"工作機械の世界市場予測(~2027年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AT 7325)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"工作機械の世界市場予測(~2027年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The investments in process automation and the demand for high quality end products with improved precision are driving the demand for the machine tool industry” The global machine tools market is projected to grow from USD 77.0 billion in 2019 to USD 98.3 billion in 2027 at a CAGR of 3.2% during the forecasted period. Major driving factors for the growth of the machine tool industry are the increasing investments in process automation, high growth in vehicle production, and the growing demand for high precision fabricated components and products.

“Milling machines segment is expected to be the fastest growing during the forecast period”
Milling machine segments is expected to grow rapidly during the forecast period owing to their wide use in metal cutting applications across several industries. The promising expansion of the metal working industry and a notable rise in facilities globally have boosted the demand for the milling machines. These machines can also be used for performing multiple cuts simultaneously using multiple cutters. These advantages make milling machines ideal for machining metal parts.

“Direct Sales segment is projected to be the fastest growing sales channel during the forecast period”
Direct sales is selling directly to consumers away from a static commercial or physical location. Sales representatives are the face of the company, and they work close to the target markets. Customers buy the machines by seeing the demo of the prototype. The major advantage in this type of selling is that there are no revenues that need to be shared with the reseller or channel partner. There is little or no dependency for the machine tool manufacturers over the sales process.

“Asia Pacific is the largest market for machine tools, followed by Europe”
The market in the Asia Pacific region will be mostly dominated by China. This is mainly due to the demand for durable goods, large amounts of vehicle production, investments in aerospace and defense products, etc. A large portion of the conventional machine tools will get replaced with CNC machines in developing countries like India and China adding new market gains.

Japan is the world’s fourth largest national market for machine tools. The demand for the machine tools is expected to rebound with the release of new and advanced products ranges from top manufacturers. Machine tools manufacturers in Japan are expected to build new plants and upgrade existing factory setup because of the growing sales opportunities—both domestic and international.
Indian machine tool industry is working towards developing new technologies to bridge the existing technology gap. Indian manufacturers are adopting strategies such as investments in R&D, acquisitions, and collaboration with key players to produce high-end machines.

 By Company Type: Machine Tool Manufacturers – 60%, OEMs – 20%, Tier I- 20%
 By Designation: C level – 60%, D Level – 30%, Others – 10%
 By Region: North America – 20%, Europe – 30%, Asia Pacific – 40%, RoW – 10%

Note: **Others includes sales, marketing, and product managers.
*Tier I are machine tools suppliers to OEMs; OEMs are vehicle manufacturers, locomotive manufacturers, etc.

The machine tools market is dominated by a few global players. The key players in the market are Doosan Machine Tools Co. Ltd. (Japan), AMADA Pvt. Ltd. (Japan), Makino (Japan), JTKET Corporation (Japan), Georg Fischer Ltd. (Switzerland), Komatsu NTC Ltd. (Japan), OKUMA Corporation (Japan), Hyundai WIA (South Korea), Schuler AG (Germany), Chiron Group SE (Germany), MAG IAS GmbH (Germany), GROB-WERKE GmbH & Co. KG (Germany), Haas Automation Inc. (USA), Gleason Corporation (USA), Spinner Machine Tools (Germany), Dalian Machine Tools Group Corporation (China), Yamazaki Mazak Corporation (Japan), DMG MORI (Germany), Electronica Hitech Engineering Pvt. Ltd. (India), Ace Micromatic Group (India).

The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the global machine tools market, with their company profiles, SWOT analysis of the top 5 companies, recent developments, and key market strategies adopted by the key players.

Research Coverage
The global machine tools market has been segmented by product type (Milling machines, Drilling machines, Turning machines, Grinding machines, Electrical discharge machines), by automation (CNC machine tools, conventional machine tools), by industry segment (Automotive and transportation, Sheet metals, Capital goods, Energy), by sales channel (Events and exhibitions, Dealers and distributors) and by region (Asia Pacific [China, Japan, South Korea, India], Europe [UK, Germany, France, Spain, Switzerland, Turkey, UK, and Italy], and North America [US, Canada, and Mexico], and Rest of the world [Brazil, Russia])

Key Benefits of Buying the Report:
This report provides insights with reference to the following points:
 Market Size, by product type category: The report offers in-depth market sizing and forecast up to 2027 in terms of value, by machine tools product type (milling machines, drilling machines, turning machines, grinding machines, electrical discharge machines).
