"ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH 7317)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Increasing construction of soft engineering structures for coastal protection is expected to drive the demand for geotextile tubes from marine & hydraulic segment during the forecast period.The global geotextile tubes market is estimated to be valued at USD 1.8 billion in 2019 and is projected to reach USD 3.3 billion by 2024, at a CAGR of 10.0% from 2019 to 2024. The rising level of oceans and seas—due to the increase in temperature—is a major factor causing coastal erosion. The increase in sea and ocean levels result in larger and higher waves reaching the coast through deepening near-shore waters. Coastal erosion is accelerated further by human activities such as sand dredging and harbor construction. Geotextile tubes and bags have been installed along the coastlines of Bay of Bengal, along with the coastal areas of Malad, Mumbai, along the sea wall of Uppada, Andhra Pradesh and in other coastal areas all over India. The government of India has instantiated the latest project as of June 2019. The government has permitted to install geotextile tubes technology to prevent the sea attacks along the coast of Ponani, Kerala. The geotextile tubes will be installed from the coast of Puthuponnani to Ponnani.

The woven segment of geotextile tubes market is projected to grow at the higher CAGR during the forecast period
Based on type, the woven segment is expected to grow at the higher CAGR between 2019 and 2024. Woven geotextile tubes are used widely for dewatering applications due to their high-performance efficiency. Woven geotextile tubes are manufactured by sewing one or more layers of high strength permeable woven geotextile fabric together to form a tube which is later filled with high water content materials by hydraulic pumping. Woven geotextile tube has fine porosity and superior tensile strength, which allows efficient filtration.

The market in Asia Pacific is projected to grow at the highest CAGR in the global geotextile tubes market
The geotextile tubes market in the Asia Pacific region is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period. The geotextile tubes market in the Asia Pacific (APAC) region is growing rapidly. This region is home to some of the leading consumers of geotextile tubes globally, such as China, Japan, South Korea, and India. Increasing construction activities and rising awareness regarding coastal erosion are some of the major factors attributed to the growth of the market in the region. Countries, such as China, Japan, South Korea, India, Singapore, and Australia are majorly driving growth in the Asia Pacific region and provide considerable scope for the further development of the geotextile tubes market.

The break-up of profiles of primary participants for the report has been given below:
 By Company Type: Tier 1—50%, Tier 2—25%, and Tier 3—25%
 By Designation: C Level—45%, D Level—30%, and Others—25%
 By Region: Asia Pacific—25%, Europe—45%, North America—15%, Middle East & Africa—10%, and South America—5%

Major companies in the geotextile tubes market include Ace Geosynthetics (Taiwan), Officine Maccaferri (Italy), Low & Bonar (UK), Flexituff Ventures International Limited (India), TechFab India Industries Ltd (India), Geofabrics Australasia Pty Ltd (Australia), Koninklijke TenCate (Netherlands), NAUE GmbH & Co. KG (Germany), Huesker (Germany), Fibertex Nonwovens (Denmark), among various others.

Research Coverage
This report defines, segments, and projects the geotextile tubes market based on type, end-use, and region. It strategically profiles key players and comprehensively analyzes the ranking of leading players in the geotextile tubes market. It also tracks and analyzes competitive developments, such as expansions, acquisitions, new product launches, supply contracts, distribution agreement, collaboration, and divestment in the geotextile tubes market.

