"乳製品デザートの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31985)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"乳製品デザートの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Dairy Desserts Market: About this Market
Dairy desserts are ready-to-eat products that are made from whole or skimmed milk. Technavio’s dairy desserts market analysis considers sales from the yogurt, cream, and other segments. Our analysis also considers the provision of dairy desserts in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the yogurt segment held the highest market share, which is expected to remain prevalent over the forecast period. Factors such as rising product launches, increasing acquisitions, and high nutritional value of yogurt will help the segment in maintaining its leading market position. Also, our global dairy desserts report has observed market growth factors such as the increasing number of product launches, health benefits offered by dairy products, and increasing number of dairy development programs. However, challenges such as increasing number of product recall, growing demand for dairy-free desserts, and rising inclination to vegan diet may hamper the growth of the dairy desserts industry over the forecast period.
Global Dairy Desserts Market: Overview
Health benefits offered by dairy products
Dairy desserts such as flavored yogurts are proven to offer many health benefits to consumers. Vendors are capitalizing on this factor and are expanding their product portfolios to further increase sales. Also, certain trends are fueling market growth. For instance, the sales of low-fat dairy desserts have increased owing to the growing participation of individuals in weight management programs that recommend the consumption of such products. As a result, the global dairy desserts market is expected to record a CAGR of over 5% during 2019-2023.
Growing demand for HPP in dairy dessert sector
Vendors are innovating production techniques to improve the shelf-life and safety of their products. This factor gave rise to high-pressure processing (HPP) that overcomes challenges associated with disease outbreak and commercial losses. HPP can maintain the taste, color, and texture of dairy desserts by inactivating pathogens. Such benefits, and more, of HPP, are encouraging vendors to adopt the technique, which is one of the key dairy desserts market trends. The trend is expected to contribute to market growth during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive the global dairy desserts market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global dairy desserts market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients in improving their market positions, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading vendors such as Conagra Brands Inc., DANA Dairy Group Ltd., Danone SA, General Mills Inc., Groupe Lactalis, Mondelēz International Inc., Nestlé SA, Royal FrieslandCampina NV, The Kraft Heinz Co., and Unilever Group.
Also, the dairy desserts market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies in strategizing and leveraging on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"乳製品デザートの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Yogurt – Market size and forecast 2018-2023
• Cream – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Expansion of vendors offering dairy desserts
• Growing demand for HPP in dairy dessert sector
• Emergence of private-label brands
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Conagra Brands Inc.
• DANA Dairy Group Ltd.
• Danone SA
• General Mills Inc.
• Groupe Lactalis
• Mondelēz International Inc.
• Nestlé SA
• Royal FrieslandCampina NV
• The Kraft Heinz Co.
• Unilever Group
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global food and beverages market
