"月経カップの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31929)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"月経カップの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Menstrual Cups Market: About this market
Technavio’s menstrual cups market analysis considers sales from both reusable menstrual cups and disposable menstrual cups. Our analysis also considers the sales of menstrual cups in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the reusable menstrual cup chocolate segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing awareness of the protection of the environment will play a significant role in the bar-sized milk chocolate segment to maintain its market position. Also, our global menstrual cups market report looks at factors such as cost effective and reusable nature of menstrual cups, growing awareness about environment-friendly products, and increasing number of initiatives by vendors. However, lack of global presence of leading vendors, abundant availability of alternatives, and social stigma associated with menstruation may hamper the growth of the menstrual cups industry over the forecast period.

Global Menstrual Cups Market: Overview

Increasing number of initiatives by vendors
Vendors in the market are increasing their effort to assist their customers through various initiatives, such as online forums, promotional campaigns, and performance guarantees. Such forums let customers seek advice from doctors, which is anticipated to increase the demand for menstrual cups. Many companies sell wearable accessories like t-shirts, panties, and earrings with imprinted slogans related to menstrual periods to reduce the social stigma. Initiatives like this will lead to the expansion of the global menstrual cups market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Advent of smart menstrual cups
The rising adoption of smartphones across the world has led to a rise in the number of digital healthcare options. To provide app-based solutions many vendors have developed novel solutions to enhance the menstrual health of women. Smart menstrual cup has negligible adverse effect on health. They are fragrance free, helps in maintaining vaginal pH balance, prevents the vagina from drying, and are comfortable to wear enabling the women to exercise during their periods. The advent of smart menstrual cup is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global menstrual cups market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global menstrual cups market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading menstrual cups manufacturers, that include Anigan Inc., Diva International Inc., Earth Care Solutions, LOON LAB INC., Lune Group Oy Ltd., Me Luna GmbH, Merula GmbH , Mooncup Ltd., Sckoon Inc., The Keeper Inc.

Also, the menstrual cups market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"月経カップの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Reusable menstrual cups – Market size and forecast 2018-2023
• Disposable menstrual cups – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Retail – Market size and forecast 2018-2023
• Online – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by distribution channel
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing awareness about women’s health
• Advent of smart reusable menstrual cups
• Rapid growth of e-commerce
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Anigan Inc.
• Diva International Inc.
• Earth Care Solutions
• LOON LAB INC.
• Lune Group Oy Ltd.
• Me Luna GmbH
• Merula GmbH
• Mooncup Ltd.
• Sckoon Inc.
• The Keeper Inc.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global healthcare market
Exhibit 03: Segments of global healthcare market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Reusable menstrual cups – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Reusable menstrual cups – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Disposable menstrual cups – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Disposable menstrual cups – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by distribution channel
