"接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH 3404)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The adhesives & sealants market is projected to grow at a CAGR of 4.6% between 2019 and 2024, in terms of value.”The adhesives & sealants market is projected to grow from USD 58.9 billion in 2019 to USD 73.8 billion by 2024, at a CAGR of 4.6% between 2019 and 2024. The rising demand for adhesives and sealants across various applications, such as paper & packaging, building & construction, woodworking, consumer/DIY, automotive & transportation, leather & footwear, assembly, and others, is expected to drive the growth of the adhesives & sealants market. The environmental regulations in the North American and European countries regarding the production of chemical- and petro-based products are restraining the growth of the adhesives & sealants market.

“Based on application, the paper & packaging segment is expected to lead the adhesives market during the forecast period.”
The paper & packaging application accounts for the largest share in the adhesives & sealants market and is expected to remain the largest market segment between 2019 and 2024. The growth of this segment is expected to be driven by increased use of adhesives in a wide variety of paper bonding applications. These applications range from corrugated box construction and the lamination of printed sheets to packaging material used for all types of consumer products and the production of large industrial tubes and cores used by manufacturers of roll goods and other materials.

“The silicone-based resin segment is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
Silicone sealants are very versatile products that have excellent resistance to UV radiation, ozone, and most chemicals. They offer good thermal stability, low-temperature flexibility, and long-term aging properties. The formulations typically include adhesion promoters and fillers to increase flexibility and tensile strength. The use of these sealants in high-growth applications, including expansion joints between dissimilar materials, and for weather sealing in high-rise buildings, airport runways, and highways has also increased their demand.

“APAC is expected to lead the adhesives & sealants market during the forecast period.”
The APAC region is projected to lead the adhesives & sealants market from 2019 to 2024, in terms of value. APAC has emerged as one of the leading producers as well as consumers of adhesives & sealants due to the increasing domestic demand, rising income levels, and easy access to resources. According to OICA, APAC led the vehicle production market in 2018. Automotive & transportation is one of the major application of adhesives & sealants in this region. The economic growth in the APAC region, particularly in emerging markets, such as India, Taiwan, Indonesia, Malaysia, Thailand, and Vietnam, is contributing to the increase in the number of infrastructure projects, which is expected to drive the demand for adhesives & sealants in the building & construction application.

Breakup of Primary Interviews:
• By Company Type: Tier 1 – 60%, Tier 2 – 30%, and Tier 3 – 10%
• By Designation: C-Level Executives – 30%, Directors – 60%, and Others – 10%
• By Region: North America – 35%, Europe – 20%, APAC – 30%, South America – 5%, Middle East & Africa – 10%

Henkel (Germany), H B Fuller (US), Sika (Switzerland), Arkema (France), Huntsman Corporation (US), 3M Company (US), Illinois Tool Works Inc. (US), Avery Dennison Corporation (US), DowDuPont Inc. (US), Wacher Chemie Ag (Germany) are the key players operating in the adhesives & sealants market.

Research Coverage
This report provides detailed segmentation of the adhesives & sealants market on the basis of the adhesive formulating technology, sealant resin, application, and region. Based on formulating technology, the adhesives market has been segmented into water-based, solvent-based, hot-melt, and reactive & others. Based on application, the adhesives market has been segmented into paper & packaging, building & construction, woodworking, consumer/DIY, automotive & transportation, leather & footwear, assembly, and others. Based on resin type, the sealants market has been segmented into silicone, polyurethane, plastisol, emulsion, polysulfide, butyl, and others. Based on application, the sealants market has been segmented into building & construction, automotive & transportation, consumer, and others. Based on region, the adhesives & sealants market has been segmented into APAC, Europe, North America, South America, and the Middle East & Africa.

Reasons to Buy the Report
From an insight perspective, this research report has focused on various levels of analysis—industry analysis (industry trends), key players in the adhesives & sealants market, and company profiles. These insights together comprise and discuss basic views on the competitive landscape; emerging and high-growth segments of the adhesives & sealants market; high-growth regions; and market drivers, restraints, opportunities, and challenges.

