"遺伝子増幅技術の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31987)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"遺伝子増幅技術の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Gene Amplification Technologies Market: About this market
Technavio’s gene amplification technologies market analysis considers sales from medical and pharmaceutical, forensic and identity testing, agricultural and food safety, and other applications. Our analysis also considers the sales of gene amplification technologies in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the medical and pharmaceutical segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising prevalence of genetic and infectious conditions and the growing need for drug discovery will play a significant role in the medical and pharmaceutical segment to maintain its market position. Also, our global gene amplification technologies market report looks at factors such as increasing genomic research, substantial adoption of gene amplification technologies in targeted cancer therapies, and low cost of genetic sequencing. However, varying regulatory guidelines on genetic research and testing, requirement for high expertise to perform gene amplification studies, and increasing number of product recalls may hamper the growth of the gene amplification technologies industry over the forecast period.
Global Gene Amplification Technologies Market: Overview
Adoption of gene amplification kits in targeted cancer therapies is being witnessed due to the increasing demand for alternative treatments to chemotherapy. This is also due to the increase in approvals for targeted gene therapies by regulatory authorities. Thus, the increasing development of such therapies to treat various cancers, such as colorectal, cervical, and breast cancer, is expected to trigger the adoption of gene amplification technologies and lead to the expansion of the global gene amplification technologies market at a CAGR of over 9% during the forecast period.
Rising demand for gene amplification kits and assays in consumer genetics
Genetic testing for the identification of disease risks and paternity is performed by reference laboratories using gene multiplexing techniques that involve the use of gene amplification kits and assays. The rising popularity of relationship testing services, such as ancestry testing and paternity testing, has resulted in the high adoption of consumer genetic services, specifically among the millennial population. The demand for determining the risk of cancers through genetic tests has increased due to the rising mortality rates associated with cancers. This has promoted the use of dedicated gene amplification kits in direct-to-consumer testing for cancer risk analyses. These factors are expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global gene amplification technologies market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global gene amplification technologies market is moderately fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading gene amplification technologies manufacturers, that include Abbott Laboratories, Agilent Technologies Inc., bioMérieux SA, Bio-Rad Laboratories Inc., F. Hoffmann-La Roche Ltd., Merck KGaA, PerkinElmer Inc., QIAGEN Group, Siemens Healthineers AG, Thermo Fisher Scientific Inc.
Also, the gene amplification technologies market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"遺伝子増幅技術の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Medical and pharmaceutical – Market size and forecast 2018-2023
• Forensic and identity testing – Market size and forecast 2018-2023
• Agricultural and food safety – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing quantitative studies on GM crops
• Advent of isothermal DNA amplification
• Rising demand for gene amplification kits and assays in consumer genetics
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Abbott Laboratories
• Agilent Technologies Inc.
• bioMérieux SA
• Bio-Rad Laboratories Inc.
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• Merck KGaA
• PerkinElmer Inc.
