"油田ケーシングスプールの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32062)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"油田ケーシングスプールの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Oilfield Casing Spools Market: About this market

Technavio’s oilfield casing spools market analysis considers sales from onshore and offshore applications. Our analysis also considers the sales of oilfield casing spools in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the onshore segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing onshore oil and gas E&P activities across the world will play a significant role in the onshore segment to maintain its market position. Also, our global oilfield casing spools market report looks at factors such as increasing investments in upstream oil and gas operations, rise in global demand for oil and gas, and increasing active rig count. However, volatility in oil and gas prices, competition from alternative energy sources, and risks associated with well drilling and completion operations may hamper the growth of the oilfield casing spools industry over the forecast period.

Global Oilfield Casing Spools Market: Overview

Increasing investments in upstream oil and gas operations

Currently, with large investments involved, oil and gas operators will focus on increasing profits to sustain in the market and will do so by raising crude oil production from oilfields. Increasing investments in the upstream oil and gas sector will drive the increase in oil and gas drilling and production activities. Casing spools are essential pressure control equipment used in the drilling and completion process. Therefore, the increase in upstream oil and gas investments will lead to the expansion of the global oilfield casing spools market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Rise in deepwater and ultra-deepwater E&P activities

Rising investments in offshore drilling activities in deepwater and ultra-deepwater wells will stimulate the need for casing spools. For example, in February 2019, Shell, through its subsidiary Shell Brasil Petróleo Ltda. and consortium partners started oil and gas production at the Lula North deepwater project in the Santos Basin in Brazil. Such initiatives by vendors will have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global oilfield casing spools market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global oilfield casing spools market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading oilfield casing spools manufacturers, that include Baker Hughes, a GE Co. LLC, Delta US Corp. LLC, Jiangsu HongFei Petroleum Machinery Manufacturing Co. Ltd., Schlumberger Ltd., Sentry Wellhead Systems LLC, Shaanxi FYPE Rigid Machinery Co. Ltd., The Weir Group Plc, Uztel SA, Worldwide Oilfield Machine Inc., and Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd.

Also, the oilfield casing spools market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"油田ケーシングスプールの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION

Market segmentation by application

Comparison by application

Onshore – Market size and forecast 2018-2023

Offshore – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by application

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

North America – Market size and forecast 2018-2023

APAC – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Development of intelligent well completion technologies

Declining cost of raw materials

Rise in deepwater and ultra-deepwater E&P activities

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Baker Hughes, a GE Co. LLC

Delta US Corp. LLC

Jiangsu HongFei Petroleum Machinery Manufacturing Co. Ltd.

Schlumberger Ltd.

Sentry Wellhead Systems LLC

Shaanxi FYPE Rigid Machinery Co. Ltd.

The Weir Group Plc

Uztel SA

Worldwide Oilfield Machine Inc.

Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendor- Key offerings

Exhibit 02: Global oilfield equipment and services market

Exhibit 03: Segments of global oilfield equipment and services market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Application – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by application

Exhibit 20: Onshore – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Onshore – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Offshore – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Offshore – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by application

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: Key leading countries

Exhibit 39: Market opportunity

Exhibit 40: Impact of drivers and challenges

Exhibit 41: Vendor landscape

Exhibit 42: Landscape disruption

Exhibit 43: Vendors covered

Exhibit 44: Vendor classification

Exhibit 45: Market positioning of vendors

Exhibit 46: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Vendor overview

Exhibit 47: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Business segments

Exhibit 48: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Organizational developments

Exhibit 49: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Geographic focus

Exhibit 50: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Segment focus

Exhibit 51: Baker Hughes, a GE Co. LLC – Key offerings

Exhibit 52: Delta US Corp. LLC – Vendor overview

Exhibit 53: Delta US Corp. LLC – Key offerings

Exhibit 54: Jiangsu HongFei Petroleum Machinery Manufacturing Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 55: Jiangsu HongFei Petroleum Machinery Manufacturing Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 56: Schlumberger Ltd. – Vendor overview

