"グローライトの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31831)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"グローライトの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Grow Light Market: About this market
Technavio’s grow light market analysis considers sales from HID lights, LED lights, fluorescent lights, and others. Our analysis also considers the sales of grow light in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the HID light segment had a significant market share. However, the LED light segment will have the largest market share during the forecast period. Factors such as high energy efficiency of LED lights and their long lamp life will play a significant role in the LED light segment to change its market position. Also, our global grow light market report looks at factors such as growing popularity of urban culture, advances in LED lighting technology for horticulture applications, and growing emphasis on expansion of horticulture projects and product offerings. However, high ownership for grow lights, constraints related to lighting complexities and crop range, and stringent regulations in North America and Europe may hamper the growth of the grow light industry over the forecast period.

Global Grow Light Market: Overview

Growing popularity of urban agriculture
Governments, organizations, and individuals have been focusing on innovating farming techniques, such as urban farming due to the shortage of arable land and water. The growing adoption of urban agriculture such as vertical farming, is a practice of producing vegetables in vertically stacked layers or surfaces that may be integrated into structures and skyscrapers. Grow light solutions are being increasingly adopted in urban agriculture projects to reduce the dependency on natural light sources. With rapid advances in LED grow lights, urban farmers can replicate natural light wavelengths and color components to facilitate plant growth. This will lead to the expansion of the global grow light market at a CAGR of almost 19% during the forecast period.

The rising popularity of hydroponic farming systems
The demand for hydroponic farming systems is one of the major grow light market trends that have increased the sale of CFL, HID, HPS and LED grow light solutions. Hydroponic systems refer to the method of growing plants without any soil or compost. Gardeners are opting for electrical illumination for indoor farming applications. This growing popularity of hydroponic farming systems is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global grow light market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global grow light market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading grow light manufacturers, that include Gavita International BV, General Electric Co., Iwasaki Electric Co. Ltd., OSRAM Licht AG, Signify NV.

Also, the grow light market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"グローライトの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• HID lights – Market size and forecast 2018-2023
• LED lights – Market size and forecast 2018-2023
• Fluorescent lights – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Application of grow lights in plant disease detection and monitoring
• Rising popularity of hydroponic farming systems
• Rising prominence of IoT in grow light technology
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Gavita International BV
• General Electric Co.
• Iwasaki Electric Co. Ltd.
• OSRAM Licht AG
• Signify NV
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global agribusiness market
Exhibit 03: Segments of global agribusiness market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: HID lights – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: HID lights – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: LED lights – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: LED lights – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Fluorescent lights – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Fluorescent lights – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by product
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: Gavita International BV – Vendor overview
Exhibit 51: Gavita International BV – Product segments
Exhibit 52: Gavita International BV – Key offerings
Exhibit 53: General Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 54: General Electric Co. – Business segments
Exhibit 55: General Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 56: General Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 57: General Electric Co. – Segment focus
Exhibit 58: General Electric Co. – Key offerings
Exhibit 59: Iwasaki Electric Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 60: Iwasaki Electric Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 61: Iwasaki Electric Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 62: Iwasaki Electric Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 63: Iwasaki Electric Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 64: Iwasaki Electric Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 65: OSRAM Licht AG – Vendor overview