Exhibit 27: Retail – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Retail – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Online – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Online – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 32: Customer landscape
Exhibit 33: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 34: Geographic comparison
Exhibit 35: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in North America
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Top 3 countries in Europe
Exhibit 41: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Top 3 countries in Asia
Exhibit 44: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 45: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 46: Top 3 countries in ROW
Exhibit 47: Key leading countries
Exhibit 48: Market opportunity
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: Anigan Inc. – Vendor overview
Exhibit 56: Anigan Inc. – Product segments
Exhibit 57: Anigan Inc. – Key offerings
Exhibit 58: Diva International Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Diva International Inc. – Product segments
Exhibit 60: Diva International Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Earth Care Solutions – Vendor overview
Exhibit 62: Earth Care Solutions – Product segments
Exhibit 63: Earth Care Solutions – Key offerings
Exhibit 64: LOON LAB INC. – Vendor overview
Exhibit 65: LOON LAB INC. – Product segments
Exhibit 66: LOON LAB INC. – Key offerings
Exhibit 67: Lune Group Oy Ltd. – Vendor overview
Exhibit 68: Lune Group Oy Ltd. – Product segments
Exhibit 69: Lune Group Oy Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: Me Luna GmbH – Vendor overview
Exhibit 71: Me Luna GmbH – Product segments
Exhibit 72: Me Luna GmbH – Key offerings
Exhibit 73: Merula GmbH – Vendor overview
Exhibit 74: Merula GmbH – Product segments
Exhibit 75: Merula GmbH – Key offerings
Exhibit 76: Mooncup Ltd. – Vendor overview
Exhibit 77: Mooncup Ltd. – Product segments
Exhibit 78: Mooncup Ltd. – Key offerings
Exhibit 79: Sckoon Inc. – Vendor overview
Exhibit 80: Sckoon Inc. – Product segments
Exhibit 81: Sckoon Inc. – Key offerings
Exhibit 82: The Keeper Inc. – Vendor overview
Exhibit 83: The Keeper Inc. – Product segments
Exhibit 84: The Keeper Inc. – Key offerings
Exhibit 85: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 86: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】月経カップの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31929
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
月経カップの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマート医療機器の世界市場分析:診断装置、モニタリング装置、治療装置
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、スマート医療機器の世界市場について調査・分析し、スマート医療機器の世界市場動向、スマート医療機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマート医療機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 無菌試験の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、無菌試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、無菌試験市場規模、製品別(キット・試薬、検査機器、サービス)分析、検査別(抗菌有効性検査、容器密封完全性検査、直接接種、膜濾過、迅速ミクロ検査、直接移植)分析、用途別(生物汚染度検査、医療機器製造、医薬品・生物製剤製造、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 無菌試験の世界市場:市場動向分析 ・ 無菌試験の世界市場:競争要因分析 ・ 無菌試験の世界市場:製品別(キット・試薬、検査機器、サービス) ・ 無菌試験の世界市場:検査別(抗菌有効性検査、容器密封完全性検査、直接接種、膜濾過、迅速ミクロ検査、直接移植) ・ 無菌試験の世界市場:用途別(生物汚染度検査、医療機器製造、医薬品・生物製剤製造、その他) ・ 無菌試験の世界市場:主要地域別分析 ・ 無菌試験の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 無菌試験のヨーロッパ市場規模 ・ 無菌試験のアジア市場規模(日本市場、中国市 …
  • 太陽光発電用ガラスの世界市場予測(~2022年):ARコーティングガラス、強化ガラス、TCOコーティングガラス
    当調査レポートでは、太陽光発電用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、太陽光発電用ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血圧モニタリング検査の世界市場:血圧計、血圧モニター、血圧トランスデューサー、消耗品
