"医療用冷蔵庫の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH 7300)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療用冷蔵庫の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The medical refrigerators market is projected to grow at a CAGR of 5.3% from 2019 to 2024, in terms of value”The medical refrigerators market is projected to grow from USD 3.3 billion in 2019 to USD 4.2 billion by 2024, at a CAGR of 5.3% from 2019 to 2024. The increasing demand for medical refrigerators from end-users, such as blood banks and pharmaceutical companies, drives the global medical refrigerators market. Factors such as extra cost required in the usage of medical refrigerators as well as the rising demand for refurbished medical equipment around the world are restraining the growth of the medical equipment & freezers market.

“The blood banks segment is projected to lead the medical refrigerators market, in terms of both value and volume during the forecast period”
Based on end use, the blood banks segment led the medical refrigerators market in 2018, in terms of both value and volume. The growth of this segment can be attributed to an increase in the number of geriatric population and the high demand for safe blood due to the prevalence of transfusion transmissible infections, such as HIV and hepatitis B, across the globe. Furthermore, the surge in prevalence of hematological diseases and a rise in the number of accidents are raising the demand for plasma for use in plasma fractionation procedures, resulting in the hike in demand for plasma freezers in blood banks.

“The blood bank refrigerators & plasma freezers type segment is projected to lead the medical refrigerators market, in terms of both value and volume, from 2019 to 2024”
Based on product type, the blood bank refrigerators & plasma freezers segment accounted for the largest share of the medical refrigerators market in 2018. This segment is projected to lead the market, in terms of both value and volume, during the forecast period as well. Blood bank refrigerators are specially designed for safe storage of whole blood, blood components, and reagents at a temperature ranging from 2°C to 6°C. These refrigerators are used in blood bank centers, hospitals, and laboratories. Plasma freezers are used for safe storage of fresh frozen plasma, red blood cells, and cryoprecipitate and platelet concentrates at a temperature as low as -30°C and -40°C. These special freezers are typically used in blood banks and research centers for the conservation of plasma and blood derivatives.

“North America is projected to lead the medical refrigerators market during the forecast period, in terms of both value and volume”
The North America region is projected to lead the medical refrigerators market from 2019 to 2024, in terms of both value and volume. The demand for medical refrigerators is increasing in North America owing to the significant rise in life science research activities for disease treatment from academic & research institutes. Also, the increasing occurrence of chronic and infectious diseases and rising demand for personalized medical care drive the market growth in this region. Replacement of older medical refrigerators with newer and more advanced energy-efficient cold storage devices is also contributing to the growth of the North American medical refrigerator & freezers market.

Profile break-up of primary participants for the report:
• By Company Type: Tier 1 – 40%, Tier 2 – 35%, and Tier 3 – 25%
• By Designation: C-level Executives – 25%, Directors – 25%, and Others – 50%
• By Region: Asia Pacific – 40%, Europe – 25%, North America – 25%, the Middle East & Africa- 5%, and South America – 5%

Furthermore, as a part of the qualitative analysis of the medical refrigerators market, the research provides a comprehensive review of drivers, restraints, opportunities, and challenges influencing the growth of the market across the globe. It also discusses competitive strategies adopted by the leading market players, such as Thermo Fisher Scientific Inc. (US), Blue Star Limited (India), Helmer Scientific (US), Vestfrost Solutions (Denmark), Felix Storch, Inc. (US), Philipp Kirsch GmbH (Germany), Haier Biomedical (China), Follett LLC (US), PHC Holdings Corporation (Japan), LEC Medical (United Kingdom), and Zhongke Meiling Cryogenics Company Limited (China).

Research Coverage:
The report defines, segments, and projects the size of the medical refrigerators market based on product type, end use, and region. It strategically profiles the key players and comprehensively analyzes their market share and core competencies. It also tracks and analyzes competitive developments, such as acquisitions, expansions, partnerships, and new product launches, undertaken by them in the market.