 Market Size, by Automation: The report offers in-depth market sizing and forecast up to 2027 in terms of value, by automation (CNC Machine tools, conventional machine tools).
 The report provides “competitive leadership mapping” that profiles key players as visionary leaders, innovators, dynamic differentiators, and emerging companies.
 Market Development: The report provides comprehensive information about lucrative emerging markets for machine tools market across regions.
 Product Development/Innovation: The report gives detailed insights into R&D activities, upcoming technologies, and new product launches in the machine tools market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"工作機械の世界市場予測(~2027年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.2 Regional Segmentation
1.2.3 Years Considered for the Study
1.3 Currency
1.3 Currency
1.4 Package Size
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.2 Key Data From Secondary Sources
2.3 Primary Data
2.3 Primary Data
2.3.2 Primary Participants
2.4 Market Estimation
2.4 Market Estimation
2.5 Data Triangulation
2.5 Data Triangulation
2.6 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 27)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Global Machine Tools Market, 2019 vs. 2027 (USD Billion)
4.2 Global Machine Tools Market, By Region, 2019 (USD Billion)
4.3 Global Machine Tools Market, By Country
4.4 Global Machine Tools Market, By Automation Type, 2019 vs. 2027 (USD Billion)
4.5 Global Machine Tools Market, By Product Type, 2019 vs. 2027 (USD Billion)
4.6 Global Machine Tools Market, By Sales Channel, 2019 vs. 2027 (USD Billion)
5 Market Overview (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1.1 Growth of Industries That Produce End Products and Components Using Machine Tools
5.2.1.1 Growth of Industries That Produce End Products and Components Using Machine Tools
5.2.1.2 Strong Industry Support Due to Growth in Vehicle Production and Fabricated Metals
5.2.1.3 Increasing Demand for Superior Quality Products That are Achievable Through High Precision Machine Tools
5.2.2.1 Rise of Electric Vehicles Changing the Demand for the Machine Tool Industry
5.2.2.1 Rise of Electric Vehicles Changing the Demand for the Machine Tool Industry
5.2.3.1 Retrofitting and Maintenance of Machine Tools
5.2.3.1 Retrofitting and Maintenance of Machine Tools
5.2.4.1 Initial Investment Cost of High-End Machines
5.2.4.1 Initial Investment Cost of High-End Machines
5.2.4.2 Trade Barriers Between Different Regions
6 Industry Trends (Page No. – 39)
6.1 Introduction
6.2 Technology Overview
6.3 Porter’s Five Forces
6.3 Porter’s Five Forces
6.4 Value Chain Analysis
7 Global Machine Tools Market, By Product Type (Page No. – 42)
7.1 Introduction
7.1.2 Key Industry Insights
7.2 Milling Machines
7.2 Milling Machines
7.3 Drilling Machines
7.3 Drilling Machines
7.4 Turning Machines
7.4 Turning Machines
7.5 Grinding Machines
7.5 Grinding Machines
7.6 Electrical Discharge Machnies
7.6 Electrical Discharge Machnies
8 Global Machine Tools Market, By Automation
8 Global Machine Tools Market, By Automation (Page No. – 50)
8.1 Introduction
8.1.2 Key Industry Insights
8.2 CNC Machine Tools
8.2 CNC Machine Tools
8.3 Conventional Machine Tools
8.3 Conventional Machine Tools
9 Global Machine Tools Market, By Industry Segment
9 Global Machine Tools Market, By Industry Segment (Page No. – 55)
9.1 Introduction
9.1.2 Key Industry Insights
9.2 Automotive and Transportation
9.2 Automotive and Transportation
9.3 Sheet Metals
9.3 Sheet Metals
9.4 Capital Goods
9.4 Capital Goods
9.5 Energy
9.5 Energy
10 Global Machine Tools Market, By Sales Channel
10 Global Machine Tools Market, By Sales Channel (Page No. – 62)
10.1 Introduction
10.1.1 Reserch Mehodology
10.1.2 Key Industry Insights
10.2 Direct Sales
10.2.1 Asia Pacific is Expected to Lead the Direct Sales Channel Segment
10.3 Events and Exhibitions
10.3.1 Asia Pacific is Expected to Lead the Events and Exhibitions Segment
10.4 Dealers and Distributors
10.4.1 Asia Pacific is Estimated to Lead the Dealers and Distributors Segment
11 Global Machine Tools Market, By Region (Page No. – 68)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 CNC Machine Tools Will Lead the US Machine Tools Market
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Increasing Investments By Canadian Manufacturers in High Tech Machinery Expected to Boost the CNC Machine Tools Market
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Expansion of Automotive Industries Will Support the Growth of CNC Machine Tools Market
11.3 Europe
11.3.1 UK
11.3.1.1 UK CNC Machine Tools Market Estimated to Be the Fastest Growing in Europe
11.3.2 Germany
11.3.2.1 CNC Machine Tools Market in Germany is Expected to Register Significant Growth
11.3.3 France
11.3.3.1 CNC Machine Tools Segment Will Drive the French Machine Tools Market
11.3.4 Italy
11.3.4.1 CNC Machine Tools Segment is the Fastest Growing in Italy
11.3.5 Spain
11.3.5.1 Spanish CNC Machine Tools Market is Stagnant During the Forecast Period
11.3.6 Switzerland
11.3.6.1 Demand for High Precision Components Expected to Drive the Swiss CNC Machines Tools Market
11.3.7 Turkey
11.3.7.1 Metal Fabrication, Automotive & Transportation Industries are Expected to Boost the Turkish CNC Machine Tools Market
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.1.1 CNC Machine Tools Expected to Register Significant Growth in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 CNC Machine Tools Segment is Expected to Grow in Japan
