストの概要 ・ムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ムスカリン性アセチルコリン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の脊髄刺激装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の脊髄刺激装置市場2015について調査・分析し、脊髄刺激装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ボタン型電池の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ボタン型電池の世界市場について調査・分析し、ボタン型電池の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ボタン型電池シェア、市場規模推移、市場規模予測、ボタン型電池種類別分析(LR(アルカリ)、SR(酸化銀)、CR(リチウム)、その他)、ボタン型電池用途別分析(腕時計、スマートウォッチ、補聴器、ポケット電卓、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ボタン型電池の市場概観 ・ボタン型電池のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ボタン型電池のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ボタン型電池の世界市場規模 ・ボタン型電池の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ボタン型電池のアメリカ市場規模推移 ・ボタン型電池のカナダ市場規模推移 ・ボタン型電池のメキシコ市場規模推移 ・ボタン型電池のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ボタン型電池のドイツ市場規模推移 ・ボタン型電池のイギリス市場規模推移 ・ボタン型電池のロシア市場規模推移 …
  • トランシーバ・チップの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、トランシーバ・チップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トランシーバ・チップの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カルボニル鉄粉の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、カルボニル鉄粉の世界市場について調査・分析し、カルボニル鉄粉の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別カルボニル鉄粉シェア、市場規模推移、市場規模予測、カルボニル鉄粉種類別分析(鉄<98%、鉄: 98-99%、鉄>99%)、カルボニル鉄粉用途別分析(粉末冶金、ダイヤモンド工具、軍事産業、飲食産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・カルボニル鉄粉の市場概観 ・カルボニル鉄粉のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・カルボニル鉄粉のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・カルボニル鉄粉の世界市場規模 ・カルボニル鉄粉の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・カルボニル鉄粉のアメリカ市場規模推移 ・カルボニル鉄粉のカナダ市場規模推移 ・カルボニル鉄粉のメキシコ市場規模推移 ・カルボニル鉄粉のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・カルボニル鉄粉のドイツ市場規模推移 ・カルボニル鉄粉のイギリス市場規模推移 ・カルボニル鉄粉のロ …
  • 世界のレーベル遺伝性視神経症市場2019
    本調査レポートでは、世界のレーベル遺伝性視神経症市場2019について調査・分析し、レーベル遺伝性視神経症の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、レーベル遺伝性視神経症のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、レーベル遺伝性視神経症メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レーベル遺伝性視神経症の市場概要 ・レーベル遺伝性視神経症の上流・下流市場分析 ・レーベル遺伝性視神経症のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・レーベル遺伝性視神経症のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・レーベル遺伝性視神経症のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・レーベル遺伝性視神経症のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・レーベル遺伝性視神経症の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・レーベル遺伝性視神経症の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・レー …
  • タイガンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、タイガンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タイガンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 タイガンは、結束に使われる工具の一種です。タイガンのノブに設定したテンションでケーブルタイの締め付け、または使用しない部分のケーブルタイを切断します。Technavio社はタイガンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Apex Tool Group (ATG)• Eastwood• Greenlee• Panduit等です。
  • 自動車用座席(シート)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用座席(シート)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(暖房機能付き、電動、換気機能付き、マッサージ機能付き、メモリ付き・標準)別分析、タイプ(バケット、ベンチ)別分析、装材(ファブリック、本革・合成皮革)別分析、コンポーネント別分析、自動車用座席(シート)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の炭化カルシウム市場:用途別、地域別
    本調査レポートは炭化カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(アセチレン生産、還元剤及び脱水剤、製鋼、カルシウムシアナミド生産、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・炭化カルシウムの世界市場:用途別(アセチレン生産、還元剤及び脱水剤、製鋼、カルシウムシアナミド生産、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 非鉄金属の世界市場:アルミニウム、銅、鉛、スズ、ニッケル、チタン、亜鉛
    当調査レポートでは、非鉄金属の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非鉄金属の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ホッケー用品の世界市場2017-2021:ホッケー用保護具、ホッケー用シューズ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ホッケー用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホッケー用品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はホッケー用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BAUER Hockey、CanAm Underwater Hockey Gear、Grays of Cambridge、GRYPHON HOCKEY、SHER-WOOD、TK Hockey Equipment等です。
  • 学生用顕微鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、学生用顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学生用顕微鏡の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の食品用抗酸化物質市場2017-2022
  • 火災・煙感知装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、火災・煙感知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、火災・煙感知装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用組み込みシステムの世界市場予測