Reasons to Buy the Report:
The report is expected to help the market leaders/new entrants in the market by providing them the closest approximations of revenue numbers of the medical refrigerators market and its segments. This report is also expected to help stakeholders obtain an improved understanding of the competitive landscape of the market, gain insights to improve the position of their businesses and make suitable go-to-market strategies. It also enables stakeholders to understand the pulse of the market and provide them information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"医療用冷蔵庫の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Scope of the Study
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency Considered
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.5 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 27)
4 Premium Insights (Page No. – 32)
4.1 Attractive Opportunities in the Medical Refrigerators Market
4.2 Medical Refrigerators Market, By Type
4.3 Medical Refrigerators Market, By Type
4.4 Medical Refrigerators Market, By End use
4.5 Medical Refrigerators Market Growth
5 Market Overview (Page No. – 35)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Blood Storage Centers and Blood Banks
5.2.1.2 Technological Advancements in Medical Refrigerators
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 use of Refurbished Devices
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Research & Development Investments in Medical Science By Government Organizations
5.2.3.2 High Life Expectancy
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Cost of Equipment
5.2.4.2 Lack of Awareness About Medical Equipment
6 Medical Refrigerators Market, By Design Type (Page No. – 38)
6.1 Introduction
6.2 Countertop Medical Refrigerator
6.3 Undercounter Medical Refrigerator
6.4 Flammable Material Storage Refrigerator
6.5 Explosion-Proof Refrigerator
7 Medical Refrigerators Market, By Door Type (Page No. – 40)
7.1 Introduction
7.2 Single Door
7.3 Double Door
8 Medical Refrigerators Market, By Product Type (Page No. – 41)
8.1 Introduction
8.2 Market Size and Projection
8.2.1 Blood Bank Refrigerators & Plasma Freezers to Hold the Largest Market Share Through 2024
8.3 Blood Bank Refrigerators & Plasma Freezers
8.3.1 Blood Banks Application to Drive the Blood Bank Refrigerators & Plasma Freezers Market
8.4 Laboratory Refrigerators & Freezers
8.4.1 North America to Lead the Laboratory Refrigerators & Freezers Market in 2019
8.5 Pharmacy Refrigerators & Freezers
8.5.1 Growth in Pharmaceutical Industry to Drive the Market for Pharmacy Refrigerators & Freezers Market
8.6 Chromatography Refrigerators & Freezers
8.6.1 Rise in Research Activities in the Medical Field is Expected to Boost the Chromatography Refrigerators & Freezers Market
8.7 Enzyme Refrigerators & Freezers
8.7.1 Middle East & Africa to be Fastest Growing Region for Enzym Refrigerators & Freezers Market
8.8 Ultra-Low Temperature Freezers
8.8.1 Demand From Medical Laboratories and Research Institutes is Estimated to Drive the Market for Ultra-Low Temperature Freezers
8.9 Cryogenic Storage Systems
8.9.1 Increased R&D on DNA Modification Techniques is a Major Driver for the Growth of the Segment During Forecast Period
9 Medical Refrigerators Market, By End use (Page No. – 53)
9.1 Introduction
9.2 Market Size and Projection
9.2.1 Blood Banks Segment Accounted for the Largest Market Share in 2018
9.3 Blood Banks
9.3.1 High Demand for Safe Blood Due to High Prevalence of Blood Transfusion Cases is Driving the Demand for Blood Banks Segment
9.4 Pharmaceutical Companies
9.4.1 Growth in Research Activities in Developing Nations is Driving the Demand for the Market
9.5 Hospitals & Pharmacies
9.5.1 Infrastructural Advancements in the Healthcare Sector is Driving the Demand for the Segment
9.6 Research Institutes
9.6.1 Increasing Research & Development Activities in the Pharmaceutical Sector is Projected to Drive the Demand for Research Institutes End Use
9.7 Medical Laboratories
9.7.1 North America to Lead the Medical Laboratories Market in 2019
9.8 Diagnostic Centers
9.8.1 Middle East & Africa to be Fastest Growing Region for Diagnostic Centers Market
10 Medical Refrigerators Market By Region (Page No. – 63)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 US Accounted for the Largest Market Share in the North American Medical Refrigerators Market
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Blood Banks End use Segment to Lead the Market Through 2024
10.2.3 Mexico
10.2.3.1 Diagnostic Centers to be Fastest Growing Segment in Mexico
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Blood Banks is Projected to be the Largest End use Segment in German Medical Refrigerators Market
10.3.2 France
10.3.2.1 Government Support to the Medical and Pharmaceutical Industry has Lead to the Growth of Medical Refrigerators Market in France
10.3.3 UK
10.3.3.1 Investment By Pharmaceutical Industry in R&D is Driving the Market in UK
10.3.4 Italy
10.3.4.1 Blood Banks is Projected to be the Fastest Growing Segment During the Forecast Period in Italy
10.3.5 Turkey
10.3.5.1 Rise in Investment in Healthcare Services is Driving the Local Market
10.3.6 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 China to Lead the Asia Pacific Medical Refrigerators Market