The report provides insights on the following pointers:
 Market Penetration: Comprehensive information on adhesives & sealants offered by top players in the adhesives & sealants market
 Product Development/Innovations: Detailed insights on upcoming technologies, research & development activities, and new product launches in the adhesives & sealants market
 Market Development: Comprehensive information about lucrative emerging markets – the report analyzes the market for adhesives & sealants across various regions
 Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped geographies, recent developments, and investments in the adhesives & sealants market
 Competitive Assessment: In-depth assessment of market shares, strategies, products, and manufacturing capabilities of leading players in the adhesives & sealants market


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 22)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Market Scope
1.2.2 Years Considered for Study
1.3 Currency
1.4 Unit Considered
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 25)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Data Triangulation
2.4 Assumptions
2.5 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 35)
4 Premium Insights (Page No. – 40)
4.1 Attractive Opportunities in the Adhesives & Sealants Market
4.2 Adhesives Market, By Formulating Technology
4.3 Adhesives Market, By Application
4.4 Sealants Market, By Resin Type
4.5 Sealants Market, By Application
4.6 Adhesives & Sealants Market, Developed vs. Developing Countries
4.7 APAC Adhesives Market, By Formulating Technology and
4.8 Adhesives & Sealants Market Share, By Country
5 Market Overview (Page No. – 45)
5.1 Introduction
5.1.1 Market Dynamics
5.1.2 Drivers
5.1.2.1 Growing Trend of Lightweight and Low Carbon Emitting Vehicles
5.1.2.2 Increasing Demand for Adhesives & Sealants From the Building & Construction Industry
5.1.2.3 Shift in Preference to Hot-Melt Adhesives
5.1.2.4 High Demand for Adhesives & Sealants in APAC
5.1.3 Restraints
5.1.3.1 Environmental Regulations in North American and European Countries
5.1.4 Opportunities
5.1.4.1 Globalization
5.1.4.2 Increasing Opportunities in Indian Market
5.1.4.3 Increasing Demand for Non-Hazardous, Green, and Sustainable Adhesives
5.1.4.4 Development of Hybrid Resins for Manufacturing High-Performance Adhesives & Sealants
5.1.5 Challenges
5.1.5.1 Shifting Rules and Changing Standards
5.1.5.2 Global Sluggish Growth
5.1.5.3 Trade Tension Between China and US
5.2 Porter’s Five Forces Analysis
5.2.1 Threat of New Entrants
5.2.2 Threat of Substitutes
5.2.3 Bargaining Power of Buyers
5.2.4 Bargaining Power of Suppliers
5.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
5.3 Macroeconomic Indicators
5.3.1 Introduction
5.3.2 Trends and Forecast of GDP
5.3.3 Trends in the Automotive Industry
5.3.4 Trends in Marine Industry
5.3.5 Trends in the Furniture Industry
5.3.6 Trends in the Footwear Industry
5.4 Industry Megatrends
5.4.1 Effects of Future Trends and Technology Disruption on Adhesives & Sealants Manufacturers
5.4.2 Automotive & Transportation
5.4.2.1 Electric Vehicles Market
5.4.2.1.1 Electric Vehicles Market, By Vehicle Type
5.4.2.1.2 Electric Vehicles Market, By Region
5.4.2.2 Shared Mobility
5.4.2.2.1 Mobility as Service Market, By Vehicle Type
5.4.2.2.2 Mobility as Service Market, By Region
5.4.2.3 Innovation in Batteries to Power Electric Vehicles
5.4.2.4 Revolutionary Transformation in Autonomous Driving
5.4.2.4.1 Semi-Autonomous Vehicle Market, By Region
5.4.2.4.2 Autonomous Vehicle Market, By Region
5.4.3 Aerospace
5.4.3.1 Ultralight and Light Aircraft Market
5.4.3.1.1 Ultralight and Light Aircraft Market Size, By End Use
5.4.3.1.2 Ultralight and Light Aircraft Market Size, By Region
5.4.3.2 Continued Technological Advancement
5.4.3.3 Unmanned Aircraft Systems (Uas) Or Drones
5.4.3.3.1 Small Drones Market, By Application
5.4.3.3.2 Small Drones Market, By Region
5.4.4 Healthcare
5.4.4.1 Wearable Medical Devices
5.4.4.1.1 Wearable Medical Devices Market, By Type
5.4.4.1.2 Wearable Medical Devices Market, By Region
5.4.5 Electronics
5.4.5.1 Digitalization
5.4.5.2 Artificial Intelligence
5.4.5.2.1 Artificial Intelligence Market, By End-Use Industry
5.4.5.2.2 Artificial Intelligence Market, By Region
5.4.5.3 Augmented Reality
5.4.5.3.1 Augmented Reality Market, By Application
5.4.5.3.2 Augmented Reality Market, By Region
6 Emerging Technology: Hybrid Adhesives & Sealants (Page No. – 68)
6.1 Overview
6.1.1 Market Definition
6.1.2 Historical Development
6.1.3 Current Prospect
6.1.4 Future Growth Potential
6.2 Hybrid Adhesives & Sealants, By Resin
6.3 Hybrid Adhesives & Sealants, By Application
6.4 Hybrid Adhesives & Sealants, By Region
7 Adhesives Market, By Formulating Technology (Page No. – 72)
7.1 Introduction
