"糸鋸刃の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31981)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"糸鋸刃の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Hacksaw Blades Market: About this market
Technavio’s hacksaw blades market analysis considers sales from both power hacksaw blades and hand hacksaw blades . Our analysis also considers the sales of hacksaw blades in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the power hacksaw blades segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as an increase in commercial infrastructure construction projects will play a significant role in the power hacksaw blades segment to maintain its market position. Also, our global hacksaw blades market report looks at factors such as increasing residential and commercial construction, increasing sawmill production, and growing demand for furniture. However, volatility in raw material prices, intense competition, and safety concerns may hamper the growth of the hacksaw blades industry over the forecast period.
Global Hacksaw Blades Market: Overview
Increasing sawmill production
The growing demand for wood and related products is encouraging sawmills to increase their production capacity. The harvested timber is used in several applications, including the fabrication of telegraph poles and railroad ties, in building construction, shipbuilding, furniture manufacturing, and others. As these applications make use of hacksaw for cutting and shaping the wood, the increase in sawmill production will drive the growth of the hacksaw blades market at a CAGR of almost 5% during the forecast period.
Increasing use of hacksaws in DIY activities
Hacksaws are widely used in DIY activities, especially in carpentry and plumbing, and in-home renovation and remodeling. Innovations in raw materials and improvement in finish and practicality of DIY furniture products will further boost the demand for DIY products. DIY activities, especially carpentry and plumbing activities, require the use of various tools, including hacksaws. Advances in technology have further led them to increase the functionality of existing products and provide multifunctional products. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global hacksaw blades market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global hacksaw blades market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading hacksaw blades manufacturers, that include Apex Tool Group LLC, C. & E. Fein GmbH, Klein Tools Inc., Snap-on Inc., Stanley Black & Decker Inc., Techtronic Industries Co. Ltd.
Also, the hacksaw blades market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"糸鋸刃の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Power hacksaw blades – Market size and forecast 2018-2023
• Hand hacksaw blades – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing trend of online sales
• Increase in mergers and acquisitions
• Increasing use of hacksaws in DIY activities
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Apex Tool Group LLC
• C. & E. Fein GmbH
• Klein Tools Inc.
• Snap-on Inc.
• Stanley Black & Decker Inc.
• Techtronic Industries Co. Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Key offerings
Exhibit 02: Global household durables market
Exhibit 03: Segments of global household durables market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Power hacksaw blades – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Power hacksaw blades – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Hand hacksaw blades – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Hand hacksaw blades – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Total construction expenditure in the US 2010-2017 ($ billions)
Exhibit 41: Impact of drivers and challenges
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: Apex Tool Group LLC – Vendor overview
Exhibit 48: Apex Tool Group LLC – Product segments
Exhibit 49: Apex Tool Group LLC – Organizational developments
Exhibit 50: Apex Tool Group LLC – Key offerings