10.4.2 India
10.4.2.1 India to be Fastest Growing Country in Asia Pacific Medical Refrigerators Market
10.4.3 South Korea
10.4.3.1 Growth in Pharmaceutical Industry to Drive the Market in South Korea
10.4.4 Japan
10.4.4.1 Pharmaceutical Companies to Lead the Medical Refrigerators Market in Japan
10.4.5 Thailand
10.4.5.1 Blood Banks is Projected to be the Fastest Growing Segment During the Forecast Period in Thailand
10.4.6 Indonesia
10.4.6.1 Blood Banks End use Segment to Lead the Indonesian Market Through 2024
10.4.7 Rest of Asia Pacific
10.5 South America
10.5.1 Brazil
10.5.1.1 Brazil to Lead the South America Medical Refrigerators Market in 2019
10.5.2 Argentina
10.5.2.1 High Growth in Pharmaceutical Manufacturing in Argentina is Supporting the Overall Growth of the Market
10.5.3 Rest of South America
10.6 Middle East & Africa
10.6.1 Saudi Arabia
10.6.1.1 Saudi Arabia to Lead the Middle East & Africa Medical Refrigerators Market in 2019
10.6.2 UAE
10.6.2.1 Blood Banks is Projected to be the Fastest Growing Segment During the Forecast Period in UAE
10.6.3 Egypt
10.6.3.1 Blood Banks End use Segment to Lead the Egyptian Market Through 2024
10.6.4 South Africa
10.6.4.1 Blood Banks Segment Accounted for the Largest Market Share in 2018
10.6.5 Rest of Middle East & Africa
11 Competitive Landscape (Page No. – 109)
11.1 Overview
11.2 Competitive Landscape Mapping, 2019
11.2.1 Visionary Leaders
11.2.2 Innovators
11.2.3 Dynamic Differentiators
11.2.4 Emerging Companies
11.3 Competitive Benchmarking
11.3.1 Strength of Product Portfolio
11.3.2 Business Strategy Excellence
11.4 Market Ranking of Key Players
11.5 Competitive Scenario
11.5.1 New Product Launches
11.5.2 Expansions
11.5.3 Acquisitions
11.5.4 New Product Developments
11.5.5 Partnerships
11.5.6 Collaborations
11.5.7 Agreements
12 Company Profiles (Page No. – 120)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Helmer Scientific
12.2 Vestfrost Solutions
12.3 Thermo Fisher Scientific Inc.
12.4 Felix Storch, Inc.
12.5 Philipp Kirsch GmbH
12.6 Haier Biomedical
12.7 Follett LLC
12.8 PHC Holdings Corporation
12.9 LEC Medical
12.10 Zhongke Meiling Cryogenics Company Limited
12.11 Blue Star Limited
12.12 Other Companies
12.12.1 Migali Scientific
12.12.2 Standex
12.12.3 Fiocchetti
12.12.4 So-Low Environmental Equipment Co., Inc.
12.12.5 Aucma
12.12.6 Labcold
12.12.7 Temparmour Refrigeration
12.12.8 Indrel
12.12.9 Dulas
12.12.10 Godrej
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 154)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療用冷蔵庫の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年8月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH 7300
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】部品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療用冷蔵庫の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 電子商取引による自動車アフターマーケットの世界市場:消費者のタイプ別(B2B、B2C)、製品の種類別(内装品、外装品、パフォーマンスパーツ、ホイール・タイヤ、ツール・ガレージ、自動車部品、オイル・冷却剤・フルード、その他)、提供別(製品、サービス)、地域別予測
    本資料は、電子商取引による自動車アフターマーケットの世界市場について調べ、電子商取引による自動車アフターマーケットの世界規模、市場動向、市場環境、消費者のタイプ別(B2B、B2C)分析、製品の種類別(内装品、外装品、パフォーマンスパーツ、ホイール・タイヤ、ツール・ガレージ、自動車部品、オイル・冷却剤・フルード、その他)分析、提供別(製品、サービス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAdvance Auto Parts、 Alibaba Group、 Amazon Inc.、AutoZone Inc.、National Automotive Parts Association、DENSO Corporation、Pep Boys、U.S. Auto Parts Network Inc.、EBay Inc.、Rakuten Commerce LLC、Cdiscount、Das Ersatzteil GmbH、ERA SPA、CATI SpA、AliExpressなどです …
  • 自動車ソレノイドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車ソレノイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ソレノイドの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車ソレノイドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.55%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Delphi Automotive、Hitachi、Johnson Electric、Mitsubishi Electric等です。
