"クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32028)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Cloud Computing Market: About this market

Technavio’s cloud computing market analysis considers sales from SaaS, IaaS, and PaaS services. Our analysis also considers the sales of cloud computing in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the SaaS segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. The use of SaaS eliminates the expenses and complexities associated with purchasing, configuring, and managing hardware products. This will play a significant role in the SaaS segment to maintain its market position. Also, our global cloud computing market report looks at factors such as the increased inclination toward cloud computing for cost-cutting, control of data backup and recovery, and increased use of containers boosting cloud adoption. However, system integration issues, network connectivity issues and latency, and problems associated with vendor lack-in may hamper the growth of the cloud computing industry over the forecast period.

Global Cloud Computing Market: Overview

Increased inclination toward cloud computing for cost-cutting

Enterprises are increasingly adopting cloud services for their computing needs as it helps them in minimizing their overall CAPEX. Similarly, organizations are utilizing public cloud resources and setting up the infrastructure on-premises or in private cloud through the deployment of hybrid cloud. Hybrid cloud solutions leverage the cost benefits and allow portability of the applications between different clouds. Furthermore, SMEs and large-scale organizations are increasingly adopting cloud solutions as they provide security, reliability, and result in optimum utilization of resources. Owing to the cost-saving benefits offered, the demand for cloud computing is expected to rise which will lead to the expansion of the global cloud computing market at a CAGR of over 16% during the forecast period.

Rise in edge computing and shift toward serverless computing

Edge computing improves the server response time and ensures reduced latency. This network architecture is being implemented by large-scale enterprises with the advent of IoT devices and growing demand for the management of data generated by these devices. There is an increase in the demand for technologically advanced edge platforms due to growth in the velocity of data generation in the energy and telecommunication industries. The trend of edge data center deployments is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global cloud computing market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of a few major players, the global cloud computing market is moderately concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading cloud computing manufacturers, that include Adobe Inc., Alibaba Cloud, Amazon Web Services Inc., Google LLC, Hewlett Packard Enterprise Development LP, IBM Corp., Microsoft Corp., Oracle Corp., Salesforce.com Inc., and SAP SE.

Also, the cloud computing market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SERVICE

Market segmentation by service

Comparison by service

SaaS – Market size and forecast 2018-2023

IaaS – Market size and forecast 2018-2023

PaaS – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by service

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

APAC – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Strategic partnerships and collaboration among market participants

Increase in cloud orchestration and cloud management software

Rise in edge computing and shift toward serverless computing

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Adobe Inc.

Alibaba Cloud

Amazon Web Services Inc.

Google LLC

Hewlett Packard Enterprise Development LP

IBM Corp.

Microsoft Corp.

Oracle Corp.

Salesforce.com Inc.

SAP SE

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key offerings

Exhibit 02: Global information technology (IT) spending market

Exhibit 03: Segments of global information technology (IT) spending market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Service – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by service

Exhibit 20: SaaS – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 21: SaaS – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: IaaS – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 23: IaaS – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: PaaS – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 25: PaaS – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 26: Market opportunity by service

Exhibit 27: Customer landscape

Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 29: Geographic comparison

Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)

Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 40: Key leading countries

Exhibit 41: Market opportunity

Exhibit 42: Impact of drivers and challenges

Exhibit 43: Vendor landscape

Exhibit 44: Landscape disruption

Exhibit 45: Vendors covered

Exhibit 46: Vendor classification

Exhibit 47: Market positioning of vendors

Exhibit 48: Adobe Inc. – Vendor overview

Exhibit 49: Adobe Inc. – Business segments

Exhibit 50: Adobe Inc. – Organizational developments

Exhibit 51: Adobe Inc. – Geographic focus

Exhibit 52: Adobe Inc. – Segment focus

Exhibit 53: Adobe Inc. – Key offerings

Exhibit 54: Alibaba Cloud – Vendor overview

Exhibit 55: Alibaba Cloud – Product segments

Exhibit 56: Alibaba Cloud – Organizational developments

Exhibit 57: Alibaba Cloud – Key offerings

Exhibit 58: Amazon Web Services Inc. – Vendor overview

Exhibit 59: Amazon Web Services Inc. – Product segments

Exhibit 60: Amazon Web Services Inc. – Organizational developments

Exhibit 61: Amazon Web Services Inc. – Key offerings

Exhibit 62: Google LLC – Vendor overview

Exhibit 63: Google LLC – Product segments

Exhibit 64: Google LLC – Organizational developments

Exhibit 65: Google LLC – Key offerings

Exhibit 66: Hewlett Packard Enterprise Development LP – Vendor overview

Exhibit 67: Hewlett Packard Enterprise Development LP – Business segments

Exhibit 68: Hewlett Packard Enterprise Development LP – Organizational developments

