"デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療薬の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31975)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療薬の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Duchenne Muscular Dystrophy (DMD) Therapeutics Market: About this market
Technavio’s Duchenne muscular dystrophy (DMD) therapeutics market analysis considers sales from both biologics and small molecules in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the biologics segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as high efficacy to stop the progression of the disease will play a significant role in the biologics segment to maintain its market position. Also, our global DMD therapeutics market report looks at factors such as high unmet need, increasing strategic alliance, and patient assistance programs. However, high treatment costs, stringent regulatory environment, and adverse side effects of DMD therapeutics may hamper the growth of the DMD therapeutics industry over the forecast period.
Global Duchenne Muscular Dystrophy (DMD) Therapeutics Market: Overview
High unmet need.
Duchenne muscular dystrophy led to the identification of the dystrophin gene, which is responsible for coding patients that helps in maintaining muscle cell membrane stability. This led to the identification of various therapeutic targets, such as dystrophin-based therapies like EXONDYS 51 and TRANSLARNA. However, the high costs of these drugs are restricting their penetration in many underdeveloped and developing countries. This has resulted in high unmet demand for affordable therapies that can reverse the progression of DMD. This is encouraging many leading vendors to introduce affordable novel therapies for the treatment. The strong distribution network of vendors coupled with the presence of reimbursement policies will lead to the expansion of the global Duchenne muscular dystrophy (DMD) therapeutics market at a CAGR of over 37% during the forecast period.
Increasing research funding
Advances in diagnostic methods is leading researchers and organizations to conduct research onresearch developing therapeutics for treating DMD. For instance, Muscular Dystrophy Association developed an innovative way to fund the research on moving new drug targets into clinical stages at a fast pace. On the other hand, organizations such as Duchenne UK provides research grants to vendors and researchers developing therapeutics for DMD. This increasing research funding is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global Duchenne muscular dystrophy (DMD) therapeutics market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global Duchenne muscular dystrophy (DMD) therapeutics market is highly concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading Duchenne muscular dystrophy (DMD) therapeutics manufacturers, that include F. Hoffmann-La Roche Ltd., PTC Therapeutics Inc., Santhera Pharmaceuticals, Sarepta Therapeutics Inc., Wave Life Sciences Ltd.
Also, the Duchenne muscular dystrophy (DMD) therapeutics market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療薬の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• The threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: PIPELINE
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Biologics – Market size and forecast 2018-2023
• Small molecules – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-202
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Strong pipeline
• Increasing research funding
• Special drug designations
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• PTC Therapeutics Inc.
• Santhera Pharmaceuticals
• Sarepta Therapeutics Inc.
• Wave Life Sciences Ltd.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global pharmaceuticals market
Exhibit 03: Segments of global pharmaceuticals market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Global DMD therapeutics market pipeline: Overview
Exhibit 19: Global DMD therapeutics market pipeline: Snapshot
Exhibit 20: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 21: Comparison by type
Exhibit 22: Biologics – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Biologics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Small molecules – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Small molecules – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by type