Exhibit 03: Segments of global food and beverages market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Yogurt – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Yogurt – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Cream – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Cream – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Conagra Brands Inc. – Vendor overview
Exhibit 49: Conagra Brands Inc. – Business segments
Exhibit 50: Conagra Brands Inc. – Organizational developments
Exhibit 51: Conagra Brands Inc. – Geographic focus
Exhibit 52: Conagra Brands Inc. – Segment focus
Exhibit 53: Conagra Brands Inc. – Key offerings
Exhibit 54: DANA Dairy Group Ltd. – Vendor overview
Exhibit 55: DANA Dairy Group Ltd. – Product segments
Exhibit 56: DANA Dairy Group Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: Danone SA – Vendor overview
Exhibit 58: Danone SA – Business segments
Exhibit 59: Danone SA – Organizational developments
Exhibit 60: Danone SA – Geographic focus
Exhibit 61: Danone SA – Segment focus
Exhibit 62: Danone SA – Key offerings
Exhibit 63: General Mills Inc. – Vendor overview
Exhibit 64: General Mills Inc. – Business segments
Exhibit 65: General Mills Inc. – Organizational developments
Exhibit 66: General Mills Inc. – Geographic focus
Exhibit 67: General Mills Inc. – Segment focus
Exhibit 68: General Mills Inc. – Key offerings
Exhibit 69: Groupe Lactalis – Vendor overview
Exhibit 70: Groupe Lactalis – Product segments
Exhibit 71: Groupe Lactalis – Organizational developments
Exhibit 72: Groupe Lactalis – Geographic focus
Exhibit 73: Groupe Lactalis – Segment focus
Exhibit 74: Groupe Lactalis – Key offerings
Exhibit 75: Mondelēz International Inc. – Vendor overview
Exhibit 76: Mondelēz International Inc. – Business segments
Exhibit 77: Mondelēz International Inc. – Organizational developments
Exhibit 78: Mondelēz International Inc. – Geographic focus
Exhibit 79: Mondelēz International Inc. – Segment focus
Exhibit 80: Mondelēz International Inc. – Key offerings
Exhibit 81: Nestlé SA – Vendor overview
Exhibit 82: Nestlé SA – Business segments
Exhibit 83: Nestlé SA – Organizational developments
Exhibit 84: Nestlé SA – Geographic focus
Exhibit 85: Nestlé SA – Segment focus
Exhibit 86: Nestlé SA – Key offerings
Exhibit 87: Royal FrieslandCampina NV – Vendor overview
Exhibit 88: Royal FrieslandCampina NV – Business segments
Exhibit 89: Royal FrieslandCampina NV – Organizational developments
Exhibit 90: Royal FrieslandCampina NV – Geographic focus
Exhibit 91: Royal FrieslandCampina NV – Segment focus
Exhibit 92: Royal FrieslandCampina NV – Key offerings
Exhibit 93: The Kraft Heinz Co. – Vendor overview
Exhibit 94: The Kraft Heinz Co. – Product segments
Exhibit 95: The Kraft Heinz Co. – Organizational developments
Exhibit 96: The Kraft Heinz Co. – Geographic focus
Exhibit 97: The Kraft Heinz Co. – Segment focus
Exhibit 98: The Kraft Heinz Co. – Key offerings
Exhibit 99: Unilever Group – Vendor overview
Exhibit 100: Unilever Group – Business segments
Exhibit 101: Unilever Group – Organizational developments
Exhibit 102: Unilever Group – Geographic focus
Exhibit 103: Unilever Group – Segment focus
Exhibit 104: Unilever Group – Key offerings
Exhibit 105: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 106: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】乳製品デザートの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31985
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
乳製品デザートの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ベーカリー&シリアルのルーマニア市場
  • 臭素の世界市場予測(~2022年):有機臭素、CBF、臭化水素
    当調査レポートでは、臭素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、誘導体別分析、用途別分析、地域別分析、臭素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコンテナライナー市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のコンテナライナー市場について調査・分析し、世界のコンテナライナー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のコンテナライナー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の耐火材料市場2015