Exhibit 57: Schlumberger Ltd. – Business segments

Exhibit 58: Schlumberger Ltd. – Organizational developments

Exhibit 59: Schlumberger Ltd. – Geographic focus

Exhibit 60: Schlumberger Ltd. – Segment focus

Exhibit 61: Schlumberger Ltd. – Key offerings

Exhibit 62: Sentry Wellhead Systems LLC – Vendor overview

Exhibit 63: Sentry Wellhead Systems LLC – Key offerings

Exhibit 64: Shaanxi FYPE Rigid Machinery Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 65: Shaanxi FYPE Rigid Machinery Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 66: The Weir Group Plc – Vendor overview

Exhibit 67: The Weir Group Plc – Business segments

Exhibit 68: The Weir Group Plc – Organizational developments

Exhibit 69: The Weir Group Plc – Geographic focus

Exhibit 70: The Weir Group Plc – Segment focus

Exhibit 71: The Weir Group Plc – Key offerings

Exhibit 72: Uztel SA – Vendor overview

Exhibit 73: Uztel SA – Business segments

Exhibit 74: Uztel SA – Segment focus

Exhibit 75: Uztel SA – Key offerings

Exhibit 76: Worldwide Oilfield Machine Inc. – Vendor overview

Exhibit 77: Worldwide Oilfield Machine Inc. – Key offerings

Exhibit 78: Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 79: Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd. – Business segments

Exhibit 80: Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd. – Organizational developments

Exhibit 81: Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd. – Geographic focus

Exhibit 82: Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd. – Segment focus

