"睡眠ポリグラフ装置の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31934)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"睡眠ポリグラフ装置の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Polysomnography Devices Market: About this market
Technavio’s polysomnography devices market analysis considers sales from hospitals, sleep clinics and diagnostic laboratories, ASCs, and homecare. Our analysis also considers the sales of polysomnography devices in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the hospitals’ segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the availability of specialist doctors along with latest and advanced equipment will play a significant role in the hospitals’ segment to maintain its market position.
Also, our global polysomnography devices market report looks at factors such as favorable reimbursement scenario, increasing prevalence of sleep apnea, especially OSA, and benefits of polysomnography. However, alternatives of polysomnography devices, stringent regulatory framework, and product recall, and lack of public awareness about sleep apnea and shortage of medical lab technicians may hamper the growth of the polysomnography devices industry over the forecast period.

Global Polysomnography Devices Market: Overview

Increasing prevalence of sleep apnea, especially OSA
Sleep apnea is a sleep disorder wherein breathing stops and starts, leading to sleep disruption. The main types of sleep apnea include OSA, which occurs when the throat muscles relax too much to allow normal breathing; central sleep apnea (CSA), which occurs when the brain does not send proper signals to the muscles that control breathing; and complex sleep apnea syndrome (CompSAS), which basically takes place when a person has both OSA and CSA. The prevalence of OSA is increasing due to obesity and an increase in the geriatric population. This is also common among people with hypertension. The increasing prevalence of sleep apnea, especially OSA will lead to the expansion of the global polysomnography devices market at a CAGR of almost 6% during the forecast period.

Advances in polysomnography devices
Technological advances in diagnosis and management of sleep disorders reflect the huge scope of innovations in polysomnography devices. Wireless polysomnography devices are the latest trend. This is ideal for use in attended, remotely attended, and unattended sleep diagnosis. The feature in it enhances the mobility and comfort of the patient. The small size of the device ensures a higher level of comfort and efficiency for use in a home or an ambulatory set-up. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global polysomnography devices market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global polysomnography devices market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading polysomnography devices manufacturers, that include Cleveland Medical Devices Inc., Compumedics Ltd., Koninklijke Philips NV, Natus Medical Inc., Neurosoft, Neurovirtual, Nihon Kohden Corp., ResMed Inc., SOMNOmedics GmbH, Vyaire Medical Inc.

Also, the polysomnography devices market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"睡眠ポリグラフ装置の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals – Market size and forecast 2018-2023
• Sleep clinics and diagnostic laboratories –
• Market size and forecast 2018-2023
• ASCs – Market size and forecast 2018-2023
• Homecare – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Advances in polysomnography devices
• Increasing adoption of home healthcare and telemedicine by patients
• Immense growth opportunities in emerging markets
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Cleveland Medical Devices Inc.
• Compumedics Ltd.
• Koninklijke Philips NV
• Natus Medical Inc.
• Neurosoft
• Neurovirtual
• Nihon Kohden Corp.
• ResMed Inc.
• SOMNOmedics GmbH
• Vyaire Medical Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Hospitals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Hospitals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Sleep clinics and diagnostic laboratories – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Sleep clinics and diagnostic laboratories – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: ASCs – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: ASCs – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Homecare – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Homecare – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by end-user
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Cleveland Medical Devices Inc. – Vendor overview
Exhibit 49: Cleveland Medical Devices Inc. – Organizational developments
Exhibit 50: Cleveland Medical Devices Inc. – Key offerings
Exhibit 51: Compumedics Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: Compumedics Ltd. – Business segments
Exhibit 53: Compumedics Ltd. – Organizational developments
Exhibit 54: Compumedics Ltd. – Segment focus
Exhibit 55: Compumedics Ltd. – Key offerings
