"統合ビル管理システムの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32057)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"統合ビル管理システムの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Integrated Building Management Systems Market: About this market

Technavio’s integrated building management systems market analysis considers sales from commercial, residential, and government end-users. Our analysis also considers the sales of integrated building management systems in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the commercial segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as rising investments in the commercial real estate sector, including hospitality, education, and healthcare industries will play a significant role in the commercial segment to maintain its market position. Also, our global integrated building management systems market report looks at factors such as greater ease in monitoring and controlling building operations, increasing government regulations, and growing demand for energy efficiency and sustainability in buildings. However, vulnerability issues and cybersecurity threats in IBMS, challenges in integrating IBMS, and high installation and ownership cost may hamper the growth of the integrated building management systems industry over the forecast period.

Global Integrated Building Management Systems Market: Overview

Growing demand for energy efficiency and sustainability in buildings

The growing awareness about environmental sustainability across industries and verticals has resulted in an increase in demand for energy efficiency across buildings and facilities. Moreover, with the rapid growth in urbanization across the world, global energy demand is also on the rise as urban areas consisting of building sectors are large consumers of energy. Therefore, players in the real estate sector are increasingly investing in low carbon technologies to reduce energy demand. HVAC and lighting systems consume the most amount of energy, and thus it is essential to monitor the use of these systems. As a result, the demand for IBMS is increasing across commercial, residential, and government sectors. This growing demand for energy efficiency and sustainability in buildings will lead to the expansion of the global integrated building management systems market at a CAGR of over 12% during the forecast period.

Increasing integration of IoT with IBMS

IoT enables the use of big data and AI. Property managers and owners are integrating IoT with IBMS, EMS, and BMS. This is because the use of IoT in the real estate sector leads to asset digitization. IoT platforms will also play a significant role in integrating cloud infrastructure in existing buildings, which is expected to result in greater access to off-site customers, such as facility managers and engineers. It is also expected to enable better visualization and proper maintenance of buildings and other facilities. Hence, the continuous innovations in IoT and greater integration of IoT with smart buildings will have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global integrated building management systems market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global integrated building management systems market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading integrated building management systems manufacturers, that include Azbil Corp., Cisco Systems Inc., Delta Electronics Inc., Emerson Electric Co., Honeywell International Inc., Ingersoll-Rand Plc, Johnson Controls International Plc, Schneider Electric SE, Siemens AG, and United Technologies Corp.

Also, the integrated building management systems market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"統合ビル管理システムの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER

Market segmentation by end-user

Comparison by end-user

Commercial – Market size and forecast 2018-2023

Residential – Market size and forecast 2018-2023

Government – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by end-user

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: MARKET SEGMENTATION BY COMPONENT

Market segmentation by component

Comparison by component

Hardware – Market size and forecast 2018-2023

Software – Market size and forecast 2018-2023

Services – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by component

PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

Europe – Market size and forecast 2018-2023

APAC – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 10: DECISION FRAMEWORK

PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 12: MARKET TRENDS

Growing popularity of coworking spaces

Increasing integration of IoT with IBMS

Advent of robotic and cognitive automation in the real estate sector

PART 13: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 14: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Azbil Corp.

Cisco Systems Inc.

Delta Electronics Inc.

Emerson Electric Co.

Honeywell International Inc.

Ingersoll-Rand Plc

Johnson Controls International Plc

Schneider Electric SE

Siemens AG

United Technologies Corp.

PART 15: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key product offerings

Exhibit 02: Global information technology (IT) spending market

Exhibit 03: Segments of global information technology (IT) spending market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: End-user – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by end-user

Exhibit 20: Commercial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Commercial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Government – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 25: Government – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 26: Market opportunity by end-user

Exhibit 27: Customer landscape

Exhibit 28: Component – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 29: Comparison by component

Exhibit 30: Hardware – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: Hardware – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Software – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Software – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: Services – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: Services – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: Market opportunity by component

Exhibit 37: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 38: Geographic comparison

Exhibit 39: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 40: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 41: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 42: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 43: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 44: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 45: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 46: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 47: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 48: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 49: Key leading countries

