"リグノスルホン酸塩の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32048)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"リグノスルホン酸塩の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Lignosulfonates Market: About this market

Lignosulfonates is a water-soluble polymer obtained from the sulfite pulping process of lignosulfonates biomass. Technavio’s lignosulfonates market analysis considers sales from sodium lignosulfonates, calcium lignosulfonates, magnesium lignosulfonates, and other products. Our analysis also considers the sales of lignosulfonates in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the sodium lignosulfonates segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rise in construction activities will play a significant role in the sodium lignosulfonates segment to maintain its market position. Also, our global lignosulfonates market report looks at factors such as growing construction activities, growing demand from animal feed industry, and advances in lignosulfonates production. However, complexities in the production of lignosulfonates, threat of substitutes, and stringent regulations on wood and wood products may hamper the growth of the lignosulfonates industry over the forecast period.

Global Lignosulfonates Market: Overview

Advances in lignosulfonate production

The sulfite pulping process of lignocellulosic biomass is usually used to produce lignosulfonates. However, vendors are focusing on improving the production rate of lignosulfonates. This is done by producing lignosulfonates from enzymatic hydrolysis residue and alkaline lignin. Other popular methods under development to produce sodium lignosulfonates includes the use of biomass waste in the pulp and paper industry. Such new lignosulfonates production processes boost the production rate and lead to the expansion of the global lignosulfonates market at a CAGR of more than 2% during the forecast period.

Increasing demand for sustainable products

Lignosulfonates have environmental benefits as they help in controlling carbon dioxide emissions when mixed with concrete. Also, they are renewable in nature as they are the byproducts obtained during the wood pulp production. With the rising concerns about the environment and human health, governments are focusing on shifting to renewable and sustainable products such as lignosulfonates in every application. Moreover, there is an increase in the demand for lignosulfonates due to the rising need for biologically derived products. This will drive the need to produce more lignosulfonates, which in turn will have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global lignosulfonates market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global lignosulfonates market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading lignosulfonates manufacturers, that include Borregaard ASA, Burgo Group Spa, Domsjö Fabriker AB, Ingevity Corp., Lenzing AG, Nippon Paper Industries Co. Ltd., Rayonier Advanced Materials Inc., Sappi Ltd., Shenyang Xingzhenghe Chemical Co. Ltd., and Wuhan Xinyingda Chemicals Co. Ltd.

Also, the lignosulfonates market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"リグノスルホン酸塩の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT

Market segmentation by product

Comparison by product

Sodium lignosulfonate – Market size and forecast 2018-2023

Calcium lignosulfonate – Market size and forecast 2018-2023

Magnesium lignosulfonate – Market size and forecast 2018-2023

Others – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by product

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

Europe – Market size and forecast 2018-2023

APAC – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USE

Market segmentation by end-use

Comparison by end-use

Dispersing agents – Market size and forecast 2018-2023

Binding agents – Market size and forecast 2018-2023

Retarders – Market size and forecast 2018-2023

Functional additives – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by end-use

PART 10: DECISION FRAMEWORK

PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 12: MARKET TRENDS

New strategic acquisitions and partnerships

Increasing demand for sustainable products

Rise in production capabilities

PART 13: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 14: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Borregaard ASA

Burgo Group Spa

Domsjö Fabriker AB

Ingevity Corp.

Lenzing AG

Nippon Paper Industries Co. Ltd.

Rayonier Advanced Materials Inc.

Sappi Ltd.

Shenyang Xingzhenghe Chemical Co. Ltd.

Wuhan Xinyingda Chemicals Co. Ltd.

