"自動車用サマータイヤの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31990)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用サマータイヤの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive Summer Tire Market: About this Market
Automotive summer tires are made from softer composite materials and have fewer grooves compared with all-season tires. Automotive summer tires offer high performance with enhanced traction and reduced rolling resistance. Technavio’s automotive summer tire market analysis considers sales of tires through replacement and OEM distribution channels. Our analysis also considers the provision of automotive summer tire in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the replacement segment held the highest market share, which is expected to remain prevalent over the forecast period. Factors such as rising vehicle miles driven annually and preference for winter tires during the winter season, especially in most of the European countries, are augmenting tire replacement needs. As a result, the replacement segment will maintain its leading market position over the forecast period. Also, our global automotive summer tire report has observed market growth factors such as a preference for summer tires as OE fitment by vehicle manufacturers, increase in demand for high-performance tires, and increase in sales of luxury vehicles. However, challenges such as availability of alternatives, volatility in raw material prices, and product recalls may hamper the growth of the automotive summer tire industry over the forecast period.
Global Automotive Summer Tire Market: Overview
Increase in demand for high-performance tires
The automotive industry has been incorporating advanced features into vehicles owing to the advent of new technologies. In line with this, automotive tires are also undergoing advances; anti-locking braking system, electronic brakeforce distribution, electronic stability control, and traction control are a few of the high-performance tire attributes. As a result, automotive summer tire vendors must continue to match the automotive industry standards and offer high-performance tires as OE fitment and replacement. Furthermore, the rising awareness about the performance of these features in tires will increase their demand rate among vehicle owners and automotive manufacturers. As a result, the global automotive summer tire market is expected to record a CAGR of almost 5% during 2019-2023.
The emergence of intelligent tires
Vendors are innovating products to increase sales and maintain pace with the growing adoption of autonomous technologies in the automotive industry. The rising sales and demand for automated and electric vehicles will increase sales of intelligent tires, contributing to the market growth during the forecast period. Vendors have started incorporating sensor technologies in tires to monitor road conditions, tire pressure, and temperature. The emergence of intelligent tires is one of the key automotive summer tire market trends.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive summer tire market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global automotive summer tire market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients in improving their market positions, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading vendors such as Apollo Tyres Ltd., Bridgestone Corp., Continental AG, Cooper Tire & Rubber Co., Hankook Tire Co. Ltd., Michelin Group, Pirelli & C. Spa, Sumitomo Rubber Industries Ltd., The Goodyear Tire & Rubber Co., and The Yokohama Rubber Co. Ltd.
Also, the automotive summer tire market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This will help companies to stratege and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用サマータイヤの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Replacement – Market size and forecast 2018-2023
• OEM – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by distribution channel
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Emergence of intelligent tires
• Increasing preference for additive manufacturing
• Tire manufacturers’ preference for natural rubber alternatives
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Apollo Tyres Ltd.
• Bridgestone Corp.
• Continental AG
• Cooper Tire & Rubber Co.
• Hankook Tire Co. Ltd.
• Michelin Group
• Pirelli & C. Spa
• Sumitomo Rubber Industries Ltd.
• The Goodyear Tire & Rubber Co.
