"RFIDタグの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32006)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"RFIDタグの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global RFID Tags Market for Livestock Management: About this market
Radio-frequency identification (RFID)tags are attached to the livestock that needs to be controlled and tracked. RFID technology uses an electromagnetic signature that accompanies the radio frequency in a specific spectrum to communicate information. Technavio’s RFID tags market for livestock management analysis considers sales from cattle, goats and sheep, and other types. Our analysis also considers the sales of RFID tags market for livestock management in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the cattle segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising adoption of automation in livestock management will play a significant role in the cattle segment to maintain its market position. Also, our global RFID tags market for livestock management report looks at factors such as regulations regarding animal welfare, emphasis on reducing methane emissions from livestock, and government regulations on transition to RFID tags. However, high cost of active RFID tags, data security and privacy issues, and threat of disruption in RFID frequencies may hamper the growth of the RFID tags market for livestock management over the forecast period.
Global RFID Tags Market for Livestock Management: Overview
Government regulations on the transition to RFID tags
RFID is widely considered as a reliable and efficient technology to track assets across industries. Governments across the world have introduced various livestock management programs, such as the National Animal Identification System laid by the US. It is a government-run program to manage animal health by identifying and tracking specific animals. Such programs encourage livestock owners to adopt RFID tags. Governments across the world have also announced regulations regarding the transition from metal tags to RFID tags. Government mandates on the use of RFID tags for livestock management will lead to the expansion of the global RFID tags market for livestock management at a CAGR of nearly 12% during the forecast period.
Increasing adoption of RFID in smart farming applications
Smart farming incorporates smart solutions that use RFID systems such as RFID tags, RFID readers, and RFID middleware to gather vital information regarding livestock. Smart solutions enable the wireless collection of livestock data from the field, such as changes in weight, location, treatment codes, and estimated birthing time. The data are recorded and uploaded in smart farming applications. The applications consist of information such as health record and production processes such as milking . The solutions support simultaneous data collection and recording. The increasing adoption of smart solutions is encouraging market participants such as software solution providers to develop and launch smart farming applications. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global RFID tags market for livestock management during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global RFID tags market for livestock management is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few manufacturers, that include Allflex Group, Dalton Tags, Datamars SA, Essen Computers Pvt. Ltd., HID Global Corp., Impinj Inc., Ketchum Manufacturing Inc., National Band & Tag Co., Omnia Technologies Pvt. Ltd., and SafeTag.

Also, the RFID tags market for livestock management analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"RFIDタグの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Cattle – Market size and forecast 2018-2023
• Goats and sheep – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing adoption of cloud technologies to improve dairy production in
• livestock units
• Increasing adoption of RFID in smart farming applications
• Increasing adoption of automation in livestock units
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Allflex Group
• Dalton Tags
• Datamars SA
• Essen Computers Pvt. Ltd.
• HID Global Corp.
• Impinj Inc.
• Ketchum Manufacturing Inc.
• National Band & Tag Co.
• Omnia Technologies Pvt. Ltd.
• SafeTag
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global electronics market
Exhibit 02: Segments of global electronics market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by type
Exhibit 19: Cattle – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Cattle – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Goats and sheep – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Goats and sheep – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by type
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Key leading countries
Exhibit 40: Market opportunity
Exhibit 41: Impact of drivers and challenges
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: Allflex Group – Vendor overview
Exhibit 48: Allflex Group – Organizational developments
Exhibit 49: Allflex Group – Key offerings
Exhibit 50: Dalton Tags – Vendor overview
Exhibit 51: Dalton Tags – Key offerings