7.2 Water-Based Adhesives
7.2.1 PCA Emulsion Adhesives
7.2.2 Pae Emulsion Adhesives
7.2.3 Vae Emulsion Adhesives
7.2.4 Others
7.2.4.1 Polyurethane Dispersion Adhesives
7.2.4.2 Water-Based Rubber Adhesives
7.3 Solvent-Based Adhesives
7.3.1 Styrene-Butadiene Styrene Rubber (SBSR) Adhesives
7.3.2 Chloroprene Rubber (CR) Adhesives
7.3.3 Polyvinyl Acetate (PCA) Adhesive
7.3.4 Polyamide Adhesive
7.3.5 Others
7.4 Hot-Melt Adhesives
7.4.1 Eva Adhesives
7.4.2 Styrenic Block Copolymers (SBC)
7.4.3 Copolyamides (Copas)
7.4.3.1 Properties
7.4.3.2 Applications
7.4.4 Amorphous Poly Alpha Olefins (APAOS)
7.4.4.1 Properties
7.4.4.2 Applications
7.4.5 Polyurethanes
7.4.5.1 Properties
7.4.5.2 Applications
7.4.6 Others
7.4.6.1 Copolyesters (COPES) Adhesives
7.4.6.1.1 Main Features & Characteristics
7.4.6.1.2 Applications
7.4.6.2 Reactive Hot-Melt (RHMS) Adhesives
7.4.6.2.1 Main Features & Characteristics
7.4.6.2.2 Applications
7.4.6.3 Metallocene Polyethylene & Metallocene Polypropylene
7.4.6.3.1 Main Features & Characteristics
7.4.6.3.2 Applications
7.5 Reactive & Other Adhesives
7.5.1 Polyurethane Adhesives
7.5.1.1 Polyurethane Adhesives, By Resin Type
7.5.1.2 Polyurethane Adhesives, By Application
7.5.1.3 Polyurethane Adhesives, By Region
7.5.2 Epoxy Adhesives
7.5.2.1 Epoxy Adhesives, By Type
7.5.2.2 Epoxy Adhesives, By Application
7.5.2.3 Epoxy Adhesives, By Region
7.5.3 Cyanoacrylate Adhesives
7.5.3.1 Cyanoacrylate Adhesives, By Chemistry
7.5.3.2 Cyanoacrylate Adhesives, By Region
7.5.4 Modified Acrylate & Methyl Methacrylate (MMA) Adhesives
7.5.4.1 MMA Adhesives, By End-Use Industry
7.5.4.2 MMA Adhesives, By Region
7.5.5 Polysulfide Adhesives
7.5.6 Others
7.5.6.1 Formaldehyde-Based (Reactive-Based) Adhesives
7.5.6.2 Silicone
7.5.6.2.1 Silicone Adhesives, By Technology
7.5.6.2.2 Silicone Adhesives, By Type
7.5.6.2.3 Silicone Adhesives, By End-Use Industry
7.5.6.2.4 Silicone Adhesives, By Region
7.5.6.3 Polyester
7.5.6.4 Resorcinol
7.5.6.5 Phenolic
7.5.6.6 Bio-Based Adhesives
7.5.6.6.1 Bio-Based Adhesives, By Type
7.5.6.6.2 Bio-Based Adhesives, By Application
7.5.6.6.3 Bio-Based Adhesives, By Region
7.5.6.7 Uv Adhesives/Uv-Cure Adhesives
7.5.6.7.1 Uv Adhesives, By Resin Type
7.5.6.7.2 Uv Adhesives, By Application
7.5.6.7.3 Uv Adhesives, By Region
8 Adhesives Market, By Application (Page No. – 103)
8.1 Introduction
8.2 Paper & Packaging
8.2.1 High Demand of Flexible Packaging Impacts APAC and the Middle East & Africa Adhesives Market
8.3 Building & Construction
8.3.1 Development of Smart Cities and Mega Projects to Boost Market Growth
8.4 Woodworking
8.4.1 Furniture and Flooring Industries to Propel Woodworking Adhesives
8.5 Automotive & Transportation
8.5.1 Advancement in Electric Vehicles to Increase Adhesive Demand in Auto Industry
8.6 Consumer/Diy
8.6.1 Growing Awareness About Advantages of Adhesives to Increase Demand
8.7 Leather & Footwear
8.7.1 High Production of Footwear in Asia to Boost Adhesives Demand
8.8 Assembly
8.8.1 Manufacturing Sector is A Key Contributor to Adhesives Industry
8.9 Others
9 Sealants Market, By Resin Type (Page No. – 126)
9.1 Introduction
9.2 Silicone
9.2.1 Better Flexibility and Longer Lifespan of Silicone Sealants
9.3 Polyurethane
9.3.1 Demand for Pu Sealants in Automotive Application is Boosting their Demand
9.4 Plastisol
9.4.1 High Growth in Several Emerging Economies to Aid Market Growth
9.5 Emulsion
9.5.1 The Growth of the Construction Sector is Favorable for the Market
9.6 Polysulfide
9.6.1 Competitive Sealants May Hamper Polysulfide Sealant Growth
9.7 Butyl
9.7.1 Higher Stability Against Oxidation
9.8 Others
10 Sealants Market, By Application (Page No. – 137)
10.1 Introduction
10.2 Building & Construction
10.2.1 Investments in New Constructions and Infrastructures to Positively Impact Economic Development
10.3 Automotive & Transportation
10.3.1 Growing Transportation Industry to Help Grow Sealants Market
10.4 Consumer
10.4.1 Use of Sealants Render Outstanding Durability and Aesthetic Appeal
10.5 Others
11 Adhesives & Sealants Market, By Region (Page No. – 144)
11.1 Introduction
11.2 APAC
11.2.1 China
11.2.1.1 The Growth of the Manufacturing and Maintenance Sector is Favorable for the Market
11.2.2 Japan
11.2.2.1
11.2.3 South Korea
11.2.3.1 Demand is Expected to Grow in Both the Commercial and General Aviation Segments
11.2.4 India
11.2.4.1 Government’s Initiative to Boost the Country’s Economy are Contributing to the Market Growth
11.2.5 Oceania
11.2.5.1
11.2.6 Taiwan
11.2.6.1 Growth in Demand for Aircraft Parts Manufacturing are Likely to Impact the Market
11.2.7 Rest of APAC
11.3 North America
11.3.1 North American Sealants Market, By Resin Type
11.3.2 US
11.3.2.1 Presence of Manufacturing Facilities of the Key Market Players, Strong Economic Sector, and Increasing Expenditure are the Key Market Drivers
