"骨延長装置の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31895)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"骨延長装置の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Bone Distractors Market: About this market
Technavio’s bone distractors market analysis considers sales from mandibular distractors, palatal distractors, small bone distractors, alveolar distractors, and others. Our analysis also considers the sales of bone distractors in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the mandibular distractors segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising incidence of facial deformities and the ability of mandibular distractors to eliminate the need for invasive surgeries will play a significant role in the mandibular distractors segment to maintain its market position. Also, our global bone distractors market report looks at factors such as the growing number of people with bone defects and craniofacial anomalies, favorable reimbursement scenario, and increasing awareness and financial assistance. However, complications associated with the use of bone distractors, shortage of skilled orthopedic surgeons, and increasing number of product recalls may hamper the growth of the bone distractors industry over the forecast period.

Global Bone Distractors Market: Overview

Increasing awareness and financial assistance
Multiple organizations across the globe are taking initiatives such as conducting awareness and advertising campaigns, programs, and workshops to raise awareness among the public about bone deformities and the treatment available for them. Companies receive funding too, to develop medical devices to treat pediatric patients with various disease conditions. This will lead to the expansion of the global bone distractors market at a CAGR of almost 6% during the forecast period.

Advances in bone distractors
Vendors in the global bone distractor market are focusing on developing miniaturized distractors that can be easily placed and handled during surgery. This allows surgeons to have precise control over the rate and amount of distraction. It also provides improved patient comfort and simultaneously maintains strength and durability. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global bone distractors market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global bone distractors market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading bone distractors manufacturers, that include Arthrex Inc., Innomed Inc., Johnson & Johnson Services Inc., KLS Martin Group, Stryker Corp., Zimmer Biomet Holdings Inc.

Also, the bone distractors market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"骨延長装置の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Mandibular distractors – Market size and forecast 2018-2023
• Palatal distractors – Market size and forecast 2018-2023
• Small bone distractors – Market size and forecast 2018-2023
• Alveolar distractors – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PLACEMENT TYPE
• Market segmentation by placement type
• Comparison by placement type
• Internal distractors – Market size and forecast 2018-2023
• External distractors – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by placement type
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Advances in bone distractors
• Presence of online sites selling bone distractors
• Availability of custom bone distractors
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Arthrex Inc.
• Innomed Inc.
• Johnson & Johnson Services Inc.
• KLS Martin Group
• Stryker Corp.
• Zimmer Biomet Holdings Inc.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Mandibular distractors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Mandibular distractors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Palatal distractors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Palatal distractors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Small bone distractors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Small bone distractors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Alveolar distractors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Alveolar distractors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by product