11.4.3 South Korea
11.4.3.1 CNC Machine Tools Segment is Expected to Grow in the Future
11.4.4 India
11.4.4.1 CNC Machine Tools Segment is Expected to Grow in the Future
11.5 RoW
11.5.1 Russia
11.5.1.1 CNC Machine Tools are Expected to Be in High Demand
11.5.2 Brazil
11.5.2.1 CNC Machine Tools are Expected to Lead the Market
12 Competitive Landscape (Page No. – 85)
12.1 Overview
12.2 Machine Tools Market: Market Ranking Analysis
12.3 Competitive Scenario
12.3.1 New Product Developments
12.3.2 Expansions
12.3.3 Mergers/Acquisitions/Collaboration
12.4 Strength of Product Portfolio
12.5 Business Strategy Excellence
13 Company Profiles (Page No. – 95)
13.1 Key Players
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.1.1 Doosan
13.1.2 AMADA
13.1.3 Makino
13.1.4 Jtekt
13.1.5 GF Machining Solutions
13.1.6 DMG MORI
13.1.7 Komatsu
13.1.8 OKUMA
13.1.9 Hyundai WIA
13.1.10 Schuler AG
13.1.11 Chiron Group SE
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13.2 Other Key Players
13.2.1 Europe
13.2.1.1 MAG IAS GmbH
13.2.1.2 GROB-WERKE GmbH & Co.KG
13.2.1.3 Spinner Machine Tools
13.2.2 North America
13.2.2.1 Haas Automation
13.2.2.2 Gleason Corporation
13.2.3 Asia Pacific
13.2.3.1 Dalian Machine Tools Group Corporation
13.2.3.2 Yamazaki Mazak Corporation
13.2.3.3 Electronica Hitech Engineering Pvt. Ltd.
13.2.3.4 Ace Micromatic Group
14 Appendix (Page No. – 130)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.3.1 Additional Company Profiles
14.3.1.1 Business Overview
14.3.1.2 SWOT Analysis
14.3.1.3 Recent Developments
14.3.1.4 MnM View
14.3.1.5 Who–Supplies–Whom Data
14.3.2 Region and Country Specific Robotic Lawn Mower Market
14.4 Related Report
14.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】工作機械の世界市場予測(~2027年)
【発行日】2019年8月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】AT 7325
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
工作機械の世界市場予測(~2027年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場について調査・分析し、ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ステレオBluetoothヘッドセットシェア、市場規模推移、市場規模予測、ステレオBluetoothヘッドセット種類別分析(オンイヤー型、オーバーイヤー型、イヤホン・インイヤー型)、ステレオBluetoothヘッドセット用途別分析(通信、スポーツ、音楽、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ステレオBluetoothヘッドセットの市場概観 ・ステレオBluetoothヘッドセットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ステレオBluetoothヘッドセットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場規模 ・ステレオBluetoothヘッドセットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ステレオBluetoothヘッドセットのアメリカ市場規模推移 ・ステレオBl …
  • デジタル圧力計の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デジタル圧力計の世界市場について調査・分析し、デジタル圧力計の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デジタル圧力計シェア、市場規模推移、市場規模予測、デジタル圧力計種類別分析(±0.5%スパン、±0.25%スパン、±0.1%スパン、±0.05%スパン、±0.02%スパン)、デジタル圧力計用途別分析(電力産業、化学/石油化学産業、金属産業、測定、軍事機器、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デジタル圧力計の市場概観 ・デジタル圧力計のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デジタル圧力計のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デジタル圧力計の世界市場規模 ・デジタル圧力計の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デジタル圧力計のアメリカ市場規模推移 ・デジタル圧力計のカナダ市場規模推移 ・デジタル圧力計のメキシコ市場規模推移 ・デジタル圧力計のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・デジタル圧力計のドイツ市場規模推移 …
  • 包装印刷インキの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装印刷インキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装印刷インキの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車テレマティクスの世界市場見通し2016-2022:自動車運転システム、診断システム、運転支援システム、全地球測位システム(GPS)、ナビゲーション支援システム、テレマティクスコントロールユニット(TCU)、車両追跡システム、車両緊急警報システム、ワイヤレスセーフティコミュニケーション