Reasons to Buy the Report
This report is expected to help market leaders/new entrants in this market by providing them the closest approximations of revenues of the geotextile tubes market and its subsegments. This report is also expected to help stakeholders obtain an improved understanding of the competitive landscape, gain insights to enhance the positions of their businesses, and enable them to make suitable go-to-market strategies. The report is expected to help stakeholders understand the pulse of the market and provide them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
1.6 Limitations
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation
2.4 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 27)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Geotextile Tubes Market
4.2 Geotextile Tubes Market, By Type
4.3 Geotextile Tubes Market, By End Use
4.4 Geotextile Tubes Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 33)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rising Ocean Levels and Protection of Coastlines
5.2.1.2 Recovery of Beaches for Tourism
5.2.1.3 Increasing Use for Waste Treatment in the Mining Industry
5.2.1.4 Treatment of Contaminated Sludge
5.2.1.5 Investments in Emerging Economies
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Volatility in the Price of Raw Materials
5.2.2.2 Product Accreditation and Quality Control
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Environment-Friendly Technology
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Installation of Geotextile Tubes in Sandy and Muddy Coastal Areas
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Threat of New Entrants
5.3.2 Threat of Substitutes
5.3.3 Bargaining Power of Suppliers
5.3.4 Bargaining Power of Buyers
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
6 Industry Trends (Page No. – 41)
6.1 Macroeconomic Indicators
6.1.1 Industry Outlook
6.1.1.1 Oil & Gas
6.1.1.2 Construction
7 Regulations (Page No. – 45)
7.1 Introduction
7.2 Lab Accreditations
8 Geotextile Tubes Market, By Type (Page No. – 50)
8.1 Introduction
8.2 Woven Geotextile Tubes
8.2.1 Asia Pacific Dominated the Woven Type of Geotextile Tubes Market During the Forecast Period
8.3 Nonwoven Geotextile Tubes
8.3.1 Asia Pacific Dominated the Nonwoven Type of Geotextile Tubes Market During the Forecast Period
9 Geotextile Tubes Market, By End Use (Page No. – 55)
9.1 Introduction
9.2 Marine & Hydraulic
9.2.1 Asia Pacific Dominated the Marine & Hydraulic End Use of Geotextile Tubes Market During the Forecast Period
9.3 Environmental Engineering
9.3.1 Asia Pacific Dominated the Environmental Engineering End Use of Geotextile Tubes Market During the Forecast Period
9.4 Agricultural Engineering
9.4.1 Asia Pacific Dominated the Agricultural Engineering End Use of Geotextile Tubes Market During the Forecast Period
9.5 Construction
9.5.1 North America Dominated the Construction End Use of Geotextile Tubes Market During the Forecast Period
10 Regional Analysis (Page No. – 66)
10.1 Introduction
10.2 Asia Pacific
10.2.1 China
10.2.1.1 Woven Geotextile Tubes are Widely Used in China for Environmental Engineering and Marine & Hydraulic Applications
10.2.2 India
10.2.2.1 Marine & Hydraulic Segment of India Geotextiles Market is Projected to Grow at the Highest CAGR Between 2019 and 2024
10.2.3 Japan
10.2.3.1 Woven Segment is Projected to Lead Japan Geotextile Tubes Market From 2019 to 2024
10.2.4 South Korea
10.2.4.1 Marine & Hydraulic Segment of South Korea Geotextile Tubes Market is Projected to Grow at the Highest CAGR Between 2019 and 2024
10.2.5 Rest of Asia Pacific
10.3 North America
10.3.1 US
10.3.1.1 US is Projected to Be the Largest and the Fastest-Growing Market for Geotextile Tubes in North America
10.3.2 Canada
10.3.2.1 Woven Segment is Projected to Lead Canada Geotextile Tubes Market From 2019 to 2024
10.3.3 Mexico
10.3.3.1 Marine & Hydraulic Segment is the Largest and the Fastest-Growing Segment of Mexico Geotextile Tubes Market
10.4 Europe
10.4.1 Germany
10.4.1.1 Marine & Hydraulic Segment of Germany Geotextiles Market is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2019 to 2024
10.4.2 France
