"ひずみゲージの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31967)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ひずみゲージの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Strain Gauges Market: About this market
Technavio’s strain gauges market analysis considers sales from both force and torque measurement, weighing and lifting equipment, field testing, aerospace and defense, and others. Our analysis also considers the sales of strain gauges in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the force and torque measurement segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing investments in wastewater treatment capacities and biofuel production will play a significant role in the force and torque measurement segment to maintain its market position. Also, our global strain gauges market report looks at factors such as increasing demand for strain gauges or field testing and stress and strain analysis, a large number of applications of strain gauges in industries, and growing demand for medical devices and compatible strain gauges. However, highly fragmented market, lack of expertise to assess stress patterns in small scale industries, and the emergence of substitutes of strain gauges may hamper the growth of the strain gauges industry over the forecast period.
Global Strain Gauges Market: Overview
A large number of applications of strain gauges in industries
The torque applied by rotating equipment such as motors, turbines, engines, wheels, and propellers is measured using torque transducers. Torque transducers are equipped with strain gauges. Most of the industrial facilities such as power plants, refineries, steel and cement mills, and automotive plants are equipped with rotating equipment. Thus, growing investments in industrial facilities usually lead to an increase in the demand for torque transducers and strain gauges for the measurement of torque. This increase in the number of applications of strain gauges will lead to the expansion of the overall market at a CAGR of almost 5% during the forecast period.
Development of highly sensitive strain gauges
Strain gauges are not suitable for applications that require high sensitivity, as they are designed for industrial application exhibiting low sensitivity. Applications such as robotics exhibit strong demand for highly sensitive strain gauges. This is leading the vendors to introduce strain gauges which that are highly sensitive. For instance, MinebeaMitsumi developed a new film to manufacture ultra-high sensitive strain gauge. This film is highly sensitive and has smaller footprints. Moreover, the company believes that this strain gauge can be used in haptic robots or devices and in interface solutions in the automotive industry. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global strain gauges market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global strain gauges market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading strain gauges manufacturers, that include Kyowa Electronic Instruments Co. Ltd., Minebea Mitsumi Inc., Spectris Plc, Tokyo Measuring Instruments Laboratory Co. Ltd., Vishay Precision Group Inc.

Also, the strain gauges market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ひずみゲージの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Force and torque measurement – Market size and forecast 2018-2023
• Weighing and lifting equipment – Market size and forecast 2018-2023
• Field testing – Market size and forecast 2018-2023
• Aerospace and defense – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Development of highly sensitive strain gauges
• Gradually increasing concentration ratio of the market
• Availability of custom strain gauges
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Kyowa Electronic Instruments Co. Ltd.
• MinebeaMitsumi Inc.
• Spectris Plc
• Tokyo Measuring Instruments Laboratory Co. Ltd.
• Vishay Precision Group Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global test and measurement equipment market
Exhibit 03: Segments of global test and measurement equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Force and torque measurement – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Force and torque measurement – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Weighing and lifting equipment – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Weighing and lifting equipment – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Field testing – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Field testing – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Aerospace and defense – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Aerospace and defense – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by application
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 43: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: Kyowa Electronic Instruments Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 53: Kyowa Electronic Instruments Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 54: Kyowa Electronic Instruments Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 55: Kyowa Electronic Instruments Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 56: MinebeaMitsumi Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: MinebeaMitsumi Inc. – Business segments