• The Yokohama Rubber Co. Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Prominent vendors and product offerings
Exhibit 02: Global automotive tires market
Exhibit 03: Segments of global automotive tires market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Comparison between summer tires and all-season tires
Exhibit 07: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 08: Market size 2018
Exhibit 09: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 10: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2018
Exhibit 12: Five forces analysis 2023
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 19: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Comparison by distribution channel
Exhibit 21: Replacement – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Replacement – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: OEM – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: OEM – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Key leading countries
Exhibit 40: Market opportunity
Exhibit 41: % of high-performance tires in total tire sales across the US in OEM and replacement segment 2009-2017
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Apollo Tyres Ltd. – Vendor overview
Exhibit 49: Apollo Tyres Ltd. – Product segments
Exhibit 50: Apollo Tyres Ltd. – Organizational developments
Exhibit 51: Apollo Tyres Ltd. – Geographic focus
Exhibit 52: Apollo Tyres Ltd. – Segment focus
Exhibit 53: Apollo Tyres Ltd. – Key offerings
Exhibit 54: Bridgestone Corp. – Vendor overview
Exhibit 55: Bridgestone Corp. – Business segments
Exhibit 56: Bridgestone Corp. – Organizational developments
Exhibit 57: Bridgestone Corp. – Geographic focus
Exhibit 58: Bridgestone Corp. – Segment focus
Exhibit 59: Bridgestone Corp. – Key offerings
Exhibit 60: Continental AG – Vendor overview
Exhibit 61: Continental AG – Business segments
Exhibit 62: Continental AG – Organizational developments
Exhibit 63: Continental AG – Geographic focus
Exhibit 64: Continental AG – Segment focus
Exhibit 65: Continental AG – Key offerings
Exhibit 66: Cooper Tire & Rubber Co. – Vendor overview
Exhibit 67: Cooper Tire & Rubber Co. – Organizational developments
Exhibit 68: Cooper Tire & Rubber Co. – Geographic focus
Exhibit 69: Cooper Tire & Rubber Co. – Key offerings
Exhibit 70: Hankook Tire Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: Hankook Tire Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 72: Hankook Tire Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 73: Hankook Tire Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 74: Michelin Group – Vendor overview
Exhibit 75: Michelin Group – Business segments
Exhibit 76: Michelin Group – Organizational developments
Exhibit 77: Michelin Group – Geographic focus
Exhibit 78: Michelin Group – Segment focus
Exhibit 79: Michelin Group – Key offerings
Exhibit 80: Pirelli & C. Spa – Vendor overview
Exhibit 81: Pirelli & C. Spa – Business segments
Exhibit 82: Pirelli & C. Spa – Organizational developments
Exhibit 83: Pirelli & C. Spa – Geographic focus
Exhibit 84: Pirelli & C. Spa – Segment focus
Exhibit 85: Pirelli & C. Spa – Key offerings
Exhibit 86: Sumitomo Rubber Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 87: Sumitomo Rubber Industries Ltd. – Business segments
Exhibit 88: Sumitomo Rubber Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 89: Sumitomo Rubber Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 90: Sumitomo Rubber Industries Ltd. – Segment focus
Exhibit 91: Sumitomo Rubber Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 92: The Goodyear Tire & Rubber Co. – Vendor overview
Exhibit 93: The Goodyear Tire & Rubber Co. – Organizational developments
Exhibit 94: The Goodyear Tire & Rubber Co. – Geographic focus
Exhibit 95: The Goodyear Tire & Rubber Co. – Key offerings
