"クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH 5207)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The cooling fabrics market is projected to grow at a CAGR of 9.1% between 2019 and 2024The cooling fabrics market is estimated to be USD 2.4 billion in 2019 and is expected to reach USD 3.7 billion by 2024, at a CAGR of 9.1% from 2019 to 2024. Increasing demand for sports apparel, protective wearing and growing research & development for cooling fabrics are the main factors that have led to the growth of the cooling fabrics market. Initial investment and high manufacturing cost of cooling fabrics are restraining the growth of the cooling fabrics market.

The synthetic segment is projected to grow at the highest CAGR in the cooling fabrics market during the forecast period
Based on type, the synthetic segment is the largest type in 2019. This segment is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period. Synthetic cooling fabrics market account for the larger market share owing to better moisture-wicking properties and provides an enhanced cooling effect to the wearer compared to natural cooling fabrics. The synthetic fabrics have other qualities, such as high strength, endurance, high elasticity, and smooth texture, which are sometimes not achievable with natural fabrics.

The knitted textile type is expected to lead the cooling fabrics market during the forecast period
Based on textile type, knitted cooling fabrics are expected to account for the largest share of cooling fabrics market in 2019. The knitted textile type has a high degree of elasticity due to the looseness of the fabric yarn when compared to woven fabrics. The knitted fabrics are more comfortable to the wearer due to its properties such as better breathability and fits the shape of the body in the best possible way. Due to this, knitted fabrics are used majorly for manufacturing sports apparel, which triggers the demand for knitted cooling fabrics during the forecast period.

Sports apparel is expected to lead the cooling fabrics market during the forecast period
Based on application, the sports apparel accounted for the largest share of the cooling fabrics market in 2018. This growth is mainly attributed to the increasing use of cooling fabrics while performing sports activities without hampering the performance of the wearer. The cooling fabrics increase the skin breathability of the wearer by letting the heat to escape from the body, providing a cool and comfortable feel.

Based on the region, North America is projected to grow at the highest CAGR in the cooling fabrics market between 2019 and 2024
The North America cooling fabrics market is expected to grow at the highest CAGR between 2019 and 2024. Growth in the North America cooling fabrics market is attributed mainly to the advancement in technology and the presence of a wide range of end-use application market. Further, increasing awareness towards health and wellness, growing sports & leisure activities, and changes in lifestyle has also contributed to the growth of cooling fabrics market in North America.

Breakdown of primary interviews for the report on the cooling fabrics market

• By Company Type – Tier 1 – 11%, Tier 2 –33%, and Tier 3 – 56%
• By Designation – C-Level – 20%, D-Level Executives – 10%, and Others – 70%
• By Region –Asia Pacific – 14%, Europe – 29%, North America – 36%, Middle East & Africa – 14% South America – 7%,
The leading manufacturers of cooling fabrics profiled in this report. Coolcore LLC (US), Ahlstrom-Munksjö (Finland), NILIT (Israel), Polartec (US), Nan Ya Plastics Corporation (Taiwan), Tex-Ray Industrial Co., Ltd. (Taiwan), Formosa Taffeta Co., Ltd. (Taiwan), Asahi Kasei Corporation (Japan), Hexarmor (US) and among others.

Research Coverage
The report covers the cooling fabrics market by type, textile type, application, and region. It aims at estimating the size and future growth potential of the market across various segments. The report also includes an in-depth competitive analysis of the key market players, along with their profiles and key growth strategies.

Key Benefits of Buying the Report
From an insight perspective, this report focuses on various levels of analyses, such as industry analysis (industry trends) and company profiles. These insights together comprise and discuss the basic views on the competitive landscape, emerging and high-growth segments, high-growth regions, and drivers, restraints, opportunities, and challenges in the cooling fabrics market.

