"メイクアップベースの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31869)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"メイクアップベースの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Makeup Base Market: About this market
Technavio’s makeup base market analysis considers sales from foundation, concealer, and powder. Our analysis also considers the sales of makeup base in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the foundation segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as a wide range of product offerings and effective innovation strategies adopted by vendors will play a significant role in the foundation segment to maintain their market position. Also, our global makeup base market report looks at factors such as growing demand among millennial consumers, increasing demand from emerging markets, and rising adoption of the multichannel approach in retail business. However, regulatory challenge in cosmetics industry, increasing pressure on reducing turnaround time for product launches, and threat from counterfeit products may hamper the growth of the makeup base industry over the forecast period.

Global Makeup Base Market: Overview

Growing demand among millennial consumers
A combination of the growing millennial population and an increase in their spending power has created growth opportunities for cosmetic vendors. The manufacturers focus on keeping the millennials engaged with its brands through various marketing initiatives, particularly video-blogging activities. The growing penetration of internet-enabled mobile devices among millennials has resulted in a steady shift toward online retail platforms, owing to shopping convenience and availability of a variety of products and brands. This will lead to the expansion of the global makeup base market at a CAGR of over 5% during the forecast period.

The shift in focus toward natural and organic makeup base products
Consumers opt for makeup base products with natural ingredients, as there is a growing concern about the impact of harmful chemicals in makeup base. Harmful effects of chemicals on the skin due to the continuous use of synthetic ingredients such as parabens, sulfates, phthalates, dimethicone, petroleum, talc, bismuth oxychloride are driving consumers to opt for natural and organic makeup base products. This increasing popularity and consumer preference for organic and clean-labeled products have led vendors to focus on natural and organic ingredients made from mineral pigments, plant oils, and botanical ingredients. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global makeup base market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global makeup base market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading makeup base manufacturers, that include Christian Dior SE, Coty Inc., L’Oréal SA, Shiseido Co. Ltd., The Estée Lauder Companies Inc.

Also, the makeup base market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"メイクアップベースの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Foundation – Market size and forecast 2018-2023
• Concealer – Market size and forecast 2018-2023
• Powder – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
• Increasing investments and M&A activities
• Shift in focus toward natural and organic makeup base products
• Rising consumer spending on premium makeup base products
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Christian Dior SE
• Coty Inc.
• L’Oréal SA
• Shiseido Co. Ltd.
• The Estée Lauder Companies Inc.
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 14: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 02: Global beauty and personal care (BPC) products market
Exhibit 03: Segments of global beauty and personal care (BPC) products market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Foundation – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Foundation – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Concealer – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Concealer – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Powder – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Powder – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Christian Dior SE – Vendor overview