Exhibit 69: Hewlett Packard Enterprise Development LP – Geographic focus

Exhibit 70: Hewlett Packard Enterprise Development LP – Segment focus

Exhibit 71: Hewlett Packard Enterprise Development LP – Key offerings

Exhibit 72: IBM Corp. – Vendor overview

Exhibit 73: IBM Corp. – Business segments

Exhibit 74: IBM Corp. – Organizational developments

Exhibit 75: IBM Corp. – Geographic focus

Exhibit 76: IBM Corp. – Segment focus

Exhibit 77: IBM Corp. – Key offerings

Exhibit 78: Microsoft Corp. – Vendor overview

Exhibit 79: Microsoft Corp. – Business segments

Exhibit 80: Microsoft Corp. – Organizational developments

Exhibit 81: Microsoft Corp. – Geographic focus

Exhibit 82: Microsoft Corp. – Segment focus

Exhibit 83: Microsoft Corp. – Key offerings

Exhibit 84: Oracle Corp. – Vendor overview

Exhibit 85: Oracle Corp. – Business segments

Exhibit 86: Oracle Corp. – Organizational developments

Exhibit 87: Oracle Corp. – Geographic focus

Exhibit 88: Oracle Corp. – Segment focus

Exhibit 89: Oracle Corp. – Key offerings

Exhibit 90: Salesforce.com Inc. – Vendor overview

Exhibit 91: Salesforce.com Inc. – Product segments

Exhibit 92: Salesforce.com Inc. – Organizational developments

Exhibit 93: Salesforce.com Inc. – Geographic focus

Exhibit 94: Salesforce.com Inc. – Key offerings

Exhibit 95: SAP SE – Vendor overview

Exhibit 96: SAP SE – Business segments

Exhibit 97: SAP SE – Organizational developments

Exhibit 98: SAP SE – Geographic focus

Exhibit 99: SAP SE – Segment focus

Exhibit 100: SAP SE – Key offerings

Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32028
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 米国のオンラインアパレルフットウェア及びアクセサリー市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国のオンラインアパレルフットウェア及びアクセサリー市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のオンラインアパレルフットウェア及びアクセサリー市場規模及び予測、製品別分析、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ガラス固定接着剤の世界市場2014-2025:製品別(UV硬化、ポリウレタン、アクリル、シリコン)、用途別(建設、家具、輸送、電子)
    本調査レポートでは、ガラス固定接着剤の世界市場について調査・分析し、ガラス固定接着剤の世界市場動向、ガラス固定接着剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別ガラス固定接着剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用センサの世界市場規模及び予測、種類別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性肝疾患(Chronic Liver Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における慢性肝疾患(Chronic Liver Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、慢性肝疾患(Chronic Liver Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・慢性肝疾患(Chronic Liver Disease)の概要 ・慢性肝疾患(Chronic Liver Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の慢性肝疾患(Chronic Liver Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・慢性肝疾患(Chronic Liver Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 固定式・可動式Cアームの世界市場分析:製品別(固定・持ち運びサイズ:フルサイズ/ミニCアーム)、用途別(整形外科、脳神経外科、心臓外科、血管外科、疼痛管理)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、固定式・可動式Cアームの世界市場について調査・分析し、固定式・可動式Cアームの世界市場動向、固定式・可動式Cアームの世界市場規模、市場予測、セグメント別固定式・可動式Cアーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ディジタルコンテンツ制作の世界市場:種類別(テキスト、グラフィック、動画、オーディオ)、用途別(小売・電子商取引、政府、自動車、ヘルスケア・製薬、メディア・エンターテイメント、教育、旅行・観光、その他)、地域別予測
    本資料は、ディジタルコンテンツ制作の世界市場について調べ、ディジタルコンテンツ制作の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(テキスト、グラフィック、動画、オーディオ)分析、用途別(小売・電子商取引、政府、自動車、ヘルスケア・製薬、メディア・エンターテイメント、教育、旅行・観光、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMicrosoft、Apple、Adobe Systems、Corel Corporation、Acrolinx GmbH、Aptara、Integra Software Services、MarketMuse、Quark Software、Trivantis、Avid Tool、Magic GmbH、Activision Blizzard、CBS、Comcastなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ディジタルコンテンツ制作の世界市場概要 ・ディジタルコンテンツ制作の世界市場環境 ・ディジタルコンテンツ制作の世界市場動向 ・ディジ …
  • 自動式自己注射器の世界市場予測2019-2024
    「自動式自己注射器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、再利用可能、使い捨てなど、用途別には、Hospitals and Clinics、Home Care Settingsなどに区分してまとめた調査レポートです。自動式自己注射器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動式自己注射器の世界市場概要(サマリー) ・自動式自己注射器の企業別販売量・売上 ・自動式自己注射器の企業別市場シェア ・自動式自己注射器の世界市場規模:種類別(再利用可能、使い捨て) ・自動式自己注射器の世界市場規模:用途別(Hospitals and Clinics、Home Care Settings) ・自動式自己注射器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動式自己注射器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・自動式自己注射器の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・自動式 …
  • 世界のEVA樹脂市場2016
    本調査レポートでは、世界のEVA樹脂市場2016について調査・分析し、EVA樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ドキュメントスキャナーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ドキュメントスキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドキュメントスキャナーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 茶の世界市場:種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他)、包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他)、用途別(家庭、商業)