10.4.2.1 Woven Segment is Projected to Lead France Geotextile Tubes Market Between 2019 and 2024
10.4.3 Italy
10.4.3.1 Marine & Hydraulic Segment of Italy Geotextile Tubes Market is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2019 to 2024
10.4.4 UK
10.4.4.1 Marine & Hydraulic is the Fastest Growing End Use Segment in UK
10.4.5 Spain
10.4.5.1 Woven Segment is Projected to Lead Spain Geotextile Tubes Market From 2019 to 2024 in Terms of Value
10.4.6 Rest of Europe
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 Saudi Arabia
10.5.1.1 Woven Segment is Projected to Lead Saudi Arabia Geotextile Tubes Market Between 2019 and 2024
10.5.2 South Africa
10.5.2.1 Marine & Hydraulic Segment of South Africa Geotextile Tubes Market is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2019 to 2024
10.5.3 Rest of Middle East & Africa
10.6 South America
10.6.1 Brazil
10.6.1.1 Marine & Hydraulic Segment of Brazil Geotextiles Market is Projected to Grow at the Highest CAGR Between 2019 and 2024
10.6.2 Argentina
10.6.2.1 Marine & Hydraulic Segment of Argentina Geotextiles Market is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2019 to 2024
10.6.3 Rest of South America
11 Competitive Landscape (Page No. – 109)
11.1 Overview
11.2 Competitive Leadership Mapping, 2019
11.2.1 Specialists
11.2.2 Innovators
11.2.3 Leaders
11.2.4 Challengers
11.3 Competitive Benchmarking
11.3.1 Strength of Product Portfolio
11.3.2 Business Strategy Excellence
11.4 Market Ranking of Key Players
11.5 Competitive Scenario
11.5.1 Acquisitions
11.5.2 Expansions
11.5.3 New Product Launches
11.5.4 Supply Contracts
11.5.5 Collaborations
11.5.6 Distribution Agreements
11.5.7 Divestments
12 Company Profiles (Page No. – 120)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Koninklijke Tencate
12.2 NAUE GmbH & Co. KG
12.3 Huesker
12.4 Fibertex Nonwovens
12.5 Geofabrics Australasia Pty Ltd
12.6 ACE Geosynthetics
12.7 Officine Maccaferri
12.8 Low & Bonar (Enka Solutions)
12.9 Flexituff Ventures International Ltd.
12.10 Techfab India Industries Ltd
12.11 Other Companies
12.11.1 Titan Environmental Containment
12.11.2 Tensar International
12.11.3 Zebratube
12.11.4 Geobera
12.11.5 Global Synthetics Pty Ltd
12.11.6 Industrial Fabrics, Inc
12.11.7 Willacoochee Industrial Fabrics (Winfab)
12.11.8 Thrace Group
12.11.9 Flint Industries
12.11.10 Hock Technology Co., Ltd
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 152)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年8月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH 7317
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】部品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • デジタルフォレンジックの世界市場
    当調査レポートでは、デジタルフォレンジックの世界市場について調査・分析し、デジタルフォレンジックの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)市場規模、エンドユーザー別(電力発電、石油、化学品、セメント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場概要 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場環境 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場動向 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場規模 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:業界構造分析 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:エンドユーザー別(電力発電、石油、化学品、セメント、その他) ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の北 …
  • 流体移送システムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、流体移送システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント)分析、材料別(Al、ゴム、ナイロン、スチール、ステンレス)分析、車両タイプ別(PC、LCV、HCV、OHV、BEV、HEV、PHEV)分析、流体移送システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、流体移送システムの世界市場規模が2019年175億ドルから2027年296億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。
  • 産業用ロボットセルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ロボットセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、産業用ロボットセルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ロボットセルとは、ロボット、制御装置、部品ポジショナーなどの周辺機械、そして安全な環境などを含む一貫したシステムです。ロボットワークセルとも呼ばれています。センサーの小型化及びロボット技術の更なる発展により、将来的にロボットの価格は下がり、産業用ロボット及びサービス用ロボットの売り上げが急増すると見込まれています。Technavio社は産業用ロボットセルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• FANUC• Genesis Systems Group• RobotWorx• Yaskawa Motoman等です。
  • ユーロピウムの世界市場2014-2025:用途別(永久磁石、媒体、ガラス研磨、蛍光体、セラミックス、金属合金、ガラス添加剤)、最終用途別
