"ウェアラブルディスプレイの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31949)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ウェアラブルディスプレイの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Wearable Display Market: About this market
Technavio’s wearable display market analysis considers sales from OLED, TFT LCD, MicroLED displays. Our analysis also considers the sales of wearable display in APAC, the Americas and EMEA. In 2018, the OLED segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as high resolution and wide viewing angle of OLED displays will play a significant role in the OLED segment to maintain its market position. Also, our global wearable display market report looks at factors such as increasing investment in microLED displays for smartwatches, growing popularity of wearable devices in fleet management, and the increasing number of partnerships among market participants. However, manufacturing challenges, adverse macroeconomic conditions, and unappealing designs may hamper the growth of the wearable display industry over the forecast period.

Global Wearable Display Market: Overview

The growing popularity of wearable devices in fleet management
The use cases of wearable devices are growing significantly in applications such as health monitoring, supply chain management, and fleet management. Fleet management is one of the emerging applications of the wearable devices and is defined as the management of an enterprise’s vehicles such as trucks and vans. These devices are designed to ensure the safety, health, and performance of drivers. Smartwatch fleet management application enables drivers to understand their health condition via a notification signaling a rest. This popularity of wearable devices in fleet management lead to the expansion of the global wearable display market at a CAGR of over 31% during the forecast period.

Increasing adoption of AR and VR devices
Display technology plays a very crucial role in AR/VR HMDs and offering a 360-degree cinematic AR/VR experience while playing games. The use of AR/VR HMDs is increasing in various gaming and entertainment applications because of its ability to enhance the user experience by diminishing the line between reality and computer-generated graphics and creating an immersive computer-generated environment. Therefore, leading the display manufacturers to invest in display technologies for the development of cost-effective, high resolution displays for AR/VR HMDs. This adoption of AR and VR devices is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global wearable display market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global wearable display market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading wearable display manufacturers, that include AU Optronics Corp., BOE Technology Group Co. Ltd., LG Electronics Inc., Ritdisplay Corp., Samsung Electronics Co. Ltd.

Also, the wearable display market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ウェアラブルディスプレイの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• OLED display – Market size and forecast 2018-2023
• TFT LCD – Market size and forecast 2018-2023
• MicroLED display – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
• Increasing adoption of AR and VR devices
• Rising investments in wearable displays by market participants
• Growing investment in flexible OLED displays
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AU Optronics Corp.
• BOE Technology Group Co. Ltd.
• LG Electronics, Inc.
• Ritdisplay Corp.
• Samsung Electronics Co. Ltd.
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 14: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Global electronics market
Exhibit 03: Segments of global electronics market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Comparison of various display technologies
Exhibit 10: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2018
Exhibit 12: Five forces analysis 2023
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 19: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Comparison by product
Exhibit 21: OLED display – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: OLED display – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: TFT LCD – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: TFT LCD – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: MicroLED display – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: MicroLED display – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Key leading countries
