"尿流量計の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32009)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"尿流量計の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Urine Flow Market: About this market
Technavio’s urine flow meters market analysis considers sales from types such as wired urine flow meters and wireless urine flow meters. Our analysis also considers the sales of urine flow meters in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the wired urine flow meters segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing number of product offerings by various vendors will play a significant role in the wired urine flow meters segment to maintain its market position. Also, our global urine flow meters market report looks at factors such as the increasing number of uroflowmetry tests owing to rise in urinary problems, favorable reimbursement scenario, and the absence of substitute devices for uroflowmetry. However, saturation in developed countries, lack of awareness and access to healthcare and inadequate healthcare infrastructure, and lack of skilled medical technicians may hamper the growth of the urine flow meters industry over the forecast period.
Global Urine Flow Meters Market: Overview
Absence of substitute devices for uroflowmetry
With the prevalence of several urinary disorders and diseases, the importance of diagnosing the urinary symptoms is of utmost priority. This consequently creates the demand for the urine flow meter which is a simple, non-invasive diagnostic test for calculating the speed, volume, and duration of urine flow. The absence of substitute devices for performing uroflowmetry is a major advantage for the growth of the global urine flow meters market. This demand for low-calorie chocolate will lead to the expansion of the global urine flow meters market at a CAGR of over 6% during the forecast period.
Emerging countries provide immense growth opportunities
Emerging economies demonstrate considerable growth potential for medical device manufacturers owing to an increase in the demand for it to serve the ever-rising population, including the geriatric population. The use of healthcare products and services is increasing as a substantial proportion of the expanding middle-class community in emerging markets is gaining access to private medical insurance. Healthcare infrastructure has garnered the attention of global institutional investors. Moreover, with cheap labor and improving healthcare infrastructure, China and India provide considerable growth opportunities to medical device manufacturers. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global urine flow meters market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global urine flow meters market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading urine flow meters manufacturers, that include Apex MediTech, Digitimer Ltd., Laborie Group, Mcube Technology Co. Ltd., Medica SpA, NOVAmedtek, SCHIPPERS-MEDIZINTECHNIK, Status Medical Equipment, The Prometheus Group, and tic Medizintechnik GmbH & Co. KG.
Also, the urine flow meters market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"尿流量計の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Wired urine flow meters – Market size and forecast 2018-2023
• Wireless urine flow meters – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Development of urine flow meters with additional features
• Increase in prevalence of prostate and bladder cancer
• Emerging countries provide immense growth opportunities
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Apex MediTech
• Digitimer Ltd.
• Laborie Group
• Mcube Technology Co. Ltd.
• Medica SpA
• NOVAmedtek
• SCHIPPERS-MEDIZINTECHNIK
• Status Medical Equipment
• The Prometheus Group
• tic Medizintechnik GmbH & Co. KG
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors and products
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Wired urine flow meters – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Wired urine flow meters – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Wireless urine flow meters – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Wireless urine flow meters – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Apex MediTech – Vendor overview
Exhibit 45: Apex MediTech – Key offerings
Exhibit 46: Digitimer Ltd. – Vendor overview
Exhibit 47: Digitimer Ltd. – Key offerings
Exhibit 48: Laborie Group – Vendor overview
Exhibit 49: Laborie Group – Organizational developments
Exhibit 50: Laborie Group – Key offerings
Exhibit 51: Mcube Technology Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: Mcube Technology Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 53: Medica SpA – Vendor overview
Exhibit 54: Medica SpA – Key offerings
Exhibit 55: NOVAmedtek – Vendor overview