Exhibit 50: Market opportunity

Exhibit 51: Impact of drivers and challenges

Exhibit 52: Vendor landscape

Exhibit 53: Landscape disruption

Exhibit 54: Vendors covered

Exhibit 55: Vendor classification

Exhibit 56: Market positioning of vendors

Exhibit 57: Azbil Corp. – Vendor overview

Exhibit 58: Azbil Corp. – Business segments

Exhibit 59: Azbil Corp. – Organizational developments

Exhibit 60: Azbil Corp. – Geographic focus

Exhibit 61: Azbil Corp. – Segment focus

Exhibit 62: Azbil Corp. – Key offerings

Exhibit 63: Cisco Systems Inc. – Vendor overview

Exhibit 64: Cisco Systems Inc. – Business segments

Exhibit 65: Cisco Systems Inc. – Organizational developments

Exhibit 66: Cisco Systems Inc. – Geographic focus

Exhibit 67: Cisco Systems Inc. – Segment focus

Exhibit 68: Cisco Systems Inc. – Key offerings

Exhibit 69: Delta Electronics Inc. – Vendor overview

Exhibit 70: Delta Electronics Inc. – Business segments

Exhibit 71: Delta Electronics Inc. – Organizational developments

Exhibit 72: Delta Electronics Inc. – Geographic focus

Exhibit 73: Delta Electronics Inc. – Segment focus

Exhibit 74: Delta Electronics Inc. – Key offerings

Exhibit 75: Emerson Electric Co. – Vendor overview

Exhibit 76: Emerson Electric Co. – Business segments

Exhibit 77: Emerson Electric Co. – Organizational developments

Exhibit 78: Emerson Electric Co. – Geographic focus

Exhibit 79: Emerson Electric Co. – Segment focus

Exhibit 80: Emerson Electric Co. – Key offerings

Exhibit 81: Honeywell International Inc. – Vendor overview

Exhibit 82: Honeywell International Inc. – Business segments

Exhibit 83: Honeywell International Inc. – Organizational developments

Exhibit 84: Honeywell International Inc. – Geographic focus

Exhibit 85: Honeywell International Inc. – Segment focus

Exhibit 86: Honeywell International Inc. – Key offerings

Exhibit 87: Ingersoll-Rand Plc – Vendor overview

Exhibit 88: Ingersoll-Rand Plc – Business segments

Exhibit 89: Ingersoll-Rand Plc – Organizational developments

Exhibit 90: Ingersoll-Rand Plc – Geographic focus

Exhibit 91: Ingersoll-Rand Plc – Segment focus

Exhibit 92: Ingersoll-Rand Plc – Key offerings

Exhibit 93: Johnson Controls International Plc – Vendor overview

Exhibit 94: Johnson Controls International Plc – Business segments

Exhibit 95: Johnson Controls International Plc – Organizational developments

Exhibit 96: Johnson Controls International Plc – Geographic focus

Exhibit 97: Johnson Controls International Plc – Segment focus

Exhibit 98: Johnson Controls International Plc – Key offerings

Exhibit 99: Schneider Electric SE – Vendor overview

Exhibit 100: Schneider Electric SE – Business segments

Exhibit 101: Schneider Electric SE – Organizational developments

Exhibit 102: Schneider Electric SE – Geographic focus

Exhibit 103: Schneider Electric SE – Segment focus

Exhibit 104: Schneider Electric SE – Key offerings

Exhibit 105: Siemens AG – Vendor overview

Exhibit 106: Siemens AG – Business segments

Exhibit 107: Siemens AG – Organizational developments

Exhibit 108: Siemens AG – Geographic focus

Exhibit 109: Siemens AG – Segment focus

Exhibit 110: Siemens AG – Key offerings

Exhibit 111: United Technologies Corp. – Vendor overview

Exhibit 112: United Technologies Corp. – Business segments

Exhibit 113: United Technologies Corp. – Organizational developments

Exhibit 114: United Technologies Corp. – Geographic focus

Exhibit 115: United Technologies Corp. – Segment focus

Exhibit 116: United Technologies Corp. – Key offerings

Exhibit 117: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 118: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】統合ビル管理システムの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32057
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
統合ビル管理システムの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アンジオテンシン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンジオテンシン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンジオテンシン阻害剤の概要 ・アンジオテンシン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアンジオテンシン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンジオテンシン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンジオテンシン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 湿疹治療薬の世界市場:疾患別、地域別