Exhibit 31: Placement type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 32: Comparison by placement type
Exhibit 33: Internal distractors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Internal distractors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: External distractors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: External distractors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Market opportunity by placement type
Exhibit 38: Customer landscape
Exhibit 39: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 40: Geographic comparison
Exhibit 41: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 46: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 47: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 48: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 49: Key leading countries
Exhibit 50: Market opportunity
Exhibit 51: Impact of drivers and challenges
Exhibit 52: Vendor landscape
Exhibit 53: Landscape disruption
Exhibit 54: Vendors covered
Exhibit 55: Vendor classification
Exhibit 56: Market positioning of vendors
Exhibit 57: Arthrex Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: Arthrex Inc. – Business segments
Exhibit 59: Arthrex Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: Arthrex Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Innomed Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: Innomed Inc. – Business segments
Exhibit 63: Innomed Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Johnson & Johnson Services Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Johnson & Johnson Services Inc. – Business segments
Exhibit 66: Johnson & Johnson Services Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Johnson & Johnson Services Inc. – Geographic focus
Exhibit 68: Johnson & Johnson Services Inc. – Segment focus
Exhibit 69: Johnson & Johnson Services Inc. – Key offerings
Exhibit 70: KLS Martin Group – Vendor overview
Exhibit 71: KLS Martin Group – Business segments
Exhibit 72: KLS Martin Group – Organizational developments
Exhibit 73: KLS Martin Group – Key offerings
Exhibit 74: Stryker Corp. – Vendor overview
Exhibit 75: Stryker Corp. – Business segments
Exhibit 76: Stryker Corp. – Organizational developments
Exhibit 77: Stryker Corp. – Geographic focus
Exhibit 78: Stryker Corp. – Segment focus
Exhibit 79: Stryker Corp. – Key offerings
Exhibit 80: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 81: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Product segments
Exhibit 82: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 83: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 84: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Segment focus
Exhibit 85: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 86: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 87: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】骨延長装置の世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31895
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
骨延長装置の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の組織鉗子市場2016
    本調査レポートでは、世界の組織鉗子市場2016について調査・分析し、組織鉗子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エアフィルターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用エアフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用エアフィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 直腸腫瘍(Rectal Tumor):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における直腸腫瘍(Rectal Tumor)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、直腸腫瘍(Rectal Tumor)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・直腸腫瘍(Rectal Tumor)の概要 ・直腸腫瘍(Rectal Tumor)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の直腸腫瘍(Rectal Tumor)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・直腸腫瘍(Rectal Tumor)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 耐指紋性ナノコーティングの世界市場:製品、企業、用途、市場展望
  • 通貨計数器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、通貨計数器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通貨計数器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 通貨計数器は、現金 (紙幣・硬貨) の集計や並べ替え、偽造紙幣の検出などに用いられています。世界の通貨計数器市場はエンドユーザー別に、銀行・金融サービス・保険(BFSI)、小売、商業用の3つのセグメントに分けられます。BFSI セクターが市場の大部分のシェアを占めており、それに小売及び商業セクターが続いています。Technavio社は通貨計数器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Giesecke & Devrient• Glory Global Solutions• Cummins-Allison等です。