    本調査レポートでは、世界の耐火材料市場2015について調査・分析し、耐火材料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 大判プリンター(LFP)の世界市場動向・予測(~2022)
    当調査レポートでは、大判プリンター(LFP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、インク種類別分析、印刷技術別分析、用途別分析、地域別分析、大判プリンター(LFP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の折畳み箱市場2016-2020
    当調査レポートでは、北米の折畳み箱市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、北米の折畳み箱市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • EZH2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるEZH2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・EZH2阻害剤の概要 ・EZH2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のEZH2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・EZH2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・EZH2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 四塩化炭素の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、四塩化炭素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、四塩化炭素の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 葉酸の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、葉酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、葉酸市場規模、用途別(医薬品、栄養補助食品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BASF, Emcure Pharmaceuticals, Medicamen Biotech, Nantong Changhai Food Additive, Royal DSMなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・葉酸の世界市場概要 ・葉酸の世界市場環境 ・葉酸の世界市場動向 ・葉酸の世界市場規模 ・葉酸の世界市場:業界構造分析 ・葉酸の世界市場:用途別(医薬品、栄養補助食品、その他) ・葉酸の世界市場:地域別市場規模・分析 ・葉酸の北米市場規模・予測 ・葉酸のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・葉酸のアジア太平洋市場規模・予測 ・葉酸の主要国分析 ・葉酸の世界市場:意思決定フレームワーク ・葉酸の世界市場:成長要因、課題 ・葉酸の世界市場:競争環境 ・葉酸の世界市場:関連企業 …
  • キサンチン酸化物阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるキサンチン酸化物阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・キサンチン酸化物阻害剤の概要 ・キサンチン酸化物阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のキサンチン酸化物阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・キサンチン酸化物阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・キサンチン酸化物阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤の概要 ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のオロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 装甲戦闘支援車両の世界市場予測2019-2024
    「装甲戦闘支援車両の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、小型装甲車、中型装甲車、大型装甲車など、用途別には、Surveillance and Reconnaissance、Logistics Service、Firefighting、Communicationなどに区分してまとめた調査レポートです。装甲戦闘支援車両のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・装甲戦闘支援車両の世界市場概要(サマリー) ・装甲戦闘支援車両の企業別販売量・売上 ・装甲戦闘支援車両の企業別市場シェア ・装甲戦闘支援車両の世界市場規模:種類別(小型装甲車、中型装甲車、大型装甲車) ・装甲戦闘支援車両の世界市場規模:用途別(Surveillance and Reconnaissance、Logistics Service、Firefighting、Communication) ・装甲戦闘支援車両の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ …
  • コンクリート流動化剤の世界市場動向および予測(~2020)
    当調査レポートでは、コンクリート流動化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の麻酔器市場
  • バイオフィードバック機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バイオフィードバック機器の世界市場について調査・分析し、バイオフィードバック機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バイオフィードバック機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、バイオフィードバック機器種類別分析(脳波、筋肉、汗腺、その他)、バイオフィードバック機器用途別分析(家庭、病院、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バイオフィードバック機器の市場概観 ・バイオフィードバック機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バイオフィードバック機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バイオフィードバック機器の世界市場規模 ・バイオフィードバック機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バイオフィードバック機器のアメリカ市場規模推移 ・バイオフィードバック機器のカナダ市場規模推移 ・バイオフィードバック機器のメキシコ市場規模推移 ・バイオフィードバック機器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バイオフィ …
  • 腎性貧血(Renal Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腎性貧血(Renal Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腎性貧血(Renal Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腎性貧血(Renal Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・腎性貧血(Renal Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・腎性貧血(Renal Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・腎性貧血(Renal Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の腎性貧血(Renal Anemia)治療薬剤