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Impact of drivers and challenges
Exhibit 40: Vendor landscape
Exhibit 41: Landscape disruption
Exhibit 42: Vendors covered
Exhibit 43: Vendor classification
Exhibit 44: Market positioning of vendors
Exhibit 45: AU Optronics Corp. – Vendor overview
Exhibit 46: AU Optronics Corp. – Product segments
Exhibit 47: AU Optronics Corp. – Organizational developments
Exhibit 48: AU Optronics Corp. – Geographic focus
Exhibit 49: AU Optronics Corp. – Segment focus
Exhibit 50: AU Optronics Corp. – Key offerings
Exhibit 51: BOE Technology Group Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: BOE Technology Group Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 53: BOE Technology Group Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 54: BOE Technology Group Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 55: LG Electronics Inc. – Vendor overview
Exhibit 56: LG Electronics Inc. – Business segments
Exhibit 57: LG Electronics Inc. – Organizational developments
Exhibit 58: LG Electronics Inc. – Geographic focus
Exhibit 59: LG Electronics Inc. – Segment focus
Exhibit 60: LG Electronics Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Ritdisplay Corp. – Vendor overview
Exhibit 62: Ritdisplay Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Ritdisplay Corp. – Key offerings
Exhibit 64: Samsung Electronics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 65: Samsung Electronics Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 66: Samsung Electronics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 67: Samsung Electronics Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 68: Samsung Electronics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 69: Samsung Electronics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 71: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ウェアラブルディスプレイの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31949
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ウェアラブルディスプレイの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 研究用抗体の世界市場予測(~2022年):抗体(一次抗体、二次抗体)、試薬
    当調査レポートでは、研究用抗体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、研究用抗体の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の脊椎手術市場動向(~2021)
  • 医療用電子機器の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、医療用電子機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント別(センサー、MCU / MPU、ディスプレイ、メモリデバイス、バッテリー)分析、用途別(患者モニタリング、画像診断、医療用インプラント)分析、製品別(侵襲的、非侵襲的)分析、医療用電子機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療用電子機器の世界市場規模が2019年51億ドルから2025年66億ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。
  • 企業コラボレーションの世界市場予測(~2021):構成要素別、ソリューション別(ファイル共有&同期、ポータル&イントラネットプラットフォーム、ユニファイドメッセージング、エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク)、サービス別、需要先別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、企業コラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、企業コラボレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料用酸性化剤の世界市場:種類別(プロピオン酸、ギ酸、クエン酸、乳酸、ソルビン酸、リンゴ酸)、形態別(乾燥、液体)、化合物別(混合化合物、単一化合物)、家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水産養殖)、地域別予測
    本資料は、飼料用酸性化剤の世界市場について調べ、飼料用酸性化剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(プロピオン酸、ギ酸、クエン酸、乳酸、ソルビン酸、リンゴ酸)分析、形態別(乾燥、液体)分析、化合物別(混合化合物、単一化合物)分析、家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水産養殖)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・飼料用酸性化剤の世界市場概要 ・飼料用酸性化剤の世界市場環境 ・飼料用酸性化剤の世界市場動向 ・飼料用酸性化剤の世界市場規模 ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:タイプ別(プロピオン酸、ギ酸、クエン酸、乳酸、ソルビン酸、リンゴ酸) ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:形態別(乾燥、液体) ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:化合物別(混合化合物、単一化合物) ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水産養殖) ・飼料用酸性化剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飼料用酸性化剤の北米市場規模・予測 ・飼料用酸性化剤のアメリカ市場 …
  • 真空包装の欧州市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、真空包装の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、真空包装の欧州市場規模及び予測、原料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は真空包装の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均3.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Bemis、Berry Global、Sealed Air等です。
  • スマートエネルギーの世界市場:スマートグリッド、デジタル油田、スマートソーラー、HEMS