Exhibit 58: MinebeaMitsumi Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: MinebeaMitsumi Inc. – Segment focus
Exhibit 60: MinebeaMitsumi Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Spectris Plc – Vendor overview
Exhibit 62: Spectris Plc – Business segments
Exhibit 63: Spectris Plc – Organizational developments
Exhibit 64: Spectris Plc – Geographic focus
Exhibit 65: Spectris Plc – Segment focus
Exhibit 66: Spectris Plc – Key offerings
Exhibit 67: Tokyo Measuring Instruments Laboratory Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 68: Tokyo Measuring Instruments Laboratory Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 69: Tokyo Measuring Instruments Laboratory Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 70: Tokyo Measuring Instruments Laboratory Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 71: Vishay Precision Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 72: Vishay Precision Group Inc. – Business segments
Exhibit 73: Vishay Precision Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 74: Vishay Precision Group Inc. – Geographic focus
Exhibit 75: Vishay Precision Group Inc. – Segment focus
Exhibit 76: Vishay Precision Group Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 78: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ひずみゲージの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年8月30日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31967
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ひずみゲージの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ジルコニウムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ジルコニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジルコニウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオプリザバティブの世界市場:製品別(装置、培地、LIMS)、用途別、地域別予測
    本資料は、バイオプリザバティブの世界市場について調べ、バイオプリザバティブの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(装置、培地、LIMS)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオプリザバティブの世界市場概要 ・バイオプリザバティブの世界市場環境 ・バイオプリザバティブの世界市場動向 ・バイオプリザバティブの世界市場規模 ・バイオプリザバティブの世界市場規模:製品別(装置、培地、LIMS) ・バイオプリザバティブの世界市場規模:用途別 ・バイオプリザバティブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオプリザバティブの北米市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアメリカ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのヨーロッパ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアジア市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの日本市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 韓国の滅菌器市場見通し(~2021)
  • 緊急停止(ESD)装置の世界市場:スイッチ、センサー、プログラム制御式安全システム、安全バルブ、アクチュエーター
    当調査レポートでは、緊急停止(ESD)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、構成品別分析、制御方式別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律型潜水艇の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自律型潜水艇の世界市場について調査・分析し、自律型潜水艇の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自律型潜水艇の世界市場規模:技術別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:ペイロード別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:種類別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:用途別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ポテトチップスの世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤の概要 ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の薄層蒸着装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の薄層蒸着装置市場2015について調査・分析し、薄層蒸着装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 多要素認証(MFA)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、多要素認証(MFA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、方式別分析、用途別分析、地域別分析、多要素認証(MFA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機酸の世界市場:酢酸、クエン酸、ギ酸、乳酸、プロピオン酸、フマル酸、アスコルビン酸、グルコン酸
    当調査レポートでは、有機酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのスマートフォン用音声認識市場
    当調査レポートでは、アメリカのスマートフォン用音声認識市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのスマートフォン用音声認識市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スーパーキャパシタの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スーパーキャパシタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スーパーキャパシタの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バキューム車の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バキューム車の世界市場について調査・分析し、バキューム車の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バキューム車シェア、市場規模推移、市場規模予測、バキューム車種類別分析(液体吸引専用、液体・乾燥吸引用、高速)、バキューム車用途別分析(工業用、掘削用、自治体用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バキューム車の市場概観 ・バキューム車のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バキューム車のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バキューム車の世界市場規模 ・バキューム車の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バキューム車のアメリカ市場規模推移 ・バキューム車のカナダ市場規模推移 ・バキューム車のメキシコ市場規模推移 ・バキューム車のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バキューム車のドイツ市場規模推移 ・バキューム車のイギリス市場規模推移 ・バキューム車のロシア市場規模推移 ・バキューム車のアジア市場分析(日本、中国、 …
  • スマート政府ソリューションの世界市場予測(~2022年):政府資源計画、セキュリティ分析、オープンデータプラットフォーム、ネットワーク管理、遠隔モニタリング
    当調査レポートでは、スマート政府ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別分析、サービス別分析、導入方式別分析、地域別分析、スマート政府ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用動画の世界市場予測:種類(3D動画、2D動画、4D動画)、治療分野、用途、エンドユーザー
    当調査レポートでは、医療用動画の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、治療分野別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートグリッド向けサイバーセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートグリッド向けサイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートグリッド向けサイバーセキュリティの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 繊維の世界市場:原材料別(ウール、化学品、シルク、綿)、製品別(天然繊維、ポリエステル、ナイロン)、用途別(技術、ファッション・衣類、家庭)