Exhibit 52: Datamars SA – Vendor overview
Exhibit 53: Datamars SA – Organizational developments
Exhibit 54: Datamars SA – Key offerings
Exhibit 55: Essen Computers Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 56: Essen Computers Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: HID Global Corp. – Vendor overview
Exhibit 58: HID Global Corp. – Organizational developments
Exhibit 59: HID Global Corp. – Key offerings
Exhibit 60: Impinj Inc. – Vendor overview
Exhibit 61: Impinj Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: Impinj Inc. – Geographic focus
Exhibit 63: Impinj Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Ketchum Manufacturing Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Ketchum Manufacturing Inc. – Key offerings
Exhibit 66: National Band & Tag Co. – Vendor overview
Exhibit 67: National Band & Tag Co. – Key offerings
Exhibit 68: Omnia Technologies Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 69: Omnia Technologies Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: SafeTag – Vendor overview
Exhibit 71: SafeTag – Key offerings
Exhibit 72: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 73: Definition of market positioning of vendors



facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】RFIDタグの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32006
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
RFIDタグの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • タイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるタイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・タイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤の概要 ・タイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のタイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・タイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・タイプ1リゾホスファチジン酸受容体阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ゲノムバイオマーカーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゲノムバイオマーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲノムバイオマーカーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用酵素の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、農業用酵素の世界市場について調査・分析し、農業用酵素の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・農業用酵素の世界市場:市場動向分析 ・農業用酵素の世界市場:競争要因分析 ・農業用酵素の世界市場:タイプ別分析/市場規模 ・農業用酵素の世界市場:用途別分析/市場規模 ・農業用酵素の世界市場:作物別分析/市場規模 ・農業用酵素の世界市場:地域別分析/市場規模 ・農業用酵素の北米市場規模・分析 ・農業用酵素の欧州市場・分析 ・農業用酵素のアジア市場・分析 ・農業用酵素の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • POC脂質検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、POC脂質検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POC脂質検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サイズ剤の世界市場予測(~2023年)
    サイズ剤の世界市場は、2018年の31億米ドルから2023年には40億米ドルに達し、5.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな産業用途におけるサイズ剤の需要の増加が考えれられます。自動車、医療、パッケージング、およびアパレル業界からの需要が継続的に拡大していくものと見られています。一方で、これら化学物質の水中投棄による環境上の懸念により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、サイズ剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、タイプ(天然、合成)分析、用途(テキスタイル・繊維、紙・板紙、化粧品、食品・飲料)分析、サイズ剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 油田用トラベリングブロックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用トラベリングブロックの世界市場について調べ、油田用トラベリングブロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用トラベリングブロックの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました。Technavio社は油田用トラベリングブロックの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田用トラベリングブロックの市場状況 ・油田用トラベリングブロックの市場規模 ・油田用トラベリングブロックの市場予測 ・油田用トラベリングブロックの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・油田用トラベリングブロックの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、EMEA、米州 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • モザンビークの発電市場2016
  • オートバイ用ブレーキ・バイ・ワイヤ(BBW)システムの世界市場
    当調査レポートでは、オートバイ用ブレーキ・バイ・ワイヤ(BBW)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用ブレーキ・バイ・ワイヤ(BBW)システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 止血帯システムの世界市場分析:コンポーネント別(止血帯用具、止血帯カフス[空気圧{使い捨て、再利用}、非空気圧])、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、止血帯システムの世界市場について調査・分析し、止血帯システムの世界市場動向、止血帯システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別止血帯システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高級マッサージチェアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高級マッサージチェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高級マッサージチェア市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、最終用途別(家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高級マッサージチェアの世界市場概要 ・高級マッサージチェアの世界市場環境 ・高級マッサージチェアの世界市場動向 ・高級マッサージチェアの世界市場規模 ・高級マッサージチェアの世界市場:業界構造分析 ・高級マッサージチェアの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・高級マッサージチェアの世界市場:最終用途別(家庭用、商業用) ・高級マッサージチェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級マッサージチェアのアメリカ市場規模・予測 ・高級マッサージチェアのヨーロッパ市場規模・予測 ・高級マッサージチェアのアジア市場規模・予測 ・高級マッサージチェアの主要国分析 ・高級マッサージチェアの世界市場:意思決定フ …
  • 産業向け埋込みシステムの世界市場2016-2020:ハードウェア、ソフトウェア
    当調査レポートでは、産業向け埋込みシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業向け埋込みシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の太陽光発電機市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽光発電機市場2015について調査・分析し、太陽光発電機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の警報制御装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の警報制御装置市場2016について調査・分析し、警報制御装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業におけるAI(人工知能)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、農業におけるAI(人工知能)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、提供方式別分析、用途別分析、地域別分析、農業におけるAI(人工知能)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場2017-2023