  • 工業用潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、工業用潤滑剤のの世界市場規模が2019年628億ドルから2024年733億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、工業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ベース油別(鉱油、合成油、バイオベースオイル)分析、製品種類別(油圧作動油、金属加工作動油)分析、エンドユーズ産業別(建設、金属および鉱業、発電、食品加工)分析、工業用潤滑剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンベヤーモニタリングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、コンベヤーモニタリングの世界市場規模が2017年1931.6億ドルから2026年3127.5億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、コンベヤーモニタリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンベヤーモニタリング市場規模、種類別(コンベアベルト監視、コンベアモーター監視)分析、用途別(石油・ガス、発電、鉱業、その他の用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ コンベヤーモニタリングの世界市場:市場動向分析 ・ コンベヤーモニタリングの世界市場:競争要因分析 ・ コンベヤーモニタリングの世界市場:種類別(コンベアベルト監視、コンベアモーター監視) ・ コンベヤーモニタリングの世界市場:用途別(石油・ガス、発電、鉱業、その他の用途) ・ コンベヤーモニタリングの世界市場:主要地域別分析 ・ コンベヤーモニタリングの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ コンベヤーモニタリング …
  • 皮膚保護具の世界市場:防護服、手保護具、保護用履き物、頭/目/顔保護具
    当調査レポートでは、皮膚保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮膚保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び欧州のパッケージング自動化ソリューション市場-分析及び展望(~2022年)
  • H1N1(新型インフルエンザA)ワクチンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、H1N1(新型インフルエンザA)ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、H1N1(新型インフルエンザA)ワクチンの世界市場規模及び予測、投与経路別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エビの世界市場:冷凍えび、エビ缶詰、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、エビの世界市場について調べ、エビの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エビの市場規模をセグメンテーション別(製品別(冷凍えび、エビ缶詰、その他)、流通チャンネル別、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はエビの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・エビの市場状況 ・エビの市場規模 ・エビの市場予測 ・エビの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(冷凍えび、エビ缶詰、その他) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別 ・エビの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のエチレンジアミン市場2015
    本調査レポートでは、世界のエチレンジアミン市場2015について調査・分析し、エチレンジアミンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の炊飯器市場2015
    本調査レポートでは、世界の炊飯器市場2015について調査・分析し、炊飯器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の発電産業におけるスイッチギヤ市場2015:市場規模、シェア、主要国分析
  • モータコントロールセンタ(MCC)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、モータコントロールセンタ(MCC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、電圧別分析、需要先別分析、標準別分析、モータコントロールセンタ(MCC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 化粧品用酸化防止剤の世界市場予測(~2023年):ビタミン、ポリフェノール、酵素、合成物
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、化粧品用酸化防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(ビタミン、ポリフェノール、酵素、合成物)別分析、機能別分析、原料別分析、用途別分析、化粧品用酸化防止剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 先天性代謝性障害(Inherited Metabolic Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における先天性代謝性障害(Inherited Metabolic Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、先天性代謝性障害(Inherited Metabolic Disorders)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・先天性代謝性障害(Inherited Metabolic Disorders)の概要 ・先天性代謝性障害(Inherited Metabolic Disorders)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の先天性代謝性障害(Inherited Metabolic Disorders)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロ …
  • オンライン販売家具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オンライン販売家具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オンライン販売家具市場規模、用途別(住居用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オンライン販売家具の世界市場概要 ・オンライン販売家具の世界市場環境 ・オンライン販売家具の世界市場動向 ・オンライン販売家具の世界市場規模 ・オンライン販売家具の世界市場:業界構造分析 ・オンライン販売家具の世界市場:用途別(住居用、商業用) ・オンライン販売家具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・オンライン販売家具のアメリカ市場規模・予測 ・オンライン販売家具のヨーロッパ市場規模・予測 ・オンライン販売家具のアジア市場規模・予測 ・オンライン販売家具の主要国分析 ・オンライン販売家具の世界市場:意思決定フレームワーク ・オンライン販売家具の世界市場:成長要因、課題 ・オンライン販売家具の世界市場:競争環境 ・オンライン販売家具の世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • 北米の発酵用化学薬品市場予測2015-2023