• QIAGEN Group
• Siemens Healthineers AG
• Thermo Fisher Scientific Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global healthcare market
Exhibit 03: Segments of global healthcare market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Medical and pharmaceutical – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Medical and pharmaceutical – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Forensic and identity testing – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Forensic and identity testing – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Agricultural and food safety – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Agricultural and food safety – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by application
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Abbott Laboratories – Vendor overview
Exhibit 49: Abbott Laboratories – Business segments
Exhibit 50: Abbott Laboratories – Organizational developments
Exhibit 51: Abbott Laboratories – Geographic focus
Exhibit 52: Abbott Laboratories – Segment focus
Exhibit 53: Abbott Laboratories – Key offerings
Exhibit 54: Agilent Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Agilent Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 56: Agilent Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Agilent Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 58: Agilent Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 59: Agilent Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 60: bioMérieux SA – Vendor overview
Exhibit 61: bioMérieux SA – Business segments
Exhibit 62: bioMérieux SA – Organizational developments
Exhibit 63: bioMérieux SA – Geographic focus
Exhibit 64: bioMérieux SA – Key offerings
Exhibit 65: Bio-Rad Laboratories Inc. – Vendor overview
Exhibit 66: Bio-Rad Laboratories Inc. – Business segments
Exhibit 67: Bio-Rad Laboratories Inc. – Organizational developments
Exhibit 68: Bio-Rad Laboratories Inc. – Geographic focus
Exhibit 69: Bio-Rad Laboratories Inc. – Segment focus
Exhibit 70: Bio-Rad Laboratories Inc. – Key offerings
Exhibit 71: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview
Exhibit 72: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments
Exhibit 73: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments
Exhibit 74: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus
Exhibit 75: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus
Exhibit 76: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings
Exhibit 77: Merck KGaA – Vendor overview
Exhibit 78: Merck KGaA – Business segments
Exhibit 79: Merck KGaA – Organizational developments
Exhibit 80: Merck KGaA – Geographic focus
Exhibit 81: Merck KGaA – Segment focus
Exhibit 82: Merck KGaA – Key offerings
Exhibit 83: PerkinElmer Inc. – Vendor overview
Exhibit 84: PerkinElmer Inc. – Business segments
Exhibit 85: PerkinElmer Inc. – Organizational developments
Exhibit 86: PerkinElmer Inc. – Geographic focus
Exhibit 87: PerkinElmer Inc. – Segment focus
Exhibit 88: PerkinElmer Inc. – Key offerings
Exhibit 89: QIAGEN Group – Vendor overview
Exhibit 90: QIAGEN Group – Product segments
Exhibit 91: QIAGEN Group – Organizational developments
Exhibit 92: QIAGEN Group – Geographic focus
Exhibit 93: QIAGEN Group – Segment focus
Exhibit 94: QIAGEN Group – Key offerings
Exhibit 95: Siemens Healthineers AG – Vendor overview
Exhibit 96: Siemens Healthineers AG – Business segments
Exhibit 97: Siemens Healthineers AG – Organizational developments
Exhibit 98: Siemens Healthineers AG – Geographic focus
Exhibit 99: Siemens Healthineers AG – Segment focus
Exhibit 100: Siemens Healthineers AG – Key offerings
Exhibit 101: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 102: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 103: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 104: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 105: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 106: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 107: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 108: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】遺伝子増幅技術の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31987
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