    本レポートは、湿疹治療薬の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、疾患別(アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・湿疹治療薬の世界市場:疾患別(アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、その他) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 軍事用浮き橋の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用浮き橋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用浮き橋の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍事用浮き橋の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AM General• China Harzone Industry• CNIM• General Dynamics• Jiangsu Bailey Steel Bridge• RPC Technologies等です。
  • 真空包装の世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、真空包装の世界市場について調査・分析し、真空包装の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 北米の血栓管理装置市場(~2021)
  • 移植の世界市場:組織製品、免疫抑制薬、保存液
    本調査レポートでは、移植の世界市場について調査・分析し、移植の世界市場動向、移植の世界市場規模、市場予測、セグメント別移植市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インドネシアのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • サンドコントロールシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、サンドコントロールシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サンドコントロールシステム市場規模、坑井タイプ別(ケーシング坑井、オープンホール坑井)分析、技術別(フラックパック法、グラベルパック法、流入制御デバイス法、サンドスクリーン法、スロットライナー法、その他)分析、用途別(オフショア、オンショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ サンドコントロールシステムの世界市場:市場動向分析 ・ サンドコントロールシステムの世界市場:競争要因分析 ・ サンドコントロールシステムの世界市場:坑井タイプ別(ケーシング坑井、オープンホール坑井) ・ サンドコントロールシステムの世界市場:技術別(フラックパック法、グラベルパック法、流入制御デバイス法、サンドスクリーン法、スロットライナー法、その他) ・ サンドコントロールシステムの世界市場:用途別(オフショア、オンショア) ・ サンドコントロールシステムの世界市場:主要地 …
  • トルコの整形外科装置市場見通し
  • 無定形黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、無定形黒鉛の世界市場について調査・分析し、無定形黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別無定形黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、無定形黒鉛種類別分析(炭素>85%、炭素≤85%)、無定形黒鉛用途別分析(冶金、電子、塗料、化学)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・無定形黒鉛の市場概観 ・無定形黒鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・無定形黒鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・無定形黒鉛の世界市場規模 ・無定形黒鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・無定形黒鉛のアメリカ市場規模推移 ・無定形黒鉛のカナダ市場規模推移 ・無定形黒鉛のメキシコ市場規模推移 ・無定形黒鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・無定形黒鉛のドイツ市場規模推移 ・無定形黒鉛のイギリス市場規模推移 ・無定形黒鉛のロシア市場規模推移 ・無定形黒鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・無定形黒鉛の日本市場規模 …
  • 熱交換器のインド市場:シェル&チューブ、プレート&フレーム、空冷式、マイクロチャンネル
  • 放送用スイッチャーのアジア市場
    本調査レポートでは、放送用スイッチャーのアジア市場について調査・分析し、放送用スイッチャーのアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 溶接ワイヤーの世界市場
    当調査レポートでは、溶接ワイヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶接ワイヤーの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳酸の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、乳酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乳酸市場規模、ソース別(合成、天然)分析、機能別(フレーバー、防腐剤、ミネラル強化、抗菌剤、pH調節剤、その他)分析、原材料別(小麦、コーン/トウモロコシ、サトウキビ、キャッサバ)分析、エンドユーザー別(医薬品、生分解性ポリマー、パーソナルケア製品、食品・飲料、化学品、その他)分析、用途別用途別(ベーカリー製品別、乳製品、フレーバー、ピクルス、サラダドレッシング、家禽・魚)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 乳酸の世界市場:市場動向分析 ・ 乳酸の世界市場:競争要因分析 ・ 乳酸の世界市場:ソース別(合成、天然) ・ 乳酸の世界市場:機能別(フレーバー、防腐剤、ミネラル強化、抗菌剤、pH調節剤、その他) ・ 乳酸の世界市場:原材料別(小麦、コーン/トウモロコシ、サトウキビ、キャッサバ) ・ 乳酸の世界市場:エンドユーザー別(医薬品、生分解性ポリマー、パーソナルケア製品、食 …
  • 3D バイオプリンティングの世界市場予測2019-2024
    「3D バイオプリンティングの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、インクジェットベース3Dバイオプリンティング、シリンジベース3Dバイオプリンティング、レーザーベース3Dバイオプリンティングなど、用途別には、Medical、Scientific Research、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。3D バイオプリンティングのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・3D バイオプリンティングの世界市場概要(サマリー) ・3D バイオプリンティングの企業別販売量・売上 ・3D バイオプリンティングの企業別市場シェア ・3D バイオプリンティングの世界市場規模:種類別(インクジェットベース3Dバイオプリンティング、シリンジベース3Dバイオプリンティング、レーザーベース3Dバイオプリンティング) ・3D バイオプリンティングの世界市場規模:用途別(Medical、Scientific Research、Oth …
  • 世界の骨盤内視鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の骨盤内視鏡市場2015について調査・分析し、骨盤内視鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シームテープの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、シームテープの世界市場について調べ、シームテープの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、シームテープの市場規模をセグメンテーション別(材料別(PU、PVC)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はシームテープの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・シームテープの市場状況 ・シームテープの市場規模 ・シームテープの市場予測 ・シームテープの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料別(PU、PVC) ・シームテープの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 高級卓上食器類の世界市場