  • セラミックフィルターの世界市場:用途別(産業(バイオフィルター、高温ガスフィルター)、住宅、商業施設)、製品別(水フィルター、エアフィルター)、セグメント予測
    本調査レポートでは、セラミックフィルターの世界市場について調査・分析し、セラミックフィルターの世界市場動向、セラミックフィルターの世界市場規模、市場予測、セグメント別セラミックフィルター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の脳脊髄液管理装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、脳脊髄液管理装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脳脊髄液管理装置の概要 ・脳脊髄液管理装置の開発動向:開発段階別分析 ・脳脊髄液管理装置の開発動向:セグメント別分析 ・脳脊髄液管理装置の開発動向:領域別分析 ・脳脊髄液管理装置の開発動向:規制Path別分析 ・脳脊髄液管理装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別脳脊髄液管理装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・脳脊髄液管理装置の最近動向
  • 世界のスマートフォン用イメージセンサー市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマートフォン用イメージセンサー市場2015について調査・分析し、スマートフォン用イメージセンサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料添加物の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料添加物市場規模、種類別(アミノ酸、抗生物質、プロバイオティクス、ビタミン、酸性化剤、酵素、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・飼料添加物の世界市場概要 ・飼料添加物の世界市場環境 ・飼料添加物の世界市場動向 ・飼料添加物の世界市場規模 ・飼料添加物の世界市場:業界構造分析 ・飼料添加物の世界市場:種類別(アミノ酸、抗生物質、プロバイオティクス、ビタミン、酸性化剤、酵素、その他) ・飼料添加物の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飼料添加物の北米市場規模・予測 ・飼料添加物のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・飼料添加物のアジア太平洋市場規模・予測 ・飼料添加物の主要国分析 ・飼料添加物の世界市場:意思決定フレームワーク ・飼料添加物の世界市場:成長要因、課題 ・飼料添加物の世界市場:競争環境 ・飼料添加物の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) …
  • 血液ガス・電解質分析器の世界市場分析:製品別(卓上、携帯式)、用途別(血液ガス分析装置、電解質分析装置、複合分析装置)、エンドユーザー別(臨床試験所、ポイントオブケア)、セグメント予測、– 2022
    本調査レポートでは、血液ガス・電解質分析器の世界市場について調査・分析し、血液ガス・電解質分析器の世界市場動向、血液ガス・電解質分析器の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液ガス・電解質分析器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の太陽電池フィルム市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽電池フィルム市場2015について調査・分析し、太陽電池フィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘリポート用照明の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヘリポート用照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヘリポート用照明市場規模、技術別(LED照明、従来型照明)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ADB SAFEGATE, Avlite Systems, Carmanah Technologies, Eaton, Honeywell International, TKH Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヘリポート用照明の世界市場概要 ・ヘリポート用照明の世界市場環境 ・ヘリポート用照明の世界市場動向 ・ヘリポート用照明の世界市場規模 ・ヘリポート用照明の世界市場:業界構造分析 ・ヘリポート用照明の世界市場:技術別(LED照明、従来型照明) ・ヘリポート用照明の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヘリポート用照明の北米市場規模・予測 ・ヘリポート用照明のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヘリポート用照明のアジア太平洋市場規模・予測 ・ヘリポー …
  • 難治性白血病(Refractory Leukemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における難治性白血病(Refractory Leukemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、難治性白血病(Refractory Leukemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・難治性白血病(Refractory Leukemia)の概要 ・難治性白血病(Refractory Leukemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の難治性白血病(Refractory Leukemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・難治性白血病(Refractory Leukemia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 頭蓋インプラントの世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、頭蓋インプラントの世界市場について調べ、頭蓋インプラントの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(カスタマイズ、非カスタマイズ)分析、材料別(ポリマー、セラミック、金属)分析、エンドユーザー別(病院、脳神経外科専門センター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・頭蓋インプラントの世界市場動向 ・頭蓋インプラントの世界市場環境 ・頭蓋インプラントの世界市場規模 ・頭蓋インプラントの世界市場規模:製品別(カスタマイズ、非カスタマイズ) ・頭蓋インプラントの世界市場規模:材料別(ポリマー、セラミック、金属) ・頭蓋インプラントの世界市場規模:エンドユーザー別(病院、脳神経外科専門センター) ・頭蓋インプラントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・頭蓋インプラントの北米市場規模・予測 ・頭蓋インプラントのアメリカ市場規模・予測 ・頭蓋インプラントの中南米市場規模・予測 ・頭蓋 …
  • AES樹脂の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AES樹脂の世界市場について調査・分析し、AES樹脂の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AES樹脂シェア、市場規模推移、市場規模予測、AES樹脂種類別分析(汎用グレード、耐衝撃性グレード、耐熱性グレード、その他)、AES樹脂用途別分析(自動車、家庭用電気器具、電子機器、屋外装飾、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AES樹脂の市場概観 ・AES樹脂のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AES樹脂のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AES樹脂の世界市場規模 ・AES樹脂の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AES樹脂のアメリカ市場規模推移 ・AES樹脂のカナダ市場規模推移 ・AES樹脂のメキシコ市場規模推移 ・AES樹脂のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・AES樹脂のドイツ市場規模推移 ・AES樹脂のイギリス市場規模推移 ・AES樹脂のロシア市場規模推移 ・AES樹脂のアジア市場分析(日本、中国、 …
