"航空機用無線ルーターの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31963)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"航空機用無線ルーターの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Aircraft Wireless Routers Market: About this market
Technavio’s aircraft wireless routers market analysis considers sales from both commercial and business aircraft and military aircraft. Our analysis also considers the sales of aircraft wireless routers in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the commercial and business aircraft segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the development of comprehensive cabin and cockpit connectivity solutions for business aircraft will play a significant role in the commercial and business aircraft segment to maintain its market position. Also, our global aircraft wireless routers market report looks at factors such as increase in preference for in-flight connectivity, emergence of regulatory norms, and coalition formation offering development opportunities. However, complexity of providing in-flight connectivity, vulnerability to security threats, and price fluctuations, inadequate supply, and their effect on final product delivery may hamper the growth of the aircraft wireless routers industry over the forecast period.
Global Aircraft Wireless Routers Market: Overview
Increase in preference for in-flight connectivity
The rising number of air-passengers around the globe is compelling airline operators to improve passenger experience during flights. This is increasing the demand for connectivity, especially long haul-flights making the airlines adopt to aircraft internet connectivity solutions. Several airlines provide in-flight Wi-Fi to passengers traveling in the first-class and the business class.
Moreover, regulatory bodies across the world are amending regulations to promote the use of electronic devices in aircraft. For instance, in December 2018, regulatory bodies in India introduced Flight and Maritime Connectivity Rules to enable passengers to surf the Internet and make calls using their devices. The factors will lead the expansion of the global aircraft wireless routers market at a CAGR of over 12% during the forecast period.
Advancements in the field of satellite-based internet services
With the increasing focus on aircraft connectivity to diminish the time and the cost associated with the maintenance, several airlines are readily adopting advanced connected technology solutions. For instance, GX Aviation, a global broadband-based high-speed internet provider, is paving the way for enhanced aircraft connectivity. This network is a technology by Inmarsat, and its operated network of High-Throughput Satellites (HTS), allows seamless connectivity for onboard passengers in an aircraft. Such advancements in the field of satellite-based internet services are expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global aircraft wireless routers market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global aircraft wireless routers market is moderately fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading aircraft wireless routers manufacturers, that include Cisco Systems Inc., Cobham Plc, Curtiss-Wright Corp., Honeywell International Inc., United Technologies Corp.
Also, the aircraft wireless routers market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"航空機用無線ルーターの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Commercial and business aircraft – Market size and forecast 2018-2023
• Military aircraft – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TREND
• Integration of aircraft interference devices (AIDs) with routers
• Advancements in the field of satellite-based internet services
• Emergence of connected aircraft and blockchain
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Cisco Systems Inc.
• Cobham Plc
• Curtiss-Wright Corp.
• Honeywell International Inc.
• United Technologies Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Prominent vendors and product offerings
Exhibit 02: Global aerospace and defense market