The report provides insights on the following:
• Market Penetration: Comprehensive information on various raw material and processes of cooling fabrics offered by top players operating in the market

• Product Development/Innovation: Detailed insights into upcoming developments in cooling fabrics, R&D activities, and new applications in various end-use industries in the market

• Market Development: Comprehensive information about lucrative and emerging markets across different regions

• Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped geographies, recent developments, and investments in the cooling fabrics market

• Competitive Assessment: In-depth assessment of strategies, products, and manufacturing capabilities of leading players in the cooling fabrics market


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Currency
1.4 Stakeholders
1.5 Limitations
2 Research Methodology
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
3 Executive Summary
3.1 Introduction
4 Premium Insights
4.1 Attractive Market Opportunities in the Cooling Fabrics Market
4.2 Cooling Fabrics Market, By Type
4.3 Cooling Fabrics Market, By Application and Textile Type
5 Market Overview
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Sportswear and Protective Wear
5.2.1.2 Increasing Research & Development in Cooling Fabrics
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Cost of Final Product
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Rising Demand From Medical and Defense Applications
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Low Market Penetration
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Threat of New Entrants
5.3.2 Threat of Substitutes
5.3.3 Bargaining Power of Suppliers
5.3.4 Bargaining Power of Buyers
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
6 Cooling Fabrics Market, By Technology
6.1 Introduction
6.2 Active Cooling Fabrics
6.2.1 Air Cooled
6.2.2 Liquid Cooled
6.3 Passive Cooling Fabrics
6.3.1 Phase Change Cooling
6.3.2 Evaporative Cooling
7 Cooling Fabrics Market, By Type
7.1 Introduction
7.2 Synthetic Cooling Fabrics
7.2.1 High Strength, Endurance, Elasticity, and Smooth Texture are Expected to Drive the Growth of the Synthetic Cooling Fabrics Market
7.3 Natural Cooling Fabrics
7.3.1 Natural, Biodegradable, and Renewable Nature of these Fabrics is Expected to Drive the Growth of the Natural Cooling Fabrics Market
8 Cooling Fabrics Market, By Textile Type
8.1 Introduction
8.2 Woven
8.2.1 High Dimensional Stability is Expected to Drive the Growth of the Woven Cooling Fabrics Market
8.3 Nonwoven
8.3.1 Low Cost and Usability as Inner Liner Fabric is Projected to Propel the Growth of the Nonwoven Cooling Fabrics Market
8.4 Knitted
8.4.1 Better Breathability, High Stretch Properties, and Fitting is Projected to Drive the Growth of the Knitted Cooling Fabrics Market
9 Cooling Fabrics Market, By Application
9.1 Introduction
9.2 Sports Apparel
9.2.1 Rising Demand for Self-Cooling Fabrics in Sporting Activities is Expected to Drive the Market for Sports Apparel
9.3 Lifestyle
9.3.1 Rising Income Level and Improved Economic Condition of Developing Countries are Expected to Propel the Lifestyle Application Market
9.4 Protective Wearing
9.4.1 Increasing Innovations in Cooling Fabric Products are Projected to Drive the Market for the Protective Wearing Application Segment
9.5 Others
9.5.1 Growing Awareness About Health and Leisure-Related Activities are Anticipated to Drive the Market for Other Applications
10 Cooling Fabrics Market,By Region
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 US is Projected to Lead the North America Cooling Fabrics Market During the Forecast Period
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Economic Growth and Duty-Free Trade Agreements By Canadian Government are Expected to Drive the Cooling Fabrics Market During the Forecast Period
10.2.3 Mexico
10.2.2.2 Rising Demand for Sports Apparel and Protective Wearing is Anticipated to Drive the Market for Cooling Fabrics in Mexico
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Growing Demand for Sports Apparel and Protective Wearing to Lead the Market Growth in Germany During the Forecast Period
10.3.2 UK
10.3.2.1 Sports Apparel Segment to Exhibit the Highest Growth During the Forecast Period