Exhibit 83: Yantai Jereh Oilfield Services Group Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 84: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 85: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】油田ケーシングスプールの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32062
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
油田ケーシングスプールの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • オランダの心臓血管補綴装置市場見通し
  • アルミニウムスラグの世界市場予測2019-2024
    「アルミニウムスラグの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ラウンド、四角・長方形、有孔など、用途別には、Tubes、Aerosols、Technical Partsなどに区分してまとめた調査レポートです。アルミニウムスラグのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アルミニウムスラグの世界市場概要(サマリー) ・アルミニウムスラグの企業別販売量・売上 ・アルミニウムスラグの企業別市場シェア ・アルミニウムスラグの世界市場規模:種類別(ラウンド、四角・長方形、有孔) ・アルミニウムスラグの世界市場規模:用途別(Tubes、Aerosols、Technical Parts) ・アルミニウムスラグの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アルミニウムスラグのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アルミニウムスラグの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・アルミニウ …
  • 世界の組織拡張器市場2016
    本調査レポートでは、世界の組織拡張器市場2016について調査・分析し、組織拡張器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のグルコン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルコン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、グルコン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 芝生保護の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、芝生保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、芝生保護の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合材料用接着剤の世界市場予測(~2022年):エポキシ樹脂、ポリウレタン樹脂
    当調査レポートでは、複合材料用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂別分析、構成要素別分析、用途別分析、地域別分析、複合材料用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の脳モニタリング市場:製品別(デバイス、MRI、CT、PET、EEG、EMG、MEG、TCD、ICP、電極、ペースト、ゲル、バッテリー、ケーブル、侵襲性)、病気別(TBI、脳卒中、認知症、てんかん、頭痛、睡眠)、エンドユーザー別(病院、クリニック、ASC)
    MarketsandMarkets社は、脳モニタリングの世界市場規模が2019年87億ドルから2024年116億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。本書は、世界の脳モニタリング市場について調査・分析し、市場概要、製品別(デバイス、アクセサリー)分析、病状別(外傷性脳損傷、脳卒中、認知症、頭痛障害、睡眠障害、パーキンソン病、てんかん、ハンチントン病、その他の病気)分析、エンドユーザー別(病院、神経センター、外来手術センター(ASCS)&クリニック、診断センター、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の脳モニタリング市場:製品別(デバイス、アクセサリー) ・世界の脳モニタリング市場:病状別(外傷性脳損傷、脳卒中、認知症、頭痛障害、睡眠障害、パーキンソン病、てんかん、ハンチントン病、その他の病気) ・世界の脳モニタリング市場:エンドユーザー別(病院、神経センター、外来手術センター(ASCS)&クリニック、診断センター、その他) ・世界の脳モニタリン …
  • 中国のビタミン市場2015
    本調査レポートでは、中国のビタミン市場2015について調査・分析し、ビタミンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の水系耐火塗料市場2016
    本調査レポートでは、世界の水系耐火塗料市場2016について調査・分析し、水系耐火塗料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024」は、航空機推力反転装置作動システムについて市場概要、市場規模、種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空機推力反転装置作動システムの世界市場:種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • テキスタイル用化学品の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、テキスタイル用化学品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、繊維(天然、合成)分析、製品タイプ(コーティング剤・繊維用のり剤、着色剤・助剤、仕上げ剤、のり抜き剤、界面活性剤)分析、用途(アパレル、ホームテキスタイル、テクニカルテキスタイル)分析、テキスタイル用化学品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • GABA受容体モジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABA受容体モジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABA受容体モジュレーターの概要 ・GABA受容体モジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中のGABA受容体モジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABA受容体モジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABA受容体モジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 血漿分画の世界市場:製品別(アルブミン、免疫グロブリン、凝固第VIII因子)、用途別(神経学、血液学、免疫学、救命救急、その他)、エンドユーザー別(病院、研究所)
    本市場調査レポートでは血漿分画について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(アルブミン、免疫グロブリン、凝固第VIII因子)分析、用途別(神経学、血液学、免疫学、救命救急、その他)分析、エンドユーザー別(病院、研究所)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・血漿分画の世界市場:製品別(アルブミン、免疫グロブリン、凝固第VIII因子) ・血漿分画の世界市場:用途別(神経学、血液学、免疫学、救命救急、その他) ・血漿分画の世界市場:エンドユーザー別(病院、研究所) ・血漿分画の世界市場:地域別 ・企業概要
  • DNAマイクロアレイの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、DNAマイクロアレイの世界市場について調査・分析し、DNAマイクロアレイの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別DNAマイクロアレイシェア、市場規模推移、市場規模予測、DNAマイクロアレイ種類別分析(オリゴヌクレオチドDNAマイクロアレイ(oDNA)、相補的DNAマイクロアレイ(cDNA))、DNAマイクロアレイ用途別分析(遺伝子発現、遺伝子型判定、ゲノム細胞遺伝、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・DNAマイクロアレイの市場概観 ・DNAマイクロアレイのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・DNAマイクロアレイのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・DNAマイクロアレイの世界市場規模 ・DNAマイクロアレイの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・DNAマイクロアレイのアメリカ市場規模推移 ・DNAマイクロアレイのカナダ市場規模推移 ・DNAマイクロアレイのメキシコ市場規模推移 ・DNAマイクロアレイのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • 自動車用圧力センサの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用圧力センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用圧力センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アルツハイマー治療の世界市場分析:薬の種類別(コリンエステラーゼ阻害剤、NMDA [N-メチル-D-アスパルテート]受容体拮抗薬)、セグメント予測 -2024