    当調査レポートでは、血圧モニタリング検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血圧モニタリング検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリール・ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のリール・ケーブル市場2015について調査・分析し、リール・ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リウマチ性関節炎(RA)治療薬の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、リウマチ性関節炎(RA)治療薬の世界市場について調査・分析し、リウマチ性関節炎(RA)治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. リウマチ性関節炎とは 3. リウマチ性関節炎治療薬の世界市場 4. リウマチ性関節炎市場における主要治療薬 5. リウマチ性関節炎の主要国市場 6. リウマチ性関節炎の研究開発パイプライン 7. リウマチ性関節炎治療薬市場における主要企業 8. リウマチ性関節炎治療薬市場の定性分析 9. 結論
  • 温室栽培の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、温室栽培の世界市場について調査・分析し、温室栽培の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別温室栽培シェア、市場規模推移、市場規模予測、温室栽培種類別分析(ガラス温室、プラスチック温室、その他)、温室栽培用途別分析(野菜、装飾用、果物、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・温室栽培の市場概観 ・温室栽培のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・温室栽培のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・温室栽培の世界市場規模 ・温室栽培の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・温室栽培のアメリカ市場規模推移 ・温室栽培のカナダ市場規模推移 ・温室栽培のメキシコ市場規模推移 ・温室栽培のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・温室栽培のドイツ市場規模推移 ・温室栽培のイギリス市場規模推移 ・温室栽培のロシア市場規模推移 ・温室栽培のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・温室栽培の日本市場規模推移 ・温室栽培の中国市 …
  • 電気試験装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気試験装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気試験装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能電気自動車(EV)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高性能電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高性能電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポストプロダクションの世界市場2017-2021:その他サービス、VFX、2D-3D変換その他サービス、VFX、2D-3D変換
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポストプロダクションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポストプロダクションの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、主要国別分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポストプロダクションの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Blue Sky Studios、DreamWorks Animation、INDUSTRIAL LIGHT & MAGIC、Walt Disney Animation Studios等です。
  • 消火ポンプ制御装置の世界市場:種類別(電動式、ディーゼル式)、エンドユーザー別(工業、商業、住宅)、地域別予測
    本資料は、消火ポンプ制御装置の世界市場について調べ、消火ポンプ制御装置の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(電動式、ディーゼル式)分析、エンドユーザー別(工業、商業、住宅)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはEaton、Grundfos、Naffco、Tornatech、Vertiv、Hubbell、Metron、Pentair、Master Control Systems、ComAp、Flowserve、SPP Pumpsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・消火ポンプ制御装置の世界市場概要 ・消火ポンプ制御装置の世界市場環境 ・消火ポンプ制御装置の世界市場動向 ・消火ポンプ制御装置の世界市場規模 ・消火ポンプ制御装置の世界市場規模:種類別(電動式、ディーゼル式) ・消火ポンプ制御装置の世界市場規模:エンドユーザー別(工業、商業、住宅) ・消火ポンプ制御装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・消火ポンプ制御装置の北米市場規模・予測 ・消火ポ …
  • 包装用袋の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装用袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用袋の世界市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 小型および中型商用車の世界市場2019-2023
    小型商用車の定義は、総重量3.5メートルトン以下の商用車です。中型商用車は、トラッククラス6~7のもので、車両総重量は19501~33000lbs(定格範囲)です。小型および中型商用車の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率5.76%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Daimler、Ford Motor、Hyundai Motor、Toyota Motor、Volkswagenなどです。 当調査レポートでは、小型および中型商用車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、小型および中型商用車市場規模、車種別(LCV、MCV)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・小型および中型商用車の世界市場概要 ・小型および中型商用車の世界市場環境 ・小型および中型商用車の世界市場動向 ・小型および中型商用車の世界市場規模 ・小型および中型商用車の世界市場:業界構造分析 ・小型および中型商用車の世界市場:車種別(LCV、M …
  • スプリンクラー灌漑装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スプリンクラー灌漑装置の世界市場規模が2017年22.2億ドルから2026年27.7億ドルまで年平均2.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スプリンクラー灌漑装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スプリンクラー灌漑装置市場規模、種類別(穴あきパイプシステム、回転ヘッドシステム、ソリッドセット、その他の種類)分析、作物種類別(シリアル、果物・野菜、油糧種・パルス、その他の作物種類)分析、フィールドサイズ別(大型、中型、小型)分析、製品別(風景・住宅、オーバーヘッド、レインガン、 レインポート、スプレーヘッド・ジェット)分析、スプレーパタン別(穴あきパイプ、回転ヘッド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スプリンクラー灌漑装置の世界市場:市場動向分析 ・ スプリンクラー灌漑装置の世界市場:競争要因分析 ・ スプリンクラー灌漑装置の世界市場:種類別(穴あきパイプシステム、回転ヘッドシス …