    本調査レポートでは、北米の発酵用化学薬品市場について調査・分析し、北米の発酵用化学薬品市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • リチウムイオン電池用バインダーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、リチウムイオン電池用バインダーの世界市場について調べ、リチウムイオン電池用バインダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リチウムイオン電池用バインダーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(カソードバインダー、アノードバインダー)、用途別(パワー電池、蓄電池、デジタル電池、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はリチウムイオン電池用バインダーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均22%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・リチウムイオン電池用バインダーの市場状況 ・リチウムイオン電池用バインダーの市場規模 ・リチウムイオン電池用バインダーの市場予測 ・リチウムイオン電池用バインダーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(カソードバインダー、アノードバインダー) ・市場セグメンテーション:用途別(パワー電池、蓄電池、デジタ …
  • データセンター建設の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンター建設の世界市場について調べ、データセンター建設の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンター建設の市場規模をセグメンテーション別(種類別(企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール)、建設タイプ別(電気式建設、機械式建設、一般的建設)、ティアレベル別(ティア3、ティア1およびティア2、ティア4))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はデータセンター建設の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・データセンター建設の市場状況 ・データセンター建設の市場規模 ・データセンター建設の市場予測 ・データセンター建設の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール) ・市場セグメンテーション:建設タイプ別(電気式建設、機械式建設、一般的建設) ・市場セグメンテーション:ティアレベル別(ティア3、ティア1およ …
  • センサフュージョンシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、センサフュージョンシステムの世界市場について調査・分析し、センサフュージョンシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別センサフュージョンシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、センサフュージョンシステム種類別分析()、センサフュージョンシステム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・センサフュージョンシステムの市場概観 ・センサフュージョンシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・センサフュージョンシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・センサフュージョンシステムの世界市場規模 ・センサフュージョンシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・センサフュージョンシステムのアメリカ市場規模推移 ・センサフュージョンシステムのカナダ市場規模推移 ・センサフュージョンシステムのメキシコ市場規模推移 ・センサフュージョンシステムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・センサフュージョンシステ …
  • チリの股関節再建装置市場見通し
  • 高級ペンの世界市場2017-2021:万年筆、ボールペン、水性ボールペン、ファインライナーペン、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高級ペンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級ペンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高級ペンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はT. Cross Company、Josef Lamy、ELMO & MONTEGRAPPA、Montblanc International、Newell Brands、S.T. Dupont等です。
  • 下肢治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、下肢治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、下肢治療の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フーカー(シーシャ)タバコの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フーカー(シーシャ)タバコの世界市場について調査・分析し、フーカー(シーシャ)タバコの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フーカー(シーシャ)タバコシェア、市場規模推移、市場規模予測、フーカー(シーシャ)タバコ種類別分析(一つのフレーバー、複数のフレーバー)、フーカー(シーシャ)タバコ用途別分析(グループ用、個人用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フーカー(シーシャ)タバコの市場概観 ・フーカー(シーシャ)タバコのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フーカー(シーシャ)タバコのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フーカー(シーシャ)タバコの世界市場規模 ・フーカー(シーシャ)タバコの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フーカー(シーシャ)タバコのアメリカ市場規模推移 ・フーカー(シーシャ)タバコのカナダ市場規模推移 ・フーカー(シーシャ)タバコのメキシコ市場規模推移 ・フーカー(シーシャ)タバコのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア …
  • クリケットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、クリケットの世界市場について調査・分析し、クリケットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別クリケットシェア、市場規模推移、市場規模予測、クリケット種類別分析(クリケット用バット、クリケット用ボール、クリケット用防具、その他)、クリケット用途別分析(子供向け、成人男性向け、成人女性向け )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・クリケットの市場概観 ・クリケットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・クリケットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・クリケットの世界市場規模 ・クリケットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・クリケットのアメリカ市場規模推移 ・クリケットのカナダ市場規模推移 ・クリケットのメキシコ市場規模推移 ・クリケットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・クリケットのドイツ市場規模推移 ・クリケットのイギリス市場規模推移 ・クリケットのロシア市場規模推移 ・クリケットのアジア市場分析(日本、中国、韓 …
  • 化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の概要 ・化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル …
  • HIV付着阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるHIV付着阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・HIV付着阻害剤の概要 ・HIV付着阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のHIV付着阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・HIV付着阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・HIV付着阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 洗面化粧台の世界市場分析:材料別(石、セラミック、ガラス、木、金属)、用途別(住居用、非住居用)セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、洗面化粧台の世界市場について調査・分析し、洗面化粧台の世界市場動向、洗面化粧台の世界市場規模、市場予測、セグメント別洗面化粧台市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヘビーデューティーピックアップトラック市場規模、技術別(非電気、電気)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場概要 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場環境 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場動向 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場規模 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場:業界構造分析 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場:技術別(非電気、電気) ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヘビーデューティーピックアップトラックのアメリカ市場規模・予測 ・ヘビーデューティーピックアップトラックのヨーロッパ市場規模・予測 ・ヘビーデューティーピックアップトラックのアジア市場規模・予測 …
  • ギリシャの電気生理装置市場見通し
  • 着色剤の世界市場予測(~2022年):種類(染料、色素、マスターバッチ、カラーコンセントレート )、産業(包装、建築・建設、自動車、テキスタイル、紙・印刷)、地域別分析
    当調査レポートでは、着色剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、着色剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の太陽熱温水器市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽熱温水器市場2015について調査・分析し、太陽熱温水器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 頭蓋顎顔面インプラントの世界市場:中顔面インプラント、下顎正顎インプラント、頭蓋/神経インプラント、代用骨移植片、ディストラクションシステム、完全TMJ置換装置、頭蓋フラップ固定装置、胸部固定装置、硬膜修復製品
    当調査レポートでは、頭蓋顎顔面インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトレハロース市場2015
    本調査レポートでは、中国のトレハロース市場2015について調査・分析し、トレハロースの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • C4ISR(指揮、統制、通信、コンピュータ、情報、監視、偵察)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、C4ISR(指揮、統制、通信、コンピュータ、情報、監視、偵察)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チケット転売の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チケット転売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チケット転売の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はチケット転売の世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.92%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• RazorGator• StubHub • Ticketmaster Entertainment• TickPick等です。
  • 臨床検査サービスのラテンアメリカ市場規模・動向分析
  • 商用車(CV)照明システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商用車(CV)照明システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車(CV)照明システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • EVOHの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、EVOHの世界市場について調査・分析し、EVOHの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別EVOHシェア、市場規模推移、市場規模予測、EVOH種類別分析(エチレン(mol%)<29、29≤エチレン(mol%)<35、35≤エチレン(mol%)<38、38≤エチレン(mol%)<44、エチレン(mol%)≥44)、EVOH用途別分析(食品包装材、家庭用ラッピング材、自動車ガソリンタンク、床暖房システム用パイプ、壁装材、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・EVOHの市場概観 ・EVOHのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・EVOHのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・EVOHの世界市場規模 ・EVOHの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・EVOHのアメリカ市場規模推移 ・EVOHのカナダ市場規模推移 ・EVOHのメキシコ市場規模推移 ・EVOHのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・EVOHのドイツ市場規模推移 …