Exhibit 03: Segments of global aerospace and defense market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Commercial and business aircraft – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Commercial and business aircraft – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Military aircraft – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Military aircraft – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by application
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Cisco Systems Inc. – Vendor overview
Exhibit 47: Cisco Systems Inc. – Product segments
Exhibit 48: Cisco Systems Inc. – Organizational developments
Exhibit 49: Cisco Systems Inc. – Geographic focus
Exhibit 50: Cisco Systems Inc. – Segment focus
Exhibit 51: Cisco Systems Inc. – Key offerings
Exhibit 52: Cobham Plc – Vendor overview
Exhibit 53: Cobham Plc – Product segments
Exhibit 54: Cobham Plc – Organizational developments
Exhibit 55: Cobham Plc – Geographic focus
Exhibit 56: Cobham Plc – Segment focus
Exhibit 57: Cobham Plc – Key offerings
Exhibit 58: Curtiss-Wright Corp. – Vendor overview
Exhibit 59: Curtiss-Wright Corp. – Business segments
Exhibit 60: Curtiss-Wright Corp. – Organizational developments
Exhibit 61: Curtiss-Wright Corp. – Geographic focus
Exhibit 62: Curtiss-Wright Corp. – Segment focus
Exhibit 63: Curtiss-Wright Corp. – Key offerings
Exhibit 64: Honeywell International Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Honeywell International Inc. – Business segments
Exhibit 66: Honeywell International Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Honeywell International Inc. – Geographic focus
Exhibit 68: Honeywell International Inc. – Segment focus
Exhibit 69: Honeywell International Inc. – Key offerings
Exhibit 70: United Technologies Corp. – Vendor overview
Exhibit 71: United Technologies Corp. – Business segments
Exhibit 72: United Technologies Corp. – Organizational developments
Exhibit 73: United Technologies Corp. – Geographic focus
Exhibit 74: United Technologies Corp. – Segment focus
Exhibit 75: United Technologies Corp. – Key offerings
Exhibit 76: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 77: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】航空機用無線ルーターの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年8月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31963
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
航空機用無線ルーターの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • エモリエント・エステルの世界市場:イソプロピルミリステート、C12-15安息香酸アルキル、カプリル酸トリグリセリド、パルミチン酸セチル、ミリスチン酸ミリスチル
    当調査レポートでは、エモリエント・エステルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント
    当調査レポートでは、ヨーロッパのスマートマシン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ヨーロッパのスマートマシン市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセレコキシブ市場2015
    本調査レポートでは、世界のセレコキシブ市場2015について調査・分析し、セレコキシブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット用ソフトウェアプラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ロボット用ソフトウェアプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロボット用ソフトウェアプラットフォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用エアコン圧縮機市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用エアコン圧縮機市場2016について調査・分析し、自動車用エアコン圧縮機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場分析:サービス別(コンサルティング、監査・評価、規制業務、製品メンテナンス、製品設計と開発、製品テスト&検証、訓練・教育)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場について調査・分析し、バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場動向、バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオテクノロジー/医薬品サービス外注市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 腹膜がん(Peritoneal Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹膜がん(Peritoneal Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹膜がん(Peritoneal Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹膜がん(Peritoneal Cancer)の概要 ・腹膜がん(Peritoneal Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腹膜がん(Peritoneal Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腹膜がん(Peritoneal Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 世界の潤滑油粘度指数向上剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の潤滑油粘度指数向上剤市場2015について調査・分析し、潤滑油粘度指数向上剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用ヘアケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用ヘアケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ヘアケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カテプシンS阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカテプシンS阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カテプシンS阻害剤の概要 ・カテプシンS阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカテプシンS阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カテプシンS阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カテプシンS阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 神経学的バイオマーカーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、神経学的バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経学的バイオマーカーの世界市場規模及び予測、用途別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場見通し2016-2022:コントローラー、ポンプ、バルブ、速度センサー
    当調査レポートでは、アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場について調査・分析し、アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:市場動向分析 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:競争要因分析 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:サブシステム種類別分析/市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の北米市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の欧州市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)のアジア市場規模 ・アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 照明塔(ライトタワー)の世界市場予測(~2022年):メタルハライド照明塔、LED照明塔
    当調査レポートでは、照明塔(ライトタワー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ライト種類別分析、需要先別分析、燃料種類別分析、地域別分析、照明塔(ライトタワー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパの地下ガス貯蔵市場展望(~2020):容量、投資予測、貯蔵サイト現状・計画
  • 代替甘味料の世界市場
    当調査レポートでは、代替甘味料の世界市場について調査・分析し、代替甘味料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アドボカシーソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アドボカシーソフトウェアの世界市場について調査・分析し、アドボカシーソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アドボカシーソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、アドボカシーソフトウェア種類別分析()、アドボカシーソフトウェア用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アドボカシーソフトウェアの市場概観 ・アドボカシーソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アドボカシーソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アドボカシーソフトウェアの世界市場規模 ・アドボカシーソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アドボカシーソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのメキシコ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アドボカシーソフトウェアのドイツ市場規模推移 ・アド …
  • エンタープライズビデオの世界市場予測(~2023年)
    エンタープライズビデオの世界市場は、2018年の135億米ドルから2023年には198億米ドルに達し、この期間中7.9%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、インターネットの普及と動画ストリーミングに対する需要の高まり、運用コストの削減に対する企業ニーズの高まりなどが考えれられます。一方で、ネットワーク接続の問題やそれをサポートするインフラの欠如により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、エンタープライズビデオの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント(ソリューション、サービス)分析、ソリューション(ウェブキャスティング、動画コンテンツ管理、ビデオ会議)分析、用途(コーポレートコミュニケーション、トレーニング・開発)分析、産業分析、エンタープライズビデオの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スピリッツの世界市場予測
    本調査レポートでは、スピリッツの世界市場について調査・分析し、スピリッツの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の免疫化学検査市場動向(~2021)
  • 農業バイオテクノロジーの世界市場:技術別(合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)配列、ゲノム編集ツール、リボ核酸(RNA)干渉、バイオチップ)、製品別(作物防護製品、トランスジェニック種子)、地域別予測
    本資料は、農業バイオテクノロジーの世界市場について調べ、農業バイオテクノロジーの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)配列、ゲノム編集ツール、リボ核酸(RNA)干渉、バイオチップ)分析、製品別(作物防護製品、トランスジェニック種子)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・農業バイオテクノロジーの世界市場概要 ・農業バイオテクノロジーの世界市場環境 ・農業バイオテクノロジーの世界市場動向 ・農業バイオテクノロジーの世界市場規模 ・農業バイオテクノロジーの世界市場規模:技術別(合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)配列、ゲノム編集ツール、リボ核酸(RNA)干渉、バイオチップ) ・農業バイオテクノロジーの世界市場規模:製品別(作物防護製品、トランスジェニック種子) ・農業バイオテクノロジーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業バイオテクノロジーの北米市場規模・予測 ・農業バイオテクノロジーのアメリカ市場規模・予 …
  • 3Dオプティカルプロファイラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、3Dオプティカルプロファイラーの世界市場について調査・分析し、3Dオプティカルプロファイラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別3Dオプティカルプロファイラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、3Dオプティカルプロファイラー種類別分析(白色干渉、共焦点技術、その他)、3Dオプティカルプロファイラー用途別分析(電子・半導体、微小電気機械システム(MEMS)産業、自動車・航空宇宙、生命科学、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・3Dオプティカルプロファイラーの市場概観 ・3Dオプティカルプロファイラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・3Dオプティカルプロファイラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・3Dオプティカルプロファイラーの世界市場規模 ・3Dオプティカルプロファイラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・3Dオプティカルプロファイラーのアメリカ市場規模推移 ・3Dオプティカルプロファイラーのカナダ市場規模推移 ・3Dオプティカ …