  • ソース・ドレッシング・調味料の北米市場
  • システムインテグレーション(SI)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、システムインテグレーション(SI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、インフラ統合別分析、アプリケーション統合別分析、需要先別分析、産業別分析、システムインテグレーション(SI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジオテキスタイルの世界市場予測(~2022年):合成、天然
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ジオテキスタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、ジオテキスタイルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)の概要 ・ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • サシェ包装の世界市場2017-2021:消費財、食品業界、ヘルスケア、工業用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サシェ包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サシェ包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はサシェ包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Bemis、Coveris、Mondi、Sealed Air等です。
  • 空港ITシステムの世界市場:種類別(AOCC、DCS)、用途別(民間空港、商用空港)、地域別予測
    本資料は、空港ITシステムの世界市場について調べ、空港ITシステムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AOCC、DCS)分析、用途別(民間空港、商用空港)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはResa Airport Data Systems、Amadeus IT Group、Rockwell Collins、INFORM、Siemens、IBM、Ultra Electronics Holdings、North Grumman Corporation、SITA、Thales Groupなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・空港ITシステムの世界市場概要 ・空港ITシステムの世界市場環境 ・空港ITシステムの世界市場動向 ・空港ITシステムの世界市場規模 ・空港ITシステムの世界市場規模:種類別(AOCC、DCS) ・空港ITシステムの世界市場規模:用途別(民間空港、商用空港) ・空港ITシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・空港ITシス …
  • 臨床化学分析装置の世界市場分析:製品別(分析装置、試薬)、試験別(BMP、電解質パネル、肝臓パネル、脂質プロファイル、腎プロファイル、甲状腺機能プロファイル、特殊化学検査)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、臨床化学分析装置の世界市場について調査・分析し、臨床化学分析装置の世界市場動向、臨床化学分析装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床化学分析装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 脳症(Encephalopathy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脳症(Encephalopathy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脳症(Encephalopathy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脳症(Encephalopathy)のフェーズ3治験薬の状況 ・脳症(Encephalopathy)治療薬の市場規模(販売予測) ・脳症(Encephalopathy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脳症(Encephalopathy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脳症(Encephalopathy)治療薬剤
  • 構造用芯材の世界市場2018–2025:製品別(フォーム、バルサ、ハニカム)、肌質別、エンドユーズ別(航空宇宙、自動車、風力発電、船舶、建築)
    本調査レポートでは、構造用芯材の世界市場について調査・分析し、構造用芯材の世界市場動向、構造用芯材の世界市場規模、市場予測、セグメント別構造用芯材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • PVDFメンブレンの世界市場予測(~2022年):疎水性、親水性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、PVDFメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、PVDFメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車充電機器(EVSE)の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、電気自動車充電機器(EVSE)の世界市場について調査・分析し、電気自動車充電機器(EVSE)の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 電気自動車(EV)充電スタンドの概要 3. EV充電インフラの世界市場 4. 国別EV充電インフラ市場予測 5. EV充電インフラ世界市場の機会と脅威を考慮したPESTEL分析 6. 専門家の意見 7. EVSE世界市場における主要企業 8. 結論 9. 用語集
  • 世界のレジャー用ボート市場2015
    本調査レポートでは、世界のレジャー用ボート市場2015について調査・分析し、レジャー用ボートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 薬物依存症(Drug Addiction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における薬物依存症(Drug Addiction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、薬物依存症(Drug Addiction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・薬物依存症(Drug Addiction)の概要 ・薬物依存症(Drug Addiction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の薬物依存症(Drug Addiction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・薬物依存症(Drug Addiction)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 航空アナリティクスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空アナリティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空アナリティクス市場規模、事業部門別(営業・マーケティング、運営、サプライチェーン、財務・補修)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、アプリケーション別(収益管理、在庫管理、フライトリスク管理、顧客分析、ナビゲーションサービス、その他)分析、エンドユーザー別(航空会社、空港、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空アナリティクスの世界市場:市場動向分析 ・ 航空アナリティクスの世界市場:競争要因分析 ・ 航空アナリティクスの世界市場:事業部門別(営業・マーケティング、運営、サプライチェーン、財務・補修) ・ 航空アナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・ 航空アナリティクスの世界市場:アプリケーション別(収益管理、在庫管理、フライトリスク管理、顧客分析、ナビゲーションサービス、その他) ・ 航空アナリテ …
