"咽頭癌治療法の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32066)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"咽頭癌治療法の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Pharyngeal Cancer Market: About this market

Technavio’s pharyngeal cancer market analysis considers sales from targeted therapy and chemotherapy products. Our analysis also considers the sales of pharyngeal cancer in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the targeted therapy segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the development of novel targeted therapies will play a significant role in the targeted therapy segment to maintain its market position. Also, our global pharyngeal cancer market report looks at factors such as high-risk factors for pharyngeal cancer, increasing geriatric population, and increasing awareness of pharyngeal cancer. However, availability of alternative treatment options, adverse effects of chemotherapy, and high cost of targeted therapy may hamper the growth of the pharyngeal cancer industry over the forecast period.

Global Pharyngeal Cancer Market: Overview

High-risk factors for pharyngeal cancer

Pharyngeal cancer is one of the most common types of cancer as it largely attributed to the prevalence of high-risk factors such as increase in the use of tobacco, excessive alcohol consumption, increase in viral infections, and occupational exposure. Viral infections associated with the throat can lead to the development of throat cancer, including pharyngeal cancer. Moreover, individuals working in high-dose radiation environments can also develop pharyngeal cancer as they are exposed to certain chemicals, dust, or fumes. Thus, such high-risk factors for pharyngeal cancer will lead to the expansion of the global pharyngeal cancer market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Emergence of pipeline molecules

Despite the high prevalence of pharyngeal cancer, there is a lack of approved targeted therapy drugs for treatment. This is encouraging vendors to invest significantly in the development of novel therapeutics with limited side effects. For instance, Roche is developing TECENTRIQ, which is a novel PD-L1 monoclonal antibody to prevent cancer immune evasion. The filing of this molecule is expected in 2022, and it is expected to receive marketing approval by the end of the forecast period. Similarly, AstraZeneca is also conducting clinical trials of durvalumab, a PD-L1 molecule in combination with different drugs.  Thus, the expected approvals of the late-stage pipeline molecules are anticipated to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global pharyngeal cancer market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global pharyngeal cancer market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading pharyngeal cancer manufacturers, that include AstraZeneca Plc, Bristol-Myers Squibb Co., Eli Lilly and Co., F. Hoffmann-La Roche Ltd., Merck & Co. Inc., Mylan NV, Pfizer Inc., Sanofi, Sun Pharmaceutical Industries Ltd., and Teva Pharmaceutical Industries Ltd.

Also, the pharyngeal cancer market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"咽頭癌治療法の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT

Market segmentation by product

Comparison by product

Targeted therapy – Market size and forecast 2018-2023

Chemotherapy – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by product

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

Asia – Market size and forecast 2018-2023

ROW – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Emergence of pipeline molecules

Presence of reimbursement and patient assistance programs

Advent of novel therapies

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

AstraZeneca Plc

Bristol-Myers Squibb Co.

Eli Lilly and Co.

F. Hoffmann-La Roche Ltd.

Merck & Co. Inc.

Mylan NV

Pfizer Inc.

Sanofi

Sun Pharmaceutical Industries Ltd.

Teva Pharmaceutical Industries Ltd.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview

Exhibit 02: Global pharmaceuticals market

Exhibit 03: Segments of global pharmaceuticals market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by product

Exhibit 20: Targeted therapy – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Targeted therapy – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Chemotherapy – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Chemotherapy – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by product

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: Top 3 countries in North America

Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 33: Top 3 countries in Europe

Exhibit 34: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: Top 3 countries in Asia

Exhibit 37: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 38: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 39: Top 3 countries in ROW