Exhibit 66: OSRAM Licht AG – Business segments
Exhibit 67: OSRAM Licht AG – Organizational developments
Exhibit 68: OSRAM Licht AG – Geographic focus
Exhibit 69: OSRAM Licht AG – Segment focus
Exhibit 70: OSRAM Licht AG – Key offerings
Exhibit 71: Signify NV – Vendor overview
Exhibit 72: Signify NV – Business segments
Exhibit 73: Signify NV – Organizational developments
Exhibit 74: Signify NV – Geographic focus
Exhibit 75: Signify NV – Segment focus
Exhibit 76: Signify NV – Key offerings
Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 78: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】グローライトの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31831
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
グローライトの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 腫瘍アブレーション治療の世界市場:高周波アブレーション、超音波アブレーション、冷凍アブレーション、マイクロ波アブレーション
    当調査レポートでは、腫瘍アブレーション治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腫瘍アブレーション治療の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロジスティクス(物流)のアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロジスティクス(物流)のアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロジスティクス(物流)のアジア太平洋市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 Technavio社はロジスティクス(物流)のアジア太平洋市場が2017-2021年期間中に年平均7.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• C.H. Robinson• DB Schenker• Deutsche Post DHL Group• Kuehne + Nagel等です。
  • 世界のメタラキシル-M市場2015
    本調査レポートでは、世界のメタラキシル-M市場2015について調査・分析し、メタラキシル-Mの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • キルギスの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • がん免疫療法の世界市場:モノクローナル抗体、免疫チェックポイント阻害薬、がんワクチン
    当調査レポートでは、がん免疫療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、がん免疫療法の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 化粧品用酸化防止剤の世界市場予測(~2023年):ビタミン、ポリフェノール、酵素、合成物
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、化粧品用酸化防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(ビタミン、ポリフェノール、酵素、合成物)別分析、機能別分析、原料別分析、用途別分析、化粧品用酸化防止剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食料雑貨のネット通販市場
  • 製薬用濾過の世界市場予測(~2022):濾過製品(メンブレンフィルター、シングルユース)、濾過技術、用途、規模
    当調査レポートでは、製薬用濾過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、製薬用濾過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートカード(ICカード)の世界市場
    当調査レポートでは、スマートカード(ICカード)の世界市場について調査・分析し、スマートカード(ICカード)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用環境発電・ エネルギー回生の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用環境発電・ エネルギー回生の世界市場について調査・分析し、自動車用環境発電・ エネルギー回生の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用環境発電・ エネルギー回生の世界市場:市場動向分析 - 自動車用環境発電・ エネルギー回生の世界市場:競争要因分析 - 自動車用環境発電・エネルギー回生の世界市場:エネルギー種類別 ・熱エネルギー ・運動エネルギー ・太陽エネルギー ・その他 - 自動車用環境発電・エネルギー回生の世界市場:車種別 ・プラグインハイブリッド車 ・ハイブリッド電気自動車 ・バッテリー電気自動車 ・電気自動車 - 自動車用環境発電・エネルギー回生の世界市場:熱回収システム種類別 ・ターボチャージャー ・回生ブレーキシステム ・排ガス再循環システム - 自動車用環境発電・ エネルギー回生の世界市場:主要地域別分析 - 自動車用環境発電・ エネルギー回生の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用環境発電・ エネルギー回生のヨーロッパ市場規模 - 自動車用環境発 …
  • qPCR試薬の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、qPCR試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、検出方式別分析、パッケージング別分析、需要先別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))の概要 ・冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・冠状動脈 …
  • IPTVの世界市場
    当調査レポートでは、IPTVの世界市場について調査・分析し、IPTVの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 弾薬の世界市場
    当調査レポートでは、弾薬の世界市場について調査・分析し、弾薬の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 油井管の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、油井管の世界市場について調査・分析し、油井管の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・油井管の世界市場規模:製造プロセス別分析 ・油井管の世界市場規模:グレード別分析 ・油井管の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ブラジルの整形外科用医療機器市場(~2021)
  • 世界の赤色発煙硝酸(RFNA)市場2016
    本調査レポートでは、世界の赤色発煙硝酸(RFNA)市場2016について調査・分析し、赤色発煙硝酸(RFNA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律列車技術の世界市場:GOA 1、GOA 2、GOA 3、GOA 4
    当調査レポートでは、自律列車技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、自動化グレード別(GOA 1、GOA 2、GOA 3、およびGOA 4)分析、列車種類別(旅客列車および貨物列車)分析、技術別(CBTC、ETRMS、ATC、およびPTC)分析、コンポーネント別(カメラ、加速度計、走行距離計、タコメーター、ラジオセット、その他)分析、地域別分析など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自律列車技術の世界市場:自動化グレード別(GOA 1、GOA 2、GOA 3、およびGOA 4) ・自律列車技術の世界市場:列車種類別(旅客列車および貨物列車) ・自律列車技術の世界市場:技術別(CBTC、ETRMS、ATC、およびPTC) ・自律列車技術の世界市場:コンポーネント別(カメラ、加速度計、走行距離計、タコメーター、ラジオセット、その他) ・自律列車技術の世界市場:地域別
