"スプライシングテープの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31901)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スプライシングテープの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Splicing Tapes Market: About this market
Splicing tapes are adhesive tapes with single or double layers of the adhesive coating. Technavio’s splicing tapes market analysis considers sales from acrylic, rubber, silicone, and others. Our analysis also considers the sales of splicing tapes in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the acrylic segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as wide use in paper and packaging industries and high resistance to sunlight and water will help the acrylic segment to maintain its market position. Also, our global splicing tapes market report looks at factors such as growing end-user industries, increasing demand from developing regions, and increasing electrical manufacturing in APAC. However, fluctuations in raw material prices, stringent environmental regulations, and slow growth of end-user industries in developed countries may hamper the growth of the splicing tapes industry over the forecast period.

Global Splicing Tapes Market: Overview

Growing end-user industries
The major application segments of splicing tapes are the paper and printing, packaging, electric and electronics, and labeling industries. Paper and paperboard packaging are popular in the food and beverage, personal care, and manufacturing industries. The demand for splicing tapes is growing in the electrical and electronic application. These tapes are highly resistant to salt water, steam oils, detergents, and chemicals and are thus suitable for electrical and electronics applications. Thus, suitable for power cable repair, bolted connections, pipe repair, and cellular towers. The global food and beverage packaging industry are projecting a demand for splicing tapes for manufacturing packaging food containers. This demand from end-users will lead to the expansion of the global splicing tapes market at a CAGR of over 3% during the forecast period.

Increasing use of silicone adhesives in splicing tapes
The adoption of silicone-based splicing tapes is increasing because of the widespread application of these tapes in the electric and electronic segment. Silicone is mainly used to modify the rheological properties of splicing tapes. It is chemically passive. non-sticky, non-flammable, non-toxic, and optically clear. Silicone-based adhesives, particularly two-sided silicone-based adhesives, are widely preferred for manufacturing tape. Due to silicone-based adhesive’s efficient rheological properties, silicone protects the adhesive and restricts interaction between the paper or film and the adhesive. This increasing use of silicone adhesives in splicing tapes is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global splicing tapes market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global splicing tapes market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading splicing tapes manufacturers, that include 3M Co., Avery Dennison Corp., Intertape Polymer Group Inc., Nitto Denko Corp., tesa SE.

Also, the splicing tapes market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"スプライシングテープの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY MATERIAL
• Market segmentation by material
• Comparison by material
• Acrylic – Market size and forecast 2018-2023
• Rubber – Market size and forecast 2018-2023
• Silicone – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by material
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing use of silicone adhesives in splicing tapes
• Rising demand for eco-friendly products
• Growing adoption of sustainable product manufacturing by vendors
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 3M Co.
• Avery Dennison Corp.
• Intertape Polymer Group Inc.
• Nitto Denko Corp.
• tesa SE
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendor key offerings
Exhibit 02: Global specialty chemicals market
Exhibit 03: Segments of global specialty chemicals market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market characteristics analysis
Exhibit 06: Market segments
Exhibit 07: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 08: Market size 2018
Exhibit 09: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 10: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2018
Exhibit 12: Five forces analysis 2023
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 19: Material – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Comparison by material