    当調査レポートでは、スマートエネルギーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートエネルギーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メッセージング・セキュリティの世界市場予測(~2022年):コンテンツフィルタリング、電子メール暗号化、データ消失防止、アンチスパム、アンチマルウェア
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、メッセージング・セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別分析、サービス別分析、種類別分析、地域別分析、メッセージング・セキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 化粧品包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、化粧品包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化粧品包装市場規模、タイプ別(ボトル、ペン、チューブ、キャップ・クロージャー、ジャー・コンテナ、ポンプ・ディスペンサー、ローラーボール、スティック、サシェ、その他)分析、材料別(金属、硬質プラスチック、紙、プラスチック、ガラス、軟質プラスチック、その他)分析、容量別(タイプ5(200ml超)、タイプ4(150ml~200ml)、タイプ3(100ml~150ml)、タイプ2(50ml~100ml)、タイプ1(50ml未満))分析、用途別(スキンケア用品、香水、ヘアケア用品、化粧品、ネイルケア用品、制汗剤、アイケア用品、その他) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 化粧品包装の世界市場:市場動向分析 ・ 化粧品包装の世界市場:競争要因分析 ・ 化粧品包装の世界市場:タイプ別(ボトル、ペン、チューブ、キャップ・クロージャー、ジャー・コンテナ、ポンプ・ディスペンサー、ローラ …
  • LEDドライバとチップセットの世界市場
    当調査レポートでは、LEDドライバとチップセットの世界市場について調査・分析し、LEDドライバとチップセットの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のセラミック繊維フェルール市場2016
    本調査レポートでは、世界のセラミック繊維フェルール市場2016について調査・分析し、セラミック繊維フェルールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の飼料用酵素市場:種類別(フィターゼ、カルボヒドラーゼ、およびプロテアーゼ)、家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物)、由来別(微生物、植物、動物)、フォーム別(乾燥および液体)、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酵素の世界市場規模が2019年12億ドルから2025年20億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、世界の飼料用酵素市場を統合的に調査・分析し、市場概要、機能別(パフォーマンス強化、フィード効率)分析、種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他)分析、由来別(微生物、植物、動物)分析、フォーム別(気体、液体)分析、家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の飼料用酵素市場:機能別(パフォーマンス強化、フィード効率) ・世界の飼料用酵素市場:種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他) ・世界の飼料用酵素市場:由来別(微生物、植物、動物) ・世界の飼料用酵素市場:フォーム別(気体、液体) ・世界の飼料用酵素市場:家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物、その他) ・世界の飼料用酵素市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • アジア・北アフリカの救急救命装置市場:点滴ポンプ、人工呼吸器、患者モニター
  • クラウドAPIの世界市場:PaaS API、SaaS API、IaaS API、クロスプラットフォームAPI
    当調査レポートでは、クラウドAPIの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(PaaS API、SaaS API、IaaS API、クロスプラットフォームAPI)分析、企業規模別(大企業、中小企業(SME))分析、業種別(BFSI、IT、通信、製造、教育、ヘルスケア、メディア&エンターテイメント、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・クラウドAPIの世界市場:種類別(PaaS API、SaaS API、IaaS API、クロスプラットフォームAPI) ・クラウドAPIの世界市場:企業規模別(大企業、中小企業(SME)) ・クラウドAPIの世界市場:業種別(BFSI、IT、通信、製造、教育、ヘルスケア、メディア&エンターテイメント、その他) ・クラウドAPIの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • トランスフェクション試薬・装置の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、トランスフェクション試薬・装置の世界市場について調査・分析し、トランスフェクション試薬・装置の世界市場動向、トランスフェクション試薬・装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別トランスフェクション試薬・装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 先端超音波画像システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、先端超音波画像システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、先端超音波画像システム市場規模、製品別(3D・4D、5D)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Canon Medical Systems, GE Healthcare, Samsung Healthcare, Siemens Healthcare, Koninklijke Philipsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・先端超音波画像システムの世界市場概要 ・先端超音波画像システムの世界市場環境 ・先端超音波画像システムの世界市場動向 ・先端超音波画像システムの世界市場規模 ・先端超音波画像システムの世界市場:業界構造分析 ・先端超音波画像システムの世界市場:製品別(3D・4D、5D) ・先端超音波画像システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・先端超音波画像システムの北米市場規模・予測 ・先端超音波画像システムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 …
  • ボトル入り湧水の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ボトル入り湧水の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボトル入り湧水の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のメタラキシル-M市場2015
    本調査レポートでは、中国のメタラキシル-M市場2015について調査・分析し、メタラキシル-Mの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用セントラルゲートウェイモジュール市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場概要 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場環境 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場動向 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場規模 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場:業界構造分析 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用セントラルゲートウェイモジ …
  • サウジアラビアの膝関節再建装置市場見通し
  • 血小板減少症(Thrombocytopenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血小板減少症(Thrombocytopenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血小板減少症(Thrombocytopenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血小板減少症(Thrombocytopenia)の概要 ・血小板減少症(Thrombocytopenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血小板減少症(Thrombocytopenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血小板減少症(Thrombocytopenia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • サース(SaaS)の世界市場