    本調査レポートでは、ユーロピウムの世界市場について調査・分析し、ユーロピウムの世界市場動向、ユーロピウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ユーロピウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 発電ボイラーの世界市場2017-2021:石炭ボイラー、ガスボイラー、石油ボイラー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、発電ボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電ボイラーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は発電ボイラーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmec Foster Wheeler、Babcock & Wilcox Enterprises、DONGFANG BOILER GROUP、General Electric、Harbin Electric、MITSUBISHI HITACHI POWER SYSTEMS等です。
  • 炭素繊維樹脂の世界市場:熱硬化性、熱可塑性、プリプレグ、非プリプレグ、用途
    当調査レポートでは、炭素繊維樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 解凍装置の世界市場予測(~2022年):種類、サンプル(血、血漿、RBC、血小板、全血、胎芽、精液)、エンドユーザー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、解凍装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、サンプル別分析、需要先別分析、地域別分析、解凍装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自然言語処理(NLP)の世界市場:認識、IVR、OCR、音声認識、テキスト処理、パターンおよび画像認識
    当調査レポートでは、自然言語処理(NLP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 可視化および3Dレンダリング用ソフトウェアの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、可視化および3Dレンダリング用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、導入方式別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Anything-as-a-Service(XaaS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、Anything-as-a-Service(XaaS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Anything-as-a-Service(XaaS)の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性特発性便秘(CIC)治療薬の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、慢性特発性便秘(CIC)治療薬の世界市場について調査・分析し、慢性特発性便秘(CIC)治療薬の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 電気式トレース(EHT)の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、電気式トレース(EHT)の世界市場について調査・分析し、電気式トレース(EHT)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・電気式トレース(EHT)の世界市場規模:種類別分析 ・電気式トレース(EHT)の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・電気式トレース(EHT)の世界市場規模:用途別分析 ・電気式トレース(EHT)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 医薬品膜ろ過の世界市場予測(~2021):製品別(MCE、加工酢酸セルロース、ナイロン、PVDF膜)、技術別(精密ろ過、超ろ過、ナノろ過)、用途別(最終製品、原材料)
    当調査レポートでは、医薬品膜ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、医薬品膜ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ農薬のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、バイオ農薬のヨーロッパ市場について調査・分析し、バイオ農薬のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 保護包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、保護包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 複合包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、複合包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用不凍液の世界市場予測(~2021年):エチレングリコール、プロピレングリコール、グリセリン
    当調査レポートでは、自動車用不凍液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、製品別分析、技術別分析、地域別分析、自動車用不凍液の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大豆タンパク質濃縮物市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆タンパク質濃縮物市場2015について調査・分析し、大豆タンパク質濃縮物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の定量吸入器市場2015
    本調査レポートでは、世界の定量吸入器市場2015について調査・分析し、定量吸入器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 関節リウマチ治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、関節リウマチ治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、関節リウマチ治療薬市場規模、分子種類別(生物製剤、小分子)分析、種類別(血清陽性、血清陰性)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・関節リウマチ治療薬の世界市場概要 ・関節リウマチ治療薬の世界市場環境 ・関節リウマチ治療薬の世界市場動向 ・関節リウマチ治療薬の世界市場規模 ・関節リウマチ治療薬の世界市場:業界構造分析 ・関節リウマチ治療薬の世界市場:分子種類別(生物製剤、小分子) ・関節リウマチ治療薬の世界市場:種類別(血清陽性、血清陰性) ・関節リウマチ治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・関節リウマチ治療薬の北米市場規模・予測 ・関節リウマチ治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・関節リウマチ治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・関節リウマチ治療薬の主要国分析 ・関節リウマチ治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・関節リウマチ治療薬の …
  • 無人地上センサー(UGS)の世界市場予測(~2022年):地震センサー、音響センサー、磁気センサー、赤外線センサー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、無人地上センサー(UGS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、センサー種類別分析、導入方式別分析、需要先別分析、地域別分析、無人地上センサー(UGS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用コネクタの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用コネクタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用コネクタの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)治療薬剤
