"紙幣の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32106)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"紙幣の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Banknote Market: About this market

Technavio’s banknote market analysis considers sales from state-owned and commercial printers. Our analysis also considers the sales of banknotes in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the state-owned segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the concerns related to national security will play a significant role in the state-owned segment to maintain its market position. Also, our global banknote market report looks at factors such as central bank policies for clean banknotes, implementation of demonetization policies, and cash being key driver for economy. However, transition toward cashless economy, increasing use of cryptocurrencies, and rise in circulation of fake currencies may hamper the growth of the banknote industry over the forecast period.

Global Banknote Market: Overview

Implementation of demonetization policies

Governments across the globe are enforcing demonetization policies due to the growing fraudulent activities including corruption, bribery, fake currencies, and money laundering by anti-social elements. Secure printing of banknotes, along with the stringent implementation of laws helps in the prevention of tampering and forgery of such instruments. Such strategies result in the printing of new currency notes thereby creating immense growth opportunities for players in the global banknote market, which in turn, will lead to the expansion of the global banknote market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Use of durable solutions for printing currencies

Central banks are shifting from paper notes toward novel solutions with higher durability for printing currencies. These solutions include superior varnishes and coatings, hybrid substrates, paper/polymer composites, and pure polymer substrates. The resultant currencies prevent contamination caused by microorganisms, soiling, and folding. They are waterproof and tear-resistant and have long lifespan. Banknotes printing with such solutions improve the sorting accuracy of ATMs and recirculation of notes. This is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global banknote market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of a few major players, the global banknote market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading banknote manufacturers, that include CCL Industries Inc., Crane Co., De La Rue Plc, Fábrica Nacional de Moneda y Timbre-Real Casa de la Moneda, Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH, Goznak JSC, Oberthur Fiduciaire SAS, Orell Füssli Holding AG, Security Paper Ltd., and Security Printing and Minting Corp. of India Ltd.

Also, the banknote market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"紙幣の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRINTERS

Market segmentation by printers

Comparison by printers

State owned – Market size and forecast 2018-2023

Commercial – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by printers

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

APAC – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Use of durable solutions for printing currencies

Rise in financial inclusion

Increased focus of countries to outsource printing of currencies

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

CCL Industries Inc.

Crane Co.

De La Rue Plc

Fábrica Nacional de Moneda y Timbre-Real Casa de la Moneda

Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH

Goznak JSC

Oberthur Fiduciaire SAS

Orell Füssli Holding AG

Security Paper Ltd.

Security Printing and Minting Corp. of India Ltd.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors – Key product offerings

Exhibit 02: Global printing machinery market

Exhibit 03: Segments of global printing machinery market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Printers – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by printers

Exhibit 20: State owned – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: State owned – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Commercial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Commercial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by printers

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: Key leading countries

Exhibit 39: Market opportunity

Exhibit 40: Impact of drivers and challenges

Exhibit 41: Vendor landscape

Exhibit 42: Landscape disruption

Exhibit 43: Vendors covered

Exhibit 44: Vendor classification

Exhibit 45: Market positioning of vendors

Exhibit 46: CCL Industries Inc. – Vendor overview

Exhibit 47: CCL Industries Inc. – Business segments

Exhibit 48: CCL Industries Inc. – Organizational developments

Exhibit 49: CCL Industries Inc. – Geographic focus

Exhibit 50: CCL Industries Inc. – Segment focus

Exhibit 51: CCL Industries Inc. – Key offerings

Exhibit 52: Crane Co. – Vendor overview

Exhibit 53: Crane Co. – Business segments

Exhibit 54: Crane Co. – Organizational developments

Exhibit 55: Crane Co. – Geographic focus

Exhibit 56: Crane Co. – Segment focus

Exhibit 57: Crane Co. – Key offerings

Exhibit 58: De La Rue Plc – Vendor overview

Exhibit 59: De La Rue Plc – Business segments

Exhibit 60: De La Rue Plc – Organizational developments

Exhibit 61: De La Rue Plc – Geographic focus

Exhibit 62: De La Rue Plc – Segment focus

Exhibit 63: De La Rue Plc – Key offerings

Exhibit 64: Fábrica Nacional de Moneda y Timbre-Real Casa de la Moneda – Vendor overview