    当調査レポートでは、サース (SaaS) の世界市場について調査・分析し、サース (SaaS) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • サウジアラビアの装具市場見通し
  • ファンアウト型WLP(FOWLP)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ファンアウト型WLP(FOWLP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファンアウト型WLP(FOWLP)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症のフェーズ3治験薬の状況 ・ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症治療薬の市場規模(販売予測) ・ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のウェット型(新生血管型/滲出型)黄斑変性症治療薬剤
  • 台湾の電気生理装置市場見通し
  • 毛包摘出(FUE)システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、毛包摘出(FUE)システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、毛包摘出(FUE)システム市場規模、製品別(非ロボット型、ロボット型)分析、最終用途別(移植、皮膚科、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場概要 ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場環境 ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場動向 ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場規模 ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場:業界構造分析 ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場:製品別(非ロボット型、ロボット型) ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場:最終用途別(移植、皮膚科、その他) ・毛包摘出(FUE)システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・毛包摘出(FUE)システムのアメリカ市場規模・予測 ・毛包摘出(FUE)システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・毛包摘出(FUE)システムのアジア市場規模・予測 ・ …
  • 空気輸送システムの世界市場:動作原理別(希薄相、濃密相)、技術別(陽圧システム、真空システム)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、空気輸送システムの世界市場について調査・分析し、空気輸送システムの世界市場動向、空気輸送システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別空気輸送システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 薬物依存症(Drug Addiction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における薬物依存症(Drug Addiction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、薬物依存症(Drug Addiction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・薬物依存症(Drug Addiction)の概要 ・薬物依存症(Drug Addiction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の薬物依存症(Drug Addiction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・薬物依存症(Drug Addiction)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用レーザーヘッドライトシステム市場規模、最終用途別(乗用車、バイク)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場概要 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場環境 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場動向 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場規模 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場:最終用途別(乗用車、バイク) ・自動車用レーザーヘッドライトシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用レーザーヘッドライトシステムのアジア市場規模・予測 ・自動車用 …
  • リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場予測2019-2024
    「リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、天然グラファイト、合成グラファイト、その他など、用途別には、Power Battery、Energy Storage Battery、Digital Battery、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。リチウムイオン電池のアノードグレード材料のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場概要(サマリー) ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の企業別販売量・売上 ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の企業別市場シェア ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場規模:種類別(天然グラファイト、合成グラファイト、その他) ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場規模:用途別(Power Battery、Energy Storage Battery、D …
  • 合成ピレスロイドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、合成ピレスロイド の世界市場について調査・分析し、合成ピレスロイド の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別合成ピレスロイド シェア、市場規模推移、市場規模予測、合成ピレスロイド 種類別分析()、合成ピレスロイド 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・合成ピレスロイド の市場概観 ・合成ピレスロイド のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・合成ピレスロイド のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・合成ピレスロイド の世界市場規模 ・合成ピレスロイド の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・合成ピレスロイド のアメリカ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のカナダ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のメキシコ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・合成ピレスロイド のドイツ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のイギリス市場規模推移 ・合成ピレスロイド のロシア市場規模推移 ・合成ピレ …
  • バサルト繊維の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、バサルト繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、形状別(連続繊維・短繊維)分析、エンドユーズ産業別(建設・インフラ、自動車・輸送、電気・電子、船舶)分析、利用タイプ別( 複合材料、非複合材料)分析、バサルト繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医療器具キャビネット市場2016