  • オフショア風力タービンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフショア風力タービンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフショア風力タービンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオフショア風力タービンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ADWEN, • MHI Vestas Offshore Wind, • Senvion, • Siemens Wind Power等です。
  • 積層セラミックコンデンサ(MLCC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、積層セラミックコンデンサ(MLCC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、積層セラミックコンデンサ(MLCC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腎性貧血治療薬の世界市場:エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他
    当調査レポートでは、腎性貧血治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、腎性貧血治療薬市場規模、用途別(静脈(IV)、経口)分析、製品別(エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AMAG Pharmaceuticals, AstraZeneca, Daiichi Sankyo, GlaxoSmithKline, PHARMACOSMOSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・腎性貧血治療薬の世界市場概要 ・腎性貧血治療薬の世界市場環境 ・腎性貧血治療薬の世界市場動向 ・腎性貧血治療薬の世界市場規模 ・腎性貧血治療薬の世界市場:業界構造分析 ・腎性貧血治療薬の世界市場:用途別(静脈(IV)、経口) ・腎性貧血治療薬の世界市場:製品別(エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他) ・腎性貧血治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・腎性貧血治療薬の北米市場規模・予測 ・腎性貧血治療薬のヨーロッパ・中 …
  • 薬品保管庫の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、薬品保管庫の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薬品保管庫市場規模、エンドユーザー別(化学・石油化学、石油・ガス、製造、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DENIOS, ECOSAFE, Justrite Manufacturing, Safety Storage Systemsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・薬品保管庫の世界市場概要 ・薬品保管庫の世界市場環境 ・薬品保管庫の世界市場動向 ・薬品保管庫の世界市場規模 ・薬品保管庫の世界市場:業界構造分析 ・薬品保管庫の世界市場:エンドユーザー別(化学・石油化学、石油・ガス、製造、その他) ・薬品保管庫の世界市場:地域別市場規模・分析 ・薬品保管庫の北米市場規模・予測 ・薬品保管庫のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・薬品保管庫のアジア太平洋市場規模・予測 ・薬品保管庫の主要国分析 ・薬品保管庫の世界市場:意思決定フレームワーク ・薬品保管庫の …
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬市場規模、製品別(抗うつ剤、抗不安薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場概要 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場環境 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場動向 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場規模 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場:製品別(抗うつ剤、抗不安薬、その他) ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・心的外傷後 …
  • ポリプロピレン(PP)不織布の世界市場分析:製品別(スパンバウンド、ステープル、メルトブローン、コンポジット)、用途別(衛生、産業、医療、ジオテキスタイル、家具、カーペット、農業)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ポリプロピレン(PP)不織布の世界市場について調査・分析し、ポリプロピレン(PP)不織布の世界市場動向、ポリプロピレン(PP)不織布の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリプロピレン(PP)不織布市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IL-1アルファ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIL-1アルファ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・IL-1アルファ阻害剤の概要 ・IL-1アルファ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のIL-1アルファ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・IL-1アルファ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・IL-1アルファ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界及び米国のポマード市場2017-2022
  • ミリ波技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、ミリ波技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ミリ波技術の世界市場:市場動向分析 - ミリ波技術の世界市場:競争要因分析 - ミリ波技術の世界市場:製品別 ・MMレーダー・衛星通信システム ・MM通信機器 ・MMスキャナーシステム ・その他 - ミリ波技術の世界市場:用途別 ・自動車 ・消費財 ・防衛 ・保安 ・医療 ・映像 ・工業 ・携帯電話・通信 - ミリ波技術の世界市場:機器別 ・アンプ ・アンテナ・トランシーバー ・通信・ネットワーク機器 ・制御機器 ・フェライト素子 ・周波電源・関連機器 ・映像機器 ・インターフェース機器 ・発振器 ・電源・電池部品 ・RF・ラジオ部品 ・センサー ・その他 - ミリ波技術の世界市場:周波数帯別 ・8GHz~57GHz ・57GHz~86GHz ・86GHz~300GHz - ミリ波技術の世界市場:ライセンス別 ・ライトライセンス周波数MM波 ・フルライセンス周波数MM波 ・ライセンスなし周波数 …
  • ビルエネルギー管理サービスの中東市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビルエネルギー管理サービスの中東市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルエネルギー管理サービスの中東市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのカラーコスメティクス(カラー化粧品)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのカラーコスメティクス(カラー化粧品)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アメリカのカラーコスメティクス(カラー化粧品)市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリ塩化ビニル(PVC)の世界市場