  • ヘルスケア情報システムの世界市場:用途別、導入別(ウェブベース、クラウドベース)、コンポーネント別、最終用途別(病院、診断センター)、セグメント予測
    ヘルスケア情報システムの世界市場は2025年には1,692億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、医療施設における先進技術の採用の増加が考えられます。病院、診療所、研究所では、生成された情報の収集と管理にデジタルヘルスケアインフラストラクチャを使用し、この使用の拡大に伴ってサービスの効率と有効性が向上しました。さらに、慢性疾患に罹患した患者数の増加、およびクラウドベースシステムに対する需要増加により、予測期間中に市場が拡大することが予想されます。本調査レポートでは、ヘルスケア情報システムの世界市場について調査・分析し、ヘルスケア情報システムの世界市場動向、ヘルスケア情報システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルスケア情報システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 膣鏡の世界市場:種類別(プラスチック、ステンレス)、用途別(手術用、試験用)、地域別予測
    本資料は、膣鏡の世界市場について調べ、膣鏡の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(プラスチック、ステンレス)分析、用途別(手術用、試験用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、Kraft、Dairy Farmers of America、Land O Lakes、Crystal Farms、Follow Your Heart、Daiya、Tofutti 、Heidi Ho、Kite Hill、Dr. Cow Tree Nut Cheese、Uhrenholt A/S、Miyoko’s Kitchen、Vtopian Artisan Cheeses、Punk Rawk Labs、Violife、Parmela Creamery、Treeline Treenut Cheeseなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・膣鏡の世界市場概要 ・膣鏡の世界市場環境 ・膣鏡の世界市場動向 ・膣鏡の世界市場規模 …
  • スイスの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 防音材の世界市場
    本調査レポートでは、防音材の世界市場について調査・分析し、防音材の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のシリコーンゴム電力ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のシリコーンゴム電力ケーブル市場2015について調査・分析し、シリコーンゴム電力ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成石英の世界市場予測(~2022年):石英結晶、石英ガラス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、合成石英の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、合成石英の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の中枢神経系(CNS)バイオマーカー市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:イントロダクション ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:市場概観 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:セグメント別市場分析 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:主要地域別市場分析 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:関連企業分析
  • 世界のトレオニン市場2016
    本調査レポートでは、世界のトレオニン市場2016について調査・分析し、トレオニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の紫外線硬化機械市場2015
    本調査レポートでは、中国の紫外線硬化機械市場2015について調査・分析し、紫外線硬化機械の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタングステン濃縮物市場2016
    本調査レポートでは、世界のタングステン濃縮物市場2016について調査・分析し、タングステン濃縮物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 局所疼痛緩和のアメリカ市場
  • 術後疼痛(Post-Operative Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、術後疼痛(Post-Operative Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・術後疼痛(Post-Operative Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・術後疼痛(Post-Operative Pain)のフェーズ3治験薬の状況 ・術後疼痛(Post-Operative Pain)治療薬の市場規模(販売予測) ・術後疼痛(Post-Operative Pain)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・術後疼痛(Post-Operative Pain)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の術後疼痛(Post-Operative Pain)治療薬剤
  • 世界のはんだごて市場2015
    本調査レポートでは、世界のはんだごて市場2015について調査・分析し、はんだごての世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機ドアの世界市場:用途別(民間機、軍用機)、最終使用別、ドア種類別、地域別予測
    本資料は、航空機ドアの世界市場について調べ、航空機ドアの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(民間機、軍用機)分析、最終使用別分析、ドア種類別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・航空機ドアの世界市場概要 ・航空機ドアの世界市場環境 ・航空機ドアの世界市場動向 ・航空機ドアの世界市場規模 ・航空機ドアの世界市場規模:用途別(民間機、軍用機) ・航空機ドアの世界市場規模:最終使用別 ・航空機ドアの世界市場規模:ドア種類別 ・航空機ドアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・航空機ドアの北米市場規模・予測 ・航空機ドアのアメリカ市場規模・予測 ・航空機ドアのヨーロッパ市場規模・予測 ・航空機ドアのアジア市場規模・予測 ・航空機ドアの日本市場規模・予測 ・航空機ドアの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • イギリスの股関節置換処置動向(~2021)
  • 石油化学製品の世界市場分析:製品別(エチレン、プロピレン、ブタジエン、ベンゼン、キシレン、トルエン、ビニル、スチレン、メタノール)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、中国、中東、アフリカ、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、石油化学製品の世界市場について調査・分析し、石油化学製品の世界市場動向、石油化学製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油化学製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ビデオ分析の世界市場予測(~2022年):ビデオ分析ソフトウェア、ビデオ分析サービス
    当調査レポートでは、ビデオ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、ビデオ分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高級香水の世界市場:価格別(50〜100ドル、100〜200ドル、200ドル以上)、エンドユーザー別(男性、女性、ユニセックス)、流通経路別(専門店、オンラインストア)