Exhibit 51: C. & E. Fein GmbH – Vendor overview
Exhibit 52: C. & E. Fein GmbH – Product segments
Exhibit 53: C. & E. Fein GmbH – Key offerings
Exhibit 54: Klein Tools Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Klein Tools Inc. – Product segments
Exhibit 56: Klein Tools Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Klein Tools Inc. – Key offerings
Exhibit 58: Snap-on Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Snap-on Inc. – Business segments
Exhibit 60: Snap-on Inc. – Organizational developments
Exhibit 61: Snap-on Inc. – Geographic focus
Exhibit 62: Snap-on Inc. – Segment focus
Exhibit 63: Snap-on Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Stanley Black & Decker Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Stanley Black & Decker Inc. – Business segments
Exhibit 66: Stanley Black & Decker Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Stanley Black & Decker Inc. – Geographic focus
Exhibit 68: Stanley Black & Decker Inc. – Segment focus
Exhibit 69: Stanley Black & Decker Inc. – Key offerings
Exhibit 70: Techtronic Industries Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: Techtronic Industries Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 72: Techtronic Industries Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 73: Techtronic Industries Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 74: Techtronic Industries Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 75: Techtronic Industries Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 76: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 77: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】糸鋸刃の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31981
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
糸鋸刃の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スリランカのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • マトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるマトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤の概要 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のマトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 路面清掃車の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、路面清掃車 の世界市場について調査・分析し、路面清掃車 の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別路面清掃車 シェア、市場規模推移、市場規模予測、路面清掃車 種類別分析()、路面清掃車 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・路面清掃車 の市場概観 ・路面清掃車 のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・路面清掃車 のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・路面清掃車 の世界市場規模 ・路面清掃車 の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・路面清掃車 のアメリカ市場規模推移 ・路面清掃車 のカナダ市場規模推移 ・路面清掃車 のメキシコ市場規模推移 ・路面清掃車 のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・路面清掃車 のドイツ市場規模推移 ・路面清掃車 のイギリス市場規模推移 ・路面清掃車 のロシア市場規模推移 ・路面清掃車 のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・路面清掃車 の日本市場規模推移 ・路 …
  • 360度全方位カメラの世界市場:接続タイプ別(有線、無線)、業種別、解像度別(高解像度、超高解像度)、カメラタイプ別(個人、プロフェッショナル)、用途別、地域別予測
    本資料は、360度全方位カメラの世界市場について調べ、360度全方位カメラの世界規模、市場動向、市場環境、接続タイプ別(有線、無線)分析、業種別分析、解像度別(高解像度、超高解像度)分析、カメラタイプ別(個人、プロフェッショナル)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・360度全方位カメラの世界市場概要 ・360度全方位カメラの世界市場環境 ・360度全方位カメラの世界市場動向 ・360度全方位カメラの世界市場規模 ・360度全方位カメラの世界市場規模:接続タイプ別(有線、無線) ・360度全方位カメラの世界市場規模:業種別 ・360度全方位カメラの世界市場規模:解像度別(高解像度、超高解像度) ・360度全方位カメラの世界市場規模:カメラタイプ別(個人、プロフェッショナル) ・360度全方位カメラの世界市場規模:用途別 ・360度全方位カメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・360度全方位カメラの北米市場規模・予測 ・360度全 …
  • 世界の補聴器市場2016
    本調査レポートでは、世界の補聴器市場2016について調査・分析し、補聴器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)、出力別(IHP、FHP)、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)、速度別(低速、中速、高速、超高速)
    本資料は、電動機の世界市場について調べ、電動機の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)分析、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)分析、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)分析、速度別(低速、中速、高速、超高速)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・電動機の世界市場概要 ・電動機の世界市場環境 ・電動機の世界市場動向 ・電動機の世界市場規模 ・電動機の世界市場:市場シェア ・電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター) ・電動機の世界市場:出力別(IHP、FHP) ・電動機の世界市場:電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上) ・電動機の世界市場:用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品) ・電動機の世界市場:速度別( …