    当調査レポートでは、自動車テレマティクスの世界市場について調査・分析し、自動車テレマティクスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車テレマティクスの世界市場:市場動向分析 ・自動車テレマティクスの世界市場:競争要因分析 ・自動車テレマティクスの世界市場:システム別分析/市場規模 ・自動車テレマティクスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・自動車テレマティクスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車テレマティクスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車テレマティクスの北米市場規模 ・自動車テレマティクスの欧州市場規模 ・自動車テレマティクスのアジア市場規模 ・自動車テレマティクスの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 産業用水処理装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用水処理装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • OEタイヤ&交換タイヤの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、OEタイヤ&交換タイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、タイヤのリム径別分析、タイヤのアスペクト比別分析、用途別分析、地域別分析、OEタイヤ&交換タイヤの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 雨水採取の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、雨水採取の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雨水採取の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 頭蓋内圧モニターの世界市場
    当調査レポートでは、頭蓋内圧モニターの世界市場について調査・分析し、頭蓋内圧モニターの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • EMEA地域のIoT市場予測(~2021):構成要素別(プラットフォーム、サービス、ソフトウェアソリューション)、用途別(ビル&ホームオートメーション、スマートエネルギー、スマートマニュファクチャリング、コネクテッドロジスティクス、スマートリテール、コネクテッドヘルス)、地域別(ヨーロッパ、中東アフリカ諸国)
  • アトピー性皮膚炎治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アトピー性皮膚炎治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アトピー性皮膚炎治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、ROA別分析、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カーボンホイールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用カーボンホイールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用カーボンホイールの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 カーボンホイールは、炭素繊維と樹脂を適宜組み合わせて製造されます。炭素繊維と樹脂の質は、製品の用途に応じて選びます。自動車用カーボンホイールは、耐久性、軽量性、疲労強度の高さなどから、高性能のホイール部品とされています。Technavio社は自動車用カーボンホイールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均29.60%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Carbon Revolution 等です。
  • 中国の空気入りタイヤ市場2015
    本調査レポートでは、中国の空気入りタイヤ市場2015について調査・分析し、空気入りタイヤの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場について調査・分析し、オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オーガニック・ナチュラルフェミニンケアシェア、市場規模推移、市場規模予測、オーガニック・ナチュラルフェミニンケア種類別分析(生理用ナプキン、タンポン、パンティライナー、フェミニンケア、妊娠時用ケア、その他)、オーガニック・ナチュラルフェミニンケア用途別分析(健康な若者、健康な大人、妊婦、患者)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの市場概観 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場規模 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアのアメ …
  • 家庭用空気質制御サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用空気質制御サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用空気質制御サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 再生医療の世界市場
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・再生医療の世界市場:技術別分析/市場規模 ・再生医療の世界市場:用途別分析/市場規模 ・再生医療の世界市場:地域別分析/市場規模 ・再生医療のアメリカ市場規模予測 ・再生医療のヨーロッパ市場規模予測 ・再生医療のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ハンチントン病(Huntington’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ハンチントン病(Huntington's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ハンチントン病(Huntington's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ハンチントン病(Huntington's Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・ハンチントン病(Huntington's Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・ハンチントン病(Huntington's Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ハンチントン病(Huntington's Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のハンチントン病(Huntington's Disease)治療薬剤
  • 大気生成システムの世界市場予測2019-2024
    「大気生成システムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、全自動、半自動など、用途別には、Pharmaceutical & Biotechnology Companies、Academic & Research Institutes、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。大気生成システムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・大気生成システムの世界市場概要(サマリー) ・大気生成システムの企業別販売量・売上 ・大気生成システムの企業別市場シェア ・大気生成システムの世界市場規模:種類別(全自動、半自動) ・大気生成システムの世界市場規模:用途別(Pharmaceutical & Biotechnology Companies、Academic & Research Institutes、Other) ・大気生成システムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・大気生成システムのアジア市場規模(日 …