    本調査レポートでは、茶の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他)分析、包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他)分析、用途別(家庭、商業)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・茶の世界市場:種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他) ・茶の世界市場:包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ) ・茶の世界市場:流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他) ・茶の世界市場:用途別(家庭、商業) ・茶の世界市場:地域別 ・企業概要
  • タウ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるタウ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・タウ阻害剤の概要 ・タウ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のタウ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・タウ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・タウ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 可食包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、可食包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、可食包装市場規模、原材料別(その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・可食包装の世界市場概要 ・可食包装の世界市場環境 ・可食包装の世界市場動向 ・可食包装の世界市場規模 ・可食包装の世界市場:業界構造分析 ・可食包装の世界市場:原材料別(その他) ・可食包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・可食包装のアメリカ市場規模・予測 ・可食包装のヨーロッパ市場規模・予測 ・可食包装のアジア市場規模・予測 ・可食包装の主要国分析 ・可食包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・可食包装の世界市場:成長要因、課題 ・可食包装の世界市場:競争環境 ・可食包装の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • タッチパネル式車載情報システムのアフターマーケットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、タッチパネル式車載情報システムのアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タッチパネル式車載情報システムのアフターマーケットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 残留試験の世界市場予測(~2021年):農薬、毒素、重金属、アレルゲン
    当調査レポートでは、残留試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、技術別分析、食品別分析、地域別分析、残留試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のSF6ガス遮断器市場2015
    本調査レポートでは、中国のSF6ガス遮断器市場2015について調査・分析し、SF6ガス遮断器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 亜鉛系化学物質の世界市場予測(~2022年):酸化亜鉛、硫酸亜鉛、炭酸亜鉛、塩化亜鉛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、亜鉛系化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、亜鉛系化学物質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルペス治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヘルペス治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、疾患概要、ヘルペス治療の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高等教育向けSIS(学生管理システム)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高等教育向けSIS(学生管理システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育向けSIS(学生管理システム)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスオーディオの世界市場予測(~2023年):スピーカー、サウンドバー、ヘッドセット、ヘッドホン、マイク
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、ワイヤレスオーディオの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無線周波(RF)信号発生器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無線周波(RF)信号発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無線周波(RF)信号発生器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 RF信号発生器は、連続波のトーン信号を生成するために用いられ、また工業、機械、電気通信など様々な用途におけるレシーバー、テストシステム、部品の試験などにも用いられます。RF信号発生器の周波数レンジは数kHzから6GHzです。RF信号発生器は、開発段階または試験段階においてRF信号がユニットや回路で必要な際に使用されます。Technavio社は無線周波(RF)信号発生器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.34%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Keysight Technologies• Rohde & Schwarz• Tektronix• National Instruments• Anritsu等で …
  • 非外科的バイオインプラント(生体インプラント)の世界市場
    当調査レポートでは、非外科的バイオインプラント(生体インプラント)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・非外科的バイオインプラント(生体インプラント)の世界市場:種類別分析/市場規模 ・非外科的バイオインプラント(生体インプラント)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・非外科的バイオインプラント(生体インプラント)のアメリカ市場規模予測 ・非外科的バイオインプラント(生体インプラント)のヨーロッパ市場規模予測 ・非外科的バイオインプラント(生体インプラント)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocytoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocytoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocytoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocytoma)の概要 ・退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocytoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocytoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・退形成性星細胞腫(Anaplastic Astrocyto …
  • 中国の電圧レギュレータ市場2015
    本調査レポートでは、中国の電圧レギュレータ市場2015について調査・分析し、電圧レギュレータの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリチウムビスオキサレ-トボラ-ト市場2016