11.3.3 Canada
11.3.3.1 The Market is Expected to Grow, Owing to A Full Range of Manufacturing Capabilities
11.3.4 Mexico
11.3.4.1
11.4 Europe
11.4.1 Germany
11.4.1.1 The Growing Domestic and International Consumer Market is Expected to Aid the Market to Grow in the Near Future
11.4.2 France
11.4.2.1
11.4.3 Italy
11.4.3.1
11.4.4 UK
11.4.4.1
11.4.5 Russia
11.4.5.1
11.4.6 Turkey
11.4.6.1 Major Companies are Spending on Branding By Creating Awareness About Adhesives in the Country
11.4.7 Rest of Europe
11.5 South America
11.5.1 Brazil
11.5.1.1 The Country is One of the Fastest Growing Manufacturing Hub in the Globe
11.5.2 Argentina
11.5.2.1 Potential Investment Opportunities Undertaken By Government to Modernize the Economy
11.5.3 Rest of South America
11.6 Middle East and Africa
11.6.1 Saudi Arabia
11.6.2 Iran
11.6.3 Uae
11.6.4 Rest of Middle East & Africa
12 Competitive Landscape (Page No. – 181)
12.1 Overview
12.2 Competitive Leadership Mapping, 2018
12.2.1 Visionary Leaders
12.2.2 Innovators
12.2.3 Dynamic Differentiators
12.2.4 Emerging Companies
12.3 Competitive Benchmarking
12.3.1 Strength of Product Portfolio
12.3.2 Business Strategy Excellence
12.4 Market Ranking of Key Players Adhesives & Sealants Market
12.4.1 Henkel Ag
12.4.2 H.B. Fuller
12.4.3 Sika Ag
12.4.4 Arkema (Bostik SA)
12.4.5 Huntsman Corporation
12.5 Competitive Scenario
12.5.1 New Product Development/Launch
12.5.2 Merger & Acquisition
12.5.3 Investment & Expansion
12.5.4 Partnership & Agreement
13 Company Profiles (Page No. – 189)
13.1 Henkel Ag
13.1.1 Business Overview
13.1.2 Products Offered
13.1.3 Recent Developments
13.1.4 SWOT Analysis
13.1.5 MnM View
13.2 H.B. Fuller
13.2.1 Business Overview
13.2.2 Products Offered
13.2.3 Recent Developments
13.2.4 SWOT Analysis
13.2.5 MnM View
13.3 Sika Ag
13.3.1 Business Overview
13.3.2 Products Offered
13.3.3 Recent Developments
13.3.4 SWOT Analysis
13.3.5 MnM View
13.4 Arkema (Bostik)
13.4.1 Business Overview
13.4.2 Products Offered
13.4.3 Recent Developments
13.4.4 SWOT Analysis
13.4.5 MnM View
13.5 Huntsman Corporation
13.5.1 Business Overview
13.5.2 Products Offered
13.5.3 Recent Developments
13.5.4 SWOT Analysis
13.5.5 MnM View
13.6 3M Company
13.6.1 Business Overview
13.6.2 Products Offered
13.6.3 Recent Developments
13.6.4 SWOT Analysis
13.6.5 MnM View
13.7 Illinois Tool Works Inc.
13.7.1 Business Overview
13.7.2 Products Offered
13.8 Avery Dennison Corporation
13.8.1 Business Overview
13.8.2 Product Offered
13.8.3 Recent Developments
13.9 DowDuPont Inc.
13.9.1 Business Overview
13.9.2 Product Offered
13.9.3 Recent Developments
13.10 Wacker Chemie Ag
13.10.1 Business Overview
13.10.2 Product Offered
13.10.3 Recent Developments
13.11 Other Key Companies
13.11.1 RPM International Inc.
13.11.2 Akzo Nobel N.V.
13.11.3 PPG Industries
13.11.4 Lord Corporation
13.11.5 Adhesives Research Inc.
13.11.6 Delo Industrie Klebstoffe GmbH & Co. KGAA
13.11.7 Dymax Corporation
13.11.8 Mapei Corporation
13.11.9 Meridian Adhesives Group
13.11.10 Master Bond Inc.
13.11.11 Soudal Group
13.11.12 Pidilite Industries
13.11.13 Jowat SE
13.11.14 Franklin International
13.11.15 Ashland Inc.
14 Appendix (Page No. – 227)
14.1 Discussion Guide

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年9月20日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH 3404
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 泌尿器科用手術機器の世界市場:内視鏡、内視システム、周辺機器、消耗品、付属品
    当調査レポートでは、泌尿器科用手術機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、用途別分析、地域別分析、泌尿器科用手術機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 頭蓋インプラントの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、頭蓋インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、頭蓋インプラントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は頭蓋インプラントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、B. Braun Melsungen、DePuy Synthes、KLS Martin、Stryker、Zimmer Biomet等です。
