"地熱発電用ドリルビットの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32010)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"地熱発電用ドリルビットの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Geothermal Drill Bits Market for Power Generation: About this Market
Geothermal drill bits are cutting tools that are deployed to drill geothermal wells to extract geothermal energy. Technavio’s geothermal drill bits market analysis for power generation considers revenue generation from the tricone, PDC, and other segments. Our analysis also considers the sales of geothermal drill bits in APAC, EMEA, and the Americas. In 2018, the tricone segment held the highest market share, which is expected to remain prevalent over the forecast period. Factors such as the high performance of tricone drill bits in soft and medium rock formations and their high resistance to wear and tear will help the segment in maintaining its leading market position. Also, our global geothermal drill bits market for power generation report has observed market growth factors such as rising demand for energy, increasing investments in geothermal energy projects, and increasing emphasis on generating electricity with minimal GHG emissions. However, challenges such as high capital requirement, competition from alternative energy sources, and challenges associated with geothermal drilling may hamper the growth of the geothermal drill bits industry for power generation over the forecast period.
Global Geothermal Drill Bits Market for Power Generation: Overview
Increasing investments in geothermal energy projects
Geothermal energy projects have been receiving significant funds owing to the rising adoption of renewable energy resources. As a result, the demand for geothermal drill bits has increased significantly across the world, which is fueling the development of the global geothermal drill bits market for power generation. The market is expected to record a CAGR of nearly 9% during 2019-2023.
Advances in drill bits
Vendors are innovating to expand their customer base. They are engineering machines that overcome challenges such as premature failures, which contribute to increased downtime and drilling cost. A couple of advances in drill bits include drilling with casing, which has improved safety and addresses problems related to tripping drill string, and expandable tubulars that enables the use of smaller upper casings. The trend of advances in drill bits will augment business opportunities for vendors. Therefore, the trend is expected to have a positive impact on the overall geothermal drill bits market for power generation growth during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive the global geothermal drill bits market for power generation during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global geothermal drill bits market for power generation is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients in improving their market positions, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading vendors such as America West Drilling Supply Inc., Baker Hughes, a GE Co. LLC, Bit Brokers International Ltd., Blast Hole Bit Co. LLC, Epiroc AB, Halliburton Co., National Oilwell Varco Inc., Schlumberger Ltd., Torquato Drilling Accessories, and Varel International Energy Services Inc.
Also, the geothermal drill bits market for power generation analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies in strategizing and leveraging on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"地熱発電用ドリルビットの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Tricone – Market size and forecast 2018-2023
• PDC – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances in geothermal drilling
• Advances in drill bits
• Application of ML techniques to geothermal exploration
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• America West Drilling Supply Inc.
• Baker Hughes, a GE Co. LLC
• Bit Brokers International Ltd.
• Blast Hole Bit Co. LLC
• Epiroc AB
• Halliburton Co.
• National Oilwell Varco Inc.
• Schlumberger Ltd.
• Torquato Drilling Accessories
• Varel International Energy Services Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendor: Key offerings
Exhibit 02: Global power generation market