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Top 3 countries in North America
Exhibit 33: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Top 3 countries in Europe
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Top 3 countries in Asia
Exhibit 39: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Top 3 countries in ROW
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview
Exhibit 51: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments
Exhibit 52: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments
Exhibit 53: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus
Exhibit 54: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus
Exhibit 55: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings
Exhibit 56: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key customers
Exhibit 57: PTC Therapeutics Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: PTC Therapeutics Inc. – Business segments
Exhibit 59: PTC Therapeutics Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: PTC Therapeutics Inc. – Key offerings
Exhibit 61: PTC Therapeutics Inc. – Key customers
Exhibit 62: Santhera Pharmaceuticals – Vendor overview
Exhibit 63: Santhera Pharmaceuticals – Business segments
Exhibit 64: Santhera Pharmaceuticals – Organizational developments
Exhibit 65: Santhera Pharmaceuticals – Geographic focus
Exhibit 66: Santhera Pharmaceuticals – Key offerings
Exhibit 67: Santhera Pharmaceuticals – Key customers
Exhibit 68: Sarepta Therapeutics Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Sarepta Therapeutics Inc. – Business segments
Exhibit 70: Sarepta Therapeutics Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: Sarepta Therapeutics Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: Sarepta Therapeutics Inc. – Key offerings
Exhibit 73: Sarepta Therapeutics Inc. – Key customers
Exhibit 74: Wave Life Sciences Ltd. – Vendor overview
Exhibit 75: Wave Life Sciences Ltd. – Business segments
Exhibit 76: Wave Life Sciences Ltd. – Organizational developments
Exhibit 77: Wave Life Sciences Ltd. – Key offerings
Exhibit 78: Wave Life Sciences Ltd. – Key customers
Exhibit 79: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 80: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療薬の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31975
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療薬の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • EDAの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、EDAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EDAの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クリーンルーム用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クリーンルーム用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、クリーンルーム用ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、導入形式別分析、チャネルタイプ別分析、用途別分析、企業規模別分析、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤の概要 ・ヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヒストンデアセチラーゼ3(HDAC3)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 高カルシウム血症(Hypercalcemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、高カルシウム血症(Hypercalcemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・高カルシウム血症(Hypercalcemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・高カルシウム血症(Hypercalcemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・高カルシウム血症(Hypercalcemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・高カルシウム血症(Hypercalcemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・高カルシウム血症(Hypercalcemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の高カルシウム血症(Hypercalcemia)治療薬剤
  • 永久磁石の世界市場分析:材料別(アルミニウムニッケルコバルト(AlNiCo)、フェライト、サマリウムコバルト(SaCo)、ネオジム鉄ホウ素(NdFeB))、用途別(自動車、電子、産業、エネルギー、航空宇宙、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、永久磁石の世界市場について調査・分析し、永久磁石の世界市場動向、永久磁石の世界市場規模、市場予測、セグメント別永久磁石市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の給油装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の給油装置市場2015について調査・分析し、給油装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の大豆タンパク質アイソレート市場2015