PART 15: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Key offerings

Exhibit 02: Global polymer market

Exhibit 03: Segments of global polymer market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by product

Exhibit 20: Sodium lignosulfonate – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Sodium lignosulfonate – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Calcium lignosulfonate – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Calcium lignosulfonate – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Magnesium lignosulfonate – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 25: Magnesium lignosulfonate – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 28: Market opportunity by product

Exhibit 29: Customer landscape

Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 31: Geographic comparison

Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 42: Key leading countries

Exhibit 43: Market opportunity

Exhibit 44: End-use – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 45: Comparison by end-use

Exhibit 46: Dispersing agents – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 47: Dispersing agents – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 48: Binding agents – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 49: Binding agents – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 50: Retarders – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 51: Retarders – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 52: Functional additives – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 53: Functional additives – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 54: Market opportunity by end-use

Exhibit 55: Impact of drivers and challenges

Exhibit 56: Vendor landscape

Exhibit 57: Landscape disruption

Exhibit 58: Vendors covered

Exhibit 59: Vendor classification

Exhibit 60: Market positioning of vendors

Exhibit 61: Borregaard ASA – Vendor overview

Exhibit 62: Borregaard ASA – Business segments

Exhibit 63: Borregaard ASA – Organizational developments

Exhibit 64: Borregaard ASA – Geographic focus

Exhibit 65: Borregaard ASA – Segment focus

Exhibit 66: Borregaard ASA – Key offerings

Exhibit 67: Burgo Group Spa – Vendor overview

Exhibit 68: Burgo Group Spa – Business segments

Exhibit 69: Burgo Group Spa – Organizational developments

Exhibit 70: Burgo Group Spa – Geographic focus

Exhibit 71: Burgo Group Spa – Segment focus

Exhibit 72: Burgo Group Spa – Key offerings

Exhibit 73: Domsjö Fabriker AB – Vendor overview

Exhibit 74: Domsjö Fabriker AB – Product segments

Exhibit 75: Domsjö Fabriker AB – Organizational developments

Exhibit 76: Domsjö Fabriker AB – Key offerings

Exhibit 77: Ingevity Corp. – Vendor overview

Exhibit 78: Ingevity Corp. – Business segments

Exhibit 79: Ingevity Corp. – Organizational developments

Exhibit 80: Ingevity Corp. – Geographic focus

Exhibit 81: Ingevity Corp. – Segment focus

Exhibit 82: Ingevity Corp. – Key offerings

Exhibit 83: Lenzing AG – Vendor overview

Exhibit 84: Lenzing AG – Business segments

Exhibit 85: Lenzing AG – Organizational developments

Exhibit 86: Lenzing AG – Geographic focus

Exhibit 87: Lenzing AG – Segment focus

Exhibit 88: Lenzing AG – Key offerings

Exhibit 89: Nippon Paper Industries Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 90: Nippon Paper Industries Co. Ltd. – Business segments

Exhibit 91: Nippon Paper Industries Co. Ltd. – Organizational developments

Exhibit 92: Nippon Paper Industries Co. Ltd. – Segment focus

Exhibit 93: Nippon Paper Industries Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 94: Rayonier Advanced Materials Inc. – Vendor overview

Exhibit 95: Rayonier Advanced Materials Inc. – Business segments

Exhibit 96: Rayonier Advanced Materials Inc. – Organizational developments

Exhibit 97: Rayonier Advanced Materials Inc. – Geographic focus

Exhibit 98: Rayonier Advanced Materials Inc. – Segment focus

Exhibit 99: Rayonier Advanced Materials Inc. – Key offerings

Exhibit 100: Sappi Ltd. – Vendor overview

Exhibit 101: Sappi Ltd. – Business segments

Exhibit 102: Sappi Ltd. – Organizational developments

Exhibit 103: Sappi Ltd. – Geographic focus

Exhibit 104: Sappi Ltd. – Segment focus

Exhibit 105: Sappi Ltd. – Key offerings

Exhibit 106: Shenyang Xingzhenghe Chemical Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 107: Shenyang Xingzhenghe Chemical Co. Ltd. – Product segments

Exhibit 108: Shenyang Xingzhenghe Chemical Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 109: Wuhan Xinyingda Chemicals Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 110: Wuhan Xinyingda Chemicals Co. Ltd. – Product segments