Exhibit 03: Segments of global power generation market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Tricone – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Tricone – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: PDC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: PDC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by type
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: America West Drilling Supply Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: America West Drilling Supply Inc. – Key offerings
Exhibit 46: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Vendor overview
Exhibit 47: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Business segments
Exhibit 48: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Organizational developments
Exhibit 49: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Geographic focus
Exhibit 50: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Segment focus
Exhibit 51: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Key offerings
Exhibit 52: Bit Brokers International Ltd. – Vendor overview
Exhibit 53: Bit Brokers International Ltd. – Key offerings
Exhibit 54: Blast Hole Bit Co. LLC – Vendor overview
Exhibit 55: Blast Hole Bit Co. LLC – Key offerings
Exhibit 56: Epiroc AB – Vendor overview
Exhibit 57: Epiroc AB – Business segments
Exhibit 58: Epiroc AB – Organizational developments
Exhibit 59: Epiroc AB – Geographic focus
Exhibit 60: Epiroc AB – Segment focus
Exhibit 61: Epiroc AB – Key offerings
Exhibit 62: Halliburton Co. – Vendor overview
Exhibit 63: Halliburton Co. – Business segments
Exhibit 64: Halliburton Co. – Organizational developments
Exhibit 65: Halliburton Co. – Geographic focus
Exhibit 66: Halliburton Co. – Segment focus
Exhibit 67: Halliburton Co. – Key offerings
Exhibit 68: National Oilwell Varco Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: National Oilwell Varco Inc. – Business segments
Exhibit 70: National Oilwell Varco Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: National Oilwell Varco Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: National Oilwell Varco Inc. – Segment focus
Exhibit 73: National Oilwell Varco Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Schlumberger Ltd. – Vendor overview
Exhibit 75: Schlumberger Ltd. – Business segments
Exhibit 76: Schlumberger Ltd. – Organizational developments
Exhibit 77: Schlumberger Ltd. – Geographic focus
Exhibit 78: Schlumberger Ltd. – Segment focus
Exhibit 79: Schlumberger Ltd. – Key offerings
Exhibit 80: Torquato Drilling Accessories – Vendor overview
Exhibit 81: Torquato Drilling Accessories – Key offerings
Exhibit 82: Varel International Energy Services Inc. – Vendor overview
Exhibit 83: Varel International Energy Services Inc. – Key offerings
Exhibit 84: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 85: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】地熱発電用ドリルビットの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32010
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
地熱発電用ドリルビットの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • VCAM-1遺伝子発現阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるVCAM-1遺伝子発現阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤の概要 ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のVCAM-1遺伝子発現阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スターター培養の世界市場予測:微生物別、用途別、組成別、フォーム別
    MarketsandMarkets社は、スターター培養の世界市場規模が2019年964百万ドルから2025年1314百万ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スターター培養の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、微生物別(細菌、酵母、カビ)分析、用途別(乳製品および乳製品、肉およびシーフード)分析、組成別(複数系統混合、単一系統、複数系統)分析、フォーム別分析、スターター培養の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フライングカーの世界市場2018-2022
    ロサンゼルス、東京、ニューデリー、ロンドンなどの大都市では、交通渋滞の増加が避けられない状況です。交通渋滞は深刻な問題であり、特にインド、中国、ベトナムなどの都市ではこれまでにない都市交通量の増加とそれに伴う交通渋滞を経験しています。 2016年には、交通渋滞に関連する直接的費用と間接的費用の合計が、米国だけで約3,000億ドル近くに達しました。今後数十年になると、人口の増加や都市化の進展などにより、これらの数字は増加することが予想されます。その為、都市での渋滞と混雑の増加は、予測期間中のフライングカーの世界市場の成長を促進する見込みです。 主な分析対象企業は、PAL-V、AeroMobil、Carplane、TERRAFUGIA、Lilium、EHANGなどです。 当調査レポートでは、フライングカーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フライングカー市場規模、製品別(フライングカー、旅客ドローン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手 …