    本調査レポートでは、中国の大豆タンパク質アイソレート市場2015について調査・分析し、大豆タンパク質アイソレートの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒートポンプの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒートポンプ市場規模、製品別(ASHP、GSHP、EAHP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒートポンプの世界市場概要 ・ヒートポンプの世界市場環境 ・ヒートポンプの世界市場動向 ・ヒートポンプの世界市場規模 ・ヒートポンプの世界市場:業界構造分析 ・ヒートポンプの世界市場:製品別(ASHP、GSHP、EAHP) ・ヒートポンプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒートポンプのアメリカ市場規模・予測 ・ヒートポンプのヨーロッパ市場規模・予測 ・ヒートポンプのアジア市場規模・予測 ・ヒートポンプの主要国分析 ・ヒートポンプの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヒートポンプの世界市場:成長要因、課題 ・ヒートポンプの世界市場:競争環境 ・ヒートポンプの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の高分子エマルジョン市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子エマルジョン市場2015について調査・分析し、高分子エマルジョンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dレーザースキャナーの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、3Dレーザースキャナーの世界市場について調査・分析し、3Dレーザースキャナーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:市場動向分析 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:競争要因分析 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:スキャナー種類別 ・レーザー3Dスキャナー ・オプティカルスキャナー ・構造化光スキャナー ・その他 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:産業別 ・医療・ヘルスケア ・自動車 ・エネルギー・電力 ・軍事・防衛 ・輸送 ・建築・建設 ・芸術品・遺物 ・地理空間 ・エンターテインメント・メディア ・工業生産 ・トンネル・鉱業 ・その他 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:製品別 ・ポータブル座標測定器(CMM)系 ・自動化座標測定器(CMM)系 ・三脚付き ・デスクトップ・固定式 ・固定座標測定器(CMM)系 ・その他 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:測定範囲別 ・ショートレンジスキャナー ・ミディアムレンジスキャナー ・ロング …
  • 世界の高分子改質剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子改質剤市場2015について調査・分析し、高分子改質剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー製品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベーカリー製品の世界市場について調べ、ベーカリー製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベーカリー製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(パン及びロール、ケーキ及びペストリー、クッキー、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はベーカリー製品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ベーカリー製品の市場状況 ・ベーカリー製品の市場規模 ・ベーカリー製品の市場予測 ・ベーカリー製品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(パン及びロール、ケーキ及びペストリー、クッキー、その他) ・ベーカリー製品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  . …
  • 大型車向けアフターマーケットの世界市場:車種別、交換部品別(タイヤ、ブレーキ部品、ターボチャージャー)、サービスチャネル別(DIFM、DIY)、セグメント予測
    大型車向けアフターマーケットの世界市場は2025年には1,558億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.5%で成長すると予測されています。旧式で古くなったトラックが増加することで交換部品の需要が高まり、大型車アフターマーケット市場の成長を促しています。この市場を動かすその他の要因として、車両の摩耗や車両数の増加、部品の耐久性などが考えられます。本調査レポートでは、大型車向けアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、大型車向けアフターマーケットの世界市場動向、大型車向けアフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別大型車向けアフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の高分子ベース溶解性強化賦形剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子ベース溶解性強化賦形剤市場2015について調査・分析し、高分子ベース溶解性強化賦形剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシュレッダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のシュレッダー市場2015について調査・分析し、シュレッダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用脱気器(デアレーター)の世界市場予測(~2023年):スプレートレイ型、スプレー型、真空型
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食品用脱気器(デアレーター)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(スプレートレイ型、スプレー型、真空型)分析、機能別(酸素除去、湯せん、芳香・風味維持、その他)分析、用途別(食品、飲料)分析、食品用脱気器(デアレーター)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の心臓血管補綴装置市場見通し
  • リクライニングソファの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リクライニングソファの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リクライニングソファの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コードレス掃除機の世界市場:種類別、用途別(商業、住宅)、地域別予測
    本資料は、コードレス掃除機の世界市場について調べ、コードレス掃除機の世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別(商業、住宅)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コードレス掃除機の世界市場概要 ・コードレス掃除機の世界市場環境 ・コードレス掃除機の世界市場動向 ・コードレス掃除機の世界市場規模 ・コードレス掃除機の世界市場規模:種類別 ・コードレス掃除機の世界市場規模:用途別(商業、住宅) ・コードレス掃除機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・コードレス掃除機の北米市場規模・予測 ・コードレス掃除機のアメリカ市場規模・予測 ・コードレス掃除機のヨーロッパ市場規模・予測 ・コードレス掃除機のアジア市場規模・予測 ・コードレス掃除機の日本市場規模・予測 ・コードレス掃除機の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 金属3Dプリンターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、金属3Dプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属3Dプリンターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は金属3Dプリンターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均26.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、3D Systems、Arcam、EOS、Renishaw 等です。