  • ファスト骨格筋トロポニン活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるファスト骨格筋トロポニン活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ファスト骨格筋トロポニン活性因子の概要 ・ファスト骨格筋トロポニン活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のファスト骨格筋トロポニン活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ファスト骨格筋トロポニン活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ファスト骨格筋トロポニン活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • コンクリート流動化剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンクリート流動化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンクリート流動化剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • mTORC-2阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmTORC-2阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mTORC-2阻害薬の概要 ・mTORC-2阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のmTORC-2阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mTORC-2阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mTORC-2阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)の概要 ・ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 無線メッシュネットワークの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、無線メッシュネットワークの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、無線メッシュネットワーク市場規模、コンポーネント別(メッシュプラットフォーム、サービス、物理電気製品)分析、無線周波数別(5GHZバンド、2.4GHZバンド、1GHZバンド以下)分析、メッシュデザイン別(アドホックメッシュ、インフラストラクチャーワイヤレスメッシュ)分析、用途別(災害管理・公安、国境警備(GPS追跡)、スマートビル・スマートホームの自動化、スマートモビリティ、通信、ビデオストリーミング・偵察、スマート製造、その他)分析、サービス別(ネットワーク分析、ネットワークプランニング、ネットワークセキュリティ、展開・提供、ネットワークテスト、ネットワーク最適化、ネットワークコンサルティング、サポート・保守)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 無線メッシュネットワークの世界市場:市場動向分析 ・ 無線メッシュネットワークの世界市場:競争要因分析 ・ …
  • 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機農薬の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、有機農薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、有機農薬市場規模、製品別(合成、天然)分析、作物別(耕地作物、樹園作物)分析、用途別(ポストハーベスト、農場、種子処理)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 有機農薬の世界市場:市場動向分析 ・ 有機農薬の世界市場:競争要因分析 ・ 有機農薬の世界市場:製品別(合成、天然) ・ 有機農薬の世界市場:作物別(耕地作物、樹園作物) ・ 有機農薬の世界市場:用途別(ポストハーベスト、農場、種子処理) ・ 有機農薬の世界市場:主要地域別分析 ・ 有機農薬の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 有機農薬のヨーロッパ市場規模 ・ 有機農薬のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・有機農薬の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のペルオキソ二硫酸ジナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のペルオキソ二硫酸ジナトリウム市場2015について調査・分析し、ペルオキソ二硫酸ジナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エジプトの脊椎手術装置市場見通し
  • 薬用菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、薬用菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、薬用菓子の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アスファルト(土瀝青)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アスファルト(土瀝青)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アスファルト(土瀝青)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場について調査・分析し、航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:市場動向分析 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:競争要因分析 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:ディスプレイ別 ・バックアップディスプレイ ・ミッションディスプレイ ・プライマリ・フライト・ディスプレイ ・マルチファンクションディスプレイ ・エンジン・インディケーション・アンド・クルー・アラーティング・システム(EICAS)ディスプレイ - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:航空機の種類別 ・戦闘機 ・貨物機 ・ビジネスジェット ・練習機 ・航空機による輸送 ・ヘリコプター ・特殊任務 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:ディスプレイサイズ別 ・5インチ未満 ・5ー10インチ ・10インチより大きい - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界 …
  • 肉腫治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、肉腫治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、肉腫治療薬市場規模、種類別(軟部組織肉腫、骨肉種)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・肉腫治療薬の世界市場概要 ・肉腫治療薬の世界市場環境 ・肉腫治療薬の世界市場動向 ・肉腫治療薬の世界市場規模 ・肉腫治療薬の世界市場:業界構造分析 ・肉腫治療薬の世界市場:種類別(軟部組織肉腫、骨肉種) ・肉腫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・肉腫治療薬の北米市場規模・予測 ・肉腫治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・肉腫治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・肉腫治療薬の主要国分析 ・肉腫治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・肉腫治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・肉腫治療薬の世界市場:競争環境 ・肉腫治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Bayer、Eisai、Eli Lilly、Johnson & Johnson、N …
  • 企業コラボレーションの世界市場予測(~2021):構成要素別、ソリューション別(ファイル共有&同期、ポータル&イントラネットプラットフォーム、ユニファイドメッセージング、エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク)、サービス別、需要先別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、企業コラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、企業コラボレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リール・スプールの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リール・スプールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リール・スプール市場規模、製品別(リール、スプール)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リール・スプールの世界市場概要 ・リール・スプールの世界市場環境 ・リール・スプールの世界市場動向 ・リール・スプールの世界市場規模 ・リール・スプールの世界市場:業界構造分析 ・リール・スプールの世界市場:製品別(リール、スプール) ・リール・スプールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・リール・スプールの北米市場規模・予測 ・リール・スプールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・リール・スプールのアジア太平洋市場規模・予測 ・リール・スプールの主要国分析 ・リール・スプールの世界市場:意思決定フレームワーク ・リール・スプールの世界市場:成長要因、課題 ・リール・スプールの世界市場:競争環境 ・リール・スプールの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の血行動態モニタリング装置市場
  • イノベーション管理の世界市場予測(~2022年):ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、イノベーション管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、サービス別分析、導入形態別分析、アプリケーション別分析、イノベーション管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トルコの市場見通し(~2021年)
