"皮膚キュレットの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32097)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"皮膚キュレットの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Dermal Curettes Market: About this market

Technavio’s dermal curettes market analysis considers sales from reusable dermal curettes and disposable dermal curettes types. Our analysis also considers the sales of dermal curettes in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the reusable dermal curettes segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing use of reusable dermal curettes in ambulatory specialties will play a significant role in the reusable dermal curettes segment to maintain its market position. Also, our global dermal curettes market report looks at factors such as the rising incidence of skin diseases, increasing popularity of medical tourism, and increasing healthcare expenditure. However, alternative procedures to treat skin problems, risks and side effects associated with dermal curettes, and shortage of dermatologists may hamper the growth of the dermal curettes industry over the forecast period.

Global Dermal Curettes Market: Overview

Rising incidence of skin diseases

Dermal curettes are used to treat various skin diseases such as basal cell and squamous cell carcinoma, warts, pyogenic granulomas, seborrheic keratoses, molluscum contagiosum, and acne. Dermal curettes made of stainless steel and comprise of beveled cutting edges to scrape off abnormal growths and skin lesions on the skin. Stainless steel not only improves the durability, aesthetic appeal, and reliability of the devices but also ensures the enhancement of the cutting ability. Also, the rising acceptance of MI cosmetic therapies due to the increasing frequency of skin problems, such as lesions, acne, acne scars, and benign skin neoplasm, is expected to accelerate the expansion of the global dermal curettes market at a CAGR of almost 5% during the forecast period.

Increasing demand for cosmetic and plastic surgeries

The increasing demand for reshaping and enhancing body structures for improving the appearance is encouraging individuals to undergo cosmetic and plastic surgeries. Also, MI surgical techniques are gaining prominence among surgeons because they are less invasive in nature. Dermal curettes are extensively used in cosmetic surgeries because they are versatile and ensure accurate, sharp, and gentle removal of tissue without affecting the surrounding skin. Vendors are further manufacturing advanced dermal curettes to cater to the rising need to perform MI surgeries. The growing use of dermal curettes is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global dermal curettes market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global dermal curettes market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading dermal curettes manufacturers, that include Becton, Dickinson and Co., Delasco, Integra LifeSciences Holdings Corp., Kai Corp., Medline Industries Inc., Novo Surgical Inc., Robbins Instruments Inc., Sklar Surgical Instruments, Surtex Instruments Ltd., and Teleflex Inc.

Also, the dermal curettes market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"皮膚キュレットの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE

Market segmentation by type

Comparison by type

Reusable dermal curettes – Market size and forecast 2018-2023

Disposable dermal curettes – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by type

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

Asia – Market size and forecast 2018-2023

ROW – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Increasing demand for cosmetic and plastic surgeries

Increasing adoption of ED&C technique for skin cancer treatment

Growth opportunities for medical device manufacturers in emerging

countries

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Becton, Dickinson and Co.

Delasco

Integra LifeSciences Holdings Corp.

Kai Corp.

Medline Industries Inc.

Novo Surgical Inc.

Robbins Instruments Inc.

Sklar Surgical Instruments

Surtex Instruments Ltd.

Teleflex Inc.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key offerings

Exhibit 02: Global medical devices market

Exhibit 03: Segments of global medical devices market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by type

Exhibit 20: Reusable dermal curettes – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Reusable dermal curettes – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Disposable dermal curettes – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Disposable dermal curettes – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by type

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: Key leading countries

Exhibit 37: Market opportunity

Exhibit 38: Impact of drivers and challenges

Exhibit 39: Vendor landscape

Exhibit 40: Landscape disruption

Exhibit 41: Vendors covered

Exhibit 42: Vendor classification

Exhibit 43: Market positioning of vendors

Exhibit 44: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview

Exhibit 45: Becton, Dickinson and Co. – Business segments

Exhibit 46: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments

Exhibit 47: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus

Exhibit 48: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus

Exhibit 49: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings

Exhibit 50: Delasco – Vendor overview

Exhibit 51: Delasco – Key offerings

Exhibit 52: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Vendor overview

Exhibit 53: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Business segments