  • PV太陽エネルギー充電コントローラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PV太陽エネルギー充電コントローラーの世界市場について調査・分析し、PV太陽エネルギー充電コントローラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PV太陽エネルギー充電コントローラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、PV太陽エネルギー充電コントローラー種類別分析(PWM、MPPT)、PV太陽エネルギー充電コントローラー用途別分析(工業用・商業用、家庭用・地方電化)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PV太陽エネルギー充電コントローラーの市場概観 ・PV太陽エネルギー充電コントローラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PV太陽エネルギー充電コントローラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PV太陽エネルギー充電コントローラーの世界市場規模 ・PV太陽エネルギー充電コントローラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PV太陽エネルギー充電コントローラーのアメリカ市場規模推移 ・PV太陽エネルギー充電コントローラーのカナダ市場規模推移 ・PV太陽 …
  • PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ステンレス鋼の鍛造品の世界市場の規模と予測:製品別(冷間/熱間鍛造品、鋳物、焼結部品)、用途別(建築・建設、工業、自動車、航空、消費財)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場について調査・分析し、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場動向、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場規模、市場予測、セグメント別ステンレス鋼の鍛造品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 有機質肥料の世界市場予測(~2022年):植物、動物、鉱物
    当調査レポートでは、有機質肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別分析、形状別分析、作物種類別分析、地域別分析、有機質肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用補助翼の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機用補助翼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用補助翼の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モジュラースイッチの世界市場:価格レベル別、販売チャネル別(仲介業者経由販売、オンライン販売・二重流通、直接販売)、最終用途別(工業、住宅、商業、その他)、地域別予測
    本資料は、モジュラースイッチの世界市場について調べ、モジュラースイッチの世界規模、市場動向、市場環境、価格レベル別分析、販売チャネル別(仲介業者経由販売、オンライン販売・二重流通、直接販売)分析、最終用途別(工業、住宅、商業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・モジュラースイッチの世界市場概要 ・モジュラースイッチの世界市場環境 ・モジュラースイッチの世界市場動向 ・モジュラースイッチの世界市場規模 ・モジュラースイッチの世界市場規模:価格レベル別 ・モジュラースイッチの世界市場規模:販売チャネル別(仲介業者経由販売、オンライン販売・二重流通、直接販売) ・モジュラースイッチの世界市場規模:最終用途別(工業、住宅、商業、その他) ・モジュラースイッチの世界市場:地域別市場規模・分析 ・モジュラースイッチの北米市場規模・予測 ・モジュラースイッチのアメリカ市場規模・予測 ・モジュラースイッチのヨーロッパ市場規模・予測 ・モジュラースイ …
  • セーフティライトカーテンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セーフティライトカーテンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セーフティライトカーテンの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリオレフィンエラストマー市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリオレフィンエラストマー市場2015について調査・分析し、ポリオレフィンエラストマーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用チューブの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医療用チューブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用チューブ市場規模、構造別(編組チューブ、熱収縮チューブ、マルチルーメン、共押出、シングルルーメン、バルーンチューブ)分析、用途別(カテーテル、カニューレ、薬物送達システム(DDS)、使い捨てバルクチューブ、特殊用途)分析、原料別(ポリオレフィン、熱可塑性ポリウレタン樹脂(TPU)、シリコン、熱可塑性エラストマー(TPE)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療用チューブの世界市場:市場動向分析 ・ 医療用チューブの世界市場:競争要因分析 ・ 医療用チューブの世界市場:構造別(編組チューブ、熱収縮チューブ、マルチルーメン、共押出、シングルルーメン、バルーンチューブ) ・ 医療用チューブの世界市場:用途別(カテーテル、カニューレ、薬物送達システム(DDS)、使い捨てバルクチューブ、特殊用途) ・ 医療用チューブの世界市場:原料別(ポリオレフィン、熱可 …
  • 個人用緊急対応システム(PERS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、個人用緊急対応システム(PERS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、個人用緊急対応システム(PERS)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 公衆安全屋内ワイヤレスDASシステムの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、公衆安全屋内ワイヤレスDASシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、システム構成用途別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チリのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 3Dプリント医療機器の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:整形外科インプラント、歯科インプラント、頭蓋顔面インプラント、内部・外部補綴
  • 農業保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、農業保険の世界市場について調査・分析し、農業保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別農業保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、農業保険種類別分析()、農業保険用途別分析(穀物(MPCI)、穀物(Hail)、家畜、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・農業保険の市場概観 ・農業保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・農業保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・農業保険の世界市場規模 ・農業保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・農業保険のアメリカ市場規模推移 ・農業保険のカナダ市場規模推移 ・農業保険のメキシコ市場規模推移 ・農業保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・農業保険のドイツ市場規模推移 ・農業保険のイギリス市場規模推移 ・農業保険のロシア市場規模推移 ・農業保険のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・農業保険の日本市場規模推移 ・農業保険の中国市場規模推移 ・ …