Exhibit 96: The Yokohama Rubber Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 97: The Yokohama Rubber Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 98: The Yokohama Rubber Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 99: The Yokohama Rubber Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 100: The Yokohama Rubber Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 101: The Yokohama Rubber Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 102: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 103: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用サマータイヤの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31990
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用サマータイヤの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 繊維薬品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、繊維薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、繊維薬品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 血管パッチの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、血管パッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血管パッチ市場規模、材料別(生物学的血管パッチ、合成血管パッチ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・血管パッチの世界市場概要 ・血管パッチの世界市場環境 ・血管パッチの世界市場動向 ・血管パッチの世界市場規模 ・血管パッチの世界市場:業界構造分析 ・血管パッチの世界市場:材料別(生物学的血管パッチ、合成血管パッチ) ・血管パッチの世界市場:地域別市場規模・分析 ・血管パッチの北米市場規模・予測 ・血管パッチのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・血管パッチのアジア太平洋市場規模・予測 ・血管パッチの主要国分析 ・血管パッチの世界市場:意思決定フレームワーク ・血管パッチの世界市場:成長要因、課題 ・血管パッチの世界市場:競争環境 ・血管パッチの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ココナッツミルクの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ココナッツミルクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ココナッツミルクの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 液体代用乳の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、液体代用乳の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、液体代用乳市場規模、家畜別(子羊用、子犬用、子馬用、子猫用、子豚用、子牛用、その他)分析、種類別(非薬用、薬用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 液体代用乳の世界市場:市場動向分析 ・ 液体代用乳の世界市場:競争要因分析 ・ 液体代用乳の世界市場:家畜別(子羊用、子犬用、子馬用、子猫用、子豚用、子牛用、その他) ・ 液体代用乳の世界市場:種類別(非薬用、薬用) ・ 液体代用乳の世界市場:主要地域別分析 ・ 液体代用乳の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 液体代用乳のヨーロッパ市場規模 ・ 液体代用乳のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・液体代用乳の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 建設用ガラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、建設用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用ガラスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アクチュエーターの世界市場2019-2023
    技術の進歩により、スマートアクチュエーターが開発されました。産業オートメーション化により、生産過程に影響を与える異なるプロセス変量を見分けるためのデータ分析が広く使われるようになり、フィールド機器として使うことができるスマートアクチュエーターの開発につながりました。 スマートアクチュエーターには、データモニタリング及びキャプチャリング能力を拡大するセンサーと電子機器が一体化されています。スマートアクチュエーターはまた、ロボットと連動しています。 Technavioのアナリストは、2023年までにアクチュエーターの世界市場が約6%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Emerson Electric、Flowserve、ITT、Rotork、SAMSON、SMC Corporationなどです。 当調査レポートでは、アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アクチュエーター市場規模、製品別(電気、空気、油圧、機械)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、化学、電力、W&WW、金属、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨー …
  • ロボットベット犬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボットベット犬の世界市場について調べ、ロボットベット犬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボットベット犬の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はロボットベット犬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均21%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ロボットベット犬の市場状況 ・ロボットベット犬の市場規模 ・ロボットベット犬の市場予測 ・ロボットベット犬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ロボットベット犬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 痙縮治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、痙縮治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、痙縮治療市場規模、種類別(薬物療法、理学療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・痙縮治療の世界市場概要 ・痙縮治療の世界市場環境 ・痙縮治療の世界市場動向 ・痙縮治療の世界市場規模 ・痙縮治療の世界市場:業界構造分析 ・痙縮治療の世界市場:種類別(薬物療法、理学療法) ・痙縮治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・痙縮治療の北米市場規模・予測 ・痙縮治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・痙縮治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・痙縮治療の主要国分析 ・痙縮治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・痙縮治療の世界市場:成長要因、課題 ・痙縮治療の世界市場:競争環境 ・痙縮治療の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 温度センサーの世界市場:サーミスター、IC、RTD(測温抵抗体)、熱電対、その他