    当調査レポートでは、軍事用組み込みシステムの世界市場について調査・分析し、軍事用組み込みシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・軍事用組み込みシステムの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・軍事用組み込みシステムの世界市場:セグメント別市場分析 ・軍事用組み込みシステムの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • エポキシ樹脂の世界市場予測(~2021年):液体、固体、溶液、塗料、接着剤、シーリング剤、複合材
    当調査レポートでは、エポキシ樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、形状別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、エポキシ樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品照射の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、食品照射の世界市場について調査・分析し、食品照射の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・食品照射の世界市場:市場動向分析 ・食品照射の世界市場:競争要因分析 ・食品照射の世界市場:技術別分析/市場規模 ・食品照射の世界市場:プロセス別分析/市場規模 ・食品照射の世界市場:地域別分析/市場規模 ・食品照射の北米市場規模 ・食品照射の欧州市場規模 ・食品照射のアジア市場規模 ・食品照射の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 自動車用冷媒の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用冷媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用冷媒市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用冷媒の世界市場概要 ・自動車用冷媒の世界市場環境 ・自動車用冷媒の世界市場動向 ・自動車用冷媒の世界市場規模 ・自動車用冷媒の世界市場:業界構造分析 ・自動車用冷媒の世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用冷媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用冷媒の北米市場規模・予測 ・自動車用冷媒のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用冷媒のアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用冷媒の主要国分析 ・自動車用冷媒の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用冷媒の世界市場:成長要因、課題 ・自動車用冷媒の世界市場:競争環境 ・自動車用冷媒の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ピリジンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ピリジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピリジンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非破壊検査装置の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、非破壊検査装置の世界市場について調査・分析し、非破壊検査装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 非破壊検査装置の世界市場:市場動向分析 - 非破壊検査装置の世界市場:競争要因分析 - 非破壊検査装置の世界市場:検査方法 ・接触法 ・非接触法 ・その他 - 非破壊検査装置の世界市場:産業別 ・発電 ・石油・ガス ・医療・健康 ・製造 ・行政インフラ・公共安全 ・自動車 ・航空宇宙 ・インフラ ・その他 - 非破壊検査装置の世界市場:用途別 ・応力・構造解析 ・物理的性質特定 ・漏れ検出 ・傷検出 ・物理的性質推算 ・寸法測定 ・化学成分定量 ・その他 - 非破壊検査装置の世界市場:技術別 ・表面検査 ・体積試験 ・状態監視 ・完全性試験 ・その他 - 非破壊検査装置の世界市場:サービス別 ・訓練サービス ・検査サービス ・装置レンタルサービス ・較正サービス ・その他 - 非破壊検査装置の世界市場:主要地域別分析 - 非破壊検査装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 非破壊検査装 …
  • 人工芝の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、人工芝の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工芝の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • HVAC制御の世界市場:温度制御、換気制御、湿度制御、総合制御、センサー、コントローラー、装置
    当調査レポートでは、HVAC制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、装置別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遠心ポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、遠心ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、遠心ポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 超純水の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、超純水の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超純水市場規模、エンドユーザー別(半導体、電力、医療、その他)分析、種類別(機器、材料・サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danaher, Dow Water & Process Solutions, Ovivo, SUEZ, Veoliaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・超純水の世界市場概要 ・超純水の世界市場環境 ・超純水の世界市場動向 ・超純水の世界市場規模 ・超純水の世界市場:業界構造分析 ・超純水の世界市場:エンドユーザー別(半導体、電力、医療、その他) ・超純水の世界市場:種類別(機器、材料・サービス) ・超純水の世界市場:地域別市場規模・分析 ・超純水の北米市場規模・予測 ・超純水のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・超純水のアジア太平洋市場規模・予測 ・超純水の主要国分析 ・超純水の世界市場:意思決定フレームワーク ・超純水の世界市場 …
  • 心臓POC試験装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、心臓POC試験装置の世界市場について調べ、心臓POC試験装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心臓POC試験装置の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院・検査室、診断センター、歩行センター・医師診療所)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は心臓POC試験装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・心臓POC試験装置の市場状況 ・心臓POC試験装置の市場規模 ・心臓POC試験装置の市場予測 ・心臓POC試験装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院・検査室、診断センター、歩行センター・医師診療所) ・心臓POC試験装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 細胞溶解・細胞分画用製品の世界市場:試薬、酵素、洗剤、キット、ソニケーター、ホモジナイザー
    当調査レポートでは、細胞溶解・細胞分画用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、細胞種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクロロメタン市場2016
    本調査レポートでは、世界のクロロメタン市場2016について調査・分析し、クロロメタンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"