"眼科用視野計の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31976)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"眼科用視野計の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ophthalmic Perimeters Market: About this market
An ophthalmic perimeter can assess the visual field of the eye to diagnose various conditions such as glaucoma, cataract, and dry eyes. Technavio’s ophthalmic perimeters market analysis considers sales from the static, combination, and kinetic segments to hospitals, ophthalmology clinics, and other end-users. Our analysis also considers the sales of ophthalmic perimeters in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the static segment held the highest market share, which is expected to remain prevalent over the forecast period. Factors such as the ability of static ophthalmic perimeters to provide high-quality results and the minimal human intervention requirement to operate these devices will significantly help the segment in maintaining its leading market position. Also, our global ophthalmic perimeters report has observed market growth factors such as the increasing prevalence of eye diseases, initiatives to increase awareness about eye care and eye diseases, and availability of refurbished ophthalmic perimeters. However, challenges such as high cost of ophthalmic perimeters, shortage of ophthalmologists, and intensified competition and pricing pressure among key players may hamper the growth of the ophthalmic perimeters industry over the forecast period.
Global Ophthalmic Perimeters Market: Overview
Availability of refurbished ophthalmic perimeters
Refurbished ophthalmic perimeters have gained popularity among end-users such as ophthalmic clinics, physicians’ offices, eye research institutions, hospitals, and diagnostic centers owing to their lower cost compared with brand new models. Moreover, remodeled devices come with advanced features at low costs, easing operational expense for end-users. Also, the rising demand for diagnosis and treatment of eye conditions, owing to the growing prevalence of eye diseases, will contribute to the sales of refurbished ophthalmic perimeters. These factors will contribute to the growth of the global ophthalmic perimeters market. The market is expected to record a CAGR of over 4% during the forecast period.
Growing preference for microperimeters
Vendors are constantly making advances in terms of technology and design to improve sales. One of the key ophthalmic perimeters market trends now is the growing preference for microperimeters. The trend is expected to have a positive impact on the overall market sales during 2019-2023. This is because microperimeters can diagnose rapidly and in a non-invasive manner that is a current trend in the medical sector. Also, microperimeters eliminate errors caused by fixation losses.
For the detailed list of factors that will drive the global ophthalmic perimeters market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global ophthalmic perimeters market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients in improving their market positions, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading vendors such as Canon Inc., Carl Zeiss AG, Elektron Technology plc, Heidelberg Engineering GmbH, Konan Medical USA Inc., Metall Zug AG, Metrovision, NIDEK Co. Ltd., OCULUS Optikgeräte GmbH, and Revenio Group plc.
Also, the ophthalmic perimeters market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies in strategizing and leveraging on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"眼科用視野計の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Static – Market size and forecast 2018-2023
• Combination – Market size and forecast 2018-2023
• Kinetic – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals – Market size and forecast 2018-2023
• Ophthalmology clinics – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Organic and inorganic strategies adopted by market players
• Presence of online sites selling ophthalmic perimeters
• Growing preference for microperimeters
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Canon Inc.
• Carl Zeiss AG
• Elektron Technology plc
• Heidelberg Engineering GmbH
• Konan Medical USA Inc.
• Metall Zug AG
• Metrovision
• NIDEK Co. Ltd.