  • POC血糖モニタリング機器の世界市場2017-2021:消耗品、計器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、POC血糖モニタリング機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POC血糖モニタリング機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はPOC血糖モニタリング機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAlere、F. Hoffmann-La Roche、LifeScan等です。
  • 動物用シミュレーターの世界市場予測2019-2024
    「動物用シミュレーターの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、全身、部分など、用途別には、Training、Treatmentなどに区分してまとめた調査レポートです。動物用シミュレーターのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・動物用シミュレーターの世界市場概要(サマリー) ・動物用シミュレーターの企業別販売量・売上 ・動物用シミュレーターの企業別市場シェア ・動物用シミュレーターの世界市場規模:種類別(全身、部分) ・動物用シミュレーターの世界市場規模:用途別(Training、Treatment) ・動物用シミュレーターの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・動物用シミュレーターのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・動物用シミュレーターの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・動物用シミュレーターの中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、G …
  • 自動車用アクチュエーターの世界市場予測(~2022年):ウェストゲート、VGT、スロットル、ブレーキ、EGR、電動シート、グリルシャッター、HVAC、ヘッドランプ、圧電性アクチュエーター
    当調査レポートでは、自動車用アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、車両種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、自動車用アクチュエーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血小板アジテーター市場予測2013-2027
    本調査レポートでは、世界の血小板アジテーター市場について調査・分析し、世界の血小板アジテーター市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場について調べ、オートバイ用チューブレスタイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイ用チューブレスタイヤの市場規模をセグメンテーション別(用途別(ミッドプレミアムモーターサイクル、通勤用オートバイ、プレミアムバイク)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はオートバイ用チューブレスタイヤの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オートバイ用チューブレスタイヤの市場状況 ・オートバイ用チューブレスタイヤの市場規模 ・オートバイ用チューブレスタイヤの市場予測 ・オートバイ用チューブレスタイヤの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(ミッドプレミアムモーターサイクル、通勤用オートバイ、プレミアムバイク) ・オートバイ用チューブレスタイヤの顧客状況 ・主要地域 …
  • クラミジア感染症(Chlamydia Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のクラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬剤
  • 尿失禁(Urinary Incontinence):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、尿失禁(Urinary Incontinence)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・尿失禁(Urinary Incontinence):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・尿失禁(Urinary Incontinence)のフェーズ3治験薬の状況 ・尿失禁(Urinary Incontinence)治療薬の市場規模(販売予測) ・尿失禁(Urinary Incontinence)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・尿失禁(Urinary Incontinence)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の尿失禁(Urinary Incontinence)治療薬剤
  • 自動力率制御装置(APFC)の世界市場予測(~2022年):リレー、コンデンサ、ディスプレイ、マイクロコントローラ、スイッチ、レジスター
    当調査レポートでは、自動力率制御装置(APFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、産業別分析、地域別分析、自動力率制御装置(APFC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設業・農業・鉱業用電気自動車の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、建設業・農業・鉱業用電気自動車の世界市場について調査・分析し、建設業・農業・鉱業用電気自動車の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別建設業・農業・鉱業用電気自動車シェア、市場規模推移、市場規模予測、建設業・農業・鉱業用電気自動車種類別分析(ハイブリッド、電気)、建設業・農業・鉱業用電気自動車用途別分析(建設業、鉱業、農業)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車の市場概観 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・建設業・農業・鉱業用電気自動車のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車の世界市場規模 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・建設業・農業・鉱業用電気自動車のアメリカ市場規模推移 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車のカナダ市場規模推移 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車のメキシコ市場規模推移 ・建設業・農業・鉱業用電気自動車のヨー …
  • 世界のプロピオン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロピオン酸市場2015について調査・分析し、プロピオン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ライムオイルの世界市場2019-2023
    ライムオイルは、シトラス系のエッセンシャルオイルの一種です。キーライム果実の皮から得られます。キーライムは単にライムとしても知られており、ミカン科の植物です。ライムオイルの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率7.38%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Aromaaz International、D?TERRA、Lionel Hitchen、PLANT THERAPY ESSENTIAL OILS、Young Living Essential Oilsなどです。 当調査レポートでは、ライムオイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ライムオイル市場規模、用途別(食品・飲料、パーソナルケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ライムオイルの世界市場概要 ・ライムオイルの世界市場環境 ・ライムオイルの世界市場動向 ・ライムオイルの世界市場規模 ・ライムオイルの世界市場:業界構造分析 ・ライムオイ …