10.3.3 Italy
10.3.3.1 Rising Expenditure on Sports Training to Drive the Demand for Cooling Fabrics in Sports Apparel Application
10.3.4 Spain
10.3.4.1 Changing Consumer Lifestyles and Adoption of Healthy Lifestyle Expected to Boost the Use of Cooling Fabrics in Sports Apparel Application
10.3.5 France
10.3.5.1 Rising Demand for Comfortable Sports Apparel to Drive the Market for Cooling Fabrics in France
10.3.6 Portugal
10.3.6.1 Changing Consumer Habits to Drive the Demand for Cooling Fabrics in Sports Apparel Application
10.3.7 Rest of Europe
10.3.7.1 Move Towards More Comfortable Clothing to Drive the Demand for Cooling Fabrics
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 Large Textile Industry, Along With Increasing Export Volume of Cooling Fabrics Drives Market Growth During the Forecast Period
10.4.2 Japan
10.4.2.1 Stringent Work Safety Regulations Drive the Demand for Cooling Fabrics in Protective Wearing
10.4.3 India
10.4.3.1 Growing Population and Rising Income Levels Coupled With Consumer Preference for Comfortable Clothing to Drive the Demand for Cooling Fabrics in Sports Apparel Application
10.4.4 South Korea
10.4.4.1 Rapid Industrialization and Technological Advancements to Foster the Increasing Use of Cooling Fabrics
10.4.5 Rest of Asia Pacific
10.4.5.1 Increasing Use of Cooling Fabrics in Sports Apparel Application to Drive the Demand for Cooling Fabrics in Rest of Asia Pacific
10.5 South America
10.5.1 Brazil
10.5.1.1 Rising Demand for Cooling Fabrics in Protective Wearing Drives the Market for Cooling Fabrics in Brazil
10.5.2 Argentina
10.5.2.1 Increasing Temperature in Argentina Leading to High Demand for Cooling Fabrics in the Country
10.5.3 Rest of South America
10.5.3.1 Increasing Consumption of Cooling Fabrics Drives the Rest of South America Cooling Fabrics Market
10.6 Middle East & Africa
10.6.1 UAE
10.6.1.1 UAE is Expected to Lead the Cooling Fabrics Market in the Middle East & Africa
10.6.2 Saudi Arabia
10.6.2.1 Growth in Construction Sector is Projected to Drive the Market for Cooling Fabrics in Saudi Arabia
10.6.3 South Africa
10.6.3.1 Improved Economic Conditions and Per Capita Income are Anticipated to Drive the Market for Cooling Fabrics in South Africa
10.6.4 Rest of Miidle East & Africa
10.6.4.1 Increasing Demand for Cooling Fabrics in Lifestyle and Protective Wearing Applications has Led the Market in the Rest of Middle East & Africa
11 Competitive Landscape
11.1 Competitive Leadership Mapping
11.1.1 Visionaries
11.1.2 Innovators
11.1.3 Dynamic Differentiators
11.1.4 Emerging Companies
11.2 Strength of Product Portfolio
11.3 Business Strategy Excellence
11.4 Market Ranking of Key Players in Cooling Fabrics Market in 2018
12 Company Profiles
12.1 Coolcore
12.2 Ahlstrom-Munksjö
12.3 NILIT Ltd
12.4 Polartec
12.5 Nan Ya Plastics Corporation
12.6 Tex-Ray Industrial Co., Ltd.
12.7 Formosa Taffeta Co., Ltd.
12.8 Asahi Kasei Corporation
12.9 Hexarmor
12.10 Other Leading Players
12.10.1 Tehrani Industrial Group
12.10.2 Sun Dream Enterprise Co., Ltd.
12.10.3 Hong Li Textile Co., Ltd
12.10.4 Everest Textile Co., Ltd.
12.10.5 Nanotex LLC
12.10.6 Burlington
12.10.7 Balavigna Weaving Mills Pvt. Ltd.
12.10.8 Libolon
12.10.9 Technical Absorbents Limited
12.10.10 The North Face
12.10.11 Lee Yaw Textile Co., Ltd.
12.10.12 Wilson Fabrics
12.10.13 Columbia Sportswear Company
12.10.14 Ventex Co., Ltd.
12.10.15 Marcel Liebaert Nv
12.10.16 Heiq Materials AG
13 Appendix
13.1 Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年9月10日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH 5207
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】部品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のメタほう酸バリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のメタほう酸バリウム市場2016について調査・分析し、メタほう酸バリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 弾薬取り扱いシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、弾薬取り扱いシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、弾薬取り扱いシステム市場規模、銃器種類別(マシンガン、ランチャー、主砲、ガトリング砲、大砲)分析、装填方法別(非結合、結合)分析、コンポーネント別(補助電源装置(APU)、ローディングシステム、駆動装置、弾薬保管装置、その他)分析、プラットフォーム別(海、航空、陸)分析、作動形態別(半自動式、自動式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 弾薬取り扱いシステムの世界市場:市場動向分析 ・ 弾薬取り扱いシステムの世界市場:競争要因分析 ・ 弾薬取り扱いシステムの世界市場:銃器種類別(マシンガン、ランチャー、主砲、ガトリング砲、大砲) ・ 弾薬取り扱いシステムの世界市場:装填方法別(非結合、結合) ・ 弾薬取り扱いシステムの世界市場:コンポーネント別(補助電源装置(APU)、ローディングシステム、駆動装置、弾薬保管装置、その他) ・ 弾薬取り扱いシステムの世界市場 …