    本資料は、高級卓上食器類の世界市場について調べ、高級卓上食器類の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ステンレススチールテーブルウェア、メタステーブルウェア、ガラステーブルウェア、セラミックテーブルウェア、その他)分析、用途別(家庭用、商業用)分析、製品別(飲料ウェア及び別タイプガラス、ティーポット&コップ、平皿類、調理器具、サービング器具、ディナーウェア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCartier、Blancpain 、Lange and Sohne、Bulgaria、Patek Philippe、Jaeger-LeCoultre、Piaget Polo、Vacheron Constantin 、Rolex、Dolce & Gabbana 、Audemars Piguet、Girard-Perregaux、Ulysse Nardin、Breguet、Parmigiani 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高級卓上食器類の …
  • 世界のコバルト粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のコバルト粉市場2016について調査・分析し、コバルト粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機質肥料の世界市場予測(~2022年):植物、動物、鉱物
    当調査レポートでは、有機質肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別分析、形状別分析、作物種類別分析、地域別分析、有機質肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 微結晶セルロースの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、微結晶セルロースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微結晶セルロース市場規模、原料別(非木質原料、製綿、木質原料)分析、用途別(製薬、食料・飲料、化粧品・パーソナルケア用品、塗料、ゴム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 微結晶セルロースの世界市場:市場動向分析 ・ 微結晶セルロースの世界市場:競争要因分析 ・ 微結晶セルロースの世界市場:原料別(非木質原料、製綿、木質原料) ・ 微結晶セルロースの世界市場:用途別(製薬、食料・飲料、化粧品・パーソナルケア用品、塗料、ゴム、その他) ・ 微結晶セルロースの世界市場:主要地域別分析 ・ 微結晶セルロースの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 微結晶セルロースのヨーロッパ市場規模 ・ 微結晶セルロースのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・微結晶セルロースの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 認知症と運動障害治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、認知症と運動障害治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、認知症と運動障害治療の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 認知症とは、脳の進行性変性を特徴とする疾患の総称です。記憶力を弱め、行動、感情、認知能力に影響を及ぼします。認知症は、脳が影響を受けている場所によって分類されます。アルツハイマー型認知症が最も一般的な認知症です。Technavio社は認知症と運動障害治療の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Allergan• Eisai• Novartis• Teva Pharmaceutical Industries等です。
  • 自動車用触媒の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用触媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用触媒市場規模、製品別(パラジウム、白金、ロジウム、その他)分析、用途別(小型車、大型車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用触媒の世界市場概要 ・自動車用触媒の世界市場環境 ・自動車用触媒の世界市場動向 ・自動車用触媒の世界市場規模 ・自動車用触媒の世界市場:業界構造分析 ・自動車用触媒の世界市場:製品別(パラジウム、白金、ロジウム、その他) ・自動車用触媒の世界市場:用途別(小型車、大型車) ・自動車用触媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用触媒の北米市場規模・予測 ・自動車用触媒のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用触媒のアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用触媒の主要国分析 ・自動車用触媒の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用触媒の世界市場:成長要因、課題 ・自動車用触媒の世界市場:競争環境 ・自動車用触媒 …
  • 情報セキュリティコンサルティングの世界市場予測(~2021):セキュリティ種類別(ネットワークセキュリティ、アプリケーションセキュリティ、データベースセキュリティ、エンドポイントセキュリティ)、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、情報セキュリティコンサルティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、セキュリティ種類別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、情報セキュリティコンサルティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用機器の世界市場:用途別(収穫・脱穀、種蒔き・植え付け)、製品別(トラクター、収穫機)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、農業用機器の世界市場について調査・分析し、農業用機器の世界市場動向、農業用機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別農業用機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のフォースセンサ市場
  • 自動車用燃料噴射ポンプの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用燃料噴射ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、圧力別分析、車両別分析、自動車用燃料噴射ポンプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パキスタンの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 男性型多毛症(Hirsutism):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における男性型多毛症(Hirsutism)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、男性型多毛症(Hirsutism)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・男性型多毛症(Hirsutism)の概要 ・男性型多毛症(Hirsutism)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の男性型多毛症(Hirsutism)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・男性型多毛症(Hirsutism)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・男 …