Exhibit 56: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 57: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 58: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 59: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 60: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 61: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 62: Natus Medical Inc. – Vendor overview
Exhibit 63: Natus Medical Inc. – Organizational developments
Exhibit 64: Natus Medical Inc. – Geographic focus
Exhibit 65: Natus Medical Inc. – Key offerings
Exhibit 66: Neurosoft – Vendor overview
Exhibit 67: Neurosoft – Organizational developments
Exhibit 68: Neurosoft – Key offerings
Exhibit 69: Neurovirtual – Vendor overview
Exhibit 70: Neurovirtual – Organizational developments
Exhibit 71: Neurovirtual – Key offerings
Exhibit 72: Nihon Kohden Corp. – Vendor overview
Exhibit 73: Nihon Kohden Corp. – Organizational developments
Exhibit 74: Nihon Kohden Corp. – Geographic focus
Exhibit 75: Nihon Kohden Corp. – Key offerings
Exhibit 76: ResMed Inc. – Vendor overview
Exhibit 77: ResMed Inc. – Business segments
Exhibit 78: ResMed Inc. – Organizational developments
Exhibit 79: ResMed Inc. – Geographic focus
Exhibit 80: ResMed Inc. – Segment focus
Exhibit 81: ResMed Inc. – Key offerings
Exhibit 82: SOMNOmedics GmbH – Vendor overview
Exhibit 83: SOMNOmedics GmbH – Organizational developments
Exhibit 84: SOMNOmedics GmbH – Key offerings
Exhibit 85: Vyaire Medical Inc. – Vendor overview
Exhibit 86: Vyaire Medical Inc. – Organizational developments
Exhibit 87: Vyaire Medical Inc. – Key offerings
Exhibit 88: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 89: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】睡眠ポリグラフ装置の世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31934
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
睡眠ポリグラフ装置の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 農業部門におけるGNSS装置の世界市場2018-2022
    オートステアリングシステムの経済的利点により、GNSSベースのオートステアリングシステムへの需要が高まっています。GNSSベースのオートステアリングシステムは、視界不良による農業機械の排出量または繰り返し回数を確実に軽減するため、市場での需要が大きく増加しています。 GNSSベースのオートステアリングを使用することにより、農家は、農地での農業機械の最適なパフォーマンスを確保するために不可欠な地理座標を正確に決定することができます。さらに、GNSSベースのオートステアリングシステムは、どの機械装置においてもスタンドアロンシステムとしてインストールできるため、新しい完全一体型の機械を必要とせず、今後数年間でオートステアリングの需要が増加することにつながります。 Technavioのアナリストは、農業部門のGNSS装置の世界市場が2022年までに18%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Deere & Company、Hemisphere GNSS、HEXAGON、Septentrio、TOPCON、Trimbleなどです。 当調査レポートでは、農業部門におけるG …
  • 建設機械レンタルの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、建設機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設機械レンタルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ケミカルタンカー輸送の北米市場分析
  • タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:種類別(接着剤、グラウト)、用途別(商業、工業、住宅)
    本市場調査レポートではタイルグラウトおよび接着剤について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(接着剤、グラウト)分析、用途別(商業、工業、住宅)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:種類別(接着剤、グラウト) ・タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:用途別(商業、工業、住宅) ・タイルグラウトおよび接着剤の世界市場:地域別 ・企業概要
  • バーチャル顧客構内設備(V-CPE)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、バーチャル顧客構内設備(V-CPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービスモデル別分析、応用分野別分析、企業規模別分析、バーチャル顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • SCRパワーコントローラーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、SCRパワーコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、制御方法別分析、産業別分析、地域別分析、SCRパワーコントローラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • キャピラリー電気泳動の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャピラリー電気泳動の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャピラリー電気泳動の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)、エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他)
    当調査レポートでは、シリコーンの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他) ・シリコーンの世界市場:エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他) ・シリコーンの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 化学センサーの世界市場2017-2021:バイオセンサー、ガスセンサー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、化学センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化学センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は化学センサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.73%成長すると予測しています。
  • TVアナリティクスの世界市場予測(~2023年):ケーブルテレビ、衛星TV・DTH、IPTV、オーバーザトップ(OTT)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、TVアナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、放送技術別(ケーブルテレビ、衛星TV・DTH、IPTV、オーバーザトップ(OTT))分析、用途別(顧客ライフタイム管理、コンテンツ開発、競合インテリジェンス、キャンペーン管理)分析、TVアナリティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モジュール工法の世界市場:タイプ別(常設、再配置可能)、材料別(プレキャストコンクリート、鋼鉄、木材、プラスチック)、モジュール別、最終用途分野別、地域別予測
    本資料は、モジュール工法の世界市場について調べ、モジュール工法の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(常設、再配置可能)分析、材料別(プレキャストコンクリート、鋼鉄、木材、プラスチック)分析、モジュール別分析、最終用途分野別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・モジュール工法の世界市場概要 ・モジュール工法の世界市場環境 ・モジュール工法の世界市場動向 ・モジュール工法の世界市場規模 ・モジュール工法の世界市場規模:タイプ別(常設、再配置可能) ・モジュール工法の世界市場規模:材料別(プレキャストコンクリート、鋼鉄、木材、プラスチック) ・モジュール工法の世界市場規模:モジュール別 ・モジュール工法の世界市場規模:最終用途分野別 ・モジュール工法の世界市場:地域別市場規模・分析 ・モジュール工法の北米市場規模・予測 ・モジュール工法のアメリカ市場規模・予測 ・モジュール工法のヨーロッパ市場規模・予測 ・モジュール工法のアジア市場規模・予測 …
  • オーバーザトップのインドネシア市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、デバイスタイプ別(スマートフォン、スマートテレビ、ラップトップ、デスクトップおよびタブレット、ゲームコンソール)、コンテンツタイプ別(ビデオ、オーディオ/ VoIP、ゲーム、通信など)、収益 モデル別(サブスクリプション、広告、ハイブリッド、その他)、ユーザータイプ別(個人、商用)、エンドユーザー別(メディアおよびエンターテイメント、教育およびトレーニング、健康およびフィットネス、ITおよびテレコム、電子商取引)