遺伝子増幅技術の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • グルジアのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • サーバMPUの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、サーバMPUの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サーバMPUの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのフットボール用品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのフットボール用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのフットボール用品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 多要素認証(MFA)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、多要素認証(MFA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、多要素認証(MFA)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は多要素認証(MFA)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均22.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Entrust• Gemalto• RSA Security• SecureAuth• VASCO Data Security International等です。
  • エラストマーの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、エラストマーの世界市場について調査・分析し、エラストマーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・エラストマーの世界市場:市場動向分析 ・エラストマーの世界市場:競争要因分析 ・エラストマーの世界市場:製品別分析/市場規模 ・エラストマーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・エラストマーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・エラストマーの北米市場規模 ・エラストマーの欧州市場規模 ・エラストマーのアジア市場規模 ・エラストマーの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 遠隔医療の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、遠隔医療の世界市場について調査・分析し、遠隔医療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・遠隔医療の世界市場:市場動向分析 ・遠隔医療の世界市場:競争要因分析 ・遠隔医療の世界市場:技術別分析/市場規模 ・遠隔医療の世界市場:用途別分析/市場規模 ・遠隔医療の世界市場:種類別分析/市場規模 ・遠隔医療の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・遠隔医療の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・遠隔医療の世界市場:地域別分析/市場規模 ・遠隔医療の北米市場規模 ・遠隔医療の欧州市場規模 ・遠隔医療のアジア市場規模 ・遠隔医療の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • アルメニアのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のぎ酸リチウム·水和物市場2016
    本調査レポートでは、世界のぎ酸リチウム·水和物市場2016について調査・分析し、ぎ酸リチウム·水和物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の防衛市場予測
  • プロテオミクスの世界市場予測(~2024年)
    プロテオミクスの世界市場は、2019年の195億米ドルから2024年には387億米ドルに達し、この期間中14.7%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、個別化医療や創薬の分野における研究活動の増加、製薬・バイオテクノロジー企業による研究開発費の増加、政府の資金援助、技術の進歩などが考えられます。さらには、精密医療におけるナノプロテオミクスや個別化されたプロテオミクスに注目が集まることも、この市場の成長の後押しとなっています。当調査レポートでは、プロテオミクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機器(分光法、クロマトグラフィー、電気泳動、マイクロフルイディクス、X線結晶解析)分析、試薬・サービス・ソフトウェア(タンパク質同定、キャラクタリゼーション、バイオインフォマティクス)分析、用途分析、プロテオミクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リン酸亜鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、リン酸亜鉛の世界市場について調査・分析し、リン酸亜鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別リン酸亜鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、リン酸亜鉛種類別分析(高含有、低含有)、リン酸亜鉛用途別分析(水性防食塗料、溶剤系防食塗料、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・リン酸亜鉛の市場概観 ・リン酸亜鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・リン酸亜鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・リン酸亜鉛の世界市場規模 ・リン酸亜鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・リン酸亜鉛のアメリカ市場規模推移 ・リン酸亜鉛のカナダ市場規模推移 ・リン酸亜鉛のメキシコ市場規模推移 ・リン酸亜鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・リン酸亜鉛のドイツ市場規模推移 ・リン酸亜鉛のイギリス市場規模推移 ・リン酸亜鉛のロシア市場規模推移 ・リン酸亜鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・リン酸亜鉛の日本市場規 …
  • リン酸塩結合剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるリン酸塩結合剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リン酸塩結合剤の概要 ・リン酸塩結合剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のリン酸塩結合剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・リン酸塩結合剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・リン酸塩結合剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 感染症サーベイランスソリューションの世界市場:ソフトウェア、サービス、エンドユーザー、地域別分析
    当調査レポートでは、感染症サーベイランスソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水質浄化剤の世界市場:タイプ別(凝固剤、凝集剤、PH安定剤)、最終用途別(自治体、パルプ・製紙、テキスタイル、石油化学、金属・鉱業、その他)、地域別予測
    本資料は、水質浄化剤の世界市場について調べ、水質浄化剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(凝固剤、凝集剤、PH安定剤)分析、最終用途別(自治体、パルプ・製紙、テキスタイル、石油化学、金属・鉱業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・水質浄化剤の世界市場概要 ・水質浄化剤の世界市場環境 ・水質浄化剤の世界市場動向 ・水質浄化剤の世界市場規模 ・水質浄化剤の世界市場規模:タイプ別(凝固剤、凝集剤、PH安定剤) ・水質浄化剤の世界市場規模:最終用途別(自治体、パルプ・製紙、テキスタイル、石油化学、金属・鉱業、その他) ・水質浄化剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水質浄化剤の北米市場規模・予測 ・水質浄化剤のアメリカ市場規模・予測 ・水質浄化剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・水質浄化剤のアジア市場規模・予測 ・水質浄化剤の日本市場規模・予測 ・水質浄化剤の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • シェーグレン症候群治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、シェーグレン症候群治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・シェーグレン症候群の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・シェーグレン症候群治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場について調査・分析し、指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:市場動向分析 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:競争要因分析 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:製品別 非致死性兵器 致死性兵器 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:用途別 防衛 国土安全保障 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:技術別 高出力電磁波技術 粒子ビーム兵器 高エネルギーレーザー技術 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:エンドユーザー別 陸上車両 船舶用指向性エネルギー兵器 銃砲 空輸 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:高エネルギーレーザー系別 ファイバーレーザー 自由電子レーザー 固定レーザー 化学物質レーザー - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の世界市場:主要地域別分析 - 指向性エネルギー兵器 (DEW)の北米 …