  • 医療用エクソスケルトンの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)、種類別(動力源付き、パッシブ)、モビリティ別(固定型、可搬型)、四肢別、地域別予測
    本資料は、医療用エクソスケルトンの世界市場について調べ、医療用エクソスケルトンの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、タイプ別(動力源付き、パッシブ)分析、モビリティ別(固定型、可搬型)分析、四肢別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用エクソスケルトンの世界市場概要 ・医療用エクソスケルトンの世界市場環境 ・医療用エクソスケルトンの世界市場動向 ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模 ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア) ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:タイプ別(動力源付き、パッシブ) ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:モビリティ別(固定型、可搬型) ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:四肢別 ・医療用エクソスケルトンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用エクソスケルトンの北米市場規模・予測 ・医療用エクソスケルトンのアメ …
  • シャワー・トレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワー・トレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワー・トレイの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 放射線検出製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、放射線検出製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、放射線検出製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウォータースポーツ用品・装具の世界市場2016-2020:水中スポーツ用品、水上スポーツ用品
    当調査レポートでは、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの農業機械市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの農業機械市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの農業機械市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 血液凝固/止血分析装置の世界市場予測(~2021): 臨床検査室、PoCT分析装置
    当調査レポートでは、血液凝固/止血分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、消耗品別分析、検査別分析、技術別分析、血液凝固/止血分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデルモコスメティック(スキンケア化粧品)市場
  • 煙警報器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、煙警報器の世界市場について調査・分析し、煙警報器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別煙警報器シェア、市場規模推移、市場規模予測、煙警報器種類別分析(光電式、イオン化、二重センサ)、煙警報器用途別分析(家庭用、公共場、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・煙警報器の市場概観 ・煙警報器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・煙警報器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・煙警報器の世界市場規模 ・煙警報器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・煙警報器のアメリカ市場規模推移 ・煙警報器のカナダ市場規模推移 ・煙警報器のメキシコ市場規模推移 ・煙警報器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・煙警報器のドイツ市場規模推移 ・煙警報器のイギリス市場規模推移 ・煙警報器のロシア市場規模推移 ・煙警報器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・煙警報器の日本市場規模推移 ・煙警報器の中国市場規模推移 …
  • 補聴器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、補聴器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、補聴器市場規模、製品別(補聴器、人工内耳)分析、患者タイプ別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・補聴器の世界市場概要 ・補聴器の世界市場環境 ・補聴器の世界市場動向 ・補聴器の世界市場規模 ・補聴器の世界市場:業界構造分析 ・補聴器の世界市場:製品別(補聴器、人工内耳) ・補聴器の世界市場:患者タイプ別 ・補聴器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・補聴器のアメリカ市場規模・予測 ・補聴器のヨーロッパ市場規模・予測 ・補聴器のアジア市場規模・予測 ・補聴器の主要国分析 ・補聴器の世界市場:意思決定フレームワーク ・補聴器の世界市場:成長要因、課題 ・補聴器の世界市場:競争環境 ・補聴器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 日本のポリプロピレン市場(~2019)
  • 世界のナノファイバー市場2015
    本調査レポートでは、世界のナノファイバー市場2015について調査・分析し、ナノファイバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体ウエハー洗浄装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、半導体ウエハー洗浄装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体ウエハー洗浄装置市場規模、種類別(単一ウエーハ処理システム、自動洗浄装置、スクラバー、その他)分析、ウェハーサイズ別(150mm、200mm、300mm)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場概要 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場環境 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場動向 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場規模 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:業界構造分析 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:種類別(単一ウエーハ処理システム、自動洗浄装置、スクラバー、その他) ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:ウェハーサイズ別(150mm、200mm、300mm) ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体ウエハー洗浄装置のアメリカ市場規模・予測 ・半導体ウエハー洗浄装置のヨーロッパ市場規模・ …