• OCULUS Optikgeräte GmbH
• Revenio Group plc
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Static – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Static – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Combination – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Combination – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Kinetic – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Kinetic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Comparison by end-user
Exhibit 29: Hospitals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Hospitals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Ophthalmology clinics – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Ophthalmology clinics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by end-user
Exhibit 36: Customer landscape
Exhibit 37: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 38: Geographic comparison
Exhibit 39: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 46: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 47: Key leading countries
Exhibit 48: Market opportunity
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: Canon Inc. – Vendor overview
Exhibit 56: Canon Inc. – Business segments
Exhibit 57: Canon Inc. – Organizational developments
Exhibit 58: Canon Inc. – Geographic focus
Exhibit 59: Canon Inc. – Segment focus
Exhibit 60: Canon Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Carl Zeiss AG – Vendor overview
Exhibit 62: Carl Zeiss AG – Business segments
Exhibit 63: Carl Zeiss AG – Organizational developments
Exhibit 64: Carl Zeiss AG – Geographic focus
Exhibit 65: Carl Zeiss AG – Segment focus
Exhibit 66: Carl Zeiss AG – Key offerings
Exhibit 67: Elektron Technology plc – Vendor overview
Exhibit 68: Elektron Technology plc – Business segments
Exhibit 69: Elektron Technology plc – Geographic focus
Exhibit 70: Elektron Technology plc – Segment focus
Exhibit 71: Elektron Technology plc – Key offerings
Exhibit 72: Heidelberg Engineering GmbH – Vendor overview
Exhibit 73: Heidelberg Engineering GmbH – Business segments
Exhibit 74: Heidelberg Engineering GmbH – Organizational developments
Exhibit 75: Heidelberg Engineering GmbH – Key offerings
Exhibit 76: Konan Medical USA Inc. – Vendor overview
Exhibit 77: Konan Medical USA Inc. – Business segments
Exhibit 78: Konan Medical USA Inc. – Organizational developments
Exhibit 79: Konan Medical USA Inc. – Key offerings
Exhibit 80: Metall Zug AG – Vendor overview
Exhibit 81: Metall Zug AG – Business segments
Exhibit 82: Metall Zug AG – Organizational developments
Exhibit 83: Metall Zug AG – Geographic focus
Exhibit 84: Metall Zug AG – Segment focus
Exhibit 85: Metall Zug AG – Key offerings
Exhibit 86: Metrovision – Vendor overview
Exhibit 87: Metrovision – Business segments
Exhibit 88: Metrovision – Key offerings
Exhibit 89: NIDEK Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 90: NIDEK Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 91: NIDEK Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 92: NIDEK Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 93: OCULUS Optikgeräte GmbH – Vendor overview
Exhibit 94: OCULUS Optikgeräte GmbH – Business segments
Exhibit 95: OCULUS Optikgeräte GmbH – Organizational developments
Exhibit 96: OCULUS Optikgeräte GmbH – Key offerings
Exhibit 97: Revenio Group plc – Vendor overview
Exhibit 98: Revenio Group plc – Business segments
Exhibit 99: Revenio Group plc – Organizational developments
Exhibit 100: Revenio Group plc – Key offerings
Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】眼科用視野計の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31976
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
眼科用視野計の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ボディーアーマーの世界市場
    当調査レポートでは、ボディーアーマーの世界市場について調査・分析し、ボディーアーマーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ベビー口腔ケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビー口腔ケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー口腔ケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの教室用ウェアラブル技術市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの教室用ウェアラブル技術市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの教室用ウェアラブル技術市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アクションカメラの世界市場