Exhibit 40: Key leading countries

Exhibit 41: Market opportunity

Exhibit 42: Adverse effects of common chemotherapy drugs

Exhibit 43: Impact of drivers and challenges

Exhibit 44: Vendor landscape

Exhibit 45: Landscape disruption

Exhibit 46: Vendors covered

Exhibit 47: Vendor classification

Exhibit 48: Market positioning of vendors

Exhibit 49: AstraZeneca Plc – Vendor overview

Exhibit 50: AstraZeneca Plc – Business segments

Exhibit 51: AstraZeneca Plc – Organizational developments

Exhibit 52: AstraZeneca Plc – Geographic focus

Exhibit 53: AstraZeneca Plc – Key offerings

Exhibit 54: AstraZeneca Plc – Key customers

Exhibit 55: Bristol-Myers Squibb Co. – Vendor overview

Exhibit 56: Bristol-Myers Squibb Co. – Business segments

Exhibit 57: Bristol-Myers Squibb Co. – Organizational developments

Exhibit 58: Bristol-Myers Squibb Co. – Geographic focus

Exhibit 59: Bristol-Myers Squibb Co. – Key offerings

Exhibit 60: Bristol-Myers Squibb Co. – Key customers

Exhibit 61: Eli Lilly and Co. – Vendor overview

Exhibit 62: Eli Lilly and Co. – Business segments

Exhibit 63: Eli Lilly and Co. – Organizational developments

Exhibit 64: Eli Lilly and Co. – Geographic focus

Exhibit 65: Eli Lilly and Co. – Segment focus

Exhibit 66: Eli Lilly and Co. – Key offerings

Exhibit 67: Eli Lilly and Co. – Key customers

Exhibit 68: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview

Exhibit 69: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments

Exhibit 70: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments

Exhibit 71: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus

Exhibit 72: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus

Exhibit 73: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings

Exhibit 74: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key customers

Exhibit 75: Merck & Co. Inc. – Vendor overview

Exhibit 76: Merck & Co. Inc. – Business segments

Exhibit 77: Merck & Co. Inc. – Organizational developments

Exhibit 78: Merck & Co. Inc. – Geographic focus

Exhibit 79: Merck & Co. Inc. – Segment focus

Exhibit 80: Merck & Co. Inc. – Key offerings

Exhibit 81: Merck & Co. Inc. – Key customers

Exhibit 82: Mylan NV – Vendor overview

Exhibit 83: Mylan NV – Product segments

Exhibit 84: Mylan NV – Organizational developments

Exhibit 85: Mylan NV – Geographic focus

Exhibit 86: Mylan NV – Segment focus

Exhibit 87: Mylan NV – Key offerings

Exhibit 88: Mylan NV – Key customers

Exhibit 89: Pfizer Inc. – Vendor overview

Exhibit 90: Pfizer Inc. – Business segments

Exhibit 91: Pfizer Inc. – Organizational developments

Exhibit 92: Pfizer Inc. – Geographic focus

Exhibit 93: Pfizer Inc. – Segment focus

Exhibit 94: Pfizer Inc. – Key offerings

Exhibit 95: Pfizer Inc. – Key customers

Exhibit 96: Sanofi – Vendor overview

Exhibit 97: Sanofi – Business segments

Exhibit 98: Sanofi – Organizational developments

Exhibit 99: Sanofi – Geographic focus

Exhibit 100: Sanofi – Segment focus

Exhibit 101: Sanofi – Key offerings

Exhibit 102: Sanofi – Key customers

Exhibit 103: Sun Pharmaceutical Industries Ltd. – Vendor overview

Exhibit 104: Sun Pharmaceutical Industries Ltd. – Business segments

Exhibit 105: Sun Pharmaceutical Industries Ltd. – Organizational developments

Exhibit 106: Sun Pharmaceutical Industries Ltd. – Geographic focus

Exhibit 107: Sun Pharmaceutical Industries Ltd. – Key offerings

Exhibit 108: Sun Pharmaceutical Industries Ltd. – Key customers

Exhibit 109: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Vendor overview

Exhibit 110: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Business segments

Exhibit 111: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Organizational developments