  • 通気性フィルムの世界市場:原材料別、製品別(マイクロポーラス(微多孔性)、非多孔性)、用途別(包装、工業用防護服)
    本調査レポートでは、通気性フィルムの世界市場について調査・分析し、通気性フィルムの世界市場動向、通気性フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別通気性フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シネマレンズの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シネマレンズの世界市場について調査・分析し、シネマレンズの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シネマレンズシェア、市場規模推移、市場規模予測、シネマレンズ種類別分析(エントリークラス、中等クラス、高級クラス )、シネマレンズ用途別分析(アマチュア向け、プロフェッショナルユーザー向け)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シネマレンズの市場概観 ・シネマレンズのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シネマレンズのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シネマレンズの世界市場規模 ・シネマレンズの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シネマレンズのアメリカ市場規模推移 ・シネマレンズのカナダ市場規模推移 ・シネマレンズのメキシコ市場規模推移 ・シネマレンズのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シネマレンズのドイツ市場規模推移 ・シネマレンズのイギリス市場規模推移 ・シネマレンズのロシア市場規模推移 ・シネマレンズのアジア市 …
  • オンデマンド交通の世界市場:サービスタイプ別(オンライン配車、レンタカー、カーシェアリング)、車両タイプ別(四輪車、マイクロモビリティ)、セグメント予測
    オンデマンド交通の世界市場は2025年には3049億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率19.8%で成長すると予測されています。スマートフォンやコネクテッドビークルの普及に伴い、オンライン配送サービス、カーシェアリング、レンタカー、ステーションベース型モビリティサービスといったオンデマンド交通サービスの利用が増えています。こういったサービスにより、ユーザーはUberやGettなどのモバイルアプリを利用してタクシーの事前予約、予約変更、または予約キャンセルが可能です。本調査レポートでは、オンデマンド交通の世界市場について調査・分析し、オンデマンド交通の世界市場動向、オンデマンド交通の世界市場規模、市場予測、セグメント別オンデマンド交通市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 回生ブレーキシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、回生ブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、回生ブレーキシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別回生ブレーキシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、回生ブレーキシステム種類別分析()、回生ブレーキシステム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・回生ブレーキシステムの市場概観 ・回生ブレーキシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・回生ブレーキシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・回生ブレーキシステムの世界市場規模 ・回生ブレーキシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・回生ブレーキシステムのアメリカ市場規模推移 ・回生ブレーキシステムのカナダ市場規模推移 ・回生ブレーキシステムのメキシコ市場規模推移 ・回生ブレーキシステムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・回生ブレーキシステムのドイツ市場規模推移 ・回生ブレーキシステムのイギリス市場規模推移 ・回生ブレーキシステ …
  • 消化酵素サプリメントの世界市場
    当調査レポートでは、消化酵素サプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化酵素サプリメントの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • LIDAR技術の北米市場
    本調査レポートでは、LIDAR技術の北米市場について調査・分析し、LIDAR技術の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ガソリン直噴システム(GDI)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ガソリン直噴システム(GDI)の世界市場について調査・分析し、ガソリン直噴システム(GDI)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ガソリン直噴システム(GDI)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ガソリン直噴システム(GDI)種類別分析(4シリンダー型、6シリンダー型、その他)、ガソリン直噴システム(GDI)用途別分析(乗用車、小型トラック)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ガソリン直噴システム(GDI)の市場概観 ・ガソリン直噴システム(GDI)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ガソリン直噴システム(GDI)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ガソリン直噴システム(GDI)の世界市場規模 ・ガソリン直噴システム(GDI)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ガソリン直噴システム(GDI)のアメリカ市場規模推移 ・ガソリン直噴システム(GDI)のカナダ市場規模推移 ・ガソリン直噴システム(GDI)のメキシコ市場規模推移 ・ガソリン直噴シ …
  • 自動車用差動装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用差動装置の世界市場について調べ、自動車用差動装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用差動装置の市場規模をセグメンテーション別(車種別(乗用車、商用車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用差動装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用差動装置の市場状況 ・自動車用差動装置の市場規模 ・自動車用差動装置の市場予測 ・自動車用差動装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:車種別(乗用車、商用車) ・自動車用差動装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の農業用膜市場2016
    本調査レポートでは、世界の農業用膜市場2016について調査・分析し、農業用膜の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"