  • 血液分析装置・試薬の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、血液分析装置・試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、価格別分析、需要先別分析、地域別分析、血液分析装置・試薬の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築・建設用プラスチック留め具の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、建築・建設用プラスチック留め具の世界市場について調査・分析し、建築・建設用プラスチック留め具の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・建築・建設用プラスチック留め具の世界市場規模:機能別分析 ・建築・建設用プラスチック留め具の世界市場規模:流通別分析 ・建築・建設用プラスチック留め具の世界市場規模:製品別分析 ・建築・建設用プラスチック留め具の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・建築・建設用プラスチック留め具の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 採掘装置の世界市場2018-2022
    オートメーションや人工知能などのさまざまな技術の進歩は、鉱業業界で牽引されています。鉱業企業の業務効率を向上させる必要性が高まっていることから、採鉱装置メーカーは、AIなどの最新技術の導入に注力しています。採鉱装置の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率7%以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Atlas Copco、Caterpillar、Komatsu、Metso、Sandvikなどです。 当調査レポートでは、採掘装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、採掘装置市場規模、製品別(表面採鉱装置 、地下採鉱装置、粉砕・微粉砕・ふるい分け装置、採鉱用ドリル・破砕機、選鉱用機械、その他)分析、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・採掘装置の世界市場概要 ・採掘装置の世界市場環境 ・採掘装置の世界市場動向 ・採掘装置の世界市場規模 ・採掘装置の世界市場:業界構造分析 …
  • 野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)の概要 ・野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬 …
  • 世界のペンタデカノリド市場2015
    本調査レポートでは、世界のペンタデカノリド市場2015について調査・分析し、ペンタデカノリドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 一次電池の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、一次電池の世界市場について調査・分析し、一次電池の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・一次電池の世界市場規模:電池種類別分析 ・一次電池の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 研磨紙の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、研磨紙の世界市場について調査・分析し、研磨紙の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別研磨紙シェア、市場規模推移、市場規模予測、研磨紙種類別分析(ドライ研磨紙、ウェット研磨紙、その他)、研磨紙用途別分析(木材、金属、ニス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・研磨紙の市場概観 ・研磨紙のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・研磨紙のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・研磨紙の世界市場規模 ・研磨紙の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・研磨紙のアメリカ市場規模推移 ・研磨紙のカナダ市場規模推移 ・研磨紙のメキシコ市場規模推移 ・研磨紙のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・研磨紙のドイツ市場規模推移 ・研磨紙のイギリス市場規模推移 ・研磨紙のロシア市場規模推移 ・研磨紙のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・研磨紙の日本市場規模推移 ・研磨紙の中国市場規模推移 ・研磨紙の韓国市場規模推移 ・ …
  • モバイルウォレットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルウォレットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Big Max Golf• BagBoy• THE PROACTIVE SPORTS GROUP• SUN MOUNTAIN SPORTS• Adept Golf等です。
  • 局所皮膚接着剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、局所皮膚接着剤の世界市場について調査・分析し、局所皮膚接着剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別局所皮膚接着剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、局所皮膚接着剤種類別分析(2-オクチルシアノアクリレート、N-2-ブチル-シアノアクリレート、2-エチル-シアノアクリレー)、局所皮膚接着剤用途別分析(外科用、屋外用医療、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・局所皮膚接着剤の市場概観 ・局所皮膚接着剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・局所皮膚接着剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・局所皮膚接着剤の世界市場規模 ・局所皮膚接着剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・局所皮膚接着剤のアメリカ市場規模推移 ・局所皮膚接着剤のカナダ市場規模推移 ・局所皮膚接着剤のメキシコ市場規模推移 ・局所皮膚接着剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・局所皮膚接着剤のドイツ市場規模推移 ・局所皮膚接着剤のイギリス市場規模 …
  • 世界の酸化ポリエチレンワックス市場2015
    本調査レポートでは、世界の酸化ポリエチレンワックス市場2015について調査・分析し、酸化ポリエチレンワックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTフリート管理の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、IoTフリート管理の世界市場について調査・分析し、IoTフリート管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - IoTフリート管理の世界市場:市場動向分析 - IoTフリート管理の世界市場:競争要因分析 - IoTフリート管理の世界市場:用途別 ・ドライバ情報システム ・燃料管理 ・ルート管理 ・車両メンテナンス ・走行時間分析 ・フリート管理 ・遠隔診断 ・追跡・モニタリング ・その他 - IoTフリート管理の世界市場:プラットフォーム別 ・ ネットワーク管理 ・装置管理 ・アプリケーション対応platform(AEP) - IoTフリート管理の世界市場:クラウド導入形態別 ・パブリック ・ハイブリッド ・プライベート - IoTフリート管理の世界市場:サービス別 ・マネージドサービス ・専門サービス - IoTフリート管理の世界市場::フリートタイプ別 ・公共用バス ・商用車 ・乗用車 - IoTフリート管理の世界市場:主要地域別分析 - IoTフリート管理の北米市場規模(アメリカ市 …
  • 世界のラボ情報システム(LIS)市場動向・予測
    本調査レポートでは、世界のラボ情報システム(LIS)市場について調査・分析し、世界のラボ情報システム(LIS)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ゴム加工油の世界市場:種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系)、地域別予測
    本資料は、ゴム加工油の世界市場について調べ、ゴム加工油の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNynas AB、Apar Industries Ltd.、Panama Petrochem Ltd.、Behran Oil Company、Gandhar Oil Refinery、HPCL、Unipetrol group、Repsol S.A.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ゴム加工油の世界市場概要 ・ゴム加工油の世界市場環境 ・ゴム加工油の世界市場動向 ・ゴム加工油の世界市場規模 ・ゴム加工油の世界市場規模:種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系) ・ゴム加工油の世界市場:地域別市場規 …