Exhibit 54: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Organizational developments

Exhibit 55: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Geographic focus

Exhibit 56: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Segment focus

Exhibit 57: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Key offerings

Exhibit 58: Kai Corp. – Vendor overview

Exhibit 59: Kai Corp. – Key offerings

Exhibit 60: Medline Industries Inc. – Vendor overview

Exhibit 61: Medline Industries Inc. – Organizational developments

Exhibit 62: Medline Industries Inc. – Key offerings

Exhibit 63: Novo Surgical Inc. – Vendor overview

Exhibit 64: Novo Surgical Inc. – Key offerings

Exhibit 65: Robbins Instruments Inc. – Vendor overview

Exhibit 66: Robbins Instruments Inc. – Key offerings

Exhibit 67: Sklar Surgical Instruments – Vendor overview

Exhibit 68: Sklar Surgical Instruments – Key offerings

Exhibit 69: Surtex Instruments Ltd. – Vendor overview

Exhibit 70: Surtex Instruments Ltd. – Key offerings

Exhibit 71: Teleflex Inc. – Vendor overview

Exhibit 72: Teleflex Inc. – Business segments

Exhibit 73: Teleflex Inc. – Organizational developments

Exhibit 74: Teleflex Inc. – Geographic focus

Exhibit 75: Teleflex Inc. – Segment focus

Exhibit 76: Teleflex Inc. – Key offerings

Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 78: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】皮膚キュレットの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32097
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
皮膚キュレットの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 5-アルファレダクテーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-アルファレダクテーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-アルファレダクテーゼ阻害剤の概要 ・5-アルファレダクテーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-アルファレダクテーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-アルファレダクテーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-アルファレダクテーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 航空貨物フォワーディングの世界市場
    当調査レポートでは、航空貨物フォワーディングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・航空貨物フォワーディングの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングのアメリカ市場規模予測 ・航空貨物フォワーディングのヨーロッパ市場規模予測 ・航空貨物フォワーディングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のりん酸肥料市場2015
    本調査レポートでは、世界のりん酸肥料市場2015について調査・分析し、りん酸肥料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の木材・プラスチック複合材料市場2015
    本調査レポートでは、中国の木材・プラスチック複合材料市場2015について調査・分析し、木材・プラスチック複合材料の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ボーキサイトセメントの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ボーキサイトセメントの世界市場について調査・分析し、ボーキサイトセメントの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ボーキサイトセメントシェア、市場規模推移、市場規模予測、ボーキサイトセメント種類別分析(CA-50、CA-70、CA-80、その他)、ボーキサイトセメント用途別分析(建設、工業窯炉、下水処理、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ボーキサイトセメントの市場概観 ・ボーキサイトセメントのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ボーキサイトセメントのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ボーキサイトセメントの世界市場規模 ・ボーキサイトセメントの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ボーキサイトセメントのアメリカ市場規模推移 ・ボーキサイトセメントのカナダ市場規模推移 ・ボーキサイトセメントのメキシコ市場規模推移 ・ボーキサイトセメントのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ボーキサイトセメントのドイツ市場規 …
  • ベーカリー&シリアルのイスラエル市場
  • スペインの病院用品市場(~2021)
  • 世界のパッケージ用塗料市場2015
    本調査レポートでは、世界のパッケージ用塗料市場2015について調査・分析し、パッケージ用塗料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のn‐ブチルアルコール市場2016
    本調査レポートでは、世界のn‐ブチルアルコール市場2016について調査・分析し、n‐ブチルアルコールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブランデーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ブランデーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブランデーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマート農業の世界市場:GPS/GNSSデバイス、センサモニタリングシステム、スマート検知システム、ネットワーク