  • 巻線の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、巻線の世界市場について調べ、巻線の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巻線の市場規模をセグメンテーション別(製品別(銅、アルミニウム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は巻線の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・巻線の市場状況 ・巻線の市場規模 ・巻線の市場予測 ・巻線の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(銅、アルミニウム) ・巻線の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の高圧ポンプ市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 大型トラックの世界市場
    ※本調査レポートでは、大型トラックの世界市場について調査・分析し、大型トラックの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 音声分析ソリューションの世界市場:スピーチエンジン、索引、分析・クエリーツール、ダッシュボード、レポートツール
    当調査レポートでは、音声分析ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、導入形態別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼科装置の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、眼科装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 眼科装置市場の概要 3. 眼科装置の世界市場 2016-2026 4. 眼科手術装置市場 2016-2026 5. 眼科ビジョンケア装置市場 2016-2026 6. 眼科診断・モニター装置市場 2016-2026 7. 主要国の眼科装置市場 2016-2026 8. 主要な眼科装置企業 2016 9. 眼科装置市場の定性分析 2016-2026 10. 結論 11. 用語集
  • ヨーロッパのIVD(体外診断)市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのIVD(体外診断)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのIVD(体外診断)市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空用レーザー障害物回避モニタリングシステムの世界市場
    当調査レポートでは、航空用レーザー障害物回避モニタリングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空用レーザー障害物回避モニタリングシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題などの情報をお届けいたします。
  • 世界の木質ペレット市場2015
    本調査レポートでは、世界の木質ペレット市場2015について調査・分析し、木質ペレットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線情報システムの世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、放射線情報システムの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(統合RIS、スタンドアロンRIS)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・放射線情報システムの世界市場:製品別(統合RIS、スタンドアロンRIS) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 乳製品原料の世界市場分析:製品別(スキムミルクパウダー、全乳パウダー、バターミルクパウダー、クリームパウダー)、用途別(製パン・製菓、乳製品、インスタント食品、乳児用ミルク、スポーツ栄養)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、乳製品原料の世界市場について調査・分析し、乳製品原料の世界市場動向、乳製品原料の世界市場規模、市場予測、セグメント別乳製品原料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の空気輸送システム市場規模・予測、2017-2025:オペレーション別(高濃度輸送・低濃度輸送)、技術別(正圧輸送、複合輸送、真空輸送)、業界別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の空気輸送システム市場について調査・分析し、世界の空気輸送システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の空気輸送システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • トップ10バイオプロセス技術の世界市場予測(~2021):細胞培養、細胞増殖、細胞数、細胞株開発、フローサイトメトリー、シングルユースバイオプロセス、バイオロジクス安全性試験、タンジェント流ろ過、ウイルスろ過、地域別 分析
  • フラッキング液体及び化学品の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • キーストローク生体認証の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、キーストローク生体認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キーストローク生体認証の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍用トラックの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、軍用トラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(貨物/物流、軍隊、ユーティリティ)分析、アクスル別(4x4、6x6、8x8)分析、推進力別(電気、ガソリン、ディーゼル)分析、トラック別(軽、中、重)分析、軍用トラックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、軍用トラックの世界市場規模が2019年15677ユニットから2027年20171ユニットまで年平均3.2%成長すると予測しています。
  • 熱交換器の世界市場
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、熱交換器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 血色素症(Hemochromatosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血色素症(Hemochromatosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血色素症(Hemochromatosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血色素症(Hemochromatosis)の概要 ・血色素症(Hemochromatosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血色素症(Hemochromatosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血色素症(Hemochromatosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 世界のペット用アクセサリー市場2015