Exhibit 65: Fábrica Nacional de Moneda y Timbre-Real Casa de la Moneda – Product segments

Exhibit 66: Fábrica Nacional de Moneda y Timbre-Real Casa de la Moneda – Key offerings

Exhibit 67: Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH – Vendor overview

Exhibit 68: Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH – Product segments

Exhibit 69: Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH – Organizational developments

Exhibit 70: Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH – Segment focus

Exhibit 71: Giesecke+Devrient Currency Technology GmbH – Key offerings

Exhibit 72: Goznak JSC – Vendor overview

Exhibit 73: Goznak JSC – Product segments

Exhibit 74: Goznak JSC – Organizational developments

Exhibit 75: Goznak JSC – Key offerings

Exhibit 76: Oberthur Fiduciaire SAS – Vendor overview

Exhibit 77: Oberthur Fiduciaire SAS – Product segments

Exhibit 78: Oberthur Fiduciaire SAS – Key offerings

Exhibit 79: Orell Füssli Holding AG – Vendor overview

Exhibit 80: Orell Füssli Holding AG – Business segments

Exhibit 81: Orell Füssli Holding AG – Organizational developments

Exhibit 82: Orell Füssli Holding AG – Geographic focus

Exhibit 83: Orell Füssli Holding AG – Segment focus

Exhibit 84: Orell Füssli Holding AG – Key offerings

Exhibit 85: Security Paper Ltd. – Vendor overview

Exhibit 86: Security Paper Ltd. – Product segments

Exhibit 87: Security Paper Ltd. – Key offerings

Exhibit 88: Security Printing and Minting Corp. of India Ltd. – Vendor overview

Exhibit 89: Security Printing and Minting Corp. of India Ltd. – Product segments

Exhibit 90: Security Printing and Minting Corp. of India Ltd. – Organizational developments