    本調査レポートでは、アルツハイマー治療の世界市場について調査・分析し、アルツハイマー治療の世界市場動向、アルツハイマー治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルツハイマー治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の電解コンデサー紙市場2015
    本調査レポートでは、世界の電解コンデサー紙市場2015について調査・分析し、電解コンデサー紙の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クローン病治療の世界市場:治療タイプ別(抗炎症薬、免疫抑制剤、抗生物質、外科手術)、セグメント予測
    クローン病治療の世界市場は2025年には47億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率2.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、この疾患に対する意識の高まりと、新しい治療法の開発に対する規制当局の取り組みの増加が考えられます。本調査レポートでは、クローン病治療の世界市場について調査・分析し、クローン病治療の世界市場動向、クローン病治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別クローン病治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鋸刃の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鋸刃の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋸刃の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 鋸刃とは、木材、金属、石材、タイル、コンクリート等の材料を切断したり形成するために使われる工具です。鋸刃は、刃、チェーン、歯のある刃先で構成され、スムーズに切断を行うことが出来ます。鋸刃は、木材、家具。建築、自動車、鉱業などの産業で使用されています。Technavio社は鋸刃の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AKE• Freud• LEUCO• PILANA等です。
  • 静水圧プレスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、静水圧プレスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(システム、サービス)分析、タイプ別分析、HIP容量別分析、CIPプロセスタイプ別分析、静水圧プレスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの放射線量管理市場
  • イギリスの病院用品市場(~2021)
  • チップ抵抗器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、チップ抵抗器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、チップ抵抗器市場規模、技術別(厚膜、薄膜)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・チップ抵抗器の世界市場概要 ・チップ抵抗器の世界市場環境 ・チップ抵抗器の世界市場動向 ・チップ抵抗器の世界市場規模 ・チップ抵抗器の世界市場:業界構造分析 ・チップ抵抗器の世界市場:技術別(厚膜、薄膜) ・チップ抵抗器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・チップ抵抗器のアメリカ市場規模・予測 ・チップ抵抗器のヨーロッパ市場規模・予測 ・チップ抵抗器のアジア市場規模・予測 ・チップ抵抗器の主要国分析 ・チップ抵抗器の世界市場:意思決定フレームワーク ・チップ抵抗器の世界市場:成長要因、課題 ・チップ抵抗器の世界市場:競争環境 ・チップ抵抗器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 安全ロジスティックスの世界市場:現金輸送サービス、セキュリティサービス
    当調査レポートでは、安全ロジスティックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、安全ロジスティックスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スパの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スパの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スパ市場規模、種類別(デイ・クラブ・サロンスパ、ホテル・リゾートスパ、デスティネーションスパ、メディカルスパ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スパの世界市場概要 ・スパの世界市場環境 ・スパの世界市場動向 ・スパの世界市場規模 ・スパの世界市場:業界構造分析 ・スパの世界市場:種類別(デイ・クラブ・サロンスパ、ホテル・リゾートスパ、デスティネーションスパ、メディカルスパ、その他) ・スパの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スパの北米市場規模・予測 ・スパのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スパのアジア太平洋市場規模・予測 ・スパの主要国分析 ・スパの世界市場:意思決定フレームワーク ・スパの世界市場:成長要因、課題 ・スパの世界市場:競争環境 ・スパの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 液体ろ過の世界市場予測(~2023年):ポリマー、コットン、アラミド
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、液体ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、ファブリック材料別(ポリマー、コットン、アラミド)分析、ろ過媒体別(織布、不織布)分析、エンドユーザー別(地方自治体、食品・飲料、鉱業)分析、液体ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ガスタービンMRO(メンテナンス・修理・オーバーホール)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ガスタービンMRO(メンテナンス・修理・オーバーホール)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガスタービンMRO(メンテナンス・修理・オーバーホール)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はガスタービンMRO(メンテナンス・修理・オーバーホール)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAnsaldo Energia、GE、KHI、MHPS、Siemens等です。
  • 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)治療の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナノテクノロジー産業及び市場2015-2016
  • 住宅用デジタル水栓の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、住宅用デジタル水栓の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用デジタル水栓の世界市場規模及び予測、用途別分析、方式別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は住宅用デジタル水栓の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LIXIL Group、Masco、Spectrum Brands、Zurn Industries等です。