  • 光トランシーバの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、光トランシーバの世界市場について調査・分析し、光トランシーバの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・光トランシーバの世界市場規模:形状因子別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:波長別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:用途別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:距離別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:データレート別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 産業用伝送器(発信器)の世界市場:フロー伝送器、レベル伝送器、圧力伝送器、温度伝送器
    当調査レポートでは、産業用伝送器(発信器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用伝送器(発信器)の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スクラバー装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スクラバー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、スクラバー装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装印刷インキの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装印刷インキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装印刷インキの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イソフタル酸の世界市場2018-2022
    イソフタル酸は、m-キシレンの酸化によって生成される有機化合物の芳香族ジカルボン酸です。この無色の酸はテレフタル酸とフタル酸の異性体です。イソフタル酸の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率5.53%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Eastman Chemical Company、Formosa Chemicals & Fibre Corporation、LOTTE Chemical CORPORATION、MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY、SABIC、Thermo Fisher Scientificなどです。 当調査レポートでは、イソフタル酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、イソフタル酸市場規模、用途別(PETコポリマー、表面塗装、不飽和ポリエステル樹脂、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・イソフタル酸の世界市場概要 ・イソフタル酸の世界市場環境 ・イソ …
  • 動脈血栓症(Arterial Thrombosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における動脈血栓症(Arterial Thrombosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、動脈血栓症(Arterial Thrombosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・動脈血栓症(Arterial Thrombosis)の概要 ・動脈血栓症(Arterial Thrombosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の動脈血栓症(Arterial Thrombosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・動脈血栓症(Arterial Thrombosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • オンライン映画の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オンライン映画の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン映画の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ホームオフィス家具の世界市場:種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他)、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、一般小売店、オンライン、その他)、地域別予測
    本資料は、ホームオフィス家具の世界市場について調べ、ホームオフィス家具の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他)分析、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、一般小売店、オンライン、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはKnoll、Inter IKEA Group、Herman Miller、Ashley Furniture Industries、Poltrona Frau、Steelcase、Kimball International 、Sears Holdings、HNI、Mascoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホームオフィス家具の世界市場概要 ・ホームオフィス家具の世界市場環境 ・ホームオフィス家具の世界市場動向 ・ホームオフィス家具の世界市場規模 ・ホームオフィス家具の世界市場規模:種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他) ・ホームオフィス家具の世界市場規模:販 …
  • 実験室用ガラス器具・プラスチック器具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、実験室用ガラス器具・プラスチック器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、実験室用ガラス器具・プラスチック器具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 多機能ディスプレイの世界市場:プラットフォーム別(陸上、空中、海上)、システム別(電子フライトディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、ヘルメットマウントディスプレイ、ポータブル多機能ディスプレイ)、技術別(LED、LCD・AMLCD、TFT、OLED、シンセティックビジョン(合成の視覚))、サイズ別(5インチ未満、5~10インチ、10~15インチ)、地域別予測
    本資料は、多機能ディスプレイの世界市場について調べ、多機能ディスプレイの世界規模、市場動向、市場環境、プラットフォーム別(陸上、空中、海上)分析、システム別(電子フライトディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、ヘルメットマウントディスプレイ、ポータブル多機能ディスプレイ)分析、技術別(LED、LCD・AMLCD、TFT、OLED、シンセティックビジョン(合成の視覚))分析、サイズ別(5インチ未満、5~10インチ、10~15インチ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・多機能ディスプレイの世界市場概要 ・多機能ディスプレイの世界市場環境 ・多機能ディスプレイの世界市場動向 ・多機能ディスプレイの世界市場規模 ・多機能ディスプレイの世界市場規模:プラットフォーム別(陸上、空中、海上) ・多機能ディスプレイの世界市場規模:システム別(電子フライトディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、ヘルメットマウントディスプレイ、ポータブル多機能ディスプレイ) …
  • 雪眼鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、雪眼鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雪眼鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオスティミュラント(生物刺激剤)の世界市場:フミン酸、フルボ酸、海藻抽出物、微生物、微量ミネラル、ビタミン、アミノ酸
    当調査レポートでは、バイオスティミュラント(生物刺激剤)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、成分別分析、用途別分析、作物種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • e-バイクの世界市場:種類別(ペダルアシスト、スロットル、スピードペデレック、原付・オートバイ)、電池の種類別(リン酸鉄リチウム、リチウムイオン、ニッケル水素、リチウムポリマー、チタン酸リチウム、その他)、変換キットの種類別(ハブモーター、ミッドドライブ、オールインワンホイール、摩擦駆動式)、地域別予測
    本資料は、e-バイクの世界市場について調べ、e-バイクの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ペダルアシスト、スロットル、スピードペデレック、原付・オートバイ)分析、電池の種類別(リン酸鉄リチウム、リチウムイオン、ニッケル水素、リチウムポリマー、チタン酸リチウム、その他)分析、変換キットの種類別(ハブモーター、ミッドドライブ、オールインワンホイール、摩擦駆動式)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはRobert Bosch GmbH、Accell Group N.V.、Giant Manufacturing Co. Ltd.、Derby Cycle Holding GmbH、Jiangsu Xinri E-Vehicle Co. Ltd.、Panasonic Corp、Bionx International Corporation、Mahindra & Mahindra Ltd.、Samsung SDI Co. Ltd.、Prodeco Technologies LLC …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"