    当調査レポートでは、スマート農業の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ハードウェア別分析、ソフトウェア別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 研究所情報学の世界市場分析:製品別(LIMS、ELN、科学的データ管理システム、クロマトグラフィーデータシステム、ECM)、送達モード別(オンプレミス、Webホスト、クラウドベース)、コンポーネント別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、研究所情報学の世界市場について調査・分析し、研究所情報学の世界市場動向、研究所情報学の世界市場規模、市場予測、セグメント別研究所情報学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • レーザ材料の世界市場
    当調査レポートでは、レーザ材料の世界市場について調査・分析し、レーザ材料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ソノブイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ソノブイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソノブイ市場規模、機能別(アクティブ、パッシブ)分析、最終用途別(防衛、商業、特殊用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソノブイの世界市場概要 ・ソノブイの世界市場環境 ・ソノブイの世界市場動向 ・ソノブイの世界市場規模 ・ソノブイの世界市場:業界構造分析 ・ソノブイの世界市場:機能別(アクティブ、パッシブ) ・ソノブイの世界市場:最終用途別(防衛、商業、特殊用途) ・ソノブイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ソノブイのアメリカ市場規模・予測 ・ソノブイのヨーロッパ市場規模・予測 ・ソノブイのアジア市場規模・予測 ・ソノブイの主要国分析 ・ソノブイの世界市場:意思決定フレームワーク ・ソノブイの世界市場:成長要因、課題 ・ソノブイの世界市場:競争環境 ・ソノブイの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 貧血治療薬の世界市場2017-2021:鉄欠乏症貧血、鎌状赤血球貧血、悪性貧血、溶血性貧血、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、貧血治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、貧血治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は貧血治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.55%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AMAG Pharmaceuticals、Daiichi Sankyo、Galenica、Pharmacosmos等です。
  • スロークッカーの世界市場
    当調査レポートでは、スロークッカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スロークッカーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空接触器市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空接触器市場2015について調査・分析し、真空接触器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用パワーウィンドウスイッチ市場規模、用途別(乗用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場概要 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場環境 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場動向 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場規模 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場:業界構造分析 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場:用途別(乗用車) ・自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用パワーウィンドウスイッチのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用パワーウィンドウスイッチのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用パワーウィンドウスイッチのアジア市場規模・予測 ・自動車用パワーウィンドウスイッチの主要国分析 ・自動車用パワーウィンドウスイッチ …
  • 草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の概要 ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬の評価    …
  • 耐油紙の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、耐油紙の世界市場について調査・分析し、耐油紙の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別耐油紙シェア、市場規模推移、市場規模予測、耐油紙種類別分析()、耐油紙用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・耐油紙の市場概観 ・耐油紙のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・耐油紙のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・耐油紙の世界市場規模 ・耐油紙の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・耐油紙のアメリカ市場規模推移 ・耐油紙のカナダ市場規模推移 ・耐油紙のメキシコ市場規模推移 ・耐油紙のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・耐油紙のドイツ市場規模推移 ・耐油紙のイギリス市場規模推移 ・耐油紙のロシア市場規模推移 ・耐油紙のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・耐油紙の日本市場規模推移 ・耐油紙の中国市場規模推移 ・耐油紙の韓国市場規模推移 ・耐油紙のインド市場規模推移 ・耐油紙の東南アジア市場規模推移 …
  • ソフトウェア無線の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ソフトウェア無線の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソフトウェア無線市場規模、種類別(ベースバンドソフトウェア無線、高周波ソフトウェア無線、極致ソフトウェア無線)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、補助システム、受信機、発信機)分析、プラットフォーム別(航空、宇宙、海上、陸上)分析、周波帯別(超短波(VHF)、極超短波(UHF)、高周波(HF)、その他)分析、用途別(商業用、防衛)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ソフトウェア無線の世界市場:市場動向分析 ・ ソフトウェア無線の世界市場:競争要因分析 ・ ソフトウェア無線の世界市場:種類別(ベースバンドソフトウェア無線、高周波ソフトウェア無線、極致ソフトウェア無線) ・ ソフトウェア無線の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、補助システム、受信機、発信機) ・ ソフトウェア無線の世界市場:プラットフォーム別(航空、宇宙、海上、陸上) ・ ソフトウェア無線 …