  • デジタルテキスタイル印刷の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デジタルテキスタイル印刷の世界市場について調査・分析し、デジタルテキスタイル印刷の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デジタルテキスタイル印刷シェア、市場規模推移、市場規模予測、デジタルテキスタイル印刷種類別分析(反応染料インク、酸性インク、塗料インク、分散・昇華型インク)、デジタルテキスタイル印刷用途別分析(アパレル産業、テキスタイル産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デジタルテキスタイル印刷の市場概観 ・デジタルテキスタイル印刷のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デジタルテキスタイル印刷のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デジタルテキスタイル印刷の世界市場規模 ・デジタルテキスタイル印刷の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デジタルテキスタイル印刷のアメリカ市場規模推移 ・デジタルテキスタイル印刷のカナダ市場規模推移 ・デジタルテキスタイル印刷のメキシコ市場規模推移 ・デジタルテキスタイル印刷のヨーロッパ市場分析(ドイツ、 …
  • リターナブル包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、リターナブル包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リターナブル包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はリターナブル包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• IFCO SYSTEMS• KUEHNE + NAGEL• RPS• Schoeller Allibert• SSI SCHAEFER等です。
  • ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場2020-2024
    「ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場2020-2024」は、ポータブル型ファブリックキャノピーについて市場概要、市場規模、製品別(シェードキャノピー、ガーデンキャノピー、イベントテント、ポータブルガレージ)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場:製品別(シェードキャノピー、ガーデンキャノピー、イベントテント、ポータブルガレージ) ・ポータブル型ファブリックキャノの世界市場:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 温水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、温水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、温水器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は温水器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• A.O.Smith• Bradford White• GENERAL ELECTRIC• Rheem Manufacturing Company等です。
  • リフォーム用DIY用品小売の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リフォーム用DIY用品小売の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リフォーム用DIY用品小売市場規模、製品別(木材・景観管理、工具・金物類、室内装飾・屋内ガーデン、キッチン、塗装材料・壁紙・消耗品、建材、配管材料・器具、フローリング・修理・交換用材料、電気工事材料、照明)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場概要 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場環境 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場動向 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場規模 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場:業界構造分析 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場:製品別(木材・景観管理、工具・金物類、室内装飾・屋内ガーデン、キッチン、塗装材料・壁紙・消耗品、建材、配管材料・器具、フローリング・修理・交換用材料、電気工事材料、照明) ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場:地域別市場規模・分析 ・リフォーム …
  • 世界のPEフォーム市場2016
    本調査レポートでは、世界のPEフォーム市場2016について調査・分析し、PEフォームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療ホログラフィーの世界市場予測(~2021年):ホログラフィーディスプレイ、顕微鏡、プリント、ソフトウェア
    当調査レポートでは、医療ホログラフィーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、医療ホログラフィーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ゲル電気泳動法の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゲル電気泳動法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲル電気泳動法の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 結膜炎治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、結膜炎治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、結膜炎治療薬市場規模、種類別(アレルギー性結膜炎、細菌性結膜炎、ウイルス性結膜炎)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・結膜炎治療薬の世界市場概要 ・結膜炎治療薬の世界市場環境 ・結膜炎治療薬の世界市場動向 ・結膜炎治療薬の世界市場規模 ・結膜炎治療薬の世界市場:業界構造分析 ・結膜炎治療薬の世界市場:種類別(アレルギー性結膜炎、細菌性結膜炎、ウイルス性結膜炎) ・結膜炎治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・結膜炎治療薬の北米市場規模・予測 ・結膜炎治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・結膜炎治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・結膜炎治療薬の主要国分析 ・結膜炎治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・結膜炎治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・結膜炎治療薬の世界市場:競争環境 ・結膜炎治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 航空機グランドハンドリングシステム(GHS)の世界市場