Exhibit 21: Acrylic – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Acrylic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Rubber – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Rubber – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Silicone – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Silicone – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Market opportunity by material
Exhibit 30: Customer landscape
Exhibit 31: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 32: Geographic comparison
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Key leading countries
Exhibit 44: Market opportunity
Exhibit 45: Crude oil prices trend 2010-2018 ($ per barrel)
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: M Co. – Vendor overview
Exhibit 53: M Co. – Business segments
Exhibit 54: M Co. – Organizational developments
Exhibit 55: M Co. – Geographic focus
Exhibit 56: M Co. – Segment focus
Exhibit 57: M Co. – Key offerings
Exhibit 58: Avery Dennison Corp. – Vendor overview
Exhibit 59: Avery Dennison Corp. – Product segments
Exhibit 60: Avery Dennison Corp. – Organizational developments
Exhibit 61: Avery Dennison Corp. – Geographic focus
Exhibit 62: Avery Dennison Corp. – Segment focus
Exhibit 63: Avery Dennison Corp. – Key offerings
Exhibit 64: Intertape Polymer Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Intertape Polymer Group Inc. – Product segments
Exhibit 66: Intertape Polymer Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Intertape Polymer Group Inc. – Geographic focus
Exhibit 68: Intertape Polymer Group Inc. – Segment focus
Exhibit 69: Intertape Polymer Group Inc. – Key offerings
Exhibit 70: Nitto Denko Corp. – Vendor overview
Exhibit 71: Nitto Denko Corp. – Business segments
Exhibit 72: Nitto Denko Corp. – Organizational developments
Exhibit 73: Nitto Denko Corp. – Geographic focus
Exhibit 74: Nitto Denko Corp. – Segment focus
Exhibit 75: Nitto Denko Corp. – Key offerings
Exhibit 76: tesa SE – Vendor overview
Exhibit 77: tesa SE – Business segments
Exhibit 78: tesa SE – Organizational developments
Exhibit 79: tesa SE – Geographic focus
Exhibit 80: tesa SE – Segment focus
Exhibit 81: tesa SE – Key offerings
Exhibit 82: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 83: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スプライシングテープの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31901
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スプライシングテープの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 化粧品用色素の世界市場予測(~2023年)
    化粧品用色素の世界市場は、2018年の2億8,000万米ドルから2023年には3億6,600万米ドルに達し、この期間中5.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、化粧品用色素を使用する業界の急成長、ヘアケア用品および洗面用品における使用の増加が考えられます。一方で、厳格な規制・政策により市場の成長は抑制されています。また、特に医療機器における化粧品用色素の原料価格の変動は大きな課題となっています。当調査レポートでは、化粧品用色素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(天然、合成)分析、用途(化粧品、アイメイク、ヘアカラー、リップ製品、ネイル製品、洗面用品)分析、化粧品用色素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンチトロンビンIII検査の世界市場2016-2020
  • CCR1阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCCR1阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CCR1阻害薬の概要 ・CCR1阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCCR1阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CCR1阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CCR1阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬の状況 ・関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis)治療薬の市場規模(販売予測) ・関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis)治療薬剤
  • データセンターSANの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンターSANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンターSANの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ロボット溶接の世界市場:種類別(スポット溶接、アーク溶接)、エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他)、ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える)
    本市場調査レポートではロボット溶接について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(スポット溶接、アーク溶接)分析、エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他)分析、ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ロボット溶接の世界市場:種類別(スポット溶接、アーク溶接) ・ロボット溶接の世界市場:エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他) ・ロボット溶接の世界市場:ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える) ・ロボット溶接の世界市場:地域別 ・企業概要
  • タンパク質アッセイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、タンパク質アッセイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タンパク質アッセイ市場規模、製品別(試薬・キット、器具)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・タンパク質アッセイの世界市場概要 ・タンパク質アッセイの世界市場環境 ・タンパク質アッセイの世界市場動向 ・タンパク質アッセイの世界市場規模 ・タンパク質アッセイの世界市場:業界構造分析 ・タンパク質アッセイの世界市場:製品別(試薬・キット、器具) ・タンパク質アッセイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・タンパク質アッセイのアメリカ市場規模・予測 ・タンパク質アッセイのヨーロッパ市場規模・予測 ・タンパク質アッセイのアジア市場規模・予測 ・タンパク質アッセイの主要国分析 ・タンパク質アッセイの世界市場:意思決定フレームワーク ・タンパク質アッセイの世界市場:成長要因、課題 ・タンパク質アッセイの世界市場:競争環境 ・タンパク質アッセイの世界市場:関連企業情報( …