    本調査レポートでは、世界のリチウムビスオキサレ-トボラ-ト市場2016について調査・分析し、リチウムビスオキサレ-トボラ-トの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 公共安全LTEデバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、公共安全LTEデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、公共安全LTEデバイスの世界市場規模及び予測、収益別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタル印象用口腔内スキャナーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デジタル印象用口腔内スキャナーの世界市場について調査・分析し、デジタル印象用口腔内スキャナーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デジタル印象用口腔内スキャナーシェア、市場規模推移、市場規模予測、デジタル印象用口腔内スキャナー種類別分析()、デジタル印象用口腔内スキャナー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デジタル印象用口腔内スキャナーの市場概観 ・デジタル印象用口腔内スキャナーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デジタル印象用口腔内スキャナーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デジタル印象用口腔内スキャナーの世界市場規模 ・デジタル印象用口腔内スキャナーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デジタル印象用口腔内スキャナーのアメリカ市場規模推移 ・デジタル印象用口腔内スキャナーのカナダ市場規模推移 ・デジタル印象用口腔内スキャナーのメキシコ市場規模推移 ・デジタル印象用口腔内スキャナーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • 2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場予測2019-2024
    「2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、HPA≥95.0%、HPA≥97.0%、HPA≥98.0%、その他など、用途別には、Coatings & Paints、Adhesives、Resins & Rubbers、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場概要(サマリー) ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の企業別販売量・売上 ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の企業別市場シェア ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場規模:種類別(HPA≥95.0%、HPA≥97.0%、HPA≥98.0%、その他) ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場規模:用途別(C …
  • 世界及び米国の窒素肥料市場2017-2022
  • 包装用デジタル印刷の市場の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、包装用デジタル印刷の市場について調査・分析し、包装用デジタル印刷の市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:技術別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:包装種類別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:印刷インク別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:フォーマット別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 牧草添加物の世界市場
    当調査レポートでは、牧草添加物の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・牧草添加物の世界市場:添加物別分析/市場規模 ・牧草添加物の世界市場:用途別分析/市場規模 ・牧草添加物の世界市場:作物種類別分析/市場規模 ・牧草添加物の世界市場:地域別分析/市場規模 ・牧草添加物のアメリカ市場規模予測 ・牧草添加物のヨーロッパ市場規模予測 ・牧草添加物のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の中枢神経系(CNS)バイオマーカー市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:イントロダクション ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:市場概観 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:セグメント別市場分析 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:主要地域別市場分析 ・中枢神経系(CNS)バイオマーカーの世界市場:関連企業分析
  • 家庭用Wi-Fiルーターの世界市場:デバイス別(Wi-Fiルーター、中継器)、ルーター別(アップリンクポート、標準ポート)、地域別予測
    本資料は、家庭用Wi-Fiルーターの世界市場について調べ、家庭用Wi-Fiルーターの世界規模、市場動向、市場環境、デバイス別(Wi-Fiルーター、中継器)分析、ルーター別(アップリンクポート、標準ポート)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場概要 ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場環境 ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場動向 ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場規模 ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場規模:デバイス別(Wi-Fiルーター、中継器) ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場規模:ルーター別(アップリンクポート、標準ポート) ・家庭用Wi-Fiルーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用Wi-Fiルーターの北米市場規模・予測 ・家庭用Wi-Fiルーターのアメリカ市場規模・予測 ・家庭用Wi-Fiルーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・家庭用Wi-Fiルーターのアジア市場規模・予測 ・家庭用W …
  • ビニルエステルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ビニルエステルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビニルエステル市場規模、用途別(パイプ・タンク、船舶、FGD、風力エネルギー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、allnex group, AOC, Ashland, Interplastic Corporation, Polynt-Reichhold Group, Sino polymerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ビニルエステルの世界市場概要 ・ビニルエステルの世界市場環境 ・ビニルエステルの世界市場動向 ・ビニルエステルの世界市場規模 ・ビニルエステルの世界市場:業界構造分析 ・ビニルエステルの世界市場:用途別(パイプ・タンク、船舶、FGD、風力エネルギー、その他) ・ビニルエステルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ビニルエステルの北米市場規模・予測 ・ビニルエステルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ビニルエステルのアジア太平 …
  • プッシュ・トゥ・トークの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プッシュ・トゥ・トークの世界市場について調査・分析し、プッシュ・トゥ・トークの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プッシュ・トゥ・トークシェア、市場規模推移、市場規模予測、プッシュ・トゥ・トーク種類別分析(3G、4G、Wi-Fi、その他)、プッシュ・トゥ・トーク用途別分析(公安、交通、ビジネス・取引、政府、PAMR(オペレータ)、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・プッシュ・トゥ・トークの市場概観 ・プッシュ・トゥ・トークのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・プッシュ・トゥ・トークのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・プッシュ・トゥ・トークの世界市場規模 ・プッシュ・トゥ・トークの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・プッシュ・トゥ・トークのアメリカ市場規模推移 ・プッシュ・トゥ・トークのカナダ市場規模推移 ・プッシュ・トゥ・トークのメキシコ市場規模推移 ・プッシュ・トゥ・トークのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イ …
