"人工大腿骨の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32056)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"人工大腿骨の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Femoral Prostheses Market: About this market

Technavio’s femoral prostheses market analysis considers sales from femoral heads and femoral stems products. Our analysis also considers the sales of femoral prostheses in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the femoral stems segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the growing use of femoral stems in THR procedures will play a significant role in the femoral stems segment to maintain its market position. Also, our global femoral prostheses market report looks at factors such as the increasing prevalence of OA, osteoporosis, RA, and trauma, rising number of hip replacement surgeries, and advances in femoral prostheses. However, the high cost of replacement surgeries and declining reimbursements, shortage of skilled orthopedic surgeons, and limitations of femoral prostheses may hamper the growth of the femoral prostheses industry over the forecast period.

Global Femoral Prostheses Market: Overview

Advances in femoral prostheses

Significant improvements in implant materials and processing methods have made the implants more dependable, durable, and long-lasting. Companies are increasing their R&D efforts to develop new femoral head prostheses materials. Also, significant improvements in the stem surface processing technologies are enabling the fixation of cementless femoral stems which will lead to better outcomes. These advances in femoral prostheses will lead to the expansion of the global femoral prostheses market at a CAGR of almost 4% during the forecast period.

Increasing focus on robotic hip replacement surgeries

Clinicians prefer to use robotic systems as it enables them to customize procedures as per the patient’s unique anatomy. Robotic platforms allow them to perform hip replacement surgeries with small incisions, low blood loss, and minimal damage to the surrounding tissues. The long-lasting and effective functioning of femoral prostheses implants placed with the help of robotic systems is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global femoral prostheses market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of a few major players, the global femoral prostheses market is moderately concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading femoral prostheses manufacturers, that include Amplitude Surgical, B. Braun Melsungen AG, Exactech Inc., Johnson & Johnson Services Inc., Limacorporate Spa, Medacta International SA, SERF, Smith & Nephew Plc, Stryker Corp., and Zimmer Biomet Holdings Inc.

Also, the femoral prostheses market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"人工大腿骨の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT

Market segmentation by product

Comparison by product

Femoral stems – Market size and forecast 2018-2023

Femoral heads – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by product

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

Asia – Market size and forecast 2018-2023

ROW – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Increasing focus on robotic hip replacement surgeries

Growing number of femoral prostheses replacement procedures

Rising demand for short stems among young patients

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Amplitude Surgical

B. Braun Melsungen AG

Exactech Inc.

Johnson & Johnson Services Inc.

Limacorporate Spa

Medacta International SA

SERF

Smith & Nephew Plc

Stryker Corp.

Zimmer Biomet Holdings Inc.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview

Exhibit 02: Global medical devices market

Exhibit 03: Segments of global medical devices market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by product

Exhibit 20: Femoral stems – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Femoral stems – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Femoral heads – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Femoral heads – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by product

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: Increase in the number of people aged 65 years and above between 2005 and 2018 in EU countries

(in millions)

Exhibit 31: Increase in the number of hip replacement surgeries between 2010 and 2016 in EU countries

Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: Increase in the number of people aged 65 years and above between 2005 and 2018 in Asian countries

(in millions)

Exhibit 35: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 36: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 37: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 38: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 39: Key leading countries

Exhibit 40: Market opportunity

Exhibit 41: Hip replacement surgeries per million population between 2010 and 2017