  • Tracking-as-a-Serviceの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、Tracking-as-a-Serviceの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Tracking-as-a-Serviceの世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低電力次世代ディスプレイの世界市場
    当調査レポートでは、低電力次世代ディスプレイの世界市場について調査・分析し、低電力次世代ディスプレイの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 低電力次世代ディスプレイの世界市場:市場動向分析 - 低電力次世代ディスプレイの世界市場:競争要因分析 - 低電力次世代ディスプレイの世界市場:素材別 ・金属箔およびガラス基板 ・ポリマー ・プラスチック基板 ・ナノ材料 - 低電力次世代ディスプレイの世界市場:用途別 ・広告 ・自動車 ・家電 ・防衛および航空宇宙 ・電子書籍リーダー ・産業用 ・医療設備 ・携帯電話 ・映画/娯楽 ・テレビ/モニター ・その他 - 低電力次世代ディスプレイの世界市場:製品別 ・フレキシブルディスプレイ ・空中ディスプレイ ・3Dディスプレイ ・透明ディスプレイ ・両面2D簡易ディスプレイ ・片面簡易ディスプレイ ・片面2D簡易タッチスクリーン・ディスプレイ - 低電力次世代ディスプレイの世界市場:主要地域別分析 - 低電力次世代ディスプレイの北米市場規模(アメリカ市場等) - 低電 …
  • ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリマー改質セメント系コーティング市場規模、用途別(住居、インフラ)分析、ポリマー種類別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Arkema Group, Akzo Nobel, BASF, DowDuPont, Sikaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場概要 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場環境 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場動向 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場規模 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場:業界構造分析 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場:用途別(住居、インフラ) ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場:ポリマー種類別 ・ポリマー改質セメント系コーティングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリマー改質セメント系 …
  • 不織布用接着剤の世界市場:スチレン系ブロックコポリマー(SBC)、非晶質ポリアルファオレフィン(APAO)
    当調査レポートでは、不織布用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車トランスミッションケース市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車トランスミッションケース市場2015について調査・分析し、自動車トランスミッションケースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血液型試薬市場:エンドユーザー別、地域別
    本調査レポートは血液型試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(病院及び血液銀行、臨床検査室、学術研究機関)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・血液型試薬の世界市場:エンドユーザー別(病院及び血液銀行、臨床検査室、学術研究機関) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 量子コンピューティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、量子コンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、量子コンピューティングの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中古航空機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中古航空機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中古航空機市場規模、年数別(0-15年、16-30年、30年以上)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bombardier, Dassault Aviation, Embraer, General Dynamics, Textronなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・中古航空機の世界市場概要 ・中古航空機の世界市場環境 ・中古航空機の世界市場動向 ・中古航空機の世界市場規模 ・中古航空機の世界市場:業界構造分析 ・中古航空機の世界市場:年数別(0-15年、16-30年、30年以上) ・中古航空機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・中古航空機の北米市場規模・予測 ・中古航空機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・中古航空機のアジア太平洋市場規模・予測 ・中古航空機の主要国分析 ・中古航空機の世界市場:意思決定フレームワーク ・中古航空機の世界市場:成長要因、課題 …
  • オートサンプラーの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、オートサンプラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、付属品別分析、需要先別分析、地域別分析、オートサンプラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポータブルエアコンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポータブルエアコンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブルエアコン市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、最終用途別(住宅用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、De’Longhi Appliances, Electrolux, LG Electronics , Midea , Olimpia Splendid などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポータブルエアコンの世界市場概要 ・ポータブルエアコンの世界市場環境 ・ポータブルエアコンの世界市場動向 ・ポータブルエアコンの世界市場規模 ・ポータブルエアコンの世界市場:業界構造分析 ・ポータブルエアコンの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・ポータブルエアコンの世界市場:最終用途別(住宅用、商業用) ・ポータブルエアコンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポータブルエアコンの北米市場規模・予測 ・ポータブルエアコンのヨーロッパ …
  • ダイヤモンド鋸刃の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ダイヤモンド鋸刃の世界市場について調査・分析し、ダイヤモンド鋸刃の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ダイヤモンド鋸刃シェア、市場規模推移、市場規模予測、ダイヤモンド鋸刃種類別分析(形状、直径寸法、接続技術)、ダイヤモンド鋸刃用途別分析(石材産業、建築産業、セラミック産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ダイヤモンド鋸刃の市場概観 ・ダイヤモンド鋸刃のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ダイヤモンド鋸刃のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ダイヤモンド鋸刃の世界市場規模 ・ダイヤモンド鋸刃の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ダイヤモンド鋸刃のアメリカ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のカナダ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のメキシコ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ダイヤモンド鋸刃のドイツ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のイギリス市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃 …
  • 1,6-ヘキサンジオールの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、1,6-ヘキサンジオールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、1,6-ヘキサンジオールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコレステロール市場2016
    本調査レポートでは、世界のコレステロール市場2016について調査・分析し、コレステロールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Hadoopの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ボリビアの市場見通し(~2021年)
  • ワイヤレスインターホンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ワイヤレスインターホンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレスインターホン市場規模、種類別(ビデオインターホン、屋外インターホン、ポータブルインターホン)分析、技術別(無線周波数、Wi-Fiバンド)分析、用途別(輸送・物流、セキュリティ・監視、ホスピタリティ、イベント管理、小売、その他)分析、エンドユーザー別(商業、企業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:市場動向分析 ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:競争要因分析 ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:種類別(ビデオインターホン、屋外インターホン、ポータブルインターホン) ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:技術別(無線周波数、Wi-Fiバンド) ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:用途別(輸送・物流、セキュリティ・監視、ホスピタリティ、イベント管理、小売、その他) ・ ワイヤレスインターホンの世界市場 …
  • 世界の中型および大型商用車(MHCV)市場2015
    本調査レポートでは、世界の中型および大型商用車(MHCV)市場2015について調査・分析し、中型および大型商用車(MHCV)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント自動販売機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェント自動販売機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント自動販売機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • サーマルプリントの世界市場予測(~2023年):サーマルプリンター、用品
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、サーマルプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供方式別分析、プリンタ種類別分析、フォーマットタイプ別分析、印刷技術別分析、サーマルプリントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウルトラブック市場2015
    本調査レポートでは、世界のウルトラブック市場2015について調査・分析し、ウルトラブックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経インターベンション装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、神経インターベンション装置の世界市場について調査・分析し、神経インターベンション装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 神経インターベンション装置の世界市場:市場動向分析 - 神経インターベンション装置の世界市場:競争要因分析 - 神経インターベンションの世界市場:用途別 ・動静脈奇形および動静脈瘻 ・脳動脈瘤 ・虚血性脳梗塞 ・頭蓋内アテローム性動脈硬化 - 神経インターベンションの世界市場:製品別 ・ 頸動脈血管形成およびステント ・ 動脈瘤コイリングおよび塞栓装置 ・ マイクロサポートデバイス ・脳血栓除去 - 神経インターベンションの世界市場:技術別 ・血管形成・ステント ・脳血栓除去 ・術前腫瘍塞栓 ・椎体形成術 ・脳梗塞治療 - 神経インターベンションの世界市場:エンドユーザー別 ・外来ケアセンター ・病院 ・神経科診療所 - 神経インターベンション装置の世界市場:主要地域別分析 - 神経インターベンション装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 神経インターベンショ …
  • ティッシュペーパー包装機械の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ティッシュペーパー包装機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ティッシュペーパー包装機械市場規模、機械種類別(独立システム、ティッシュ折り畳み包装ライン、キッチンペーパー包装ライン、トイレットペーパー包装ライン)分析、工程別(半自動式、完全自動式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:市場動向分析 ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:競争要因分析 ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:機械種類別(独立システム、ティッシュ折り畳み包装ライン、キッチンペーパー包装ライン、トイレットペーパー包装ライン) ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:工程別(半自動式、完全自動式) ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:主要地域別分析 ・ ティッシュペーパー包装機械の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ティッシュペーパー包装機械のヨーロッパ市場規模 ・ ティッシュペーパー包 …
  • 顔認証の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、顔認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、顔認証の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 顔認証技術は、個人を識別するために使用される技術です、顔認証システムは、目、口、鼻、あごのラインなど、人の顔の特徴を測定します。顔認証技術は高いセキュリティを必要とする場所で使用されています。Technavio社は顔認証の世界市場が2017-2021年期間中に年平均22.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3M Cogent• Cognitec Systems• NEC• Safran等です。
  • 世界のポリエチレン繊維市場2019
    本調査レポートでは、世界のポリエチレン繊維市場2019について調査・分析し、ポリエチレン繊維の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ポリエチレン繊維のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ポリエチレン繊維メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ポリエチレン繊維の市場概要 ・ポリエチレン繊維の上流・下流市場分析 ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • コグニティブ無線の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コグニティブ無線の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コグニティブ無線市場規模、エンドユーザー別(政府・防衛、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BAE Systems, Raytheon, Rohde & Schwarz, Shared Spectrum Company, Thales Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コグニティブ無線の世界市場概要 ・コグニティブ無線の世界市場環境 ・コグニティブ無線の世界市場動向 ・コグニティブ無線の世界市場規模 ・コグニティブ無線の世界市場:業界構造分析 ・コグニティブ無線の世界市場:エンドユーザー別(政府・防衛、通信、その他) ・コグニティブ無線の世界市場:地域別市場規模・分析 ・コグニティブ無線の北米市場規模・予測 ・コグニティブ無線のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・コグニティブ無線のアジア太平洋市場規模・予測 ・コグニティブ無線の …