Exhibit 49: Christian Dior SE – Business segments
Exhibit 50: Christian Dior SE – Organizational developments
Exhibit 51: Christian Dior SE – Geographic focus
Exhibit 52: Christian Dior SE – Segment focus
Exhibit 53: Christian Dior SE – Key offerings
Exhibit 54: Coty Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Coty Inc. – Business segments
Exhibit 56: Coty Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Coty Inc. – Geographic focus
Exhibit 58: Coty Inc. – Segment focus
Exhibit 59: Coty Inc. – Key offerings
Exhibit 60: L’Oréal SA – Vendor overview
Exhibit 61: L’Oréal SA – Business segments
Exhibit 62: L’Oréal SA – Organizational developments
Exhibit 63: L’Oréal SA – Geographic focus
Exhibit 64: L’Oréal SA – Segment focus
Exhibit 65: L’Oréal SA – Key offerings
Exhibit 66: Shiseido Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: Shiseido Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 68: Shiseido Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 69: Shiseido Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 70: Shiseido Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 71: Shiseido Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 72: The Estée Lauder Companies Inc. – Vendor overview
Exhibit 73: The Estée Lauder Companies Inc. – Product segments
Exhibit 74: The Estée Lauder Companies Inc. – Organizational developments
Exhibit 75: The Estée Lauder Companies Inc. – Geographic focus
Exhibit 76: The Estée Lauder Companies Inc. – Segment focus
Exhibit 77: The Estée Lauder Companies Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 79: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】メイクアップベースの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31869
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
メイクアップベースの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場:データセンターオペレーター、通信サービスプロバイダー、インターネットコンテンツプロバイダー、政府、金融サービスプロバイダー、他のオペレーター種類
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場について調べ、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(オペレーター種類別(データセンターオペレーター、通信サービスプロバイダー、インターネットコンテンツプロバイダー、政府、金融サービスプロバイダー、他のオペレーター種類)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はデータセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場状況 ・データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場規模 ・データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場予測 ・データセンターバックアップ・リカ …
  • 世界の産業用水性塗料市場2015
    本調査レポートでは、世界の産業用水性塗料市場2015について調査・分析し、産業用水性塗料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テクニカルテキスタイルの世界市場
    当調査レポートでは、テクニカルテキスタイルの世界市場について調査・分析し、テクニカルテキスタイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - テクニカルテキスタイルの世界市場:市場動向分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:競争要因分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:技術別 ・熱処理合成 ・立体織り ・立体編み ・仕上げ処理 ・ナノ繊維 ・熱成形 ・手作りの要素 ・その他 - テクニカルテキスタイルの世界市場:用途別 ・スポーツ向け技術 ・衣服向け技術 ・農業向け技術 ・動きやすさのための技術 ・建築業向け技術 ・住宅向け技術 ・プロ向け技術 ・地理に合った技術 ・エコロジカルな技術 ・産業向け技術 ・医療向け技術 ・包装向け技術 - テクニカルテキスタイルの世界市場:繊維の種類別 ・特殊繊維 ・合成繊維 ・天然繊維 - テクニカルテキスタイルの世界市場:顔料別 ・無機顔料 ・有機顔料 - テクニカルテキスタイルの世界市場:製品の種類別 ・非紡糸繊維製品 ・ファブリック製品 ・ 紡績糸の製品 - …
  • 絶縁ゲートドライバの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、絶縁ゲートドライバの世界市場について調査・分析し、絶縁ゲートドライバの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別絶縁ゲートドライバシェア、市場規模推移、市場規模予測、絶縁ゲートドライバ種類別分析(絶縁IGBT、絶縁MOSFET、その他)、絶縁ゲートドライバ用途別分析(工業用、自動車用、遠距離通信用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・絶縁ゲートドライバの市場概観 ・絶縁ゲートドライバのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・絶縁ゲートドライバのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・絶縁ゲートドライバの世界市場規模 ・絶縁ゲートドライバの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・絶縁ゲートドライバのアメリカ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバのカナダ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバのメキシコ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・絶縁ゲートドライバのドイツ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバ …
  • 親水性皮膜の世界市場分析:基盤別(ポリマー、ガラス、金属、ナノ粒子)、用途別(航空宇宙、自動車、海洋、医療機器、光学機器)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、その他の世界)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、親水性皮膜の世界市場について調査・分析し、親水性皮膜の世界市場動向、親水性皮膜の世界市場規模、市場予測、セグメント別親水性皮膜市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 有限要素解析(FEA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、有限要素解析(FEA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、有限要素解析(FEA)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の薄膜電池市場2015
    本調査レポートでは、世界の薄膜電池市場2015について調査・分析し、薄膜電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 多発性筋炎(Polymyositis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における多発性筋炎(Polymyositis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、多発性筋炎(Polymyositis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・多発性筋炎(Polymyositis)の概要 ・多発性筋炎(Polymyositis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の多発性筋炎(Polymyositis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・多発性筋炎(Polymyositis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • デジタル教育出版の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル教育出版の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル教育出版の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の溶存酸素計市場2015
    本調査レポートでは、世界の溶存酸素計市場2015について調査・分析し、溶存酸素計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの小関節処置動向(~2021)
  • ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ジオテキスタイルチューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(織布、不織布)分析、エンドユーズ別(海洋及び油圧、環境工学、農業工学、建設)分析、ジオテキスタイルチューブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ジオテキスタイルチューブの世界市場規模が2019年18億万ドルから2024年33億万ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。
  • 住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022
    センシング技術の進歩は、今後4年間にわたり市場を牽引する主要動向の1つとされています。安全意識の高まりやスイミングプールの安全に関する法律により、世界中のスイミングプールの警報器に対する需要が増加しています。 Technavioのアナリストは、住宅用及び商業用スイミングプール用警報器の世界市場が2022年までに7%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Blue Wave Products、Driven Design、Maytronics、PBM Industries、Piscines Magilineなどです。 当調査レポートでは、住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅・商業用スイミングプール用警報器市場規模、製品別分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅・商業用スイミングプール用警報器 …
  • 液体硫化水素ナトリウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、液体硫化水素ナトリウムの世界市場について調査・分析し、液体硫化水素ナトリウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別液体硫化水素ナトリウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、液体硫化水素ナトリウム種類別分析(20%-35%、35%-50%)、液体硫化水素ナトリウム用途別分析(紙・パルプ、Copper Flotation、化学・染料製造、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・液体硫化水素ナトリウムの市場概観 ・液体硫化水素ナトリウムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・液体硫化水素ナトリウムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・液体硫化水素ナトリウムの世界市場規模 ・液体硫化水素ナトリウムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・液体硫化水素ナトリウムのアメリカ市場規模推移 ・液体硫化水素ナトリウムのカナダ市場規模推移 ・液体硫化水素ナトリウムのメキシコ市場規模推移 ・液体硫化水素ナトリウムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス …
  • ハンドケア(スキンケア)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma)の概要 ・開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・開放角緑内障(Open-Angle Glaucoma)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • カーレンタルの欧州市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、カーレンタルの欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カーレンタルの欧州市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はカーレンタルの欧州市場が2017-2021年期間中に年平均17.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Avis Budget、Enterprise、Europcar、Hertz、Sixt等です。
  • ファンタジースポーツの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ファンタジースポーツの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ファンタジースポーツ市場規模、種類別(サッカー、野球、フットボール、バスケットボール、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ファンタジースポーツの世界市場概要 ・ファンタジースポーツの世界市場環境 ・ファンタジースポーツの世界市場動向 ・ファンタジースポーツの世界市場規模 ・ファンタジースポーツの世界市場:業界構造分析 ・ファンタジースポーツの世界市場:種類別(サッカー、野球、フットボール、バスケットボール、その他) ・ファンタジースポーツの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ファンタジースポーツの北米市場規模・予測 ・ファンタジースポーツのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ファンタジースポーツのアジア太平洋市場規模・予測 ・ファンタジースポーツの主要国分析 ・ファンタジースポーツの世界市場:意思決定フレームワーク ・ファンタジースポーツ …