Exhibit 112: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Segment focus

Exhibit 113: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Key offerings

Exhibit 114: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Key customers

Exhibit 115: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 116: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】咽頭癌治療法の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32066
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
咽頭癌治療法の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 気泡コンクリートの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、気泡コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の体外式除細動器市場(~2021)
  • コーヒーフレッシュの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コーヒーフレッシュの世界市場について調査・分析し、コーヒーフレッシュの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コーヒーフレッシュシェア、市場規模推移、市場規模予測、コーヒーフレッシュ種類別分析(低脂肪、中脂肪、高脂肪)、コーヒーフレッシュ用途別分析(コーヒー用、ミルクティ用、ベーキング・冷たい飲み物、お菓子用、固形飲料用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コーヒーフレッシュの市場概観 ・コーヒーフレッシュのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コーヒーフレッシュのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コーヒーフレッシュの世界市場規模 ・コーヒーフレッシュの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コーヒーフレッシュのアメリカ市場規模推移 ・コーヒーフレッシュのカナダ市場規模推移 ・コーヒーフレッシュのメキシコ市場規模推移 ・コーヒーフレッシュのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・コーヒーフレッシュのドイツ市場規模推移 ・ …
  • R2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるR2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・R2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤の概要 ・R2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のR2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・R2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・R2リボヌクレオチドレダクターゼサブユニット阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 光医学装置・技術の世界市場分析:用途別(皮膚科学、入れ墨除去、脱毛、皮膚再生、創傷治癒、疼痛管理、腫瘍学、光学診断、歯科処置、新生児黄疸、季節性情動障害)、技術別(レーザー、多色偏光、全スペクトル光、ダイクロイックランプ、発光ダイオード)、セグメント予測
    本調査レポートでは、光医学装置・技術の世界市場について調査・分析し、光医学装置・技術の世界市場動向、光医学装置・技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別光医学装置・技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 歯科診断・手術装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、歯科診断・手術装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、歯科診断・手術装置市場規模、製品別(歯科システム・設備、歯科放射線装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・歯科診断・手術装置の世界市場概要 ・歯科診断・手術装置の世界市場環境 ・歯科診断・手術装置の世界市場動向 ・歯科診断・手術装置の世界市場規模 ・歯科診断・手術装置の世界市場:業界構造分析 ・歯科診断・手術装置の世界市場:製品別(歯科システム・設備、歯科放射線装置) ・歯科診断・手術装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・歯科診断・手術装置の北米市場規模・予測 ・歯科診断・手術装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・歯科診断・手術装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・歯科診断・手術装置の主要国分析 ・歯科診断・手術装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・歯科診断・手術装置の世界市場:成長要因、課題 ・歯科診断・手術装置の世界市場:競争環境 …
  • 垂直農法の世界市場
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・垂直農法の世界市場:装置別分析/市場規模 ・垂直農法の世界市場:成長メカニズム別分析/市場規模 ・垂直農法の世界市場:地域別分析/市場規模 ・垂直農法のアメリカ市場規模予測 ・垂直農法のヨーロッパ市場規模予測 ・垂直農法のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 故障解析の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、故障解析の世界市場について調査・分析し、故障解析の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・故障解析の世界市場:市場動向分析 ・故障解析の世界市場:競争要因分析 ・故障解析の世界市場:テスト別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:方法別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:製品別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:技術別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:用途別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:機器別分析/市場規模 ・故障解析の世界市場:地域別分析/市場規模 ・故障解析の北米市場規模 ・故障解析の欧州市場規模 ・故障解析のアジア市場規模 ・故障解析の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • プラスチックフィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プラスチックフィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチックフィルム市場規模、素材別(PE、BOPP、BOPET)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プラスチックフィルムの世界市場概要 ・プラスチックフィルムの世界市場環境 ・プラスチックフィルムの世界市場動向 ・プラスチックフィルムの世界市場規模 ・プラスチックフィルムの世界市場:業界構造分析 ・プラスチックフィルムの世界市場:素材別(PE、BOPP、BOPET) ・プラスチックフィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・プラスチックフィルムのアメリカ市場規模・予測 ・プラスチックフィルムのヨーロッパ市場規模・予測 ・プラスチックフィルムのアジア市場規模・予測 ・プラスチックフィルムの主要国分析 ・プラスチックフィルムの世界市場:意思決定フレームワーク ・プラスチックフィルムの世界市場:成長要因、課題 ・プラスチックフィルムの世界市場:競争環境 …