  • 銀行業向け金庫・貴重品保管庫の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、銀行業向け金庫・貴重品保管庫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、銀行業向け金庫・貴重品保管庫の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金庫や貴重品保管庫は、火災や犯罪などの危険から資産を保護するための設備です。犯罪率の上昇や横領などの内部犯罪の発生に伴い、金庫・保管庫のニーズが高まっています。また、クラウド技術などを活用して、より複雑な構造の製品も開発されていますTechnavio社は銀行業向け金庫・貴重品保管庫の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ASSA ABLOY• Diebold Nixdorf• dormakaba• Gunnebo等です。
  • 軍事レーダーの世界市場分析:タイプ別(地上ベース、海軍、空挺、宇宙ベース)、セグメント予測
    本調査レポートでは、軍事レーダーの世界市場について調査・分析し、軍事レーダーの世界市場動向、軍事レーダーの世界市場規模、市場予測、セグメント別軍事レーダー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • DNA法医学の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、DNA法医学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DNA法医学の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳児栄養の世界市場:製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード)、形態別(固体、液体)、流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン )
    本市場調査レポートでは乳児栄養について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード)分析、形態別(固体、液体)分析、流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン )分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・乳児栄養の世界市場:製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード) ・乳児栄養の世界市場:形態別(固体、液体) ・乳児栄養の世界市場:流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン ) ・乳児栄養の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 果物・野菜プロセシング酵素の世界市場予測(~2022):用途別、形態別、原料別、種類別(アミラーゼ、ペクチナーゼ、プロテアーゼ、セルラーゼ)、製品種類別、地域別
    当調査レポートでは、果物・野菜プロセシング酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、果物・野菜プロセシング酵素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビッグデータの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「ビッグデータの世界市場2020-2024」は、ビッグデータについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、種類別(サービス、ソフトウェア)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ビッグデータの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・ビッグデータの世界市場:種類別(サービス、ソフトウェア) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 動物用駆虫薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動物用駆虫薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物用駆虫薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、体外受精(IVF)装置・消耗品市場規模、製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場概要 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場環境 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場動向 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場規模 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:業界構造分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器) ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の北米市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のアジア太平洋市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消 …
  • 自動車用エレクトロニクスの世界市場:コンポーネント別(電子制御ユニット、センサー、通電装置)、用途別、販売チャネル別、セグメント予測
    自動車用エレクトロニクスの世界市場は2025年には4,101億3,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.6%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、道路死亡事故を減らすための安全システムの採用拡大や最先端の自動車に対する需要の増大が考えられます。排気ガスに関する厳しい政府規制も市場拡大に拍車をかけそうです。さらに、高度な安全システムへの移行は、今後数年にわたって市場の成長を促進すると期待されています。このような安全システムには、アルコールインターロック装置、緊急通報システム、事故データレコーダーシステムなどがあります。本調査レポートでは、自動車用エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、自動車用エレクトロニクスの世界市場動向、自動車用エレクトロニクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用エレクトロニクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グリセリンの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、グリセリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、プロセス別分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、グリセリンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療産業用特殊ガスの世界市場
    当調査レポートでは、医療産業用特殊ガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療産業用特殊ガスの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 波力・潮力エネルギーの世界市場2018–2025:エネルギータイプ別(波力、潮力)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア)、競争状況別
    本調査レポートでは、波力・潮力エネルギーの世界市場について調査・分析し、波力・潮力エネルギーの世界市場動向、波力・潮力エネルギーの世界市場規模、市場予測、セグメント別波力・潮力エネルギー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のビタミンK2市場2015
    本調査レポートでは、世界のビタミンK2市場2015について調査・分析し、ビタミンK2の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 女性不妊症(Female Infertility):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における女性不妊症(Female Infertility)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、女性不妊症(Female Infertility)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・女性不妊症(Female Infertility)の概要 ・女性不妊症(Female Infertility)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の女性不妊症(Female Infertility)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・女性不妊症(Female Infertility)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • ロボット義肢の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ロボット義肢の世界市場について調査・分析し、ロボット義肢の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ロボット義肢の世界市場規模:製品別分析 ・ロボット義肢の世界市場規模:技術別分析 ・ロボット義肢の世界市場規模:用途別分析 ・ロボット義肢の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ロボット義肢の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 地磁気センサの世界市場
    当調査レポートでは、地磁気センサの世界市場について調査・分析し、地磁気センサの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アイウェアの世界市場:タイプ別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス)、用途別(子供用、大人用、高齢者用)、地域別予測