    本調査レポートでは、世界の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場について調査・分析し、世界の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 試料調製の世界市場:装置(ワークステーション、液体取扱システム)、消耗品(キット、フィルター)、用途、エンドユーザー、地域別分析
    当調査レポートでは、試料調製の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンパッケージング(環境配慮包装)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グリーンパッケージング(環境配慮包装)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーンパッケージング(環境配慮包装)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのパレット市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのパレット市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのパレット市場規模及び予測、材料別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 潰瘍性大腸炎(UC)治療薬の世界市場予測・分析
  • 世界のNMRスペクトロメータ市場2016
    本調査レポートでは、世界のNMRスペクトロメータ市場2016について調査・分析し、NMRスペクトロメータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国のオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 中国のマザーボード市場2015
    本調査レポートでは、中国のマザーボード市場2015について調査・分析し、マザーボードの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 炭酸飲料の世界市場2015
  • 世界の携帯型排ガス分析装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯型排ガス分析装置市場2015について調査・分析し、携帯型排ガス分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場:用途別(遺伝性疾患、がん研究)、RNAタイプ別(miRNA、mRNA、その他)、最終用途別(臨床検査、研究、コンパニオン診断)、地域別予測
    本資料は、蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場について調べ、蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(遺伝性疾患、がん研究)分析、RNAタイプ別(miRNA、mRNA、その他)分析、最終用途別(臨床検査、研究、コンパニオン診断)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場概要 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場環境 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場動向 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場規模 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場規模:用途別(遺伝性疾患、がん研究) ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場規模 …
  • ゴム加工油の世界市場:種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系)、地域別予測
    本資料は、ゴム加工油の世界市場について調べ、ゴム加工油の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNynas AB、Apar Industries Ltd.、Panama Petrochem Ltd.、Behran Oil Company、Gandhar Oil Refinery、HPCL、Unipetrol group、Repsol S.A.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ゴム加工油の世界市場概要 ・ゴム加工油の世界市場環境 ・ゴム加工油の世界市場動向 ・ゴム加工油の世界市場規模 ・ゴム加工油の世界市場規模:種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系) ・ゴム加工油の世界市場:地域別市場規 …
  • 熱可塑性ポリアミドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、熱可塑性ポリアミドの世界市場について調査・分析し、熱可塑性ポリアミドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別熱可塑性ポリアミドシェア、市場規模推移、市場規模予測、熱可塑性ポリアミド種類別分析(PA12型、PA6型、PA11型、その他)、熱可塑性ポリアミド用途別分析(自動車部品、スポーツ用品、医療業界、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・熱可塑性ポリアミドの市場概観 ・熱可塑性ポリアミドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・熱可塑性ポリアミドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・熱可塑性ポリアミドの世界市場規模 ・熱可塑性ポリアミドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・熱可塑性ポリアミドのアメリカ市場規模推移 ・熱可塑性ポリアミドのカナダ市場規模推移 ・熱可塑性ポリアミドのメキシコ市場規模推移 ・熱可塑性ポリアミドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・熱可塑性ポリアミドのドイツ市場規模推移 ・熱可塑性ポリ …
  • Yesチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるYesチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のYesチロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 感染監視ソリューションの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、感染監視ソリューションの世界市場について調べ、感染監視ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感染監視ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(ソリューション別(ソフトウェア、サービス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は感染監視ソリューションの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均15%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・感染監視ソリューションの市場状況 ・感染監視ソリューションの市場規模 ・感染監視ソリューションの市場予測 ・感染監視ソリューションの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:ソリューション別(ソフトウェア、サービス) ・感染監視ソリューションの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 装甲戦闘支援車両の世界市場予測2019-2024
    「装甲戦闘支援車両の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、小型装甲車、中型装甲車、大型装甲車など、用途別には、Surveillance and Reconnaissance、Logistics Service、Firefighting、Communicationなどに区分してまとめた調査レポートです。装甲戦闘支援車両のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・装甲戦闘支援車両の世界市場概要(サマリー) ・装甲戦闘支援車両の企業別販売量・売上 ・装甲戦闘支援車両の企業別市場シェア ・装甲戦闘支援車両の世界市場規模:種類別(小型装甲車、中型装甲車、大型装甲車) ・装甲戦闘支援車両の世界市場規模:用途別(Surveillance and Reconnaissance、Logistics Service、Firefighting、Communication) ・装甲戦闘支援車両の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ …
  • 魚雷の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、魚雷の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、魚雷の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空断熱パネル(VIP)市場2016
    本調査レポートでは、世界の真空断熱パネル(VIP)市場2016について調査・分析し、真空断熱パネル(VIP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッドローダーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ハイブリッドローダーの世界市場について調査・分析し、ハイブリッドローダーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ハイブリッドローダーシェア、市場規模推移、市場規模予測、ハイブリッドローダー種類別分析()、ハイブリッドローダー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ハイブリッドローダーの市場概観 ・ハイブリッドローダーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ハイブリッドローダーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ハイブリッドローダーの世界市場規模 ・ハイブリッドローダーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ハイブリッドローダーのアメリカ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのカナダ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのメキシコ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ハイブリッドローダーのドイツ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのイギリス市場規模推移 ・ハイブリッドローダ …