Exhibit 111: Wuhan Xinyingda Chemicals Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 112: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 113: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】リグノスルホン酸塩の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32048
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
リグノスルホン酸塩の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アンチエイジング成分の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、アンチエイジング成分の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンチエイジング成分市場規模、用途別(パーソナルケア製品、ヘルスケアサプリメント)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アンチエイジング成分の世界市場概要 ・アンチエイジング成分の世界市場環境 ・アンチエイジング成分の世界市場動向 ・アンチエイジング成分の世界市場規模 ・アンチエイジング成分の世界市場:業界構造分析 ・アンチエイジング成分の世界市場:用途別(パーソナルケア製品、ヘルスケアサプリメント) ・アンチエイジング成分の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アンチエイジング成分の北米市場規模・予測 ・アンチエイジング成分のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アンチエイジング成分のアジア太平洋市場規模・予測 ・アンチエイジング成分の主要国分析 ・アンチエイジング成分の世界市場:意思決定フレームワーク ・アンチエイジング成分の世界市場:成長要因、課 …
  • ケラチンの世界市場:アルファケラチン、ベータケラチン
    Technavio社の本調査レポートでは、ケラチンの世界市場について調べ、ケラチンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ケラチンの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アルファケラチン、ベータケラチン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はケラチンの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ケラチンの市場状況 ・ケラチンの市場規模 ・ケラチンの市場予測 ・ケラチンの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(アルファケラチン、ベータケラチン) ・ケラチンの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • Eg5阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるEg5阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Eg5阻害薬の概要 ・Eg5阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のEg5阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Eg5阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Eg5阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 専門医療椅子の世界市場2014-2025:製品別(検査用椅子、治療用椅子、リハビリ用椅子)、地域別
    本調査レポートでは、専門医療椅子の世界市場について調査・分析し、専門医療椅子の世界市場動向、専門医療椅子の世界市場規模、市場予測、セグメント別専門医療椅子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 体外受精(IVF)のイギリス市場:サイクルタイプ別、エンドユーザー別
  • 凍結治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、凍結治療市場規模、製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ)分析、用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・凍結治療の世界市場概要 ・凍結治療の世界市場環境 ・凍結治療の世界市場動向 ・凍結治療の世界市場規模 ・凍結治療の世界市場:業界構造分析 ・凍結治療の世界市場:製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ) ・凍結治療の世界市場:用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容) ・凍結治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・凍結治療の北米市場規模・予測 ・凍結治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・凍結治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・凍結治療の主要国分析 ・凍結治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・凍結治療の世界市場:成長要因、課題 ・ …
  • セミトレーラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セミトレーラーの世界市場について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セミトレーラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、セミトレーラー種類別分析()、セミトレーラー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セミトレーラーの市場概観 ・セミトレーラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セミトレーラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セミトレーラーの世界市場規模 ・セミトレーラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セミトレーラーのアメリカ市場規模推移 ・セミトレーラーのカナダ市場規模推移 ・セミトレーラーのメキシコ市場規模推移 ・セミトレーラーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セミトレーラーのドイツ市場規模推移 ・セミトレーラーのイギリス市場規模推移 ・セミトレーラーのロシア市場規模推移 ・セミトレーラーのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 溶射コーティングの世界市場:用途別(航空宇宙、医療)、類型別(金属、セラミックス、金属間化合物)、技術別(プラズマ溶射、冷却溶射、プレーム溶射)
    本調査レポートでは、溶射コーティングの世界市場について調査・分析し、溶射コーティングの世界市場動向、溶射コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別溶射コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾の整形外科装置市場見通し
  • クロムの世界市場2014-2025:用途別(冶金、化学品、耐火材)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、中南米、中東・アフリカ)