  • OTN(光伝達網)装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、OTN(光伝達網)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OTN(光伝達網)装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代メモリの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、次世代メモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代メモリの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コントロールバルブの世界市場:コンポーネント別(ボディ、アクチュエータ)、サイズ別、製品別、最終用途別(石油・ガス、化学、エネルギー・電力、製薬)、セグメント予測
    コントロールバルブの世界市場は2025年には118億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.50%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー・電力、水・廃水処理、石油・ガスなどの産業からの需要増と、スマートコントロールバルブ市場を推進する工業オートメーションの採用拡大が考えられます。加えて、製薬業界および食品・飲料業界のコントロールバルブに対する需要の高まりも成長に拍車をかけると期待されています。本調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、コントロールバルブの世界市場動向、コントロールバルブの世界市場規模、市場予測、セグメント別コントロールバルブ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 進行性精巣腫瘍:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、進行性精巣腫瘍治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・進行性精巣腫瘍:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・進行性精巣腫瘍のフェーズ3治験薬の状況 ・進行性精巣腫瘍治療薬の市場規模(販売予測) ・進行性精巣腫瘍の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・進行性精巣腫瘍のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の進行性精巣腫瘍治療薬剤
  • ケニアの再生可能エネルギー政策ハンドブック2016
  • サングラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サングラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サングラスの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 導電性塗料の世界市場
    当調査レポートでは、導電性塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、導電性塗料の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍切除の世界市場:治療法別(外科的、経皮的)、技術別(凍結治療、IRE、MWA、RFA)、用途別(肝臓癌、肺癌、乳癌、前立腺癌)
    本調査レポートでは、腫瘍切除の世界市場について調査・分析し、腫瘍切除の世界市場動向、腫瘍切除の世界市場規模、市場予測、セグメント別腫瘍切除市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • m-Education(モバイル教育)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、m-Education(モバイル教育)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、m-Education(モバイル教育)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの火力発電市場2016
  • オーストラリアの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ゴルフカートの世界市場2017-2021:ガソリン式ゴルフカート、電動ゴルフカート
    当調査レポートでは、ゴルフカートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフカートの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の鉱山用換気市場:提供別(機器(換気、加熱、冷却)、ソフトウェア、およびサービス)、技術別(地下マイニング、露天掘り)、地域別
    MarketsandMarkets社は、鉱山用換気の世界市場規模が2019年326百万ドルから2024年401百万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の鉱山用換気市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(装置、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(地下採掘、表面採掘)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の鉱山用換気市場:提供別(装置、ソフトウェア、サービス) ・世界の鉱山用換気市場:技術別(地下採掘、表面採掘) ・世界の鉱山用換気市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • ロシアの心臓血管手術装置市場(~2021)
  • バイオチップの世界市場:DNAチップ、ラボオンチップ、タンパク質チップ
    当調査レポートでは、バイオチップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先別分析、製造技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • アジアの血液検査市場動向(~2021)
  • 百日咳(Pertussis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における百日咳(Pertussis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、百日咳(Pertussis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・百日咳(Pertussis)の概要 ・百日咳(Pertussis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の百日咳(Pertussis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・百日咳(Pertussis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・百日咳(Pertussis)治療薬開発 …
  • 中国の電力ケーブル市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の電力ケーブル市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の電力ケーブル市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パレオ食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パレオ食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パレオ食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパレオ食品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Blue Mountain Organics (BMO)• CAVEMAN FOODS (CF)• Pacific Foods of Oregon (PFO)• Paleo Baking Company (PBC)• PALEO PURE (PP)等です。
  • 農業用酵素の世界市場2017-2021:カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、農業用酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用酵素の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は農業用酵素の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAgrinos、BASF、Bayer、Novozymes、Syngenta等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"