    本資料は、アイウェアの世界市場について調べ、アイウェアの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス)分析、用途別(子供用、大人用、高齢者用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBausch & Lomb、Marchon Eyewear、Signature Eyewear、De Rigo、Luxottica、Marcolin Eyewear、Saffilo、Essilor International、Fielmann、Hoya Corporation、Johnson & Johnson、Rodenstock、Seiko corp.、Shamir、Carl Zeissなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・アイウェアの世界市場概要 ・アイウェアの世界市場環境 ・アイウェアの世界市場動向 ・アイウェアの世界市場規模 ・アイウェアの世界市場規模:タイプ別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス) ・アイウェアの世界市場規模:用 …
  • 低収縮添加剤(LPA)の世界市場2018–2025:製品別(PVA、PMMA、PS、HDPE)、用途別(SMC/BMC、引き抜き成形、樹脂トランスファー成形)、地域別
    本調査レポートでは、低収縮添加剤(LPA)の世界市場について調査・分析し、低収縮添加剤(LPA)の世界市場動向、低収縮添加剤(LPA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別低収縮添加剤(LPA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高機能顔料(HPP)の世界市場予測:有機、無機、ハイブリッド
    MarketsandMarkets社は、高機能顔料(HPP)の世界市場規模が2019年52億ドルから2024年64億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、高機能顔料(HPP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(有機、無機、ハイブリッド)分析、用途別(コーティング、プラスチック、インク、化粧品)分析、エンドユーズ産業別(自動車および輸送、建設およびインフラ、印刷、産業)分析、高機能顔料(HPP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の人工神経市場2015
    本調査レポートでは、世界の人工神経市場2015について調査・分析し、人工神経の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 空港ディスプレイ装置の世界市場2017-2021:AOCCディスプレイ、DCSディスプレイ
    当調査レポートでは、空港ディスプレイ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港ディスプレイ装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 半透明コンクリートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、半透明コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、原材料種類別(コンクリート、光学素子)分析、用途別(ファサード&壁クラッディング、フローリング)分析、エンドユーズ産業別(建設、インフラ)分析、半透明コンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、半透明コンクリートの世界市場規模が2019年から2024年まで年平均80.0%成長すると予測しています。
  • クリーンルーム用衣類の世界市場2018-2022
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クリーンルーム用衣類の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クリーンルーム用衣類の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクリーンルーム用衣類の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alpha Pro Tech、Berkshire等です。
  • サフランの世界市場分析:用途別(食品、医療、化粧品)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、サフランの世界市場について調査・分析し、サフランの世界市場動向、サフランの世界市場規模、市場予測、セグメント別サフラン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 重症型乾癬(Severe Psoriasis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、重症型乾癬(Severe Psoriasis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・重症型乾癬(Severe Psoriasis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・重症型乾癬(Severe Psoriasis)のフェーズ3治験薬の状況 ・重症型乾癬(Severe Psoriasis)治療薬の市場規模(販売予測) ・重症型乾癬(Severe Psoriasis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・重症型乾癬(Severe Psoriasis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の重症型乾癬(Severe Psoriasis)治療薬剤
  • スケールアウトNASの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、スケールアウトNASの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、ストレージ技術別分析、企業規模別分析、産業別分析、スケールアウトNASの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビッグデータの世界市場:ソフトウェア、サービス、構造化データ、半構造化データ、非構造化データ
    当調査レポートでは、ビッグデータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 重症筋無力症(Myasthenia Gravis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)のフェーズ3治験薬の状況 ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬の市場規模(販売予測) ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬剤
  • アメリカの遺伝子検査市場動向(~2021)
  • 自動車用X-By-Wireシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用X-By-Wireシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用X-By-Wireシステム市場規模、製品種類別(シフトバイワイヤ、クラッチバイワイヤ、スロットルバイワイヤ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場概要 ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場環境 ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場動向 ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場規模 ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場:製品種類別(シフトバイワイヤ、クラッチバイワイヤ、スロットルバイワイヤ、その他) ・自動車用X-By-Wireシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用X-By-Wireシステムの北米市場規模・予測 ・自動車用X-By-Wireシステムのヨーロッパ・中東・アフリ …
  • 低床式トレーラー(LBT)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、低床式トレーラー(LBT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低床式トレーラー(LBT)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの体外式除細動器市場見通し
  • メキシコのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • 硬変症(Cirrhosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、硬変症(Cirrhosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・硬変症(Cirrhosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・硬変症(Cirrhosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・硬変症(Cirrhosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・硬変症(Cirrhosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・硬変症(Cirrhosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の硬変症(Cirrhosis)治療薬剤
  • オランダの整形外科装置市場見通し
  • ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤の概要 ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 凝集剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、凝集剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、凝集剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • G.Fastチップセットの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、G.Fastチップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、 銅線の長さ別分析、地域別分析、G.Fastチップセットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"