    当調査レポートでは、航空機グランドハンドリングシステム(GHS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機グランドハンドリングシステム(GHS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水溶性塗料の世界市場:水溶性ペンキ、エマルジョン・ラテックス塗料、アルキド塗料
    当調査レポートでは、水溶性塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水溶性塗料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 不安障害(Anxiety Disorders):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、不安障害(Anxiety Disorders)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・不安障害(Anxiety Disorders):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・不安障害(Anxiety Disorders)のフェーズ3治験薬の状況 ・不安障害(Anxiety Disorders)治療薬の市場規模(販売予測) ・不安障害(Anxiety Disorders)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・不安障害(Anxiety Disorders)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の不安障害(Anxiety Disorders)治療薬剤
  • 企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:製品別分析 ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:用途別分析 ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:メモリ別分析 ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のインスタントラーメン市場2015
    本調査レポートでは、世界のインスタントラーメン市場2015について調査・分析し、インスタントラーメンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料添加物の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料添加物市場規模、製品別(非栄養添加物/技術的添加物、栄養飼料添加物、抗コクシジウム剤、イオノフォア、直接給与生菌剤、安定化剤、砂糖ベース製品、感覚的添加物、エッセンシャルオイル、マイコトキシン結合剤/不活性化剤、その他)分析、家畜タイプ別(水産養殖動物、家禽、豚、ペット、反芻動物、馬、その他)分析、形態別(液体、固体、その他)分析、機能別(単機能飼料添加物、多機能飼料添加物)分析、エンドユーザー別(動物園、家庭、動物保護施設、農場、獣医)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飼料添加物の世界市場:市場動向分析 ・ 飼料添加物の世界市場:競争要因分析 ・ 飼料添加物の世界市場:製品別(非栄養添加物/技術的添加物、栄養飼料添加物、抗コクシジウム剤、イオノフォア、直接給与生菌剤、安定化剤、砂糖ベース製品、感覚的添加物、エッセンシャルオイル、マイコトキシン結合剤/不活性化 …
  • 衛星ベース地球観測の世界市場2020-2024:種類別、用途別、地域別
    「衛星ベース地球観測の世界市場2020-2024」は、衛星ベース地球観測について市場概要、市場規模、用途別(防衛、天気、LBS、エネルギー、その他)分析、種類別(VAS、データ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・衛星ベース地球観測の世界市場:用途別(防衛、天気、LBS、エネルギー、その他) ・衛星ベース地球観測の世界市場:種類別(VAS、データ) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ランニング用時計の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ランニング用時計の世界市場について調査・分析し、ランニング用時計の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ランニング用時計シェア、市場規模推移、市場規模予測、ランニング用時計種類別分析(歩数計付腕時計、GPS付腕時計、心拍系付腕時計、、GPS+HRM付腕時計)、ランニング用時計用途別分析(ランニング、自転車に乗るとき、登山、有酸素運動、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ランニング用時計の市場概観 ・ランニング用時計のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ランニング用時計のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ランニング用時計の世界市場規模 ・ランニング用時計の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ランニング用時計のアメリカ市場規模推移 ・ランニング用時計のカナダ市場規模推移 ・ランニング用時計のメキシコ市場規模推移 ・ランニング用時計のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ランニング用時計のドイツ市場規模推移 …
  • 健康・ウェルネス食品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、健康・ウェルネス食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、健康・ウェルネス食品市場規模、流通経路別(小売店、オンラインストア)分析、製品別(自然健康食品、機能性食品、BFY食品、オーガニックフード、食物不耐性用製品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danone, General Mills, GlaxoSmithKline, Kellogg, Nestlé, PepsiCoなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・健康・ウェルネス食品の世界市場概要 ・健康・ウェルネス食品の世界市場環境 ・健康・ウェルネス食品の世界市場動向 ・健康・ウェルネス食品の世界市場規模 ・健康・ウェルネス食品の世界市場:業界構造分析 ・健康・ウェルネス食品の世界市場:流通経路別(小売店、オンラインストア) ・健康・ウェルネス食品の世界市場:製品別(自然健康食品、機能性食品、BFY食品、オーガニックフード、食物不耐性用製品) ・健康・ウェルネス …
  • 北米の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 韓国の外傷固定処置動向(~2021)