  • 更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)の概要 ・更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)治療薬 …
  • 無線ブロードバンドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、無線ブロードバンドの世界市場について調査・分析し、無線ブロードバンドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別無線ブロードバンドシェア、市場規模推移、市場規模予測、無線ブロードバンド種類別分析()、無線ブロードバンド用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・無線ブロードバンドの市場概観 ・無線ブロードバンドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・無線ブロードバンドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・無線ブロードバンドの世界市場規模 ・無線ブロードバンドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・無線ブロードバンドのアメリカ市場規模推移 ・無線ブロードバンドのカナダ市場規模推移 ・無線ブロードバンドのメキシコ市場規模推移 ・無線ブロードバンドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・無線ブロードバンドのドイツ市場規模推移 ・無線ブロードバンドのイギリス市場規模推移 ・無線ブロードバンドのロシア市場規模推移 ・無線ブロ …
  • 熱攻法石油増進回収法(EOR) の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、熱攻法石油増進回収法(EOR) の世界市場について調査・分析し、熱攻法石油増進回収法(EOR) の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・熱攻法石油増進回収法(EOR) の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・熱攻法石油増進回収法(EOR) の世界市場:セグメント別市場分析 ・熱攻法石油増進回収法(EOR) の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • カイトボーディング用品の世界市場:カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード
    当調査レポートでは、カイトボーディング用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カイトボーディング用品市場規模、流通経路別(小売、その他)分析、製品別(カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Boards and More, F-ONE, Hiss-Tec, Pryde Group, RICCI INTERNATIONALなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カイトボーディング用品の世界市場概要 ・カイトボーディング用品の世界市場環境 ・カイトボーディング用品の世界市場動向 ・カイトボーディング用品の世界市場規模 ・カイトボーディング用品の世界市場:業界構造分析 ・カイトボーディング用品の世界市場:流通経路別(小売、その他) ・カイトボーディング用品の世界市場:製品別(カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード) ・カイトボーディング用品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・カイトボーディング用品の北米 …
  • オーストラリアの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 精密電動モータ(ブラシレス)の世界市場
    当調査レポートでは、精密電動モータ(ブラシレス)の世界市場について調査・分析し、精密電動モータ(ブラシレス)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の政府部門におけるITセキュリティ支出市場
    当調査レポートでは、世界の政府部門におけるITセキュリティ支出市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の政府部門におけるITセキュリティ支出市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブル保護包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フレキシブル保護包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブル保護包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サイクリン依存性キナーゼ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるサイクリン依存性キナーゼ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サイクリン依存性キナーゼ1阻害剤の概要 ・サイクリン依存性キナーゼ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のサイクリン依存性キナーゼ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・サイクリン依存性キナーゼ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・サイクリン依存性キナーゼ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • POS紙幣釣銭機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、POS紙幣釣銭機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POS紙幣釣銭機の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はPOS紙幣釣銭機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.51%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Boston Scientific、Medtronic、Sorin、St. Jude Medical、Terumo 等です。
  • 中国の感染症治療市場:抗ウイルス薬、抗真菌薬、抗寄生虫薬
    当調査レポートでは、中国の感染症治療市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の感染症治療市場規模及び予測、用途別分析、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 患者エンゲージメント技術の世界市場:料金体系、置き換え動向、選定基準、購買行動
  • インキ添加剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インキ添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インキ添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のセレン市場2016について調査・分析し、セレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高圧遮断器の世界市場2016:市場規模、競争環境、主要国分析、予測
  • 新生児スクリーニングの世界市場2015-2022
  • 韓国の発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • オート麦スナックの世界市場2017-2021:ベーカリー・バー、セイボリースナック