  • 肉種判別検査の世界市場予測(~2022):種別(ウシ、イノシシ、ニワトリ、ウマ、ヒツジ)、技術別(ポリメラーゼ連鎖反応PCR、ELISA、分子診断)、形態別(未加工、調理済、加工済)、地域別
    当調査レポートでは、肉種判別検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、形態別分析、地域別分析、肉種判別検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品安定剤の世界市場
    当調査レポートでは、食品安定剤の世界市場について調査・分析し、食品安定剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の核医学イメージング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の核医学イメージング装置市場2015について調査・分析し、核医学イメージング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートシティの世界市場予測(~2022年):種類、ソリューション、サービス
    当調査レポートでは、スマートシティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、輸送別分析、ユティリティ別分析、建物別分析、市民サービス別分析、スマートシティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 爪真菌症(Onychomycosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における爪真菌症(Onychomycosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、爪真菌症(Onychomycosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・爪真菌症(Onychomycosis)の概要 ・爪真菌症(Onychomycosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の爪真菌症(Onychomycosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・爪真菌症(Onychomycosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 分散型エネルギーリソース管理システムの世界市場予測(~2022年):太陽光発電、風力発電、エネルギー貯蔵、CHP
    当調査レポートでは、分散型エネルギーリソース管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、ソフトウェア別分析、需要先別分析、分散型エネルギーリソース管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 耳鳴り(Tinnitus):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における耳鳴り(Tinnitus)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、耳鳴り(Tinnitus)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・耳鳴り(Tinnitus)の概要 ・耳鳴り(Tinnitus)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の耳鳴り(Tinnitus)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・耳鳴り(Tinnitus)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・耳鳴り(Tinnitus)治療薬開発に取り組んでい …
  • 世界の手術装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、手術装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・手術装置の概要 ・手術装置の開発動向:開発段階別分析 ・手術装置の開発動向:セグメント別分析 ・手術装置の開発動向:領域別分析 ・手術装置の開発動向:規制Path別分析 ・手術装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別手術装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・手術装置の最近動向
  • 自律走行トラクターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自律走行トラクターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自律走行トラクター市場規模、出力別(30HP以下、31-100HP、101HP以上)分析、コンポーネント別(レーダー、カメラ・視覚セグメント、ハンドヘルド装置、LiDAR、GPS、超音波センサー)分析、穀物種類別(油糧種子・豆類、穀草類・穀類、果物・野菜)分析、農業利用別(耕作、収穫、播種、その他)分析、ソリューション別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自律走行トラクターの世界市場:市場動向分析 ・ 自律走行トラクターの世界市場:競争要因分析 ・ 自律走行トラクターの世界市場:出力別(30HP以下、31-100HP、101HP以上) ・ 自律走行トラクターの世界市場:コンポーネント別(レーダー、カメラ・視覚セグメント、ハンドヘルド装置、LiDAR、GPS、超音波センサー) ・ 自律走行トラクターの世界市場:穀物種類別 …
  • 古紙管理の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、古紙管理の世界市場について調べ、古紙管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、古紙管理の市場規模をセグメンテーション別(サービス別(リサイクル、埋立、焼却)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は古紙管理の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・古紙管理の市場状況 ・古紙管理の市場規模 ・古紙管理の市場予測 ・古紙管理の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:サービス別(リサイクル、埋立、焼却) ・古紙管理の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ワイヤレスチップセットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ワイヤレスチップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ワイヤレスチップセットの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界のDC-DCコンバータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のDC-DCコンバータ市場2015について調査・分析し、DC-DCコンバータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気的エンクロージャの世界市場
    本調査レポートでは、電気的エンクロージャの世界市場について調査・分析し、電気的エンクロージャの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 脂肪酸シンターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における脂肪酸シンターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脂肪酸シンターゼ阻害剤の概要 ・脂肪酸シンターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の脂肪酸シンターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脂肪酸シンターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・脂肪酸シンターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のナトリウム低減成分市場:ミネラル塩、イースト抽出物、アミノ酸、グルタミン酸塩
  • 欧州主要国の末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • デジタル教室の世界市場2016-2020:ハードウェア、コンテンツ、ソフトウェア