  • ブラジルの心臓補助装置市場(~2021)
  • 世界の偏光子市場2016
    本調査レポートでは、世界の偏光子市場2016について調査・分析し、偏光子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液スクリーニングの世界市場分析:技術別(核酸増幅試験、ELISA、化学発光免疫学的測定法、酵素免疫学的測定法、次世代シーケンシング、ウェスタンブロッティング)、製品別(試薬、装置)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、血液スクリーニングの世界市場について調査・分析し、血液スクリーニングの世界市場動向、血液スクリーニングの世界市場規模、市場予測、セグメント別血液スクリーニング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ニコチン依存症(Nicotine Addiction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるニコチン依存症(Nicotine Addiction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ニコチン依存症(Nicotine Addiction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ニコチン依存症(Nicotine Addiction)の概要 ・ニコチン依存症(Nicotine Addiction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のニコチン依存症(Nicotine Addiction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニコチン依存症(Nicotine Addiction)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 心臓超音波検査(心エコー)の世界市場
    当調査レポートでは、心臓超音波検査(心エコー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓超音波検査(心エコー)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床試験電子化ソリューション(eClinical)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、臨床試験電子化ソリューション(eClinical)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、導入方式別分析、治験段階別分析、需要先別分析、臨床試験電子化ソリューション(eClinical)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTデバイス管理ソリューションの世界市場予測(~2022年):リアルタイムストリーミング分析、セキュリティソリューション、データ管理、リモートモニタリング、ネットワーク帯域管理
    当調査レポートでは、IoTデバイス管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、用途別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、IoTデバイス管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ケモインフォマティックスの世界市場分析:用途別(化学分析、医薬品発見、医薬品バリデーション)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ケモインフォマティックスの世界市場について調査・分析し、ケモインフォマティックスの世界市場動向、ケモインフォマティックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ケモインフォマティックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 排液排出ゼロ(ZLD)システムの世界市場予測(~2023年)
    排液排出ゼロ(ZLD)システムの世界市場は、2018年の54億米ドルから2023年には81億米ドルに達し、この期間中8.3%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、厳しい環境規制の実施、およびブライン濃縮液の水流への処分に対する懸念の高まりなどが考えられます。一方で、システムの設置と運用にはコストがかかるため、市場の成長は制限されると予測されます。当調査レポートでは、排液排出ゼロ(ZLD)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、システム(従来型、ハイブリッド型)分析、プロセス(前処理、ろ過、蒸発・結晶化)分析、最終用途産業(エネルギー・電力、化学品・石油化学製品、食品・飲料)分析、排液排出ゼロ(ZLD)システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品添加物の世界市場:有機化合物(糖、石油化学製品、グリセリン)、無機化合物
    当調査レポートでは、医薬品添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、機能別分析、形態別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のホウ素粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のホウ素粉市場2016について調査・分析し、ホウ素粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のEHS市場:コンポーネント別、サービス別(プロジェクト展開&実装、ビジネスコンサルティング&アドバイザリー、監査、評価、規制順守)、展開モード別(クラウド、オンプレミス)、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、EHSの世界市場規模が2019年53億ドルから2024年86億ドルまで年平均10.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のEHS市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、ソフトウェア機能別(環境および労働衛生管理、エネルギーおよび水管理、廃棄物管理、大気質およびコンプライアンス管理、安全管理、事故およびリスク管理)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、業種別(エネルギーおよび公益事業、化学および材料、ヘルスケア、建設および工学、食品および飲料、政府および防衛、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のEHS市場:ソフトウェア機能別(環境および労働衛生管理、エネルギーおよび水管理、廃棄物管理、大気質およびコンプライアンス管理、安全管理、事故およびリスク管理) ・世界のEHS市場:コンポーネント別(ソリューション、サービ …
  • 冷却塔の世界市場:乾式冷却塔、蒸発冷却塔、ハイブリッド冷却塔
    当調査レポートでは、冷却塔の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、デザイン別分析、建設材料別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 害虫防除の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、害虫防除の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、害虫防除市場規模、防除方法別(物理的防除方法、化学的防除方法、生物学的防除方法、その他)分析、害虫種類別(ゴキブリ、アリ、蚊、トコジラミ、シロアリ、ハエ、その他)分析、用途別(畜産業、商業用・工業用、住宅用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 害虫防除の世界市場:市場動向分析 ・ 害虫防除の世界市場:競争要因分析 ・ 害虫防除の世界市場:防除方法別(物理的防除方法、化学的防除方法、生物学的防除方法、その他) ・ 害虫防除の世界市場:害虫種類別(ゴキブリ、アリ、蚊、トコジラミ、シロアリ、ハエ、その他) ・ 害虫防除の世界市場:用途別(畜産業、商業用・工業用、住宅用、その他) ・ 害虫防除の世界市場:主要地域別分析 ・ 害虫防除の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 害虫防除のヨーロッパ市場規模 ・ 害虫防除のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・害 …