    本調査レポートでは、クロムの世界市場について調査・分析し、クロムの世界市場動向、クロムの世界市場規模、市場予測、セグメント別クロム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用死角検知の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用死角検知の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用死角検知の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワークステーションの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:タワー型ワークステーション、モバイル型ワークステーション、ラック型ワークステーション、ブレード型ワークステーション、オールインワン型ワークステーション
  • 世界のマスキングテープ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマスキングテープ市場2015について調査・分析し、マスキングテープの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硫酸アンモニウムセリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸アンモニウムセリウム市場2015について調査・分析し、硫酸アンモニウムセリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデジタルサイネージ市場規模・予測2017-2025:用途別(教育、銀行、ヘルスケア、輸送機器、小売、企業)、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、種類別(キオスク、デジタルポスター、ビデオスクリーン、透明スクリーン)、技術別(LCD、LED、プロジェクション)、地域別、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデジタルサイネージ市場について調査・分析し、世界のデジタルサイネージ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデジタルサイネージ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ZigBeeリモコンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ZigBeeリモコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ZigBeeリモコンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シアン化ナトリウム の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シアン化ナトリウム の世界市場について調査・分析し、シアン化ナトリウム の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シアン化ナトリウム シェア、市場規模推移、市場規模予測、シアン化ナトリウム 種類別分析()、シアン化ナトリウム 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シアン化ナトリウム の市場概観 ・シアン化ナトリウム のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シアン化ナトリウム のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シアン化ナトリウム の世界市場規模 ・シアン化ナトリウム の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シアン化ナトリウム のアメリカ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のカナダ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のメキシコ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シアン化ナトリウム のドイツ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のイギリス市場規模推移 ・シアン化ナトリウム …
  • 塩化カルシウムの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、塩化カルシウムの世界市場について調査・分析し、塩化カルシウムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 塩化カルシウムの世界市場:市場動向分析 - 塩化カルシウムの世界市場:競争要因分析 - 塩化カルシウムの世界市場:用途別 建設 産業工程 ドリル溶液 除氷 塵埃コントロール その他の用途 - 塩化カルシウムの世界市場:製品別 プリル94% 液体等級 フレーク94% フレーク77% ペレット94% - 塩化カルシウムの世界市場:主要地域別分析 - 塩化カルシウムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 塩化カルシウムのヨーロッパ市場規模 - 塩化カルシウムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・塩化カルシウムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ライトプロジェクターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ライトプロジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ライトプロジェクターの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 再利用可能マスクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、再利用可能マスクの世界市場について調査・分析し、再利用可能マスクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別再利用可能マスクシェア、市場規模推移、市場規模予測、再利用可能マスク種類別分析()、再利用可能マスク用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・再利用可能マスクの市場概観 ・再利用可能マスクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・再利用可能マスクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・再利用可能マスクの世界市場規模 ・再利用可能マスクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・再利用可能マスクのアメリカ市場規模推移 ・再利用可能マスクのカナダ市場規模推移 ・再利用可能マスクのメキシコ市場規模推移 ・再利用可能マスクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・再利用可能マスクのドイツ市場規模推移 ・再利用可能マスクのイギリス市場規模推移 ・再利用可能マスクのロシア市場規模推移 ・再利用可能マスクのアジア市場分析(日本、中 …
  • ブースターコンプレッサーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ブースターコンプレッサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、冷却タイプ(空気、水)別分析、種類別分析、圧力別分析、需要先(産業)別分析、ブースターコンプレッサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルコール飲料の世界市場:ビール、ワイン、スピリッツ(蒸留酒)