  • 仮想ルーターの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、仮想ルーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント(ソリューション、サービス)分析、タイプ(定義済み、カスタム)分析、エンドユーザー(サービスプロバイダー、企業)分析、仮想ルーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • POS端末の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、POS端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POS端末の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中間分子量ポリイソブチレンの世界市場
    当調査レポートでは、中間分子量ポリイソブチレンの世界市場について調査・分析し、中間分子量ポリイソブチレンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場
    当調査レポートでは、EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のMEMS圧力センサー市場2015
    本調査レポートでは、世界のMEMS圧力センサー市場2015について調査・分析し、MEMS圧力センサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍切除の世界市場の規模と予測:技術別(高周波、マイクロ波、凍結融解)、治療別(外科的、腹腔鏡的、経皮的)、用途別(肝臓がん、乳がん、肺がん、前立腺がん)、セグメント予測、2015-2022
    本調査レポートでは、腫瘍切除の世界市場について調査・分析し、腫瘍切除の世界市場動向、腫瘍切除の世界市場規模、市場予測、セグメント別腫瘍切除市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インタラクティブ・キオスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インタラクティブ・キオスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・キオスクの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • n-ブタノールの世界市場2018-2022
    n-ブタノール(別名n-ブチルアルコール)は無色透明の溶液です。化学製品を製造するための溶媒および中間体として広範囲に使用されています。プロペン、石油化学製品から製造することができ、またはバイオマスの発酵によって工業的に製造することができます。n-ブタノールの世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率4.72%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Arkema、BASF、DowDuPont、Eastman Chemical Company、Mitsubishi Chemical Corporation、OXEAなどです。 当調査レポートでは、n-ブタノールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、n-ブタノール市場規模、用途別(ブチルアクリレート、グリコールエーテル、酢酸ブチル、直接溶剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・n-ブタノールの世界市場概要 ・n-ブタノールの世界市場環境 ・n-ブタノールの …
  • 給油所用タンクゲージシステムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、給油所用タンクゲージシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、給油所用タンクゲージシステムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は給油所用タンクゲージシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Censtar Science & Technology、Dover、Franklin Fueling Systems、Veeder-Root等です。
  • BIPV(建材一体型太陽光発電)ガラスの世界市場2015-2022
  • バルブポジショナの世界市場
    当調査レポートでは、バルブポジショナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バルブポジショナの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アセチレンガスの世界市場予測2019-2024
    「アセチレンガスの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、炭化カルシウム製造、炭化水素熱分解製造など、用途別には、Cutting and Welding、Chemical、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アセチレンガスのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アセチレンガスの世界市場概要(サマリー) ・アセチレンガスの企業別販売量・売上 ・アセチレンガスの企業別市場シェア ・アセチレンガスの世界市場規模:種類別(炭化カルシウム製造、炭化水素熱分解製造) ・アセチレンガスの世界市場規模:用途別(Cutting and Welding、Chemical、Others) ・アセチレンガスの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アセチレンガスのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アセチレンガスの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・アセチレン …
  • ナイジェリアの市場見通し(~2021年)
  • 大型トラック向けODBシステムの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、大型トラック向けODBシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大型トラック向けODBシステムの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 便槽の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、便槽の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、便槽の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの体外式除細動器市場(~2021)
  • 自動車用熱交換器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用熱交換器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用熱交換器市場規模、車両種類別(小型商用車、中型・大型商用車、乗用車、内燃機関(ICE)車、その他)分析、電気自動車別(プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)、バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(EHV))分析、オフハイウェー車種類別(建設機械、農業機械)分析、設計種類別(チューブフィン、プレートバー、その他)分析、用途別(中間冷却器、空調システム、ラジエーター、排ガス熱交換器、油冷却器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用熱交換器の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用熱交換器の世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用熱交換器の世界市場:車両種類別(小型商用車、中型・大型商用車、乗用車、内燃機関(ICE)車、その他) ・ 自動車用熱交換器の世界市場:電気自動車別(プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)、バッテ …