    当調査レポートでは、ポリ塩化ビニル(PVC)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ポリ塩化ビニル(PVC)の世界市場:製品別分析/市場規模 ・ポリ塩化ビニル(PVC)の世界市場:材料別分析/市場規模 ・ポリ塩化ビニル(PVC)の世界市場:産業別分析/市場規模 ・ポリ塩化ビニル(PVC)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ポリ塩化ビニル(PVC)のアメリカ市場規模予測 ・ポリ塩化ビニル(PVC)のヨーロッパ市場規模予測 ・ポリ塩化ビニル(PVC)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE)の概要 ・亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・亜急性皮膚エリテマトーデス(SCLE)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 微小地震モニタリング技術の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、微小地震モニタリング技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微小地震モニタリング技術市場規模、コンポーネント別(地震計、サービス、ソフトウェア、ハードウェア)分析、プロセス別(情報処理、データ解釈、データ収集)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、採鉱、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:市場動向分析 ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:競争要因分析 ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:コンポーネント別(地震計、サービス、ソフトウェア、ハードウェア) ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:プロセス別(情報処理、データ解釈、データ収集) ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、採鉱、その他) ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:主要地域別分析 ・ 微小地震モニタリング技術の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 微小地震モニタリング …
  • カーテンウォールの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、カーテンウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カーテンウォールの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はカーテンウォールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Apogee Enterprises、Permasteelisa、Schüco International、Yuanda China Holdings、Skanska等です。
  • 鋳鋼の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、鋳鋼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋳鋼の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インシデント対応の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、サービス別、セキュリティタイプ別、導入モード別、組織規模別、地域別予測
    本資料は、インシデント対応の世界市場について調べ、インシデント対応の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、サービス別分析、セキュリティタイプ別分析、導入モード別分析、組織規模別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インシデント対応の世界市場概要 ・インシデント対応の世界市場環境 ・インシデント対応の世界市場動向 ・インシデント対応の世界市場規模 ・インシデント対応の世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・インシデント対応の世界市場規模:サービス別 ・インシデント対応の世界市場規模:セキュリティタイプ別 ・インシデント対応の世界市場規模:導入モード別 ・インシデント対応の世界市場規模:組織規模別 ・インシデント対応の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インシデント対応の北米市場規模・予測 ・インシデント対応のアメリカ市場規模・予測 ・インシデント対応のヨーロッパ市場規模・予測 ・イン …
  • スイスの関節鏡検査装置市場見通し
  • 動脈内バルーンポンプ(IABP)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、動脈内バルーンポンプ(IABP)の世界市場について調査・分析し、動脈内バルーンポンプ(IABP)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別動脈内バルーンポンプ(IABP)シェア、市場規模推移、市場規模予測、動脈内バルーンポンプ(IABP)種類別分析(光ファイバー型、従来型)、動脈内バルーンポンプ(IABP)用途別分析(病院、心臓病治療センター、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・動脈内バルーンポンプ(IABP)の市場概観 ・動脈内バルーンポンプ(IABP)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・動脈内バルーンポンプ(IABP)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・動脈内バルーンポンプ(IABP)の世界市場規模 ・動脈内バルーンポンプ(IABP)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・動脈内バルーンポンプ(IABP)のアメリカ市場規模推移 ・動脈内バルーンポンプ(IABP)のカナダ市場規模推移 ・動脈内バルーンポンプ(IABP)のメキシコ市場規模 …
  • 悪液質(Cachexia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、悪液質(Cachexia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・悪液質(Cachexia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・悪液質(Cachexia)のフェーズ3治験薬の状況 ・悪液質(Cachexia)治療薬の市場規模(販売予測) ・悪液質(Cachexia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・悪液質(Cachexia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の悪液質(Cachexia)治療薬剤
  • 非侵襲的出生前検査(NIPT)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、非侵襲的出生前検査(NIPT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非侵襲的出生前検査(NIPT)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は非侵襲的出生前検査(NIPT)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.86%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BGI Genomics、Illumina、Laboratory Corporation of America Holdings、Quest Diagnostics等です。