  • ハイブリッド電源装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ハイブリッド電源装置の世界市場について調べ、ハイブリッド電源装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ハイブリッド電源装置の市場規模をセグメンテーション別(技術別(ソーラーディーゼル、太陽風ディーゼル、ウィンドディーゼル、その他)、エンドユーザー別(非家庭用、家庭用)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA))に分けて算出しました。Technavio社はハイブリッド電源装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ハイブリッド電源装置の市場状況 ・ハイブリッド電源装置の市場規模 ・ハイブリッド電源装置の市場予測 ・ハイブリッド電源装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:技術別(ソーラーディーゼル、太陽風ディーゼル、ウィンドディーゼル、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(非家庭用、家庭用) ・ハイブリッド電源装置の顧客状況 ・主要地域別市場 …
  • ワクチン受託製造の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、ワクチン受託製造の世界市場について調査・分析し、ワクチン受託製造の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ワクチン受託製造の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ワクチン受託製造の世界市場:セグメント別市場分析 ・ワクチン受託製造の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 脱毛症(Alopecia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脱毛症(Alopecia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脱毛症(Alopecia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脱毛症(Alopecia)の概要 ・脱毛症(Alopecia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脱毛症(Alopecia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脱毛症(Alopecia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・脱毛症(Alopecia)治療薬開発に取り組んでい …
  • オーソバイオロジクスの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、オーソバイオロジクスの世界市場について調査・分析し、オーソバイオロジクスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • RON阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるRON阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・RON阻害剤の概要 ・RON阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のRON阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・RON阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・RON阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ネットワークアクセス制御(NAC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ネットワークアクセス制御(NAC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワークアクセス制御(NAC)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の物流サービス市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋の物流サービス市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の物流サービス市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用タイヤの世界市場2017-2021
  • 世界のAISGコネクタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のAISGコネクタ市場2016について調査・分析し、AISGコネクタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場について調査・分析し、DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:サービス別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:展開種類別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:ビジョン別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:用途別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファ …
  • フォトレジストの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、フォトレジストの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、フォトレジストの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のビニールシート杭市場2019
    本調査レポートでは、世界のビニールシート杭市場2019について調査・分析し、ビニールシート杭の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ビニールシート杭のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ビニールシート杭メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ビニールシート杭の市場概要 ・ビニールシート杭の上流・下流市場分析 ・ビニールシート杭のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ビニールシート杭のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ビニールシート杭のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ビニールシート杭のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ビニールシート杭の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ビニールシート杭の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ビニールシート杭の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場2017-2021:ADC、WOC、アプリケーションセキュリティー機器、アプリケーションゲートウェイ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCitrix Systems、F5 Networks、Radware等です。
  • 油圧装置の世界市場:油圧ポンプ、油圧モータ、油圧バルブ、油圧シリンダ
    当調査レポートでは、油圧装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 入浴・シャワー製品の世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 多発性硬化症(Multiple Sclerosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、多発性硬化症(Multiple Sclerosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・多発性硬化症(Multiple Sclerosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・多発性硬化症(Multiple Sclerosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・多発性硬化症(Multiple Sclerosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・多発性硬化症(Multiple Sclerosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・多発性硬化症(Multiple Sclerosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の多発性硬化症(Multiple Sclerosis)治療薬剤
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"