Exhibit 42: Impact of drivers and challenges

Exhibit 43: Vendor landscape

Exhibit 44: Landscape disruption

Exhibit 45: Vendors covered

Exhibit 46: Vendor classification

Exhibit 47: Market positioning of vendors

Exhibit 48: Amplitude Surgical – Vendor overview

Exhibit 49: Amplitude Surgical – Product segments

Exhibit 50: Amplitude Surgical – Organizational developments

Exhibit 51: Amplitude Surgical – Geographic focus

Exhibit 52: Amplitude Surgical – Segment focus

Exhibit 53: Amplitude Surgical – Key offerings

Exhibit 54: B. Braun Melsungen AG – Vendor overview

Exhibit 55: B. Braun Melsungen AG – Business segments

Exhibit 56: B. Braun Melsungen AG – Organizational developments

Exhibit 57: B. Braun Melsungen AG – Geographic focus

Exhibit 58: B. Braun Melsungen AG – Segment focus

Exhibit 59: B. Braun Melsungen AG – Key offerings

Exhibit 60: Exactech Inc. – Vendor overview

Exhibit 61: Exactech Inc. – Business segments

Exhibit 62: Exactech Inc. – Organizational developments

Exhibit 63: Exactech Inc. – Key offerings

Exhibit 64: Johnson & Johnson Services, Inc. – Vendor overview

Exhibit 65: Johnson & Johnson Services, Inc. – Business segments

Exhibit 66: Johnson & Johnson Services, Inc. – Organizational developments

Exhibit 67: Johnson & Johnson Services, Inc. – Geographic focus

Exhibit 68: Johnson & Johnson Services, Inc. – Segment focus

Exhibit 69: Johnson & Johnson Services, Inc. – Key offerings

Exhibit 70: Limacorporate Spa – Vendor overview

Exhibit 71: Limacorporate Spa – Product segments

Exhibit 72: Limacorporate Spa – Organizational developments

Exhibit 73: Limacorporate Spa – Geographic focus

Exhibit 74: Limacorporate Spa – Segment focus

Exhibit 75: Limacorporate Spa – Key offerings

Exhibit 76: Medacta International SA – Vendor overview

Exhibit 77: Medacta International SA – Business segments

Exhibit 78: Medacta International SA – Organizational developments

Exhibit 79: Medacta International SA – Key offerings

Exhibit 80: SERF – Vendor overview

Exhibit 81: SERF – Product segments

Exhibit 82: SERF – Key offerings

Exhibit 83: Smith & Nephew Plc – Vendor overview

Exhibit 84: Smith & Nephew Plc – Product segments

Exhibit 85: Smith & Nephew Plc – Organizational developments

Exhibit 86: Smith & Nephew Plc – Geographic focus

Exhibit 87: Smith & Nephew Plc – Segment focus

Exhibit 88: Smith & Nephew Plc – Key offerings

Exhibit 89: Stryker Corp. – Vendor overview

Exhibit 90: Stryker Corp. – Business segments

Exhibit 91: Stryker Corp. – Organizational developments

Exhibit 92: Stryker Corp. – Geographic focus

Exhibit 93: Stryker Corp. – Segment focus

Exhibit 94: Stryker Corp. – Key offerings

Exhibit 95: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Vendor overview

Exhibit 96: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Product segments

Exhibit 97: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Organizational developments