Exhibit 56: NOVAmedtek – Key offerings
Exhibit 57: SCHIPPERS-MEDIZINTECHNIK – Vendor overview
Exhibit 58: SCHIPPERS-MEDIZINTECHNIK – Key offerings
Exhibit 59: Status Medical Equipment – Vendor overview
Exhibit 60: Status Medical Equipment – Key offerings
Exhibit 61: The Prometheus Group – Vendor overview
Exhibit 62: The Prometheus Group – Organizational developments
Exhibit 63: The Prometheus Group – Key offerings
Exhibit 64: tic Medizintechnik GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 65: tic Medizintechnik GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 66: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 67: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】尿流量計の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32009
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
尿流量計の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • レーザー切断装置の世界市場
    当調査レポートでは、レーザー切断装置の世界市場について調査・分析し、レーザー切断装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • チェーンドライブの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、チェーンドライブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チェーンドライブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビル・オートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、ビル・オートメーションの世界市場について調査・分析し、ビル・オートメーションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ビル・オートメーションの世界市場:市場動向分析 - ビル・オートメーションの世界市場:競争要因分析 - ビル・オートメーションの世界市場:用途別 ・商業用 ・産業用 ・住居用 ・その他 - ビル・オートメーションの世界市場:製品別 ・空調制御 ・安全&アクセス制御 ・照明制御 ・BACS(ビル・オートメーション制御)サービス ・ビル・エネルギー管理ソフトウェア ・防火システム ・火災報知器 ・非常用照明、音声避難指示、公的な警報 ・火災用スプリンクラー ・その他 - ビル・オートメーションの世界市場:主要地域別分析 - ビル・オートメーションの北米市場規模(アメリカ市場等) - ビル・オートメーションのヨーロッパ市場規模 - ビル・オートメーションのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ビル・オートメーションの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • データセンターセキュリティの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンターセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンターセキュリティの世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ ドリンクの世界市場2015
  • 再帰反射材の世界市場:技術別、製品別(フィルム、シート、テープ、ペンキ、インク、塗料、その他)、用途別、地域別予測
    本資料は、再帰反射材の世界市場について調べ、再帰反射材の世界規模、市場動向、市場環境、技術別分析、製品別(フィルム、シート、テープ、ペンキ、インク、塗料、その他)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再帰反射材の世界市場概要 ・再帰反射材の世界市場環境 ・再帰反射材の世界市場動向 ・再帰反射材の世界市場規模 ・再帰反射材の世界市場規模:技術別 ・再帰反射材の世界市場規模:製品別(フィルム、シート、テープ、ペンキ、インク、塗料、その他) ・再帰反射材の世界市場規模:用途別 ・再帰反射材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・再帰反射材の北米市場規模・予測 ・再帰反射材のアメリカ市場規模・予測 ・再帰反射材のヨーロッパ市場規模・予測 ・再帰反射材のアジア市場規模・予測 ・再帰反射材の日本市場規模・予測 ・再帰反射材の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • アルファ受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ受容体アゴニストの概要 ・アルファ受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • シェル&チューブ熱交換器の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、シェル&チューブ熱交換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 結晶セルロースの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、結晶セルロースの世界市場について調査・分析し、結晶セルロースの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別結晶セルロースシェア、市場規模推移、市場規模予測、結晶セルロース種類別分析(木材パルプベース、精製綿)、結晶セルロース用途別分析(医薬品、飲食料品、化粧品・パーソナルケア、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・結晶セルロースの市場概観 ・結晶セルロースのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・結晶セルロースのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・結晶セルロースの世界市場規模 ・結晶セルロースの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・結晶セルロースのアメリカ市場規模推移 ・結晶セルロースのカナダ市場規模推移 ・結晶セルロースのメキシコ市場規模推移 ・結晶セルロースのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・結晶セルロースのドイツ市場規模推移 ・結晶セルロースのイギリス市場規模推移 ・結晶セルロースのロシア市場規模推移 ・結晶 …
  • 自動車ナビ装置の世界市場
    本調査レポートでは、自動車ナビ装置の世界市場について調査・分析し、自動車ナビ装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 遺伝子検査の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、遺伝子検査の世界市場について調査・分析し、遺伝子検査の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・遺伝子検査の世界市場:市場動向分析 ・遺伝子検査の世界市場:競争要因分析 ・遺伝子検査の世界市場:用途別分析/市場規模 ・遺伝子検査の世界市場:種類別分析/市場規模 ・遺伝子検査の世界市場:技術別分析/市場規模 ・遺伝子検査の世界市場:地域別分析/市場規模 ・遺伝子検査の北米市場規模 ・遺伝子検査の欧州市場規模 ・遺伝子検査のアジア市場規模 ・遺伝子検査の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • がん悪液質(Cancer Cachexia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるがん悪液質(Cancer Cachexia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、がん悪液質(Cancer Cachexia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・がん悪液質(Cancer Cachexia)の概要 ・がん悪液質(Cancer Cachexia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のがん悪液質(Cancer Cachexia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・がん悪液質(Cancer Cachexia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 車載組み込みシステムの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、車載組み込みシステムの世界市場について調査・分析し、車載組み込みシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 車載組み込みシステムの世界市場:市場動向分析 - 車載組み込みシステムの世界市場:競争要因分析 - 車載組み込みシステムの世界市場:車種別 ・商用車 ・乗用車 - 車載組み込みシステムの世界市場:種類別 ・組み込みソフトウェア ・組み込みハードウェア - 車載組み込みシステムの世界市場:電気自動車 ・ハイブリッド車(HEV) ・プラグインハイブリッド車(PHEV) ・バッテリー式電気自動車(BEV) - 車載組み込みシステムの世界市場:コンポーネント別 イントロダクション トランシーバー センサー メモリデバイス マイクロコントローラ (MCU) - 車載組み込みシステムの世界市場:用途別 ・車体用エレクトロニクス ・パワートレイン/シャーシ制御 ・安全・セキュリティ ・インフォテインメント・テレマティクス - 車載組み込みシステムの世界市場:主要地域別分析 - 車載組み込 …
  • ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホスト型構内交換機(PBX)市場規模、ソリューション別(仮想開発・セットアップ、ネットワークトラフィック管理、仮想支援・サポート、構成・変更管理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場概要 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場環境 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場動向 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場規模 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場:業界構造分析 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場:ソリューション別(仮想開発・セットアップ、ネットワークトラフィック管理、仮想支援・サポート、構成・変更管理、その他) ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホスト型構内交換機(PBX)の北米市場規模・予測 ・ホスト型構内交換機(PBX)のヨーロッパ・中東・ …
  • 圧迫療法のヨーロッパ主要国市場
  • 整形外科用医療機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、整形外科用医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用医療機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 通気性フィルムの世界市場2017-2021:ポリエステル、ポリエチレン、ポリプロピレン、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、通気性フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通気性フィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は通気性フィルムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はArkema、Clopay Plastic Products、Fatra、Mitsui Chemicals、RKW等です。
  • ピザの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ピザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピザの世界市場規模及び予測、食品サービス事業者別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • バージョン管理システムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、バージョン管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、産業別分析、バージョン管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場:製品別(カメラ、アクセサリー)、技術別(スナップショット、プッシュほうき)、用途別(軍事監視、リモートセンシング、マシンビジョン/光学選別、ライフサイエンス&医療診断)
    MarketsandMarkets社は、ハイパースペクトルイメージングシステムの世界市場規模が2019年111億ドルから2024年252億ドルまで年平均17.8%成長すると予測しています。本書は、世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場について調査・分析し、市場概要、製品別(カメラ、アクセサリー)分析、技術別(プッシュブルーム、スナップショット、その他の技術)分析、用途別(軍事監視、リモートセンシング、ライフサイエンス&医療診断、マシンビジョン&光学選別、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場:製品別(カメラ、アクセサリー) ・世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場:技術別(プッシュブルーム、スナップショット、その他の技術) ・世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場:用途別(軍事監視、リモートセンシング、ライフサイエンス&医療診断、マシンビジョン&光学選別、その他) ・世界のハイパー …
  • 世界のマスカラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマスカラ市場2015について調査・分析し、マスカラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 研究所情報学の世界市場分析:製品別(LIMS、ELN、科学的データ管理システム、クロマトグラフィーデータシステム、ECM)、送達モード別(オンプレミス、Webホスト、クラウドベース)、コンポーネント別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、研究所情報学の世界市場について調査・分析し、研究所情報学の世界市場動向、研究所情報学の世界市場規模、市場予測、セグメント別研究所情報学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 注意欠陥・多動性障害(ADHD):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、注意欠陥・多動性障害(ADHD)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・注意欠陥・多動性障害(ADHD):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・注意欠陥・多動性障害(ADHD)のフェーズ3治験薬の状況 ・注意欠陥・多動性障害(ADHD)治療薬の市場規模(販売予測) ・注意欠陥・多動性障害(ADHD)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・注意欠陥・多動性障害(ADHD)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の注意欠陥・多動性障害(ADHD)治療薬剤
  • ネパールのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 双極性障害市場:日本の治療薬市場
  • スリランカのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ダークチョコレートのアメリカ市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ダークチョコレートのアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダークチョコレートのアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はダークチョコレートのアメリカ市場が2017-2021年期間中に年平均8.34%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はLindt & Sprüngli、Mars、Mondelēz International、THE HERSHEY COMPANY、Godiva等です。
  • 高吸水性高分子(SAP)の世界市場2016-2020:ポリアクリル酸ナトリウム、ポリアクリルアミド共重合体
    当調査レポートでは、高吸水性高分子(SAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、高吸水性高分子(SAP)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の境界セキュリティ市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、世界の境界セキュリティ市場について調査・分析し、世界の境界セキュリティ市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の合成着色料市場2015
    本調査レポートでは、世界の合成着色料市場2015について調査・分析し、合成着色料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 微生物攻法の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、微生物攻法の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微生物攻法市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・微生物攻法の世界市場概要 ・微生物攻法の世界市場環境 ・微生物攻法の世界市場動向 ・微生物攻法の世界市場規模 ・微生物攻法の世界市場:業界構造分析 ・微生物攻法の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・微生物攻法の世界市場:地域別市場規模・分析 ・微生物攻法のアメリカ市場規模・予測 ・微生物攻法のヨーロッパ市場規模・予測 ・微生物攻法のアジア市場規模・予測 ・微生物攻法の主要国分析 ・微生物攻法の世界市場:意思決定フレームワーク ・微生物攻法の世界市場:成長要因、課題 ・微生物攻法の世界市場:競争環境 ・微生物攻法の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • スキンケア化粧品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スキンケア化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スキンケア化粧品市場規模、製品別(フェイスケア、ボディケア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スキンケア化粧品の世界市場概要 ・スキンケア化粧品の世界市場環境 ・スキンケア化粧品の世界市場動向 ・スキンケア化粧品の世界市場規模 ・スキンケア化粧品の世界市場:業界構造分析 ・スキンケア化粧品の世界市場:製品別(フェイスケア、ボディケア) ・スキンケア化粧品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スキンケア化粧品の北米市場規模・予測 ・スキンケア化粧品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スキンケア化粧品のアジア太平洋市場規模・予測 ・スキンケア化粧品の主要国分析 ・スキンケア化粧品の世界市場:意思決定フレームワーク ・スキンケア化粧品の世界市場:成長要因、課題 ・スキンケア化粧品の世界市場:競争環境 ・スキンケア化粧品の世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • 世界の骨接合術用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の骨接合術用デバイス市場2015について調査・分析し、骨接合術用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フリップチップ技術の世界市場:銅ピラー、鉛フリー、スズ・鉛共晶はんだ、金・スタッド+メッキはんだ
    当調査レポートでは、フリップチップ技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ウェハバンピングプロセス別分析、パッケージング技術別分析、製品別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のpHメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界のpHメーター市場2016について調査・分析し、pHメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クローラーカメラシステムの世界市場:製品種類別(カメラ、クローラー、その他)、エンドユーザー別(住宅、産業、自治体)
    本市場調査レポートではクローラーカメラシステムについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(カメラ、クローラー、その他)分析、エンドユーザー別(住宅、産業、自治体)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・クローラーカメラシステムの世界市場:製品種類別(カメラ、クローラー、その他) ・クローラーカメラシステムの世界市場:エンドユーザー別(住宅、産業、自治体) ・医療用冷却システムの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 世界及び米国の電気生理学カテーテル市場2017-2022
  • 中国の変性ポリプロピレン・ワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国の変性ポリプロピレン・ワックス市場2015について調査・分析し、変性ポリプロピレン・ワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • WebRTC(ウェブ基盤リアルタイム通信)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、WebRTC(ウェブ基盤リアルタイム通信)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、WebRTC(ウェブ基盤リアルタイム通信)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカルボニックアンヒドラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤の概要 ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカルボニックアンヒドラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)市場規模、製品別(鮮肉、加工肉)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Conagra Brands, Hormel Foods, JBS, Sysco Corporation, Verde Farmsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場概要 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場環境 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場動向 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場規模 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場:業界構造分析 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場:製品別(鮮肉、加工肉) ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)の北米市場規模・予測 ・グラスフェッドビ …
  • 世界のチップインダクタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のチップインダクタ市場2016について調査・分析し、チップインダクタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメモリーカード‎市場2015
    本調査レポートでは、世界のメモリーカード‎市場2015について調査・分析し、メモリーカード‎の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の第三者物流(3PL)市場2019
    本調査レポートでは、世界の第三者物流(3PL)市場2019について調査・分析し、第三者物流(3PL)の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、第三者物流(3PL)のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、第三者物流(3PL)メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・第三者物流(3PL)の市場概要 ・第三者物流(3PL)の上流・下流市場分析 ・第三者物流(3PL)のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・第三者物流(3PL)のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・第三者物流(3PL)のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・第三者物流(3PL)のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・第三者物流(3PL)の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・第三者物流(3PL)の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・第三者物流(3PL)の北米市 …
  • カーボンナノチューブのアジア太平洋市場
  • グラフェン・エレクトロニクスの世界市場
    当調査レポートでは、グラフェン・エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、グラフェン・エレクトロニクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 無変圧器UPSの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、無変圧器UPSの世界市場について調査・分析し、無変圧器UPSの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 無変圧器UPSの世界市場:市場動向分析 - 無変圧器UPSの世界市場:競争要因分析 - 無変圧器UPSの世界市場:用途別 銀行、金融サービス、保険(FBSI) 政府 接客業 情報技術産業 生産業 小型及び中型産業 (SMEs) 小売産業 通信会社 その他の用途 - 無変圧器UPSの世界市場:主要地域別分析 - 無変圧器UPSの北米市場規模(アメリカ市場等) - 無変圧器UPSのヨーロッパ市場規模 - 無変圧器UPSのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・無変圧器UPSの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 航空機ラインメインテナンスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機ラインメインテナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、種類別分析、航空機タイプ別分析、地域別分析、航空機ラインメインテナンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊・高性能フィルムの世界市場2016-2020:ポリエステルフィルム、ナイロンフィルム、フルオロポリマーフィルム、ポリカーボネートフィルム
    当調査レポートでは、特殊・高性能フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊・高性能フィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 雪眼鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、雪眼鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雪眼鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"