  • 水浄化剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、水浄化剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水浄化剤市場規模、種類別(凝集剤、凝固剤、pH安定剤)分析、エンドユーザー別(地方自治体、発電、紙・パルプ、金属・鉱業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・水浄化剤の世界市場概要 ・水浄化剤の世界市場環境 ・水浄化剤の世界市場動向 ・水浄化剤の世界市場規模 ・水浄化剤の世界市場:業界構造分析 ・水浄化剤の世界市場:種類別(凝集剤、凝固剤、pH安定剤) ・水浄化剤の世界市場:エンドユーザー別(地方自治体、発電、紙・パルプ、金属・鉱業、その他) ・水浄化剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水浄化剤の北米市場規模・予測 ・水浄化剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・水浄化剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・水浄化剤の主要国分析 ・水浄化剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・水浄化剤の世界市場:成長要因、課題 ・水浄化剤の世界市場:競争環境 ・水浄化剤 …
  • Eゲート(自動化ゲート)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、Eゲート(自動化ゲート)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、Eゲート(自動化ゲート)市場規模、コンポーネント別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場概要 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場環境 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場動向 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場規模 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場:業界構造分析 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア) ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・Eゲート(自動化ゲート)のアメリカ市場規模・予測 ・Eゲート(自動化ゲート)のヨーロッパ市場規模・予測 ・Eゲート(自動化ゲート)のアジア市場規模・予測 ・Eゲート(自動化ゲート)の主要国分析 ・Eゲート(自動化ゲート)の世界市場:意思決定フレームワー …
  • 臨床用歩行器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、臨床用歩行器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臨床用歩行器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・地域別分析 ・製品別市場分類 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 神経内視鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、神経内視鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経内視鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイカ(雲母)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、マイカ(雲母)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイカ(雲母)市場規模、グレード別(積層マイカ、粉砕マイカ、板状マイカ)分析、形状別(人工マイカ、天然マイカ)分析、エンドユーザー別(電子機器、化粧品、塗料、建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ マイカ(雲母)の世界市場:市場動向分析 ・ マイカ(雲母)の世界市場:競争要因分析 ・ マイカ(雲母)の世界市場:グレード別(積層マイカ、粉砕マイカ、板状マイカ) ・ マイカ(雲母)の世界市場:形状別(人工マイカ、天然マイカ) ・ マイカ(雲母)の世界市場:エンドユーザー別(電子機器、化粧品、塗料、建設、その他) ・ マイカ(雲母)の世界市場:主要地域別分析 ・ マイカ(雲母)の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ マイカ(雲母)のヨーロッパ市場規模 ・ マイカ(雲母)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・マイカ(雲母)の世界市場:主な市場開 …
  • 動力工具の世界市場:電気式、空気式、エンジン駆動式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動力工具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Apex Tool Group、Makita、Robert Bosch、Stanley Black & Decker、Techtronic Industries等です。
  • 世界の合成ゴム市場2016
    本調査レポートでは、世界の合成ゴム市場2016について調査・分析し、合成ゴムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 心不全の世界市場:疫学予測
  • メモリーカードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メモリーカードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メモリーカードの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はメモリーカードの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(0.44%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• SanDisk• Kingston Technology• Lexar• ADATA Technology• Transcend Information• Samsung Group• Sony• Toshiba等です。
  • スマートホーム:ゆっくりと離陸する有望市場
  • 世界のプラスチックフィルムコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチックフィルムコンデンサ市場2015について調査・分析し、プラスチックフィルムコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミナるつぼの世界市場予測2019-2024
    「アルミナるつぼの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、長方形、円筒形、その他など、用途別には、Academic Laboratories、Industrial Laboratoriesなどに区分してまとめた調査レポートです。アルミナるつぼのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アルミナるつぼの世界市場概要(サマリー) ・アルミナるつぼの企業別販売量・売上 ・アルミナるつぼの企業別市場シェア ・アルミナるつぼの世界市場規模:種類別(長方形、円筒形、その他) ・アルミナるつぼの世界市場規模:用途別(Academic Laboratories、Industrial Laboratories) ・アルミナるつぼの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アルミナるつぼのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アルミナるつぼの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・ア …
  • 世界のアルコポップ市場2015
    本調査レポートでは、世界のアルコポップ市場2015について調査・分析し、アルコポップの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ステアリングトルクセンサー市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場概要 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場環境 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場動向 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場規模 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場:業界構造分析 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用ステアリングトルクセンサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用ステアリングトルクセンサーのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用ステアリングトルクセンサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用ステアリングトルクセンサーのアジア市場規模・予測 ・自動車用ステアリングトルクセンサーの主要 …
  • 医薬品契約販売の世界市場2016-2026
  • 地理空間情報分析の世界市場
    本調査レポートでは、地理空間情報分析の世界市場について調査・分析し、地理空間情報分析の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の自動車オイルクーラー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車オイルクーラー市場2016について調査・分析し、自動車オイルクーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"