  • 心臓律動管理(CRM)機器の世界市場2017-2021:除細動器、ペースメーカー、CRT機器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は心臓律動管理(CRM)機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott、Boston Scientific、Medtronic等です。
  • 世界の心臓補助装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心臓補助装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓補助装置の概要 ・心臓補助装置の開発動向:開発段階別分析 ・心臓補助装置の開発動向:セグメント別分析 ・心臓補助装置の開発動向:領域別分析 ・心臓補助装置の開発動向:規制Path別分析 ・心臓補助装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓補助装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓補助装置の最近動向
  • 地上支援装置(GSE)の世界市場予測(~2025年)
    地上支援装置(GSE)の世界市場は、2019年の75億米ドルから2025年には97億米ドルに達し、この期間中4.45%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、電動地上支援装置に対する需要の増加、空港での倉庫業務の増加、および増大する航空旅客輸送に対応するための継続的な空港の拡大が考えられます。当調査レポートでは、地上支援装置(GSE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(モバイル式、固定式)分析、動力(非電動、電動、ハイブリッド)分析、用途(民間、軍)分析、コンポーネント(新規、交換、保守)分析、地上支援装置(GSE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービン運転・保守の世界市場
    当調査レポートでは、風力タービン運転・保守の世界市場について調査・分析し、風力タービン運転・保守の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • EMV向けPOS端末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、EMV向けPOS端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMV向けPOS端末の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 工業用手動工具の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、工業用手動工具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業用手動工具市場規模、製品別(タップ・金型、設計・測定器具、金属切削器具、一般用途器具)分析、販売経路別(小売販売、卸売販売、オンライン販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 工業用手動工具の世界市場:市場動向分析 ・ 工業用手動工具の世界市場:競争要因分析 ・ 工業用手動工具の世界市場:製品別(タップ・金型、設計・測定器具、金属切削器具、一般用途器具) ・ 工業用手動工具の世界市場:販売経路別(小売販売、卸売販売、オンライン販売) ・ 工業用手動工具の世界市場:主要地域別分析 ・ 工業用手動工具の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 工業用手動工具のヨーロッパ市場規模 ・ 工業用手動工具のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・工業用手動工具の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • フィジカルIPの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フィジカルIPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィジカルIPの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • HDPEパイプのインド市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、業種別(テレコム、電力、輸送、建築、インフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)
  • 多発性筋炎(Polymyositis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における多発性筋炎(Polymyositis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、多発性筋炎(Polymyositis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・多発性筋炎(Polymyositis)の概要 ・多発性筋炎(Polymyositis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の多発性筋炎(Polymyositis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・多発性筋炎(Polymyositis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 世界のポリビニルブチラール樹脂市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリビニルブチラール樹脂市場2015について調査・分析し、ポリビニルブチラール樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 単線の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、単線の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、単線の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は単線の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.22%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はColfax (ESAB)、Hyundai Welding、Illinois Tool Works (ITW)、The Lincoln Electric Company等です。
  • 検査/計測装置および医療機器向けLEDの世界市場予測・分析
  • 抗核抗体(ANA)検査の世界市場予測(~2021年):試薬&検定キット、装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、抗核抗体(ANA)検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、疾患別分析、地域別分析、抗核抗体(ANA)検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サスペンションシステムの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、サスペンションシステムの世界市場について調査・分析し、サスペンションシステムの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・サスペンションシステムの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・サスペンションシステムの世界市場規模:制動種類別分析 ・サスペンションシステムの世界市場規模:構造別分析 ・サスペンションシステムの世界市場規模:車両種類別分析 ・サスペンションシステムの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ゴルフ用距離計の世界市場:レーザー距離計、GPS距離計
    当調査レポートでは、ゴルフ用距離計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ用距離計の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場予測