  • 航空監視の世界市場予測(~2023年):LiDAR、レーダー、画像システム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、航空監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のホルムアルデヒド検知器市場2016
    本調査レポートでは、世界のホルムアルデヒド検知器市場2016について調査・分析し、ホルムアルデヒド検知器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の半導体製造装置市場:フロントエンド装置別(リソグラフィー、ウェーハ表面調整、堆積)、バックエンド装置別、製造施設機器別、製品種類別、寸法別、サプライチェーン参加者別、地域別
    MarketsandMarkets社は、半導体製造装置の世界市場規模が2020年661億ドルから2025年1035億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。当資料では、世界の半導体製造装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器)分析、バックエンド装置別(組立およびパッケージング、ダイシング、メトロロジー、ボンディング、ウェーハ試験)分析、ファブ施設別(自動化、化学制御、ガス制御、その他)分析、製品別(メモリ、ファウンドリ、ロジック、MPU、ディスクリート、アナログ、メモリ、その他)分析、寸法別(2D、2.5D、3D)分析、サプライチェーン参加者別(IDM事務所、Osat企業、鋳造工場)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の半導体製造装置市場:フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器) ・世界の …
  • 連續性腎臟替代性治療法(CRRT)の世界市場
    当調査レポートでは、連續性腎臟替代性治療法(CRRT)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・連續性腎臟替代性治療法(CRRT)の世界市場:製品別分析/市場規模 ・連續性腎臟替代性治療法(CRRT)の世界市場:モダリティ別分析/市場規模 ・連續性腎臟替代性治療法(CRRT)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・連續性腎臟替代性治療法(CRRT)のアメリカ市場規模予測 ・連續性腎臟替代性治療法(CRRT)のヨーロッパ市場規模予測 ・連續性腎臟替代性治療法(CRRT)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 日焼けアフターケア製品の世界市場2017-2021:日焼けアフターケアローション、日焼けアフターケアジェル、日焼けアフターケアスプレー
    当調査レポートでは、日焼けアフターケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、日焼けアフターケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 臍帯血バンクサービスの米国市場
  • MEA(航空機の電動化)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEA(航空機の電動化)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEA(航空機の電動化)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用レーシングタイヤの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用レーシングタイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用レーシングタイヤの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーザー別市場分類 ・レース別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 製品エンジニアリングサービスの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、製品エンジニアリングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、製品エンジニアリングサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フォトマスク検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フォトマスク検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトマスク検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • 再発寛解型多発性硬化症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発寛解型多発性硬化症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発寛解型多発性硬化症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発寛解型多発性硬化症のフェーズ3治験薬の状況 ・再発寛解型多発性硬化症治療薬の市場規模(販売予測) ・再発寛解型多発性硬化症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発寛解型多発性硬化症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の再発寛解型多発性硬化症治療薬剤
  • プロテオミクスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 高級ホテルの世界市場
    当調査レポートでは、高級ホテルの世界市場について調査・分析し、高級ホテルの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の食品トレーサビリティ市場:技術、エンドユーザー、用途
  • 塗料保護フィルムの世界市場:製品別(TPU、PVC、ポリエステルPET、ポリエチレン)、用途別(自動車、航空宇宙、船舶)、セグメント予測
    本調査レポートでは、塗料保護フィルムの世界市場について調査・分析し、塗料保護フィルムの世界市場動向、塗料保護フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別塗料保護フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のスマート変圧器市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート変圧器市場2015について調査・分析し、スマート変圧器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パンチレーザー複合機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パンチレーザー複合機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パンチレーザー複合機市場規模、製品別(ファイバーレーザー、CO2レーザー、固体レーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パンチレーザー複合機の世界市場概要 ・パンチレーザー複合機の世界市場環境 ・パンチレーザー複合機の世界市場動向 ・パンチレーザー複合機の世界市場規模 ・パンチレーザー複合機の世界市場:業界構造分析 ・パンチレーザー複合機の世界市場:製品別(ファイバーレーザー、CO2レーザー、固体レーザー) ・パンチレーザー複合機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・パンチレーザー複合機のアメリカ市場規模・予測 ・パンチレーザー複合機のヨーロッパ市場規模・予測 ・パンチレーザー複合機のアジア市場規模・予測 ・パンチレーザー複合機の主要国分析 ・パンチレーザー複合機の世界市場:意思決定フレームワーク ・パンチレーザー複合機の世界市場:成長要因、課題 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"