    当調査レポートでは、温度センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パキスタンのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 空気浄化マスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、空気浄化マスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空気浄化マスクの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品乳化剤の世界市場
    当調査レポートでは、食品乳化剤の世界市場について調査・分析し、食品乳化剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 産業用速度監視システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用速度監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、産業用速度監視システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 産業用速度監視システムは、回転する機器の速度を計算し、必要に応じてその速度を制御する機械、または機器です。産業用速度監視システムの世界市場レポートでは、タコメーター、安全リレー、速度送信機、速度スイッチと回転方向スイッチが含まれています。Technavio社は産業用速度監視システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• Electro-Sensors• Process Control Systems• Rockwell Automation• Siemens等です。
  • BCGワクチンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、BCGワクチンの世界市場について調査・分析し、BCGワクチンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別BCGワクチンシェア、市場規模推移、市場規模予測、BCGワクチン種類別分析(免疫BCG、治療用BCG)、BCGワクチン用途別分析(病院、クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・BCGワクチンの市場概観 ・BCGワクチンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・BCGワクチンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・BCGワクチンの世界市場規模 ・BCGワクチンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・BCGワクチンのアメリカ市場規模推移 ・BCGワクチンのカナダ市場規模推移 ・BCGワクチンのメキシコ市場規模推移 ・BCGワクチンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・BCGワクチンのドイツ市場規模推移 ・BCGワクチンのイギリス市場規模推移 ・BCGワクチンのロシア市場規模推移 ・BCGワクチンのアジア市場分 …
  • VVT(可変バルブタイミング)およびスタート/ストップシステムの世界市場予測
  • 走査型電子顕微鏡の世界市場:最終用途別、用途別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、走査型電子顕微鏡の世界市場について調査・分析し、走査型電子顕微鏡の世界市場動向、走査型電子顕微鏡の世界市場規模、市場予測、セグメント別走査型電子顕微鏡市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 解凍装置の世界市場予測(~2022年):種類、サンプル(血、血漿、RBC、血小板、全血、胎芽、精液)、エンドユーザー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、解凍装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、サンプル別分析、需要先別分析、地域別分析、解凍装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 静脈血栓塞栓症(VTE)の世界市場:疫学予測
  • マス通報システムの世界市場:緊急通信、事業継続、障害復旧、大衆警報、ビジネス通信
    当調査レポートでは、マス通報システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂肪吸引装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、脂肪吸引装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脂肪吸引装置市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・脂肪吸引装置の世界市場概要 ・脂肪吸引装置の世界市場環境 ・脂肪吸引装置の世界市場動向 ・脂肪吸引装置の世界市場規模 ・脂肪吸引装置の世界市場:業界構造分析 ・脂肪吸引装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・脂肪吸引装置の北米市場規模・予測 ・脂肪吸引装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・脂肪吸引装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・脂肪吸引装置の主要国分析 ・脂肪吸引装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・脂肪吸引装置の世界市場:成長要因、課題 ・脂肪吸引装置の世界市場:競争環境 ・脂肪吸引装置の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 医療文書管理の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、医療文書管理の世界市場について調査・分析し、医療文書管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医療文書管理の世界市場:市場動向分析 - 医療文書管理の世界市場:競争要因分析 - 医療文書管理の世界市場・デリバリー形態別 ・クラウドベースモデル ・オンプレミスモデル ・ウェブベースソリューション - 医療文書管理の世界市場:用途別 ・入院・登録文書管理 ・画像管理 ・患者料金請求文書管理 ・患者カルテ管理 - 医療文書管理の世界市場:製品別 ・医療文書管理サービス ・医療文書管理ソリューション - 医療文書管理の世界市場:エンドユーザー別 ・養護老人ホーム ・保険提供者 ・病院・クリニック ・その他の医療機関 - 医療文書管理の世界市場:主要地域別分析 - 医療文書管理の北米市場規模(アメリカ市場等) - 医療文書管理のヨーロッパ市場規模 - 医療文書管理のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・医療文書管理の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場
    当調査レポートでは、熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場について調査・分析し、熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 工業用X線装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、工業用X線装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業用X線装置市場規模、製品別(デジタル、アナログ)分析、エンドユーザー別(自動車、A&D、発電、石油・ガス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・工業用X線装置の世界市場概要 ・工業用X線装置の世界市場環境 ・工業用X線装置の世界市場動向 ・工業用X線装置の世界市場規模 ・工業用X線装置の世界市場:業界構造分析 ・工業用X線装置の世界市場:製品別(デジタル、アナログ) ・工業用X線装置の世界市場:エンドユーザー別(自動車、A&D、発電、石油・ガス、その他) ・工業用X線装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・工業用X線装置の北米市場規模・予測 ・工業用X線装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・工業用X線装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・工業用X線装置の主要国分析 ・工業用X線装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・工業用X線装置の世界 …