Exhibit 98: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Geographic focus

Exhibit 99: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Segment focus

Exhibit 100: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Key offerings

Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】人工大腿骨の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32056
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
人工大腿骨の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車用テレインレスポンスシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用テレインレスポンスシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用テレインレスポンスシステムの世界市場規模及び予測、OEM別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中東・アフリカの大人用おむつ市場
    当調査レポートでは、中東・アフリカの大人用おむつ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中東・アフリカの大人用おむつ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 特殊紙の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、特殊紙の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊紙の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア情報システムの世界市場:用途別、導入別(ウェブベース、クラウドベース)、コンポーネント別、最終用途別(病院、診断センター)、セグメント予測
    ヘルスケア情報システムの世界市場は2025年には1,692億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、医療施設における先進技術の採用の増加が考えられます。病院、診療所、研究所では、生成された情報の収集と管理にデジタルヘルスケアインフラストラクチャを使用し、この使用の拡大に伴ってサービスの効率と有効性が向上しました。さらに、慢性疾患に罹患した患者数の増加、およびクラウドベースシステムに対する需要増加により、予測期間中に市場が拡大することが予想されます。本調査レポートでは、ヘルスケア情報システムの世界市場について調査・分析し、ヘルスケア情報システムの世界市場動向、ヘルスケア情報システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルスケア情報システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の歯科研究所市場:製品別、地域別
    本調査レポートは歯科研究所の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(補綴及び診断装置、治療装置、その他の製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・歯科研究所の世界市場:製品別(補綴及び診断装置、治療装置、その他の製品) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 宇宙用SATCOM装置の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、宇宙用SATCOM装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(トランスポンダー、トランシーバー、コンバーター、アンプ、アンテナ)分析、衛星種類別(キューブサット、小、中、大)分析、エンドユーザー別(商業、政府、軍事)分析、用途別分析、宇宙用SATCOM装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、宇宙用SATCOM装置の世界市場規模が2019年28億ドルから2025年70億ドルまで年平均16.8%成長すると予測しています。
  • 動物用医療診断の世界市場:装置、消耗品、サービス
    当調査レポートでは、動物用医療診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、動物別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 防弾保護設備の世界市場分析:材質別(アラミド、複合材、UHMWPE、スチール)、製品別(頭部保護、ソフトアーマー、ハードアーマー)、エンドユーザー別(防衛、商業、法執行・安全)セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、防弾保護設備の世界市場について調査・分析し、防弾保護設備の世界市場動向、防弾保護設備の世界市場規模、市場予測、セグメント別防弾保護設備市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Genesis Energy Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • テレプレゼンスロボットの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、テレプレゼンスロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、コンポーネント別(ヘッド、ボディ)分析、タイプ別分析、用途別(教育、ヘルスケア、企業、ホームケア)分析、テレプレゼンスロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 細菌流出ポンプ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における細菌流出ポンプ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌流出ポンプ阻害剤の概要 ・細菌流出ポンプ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の細菌流出ポンプ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・細菌流出ポンプ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・細菌流出ポンプ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車LEDライトの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車LEDライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車LEDライトの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水素吸蔵の世界市場予測(~2026):吸蔵形態別(物理ベース、マテリアルベース)、吸蔵種類別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、水素吸蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、吸蔵形態別分析、吸蔵種類別分析、用途別分析、地域別分析、水素吸蔵の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用制御システム(ICS)セキュリティの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用制御システム(ICS)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別(ファイアウォール、マルウェア対策・ウイルス対策、IAM、暗号化、ホワイトリスト登録、セキュリティコンフィギュレーション管理、DDoS、IDS・IPS)分析、サービス別分析、セキュリティタイプ別分析、産業別分析、産業用制御システム(ICS)セキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の気管支鏡市場:製品気管支鏡別(フレキシブル、リジッド、EBUS)、イメージング装置別(モニター、カメラ)、アクセサリ別、作業チャネル直径別(2.8、2.2、3.0)、ユーザビリティ別(再利用可能、使い捨て)、エンドユーザー別(病院、ACS /クリニック)
    MarketsandMarkets社は、気管支鏡の世界市場規模が2019年20億ドルから2024年26億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の気管支鏡市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置)分析、用途別(気管支治療、気管支診断)分析、有用性別(再利用可能気管支鏡、使い捨て気管支鏡)分析、患者年齢別(成人患者、小児患者/ネオネート)分析、作業チャンネル直径別(2.8 mm、2.2 mm、3.0 mm、その他の作業チャンネル直径)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター/クリニック)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・業界インサイト ・市場概要 ・世界の気管支鏡市場:製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置) ・世界の気管支鏡市場:用途別(気管支治療、気管支診断) ・世界の気管支鏡市場:有用性別(再利用可能気管支鏡、使い捨て気管支 …
  • コネクテッドカーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コネクテッドカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、コネクテッドカーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パーム油の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、パーム油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パーム油の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパーム油の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Golden Agri Resources、IOI Corporation、Sime Darby、Wilmar International等です。
  • 溶解木材パルプ(DWP)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、溶解木材パルプ(DWP)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、溶解木材パルプ(DWP)市場規模、パルプグレード別(レーヨングレード、特殊グレード)分析、原材料別(広葉樹、針葉樹)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bracell, Grasim, LENZING, Rayonier Advanced Materials, Sappiなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場概要 ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場環境 ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場動向 ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場規模 ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場:業界構造分析 ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場:パルプグレード別(レーヨングレード、特殊グレード) ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場:原材料別(広葉樹、針葉樹) ・溶解木材パルプ(DWP)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・溶解木材パルプ(DW …
  • 分娩後出血用治療機器の世界市場予測
    本調査レポートでは、分娩後出血用治療機器の世界市場について調査・分析し、分娩後出血用治療機器の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空宇宙産業におけるナノ技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空宇宙産業におけるナノ技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空宇宙産業におけるナノ技術の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリオール甘味料の世界市場予測(~2022年):ソルビトール、マルチトール、イソマルト、エリトリトール、キシリトール
    当調査レポートでは、ポリオール甘味料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、形態別分析、地域別分析、ポリオール甘味料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血圧トランスデューサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、血圧トランスデューサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血圧トランスデューサー市場規模、製品別(使い捨て型、再使用可能型)分析、エンドユーザー別(病院、診療所、外来外科センター(ASC))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・血圧トランスデューサーの世界市場概要 ・血圧トランスデューサーの世界市場環境 ・血圧トランスデューサーの世界市場動向 ・血圧トランスデューサーの世界市場規模 ・血圧トランスデューサーの世界市場:業界構造分析 ・血圧トランスデューサーの世界市場:製品別(使い捨て型、再使用可能型) ・血圧トランスデューサーの世界市場:エンドユーザー別(病院、診療所、外来外科センター(ASC)) ・血圧トランスデューサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・血圧トランスデューサーの北米市場規模・予測 ・血圧トランスデューサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・血圧トランスデューサーのアジア太平洋市場 …
  • エナジードリンクの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、エナジードリンクの世界市場について調査・分析し、エナジードリンクの世界市場動向、エナジードリンクの世界市場規模、市場予測、セグメント別エナジードリンク市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 容量管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、容量管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、容量管理市場規模、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、展開方法別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(顧客関係管理(CRM)、企業資源計画(ERP)、生産計画(PP)システム、供給チェーン管理(SCM))分析、エンドユーザー別(銀行・金融サービス・保険(BFSI)、政府・公共業務、医療、ホスピタリティー、情報テクノロジー、製造、小売、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 容量管理の世界市場:市場動向分析 ・ 容量管理の世界市場:競争要因分析 ・ 容量管理の世界市場:コンポーネント別(サービス、ソリューション) ・ 容量管理の世界市場:展開方法別(オンプレミス、クラウド) ・ 容量管理の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・ 容量管理の世界市場:用途別(顧客関係管理(CRM)、企業資源計画(ERP)、 …
  • フライアッシュの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フライアッシュ市場規模、製品種別(クラスC、クラスF、その他)分析、生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所)分析、用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フライアッシュの世界市場:市場動向分析 ・ フライアッシュの世界市場:競争要因分析 ・ フライアッシュの世界市場:製品種別(クラスC、クラスF、その他) ・ フライアッシュの世界市場:生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所) ・ フライアッシュの世界市場:用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他) ・ フライアッシュの世界市場:主要地域別分析 ・ フライアッシュの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ フライアッシュのヨーロッパ市場規模 ・ フライアッシュのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・フライアッシュの世界市場:主な市 …
  • ヨーグルトのアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • ハンガリーの股関節再建装置市場見通し
  • 分散型電源の世界市場予測(~2022年):太陽光発電、風力発電、レシプロエンジン、マイクロタービン、燃料電池、ガスタービン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、分散型電源の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、分散型電源の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリマー・ナノコンポジットの世界市場:クレイ系ナノコンポジット、カーボンナノチューブ、その他
    当調査レポートでは、ポリマー・ナノコンポジットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリマー・ナノコンポジットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の減圧弁市場2015
    本調査レポートでは、世界の減圧弁市場2015について調査・分析し、減圧弁の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの血栓管理装置市場(~2021)
  • 構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)
    当調査レポートでは、構内用ケーブルの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル) ・構内用ケーブルの世界市場:用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど) ・構内用ケーブルの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 触媒担体の世界市場予測(~2023年):セラミックス、活性炭、ゼオライト