    当調査レポートでは、アクションカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクションカメラの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ユーバイオティクスの世界市場分析:製品別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、有機酸、エッセンシャルオイル)、形状別(液体、固体)、用途別(腸の健康、免疫、産出)、エンドユーザー別(ウシ、家禽、豚、水産物)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ユーバイオティクスの世界市場について調査・分析し、ユーバイオティクスの世界市場動向、ユーバイオティクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ユーバイオティクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 家電製品用塗料の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、家電製品用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家電製品用塗料の世界市場規模及び予測、用途別分析 、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のガススプリング市場2016
    本調査レポートでは、世界のガススプリング市場2016について調査・分析し、ガススプリングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品安全性検査の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品安全性検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品安全性検査市場規模、技術別(クロマトグラフィ―、酵素結合免疫吸着検定、免疫測定、食品照射、質量分析法、マイクロアレイ解析、核磁気共鳴(NMR)、ポリメラーゼ連鎖反応(PVR)、その他)分析、検査種類別(毒素、殺虫剤・肥料、脂質・脂肪・油分分析、遺伝子組換生物(GMO)、アレルゲン分析、微生物)分析、食品種類別(加工食品、肉・鶏肉、果実・野菜、乳製品、穀類、海産物、飲料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品安全性検査の世界市場:市場動向分析 ・ 食品安全性検査の世界市場:競争要因分析 ・ 食品安全性検査の世界市場:技術別(クロマトグラフィ―、酵素結合免疫吸着検定、免疫測定、食品照射、質量分析法、マイクロアレイ解析、核磁気共鳴(NMR)、ポリメラーゼ連鎖反応(PVR)、その他) ・ 食品安全性検査の世界市場:検査種類別(毒素、殺虫剤・肥料、脂質・脂肪 …
  • スマート材料の世界市場2014-2025:製品別(圧電、形状記憶合金、電歪、磁歪、エレクトロクロミック)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、スマート材料の世界市場について調査・分析し、スマート材料の世界市場動向、スマート材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマート材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 部品搬送ロボットの世界市場2017-2021:関節ロボット、SCARAロボット、デルタロボット、直角座標ロボット
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、部品搬送ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、部品搬送ロボットの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は部品搬送ロボットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Yaskawa Motoman、FANUC、ABB、KUKA等です。
  • 自動式自己注射器の世界市場予測2019-2024
    「自動式自己注射器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、再利用可能、使い捨てなど、用途別には、Hospitals and Clinics、Home Care Settingsなどに区分してまとめた調査レポートです。自動式自己注射器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動式自己注射器の世界市場概要(サマリー) ・自動式自己注射器の企業別販売量・売上 ・自動式自己注射器の企業別市場シェア ・自動式自己注射器の世界市場規模:種類別(再利用可能、使い捨て) ・自動式自己注射器の世界市場規模:用途別(Hospitals and Clinics、Home Care Settings) ・自動式自己注射器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動式自己注射器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・自動式自己注射器の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・自動式 …
  • マイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はマイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• NEC Energy Solutions• NRG Energy • Saft• Samsung SDI• UniEnergy Technologies等です。
  • ラボ情報管理システム(LIMS)の世界市場:製品別(ウェブホスティング、クラウドベース、オンプレミス)、コンポーネント別、最終用途別(ライフサイエンス、CRO)、セグメント予測
    ラボ情報管理システム(LIMS)の世界市場は2025年には22億2000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ラボラトリオートメーションの急増が考えられます。本調査レポートでは、ラボ情報管理システム(LIMS)の世界市場について調査・分析し、ラボ情報管理システム(LIMS)の世界市場動向、ラボ情報管理システム(LIMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ラボ情報管理システム(LIMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、バンカー燃料の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(高硫黄燃料、低硫黄燃料)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・バンカー燃料の世界市場:種類別(高硫黄燃料、低硫黄燃料) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 高機能顔料(HPP)の世界市場予測:有機、無機、ハイブリッド
    MarketsandMarkets社は、高機能顔料(HPP)の世界市場規模が2019年52億ドルから2024年64億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、高機能顔料(HPP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(有機、無機、ハイブリッド)分析、用途別(コーティング、プラスチック、インク、化粧品)分析、エンドユーズ産業別(自動車および輸送、建設およびインフラ、印刷、産業)分析、高機能顔料(HPP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロスフェアの世界市場予測2017-2027
    当調査レポートでは、マイクロスフェアの世界市場について調査・分析し、マイクロスフェアの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・マイクロスフェアの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・マイクロスフェアの世界市場:セグメント別市場分析 ・マイクロスフェアの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • PCB設計ソフトウェアの世界市場
    当調査レポートでは、PCB設計ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・PCB設計ソフトウェアの世界市場:産業別分析/市場規模 ・PCB設計ソフトウェアの世界市場:ソフトウェア別分析/市場規模 ・PCB設計ソフトウェアの世界市場:地域別分析/市場規模 ・PCB設計ソフトウェアのアメリカ市場規模予測 ・PCB設計ソフトウェアのヨーロッパ市場規模予測 ・PCB設計ソフトウェアのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ベビーフード及び乳児用調製粉乳の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビーフード及び乳児用調製粉乳の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーフード及び乳児用調製粉乳の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ ドリンクの世界市場2015
  • ライフサイエンス分析の世界市場予測(~2021):種類別(記述的、処方的)、用途別、構成要素別、提供方法別、需要先別