Exhibit 91: Security Printing and Minting Corp. of India Ltd. – Key offerings

Exhibit 92: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 93: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】紙幣の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32106
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
紙幣の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • バッテリ式電動工具の世界市場:モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)、用途別(産業用、DIY)
    本市場調査レポートではバッテリ式電動工具について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)分析、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)分析、用途別(産業用、DIY)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・バッテリ式電動工具の世界市場:モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター) ・バッテリ式電動工具の世界市場:道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他) ・バッテリ式電動工具の世界市場:用途別(産業用、DIY) ・バッテリ式電動工具の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場が2017-2021年期間中に年平均8.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Daifuku • Dematic• Intelligrated• SSI Schaefer • Vanderlande等です。
  • 抗菌性包装の世界市場2016-2020:抗菌性プラスチック包装、抗菌性バイオポリマー包装、抗菌性板紙包装
    当調査レポートでは、抗菌性包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、抗菌性包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の渦電流センサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の渦電流センサ市場2016について調査・分析し、渦電流センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • CMP装置の世界市場2017-2021:300mm、200mm、150mm
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、CMP装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CMP装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はCMP装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はApplied Materials、EBARA、Lapmaster、LOGITECH等です。
  • 世界の頭蓋内圧力監視装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、頭蓋内圧力監視装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・頭蓋内圧力監視装置の概要 ・頭蓋内圧力監視装置の開発動向:開発段階別分析 ・頭蓋内圧力監視装置の開発動向:セグメント別分析 ・頭蓋内圧力監視装置の開発動向:領域別分析 ・頭蓋内圧力監視装置の開発動向:規制Path別分析 ・頭蓋内圧力監視装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別頭蓋内圧力監視装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・頭蓋内圧力監視装置の最近動向
  • 世界のレシチン市場2015
    本調査レポートでは、世界のレシチン市場2015について調査・分析し、レシチンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 保健機能成分の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、保健機能成分の世界市場について調査・分析し、保健機能成分の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 保健機能成分の世界市場:市場動向分析 - 保健機能成分の世界市場:競争要因分析 - 健康機能成分の世界市場:原料別 ・微生物 ・植物 ・合成物 ・動物 - 健康機能成分の世界市場:種類別 ・プロバイオティクススターター培養物 ・ミネラル ・プレバイオティクス ・タンパク質 ・機能性糖類 ・栄養脂質 ・植物・果物抽出物 ・ビタミン - 健康機能成分の世界市場:用途別 ・飲料 ・動物飼料 ・食品 ・パーソナルケア ・医薬品 - 保健機能成分の世界市場:主要地域別分析 - 保健機能成分の北米市場規模(アメリカ市場等) - 保健機能成分のヨーロッパ市場規模 - 保健機能成分のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・保健機能成分の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ナイロン6及びナイロン66の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ナイロン6及びナイロン66の世界市場について調査・分析し、ナイロン6及びナイロン66の世界市場動向、ナイロン6及びナイロン66の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナイロン6及びナイロン66市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ステンレス鋼線材の世界市場
    当調査レポートでは、ステンレス鋼線材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ステンレス鋼線材の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BUNN、FETCO、Grindmaster-Cecilware、MAHLKÖNIG、Mazzer等です。
  • 双極性障害市場:日本の治療薬市場
  • 分散制御システム(DCS)の世界市場予測(~2022年):ハードウェア、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、分散制御システム(DCS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業別分析、用途別分析、地域別分析、分散制御システム(DCS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワークコンサルティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ネットワークコンサルティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワークコンサルティングの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • レーザー切断機の世界市場2017-2021:ファイバーレーザー、炭酸ガスレーザー、半導体レーザー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、レーザー切断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーザー切断機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はレーザー切断機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCoherent、IPG Photonics、MKS Instruments、TRUMPF等です。
  • 世界の血液透析用カテーテル市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液透析用カテーテル市場2016について調査・分析し、血液透析用カテーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストの概要 ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アルファオレフィンの世界市場:1-ブテン、1-ヘキセン、1-オクテン、その他
    当調査レポートでは、アルファオレフィンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドの膝関節再建装置市場見通し
  • 世界の超音波発生器市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波発生器市場2015について調査・分析し、超音波発生器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 凍結治療の世界市場2019-2023