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、触媒担体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別(セラミックス、活性炭、ゼオライト)分析、形状・構成別(球、多孔質、リング、押出成形物、ハニカム)分析、最終用途産業別(石油・ガス、化学品製造、自動車)分析、触媒担体の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 植物性タンパク質製品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、植物性タンパク質製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物性タンパク質製品市場規模、製品別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、えんどう豆タンパク質、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・植物性タンパク質製品の世界市場概要 ・植物性タンパク質製品の世界市場環境 ・植物性タンパク質製品の世界市場動向 ・植物性タンパク質製品の世界市場規模 ・植物性タンパク質製品の世界市場:業界構造分析 ・植物性タンパク質製品の世界市場:製品別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、えんどう豆タンパク質、その他) ・植物性タンパク質製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・植物性タンパク質製品の北米市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品の主要国分析 ・植物性タンパク質製品の世界市場:意思決定フレームワーク ・植物性タ …
  • 造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)の概要 ・造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phas …
  • 産業向けサービスの世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、産業向けサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、産業向けサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体洗剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、液体洗剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液体洗剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 末梢血管診断装置の世界市場2016-2020:糖尿病、 重症虚血肢
    当調査レポートでは、末梢血管診断装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、末梢血管診断装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プレハブ建設の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレハブ建設の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレハブ建設の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空宇宙用バルブの世界市場:バルブ別(燃料装置バルブ、油圧系統バルブ、空調装置バル、防除氷雨装置バルブ、空気圧系統装置バルブ、潤滑系統装置バルブ、排水処理装置バルブ)、機構別(ポペットバルブ、パイロットバルブ、フラッパーノズルバルブ、ボール・プラグバルブ、その他)、最終用途別(OEM、アフターマーケット)、地域別予測
    本資料は、航空宇宙用バルブの世界市場について調べ、航空宇宙用バルブの世界規模、市場動向、市場環境、バルブ別(燃料装置バルブ、油圧系統バルブ、空調装置バル、防除氷雨装置バルブ、空気圧系統装置バルブ、潤滑系統装置バルブ、排水処理装置バルブ)分析、機構別(ポペットバルブ、パイロットバルブ、フラッパーノズルバルブ、ボール・プラグバルブ、その他)分析、最終用途別(OEM、アフターマーケット)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・航空宇宙用バルブの世界市場概要 ・航空宇宙用バルブの世界市場環境 ・航空宇宙用バルブの世界市場動向 ・航空宇宙用バルブの世界市場規模 ・航空宇宙用バルブの世界市場規模:バルブ別(燃料装置バルブ、油圧系統バルブ、空調装置バル、防除氷雨装置バルブ、空気圧系統装置バルブ、潤滑系統装置バルブ、排水処理装置バルブ) ・航空宇宙用バルブの世界市場規模:機構別(ポペットバルブ、パイロットバルブ、フラッパーノズルバルブ、ボール・プラグバルブ、そ …
  • インジウムの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、インジウムの世界市場について調査・分析し、インジウムの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・インジウムの世界市場規模:用途別分析 ・インジウムの世界市場規模:製品別分析 ・インジウムの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 世界のキーレス自動車アクセス制御システム市場2015
    本調査レポートでは、世界のキーレス自動車アクセス制御システム市場2015について調査・分析し、キーレス自動車アクセス制御システムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • SURFの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、SURFの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SURFの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はSURFの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Aker Solutions、Prysmian Group、Schlumberger (OneSubsea)、TechnipFMC等です。
  • ポリアミドイミド樹脂の世界市場予測(~2022年):無充填、ガラス充填、炭素充填
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリアミドイミド樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(無充填、ガラス充填、炭素充填)分析、最終用途産業別(自動車、航空宇宙、電子・電気、石油・ガス)分析、ポリアミドイミド樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶解ガスアナライザーの世界市場
    当調査レポートでは、溶解ガスアナライザーの世界市場について調査・分析し、溶解ガスアナライザーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • クラウド分析の世界市場:ビジネスインテリジェンス、データウェアハウス、企業パフォーマンス管理
    当調査レポートでは、クラウド分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド分析の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本のオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 超薄板ガラスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、超薄板ガラスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超薄板ガラス市場規模、最終用途別(家電、エネルギー貯蔵、照明、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・超薄板ガラスの世界市場概要 ・超薄板ガラスの世界市場環境 ・超薄板ガラスの世界市場動向 ・超薄板ガラスの世界市場規模 ・超薄板ガラスの世界市場:業界構造分析 ・超薄板ガラスの世界市場:最終用途別(家電、エネルギー貯蔵、照明、その他) ・超薄板ガラスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・超薄板ガラスのアメリカ市場規模・予測 ・超薄板ガラスのヨーロッパ市場規模・予測 ・超薄板ガラスのアジア市場規模・予測 ・超薄板ガラスの主要国分析 ・超薄板ガラスの世界市場:意思決定フレームワーク ・超薄板ガラスの世界市場:成長要因、課題 ・超薄板ガラスの世界市場:競争環境 ・超薄板ガラスの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の心臓血管用画像装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心臓血管用画像装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓血管用画像装置の概要 ・心臓血管用画像装置の開発動向:開発段階別分析 ・心臓血管用画像装置の開発動向:セグメント別分析 ・心臓血管用画像装置の開発動向:領域別分析 ・心臓血管用画像装置の開発動向:規制Path別分析 ・心臓血管用画像装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓血管用画像装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓血管用画像装置の最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"