  • 種まき機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、種まき機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、種まき機市場規模、技術別分析、製品別(タイン式、ディスク式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・種まき機の世界市場概要 ・種まき機の世界市場環境 ・種まき機の世界市場動向 ・種まき機の世界市場規模 ・種まき機の世界市場:業界構造分析 ・種まき機の世界市場:技術別 ・種まき機の世界市場:製品別(タイン式、ディスク式) ・種まき機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・種まき機の北米市場規模・予測 ・種まき機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・種まき機のアジア太平洋市場規模・予測 ・種まき機の主要国分析 ・種まき機の世界市場:意思決定フレームワーク ・種まき機の世界市場:成長要因、課題 ・種まき機の世界市場:競争環境 ・種まき機の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 軍事用バッテリーの世界市場:プラットフォーム別、提供タイプ別、出力密度別、エンドユーザー別、エネルギー消費量別、地域別予測
    本資料は、軍事用バッテリーの世界市場について調べ、軍事用バッテリーの世界規模、市場動向、市場環境、プラットフォーム別分析、提供タイプ別分析、出力密度別分析、エンドユーザー別分析、エネルギー消費量別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・軍事用バッテリーの世界市場概要 ・軍事用バッテリーの世界市場環境 ・軍事用バッテリーの世界市場動向 ・軍事用バッテリーの世界市場規模 ・軍事用バッテリーの世界市場規模:プラットフォーム別 ・軍事用バッテリーの世界市場規模:提供タイプ別 ・軍事用バッテリーの世界市場規模:出力密度別 ・軍事用バッテリーの世界市場規模:エンドユーザー別 ・軍事用バッテリーの世界市場規模:エネルギー消費量別 ・軍事用バッテリーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・軍事用バッテリーの北米市場規模・予測 ・軍事用バッテリーのアメリカ市場規模・予測 ・軍事用バッテリーのヨーロッパ市場規模・予測 ・軍事用バッテリーのアジア市場規模・予測 ・軍事用 …
  • シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別(内燃機関、圧縮機・ポンプ、電動機械、熱交換器、測定・制御装置、その他)、地域別予測
    本資料は、シェールガス処理装置の世界市場について調べ、シェールガス処理装置の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(内燃機関、圧縮機・ポンプ、電動機械、熱交換器、測定・制御装置、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・シェールガス処理装置の世界市場概要 ・シェールガス処理装置の世界市場環境 ・シェールガス処理装置の世界市場動向 ・シェールガス処理装置の世界市場規模 ・シェールガス処理装置の世界市場規模:コンポーネント別(内燃機関、圧縮機・ポンプ、電動機械、熱交換器、測定・制御装置、その他) ・シェールガス処理装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・シェールガス処理装置の北米市場規模・予測 ・シェールガス処理装置のアメリカ市場規模・予測 ・シェールガス処理装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・シェールガス処理装置のアジア市場規模・予測 ・シェールガス処理装置の日本市場規模・予測 ・シェールガス処理装置の中国市場規模・予測 ・関連企業情 …
  • 接着剤・シーラント剤の世界市場:技術別、製品別、アプリケーション別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、接着剤・シーラント剤の世界市場について調査・分析し、接着剤・シーラント剤の世界市場動向、接着剤・シーラント剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別接着剤・シーラント剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ギリシャの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 電子コンパスの世界市場見通し2016-2022:フラックスゲート、ホール効果、磁気抵抗
    当調査レポートでは、電子コンパスの世界市場について調査・分析し、電子コンパスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・電子コンパスの世界市場:市場動向分析 ・電子コンパスの世界市場:競争要因分析 ・電子コンパスの世界市場:センサー種類別分析/市場規模 ・電子コンパスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・電子コンパスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・電子コンパスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・電子コンパスの北米市場規模 ・電子コンパスの欧州市場規模 ・電子コンパスのアジア市場規模 ・電子コンパスの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のナーシングホームベッド市場2015
    本調査レポートでは、世界のナーシングホームベッド市場2015について調査・分析し、ナーシングホームベッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の繊維用化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界の繊維用化学品市場2015について調査・分析し、繊維用化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成ラテックスポリマーの世界市場:アクリール、SBラテックス、PVA、ビニル共重合体、PU
    当調査レポートでは、合成ラテックスポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合成ラテックスポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトランスフェクション試薬市場2015
    本調査レポートでは、中国のトランスフェクション試薬市場2015について調査・分析し、トランスフェクション試薬の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の概要 ・閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉経後骨 …
  • 建設および採鉱装置の世界市場見通し2016-2022:バックホウローダ、クローラ掘削機、クローラローダ、破砕・粉砕・選別装置、採鉱ドリル、ブレーカ機械