    当調査レポートでは、デジタル教室の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル教室の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶液スチレンブタジエンゴム(S-SBR)の世界市場分析:用途別(タイヤ、履物、ポリマー改質、接着剤およびシーラント)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、溶液スチレンブタジエンゴム(S-SBR)の世界市場について調査・分析し、溶液スチレンブタジエンゴム(S-SBR)の世界市場動向、溶液スチレンブタジエンゴム(S-SBR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別溶液スチレンブタジエンゴム(S-SBR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 船舶用プロペラ(スクリュー)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、船舶用プロペラ(スクリュー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、材料別分析、地域別分析、船舶用プロペラ(スクリュー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸器疾患治療薬の世界市場:喘息、COPD、アレルギー性鼻炎、肺高血圧症、嚢胞性繊維症、IPF
    当調査レポートでは、呼吸器疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、呼吸器疾患治療薬の世界市場規模及び予測、疾患別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジアの包装用フィルム市場2015
    本調査レポートでは、アジアの包装用フィルム市場2015について調査・分析し、包装用フィルムのアジア市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 無線インフラストラクチャーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、無線インフラストラクチャーの世界市場について調査・分析し、無線インフラストラクチャーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別無線インフラストラクチャーシェア、市場規模推移、市場規模予測、無線インフラストラクチャー種類別分析()、無線インフラストラクチャー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・無線インフラストラクチャーの市場概観 ・無線インフラストラクチャーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・無線インフラストラクチャーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・無線インフラストラクチャーの世界市場規模 ・無線インフラストラクチャーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・無線インフラストラクチャーのアメリカ市場規模推移 ・無線インフラストラクチャーのカナダ市場規模推移 ・無線インフラストラクチャーのメキシコ市場規模推移 ・無線インフラストラクチャーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・無線インフラストラクチャ …
  • オピオイドの世界市場:製品別(IR/短時間作用型、 ER/長時間作用型)、 用途別(疼痛緩和、麻酔)、地域別
    本調査レポートでは、オピオイドの世界市場について調査・分析し、オピオイドの世界市場動向、オピオイドの世界市場規模、市場予測、セグメント別オピオイド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ベアリングの世界市場
    当調査レポートでは、ベアリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベアリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 軟体動物駆除剤の世界市場予測(~2023年):化学的軟体動物駆除剤、生物的軟体動物駆除剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軟体動物駆除剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、タイプ別(化学的軟体動物駆除剤、生物的軟体動物駆除剤)分析、用途別(農業、非農業)分析、形態別(ペレット、液体・ゲル)分析、軟体動物駆除剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用センサーの世界市場分析:製品別(圧力センサー、温度センサー、イメージセンサー、加速度センサー、バイオセンサー、流量センサー、SQUIDセンサー)、使用分野別(手術、診断、治療、モニタリング)、エンドユーザー別(病院、医院、養護施設、在宅医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用センサーの世界市場について調査・分析し、医療用センサーの世界市場動向、医療用センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のリクローザ市場2015
    本調査レポートでは、世界のリクローザ市場2015について調査・分析し、リクローザの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ギャレー(調理室)装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ギャレー(調理室)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ギャレー(調理室)装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモバイル広告市場2019
    本調査レポートでは、世界のモバイル広告市場2019について調査・分析し、モバイル広告の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、モバイル広告のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、モバイル広告メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・モバイル広告の市場概要 ・モバイル広告の上流・下流市場分析 ・モバイル広告のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・モバイル広告のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・モバイル広告のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・モバイル広告のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・モバイル広告の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・モバイル広告の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・モバイル広告の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・モバイル広告の北米市場:市場予測(生産 …
  • アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、技術別(KYCシステム、トランザクションモニタリング、ケース管理、コンプライアンス管理、監査およびレポート)分析、展開モード別分析、組織規模別分析、アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場規模が2019年15億万ドルから2024年36億万ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。
  • 季節性インフルエンザ:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における季節性インフルエンザの治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、季節性インフルエンザ治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・季節性インフルエンザの概要 ・季節性インフルエンザの治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の季節性インフルエンザ治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・季節性インフルエンザ治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・季節性インフルエンザ治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車用試験装置の世界市場:エンジン動力計、シャシー動力計、自動車排ガス試験装置、ホイールアライメント試験機