    本調査レポートでは、世界のペット用アクセサリー市場2015について調査・分析し、ペット用アクセサリーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力発電用タワーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、風力発電用タワーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力発電用タワーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオセラミックスの世界市場2017-2021:歯科、整形外科、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バイオセラミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオセラミックスの世界市場規模及び予測、用途別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオセラミックスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCarborundum Universal、CeramTec、Royal DSM、Sagemax Bioceramics等です。
  • 世界の椎弓根スクリューベース動的安定装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、椎弓根スクリューベース動的安定装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の概要 ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の開発動向:開発段階別分析 ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の開発動向:セグメント別分析 ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の開発動向:領域別分析 ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の開発動向:規制Path別分析 ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別椎弓根スクリューベース動的安定装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・椎弓根スクリューベース動的安定装置の最近動向
  • 5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1Dアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • シングルユース・バイオプロセシングの世界市場予測(~2021年):シングルユース・メディアバック/容器、シングルユース・バイオリアクター、濾過アセンブリ
    当調査レポートでは、シングルユース・バイオプロセシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、シングルユース・バイオプロセシングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • GDPR (EU一般データ保護規則) サービスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、GDPR (EU一般データ保護規則) サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別(データディスカバリ・マッピング、データガバナンス、API管理)分析、サービス別(GDPR準備での評価、リスク評価・DPIA、DPO-as-a-Service)分析、組織サイズ別分析、GDPR (EU一般データ保護規則) サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザ均平機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、レーザ均平機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーザ均平機市場規模、レーザー種類別(回転レーザー、プレーンレベルレーザー、ドットレーザー)分析、エンドユーザー別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レーザ均平機の世界市場概要 ・レーザ均平機の世界市場環境 ・レーザ均平機の世界市場動向 ・レーザ均平機の世界市場規模 ・レーザ均平機の世界市場:業界構造分析 ・レーザ均平機の世界市場:レーザー種類別(回転レーザー、プレーンレベルレーザー、ドットレーザー) ・レーザ均平機の世界市場:エンドユーザー別 ・レーザ均平機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーザ均平機の北米市場規模・予測 ・レーザ均平機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・レーザ均平機のアジア太平洋市場規模・予測 ・レーザ均平機の主要国分析 ・レーザ均平機の世界市場:意思決定フレームワーク ・レーザ均平機の世界市場:成長要因、課題 ・レーザ均平機 …
  • パーキンソン病治療薬の世界市場予測(~2022年):カルビドパ/レボドパ、ドパミン受容体刺激薬、MAO阻害薬
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、パーキンソン病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、薬種類別分析、流通チャネル別分析、地域別分析、パーキンソン病治療薬の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイジェリアの発電市場2015:市場動向、規制、競争環境
    本レポートはナイジェリアの発電市場について調査・分析し、ナイジェリアの発電市場構造、主要企業分析、M&A動向、電力の需要構造、電力消費量、関連制度・規制動向、ナイジェリア地域全体の発電能力、年間発電量、火力発電能力、水力発電能力、原子力発電能力、再生可能エネルギー発電能力、送電網、配電網、電力の貿易(輸出・輸入)動向、市場機会、課題などの情報をお届けいたします。
  • 業務用スキンケア製品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用スキンケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用スキンケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ステンレス鋼の鍛造品の世界市場の規模と予測:製品別(冷間/熱間鍛造品、鋳物、焼結部品)、用途別(建築・建設、工業、自動車、航空、消費財)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場について調査・分析し、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場動向、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場規模、市場予測、セグメント別ステンレス鋼の鍛造品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のコンパクトマルチパラメータモニタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のコンパクトマルチパラメータモニタ市場2016について調査・分析し、コンパクトマルチパラメータモニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テレコムAPIプラットホームの世界市場
    当調査レポートでは、テレコムAPIプラットホームの世界市場について調査・分析し、テレコムAPIプラットホームの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 定置洗浄(CIP)の世界市場予測(~2023年)
    定置洗浄(CIP)の世界市場は、2018年の75億米ドルから2023年には154億米ドルに達し、15.49%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな用途で発揮されるCIPシステムの利点、製薬業界でのCIPシステムの使用増加、加工食品・インスタント食品、乳製品、飲料に対する高い需要、加工工場における迅速な自動化、そして製造企業が食品衛生および安全基準を遵守するよう施行される厳格な政府の方針などが考えられます。一方で、高い運用コストにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、定置洗浄(CIP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システムの種類(シングルユース、再利用)分析、提供(シングルタンクシステム、2タンクシステム、マルチタンクシステム)分析、最終用途産業(食品、乳製品、医薬品)分析、定置洗浄(CIP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐摩耗性塗料の世界市場:セラミック系/金属系塗料、ポリマ系塗料
    当調査レポートでは、耐摩耗性塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のソーラーポンプ市場2015
    本調査レポートでは、中国のソーラーポンプ市場2015について調査・分析し、ソーラーポンプの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"