    本調査レポートでは、繊維の世界市場について調査・分析し、繊維の世界市場動向、繊維の世界市場規模、市場予測、セグメント別繊維市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 運動制御の世界市場予測(~2022):構成要素別、用途別(パッケージング、マテリアルハンドリング、金属加工、変換、位置決め)、産業別、地域別
    当調査レポートでは、運動制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、構成要素別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、運動制御の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 分子診断の世界市場:技術別、検査場所別、製品別(機器、試薬)、用途別(腫瘍学、感染症)
    本調査レポートでは、分子診断の世界市場について調査・分析し、分子診断の世界市場動向、分子診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別分子診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チリの股関節再建装置市場見通し
  • 実験用遠心分離機の世界市場予測(~2023年):装置、付属品
    実験用遠心分離機の市場は、2018年の11億米ドルから2023年には12億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は2.8%と予測されています。主に技術の進歩、研究の増加、対象疾患の蔓延などの要因が、この市場の成長を促す重要な原動力となっています。しかしながら、(ローターの不適当な保守により引き起こされる)装置の機械的故障、および遠心分離機に含まれる有害化学物質の放出といった重大な課題に直面しているのも事実です。遠心分離機の寿命は長く、取り替え価値が低いことが、成長の妨げとなることも考えられます。当調査レポートでは、実験用遠心分離機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(装置、付属品)分析、モデル別(ベンチトップ型、床置型)分析、用途別(微生物学、プロテオミクス)分析、エンドユーザー別(病院)分析、実験用遠心分離機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 貯蔵タンクの世界市場:タイプ別(ステンレス、コンクリート)、用途別(石油化学工業、製紙・パルプ産業、食品産業、バイオ燃料製造プラント)、地域別予測
    本資料は、貯蔵タンクの世界市場について調べ、貯蔵タンクの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ステンレス、コンクリート)分析、用途別(石油化学工業、製紙・パルプ産業、食品産業、バイオ燃料製造プラント)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・貯蔵タンクの世界市場概要 ・貯蔵タンクの世界市場環境 ・貯蔵タンクの世界市場動向 ・貯蔵タンクの世界市場規模 ・貯蔵タンクの世界市場規模:タイプ別(ステンレス、コンクリート) ・貯蔵タンクの世界市場規模:用途別(石油化学工業、製紙・パルプ産業、食品産業、バイオ燃料製造プラント) ・貯蔵タンクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・貯蔵タンクの北米市場規模・予測 ・貯蔵タンクのアメリカ市場規模・予測 ・貯蔵タンクのヨーロッパ市場規模・予測 ・貯蔵タンクのアジア市場規模・予測 ・貯蔵タンクの日本市場規模・予測 ・貯蔵タンクの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • デジタル・ステップ・アッテネータの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、デジタル・ステップ・アッテネータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル・ステップ・アッテネータの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はデジタル・ステップ・アッテネータの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Analog Devices、NXP Semiconductors、Peregrine Semiconductor、Qorvo、Skyworks Solution等です。
  • タイガンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、タイガンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タイガンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 タイガンは、結束に使われる工具の一種です。タイガンのノブに設定したテンションでケーブルタイの締め付け、または使用しない部分のケーブルタイを切断します。Technavio社はタイガンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Apex Tool Group (ATG)• Eastwood• Greenlee• Panduit等です。
  • ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場について調査・分析し、ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場規模:製品別分析 ・ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場規模:展開別分析 ・ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ソフトウェア・デファインド・ペリメータの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 平面状ガラスの世界市場予測(~2022年):フロートガラス、圧延ガラス、板ガラス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、平面状ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、平面状ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、製造業における人工知能(AI)の世界市場について調べ、製造業における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、製造業における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(予知保全及び機械検査、生産計画、品質管理、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は製造業における人工知能(AI)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均31%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・製造業における人工知能(AI)の市場状況 ・製造業における人工知能(AI)の市場規模 ・製造業における人工知能(AI)の市場予測 ・製造業における人工知能(AI)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(予知保全及び機械検査、生産計画、品質管理、その他) ・製造業における人工知能(AI)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の窒化アルミニウム(AIN)市場2015
    本調査レポートでは、世界の窒化アルミニウム(AIN)市場2015について調査・分析し、窒化アルミニウム(AIN)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用燻蒸剤の世界市場:臭化メチル、ホスフィン、クロロピクリン、メタルナトリウム、1,3-ジクロロプロペン
    当調査レポートでは、農業用燻蒸剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律モバイルロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自律モバイルロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自律モバイルロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 宇宙服の世界市場
    当調査レポートでは、宇宙服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宇宙服の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自己接着性プラスチックフィルムテープ市場2019
    本調査レポートでは、世界の自己接着性プラスチックフィルムテープ市場2019について調査・分析し、自己接着性プラスチックフィルムテープの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、自己接着性プラスチックフィルムテープのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、自己接着性プラスチックフィルムテープメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・自己接着性プラスチックフィルムテープの市場概要 ・自己接着性プラスチックフィルムテープの上流・下流市場分析 ・自己接着性プラスチックフィルムテープのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・自己接着性プラスチックフィルムテープのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・自己接着性プラスチックフィルムテープのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・自己接着性プラスチックフィルムテープのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・自己接着性プラスチックフィルムテープの北米市 …