  • 世界及び米国の血漿分画市場2017-2022
  • 電気手術の世界市場予測(~2021):製品別(発電機、器具-バイポーラ(ベッセルシーリング、鉗子)&モノポーラ(ペンシル、電極)、アクセサリ、アルゴン&排煙管理システム)、手術種類別
    当調査レポートでは、電気手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、手術種類別分析、地域別分析、電気手術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のニンニク市場:種類別、地域別
    本調査レポートはニンニクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(ハードネックガーリック、ソフトネックガーリック)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ニンニクの世界市場:種類別(ハードネックガーリック、ソフトネックガーリック) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 質量分析の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、質量分析の世界市場規模が2019年46億ドルから2024年63億ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、質量分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、プラットフォーム別(ハイブリッド質量分析、単一質量分析、その他のプラットフォーム)分析、用途別(医薬品&バイオテクノロジー、環境試験、食品&飲料試験、石油化学製品、その他の用途) 分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・質量分析の世界市場:プラットフォーム別(ハイブリッド質量分析、単一質量分析、その他のプラットフォーム) ・質量分析の世界市場:用途別(医薬品&バイオテクノロジー、環境試験、食品&飲料試験、石油化学製品、その他の用途) ・質量分析の世界市場:地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など) ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾のPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 生体認証&識別の世界市場予測:顔認識、指紋、掌紋、静脈パターン、虹彩ベース、声、手書き、署名
  • 風力タービンの世界市場2016:市場規模、競争環境、主要国分析、予測
  • デンマークのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 自動食品選別機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動食品選別機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動食品選別機の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 自動食品選別機は、生産ライン等で品質管理、検査のために使用され、色、サイズ、形状、食品の密度によって選別を行います。自動食品選別機には、ベルト式選別機、自由落下式選別機、重力分離装置、自動欠陥除去システムなどがあります。Technavio社は自動食品選別機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.62%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GREEFA• Key Technology• Sesotec• TOMRA等です。
  • マスク検査装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マスク検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マスク検査装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 亜鉛系化学物質の世界市場予測(~2022年):酸化亜鉛、硫酸亜鉛、炭酸亜鉛、塩化亜鉛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、亜鉛系化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、亜鉛系化学物質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬の概要 ・セロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のセロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セロトニン/ノルエピネフリン再取り込み阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 境界侵入検知システムの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、境界侵入検知システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入方式別分析、産業別分析、境界侵入検知システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019
    本調査レポートでは、世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019について調査・分析し、低速電気自動車(LSEV)の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、低速電気自動車(LSEV)のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、低速電気自動車(LSEV)メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・低速電気自動車(LSEV)の市場概要 ・低速電気自動車(LSEV)の上流・下流市場分析 ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場規模(生 …
  • 食品乾燥器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、食品乾燥器の世界市場について調査・分析し、食品乾燥器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別食品乾燥器シェア、市場規模推移、市場規模予測、食品乾燥器種類別分析(伝導型、対流式、放熱型)、食品乾燥器用途別分析(加工食品、肥料、飼料、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・食品乾燥器の市場概観 ・食品乾燥器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・食品乾燥器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・食品乾燥器の世界市場規模 ・食品乾燥器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・食品乾燥器のアメリカ市場規模推移 ・食品乾燥器のカナダ市場規模推移 ・食品乾燥器のメキシコ市場規模推移 ・食品乾燥器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・食品乾燥器のドイツ市場規模推移 ・食品乾燥器のイギリス市場規模推移 ・食品乾燥器のロシア市場規模推移 ・食品乾燥器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・食品乾燥器の日本市場規 …