  • 世界のビジョンケア機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、ビジョンケア機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ビジョンケア機器の概要 ・ビジョンケア機器の開発動向:開発段階別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:セグメント別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:領域別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:規制Path別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ビジョンケア機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ビジョンケア機器の最近動向
  • 海洋バイオテクノロジーの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、海洋バイオテクノロジーの世界市場について調査・分析し、海洋バイオテクノロジーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 海洋バイオテクノロジーの世界市場:市場動向分析 - 海洋バイオテクノロジーの世界市場:競争要因分析 - 海洋バイオテクノロジーの世界市場:製品別 ・バイオ材料 ・生物活性物質 ・その他 - 海洋バイオテクノロジーの世界市場:用途別 ・消費財 ・エネルギー ・環境 ・食料・飼料 ・医療/バイオテクノロジー ・工業製品 ・公共サービス・インフラ ・その他 - 海洋バイオテクノロジーの世界市場:原料別 ・珊瑚・海綿 ・大型藻類 ・海生菌類 ・海洋ウイルス ・微細藻類 - 海洋バイオテクノロジーの世界市場:主要地域別分析 - 海洋バイオテクノロジーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 海洋バイオテクノロジーのヨーロッパ市場規模 - 海洋バイオテクノロジーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • デジタルセキュリティソリューションの世界市場:脅威インテリジェンス・アナリティクス、エンドポイントセキュリティ、コンテンツセキュリティゲートウェイ、クラウドセキュリティ、Eメール暗号化、M2Mネットワークセキュリティ
    当調査レポートでは、デジタルセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルセキュリティソリューションの世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のmヘルスソリューション市場規模・予測2017-2025:コネクテッドデバイス(血圧モニター・血糖メーター・ピークフローメーター)、アプリケーション別(減量、女性の健康、個人健康記録・薬剤管理)、サービス別(診断、リモート監視、コンサルテーション)、収益別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のmヘルスソリューション市場について調査・分析し、世界のmヘルスソリューション市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のmヘルスソリューション関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空宇宙用接着剤・シーラントの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、航空宇宙用接着剤・シーラントの世界市場について調査・分析し、航空宇宙用接着剤・シーラントの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・航空宇宙用接着剤・シーラントの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・航空宇宙用接着剤・シーラントの世界市場:セグメント別市場分析 ・航空宇宙用接着剤・シーラントの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 回路保護の世界市場2017-2021:回路遮断器、ヒューズ
    当調査レポートでは、回路保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、回路保護の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低温保存の世界市場2014-2025:倉庫タイプ別(民間・半民間、公的)、温度タイプ別(冷蔵、冷凍)、構造タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、低温保存の世界市場について調査・分析し、低温保存の世界市場動向、低温保存の世界市場規模、市場予測、セグメント別低温保存市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バルクターミナルの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、バルクターミナルの世界市場について調査・分析し、バルクターミナルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - バルクターミナルの世界市場:市場動向分析 - バルクターミナルの世界市場:競争要因分析 - バルクターミナルの世界市場:種類別 液体 乾燥体 - バルクターミナルの世界市場:主要地域別分析 - バルクターミナルの北米市場規模(アメリカ市場等) - バルクターミナルのヨーロッパ市場規模 - バルクターミナルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・バルクターミナルの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のトップ10高成長複合材料市場
  • 調達ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、調達ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、調達ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘモグロビン異常症の世界市場規模および予測:タイプ別(アルファサラセミア、ベータサラセミア、鎌状赤血球症、Hb変異体疾患)、治療法別(輸血、鉄キレート療法、骨髄移植、ヒドロキシ尿素)、診断別(血液検査、遺伝子検査、出生前診断、着床前診断、ヘモグロビン電気泳動)、動向分析、2012-2022
    本調査レポートでは、ヘモグロビン異常症の世界市場について調査・分析し、ヘモグロビン異常症の世界市場動向、ヘモグロビン異常症の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘモグロビン異常症市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"