  • 耐油紙の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、耐油紙の世界市場について調査・分析し、耐油紙の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別耐油紙シェア、市場規模推移、市場規模予測、耐油紙種類別分析()、耐油紙用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・耐油紙の市場概観 ・耐油紙のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・耐油紙のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・耐油紙の世界市場規模 ・耐油紙の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・耐油紙のアメリカ市場規模推移 ・耐油紙のカナダ市場規模推移 ・耐油紙のメキシコ市場規模推移 ・耐油紙のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・耐油紙のドイツ市場規模推移 ・耐油紙のイギリス市場規模推移 ・耐油紙のロシア市場規模推移 ・耐油紙のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・耐油紙の日本市場規模推移 ・耐油紙の中国市場規模推移 ・耐油紙の韓国市場規模推移 ・耐油紙のインド市場規模推移 ・耐油紙の東南アジア市場規模推移 …
  • コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場
    当調査レポートでは、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 家具木材用塗料の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、家具木材用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家具木材用塗料の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高圧ラミネート(HPL)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高圧ラミネート(HPL)の世界市場について調査・分析し、高圧ラミネート(HPL)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高圧ラミネート(HPL)シェア、市場規模推移、市場規模予測、高圧ラミネート(HPL)種類別分析(横型、縦型 )、高圧ラミネート(HPL)用途別分析(商業用、住宅用、工業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・高圧ラミネート(HPL)の市場概観 ・高圧ラミネート(HPL)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・高圧ラミネート(HPL)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・高圧ラミネート(HPL)の世界市場規模 ・高圧ラミネート(HPL)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・高圧ラミネート(HPL)のアメリカ市場規模推移 ・高圧ラミネート(HPL)のカナダ市場規模推移 ・高圧ラミネート(HPL)のメキシコ市場規模推移 ・高圧ラミネート(HPL)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・高圧ラミネート(H …
  • 船舶用潤滑油の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、船舶用潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用潤滑油の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のホエイプロテイン市場2016
    本調査レポートでは、世界のホエイプロテイン市場2016について調査・分析し、ホエイプロテインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリ塩化ビニリデン(PVDC)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリ塩化ビニリデン(PVDC)市場2016について調査・分析し、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター・コロケーションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター・コロケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター・コロケーションの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 データセンターコロケーションは、データセンターの提供するサービスの一種であり、サービスプロバイダーが外部の組織にデータセンターのスペースを提供することです。データセンターのスペースには、ラック、プライベートスイート、その他本格的な設備が備えられています。Technavio社はデータセンター・コロケーションの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• China Telecom• Equinix• Digital Realty Trust• NTT Communications• CenturyLink等です。
  • インドの中古車市場(~2020)
  • 工業用過酸化水素の世界市場予測(~2026):漂白剤、推進剤、酸化剤、滅菌剤、消毒剤
    当調査レポートでは、工業用過酸化水素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、工業用過酸化水素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気ヒートトレースの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電気ヒートトレースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、電気ヒートトレースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリオレフィンの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 電磁弁(ソレノイドバルブ)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、電磁弁(ソレノイドバルブ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 南アフリカの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 世界の肩関節置換装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、肩関節置換装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肩関節置換装置の概要 ・肩関節置換装置の開発動向:開発段階別分析 ・肩関節置換装置の開発動向:セグメント別分析 ・肩関節置換装置の開発動向:領域別分析 ・肩関節置換装置の開発動向:規制Path別分析 ・肩関節置換装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別肩関節置換装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・肩関節置換装置の最近動向
  • 苛性ソーダの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調査・分析し、苛性ソーダの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別苛性ソーダシェア、市場規模推移、市場規模予測、苛性ソーダ種類別分析(液体苛性ソーダ、固体苛性ソーダ、苛性ソーダフレーク、苛性ソーダ球粒)、苛性ソーダ用途別分析(紙パルプ、繊維、石鹸・洗剤、漂白剤製造、石油製品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・苛性ソーダの市場概観 ・苛性ソーダのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・苛性ソーダのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・苛性ソーダの世界市場規模 ・苛性ソーダの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・苛性ソーダのアメリカ市場規模推移 ・苛性ソーダのカナダ市場規模推移 ・苛性ソーダのメキシコ市場規模推移 ・苛性ソーダのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・苛性ソーダのドイツ市場規模推移 ・苛性ソーダのイギリス市場規模推移 ・苛性ソーダのロシア市場規模推移 ・苛性ソーダのアジア市場 …
  • PTFE膜の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、PTFE膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PTFE膜の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 無線電力伝送(非接触給電)の世界市場:電磁誘導方式、磁界共鳴方式
    当調査レポートでは、無線電力伝送(非接触給電)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 密閉形鉛蓄電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、密閉形鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、密閉形鉛蓄電池の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"