    当調査レポートでは、アルコール飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アルコール飲料の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)の世界市場ー地域別、検査見通し、契約種類、成長、シェア、機会、予測
  • 世界のベントナイト市場2015
    本調査レポートでは、世界のベントナイト市場2015について調査・分析し、ベントナイトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油樹脂の世界市場2014-2025:製品別(C5、C9、C5・C9、水素化)、用途別(塗料、接着剤、印刷用インク、ゴム、テープ)、最終用途別
    本調査レポートでは、石油樹脂の世界市場について調査・分析し、石油樹脂の世界市場動向、石油樹脂の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油樹脂市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グリーンキレート/天然キレート剤の世界市場:グルコン酸ナトリウム、EDDS、MGDA、GLAD
    当調査レポートでは、グリーンキレート/天然キレート剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 穀類・種子洗浄装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、穀類・種子洗浄装置の世界市場について調査・分析し、穀類・種子洗浄装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別穀類・種子洗浄装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、穀類・種子洗浄装置種類別分析()、穀類・種子洗浄装置用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・穀類・種子洗浄装置の市場概観 ・穀類・種子洗浄装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・穀類・種子洗浄装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・穀類・種子洗浄装置の世界市場規模 ・穀類・種子洗浄装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・穀類・種子洗浄装置のアメリカ市場規模推移 ・穀類・種子洗浄装置のカナダ市場規模推移 ・穀類・種子洗浄装置のメキシコ市場規模推移 ・穀類・種子洗浄装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・穀類・種子洗浄装置のドイツ市場規模推移 ・穀類・種子洗浄装置のイギリス市場規模推移 ・穀類・種子洗浄装置のロシア市場規模推移 ・穀類・種 …
  • 自動車ハイブリッドシステムの世界市場予測(~2022年):スタート・ストップ、エネルギー回収ブレーキ、EVドライブ、eブースト
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車ハイブリッドシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、装置種類別分析、構成品別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車ハイブリッドシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメニティキットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アメニティキットの世界市場について調査・分析し、アメニティキットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アメニティキットシェア、市場規模推移、市場規模予測、アメニティキット種類別分析(ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラス)、アメニティキット用途別分析(女性用、男性用、子供用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アメニティキットの市場概観 ・アメニティキットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アメニティキットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アメニティキットの世界市場規模 ・アメニティキットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アメニティキットのアメリカ市場規模推移 ・アメニティキットのカナダ市場規模推移 ・アメニティキットのメキシコ市場規模推移 ・アメニティキットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アメニティキットのドイツ市場規模推移 ・アメニティキットのイギリス市場規模推移 ・アメニティ …
  • 薬剤溶出ステント(DES)の世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 無煙たばこの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、無煙たばこの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、無煙たばこ市場規模、用途別(ディッピングたばこ、噛みたばこ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Altria Group, British American Tobacco, Imperial Brands, Japan Tobacco, PHILIP MORRIS INTERNATIONAL MANAGEMENT, Swedish Matchなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・無煙たばこの世界市場概要 ・無煙たばこの世界市場環境 ・無煙たばこの世界市場動向 ・無煙たばこの世界市場規模 ・無煙たばこの世界市場:業界構造分析 ・無煙たばこの世界市場:用途別(ディッピングたばこ、噛みたばこ、その他) ・無煙たばこの世界市場:地域別市場規模・分析 ・無煙たばこの北米市場規模・予測 ・無煙たばこのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・無煙たばこのアジア太平洋市場 …
  • 単一細胞分析の世界市場分析:製品別(消耗品:ビーズ、マイクロプレート、試薬、アッセイキット(イムノアッセイ、細胞ベースのアッセイ); 機器:マニュアル(顕微鏡、血球計)フローサイトメーター、NGSシステム、PCR、ハイコンテンツスクリーニング、細胞マイクロアレイ、シングルライブセルイメージング、自動細胞カウンター)、用途別(がん、免疫学、神経学、幹細胞、非侵襲性出生前診断、インビトロ受精))、セグメント予測
    本調査レポートでは、単一細胞分析の世界市場について調査・分析し、単一細胞分析の世界市場動向、単一細胞分析の世界市場規模、市場予測、セグメント別単一細胞分析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 眼科用超音波システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、眼科用超音波システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、眼科用超音波システム市場規模、モダリティ別(独立型、ポータブル型)分析、製品別(パキメーター、超音波生体顕微鏡(UBM)、Aスキャン、Bスキャン、複合スキャン)分析、用途別(インスリン送達、ワクチン送達、小児用注射、頭痛管理)分析、エンドユーザー別(眼科研究機関、眼科クリニック、病院、外来外科センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 眼科用超音波システムの世界市場:市場動向分析 ・ 眼科用超音波システムの世界市場:競争要因分析 ・ 眼科用超音波システムの世界市場:モダリティ別(独立型、ポータブル型) ・ 眼科用超音波システムの世界市場:製品別(パキメーター、超音波生体顕微鏡(UBM)、Aスキャン、Bスキャン、複合スキャン) ・ 眼科用超音波システムの世界市場:用途別(インスリン送達、ワクチン送達、小児用注射、頭痛管理) ・ 眼科用超音波システムの世界市 …