  • 世界のパクリタキセル市場2016
    本調査レポートでは、世界のパクリタキセル市場2016について調査・分析し、パクリタキセルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨結合インプラントの世界市場:最終用途別(ASC、病院、歯科医院)、製品別(歯科インプラント、膝関節インプラント、股関節インプラント、脊椎インプラント)、セグメント予測
    骨結合インプラントの世界市場は2026年には93億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高齢者における関節置換術の増加、低侵襲手術の増加、および医療施設の振興が考えられます。本調査レポートでは、骨結合インプラントの世界市場について調査・分析し、骨結合インプラントの世界市場動向、骨結合インプラントの世界市場規模、市場予測、セグメント別骨結合インプラント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シトクロムP450 19A1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるシトクロムP450 19A1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・シトクロムP450 19A1阻害剤の概要 ・シトクロムP450 19A1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のシトクロムP450 19A1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シトクロムP450 19A1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シトクロムP450 19A1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 薬用飼料添加剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、薬用飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、薬用飼料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • データセンター用ラックサーバーの世界市場予測(~2021):ソリューション、サービス、段タイプ、データセンタータイプ
    当調査レポートでは、データセンター用ラックサーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、段タイプ別分析、データセンタータイプ別分析、データセンター用ラックサーバーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特大貨物輸送の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、特大貨物輸送の世界市場について調査・分析し、特大貨物輸送の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 特大貨物輸送の世界市場:市場動向分析 - 特大貨物輸送の世界市場:競争要因分析 - 特大貨物輸送の世界市場:用途別 建設 鉱石産業 石油化学産業 治水産業 その他の用途 - 特大貨物輸送の世界市場:種類別 空輸 鉄道輸送 陸路輸送 海上輸送 - 特大貨物輸送の世界市場:主要地域別分析 - 特大貨物輸送の北米市場規模(アメリカ市場等) - 特大貨物輸送のヨーロッパ市場規模 - 特大貨物輸送のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・特大貨物輸送の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • アデノシンA1受容体作動薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA1受容体作動薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA1受容体作動薬の概要 ・アデノシンA1受容体作動薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA1受容体作動薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA1受容体作動薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA1受容体作動薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 冷却塔の世界市場:乾式冷却塔、蒸発冷却塔、ハイブリッド冷却塔
    当調査レポートでは、冷却塔の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、デザイン別分析、建設材料別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアンモニア生産能力および投資動向
  • エンジニアリングサービスの世界市場:種類別(土木工学、、環境工学、建設工学、機械工学、その他)、地域別予測
    本資料は、エンジニアリングサービスの世界市場について調べ、エンジニアリングサービスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(土木工学、分析、環境工学、建設工学、機械工学、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBalfour Beatty、Laing O’ Rourke、Kiewit Corporation、Hochtief Aktiengesellschaft、ACSなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エンジニアリングサービスの世界市場概要 ・エンジニアリングサービスの世界市場環境 ・エンジニアリングサービスの世界市場動向 ・エンジニアリングサービスの世界市場規模 ・エンジニアリングサービスの世界市場規模:種類別(土木工学、 ・エンジニアリングサービスの世界市場規模:環境工学、建設工学、機械工学、その他) ・エンジニアリングサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エンジニアリングサービスの北米市場規模・予測 ・エンジニアリングサービス …
  • 感光性ガラスの世界市場:種類別(透明ガラス、不透明ガラス)、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)、地域別予測
    本資料は、感光性ガラスの世界市場について調べ、感光性ガラスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(透明ガラス、不透明ガラス)分析、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはShuqian Industrial、Optigrate、Hoya Corporation、Gaffer Glass、Schott Corporation、Invenios、Lastek、Corning Glass、Owens-Illinois Inc. 、Veralliaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・感光性ガラスの世界市場概要 ・感光性ガラスの世界市場環境 ・感光性ガラスの世界市場動向 ・感光性ガラスの世界市場規模 ・感光性ガラスの世界市場規模:種類別(透明ガラス、不透明ガラス) ・感光性ガラスの世界市場規模:エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他) ・感光性ガラスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・感光性ガラスの北米市 …
  • 世界のイソブチレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のイソブチレン市場2016について調査・分析し、イソブチレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"