    当調査レポートでは、建設および採鉱装置の世界市場について調査・分析し、建設および採鉱装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・建設および採鉱装置の世界市場:市場動向分析 ・建設および採鉱装置の世界市場:競争要因分析 ・建設および採鉱装置の世界市場:装置種類別分析/市場規模 ・建設および採鉱装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・建設および採鉱装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・建設および採鉱装置の北米市場規模 ・建設および採鉱装置の欧州市場規模 ・建設および採鉱装置のアジア市場規模 ・建設および採鉱装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界の自動車用リレー市場:種類別(PCB、プラグイン、高電圧、保護、信号、時間)、アンペア別(5A-15A、16A-35A、> 35A)、用途別、車種別、EVリレー種類別(メイン、プリチャージ、クイックチャージ、ノーマル、HV)、48Vリレー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用リレーの世界市場規模が2019年142億ドルから2027年218億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用リレー市場について調査・分析し、市場概要、リレー種類別(プリント基板リレー(PCB)、プラグインリレー、高電圧リレー、保護リレー、信号リレー、タイムリレー)分析、用途別(ドアロック、パワーウィンドウ、サンルーフ、パワーシート、エレクトロニックパワーステアリング(EPS)、照明、燃料噴射、エアコン、スターター、アンチブレーキシステム(ABS)、トラクションコントロールシステム、冷却ファン、エンジン管理モジュール)分析、アンペア別(5a–15aリレー、16a–35aリレー、> 35aリレー)分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV))分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・推薦事項 ・市場概要 ・世界の自動車用リレー市場:リレー種類別(プリント基板リレー(PCB)、プラグインリレー、高電圧リレー、保護リ …
  • 急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lymphoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の急性リンパ芽球性リンパ腫(Acute Lymphoblastic Lym …
  • 世界の精密農業用装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の精密農業用装置市場2015について調査・分析し、精密農業用装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 移植診断の世界市場:技術、製品・サービス(装置、試薬、ソフトウェア)、用途、エンドユーザー
    当調査レポートでは、移植診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場について調査・分析し、マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:展開モード別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:組織サイズ別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:サービス別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)
    本調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)分析、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)分析、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス) ・貿易金融の世界市場:サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他) ・貿易金融の世界市場:エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者) ・貿易金融の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 空港情報システム(AIS)の世界市場:AOCC、DCS
    当調査レポートでは、空港情報システム(AIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港情報システム(AIS)の世界市場規模及び予測、運用別分析、機能別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 神経膠肉腫(Gliosarcoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における神経膠肉腫(Gliosarcoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、神経膠肉腫(Gliosarcoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・神経膠肉腫(Gliosarcoma)の概要 ・神経膠肉腫(Gliosarcoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の神経膠肉腫(Gliosarcoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経膠肉腫(Gliosarcoma)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • ゲノミクスの世界市場:ゲノム解析装置、消耗品、シークエンシング、PCR、マイクロアレイ
    当調査レポートでは、ゲノミクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、技術別分析、用途別分析、プロセス別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場について調査・分析し、計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場:市場動向分析 - 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場:競争要因分析 - 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場:計器着陸システム別 ・計器着陸システムカテゴリーⅠ ・計器着陸システムカテゴリーⅡ ・計器着陸システムカテゴリーⅢ - 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場:ライトの種類別 ・滑走路灯 ・進入照明 ・誘導路灯 - 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場:技術別 ・白熱灯 ・LED - 計器着陸システムおよび視覚補助の世界市場:主要地域別分析 - 計器着陸システムおよび視覚補助の北米市場規模(アメリカ市場等) - 計器着陸システムおよび視覚補助のヨーロッパ市場規模 - 計器着陸システムおよび視覚補助のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・計器着陸システムおよび視覚補助の世界市 …
  • 世界の燐酸水素二ナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の燐酸水素二ナトリウム市場2016について調査・分析し、燐酸水素二ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 架空ケーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、架空ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、架空ケーブルの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 高血圧治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高血圧治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パイプライン分析、高血圧治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、薬剤種類別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • BYOD及びエンタープライズ・モビリティ・ソリューションの世界市場
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"