  • 世界のペンタクロロピリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のペンタクロロピリジン市場2016について調査・分析し、ペンタクロロピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • POS端末の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、POS端末の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、POS端末市場規模、製品別(固定型、モバイル型)分析、エンドユーザー別(小売業、サービス業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・POS端末の世界市場概要 ・POS端末の世界市場環境 ・POS端末の世界市場動向 ・POS端末の世界市場規模 ・POS端末の世界市場:業界構造分析 ・POS端末の世界市場:製品別(固定型、モバイル型) ・POS端末の世界市場:エンドユーザー別(小売業、サービス業) ・POS端末の世界市場:地域別市場規模・分析 ・POS端末の北米市場規模・予測 ・POS端末のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・POS端末のアジア太平洋市場規模・予測 ・POS端末の主要国分析 ・POS端末の世界市場:意思決定フレームワーク ・POS端末の世界市場:成長要因、課題 ・POS端末の世界市場:競争環境 ・POS端末の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) …
  • バックホウローダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バックホウローダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バックホウローダーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 バックホウローダーは、森林作業、造園、小規模な破壊作業など大型ショベルカーやローダーには向いていない小規模から中規模作業の際に多用されています。バックホウローダーはまた、配管工事などの溝を掘る作業に使われます。Technavio社はバックホウローダーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.88%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Caterpillar• Deere & Company• J C Bamford Excavators• Komatsu• XCMG Group等です。
  • 次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場について調査・分析し、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のポリマーコーティング生地市場:製品別(ポリビニル、ポリウレタン、ポリエチレン)、用途別(輸送、防護服、工業用、日除け、屋根&天蓋、家具&座席)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ポリマーコーティング生地の世界市場規模が2019年163億ドルから2024年201億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のポリマーコーティング生地市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(ビニールポリマーコーティング生地、Puポリマーコーティング生地、Peポリマーコーティング生地、その他のポリマーポリマーコーティング生地)分析、用途別(交通機関、防護服、工業用、屋根、日よけ&天蓋、家具&座席、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のポリマーコーティング生地市場:製品別(ビニールポリマーコーティング生地、Puポリマーコーティング生地、Peポリマーコーティング生地、その他のポリマーポリマーコーティング生地) ・世界のポリマーコーティング生地市場:用途別(交通機関、防護服、工業用、屋根、日よけ&天蓋、家具&座席、その他) ・世界のポリマーコーティング生地市場:地域別 ・競合環境 ・企業概 …
  • 自動車用バッテリーの世界市場:バッテリー種類別(リチウムイオン、鉛酸)、車両タイプ別(乗用車、電気自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動車用バッテリーの世界市場について調査・分析し、自動車用バッテリーの世界市場動向、自動車用バッテリーの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用バッテリー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エピクロロヒドリンの世界市場:用途別(水処理薬品、エポキシ樹脂、合成グリセリン、医薬品)、セグメント予測
    エピクロロヒドリンの世界市場は2030年には44億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エポキシ樹脂の需要増加が考えられます。本調査レポートでは、エピクロロヒドリンの世界市場について調査・分析し、エピクロロヒドリンの世界市場動向、エピクロロヒドリンの世界市場規模、市場予測、セグメント別エピクロロヒドリン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 金属粉末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属粉末の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金属粉末は、微粉末状にした金属を指し、溶射、焼結部品の製造、プラスチックの充填、その他関連した用途に使用されます。金属粉末はまた、粉末冶金(PM)に応用されています。粉末冶金の利点としては、従来の機械装置による無駄な廃棄物を無くし、合金部品の種類を増やしてくれる可能性があります。Technavio社は金属粉末の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alcoa, • ATI, • BASF, • Rio Tinto, • Sandvik.等です。
  • 直接メタノール燃料電池(DMFC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、直接メタノール燃料電池(DMFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、直接メタノール燃料電池(DMFC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの整形外科処置動向(~2021)
  • 飽和ポリエステル樹脂(SPR)の世界市場:液状SPR、固形SPR
    当調査レポートでは、飽和ポリエステル樹脂(SPR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブル包装の世界市場:材料(プラスチックフィルム、紙、アルミニウム)、印刷技術、種類、用途、地域別分析
    当調査レポートでは、フレキシブル包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、印刷技術別分析、種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の食品用抗酸化物質市場2017-2022
  • 世界のデータレイク市場:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、業務機能別(マーケティング、運用、および人事)、業種別(BFSI、ヘルスケアおよびライフサイエンス、製造)、地域別
    MarketsandMarkets社は、データレイクの世界市場規模が2019年79憶ドルから2024年201億ドルまで年平均20.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のデータレイク市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ソリューション、データ検出、データ統合&管理、データレイク分析、データ可視化、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業務機能別(マーケティング、セールス、オペレーション、ファイナンス、人材)分析、業種別(BFSI、通信&IT、小売&eコマース、ヘルスケア&ライフサイエンス、製造、エネルギー&ユーティリティ、メディア&エンターテイメント、政府、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のデータレイク市場:コンポーネント別(ソリューション、データ検出、データ統合&管理、データレイク分析、データ可視化、サービス) ・世界のデータレ …
  • 世界の赤外線式炭化水素センサ市場2015
    本調査レポートでは、世界の赤外線式炭化水素センサ市場2015について調査・分析し、赤外線式炭化水素センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 木質床材の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、木質床材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木質床材の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 飲料用安定剤の世界市場予測(~2023年):キサンタンガム、カラギーナン、アラビアガム、CMC
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、飲料用安定剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(キサンタンガム、カラギーナン、アラビアガム、CMC)分析、機能(安定化、組織化、粘性化)分析、用途(フルーツ飲料、乳製品、ソフトドリンク)分析、飲料用安定剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の砂糖系賦形剤市場2017-2022
  • 眼科用医薬品の世界市場