  • 経肺動脈弁の世界市場分析:用途別(心臓異常、肺閉塞、肺狭窄、肺動脈閉塞、冠動脈閉塞、虚血性四肢麻痺、動脈硬化症)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、経肺動脈弁の世界市場について調査・分析し、経肺動脈弁の世界市場動向、経肺動脈弁の世界市場規模、市場予測、セグメント別経肺動脈弁市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • X線検出器の世界市場:フラットパネル検出器、CR検出器、CCD検出器、ラインスキャン検出器
    当調査レポートでは、X線検出器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、パネルサイズ別分析、用途別分析、地域別分析、X線検出器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カプリル酸/カプリン酸トリグリセリドの世界市場予測(~2026)
    当調査レポートでは、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、地域別分析、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の経皮吸収パッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界の経皮吸収パッチ市場2015について調査・分析し、経皮吸収パッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • EV充電アダプターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、EV充電アダプターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EV充電アダプターの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 魚用加工装置の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、魚用加工装置の世界市場について調べ、魚用加工装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、魚用加工装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(フィレット&スキニング機器、頭除去&ガッティング機器、グレーディング機器、スケーリング機器、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は魚用加工装置の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・魚用加工装置の市場状況 ・魚用加工装置の市場規模 ・魚用加工装置の市場予測 ・魚用加工装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(フィレット&スキニング機器、頭除去&ガッティング機器、グレーディング機器、スケーリング機器、その他) ・魚用加工装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 半導体冷却装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体冷却装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体冷却装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 抗肥満薬の世界市場予測2017-2027
    当調査レポートでは、抗肥満薬の世界市場について調査・分析し、抗肥満薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・抗肥満薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・抗肥満薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・抗肥満薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • FRP(ガラス繊維強化プラスチック)筋の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、FRP(ガラス繊維強化プラスチック)筋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、繊維種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 湿疹治療薬の世界市場:疾患別、地域別
    本レポートは、湿疹治療薬の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、疾患別(アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・湿疹治療薬の世界市場:疾患別(アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、その他) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のテレビ壁掛け市場2015
    本調査レポートでは、世界のテレビ壁掛け市場2015について調査・分析し、テレビ壁掛けの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の溶媒蒸発市場:蒸発器種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)、地域別
    MarketsandMarkets社は、溶媒蒸発の世界市場規模が2019年487百万ドルから2024年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。本書は、世界の溶媒蒸発市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)分析、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の溶媒蒸発市場:種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器) ・世界の溶媒蒸発市場:エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所) ・世界の溶媒蒸発市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • テクニカルセラミックスの世界市場:材料別(酸化物&非酸化物)、製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料)、最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他)
    本調査レポートでは、テクニカルセラミックスの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料別(酸化物&非酸化物)分析、製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料)分析、最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・テクニカルセラミックスの世界市場:材料別(酸化物&非酸化物) ・テクニカルセラミックスの世界市場:製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料) ・テクニカルセラミックスの世界市場:最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他) ・テクニカルセラミックスの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物
    当調査レポートでは、廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、廃棄物種類別(都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物)分析、サービス(収集&廃棄)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・廃棄物管理の世界市場:廃棄物種類別(都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物) ・廃棄物管理の世界市場:サービス(収集&廃棄) ・廃棄物管理の世界市場:地域別 ・企業動向
  • テキスタイルフィルムの世界市場予測(~2023年)
    テキスタイルフィルムの世界市場は、2018年の45億米ドルから2023年には62億米ドルに達し、この期間中6.6%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因としてベビー用おむつや生理用ナプキンといった衛生製品の使用の増加、高齢者人口の増加、インフラ分野の成長、都市化の拡大、さらには女性・子供の衛生状態を適切に維持することに対する意識の高まりが考えられます。一方で、原材料価格の不安定さが市場の成長を抑制しています。 テキスタイルフィルムの製造に使用される原材料のほとんどは石油製品で、これらの価格は、最近5年ぶりの安値を記録し、非常に不安定で、市場の成長に影響を与えました。当調査レポートでは、テキスタイルフィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(通気性、非通気性)分析、材料別(PE、PP、PU、その他)分析、用途別(衛生用品、医療、スポーツウェア、保護服)分析、テキスタイルフィルムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヘアーエクステンション市場2015
    本調査レポートでは、世界のヘアーエクステンション市場2015について調査・分析し、ヘアーエクステンションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 創傷ケア製品の世界市場:先進創傷ケア(フォームドレッシング、アルギン酸、NPWT、アクティブ)、手術式創傷ケア、従来式創傷ケア
    当調査レポートでは、創傷ケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、創傷種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"