  • 情報セキュリティコンサルティングの世界市場予測(~2021):セキュリティ種類別(ネットワークセキュリティ、アプリケーションセキュリティ、データベースセキュリティ、エンドポイントセキュリティ)、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、情報セキュリティコンサルティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、セキュリティ種類別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、情報セキュリティコンサルティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途(ポリエステル、ポリブチレン・テレフタル酸塩、可塑剤)別分析、地域別分析、高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の尿素·過酸化水素市場2015
    本調査レポートでは、世界の尿素·過酸化水素市場2015について調査・分析し、尿素·過酸化水素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal C …
  • 非乳製品ヨーグルトの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、非乳製品ヨーグルトの世界市場について調べ、非乳製品ヨーグルトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非乳製品ヨーグルトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は非乳製品ヨーグルトの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均17%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・非乳製品ヨーグルトの市場状況 ・非乳製品ヨーグルトの市場規模 ・非乳製品ヨーグルトの市場予測 ・非乳製品ヨーグルトの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他) ・非乳製品ヨーグルトの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因 …
  • アクティブシートベルトの世界市場予測2019-2024
    「アクティブシートベルトの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ベルト、ECUシステム、機械部品など、用途別には、Sedan & Hatchback、SUVなどに区分してまとめた調査レポートです。アクティブシートベルトのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アクティブシートベルトの世界市場概要(サマリー) ・アクティブシートベルトの企業別販売量・売上 ・アクティブシートベルトの企業別市場シェア ・アクティブシートベルトの世界市場規模:種類別(ベルト、ECUシステム、機械部品) ・アクティブシートベルトの世界市場規模:用途別(Sedan & Hatchback、SUV) ・アクティブシートベルトの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アクティブシートベルトのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アクティブシートベルトの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) …
  • サンドボックスの世界市場予測(~2022年):ソリューション、サービス
    当調査レポートでは、サンドボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入形式別分析、企業規模別分析、産業別分析、サンドボックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルオートメーションシステムの世界市場:HVAC制御システム、照明制御システム、セキュリティ&アクセス制御システム
    当調査レポートでは、ビルオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヘリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のヘリウム市場2016について調査・分析し、ヘリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のニオブコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のニオブコンデンサ市場2015について調査・分析し、ニオブコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨髄移植の世界市場2017-2021:自家骨髄移植、同種骨髄移植
    当調査レポートでは、骨髄移植の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、骨髄移植の世界市場規模及び予測、移植種類別分析、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ニキビ除去装置の世界市場予測2019-2024
    「ニキビ除去装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、光線力学、レーザー、無線周波数、その他など、用途別には、Hospitals、Beauty Salon、Home Useなどに区分してまとめた調査レポートです。ニキビ除去装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ニキビ除去装置の世界市場概要(サマリー) ・ニキビ除去装置の企業別販売量・売上 ・ニキビ除去装置の企業別市場シェア ・ニキビ除去装置の世界市場規模:種類別(光線力学、レーザー、無線周波数、その他) ・ニキビ除去装置の世界市場規模:用途別(Hospitals、Beauty Salon、Home Use) ・ニキビ除去装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ニキビ除去装置のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・ニキビ除去装置の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・ニキビ除去装置の中東・アフ …
  • 胃癌治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、胃癌治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、胃癌治療薬の世界市場規模及び予測、投与経路(ROA)別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、推進(BEV、PHEV、FCEV)別分析、車両(PC、CV)別分析、充電スタンド(標準、スーパー、インダクティブ)別分析、充電インフラ(標準、タイプ2-AC、CHAdeMO、CCS、テスラSC)別分析、電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリフェニレンエーテル(PPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリフェニレンエーテル(PPE)市場2016について調査・分析し、ポリフェニレンエーテル(PPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光電気複合ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の光電気複合ケーブル市場2015について調査・分析し、光電気複合ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンジニアリングプラスチックの世界市場予測(~2023年):ポリカーボネート、ポリアミド、ABS、PET・PBT、POM、フルオロポリマー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、エンジニアリングプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(ポリカーボネート、ポリアミド、ABS、PET・PBT、POM、フルオロポリマー)分析、最終用途産業(自動車・輸送、電気・電子、工業・機械、包装、民生機器)分析、エンジニアリングプラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アレルゲン免疫療法の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、アレルゲン免疫療法の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アレルゲン免疫療法市場規模、製品別(SCIT、SLIT)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アレルゲン免疫療法の世界市場概要 ・アレルゲン免疫療法の世界市場環境 ・アレルゲン免疫療法の世界市場動向 ・アレルゲン免疫療法の世界市場規模 ・アレルゲン免疫療法の世界市場:業界構造分析 ・アレルゲン免疫療法の世界市場:製品別(SCIT、SLIT) ・アレルゲン免疫療法の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アレルゲン免疫療法の北米市場規模・予測 ・アレルゲン免疫療法のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アレルゲン免疫療法のアジア太平洋市場規模・予測 ・アレルゲン免疫療法の主要国分析 ・アレルゲン免疫療法の世界市場:意思決定フレームワーク ・アレルゲン免疫療法の世界市場:成長要因、課題 ・アレルゲン免疫療法の世界市場:競争環境 ・アレルゲン免疫療法の世界市場: …