  • プレハブ建築(システム建築)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレハブ建築(システム建築)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレハブ建築(システム建築)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • キャビアの世界市場
    当調査レポートでは、キャビアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャビアの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のENTデバイス市場予測2017-2025:分析商品別(手術用デバイス、診断用デバイス、補聴インプラント、画像誘導手術システム、補聴器、・CO2レーザー)、エンドユーズ別(病院、ENTクリニック、自宅、外来環境)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のENTデバイス市場について調査・分析し、世界のENTデバイス市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のENTデバイス関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • フィンランドの膝関節再建装置市場見通し
  • 水耕栽培の世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、水耕栽培の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、装置別分析、種類別分析、作物別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の人工神経市場2015
    本調査レポートでは、世界の人工神経市場2015について調査・分析し、人工神経の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 潤滑油粘度グレード向上剤世界市場2017-2021:OCP系、PMA系、スチレン系
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、潤滑油粘度グレード向上剤世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、潤滑油粘度グレード向上剤世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は潤滑油粘度グレード向上剤世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.58%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はChevron Oronite、Evonik、Infineum 、Lubrizol、NewMarket等です。
  • フリートマネージメント(車両運行管理)ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、フリートマネージメント(車両運行管理)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、導入形態別分析、ソリューション別分析、接続技術別分析、産業別分析、フリートマネージメント(車両運行管理)ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Bcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるBcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Bcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・Bcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のBcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Bcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Bcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 人工芝の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、人工芝の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工芝の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パッケージ入ディップ食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パッケージ入ディップ食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージ入ディップ食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ディップ食品は、様々な塩味の食べ物に付けて食べる食品です。ディップは、様々な材料で作られ、食べ物に風味を加えます。小売りのパッケージ入りディップには、サワークリームと玉ねぎ、ほうれん草とマッシュルーム、タコディップなどがあり、消費者に人気があります。Technavio社はパッケージ入ディップ食品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• PepsiCo• Strauss Group• The Kraft Heinz Company• T. Marzetti Company等です。
  • ロシアの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 自動車用パワーエレクトロニクスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、自動車用パワーエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、車両種類別分析、構成品別分析、地域別分析、自動車用パワーエレクトロニクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場分析:タイプ別(企業、現場)、送達モード別(ウェブベース、クラウドベース、オンプレミス)、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、CRO、医療機器企業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場について調査・分析し、臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場動向、臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床試験管理システム(CTMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 粘着テープの世界市場2020-2024
    「粘着テープの世界市場2020-2024」は、粘着テープについて市場概要、市場規模、材料別(ポリプロピレン、紙、ポリ塩化ビニル、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・粘着テープの世界市場:材料別(ポリプロピレン、紙、ポリ塩化ビニル、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 体組成計の世界市場予測(~2021年):バイオ・インピーダンス分析装置、DEXA(二重エネルギーX線吸収測定法)、皮脂厚計、ADP(空気置換プレチスモグラフィー)、静水力学的計量装置
    当調査レポートでは、体組成計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、体組成計の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシャフトドライブ自転車市場2015