  • 液体代用乳の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、液体代用乳の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、液体代用乳市場規模、家畜別(子羊用、子犬用、子馬用、子猫用、子豚用、子牛用、その他)分析、種類別(非薬用、薬用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 液体代用乳の世界市場:市場動向分析 ・ 液体代用乳の世界市場:競争要因分析 ・ 液体代用乳の世界市場:家畜別(子羊用、子犬用、子馬用、子猫用、子豚用、子牛用、その他) ・ 液体代用乳の世界市場:種類別(非薬用、薬用) ・ 液体代用乳の世界市場:主要地域別分析 ・ 液体代用乳の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 液体代用乳のヨーロッパ市場規模 ・ 液体代用乳のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・液体代用乳の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 有機肥料の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、有機肥料の世界市場について調査・分析し、有機肥料の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・有機肥料の世界市場規模:形状別分析 ・有機肥料の世界市場規模:原材料種類別分析 ・有機肥料の世界市場規模:資源別分析 ・有機肥料の世界市場規模:作物種類別分析 ・有機肥料の世界市場規模:用途別分析 ・有機肥料の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 航空電子用ディスプレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空電子用ディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、航空電子用ディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • グリーン溶剤・バイオ溶剤の世界市場動向・予測
  • ガソリン直噴システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ガソリン直噴システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガソリン直噴システム市場規模、ハイブリッド車別(プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV))分析、構成部品別(燃料ポンプ、エンジンコントロールユニット(ECU)、センサー、フュエル・レール、フュエル・インジェクタ)分析、販売チャネル別(アフターマーケット、OEM)分析、技術別(ガソリン・ターボチャージャ、ガソリン車微粒子捕集フィルタ(GPF))分析、エンジンタイプ別(V型8気筒、V型6気筒、直列4気筒、直列3気筒、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ガソリン直噴システムの世界市場:市場動向分析 ・ ガソリン直噴システムの世界市場:競争要因分析 ・ ガソリン直噴システムの世界市場:ハイブリッド車別(プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)) ・ ガソリン直噴システムの世界市場: …
  • 親水性コーティングの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、親水性コーティングの世界市場について調査・分析し、親水性コーティングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 親水性コーティングの世界市場:市場動向分析 - 親水性コーティングの世界市場:競争要因分析 - 親水性コーティングの世界市場:用途別 宇宙航空 自動車 海洋 医療機器 光学機器 その他の用途 - 親水性コーティングの世界市場:基質別 ガラス/セラミック 金属 ナノ粒子 ポリマー - 親水性コーティングの世界市場:主要地域別分析 - 親水性コーティングの北米市場規模(アメリカ市場等) - 親水性コーティングのヨーロッパ市場規模 - 親水性コーティングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・親水性コーティングの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 冷却塔の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、冷却塔の世界市場について調査・分析し、冷却塔の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 冷却塔の世界市場:市場動向分析 - 冷却塔の世界市場:競争要因分析 - 冷却塔の世界市場:材料別 ・コンクリート ・繊維強化プラスチック(FRP) ・高密度ポリエチレン(HDPE) ・木材 ・スチール - 冷却塔の世界市場:用途別 ・化学 ・発電 ・石油化学薬品・石油・ガス ・飲食料品 ・HVACR ・医薬品・研究所 ・プロセス冷却 - 冷却塔の世界市場:熱交換方式別 イントロダクション ・白煙低減型冷却塔 ・乾式冷却塔 ・節水型冷却塔 ・蒸発式冷却塔 ・その他 - 冷却塔の世界市場:建設様式別 ・工場併設型 ・フィールド設置型 - 冷却塔の世界市場:塔タイプ別 ・ハイブリッド冷却塔 ・密閉型冷却塔 ・開放型冷却塔 ・自然通気型冷却塔 ・人口通風型冷却塔 - 冷却塔の世界市場:主要地域別分析 - 冷却塔の北米市場規模(アメリカ市場等) - 冷却塔のヨーロッパ市場規模 - 冷却塔のアジア市場規模(日本市 …
  • 重要インフラストラクチャ保護(CIP)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、重要インフラストラクチャ保護(CIP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、セキュリティ技術別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、重要インフラストラクチャ保護(CIP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の外傷固定処置動向(~2021)
  • フレキシブルディスプレイの世界市場:LCD、電気泳動ディスプレイ、OLED
  • 3Dプリンターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、3Dプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dプリンターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場:製品の類型別、GLP(優良試験所規範)タイプ別、疾患別(糖尿病、肥満、自己免疫/炎症性、CNS Conditions)
    本調査レポートでは、生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場について調査・分析し、生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場動向、生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場規模、市場予測、セグメント別生体内の医薬品開発受託機関(CRO)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヘルスケアにおけるRTLS(リアルタイム位置情報システム)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ヘルスケアにおけるRTLS(リアルタイム位置情報システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、施設種類別(病院・医療施設、高齢者住宅)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(RFID、Wi-Fi、BLE、UWB、IR、超音波)分析、用途別分析、ヘルスケアにおけるRTLS(リアルタイム位置情報システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 添加剤マスターバッチの世界市場:抗菌剤、抗酸化剤、難燃剤、UV安定剤、蛍光染料、粘着防止剤、帯電防止剤
    当調査レポートでは、添加剤マスターバッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、樹脂別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能顔料(HPPs)の世界市場2017-2021:無機・有機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高性能顔料(HPPs)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高性能顔料(HPPs)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高性能顔料(HPPs)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAtul、BASF、Clariant、Heubach Color、LANXESS、Sun Chemical、Synthesia等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"