    当調査レポートでは、ライフサイエンス分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、航空機種類別分析、接続性別分析、需要先別分析、フィット別分析、ライフサイエンス分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 口腔ケアの世界市場:製品別(マウスウォッシュ・マウスリンス、歯ブラシ、歯磨き粉、義歯用品、歯科用装具)、セグメント予測
    口腔ケアの世界市場は2025年には409億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、眼科口腔衛生と虫歯に関する人々の意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、口腔ケアの世界市場について調査・分析し、口腔ケアの世界市場動向、口腔ケアの世界市場規模、市場予測、セグメント別口腔ケア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • RAIDコントローラ・カードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、RAIDコントローラ・カードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RAIDコントローラ・カードの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハイドロコロイド被覆材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハイドロコロイド被覆材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイドロコロイド被覆材の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の紙おむつ市場2015
    本調査レポートでは、世界の紙おむつ市場2015について調査・分析し、紙おむつの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLED照明器具市場2015
    本調査レポートでは、世界のLED照明器具市場2015について調査・分析し、LED照明器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マルウェア解析の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、マルウェア解析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年117億ドルまで年平均31.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マルウェア解析の世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、政府&防衛、ヘルスケア、IT&テレコム、製造、研究&学術、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界動向 ・マルウェア解析の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・マルウェア解析の世界市場:展開別(オンプレミス、クラウド) ・マルウェア解析の世界市場:組織規模別(中小企業、大企業) ・マルウェア解析の世界市場:業種別(BFSI、政府&防衛、ヘルスケア、IT&テレコム、製造、研究&学術、その他) ・マルウェ …
  • ポリフタルアミド(PPA)の世界市場2017-2021:炭素繊維強化PPA、ガラス繊維強化PPA、ミネラル強化PPA、非強化PPA
    当調査レポートでは、ポリフタルアミド(PPA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリフタルアミド(PPA)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 雑種種子の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、雑種種子の世界市場について調査・分析し、雑種種子の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 雑種種子の世界市場:市場動向分析 - 雑種種子の世界市場:競争要因分析 - 雑種種子の世界市場:種子処理別 処理済み 未処理 - 雑種種子の世界市場:栽培地別 室内栽培 屋外 - 雑種種子の世界市場:栽培面積別 果物及び野菜 畑作作物 - 雑種種子の世界市場:期間別 長期間 中間期間 短期間 - 雑種種子の世界市場:作物別 果物及び野菜 雑穀及び穀物 油性種子 その他の穀物 - 雑種種子の世界市場:主要地域別分析 - 雑種種子の北米市場規模(アメリカ市場等) - 雑種種子のヨーロッパ市場規模 - 雑種種子のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・雑種種子の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のはんだごて市場2015
    本調査レポートでは、世界のはんだごて市場2015について調査・分析し、はんだごての世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • UV安定剤の世界市場予測(~2021年):光安定剤(HALS)、紫外線吸収剤(UVA)、消光剤
    当調査レポートでは、UV安定剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、UV安定剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の風力タービン用ローターブレード市場2015
    本調査レポートでは、世界の風力タービン用ローターブレード市場2015について調査・分析し、風力タービン用ローターブレードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジクミルペルオキシド(DCP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のジクミルペルオキシド(DCP)市場2015について調査・分析し、ジクミルペルオキシド(DCP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ソイルエアレーターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ソイルエアレーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソイルエアレーター市場規模、作動形態別(トレイル型、マウント型、その他)分析、装置別(空気式、機械式)分析、装置種類別(一次耕作用装置、二次耕作用装置、ソイルエアレーター、種蒔き用装置)分析、用途別(非農業、農業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ソイルエアレーターの世界市場:市場動向分析 ・ ソイルエアレーターの世界市場:競争要因分析 ・ ソイルエアレーターの世界市場:作動形態別(トレイル型、マウント型、その他) ・ ソイルエアレーターの世界市場:装置別(空気式、機械式) ・ ソイルエアレーターの世界市場:装置種類別(一次耕作用装置、二次耕作用装置、ソイルエアレーター、種蒔き用装置) ・ ソイルエアレーターの世界市場:用途別(非農業、農業) ・ ソイルエアレーターの世界市場:主要地域別分析 ・ ソイルエアレーターの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ソイ …
  • 電動ハンドドライヤーの世界市場2017-2021:温風ドライヤー、ジェット空気ドライヤー
    当調査レポートでは、電動ハンドドライヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動ハンドドライヤーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アドベンチャーボートの世界市場予測2019-2024
    「アドベンチャーボートの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、船外モータータイプ、船内モータータイプ、その他など、用途別には、Search、Rescue、Sport、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アドベンチャーボートのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アドベンチャーボートの世界市場概要(サマリー) ・アドベンチャーボートの企業別販売量・売上 ・アドベンチャーボートの企業別市場シェア ・アドベンチャーボートの世界市場規模:種類別(船外モータータイプ、船内モータータイプ、その他) ・アドベンチャーボートの世界市場規模:用途別(Search、Rescue、Sport、Others) ・アドベンチャーボートの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アドベンチャーボートのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アドベンチャーボートの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリ …
  • 免税小売の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、免税小売の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、免税小売市場規模、流通経路別(空港、国境・繁華街・ホテル内店舗、クルーズ船・フェリー・港湾、鉄道駅・その他)分析、製品別(衣類・アクセサリー・高級品・電子装置、化粧品・香水、ワイン・スピリッツ、たばこ、菓子・高級食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Dubai Duty Free, Dufry, Lagardère Group (Lagardère), Lotte Shopping, LVMHなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・免税小売の世界市場概要 ・免税小売の世界市場環境 ・免税小売の世界市場動向 ・免税小売の世界市場規模 ・免税小売の世界市場:業界構造分析 ・免税小売の世界市場:流通経路別(空港、国境・繁華街・ホテル内店舗、クルーズ船・フェリー・港湾、鉄道駅・その他) ・免税小売の世界市場:製品別(衣類・アクセサリー・高級品・電子装置、化粧品・香水、ワイン・ス …
  • インドのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 患者の横移動用製品の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、患者の横移動用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析、患者の横移動用製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 草刈り機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、草刈り機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、草刈り機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 草刈り機は、ガス式、電気、コードレス(電池式)の三つに分類されます。そのうちガス式芝刈り機は、世界中で最も広く使われています。芝刈り機は、造園、ゴルフコース、公共施設などで多く使われています。Technavio社は草刈り機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Husqvarna• Robert Bosch• STIHL• The Toro Company • MTD等です。
  • 緑膿菌感染症(Pseudomonas Aeruginosa Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における緑膿菌感染症(Pseudomonas Aeruginosa Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、緑膿菌感染症(Pseudomonas Aeruginosa Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・緑膿菌感染症(Pseudomonas Aeruginosa Infections)の概要 ・緑膿菌感染症(Pseudomonas Aeruginosa Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の緑膿菌感染症(Pseudomonas Aeruginosa Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分 …
  • 透析低血圧(Intra Dialytic Hypotension):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における透析低血圧(Intra Dialytic Hypotension)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、透析低血圧(Intra Dialytic Hypotension)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・透析低血圧(Intra Dialytic Hypotension)の概要 ・透析低血圧(Intra Dialytic Hypotension)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の透析低血圧(Intra Dialytic Hypotension)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・透析低血圧(Intra Dialytic Hyp …
  • バイオベース・ポリウレタンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バイオベース・ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオベース・ポリウレタンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ジスキネジア(Dyskinesia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ジスキネジア(Dyskinesia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ジスキネジア(Dyskinesia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ジスキネジア(Dyskinesia)のフェーズ3治験薬の状況 ・ジスキネジア(Dyskinesia)治療薬の市場規模(販売予測) ・ジスキネジア(Dyskinesia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ジスキネジア(Dyskinesia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のジスキネジア(Dyskinesia)治療薬剤
  • 製造業におけるIoTの世界市場予測(~2021):ソフトウェア別(ネットワーク・アプリケーションセキュリティ、ネットワーク帯域幅、リモート監視、データ管理、スマートサーベイランス)、プラットフォーム別、サービス別、用途別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、製造業におけるIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソフトウェア別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、製造業におけるIoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場規模及び予測、市場シェア、テレビ種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 実験室用カートの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、実験室用カートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、実験室用カートの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のりん酸肥料市場2015
    本調査レポートでは、世界のりん酸肥料市場2015について調査・分析し、りん酸肥料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の水酸化マグネシウム難燃剤市場2015
    本調査レポートでは、中国の水酸化マグネシウム難燃剤市場2015について調査・分析し、水酸化マグネシウム難燃剤の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 製剤用添加剤の世界市場:タイプ別(消泡剤、レオロジー改質剤、分散剤)、最終用途産業別(建設、輸送、工業・石油・ガス、食品・飲料、家具・床)、地域別予測
    本資料は、製剤用添加剤の世界市場について調べ、製剤用添加剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(消泡剤、レオロジー改質剤、分散剤)分析、最終用途産業別(建設、輸送、工業・石油・ガス、食品・飲料、家具・床)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・製剤用添加剤の世界市場概要 ・製剤用添加剤の世界市場環境 ・製剤用添加剤の世界市場動向 ・製剤用添加剤の世界市場規模 ・製剤用添加剤の世界市場規模:タイプ別(消泡剤、レオロジー改質剤、分散剤) ・製剤用添加剤の世界市場規模:最終用途産業別(建設、輸送、工業・石油・ガス、食品・飲料、家具・床) ・製剤用添加剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・製剤用添加剤の北米市場規模・予測 ・製剤用添加剤のアメリカ市場規模・予測 ・製剤用添加剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・製剤用添加剤のアジア市場規模・予測 ・製剤用添加剤の日本市場規模・予測 ・製剤用添加剤の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の自動車ドライブシャフト市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ドライブシャフト市場2016について調査・分析し、自動車ドライブシャフトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"