    当調査レポートでは、自動車用試験装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、車両種類別分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料添加物の世界市場:抗酸化剤、酸味料、抗生物質、ビタミン、ミネラル、酵素、アミノ酸、バインダー
    当調査レポートでは、飼料添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形態別分析、機能別分析、飼料添加物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • GABAAモジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABAAモジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABAAモジュレーターの概要 ・GABAAモジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中のGABAAモジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABAAモジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABAAモジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 歯科コンプレッサーの世界市場分析:製品別(潤滑油付きコンプレッサー、オイルフリーコンプレッサー)、技術別(乾燥剤ベース、膜ベース)、用途別(ハンドピース、スケーラ、チェアバルブ)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、歯科コンプレッサーの世界市場について調査・分析し、歯科コンプレッサーの世界市場動向、歯科コンプレッサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科コンプレッサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 運動維持手術の世界市場:人工椎間板、人工腰椎板、椎間スペーサー
    当調査レポートでは、運動維持手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、運動維持手術の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用フライホイールの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用フライホイールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用フライホイールの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベクトル信号発生器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベクトル信号発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベクトル信号発生器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体医療用冷蔵庫および冷凍庫の世界市場
    当調査レポートでは、生体医療用冷蔵庫および冷凍庫の世界市場について調査・分析し、生体医療用冷蔵庫および冷凍庫の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の光ファイバー・ビームエクスパンダ市場2015
    本調査レポートでは、世界の光ファイバー・ビームエクスパンダ市場2015について調査・分析し、光ファイバー・ビームエクスパンダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデータガバナンス市場:コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、用途別(リスク管理、インシデント管理、コンプライアンス管理)、業種別(製造、ヘルスケア、BFSI)、地域別
    MarketsandMarkets社は、データガバナンスの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年48億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。本書は、世界のデータガバナンス市場について調査・分析し、市場概要、用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理、データ品質およびセキュリティ管理、その他)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、小売および消費財、政府、ヘルスケア、製造、通信およびIT、エネルギーおよびユーティリティ、建設およびエンジニアリング、鉱業および天然資源、輸送および物流、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のデータガバナンス市場:用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理、データ品質およびセキュリティ管理、その他) ・世界のデータ …
  • 世界のナノコーティング市場:家庭用ケア、衛生、室内空気質用途
  • 非常用ビーコン発信機の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、非常用ビーコン発信機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業別分析、サービス別分析、種類別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • C型肝炎(Hepatitis C):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、C型肝炎(Hepatitis C)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・C型肝炎(Hepatitis C):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・C型肝炎(Hepatitis C)のフェーズ3治験薬の状況 ・C型肝炎(Hepatitis C)治療薬の市場規模(販売予測) ・C型肝炎(Hepatitis C)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・C型肝炎(Hepatitis C)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のC型肝炎(Hepatitis C)治療薬剤
  • 鉱山用化学品の世界市場:粉砕助剤、硫化物コレクター、凝集剤、泡立て剤、溶媒抽出剤
    当調査レポートでは、鉱山用化学品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱山用化学品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 床材の世界市場:材料別(カーペット・ラグ、弾性床材)、非弾性床材別(セラミック、石材、木材、ラミネート)、最終用途別(住宅、非住宅)、地域別予測
    本資料は、床材の世界市場について調べ、床材の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(カーペット・ラグ、弾性床材)分析、非弾性床材別(セラミック、石材、木材、ラミネート)分析、最終用途別(住宅、非住宅)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・床材の世界市場概要 ・床材の世界市場環境 ・床材の世界市場動向 ・床材の世界市場規模 ・床材の世界市場規模:材料別(カーペット・ラグ、弾性床材) ・床材の世界市場規模:非弾性床材別(セラミック、石材、木材、ラミネート) ・床材の世界市場規模:最終用途別(住宅、非住宅) ・床材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・床材の北米市場規模・予測 ・床材のアメリカ市場規模・予測 ・床材のヨーロッパ市場規模・予測 ・床材のアジア市場規模・予測 ・床材の日本市場規模・予測 ・床材の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 家庭用ベビー動き監視モニターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、家庭用ベビー動き監視モニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、家庭用ベビー動き監視モニターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"