  • 甲状腺がん(Thyroid Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における甲状腺がん(Thyroid Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、甲状腺がん(Thyroid Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・甲状腺がん(Thyroid Cancer)の概要 ・甲状腺がん(Thyroid Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の甲状腺がん(Thyroid Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・甲状腺がん(Thyroid Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • スマートシティの世界市場:スマートセキュリティ、スマートインフラ、スマートエネルギー、スマートガバナンス、スマート教育、スマートビル、スマート医療、スマートモビリティ
    当調査レポートでは、スマートシティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートシティの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインのポリプロピレン市場(~2019)
  • 自動車触媒コンバーターの世界市場2018-2022
    全世界で、約90%の乗用車に触媒コンバーターが装備されています。世界の自動車産業は、2017年に70億8,500万台の乗用車を販売し、2016年に比べて1.93%の成長率を記録しました。地域別には、アジア太平洋地域(APAC)が世界の乗用車販売を約40億7,400万台でシェアの過半数を占め、続いて欧州が約17億9,300万台、南北アメリカは約11億3,000万台です。中国、米国、日本が世界の乗用車販売台数を伸ばし、2017年には販売台数の約50%を占めています。従って、乗用車の販売台数の増加によって、自動車触媒コンバーターの世界市場の成長が促進される見通しです。 主な分析対象企業は、Continental、FAURECIA、Magneti Marelli、Tenneco、Eberspächer、Katconなどです。 当調査レポートでは、自動車触媒コンバーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車触媒コンバーター市場規模、車両別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致 …
  • 末梢血管用ステントの世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • SOIの世界市場予測(~2022年):SOIウェーハ、SOI技術、製品、用途
    当調査レポートでは、SOIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ウェーハサイズ別分析、ウェーハ種類別分析、技術別分析、用途別分析、SOIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用バッテリーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プラットフォーム別(航空、地上、海洋、宇宙、軍需)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、タイプ別(充電式、非充電式)分析、提供別分析、軍事用バッテリーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ウンデシレン酸の世界市場2018-2022
    10-ウンデセン酸とも呼ばれるウンデシレン酸は、ヒマシ油由来のリシノール酸の熱分解によって生成されます。摂氏700度、低圧下でヒマシ油を熱分解することにより、副生成物としてウンデシレン酸とhyptaldehydeが生成されます。 Technavioのアナリストは、ウンデシレン酸の世界市場が2018年から2022年の間に4.52%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Arkema、HOKOKU、Merck、Vigon International、Kalpsutra Chemicals、SHREEJI PHARMA INTERNATIONALなどです。 当調査レポートでは、ウンデシレン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウンデシレン酸市場規模、用途別(化粧品・香水、ポリアミド、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ウンデシレン酸の世界市場概要 ・ウンデシレン酸の世界市場環境 ・ウンデシレン酸の世界市場 …
  • プロバイオティクスの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、プロバイオティクスの世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. プロバイオティクス世界市場の概要 3. プロバイオティクスの世界市場予測 4. 主要プロバイオティクス2次市場予測 5. 地域別プロバイオティクス市場予測 6. プロバイオティクス市場における主要企業 7. 結論および推奨事項 8. 用語集
  • スポーツ用保護具の世界市場
    当調査レポートでは、スポーツ用保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ用保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLNG再ガス化産業展望2022
  • 天然着色料の世界市場の予測&動向分析:製品別(クルクミン、カロテノイド、アントシアニン、カルミン、クロロフィリン)、用途別(製パン・製菓、飲料、乳製品・冷凍製品、肉製品)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、天然着色料の世界市場について調査・分析し、天然着色料の世界市場動向、天然着色料の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然着色料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オプトエレクトロニクスの世界市場2017-2021:LED、光学アイソレータ、イメージセンサ、レーザダイオード、光スイッチ
    当調査レポートでは、オプトエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オプトエレクトロニクスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のステアリン酸亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸亜鉛市場2015について調査・分析し、ステアリン酸亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 組織検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、組織検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組織検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アクチュエータセンサインターフェイス(AS-i)システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アクチュエータセンサインターフェイス(AS-i)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクチュエータセンサインターフェイス(AS-i)システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"