    本調査レポートでは、眼科用医薬品の世界市場について調査・分析し、眼科用医薬品の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 地震探査装置および捕捉装置の世界市場2018-2022
    地震探査装置および捕捉装置の市場は、地殻に埋蔵されている炭化水素の量を特定するために使用され、世界の石油・ガス産業の上流部門において重要な役割を果たしています。特定後、E&P(探鉱・試掘・開発・生産)を開始して、埋蔵されている炭化水素から再生不可能な資源を抽出します。地震探査装置および捕捉装置の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率4.4%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、CGG、Dawson Geophysical、ION Geophysical、PGS、Polarcus、SAExploration、TGSなどです。 当調査レポートでは、地震探査装置および捕捉装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地震探査装置および捕捉装置市場規模、サービスタイプ別(捕捉、探査)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地震探査装置および捕捉装置の世界市場概要 ・地震探査装置および捕捉装置の世界市場環境 ・地震探査装 …
  • スウェーデンの心臓補助装置市場見通し
  • 空港スマート照明の世界市場
    当調査レポートでは、空港スマート照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港スマート照明の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発電産業における水処理装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、発電産業における水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電産業における水処理装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は発電産業における水処理装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.00%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Degremont Industry、Evoqua Water Technologies、Ovivo、Pall、Veolia等です。
  • 中国の喉頭鏡市場2015
    本調査レポートでは、中国の喉頭鏡市場2015について調査・分析し、喉頭鏡の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの血栓管理装置市場見通し
  • 電動駆動装置の世界市場2017-2021:ACドライブ、DCドライブ
    当調査レポートでは、電動駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動駆動装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の計画中のLNGターミナル産業見通し
  • ファンシーヤーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ファンシーヤーンの世界市場について調査・分析し、ファンシーヤーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ファンシーヤーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ファンシーヤーン種類別分析(シェニール糸、ささべり糸、輪奈糸、星糸、スラブヤーン、その他)、ファンシーヤーン用途別分析(縫製産業、服飾用付属品、カーペット、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ファンシーヤーンの市場概観 ・ファンシーヤーンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ファンシーヤーンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ファンシーヤーンの世界市場規模 ・ファンシーヤーンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ファンシーヤーンのアメリカ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのカナダ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのメキシコ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ファンシーヤーンのドイツ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのイギ …
  • ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料市場規模、樹脂種類別(ポリウレタン、ポリエステル、熱可塑性物質、ビニルエステル、エポキシ、その他)分析、原料別(熱可塑性樹脂、ガラス繊維、賦形剤、熱硬化性樹脂、その他)分析、製造工程(圧縮・注入、手作業、連続工程、引出工程、レイアップ工程、その他)分析、エンドユーザー別(パイプ・タンク、航空・防衛、電気製品・電化製品、海洋、輸送、風力発電、建設・インフラストラクチャー、代替エネルギー、インフラストラクチャー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場:市場動向分析 ・ ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場:競争要因分析 ・ ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ポ …
  • 世界の指紋錠市場2016
    本調査レポートでは、世界の指紋錠市場2016について調査・分析し、指紋錠の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘアスプレーの世界市場:ヘアスタイリングスプレー、ドライシャンプー
    当調査レポートでは、ヘアスプレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘアスプレーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 欧州主要国の体外式除細動器市場(~2021)
  • 世界の金属粉末市場2015
    本調査レポートでは、世界の金属粉末市場2015について調査・分析し、金属粉末の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの整形外科装置市場見通し
  • 救急車サービスの世界市場2014-2025:輸送車両別(地上、空中、水上)、救急サービス別(救急、非救急)、装置別(一次・二次救命処置(ALS・BLS))
    本調査レポートでは、救急車サービスの世界市場について調査・分析し、救急車サービスの世界市場動向、救急車サービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別救急車サービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ボンディングワイヤ・パッケージング材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ボンディングワイヤ・パッケージング材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボンディングワイヤ・パッケージング材料の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のSF6ガス遮断器市場2015
    本調査レポートでは、世界のSF6ガス遮断器市場2015について調査・分析し、SF6ガス遮断器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の水処理装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の水処理装置市場2015について調査・分析し、水処理装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳幼児用ハイチェア・補助椅子の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乳幼児用ハイチェア・補助椅子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳幼児用ハイチェア・補助椅子の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用シリコーンの世界市場予測(~2023年):エラストマー、樹脂、ゲル、液体
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用シリコーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、タイプ別(エラストマー、樹脂、ゲル、液体)分析、用途別(内装・外装、エンジン、電機系)分析、自動車用シリコーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 宝石および宝飾品の世界市場:ダイヤモンド、白金、その他
    当調査レポートでは、宝石および宝飾品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宝石および宝飾品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"