    本調査レポートでは、世界の医療器具キャビネット市場2016について調査・分析し、医療器具キャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器産業における自動化制御の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療機器産業における自動化制御の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療機器産業における自動化制御市場規模、製品別(MES、PLC、DCS、SCADA)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療機器産業における自動化制御の世界市場概要 ・医療機器産業における自動化制御の世界市場環境 ・医療機器産業における自動化制御の世界市場動向 ・医療機器産業における自動化制御の世界市場規模 ・医療機器産業における自動化制御の世界市場:業界構造分析 ・医療機器産業における自動化制御の世界市場:製品別(MES、PLC、DCS、SCADA) ・医療機器産業における自動化制御の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療機器産業における自動化制御のアメリカ市場規模・予測 ・医療機器産業における自動化制御のヨーロッパ市場規模・予測 ・医療機器産業における自動化制御のアジア市場規模・予測 ・医療機器産業における自動化制御の主要国分析 ・医 …
  • 世界のイアフォン・ヘッドフォン市場規模・予測2017-2025:技術別(有線、無線)、用途別(ゲーミング、VR、フィットネス)、商品別(インナーイヤー型、耳かけ型)、価格別(50USD未満、50~100USD、100USDより上)、地域別、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のイアフォン・ヘッドフォン市場について調査・分析し、世界のイアフォン・ヘッドフォン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のイアフォン・ヘッドフォン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 除毛用製品の世界市場:除毛器、除毛クリーム、除毛ワックス
    当調査レポートでは、除毛用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、除毛用製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • がん免疫療法の世界市場:モノクローナル抗体、免疫チェックポイント阻害薬、がんワクチン
    当調査レポートでは、がん免疫療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、がん免疫療法の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパの種子市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの種子市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの種子市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラッディング装置の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、クラッディング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別分析、構成品別分析、機能別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の産業用ディーゼル発電機市場2015
    本調査レポートでは、中国の産業用ディーゼル発電機市場2015について調査・分析し、産業用ディーゼル発電機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科インプラント・歯科補綴の世界市場予測(~2021年):インプラント、クラウン、ブリッジ、義歯、アバットメント、ベニア、インレー、アンレー
    当調査レポートでは、歯科インプラント・歯科補綴の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、需要先別分析、地域別分析、歯科インプラント・歯科補綴の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床検査試験の世界市場:種類別(CBC、HGB/HCT、BMP、HbA1cテスト、電解質検査、肝パネル)、最終用途別(プライマリークリニック、セントラルラボ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、臨床検査試験の世界市場について調査・分析し、臨床検査試験の世界市場動向、臨床検査試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床検査試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 胸部カテーテルの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、胸部カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、胸部カテーテル市場規模、製品別(アクセサリー 、カテーテル) 分析、用途別(胸水、気胸、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・胸部カテーテルの世界市場概要 ・胸部カテーテルの世界市場環境 ・胸部カテーテルの世界市場動向 ・胸部カテーテルの世界市場規模 ・胸部カテーテルの世界市場:業界構造分析 ・胸部カテーテルの世界市場:製品別(アクセサリー 、カテーテル) ・胸部カテーテルの世界市場:用途別(胸水、気胸、その他) ・胸部カテーテルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・胸部カテーテルの北米市場規模・予測 ・胸部カテーテルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・胸部カテーテルのアジア太平洋市場規模・予測 ・胸部カテーテルの主要国分析 ・胸部カテーテルの世界市場:意思決定フレームワーク ・胸部カテーテルの世界市場:成長要因、課題 ・胸部カテーテルの世界市 …
  • フラットロール鋼材の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フラットロール鋼材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フラットロール鋼材の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 繊維セメントの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、繊維セメントの世界市場について調査・分析し、繊維セメントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・繊維セメントの世界市場:市場動向分析 ・繊維セメントの世界市場:競争要因分析 ・繊維セメントの世界市場:用途別分析/市場規模 ・繊維セメントの世界市場:材料別分析/市場規模 ・繊維セメントの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・繊維セメントの世界市場:地域別分析/市場規模 ・繊維セメントの北米市場規模・分析 ・繊維セメントの欧州市場・分析 ・繊維セメントのアジア市場・分析 ・繊維セメントの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 3Dプリンティング用プラスチックの世界市場:フォトポリマー、ABS、PLA、ポリアミド/ナイロン
    当調査レポートでは、3Dプリンティング用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フィールドサービス管理ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、フィールドサービス管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入方式別分析、産業別分析、フィールドサービス管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 制御弁の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、制御弁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別分析、コンポーネント別(アクチュエーター、バルブ本体)分析、バルブサイズ別分析、バルブ種類別(ロータリー&リニア)分析、制御弁の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、制御弁の世界市場規模が2019年80億ドルから2025年113億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。
  • 世界の活性炭フィルター市場2016
    本調査レポートでは、世界の活性炭フィルター市場2016について調査・分析し、活性炭フィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"