    本市場調査レポートでは高級香水の代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、価格別(50〜100ドル、100〜200ドル、200ドル以上)分析、エンドユーザー別(男性、女性、ユニセックス)分析、流通経路別(専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・高級香水の世界市場:価格別(50〜100ドル、100〜200ドル、200ドル以上) ・高級香水の世界市場:エンドユーザー別(男性、女性、ユニセックス) ・高級香水の世界市場:流通経路別(専門店、オンラインストア) ・高級香水の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 皮膚鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、皮膚鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮膚鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 坑井介入の北米市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、坑井介入の北米市場規模が2019年30億ドルから2024年42億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。
  • コハク酸の世界市場予測(~2023年)
    コハク酸の世界市場は、2018年の1億3,200万米ドルから2023年には1億8,300万米ドルに達し、6.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、工業、パーソナルケア、食品および飲料業界からの需要の高まり、APAC地域からの需要の増加、およびポリウレタン製造におけるアジピン酸の代替品としてのコハク酸の採用の増加が考えられます。一方で、バイオ系コハク酸の製造に関する研究開発費が高いことにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、コハク酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類(バイオ系コハク酸、石油系コハク酸)分析、最終用途産業(工業、食品・飲料、コーティング剤、医薬品)分析、コハク酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鎌状赤血球症に伴う血管閉塞:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における鎌状赤血球症に伴う血管閉塞の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、鎌状赤血球症に伴う血管閉塞治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・鎌状赤血球症に伴う血管閉塞の概要 ・鎌状赤血球症に伴う血管閉塞の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の鎌状赤血球症に伴う血管閉塞治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・鎌状赤血球症に伴う血管閉塞治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・鎌状赤血球症に伴う血管閉塞治療薬開発に取り組んでい …
  • マイクロ潅漑装置の世界市場予測
    本調査レポートでは、マイクロ潅漑装置の世界市場について調査・分析し、マイクロ潅漑装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • デジタルホーム食品デリバリーの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、デジタルホーム食品デリバリーの世界市場について調査・分析し、デジタルホーム食品デリバリーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・デジタルホーム食品デリバリーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・デジタルホーム食品デリバリーの世界市場:セグメント別市場分析 ・デジタルホーム食品デリバリーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • グラフェンの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、グラフェンの世界市場について調査・分析し、グラフェンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - グラフェンの世界市場:市場動向分析 - グラフェンの世界市場:競争要因分析 - グラフェンの世界市場:用途別 ・航空宇宙 ・自動車 ・バイオメディカル・生命科学 ・エネルギー ・塗装・コーティング ・機能性インク ・複合材料 ・高分子添加物 ・電子・フォトニクス ・防衛 ・センサー ・その他 - グラフェンの世界市場:製品別 ・グラフィンナノ片(GNP) ・酸化グラフェン(GO) ・単層・二層グラフェン ・数層グラフェン(FLG) ・その他 - グラフェンの世界市場:主要地域別分析 - グラフェンの北米市場規模(アメリカ市場等) - グラフェンのヨーロッパ市場規模 - グラフェンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・グラフェンの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • クロストリジウムディフィシル感染症治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クロストリジウムディフィシル感染症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロストリジウムディフィシル感染症治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・薬剤分類別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 先進型地上走行誘導管制システムの世界市場:用途別(監視、計画・経路設定、モニタリング・警告、誘導)、提供タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア)、最終用途別(商業、防衛)、地域別予測
    本資料は、先進型地上走行誘導管制システムの世界市場について調べ、先進型地上走行誘導管制システムの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(監視、計画・経路設定、モニタリング・警告、誘導)分析、提供タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、最終用途別(商業、防衛)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場概要 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場環境 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場動向 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模:用途別(監視、計画・経路設定、モニタリング・警告、誘導) ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模:提供タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア) ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模:最終用途別(商業、防衛) ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・先進型地上走行誘導管制シス …
  • グルクロノラクトンの世界市場分析:エンドユーザー別(食品・飲料、医薬品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、グルクロノラクトンの世界市場について調査・分析し、グルクロノラクトンの世界市場動向、グルクロノラクトンの世界市場規模、市場予測、セグメント別グルクロノラクトン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 駐車場管理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、駐車場管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、駐車場管理の世界市場規模及び予測、用途別分析、構成要素別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"