  • パラフィンワックスの世界市場分析:用途別(キャンドル、包装、化粧品、ホットメルト、ボードサイジング、ゴム)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、パラフィンワックスの世界市場について調査・分析し、パラフィンワックスの世界市場動向、パラフィンワックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別パラフィンワックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 女性用ロッククライミング服の世界市場:種類別(ジャケット、パンツ、シャツ、その他)、用途別(カジュアル、ハイキング、複合スポーツ、ウィンタースポーツ、ランニング、その他)、地域別予測
    本資料は、女性用ロッククライミング服の世界市場について調べ、女性用ロッククライミング服の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ジャケット、パンツ、シャツ、その他)分析、用途別(カジュアル、ハイキング、複合スポーツ、ウィンタースポーツ、ランニング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはYachtico Inc.、Zizooboats GmbH、Boat International Media Ltd.、Charter world Ltd.、Burgess、Incrediblue Ltd.、Boat bound Inc. 、Martello Yachting and Company、Northrop & Johnson、Fair line Yacht、Super Yacht Logistics LLC、Fraser Yachts、West Coast Marine Yacht Services Pvt Ltd. などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマ …
  • フィリピンのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 防火の世界市場2017-2021:消火器、スプリンクラー
    当調査レポートでは、防火の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防火の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血友病B(Hemophilia B):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血友病B(Hemophilia B)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血友病B(Hemophilia B):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・血友病B(Hemophilia B)のフェーズ3治験薬の状況 ・血友病B(Hemophilia B)治療薬の市場規模(販売予測) ・血友病B(Hemophilia B)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・血友病B(Hemophilia B)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の血友病B(Hemophilia B)治療薬剤
  • 韓国の外傷固定処置動向(~2021)
  • 自動車外装用化学薬品の世界市場2014-2025:製品別(ワックス、研磨剤、保護剤、ホイール・タイヤクリーナー、ワイパー液)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、自動車外装用化学薬品の世界市場について調査・分析し、自動車外装用化学薬品の世界市場動向、自動車外装用化学薬品の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車外装用化学薬品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のカムフォロア市場2016
    本調査レポートでは、世界のカムフォロア市場2016について調査・分析し、カムフォロアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 肺内視鏡検査機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肺内視鏡検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肺内視鏡検査機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者温度管理の世界市場分析:製品別(患者保温システム、患者冷却システム)、タイプ別(手術、循環器科、小児科、神経科)、エンドユーザー別(手術室、新生児ICU、ER、ICU)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、患者温度管理の世界市場について調査・分析し、患者温度管理の世界市場動向、患者温度管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別患者温度管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 短距離防空(SHORAD)ミサイルシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、短距離防空(SHORAD)ミサイルシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、短距離防空(SHORAD)ミサイルシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のターボエクスパンダ市場2016
    本調査レポートでは、世界のターボエクスパンダ市場2016について調査・分析し、ターボエクスパンダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 美容およびグルーミングの世界市場動向
  • プレイアウト自動化の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレイアウト自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレイアウト自動化の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリイミドフィルムテープの世界市場予測(~2023年)
    ポリイミドフィルムテープの世界市場は、2018年の14億米ドルから2022年には26億米ドルに達し、この期間中12.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、電子機器産業や成長を続ける自動車産業からの需要の高まり、そしてほかのポリマーと比較してポリイミドフィルムが持つ優れた熱的および機械的特性が考えられます。一方で、ポリイミドフィルムの高コストは、市場の成長を妨げる大きな要因となっています。当調査レポートでは、ポリイミドフィルムテープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途(フレキシブルプリント回路基板、特殊加工品、感圧接着テープ、モーター・発電機、ワイヤー、ケーブル)分析、最終用途産業(電子機器、自動車、航空宇宙、ラベリング)分析、ポリイミドフィルムテープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"