  • エッセンシャルオイルの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エッセンシャルオイルの世界市場について調査・分析し、エッセンシャルオイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エッセンシャルオイルの世界市場:市場動向分析 - エッセンシャルオイルの世界市場:競争要因分析 - エッセンシャルオイルの世界市場:用途別 ・クリーニング・ホーム ・食品・飲料 ・SPA・リラクゼーション ・医療用 ・アロマテラピー ・その他 - エッセンシャルオイルの世界市場:製品別 ・レモン ・ユーカリ ・クローブリーフ ・コーンミント ・スペアミント ・ペパーミント ・オレンジ ・ライム ・シトロネラ ・その他 - エッセンシャルオイルの世界市場:主要地域別分析 - エッセンシャルオイルの北米市場規模(アメリカ市場等) - エッセンシャルオイルのヨーロッパ市場規模 - エッセンシャルオイルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エッセンシャルオイルの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 心血管危険因子(Cardiovascular Risk Factors):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における心血管危険因子(Cardiovascular Risk Factors)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、心血管危険因子(Cardiovascular Risk Factors)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・心血管危険因子(Cardiovascular Risk Factors)の概要 ・心血管危険因子(Cardiovascular Risk Factors)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の心血管危険因子(Cardiovascular Risk Factors)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・心血管危険因子(C …
  • 世界の太陽電池用バックシート市場2016
    本調査レポートでは、世界の太陽電池用バックシート市場2016について調査・分析し、太陽電池用バックシートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dレンダリングソフトウェアの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
  • アジア(ASEAN)のスチール(鋼)市場:炭素鋼、合金鋼、ステンレス鋼
    当調査レポートでは、アジア(ASEAN)のスチール(鋼)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、アジア(ASEAN)のスチール(鋼)市場規模及び予測、種類別分析、主要国別分析(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリッドスケール電池の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、グリッドスケール電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、所有権別分析、用途別分析、地域別分析、グリッドスケール電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のスリップリング市場2015
    本調査レポートでは、中国のスリップリング市場2015について調査・分析し、スリップリングの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の先進運転支援システム(ADAS)市場
  • 高性能電動バイクの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高性能電動バイクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、高性能電動バイクの世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラシレスDCモーターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ブラシレスDCモーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ブラシレスDCモーター市場規模、スピード別(10,000RPM超、2,001-10,000RPM、501–2,000RPM、500RPM未満)分析、種類別(アウターローター、インナーローター)分析、エンドユーザー別(医療機器、自動車、家庭用電化製品、製造、冷暖房(HVAC)機器、航空・防衛、ユーティリティー産業、その他)分析、用途別(アクチュエーター、CNC機器、押出機駆動モーター、リニアモーター、サーボモーター、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ブラシレスDCモーターの世界市場:市場動向分析 ・ ブラシレスDCモーターの世界市場:競争要因分析 ・ ブラシレスDCモーターの世界市場:スピード別(10,000RPM超、2,001-10,000RPM、501–2,000RPM、500RPM未満) ・ ブラシレスDCモーターの世界市場:種類別(アウタ …
  • 世界の弗化珪素酸カリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の弗化珪素酸カリウム市場2016について調査・分析し、弗化珪素酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イェルバマテ茶の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、イェルバマテ茶の世界市場について調べ、イェルバマテ茶の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、イェルバマテ茶の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はイェルバマテ茶の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・イェルバマテ茶の市場状況 ・イェルバマテ茶の市場規模 ・イェルバマテ茶の市場予測 ・イェルバマテ茶の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・イェルバマテ茶の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 貨物管理システムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、貨物管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、需要先(3PL、フォワーダー、ブローカー、荷主)別分析、輸送方式別分析、地域別分析、貨物管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート教育の世界市場:コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア
    当調査レポートでは、スマート教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワインのアメリカ市場:製品種類別(無発泡性ワイン、スパークリングワイン、酒精強化ワイン)、セグメント予測
  • スマートカードの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、スマートカードの世界市場について調査・分析し、スマートカードの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スマートカードの世界市場:市場動向分析 - スマートカードの世界市場:競争要因分析 - スマートカードの世界市場:構成要素別 ・マイクロコントローラーカード ・メモリーカード - スマートカードの世界市場:用途別 ・医療 ・輸送 ・電気通信 ・銀行・金融サービス・保険(BFSI) ・小売 ・行政ID ・有料テレビ ・その他 - スマートカードの世界市場:種類別 ・接触式スマートカード ・非接触式スマートカード ・ハイブリッド式スマートカード ・デュアルインターフェイススマートカード ・その他 - スマートカードの世界市場:主要地域別分析 - スマートカードの北米市場規模(アメリカ市場等) - スマートカードのヨーロッパ市場規模 - スマートカードのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・スマートカードの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 特殊紙の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、特殊紙の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊紙の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"