    当調査レポートでは、電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場について調査・分析し、電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場:セグメント別市場分析 ・電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用食品・飲料ろ過システム市場規模、製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場概要 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場環境 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場動向 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場規模 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:業界構造分析 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム) ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:用途別 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用食品・飲料ろ過システムのアメリカ市場規模・予測 ・産業用食品・飲料ろ過システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・産業用食品・飲料ろ過システムのアジア市場規模・予測 ・産業用食品 …
  • 世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別、車両種類別、地域別
    本調査レポートは自動車用ワイヤーハーネスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(シャシー、センサー、HVAC)分析、顧客状況、地域別状況、車両種類別(乗用車、軽商用車、中型及び大型商用車)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:用途別(シャシー、センサー、HVAC) ・顧客状況 ・地域別状況 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:車両種類別(乗用車、軽商用車、中型及び大型商用車) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ポリウレタン分散剤の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポリウレタン分散剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリウレタン分散剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポリウレタン分散剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、Covestro、Mitsui Chemicals、The Dow Chemical Company、The Lubrizol Corporation等です。
  • 環境に優しいセメントの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、環境に優しいセメントの世界市場について調査・分析し、環境に優しいセメントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 環境に優しいセメントの世界市場:市場動向分析 - 環境に優しいセメントの世界市場:競争要因分析 - 環境に優しいセメントの世界市場:用途別 商業用 産業用 基盤施設 住宅用 - 環境に優しいセメントの世界市場:製品別 飛灰基盤 ゲオポリマー スラグ基盤 その他の製品 - 環境に優しいセメントの世界市場:主要地域別分析 - 環境に優しいセメントの北米市場規模(アメリカ市場等) - 環境に優しいセメントのヨーロッパ市場規模 - 環境に優しいセメントのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・環境に優しいセメントの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 航空機用照明の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、フィット別分析、航空機種類別分析、照明種類別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用アームレストの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用アームレストの世界市場について調べ、自動車用アームレストの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用アームレストの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗用車、商用車)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用アームレストの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用アームレストの市場状況 ・自動車用アームレストの市場規模 ・自動車用アームレストの市場予測 ・自動車用アームレストの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用アームレストの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • オートバイ安定性制御の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オートバイ安定性制御の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートバイ安定性制御市場規模、OEM別(BMW、Ducati Motor、その他、KTM Sportmotorcycle)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オートバイ安定性制御の世界市場概要 ・オートバイ安定性制御の世界市場環境 ・オートバイ安定性制御の世界市場動向 ・オートバイ安定性制御の世界市場規模 ・オートバイ安定性制御の世界市場:業界構造分析 ・オートバイ安定性制御の世界市場:OEM別(BMW、Ducati Motor、その他、KTM Sportmotorcycle) ・オートバイ安定性制御の世界市場:地域別市場規模・分析 ・オートバイ安定性制御のアメリカ市場規模・予測 ・オートバイ安定性制御のヨーロッパ市場規模・予測 ・オートバイ安定性制御のアジア市場規模・予測 ・オートバイ安定性制御の主要国分析 ・オートバイ安定性制御の世界市場:意思 …
  • ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場:トレッキング用品、登山用品、ケイビング用品
    当調査レポートでは、ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場規模及び予測、スポーツ種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人工関節の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、人工関節の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工関節の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は人工関節の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DePuy Synthes、Smith & Nephew、Stryker、Zimmer Biomet等です。
  • 世界主要国におけるAGMバッテリー市場2018-2023
    本調査レポートでは、AGMバッテリーの世界市場について調査・分析し、AGMバッテリーの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(6V、12V、その他)、用途別市場規模(航空機、自動車、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、AGMバッテリーの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・AGMバッテリーの世界市場概要 ・AGMバッテリーの企業別市場シェア ・AGMバッテリーの地域別市場規模 ・AGMバッテリーの種類別市場規模(6V、12V、その他) ・AGMバッテリーの用途別市場規模(航空機、自動車、その他) ・AGMバッテリーの主要企業分析 ・AGMバッテリーの北米市場規模 ・AGMバッテリーの米国市場規模 ・AGMバッテリーの南米市場規模 ・AGMバッテリーの欧州市場規模 ・AGMバッテリーのアジア市場規模 ・AGMバッテリー …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"