  • POC血液凝固検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、POC血液凝固検査の世界市場について調べ、POC血液凝固検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、POC血液凝固検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院・診療所、ホームケア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はPOC血液凝固検査の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・POC血液凝固検査の市場状況 ・POC血液凝固検査の市場規模 ・POC血液凝固検査の市場予測 ・POC血液凝固検査の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院・診療所、ホームケア) ・POC血液凝固検査の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 航空電子用ディスプレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空電子用ディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、航空電子用ディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ダッシュボードカメラの世界市場
    当調査レポートでは、ダッシュボードカメラの世界市場について調査・分析し、ダッシュボードカメラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 創傷閉鎖用デバイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、 創傷閉鎖用デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、 創傷閉鎖用デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は 創傷閉鎖用デバイスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3M• Abbott• B. Braun• Ethicon• Medtronic等です。
  • 水産養殖のベトナム市場2016-2020
    当調査レポートでは、水産養殖のベトナム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、水産養殖のベトナム市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリカーボネートプラスチックの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリカーボネートプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ポリカーボネートプラスチックの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • マリアアザミ製品の世界市場:錠剤/カプセル/ソフトゲルベース、粉末/チンキベース、生薬ベース
    当調査レポートでは、マリアアザミ製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マリアアザミ製品市場規模、製品別(錠剤/カプセル/ソフトゲルベース、粉末/チンキベース、生薬ベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、A.Vogel, Gaia Herbs, Jarrow Formulas, Nature's Way Products, NOW Foods, The Nature's Bounty, Swansonなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・マリアアザミ製品の世界市場概要 ・マリアアザミ製品の世界市場環境 ・マリアアザミ製品の世界市場動向 ・マリアアザミ製品の世界市場規模 ・マリアアザミ製品の世界市場:業界構造分析 ・マリアアザミ製品の世界市場:製品別(錠剤/カプセル/ソフトゲルベース、粉末/チンキベース、生薬ベース) ・マリアアザミ製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・マリアアザミ製品の北米市場規模・予測 ・マリアアザミ製品のヨー …
  • 太陽光発電の世界市場:薄膜、モノSi&マルチSi
    当調査レポートでは、太陽光発電の世界市場について調査・分析し、市場概要、技術別(薄膜、モノラルSi、マルチSi)分析、システム別(高濃度太陽光発電(HCPV)、低濃度太陽光発電(LCPV))分析、用途別(産業、住宅、商業)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・太陽光発電の世界市場:技術別(薄膜、モノラルSi、マルチSi) ・太陽光発電の世界市場:システム別(高濃度太陽光発電(HCPV)、低濃度太陽光発電(LCPV)) ・太陽光発電の世界市場:用途別(産業、住宅、商業) ・太陽光発電の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 神経血管ステントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、神経血管ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経血管ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの滅菌器市場見通し(~2021)
  • 世界のHDPEパイプ市場2016
    本調査レポートでは、世界のHDPEパイプ市場2016について調査・分析し、HDPEパイプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッド採掘の世界市場:コネクテッドアセット、コネクテッドロジスティクス、コネクテッドコントロールシステム、セーフティ・セキュリティ、遠隔管理ソリューション
    当調査レポートでは、コネクテッド採掘の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、形態別分析、サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 分光装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、分光装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、分光装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Magna、Röchling、SRG Global、Valeo等です。
  • 世界の真空包装材料市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空包装材料市場2015について調査・分析し、真空包装材料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カムシャフトの世界市場2017-2021:鋳鉄、ビレット鋼
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用カムシャフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用カムシャフトの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用カムシャフトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はLinamar、Thyssenkrupp、Kautex、Sandvik Coromant、Nemak等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"