    本調査レポートでは、世界のシャフトドライブ自転車市場2015について調査・分析し、シャフトドライブ自転車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の銀ナノ粒子市場2015
    本調査レポートでは、世界の銀ナノ粒子市場2015について調査・分析し、銀ナノ粒子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プレスブレーキの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレスブレーキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレスブレーキの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の洗濯機クラッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗濯機クラッチ市場2015について調査・分析し、洗濯機クラッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルバッジの世界市場:種類別、用途別、地域別予測
    本資料は、デジタルバッジの世界市場について調べ、デジタルバッジの世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルバッジの世界市場概要 ・デジタルバッジの世界市場環境 ・デジタルバッジの世界市場動向 ・デジタルバッジの世界市場規模 ・デジタルバッジの世界市場規模:種類別 ・デジタルバッジの世界市場規模:用途別 ・デジタルバッジの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルバッジの北米市場規模・予測 ・デジタルバッジのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルバッジのヨーロッパ市場規模・予測 ・デジタルバッジのアジア市場規模・予測 ・デジタルバッジの日本市場規模・予測 ・デジタルバッジの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の自然言語処理市場:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、種類別、用途別(感情分析およびテキスト分類)、業種別(ヘルスケアおよびライフサイエンス、BFSI)、地域別
    MarketsandMarkets社は、自然言語処理の世界市場規模が2019年102億ドルから2024年264億ドルまで年平均21.0%成長すると予測しています。本書は、世界の自然言語処理市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、種類別(ルールベース、統計、ハイブリッド)分析、用途別(テキスト分類、自動要約、機械翻訳、感情分析、質問応答、情報抽出、その他)分析、業種別(BFSI、ヘルスケア&ライフサイエンス、IT&テレコミュニケーション、小売&eコマース、政府&防衛、製造、メディア&エンターテイメント、旅行&ホスピタリティ、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界動向 ・世界の自然言語処理市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界の自然言語処理市場:展開モード別(クラウド、オンプレミス) ・世界の自然言語処理市場:組織規 …
  • セイボリー成分の世界市場予測:酵母エキス、植物タンパク質加水分解物、動物性蛋白質加水分解物、グルタミン酸ソーダ、ヌクレオチド
    当調査レポートでは、セイボリー成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、由来別分析、地域別分析、セイボリー成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事衛星の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事衛星の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事衛星の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍事衛星の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Boeing• IAI• Northrop Grumman• Thales Alenia Space• Raytheon等です。
  • マンガン鉱業の世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「マンガン鉱業の世界市場2020-2024」は、マンガン鉱業について市場概要、市場規模、用途別(合金、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・マンガン鉱業の世界市場:用途別(合金、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ケーブルタイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ケーブルタイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ケーブルタイ市場規模、材料別(金属、プラスチック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, ABB, CODA RESOURCES, Power Product.などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ケーブルタイの世界市場概要 ・ケーブルタイの世界市場環境 ・ケーブルタイの世界市場動向 ・ケーブルタイの世界市場規模 ・ケーブルタイの世界市場:業界構造分析 ・ケーブルタイの世界市場:材料別(金属、プラスチック) ・ケーブルタイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ケーブルタイの北米市場規模・予測 ・ケーブルタイのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ケーブルタイのアジア太平洋市場規模・予測 ・ケーブルタイの主要国分析 ・ケーブルタイの世界市場:意思決定フレームワーク ・ケーブルタイの世界市場:成長要因、課題 ・ケーブルタイの世界市場:競争環境 ・ケーブルタイの世界 …
  • スペインの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 自動車用サスペンションシステムの世界市場:システムタイプ別(依存型、独立型)、コンポーネントタイプ別(ばね、コントロールアーム、ボールジョイント)、車両タイプ別(乗用車、商用車)、ダンパータイプ別(電磁、油圧、空気圧)、地域別予測
    本資料は、自動車用サスペンションシステムの世界市場について調べ、自動車用サスペンションシステムの世界規模、市場動向、市場環境、システムタイプ別(依存型、独立型)分析、コンポーネントタイプ別(ばね、コントロールアーム、ボールジョイント)分析、車両タイプ別(乗用車、商用車)分析、ダンパータイプ別(電磁、油圧、空気圧)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用サスペンションシステムの世界市場概要 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場環境 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場動向 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模:システムタイプ別(依存型、独立型) ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模:コンポーネントタイプ別(ばね、コントロールアーム、ボールジョイント) ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模:車両タイプ別(乗用車、商用車) ・自動車用サスペンションシステ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"