    当調査レポートでは、オート麦スナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オート麦スナックの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アニメーションの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、アニメーションの世界市場について調査・分析し、アニメーションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - アニメーションの世界市場:市場動向分析 - アニメーションの世界市場:競争要因分析 - アニメーションの世界市場:用途別 ・モーションキャプチャ ・ストップモーション ・3Dアニメーション映画 - アニメーションの世界市場:種類別 ・コンピューター生成画像 (CGI) ・ウェブアニメーション ・2Dアニメーション ・法人向けサービス ・視覚効果 - アニメーションの世界市場:主要地域別分析 - アニメーションの北米市場規模(アメリカ市場等) - アニメーションのヨーロッパ市場規模 - アニメーションのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・アニメーションの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 信号発生器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、信号発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、信号発生器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アイルランドの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 三次元計測システムの世界市場:CMM(座標測定機)、ODS(光デジタイザ・スキャナー)、VMM(画像測定機)
    当調査レポートでは、三次元計測システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、三次元計測システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 圧電振動板の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、圧電振動板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、圧電振動板の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • プール洗浄機器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プール洗浄機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プール洗浄機器市場規模、製品別(ロボット型、吸引型、圧力型)分析、最終用途別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プール洗浄機器の世界市場概要 ・プール洗浄機器の世界市場環境 ・プール洗浄機器の世界市場動向 ・プール洗浄機器の世界市場規模 ・プール洗浄機器の世界市場:業界構造分析 ・プール洗浄機器の世界市場:製品別(ロボット型、吸引型、圧力型) ・プール洗浄機器の世界市場:最終用途別(業務用、家庭用) ・プール洗浄機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プール洗浄機器のアメリカ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のヨーロッパ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のアジア市場規模・予測 ・プール洗浄機器の主要国分析 ・プール洗浄機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・プール洗浄機器の世界市場:成長要因、課題 ・プール洗浄機器の世界市場:競争環境 ・ …
  • セラミックマトリックス複合材料(CMC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セラミックマトリックス複合材料(CMC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セラミックマトリックス複合材料(CMC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はセラミックマトリックス複合材料(CMC)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• COI Ceramics• General Electric• Lancer Systems• Rolls-Royce• SGL Group• Ultramet等です。
  • 統合ドライブシステム の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、統合ドライブシステム の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、統合ドライブシステム の世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は統合ドライブシステム の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はABB、Bosch Rexroth、Emerson、Schneider Electric、Siemens等です。
  • 舌圧子の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、舌圧子の世界市場について調査・分析し、舌圧子の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別舌圧子シェア、市場規模推移、市場規模予測、舌圧子種類別分析()、舌圧子用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・舌圧子の市場概観 ・舌圧子のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・舌圧子のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・舌圧子の世界市場規模 ・舌圧子の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・舌圧子のアメリカ市場規模推移 ・舌圧子のカナダ市場規模推移 ・舌圧子のメキシコ市場規模推移 ・舌圧子のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・舌圧子のドイツ市場規模推移 ・舌圧子のイギリス市場規模推移 ・舌圧子のロシア市場規模推移 ・舌圧子のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・舌圧子の日本市場規模推移 ・舌圧子の中国市場規模推移 ・舌圧子の韓国市場規模推移 ・舌圧子のインド市場規模推移 ・舌圧子の東南アジア市場規模推移 …
  • マレーシアの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 多血小板血漿の世界市場
    当調査レポートでは、多血小板血漿の世界市場について調査・分析し、多血小板血漿の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の石油コークス市場2015
    本調査レポートでは、世界の石油コークス市場2015について調査・分析し、石油コークスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用エンクロージャーの世界市場2018-20222018-2022
    当調査レポートでは、産業用エンクロージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用エンクロージャー市場規模、製品別(金属産業用、非金属産業用)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、個別産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB Group, Eaton, Emerson Electric, Rittal, Schneider Electricなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用エンクロージャーの世界市場概要 ・産業用エンクロージャーの世界市場環境 ・産業用エンクロージャーの世界市場動向 ・産業用エンクロージャーの世界市場規模 ・産業用エンクロージャーの世界市場:業界構造分析 ・産業用エンクロージャーの世界市場:製品別(金属産業用、非金属産業用) ・産業用エンクロージャーの世界市場:エンドユーザー別(プロセス産業、個別産業) ・産業用エンクロージャーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用エンクロージャーの北米市場規模 …
  • 境界セキュリティの世界市場2014-2025:システム別(アクセス制御、警告・通知、侵入検知、ビデオ監視、バリアシステム)、サービス別、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、境界セキュリティの世界市場について調査・分析し、境界セキュリティの世界市場動向、境界セキュリティの世界市場規模、市場予測、セグメント別境界セキュリティ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チェコの原子力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"