  • 中国の半田付け装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の半田付け装置市場2015について調査・分析し、半田付け装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルバッジの世界市場:提供別(プラットフォーム、サービス)、エンドユーザー別(学術機関、企業)、地域別予測
    本資料は、デジタルバッジの世界市場について調べ、デジタルバッジの世界規模、市場動向、市場環境、提供別(プラットフォーム、サービス)分析、エンドユーザー別(学術機関、企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルバッジの世界市場概要 ・デジタルバッジの世界市場環境 ・デジタルバッジの世界市場動向 ・デジタルバッジの世界市場規模 ・デジタルバッジの世界市場規模:提供別(プラットフォーム、サービス) ・デジタルバッジの世界市場規模:エンドユーザー別(学術機関、企業) ・デジタルバッジの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルバッジの北米市場規模・予測 ・デジタルバッジのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルバッジのヨーロッパ市場規模・予測 ・デジタルバッジのアジア市場規模・予測 ・デジタルバッジの日本市場規模・予測 ・デジタルバッジの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のOBDテレマティクス市場2015
    本調査レポートでは、世界のOBDテレマティクス市場2015について調査・分析し、OBDテレマティクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用安全システムの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用安全システムの世界市場について調査・分析し、小型自動車用安全システムの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)の概要 ・肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Me …
  • オーソバイオロジクスの世界市場:骨誘導因子、脱灰骨基質、合成骨代用材、骨同種移植、幹細胞療法、加工骨、関節内補充療法
    ※本調査レポートでは、オーソバイオロジクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、オーソバイオロジクスの世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 皮膚鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、皮膚鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮膚鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 世界の医療用浴槽市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用浴槽市場2015について調査・分析し、医療用浴槽の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用ベルトドライブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、工業用ベルトドライブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業用ベルトドライブ市場規模、技術別分析、製品別(Vベルトドライブ、同期ベルトドライブ、プーリー)分析、最終用途別(マテリアルハンドリング産業、産業機械、農業、鉱業・鉱物産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・工業用ベルトドライブの世界市場概要 ・工業用ベルトドライブの世界市場環境 ・工業用ベルトドライブの世界市場動向 ・工業用ベルトドライブの世界市場規模 ・工業用ベルトドライブの世界市場:業界構造分析 ・工業用ベルトドライブの世界市場:技術別 ・工業用ベルトドライブの世界市場:製品別(Vベルトドライブ、同期ベルトドライブ、プーリー) ・工業用ベルトドライブの世界市場:最終用途別(マテリアルハンドリング産業、産業機械、農業、鉱業・鉱物産業、その他) ・工業用ベルトドライブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・工業用ベルトドライブのアメリカ市 …
  • アルゼンチンの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 体外受精(IVF)の世界市場:類型別、機械別(使い捨て装置、培養培地、資本設備)、エンドユーズ別、地域別
    本調査レポートでは、体外受精(IVF)の世界市場について調査・分析し、体外受精(IVF)の世界市場動向、体外受精(IVF)の世界市場規模、市場予測、セグメント別体外受精(IVF)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • CBD注入型化粧品の世界市場2020-2024
    「CBD注入型化粧品の世界市場2020-2024」は、CBD注入型化粧品について市場概要、市場規模、製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、香料、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・CBD注入型化粧品の世界市場:製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、香料、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ギリシャのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • ワークフォース分析の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ワークフォース分析の世界市場について調査・分析し、ワークフォース分析の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ワークフォース分析の世界市場:市場動向分析 ・ワークフォース分析の世界市場:競争要因分析 ・ワークフォース分析の世界市場:導入モデル別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:産業分野別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の北米市場規模・分析 ・ワークフォース分析の欧州市場・分析 ・ワークフォース分析のアジア市場・分析 ・ワークフォース分析の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 無水酢酸の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、無水酢酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、無水酢酸市場規模、最終用途別(アセチルセルロース、医薬品、TAED、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・無水酢酸の世界市場概要 ・無水酢酸の世界市場環境 ・無水酢酸の世界市場動向 ・無水酢酸の世界市場規模 ・無水酢酸の世界市場:業界構造分析 ・無水酢酸の世界市場:最終用途別(アセチルセルロース、医薬品、TAED、その他) ・無水酢酸の世界市場:地域別市場規模・分析 ・無水酢酸のアメリカ市場規模・予測 ・無水酢酸のヨーロッパ市場規模・予測 ・無水酢酸のアジア市場規模・予測 ・無水酢酸の主要国分析 ・無水酢酸の世界市場:意思決定フレームワーク ・無水酢酸の世界市場:成長要因、課題 ・無水酢酸の世界市場:競争環境 ・無水酢酸の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 工業用ビジュアル管理システムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用ビジュアル管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用ビジュアル管理システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は工業用ビジュアル管理システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はRed Lion Controls、Seiki Systems、TXM、Visual Management Systems、Visual Management Technology等です。
  • クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の据置式X線装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の据置式X線装置市場2015について調査・分析し、据置式X線装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 果物ジュース包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、果物ジュース包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、果物ジュース包装の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • LED製造装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、LED製造装置の世界市場について調査・分析し、LED製造装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別LED製造装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、LED製造装置種類別分析(MOCVD装置、リソグラフィ装置、ドライエッチ装置、PECVD装置、PVD装置、後工程LED製造装置)、LED製造装置用途別分析(LED、OLED)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・LED製造装置の市場概観 ・LED製造装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・LED製造装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・LED製造装置の世界市場規模 ・LED製造装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・LED製造装置のアメリカ市場規模推移 ・LED製造装置のカナダ市場規模推移 ・LED製造装置のメキシコ市場規模推移 ・LED製造装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・LED製造装置のドイツ市場規模推移 ・LED製造装置のイギリス市場規模推移 …
  • 有機質肥料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、有機質肥料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、有機質肥料市場規模、用途別(果物・野菜、穀類、油料種子・豆類、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・有機質肥料の世界市場概要 ・有機質肥料の世界市場環境 ・有機質肥料の世界市場動向 ・有機質肥料の世界市場規模 ・有機質肥料の世界市場:業界構造分析 ・有機質肥料の世界市場:用途別(果物・野菜、穀類、油料種子・豆類、その他) ・有機質肥料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・有機質肥料の北米市場規模・予測 ・有機質肥料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・有機質肥料のアジア太平洋市場規模・予測 ・有機質肥料の主要国分析 ・有機質肥料の世界市場:意思決定フレームワーク ・有機質肥料の世界市場:成長要因、課題 ・有機質肥料の世界市場:競争環境 ・有機質肥料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BioStar Renewables、Co …
  • ニュージーランドの心臓律動管理装置市場見通し
  • 骨減少症(Osteopenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨減少症(Osteopenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨減少症(Osteopenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨減少症(Osteopenia)の概要 ・骨減少症(Osteopenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨減少症(Osteopenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨減少症(Osteopenia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・骨減少症(Os …
  • 農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクス市場規模、サービス別(輸送、倉庫業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場概要 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場環境 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場動向 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場規模 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:サービス別(輸送、倉庫業) ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのアメリカ市場規模・予測 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・農村地域 …
  • インターベンショナル心臓装置および末梢血管用装置の世界市場予測(~2021):血管形成術用バルーン、ステント、カテーテル、EVARステントグラフト、腹大動脈瘤、IVCフィルター
    当調査レポートでは、インターベンショナル心臓装置および末梢血管用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、インターベンショナル心臓装置および末梢血管用装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 音響センサーの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、音響センサーの世界市場について調査・分析し、音響センサーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 音響センサーの世界市場:市場動向分析 - 音響センサーの世界市場:競争要因分析 - 音響センサーの世界市場:センサー種類別 ・表面波センサー ・弾性波センサー - 音響センサーの世界市場:検知パラメーター別 ・薬品蒸気 ・湿度 ・質量 ・圧力 ・温度 ・トルク ・粘度 ・その他 - 音響センサーの世界市場:用途別 ・航空・防衛 ・自動車 ・家電 ・医療 ・工業 ・その他 - 音響センサーの世界市場:主要地域別分析 - 音響センサーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 音響センサーのヨーロッパ市場規模 - 音響センサーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・音響センサーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"