  • トラック用ミラーシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、トラック用ミラーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トラック用ミラーシステム市場規模、車種別(小型トラック、中・大型トラック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トラック用ミラーシステムの世界市場概要 ・トラック用ミラーシステムの世界市場環境 ・トラック用ミラーシステムの世界市場動向 ・トラック用ミラーシステムの世界市場規模 ・トラック用ミラーシステムの世界市場:業界構造分析 ・トラック用ミラーシステムの世界市場:車種別(小型トラック、中・大型トラック) ・トラック用ミラーシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トラック用ミラーシステムの北米市場規模・予測 ・トラック用ミラーシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トラック用ミラーシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・トラック用ミラーシステムの主要国分析 ・トラック用ミラーシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・トラック用ミ …
  • スマート廃棄物管理ソリューションの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、スマート廃棄物管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、スマート廃棄物管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 院内感染性肺炎(HAP)治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、院内感染性肺炎(HAP)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、院内感染性肺炎(HAP)治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経血管ステントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、神経血管ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経血管ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル・アイソレータの世界市場予測(~2023年):容量性カップリング、磁気カップリング、巨大磁気抵抗効果
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタル・アイソレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、デジタル・アイソレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフクリーニングガラスの世界市場予測(~2023年):水性、油性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セルフクリーニングガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、コーティングタイプ(水性、油性)別分析、用途(住宅建設、非住宅建設、ソーラーパネル、自動車)別分析、セルフクリーニングガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 教育用ロボットの世界市場2020-2024
    「教育用ロボットの世界市場2020-2024」は、教育用ロボットについて市場概要、市場規模、ボリューム製品別(事前設定済み教育用ロボット、再設定可能教育用ロボット、人型教育用ロボット)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・教育用ロボットの世界市場:ボリューム製品別(事前設定済み教育用ロボット、再設定可能教育用ロボット、人型教育用ロボット) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 組織アブレーションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、組織アブレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組織アブレーションの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床化学および免疫診断の世界市場:地域別市場予測、新検査、技術、機器、企業分析
  • 歯科用インプラントの世界市場:チタン製インプラント、ジルコニア製インプラント
    当調査レポートでは、歯科用インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科用インプラントの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の骨固定プレート市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、骨固定プレートのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・骨固定プレートの概要 ・骨固定プレートの開発動向:開発段階別分析 ・骨固定プレートの開発動向:セグメント別分析 ・骨固定プレートの開発動向:領域別分析 ・骨固定プレートの開発動向:規制Path別分析 ・骨固定プレートの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別骨固定プレートの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・骨固定プレートの最近動向
  • ニッケル合金の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ニッケル合金の世界市場について調査・分析し、ニッケル合金の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ニッケル合金の世界市場:市場動向分析 - ニッケル合金の世界市場:競争要因分析 - ニッケル合金の世界市場:エンドユーザー別 ・石油・ガス ・航空宇宙・防衛 ・エネルギー・電力 ・化学 ・電気・電子製品 ・自動車 ・医療 ・その他 - ニッケル合金の世界市場:機能別 ・電子合金 ・高性能合金 ・耐熱合金 ・耐食合金 - ニッケル合金の世界市場:製品別 ・ニッケルーチタン合金 ・ニッケルーアルミニウム合金 ・ニッケルークロム合金 - ニッケル合金の世界市場:主要地域別分析 - ニッケル合金の北米市場規模(アメリカ市場等) - ニッケル合金のヨーロッパ市場規模 - ニッケル合金のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ニッケル合金の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 汎用プラスチックの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、汎用プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、汎用プラスチック市場規模、製品種類別(ポリエステル(PS)、ポリメチルメタクリレート(PMMA)、ポリプロピレン(PP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレン(PE)、ポリエチレンテレフタラート(PET)、その他)分析、用途別(繊維・ラフィア(ヤシ)の繊維、ブロー成形、フィルム・シート、射出成形、その他)分析、最終使用産業(自動車、消費財、医療・医薬品、織物、包装、建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 汎用プラスチックの世界市場:市場動向分析 ・ 汎用プラスチックの世界市場:競争要因分析 ・ 汎用プラスチックの世界市場:製品種類別(ポリエステル(PS)、ポリメチルメタクリレート(PMMA)、ポリプロピレン(PP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレン(PE)、ポリエチレンテレフタラート(PET)、その他) ・ 汎用プラスチックの世界市場:用途別 …
  • 自動車用アルミニウムの世界市場予測(~2026):製品形態別(鋳造アルミニウム、圧延アルミニウム、押出アルミニウム)、用途別(伝動機構、車台・車体懸架装置、車体)、車両種類別(乗用車、小型商用車、重型商用車)、地域別
    当調査レポートでは、自動車用アルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品形態別分析、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車用アルミニウムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インメモリデータベースの世界市場予測(~2021):用途別(トランザクション、レポート、分析)、データ種類別、処理形式別、導入モデル別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、インメモリデータベースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、用途別分析、データ種類別分析、処理形式別分析、導入モデル別分析、インメモリデータベースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット医用画像システムの世界市場:X線、超音波、MRI、CTスキャン
    当調査レポートでは、ロボット医用画像システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボット医用画像システム市場規模、製品別(X線、超音波、MRI、CTスキャン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、General Electric, Hitachi, Midea Group, Siemens, Titan Medicalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロボット医用画像システムの世界市場概要 ・ロボット医用画像システムの世界市場環境 ・ロボット医用画像システムの世界市場動向 ・ロボット医用画像システムの世界市場規模 ・ロボット医用画像システムの世界市場:業界構造分析 ・ロボット医用画像システムの世界市場:製品別(X線、超音波、MRI、CTスキャン) ・ロボット医用画像システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ロボット医用画像システムの北米市場規模・予測 ・ロボット医用画像システムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ロボット …
  • 世界のポリアリルスルホン市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアリルスルホン市場2015について調査・分析し、ポリアリルスルホンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 押しボタン及び信号装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、押しボタン及び信号装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、押しボタン及び信号装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"