    凍結療法は寒冷療法であり、神経因性疼痛を取り除くために身体の局所に凍結温度を使用し、痛みの治療を行います。 異常皮膚細胞の治療のため、皮膚科での使用も増えてきています。。 Technavioのアナリストは、2019年から2023年にかけて、冷凍療法の世界市場が8.45%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Brymill Cryogenic Systems、CryoConcepts、Impact Cryotherapy、Medtronic、Metrum Cryoflex、Zimmer Medizinsystemeなどです。 当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、凍結治療市場規模、製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ)分析、用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・凍結治療の世界市場概要 ・凍結治療の世 …
  • 配電変圧器の北米市場
  • バンジージャンプ用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バンジージャンプ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バンジージャンプ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 バンジージャンプは、エクストリームアドベンチャースポーツの一種です。バンジージャンプでは、ジャンパーは、ハーネスやゴムひも(バンジーひも)を身体に装着し、崖、橋、クレーン、静止している熱気球やヘリコプターなどの高所からの落下を楽しみます。Technavio社はバンジージャンプ用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Adrenalin Dreams• Cobra Rope• Lexco Cable• VER Sales等です。
  • 船舶用エンジンの世界市場:船外機、船内機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、船舶用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用エンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は船舶用エンジンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Caterpillar、Cummins、Volvo Penta、Mercury Marine等です。
  • 薬物乱用検査の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、薬物乱用検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薬物乱用検査市場規模、製品別(分析装置、免疫分析装置、クロマトグラフ装置、酒気検知器、即時検査装置、尿検査装置、口腔液検査装置、消耗品、液貯留装置、その他)分析、サンプル別(唾液、呼気、尿、血液、毛髪・汗)分析、検査種類別(職場スクリーニング、疼痛管理検査、刑事司法用検査、医療スクリーニング)分析、エンドユーザー別(臨床検査室、法医学研究所、病院、現場検査)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 薬物乱用検査の世界市場:市場動向分析 ・ 薬物乱用検査の世界市場:競争要因分析 ・ 薬物乱用検査の世界市場:製品別(分析装置、免疫分析装置、クロマトグラフ装置、酒気検知器、即時検査装置、尿検査装置、口腔液検査装置、消耗品、液貯留装置、その他) ・ 薬物乱用検査の世界市場:サンプル別(唾液、呼気、尿、血液、毛髪・汗) ・ 薬物乱用検査の世界市場:検査種類別(職場スクリーニング、 …
  • ビデオ分析の世界市場予測(~2022年):ビデオ分析ソフトウェア、ビデオ分析サービス
    当調査レポートでは、ビデオ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、ビデオ分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用シートの世界市場:トリム材料別(ファブリック、合成皮革、本革)、シートタイプ別(バケットシート・ベンチシート)、車両タイプ別(乗用車、小型商用車、大型商用車)、車両エネルギー源別(ガソリン、ディーゼル、電気、LPG)
    本資料は、自動車用シートの世界市場について調べ、自動車用シートの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、トリム材料別(ファブリック、合成皮革、本革)分析、車両タイプ別(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、車両エネルギー源別(ガソリン、ディーゼル、電気、LPG)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用シートの世界市場概要 ・自動車用シートの世界市場環境 ・自動車用シートの世界市場動向 ・自動車用シートの世界市場規模 ・自動車用シートの世界市場:市場シェア ・自動車用シートの世界市場:トリム材料別(ファブリック、合成皮革、本革) ・自動車用シートの世界市場:シートタイプ別(バケットシート・ベンチシート) ・自動車用シートの世界市場:車両タイプ別(乗用車、小型商用車、大型商用車) ・自動車用シートの世界市場:車両エネルギー源別(ガソリン、ディーゼル、電気、LPG) ・自動車用シートの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用シートの北米市 …
  • 仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場について調査・分析し、仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模:サービスモデル別分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模:用途別分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模:機能別分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 小型ビジネスジェット機の世界市場2017-2021:小型ジェット機、超小型ジェット機、、超軽量ジェット機小型ジェット機、超小型ジェット機、、超軽量ジェット機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小型ビジネスジェット機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小型ビジネスジェット機の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は小型ビジネスジェット機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bombardier、Embraer、Textron Aviation等です。
  • グアーガムの世界市場分析:製品別(粉、角形、細片)、用途別(製菓、パン・パイ製造、小売、肉、微生物学・分子生物学)、地域別、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、グアーガムの世界市場について調査・分析し、グアーガムの世界市場動向、グアーガムの世界市場規模、市場予測、セグメント別グアーガム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フェイシャルワイプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フェイシャルワイプの世界市場について調査・分析し、フェイシャルワイプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フェイシャルワイプシェア、市場規模推移、市場規模予測、フェイシャルワイプ種類別分析(脱脂綿、不織布)、フェイシャルワイプ用途別分析(日常用、行事用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フェイシャルワイプの市場概観 ・フェイシャルワイプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フェイシャルワイプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フェイシャルワイプの世界市場規模 ・フェイシャルワイプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フェイシャルワイプのアメリカ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのカナダ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのメキシコ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フェイシャルワイプのドイツ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのイギリス市場規模推移 ・フェイシャルワ …
  • 手術用画像装置の世界市場予測(~2022年):イメージインテンシファイアCアーム、フラットパネルディテクターCアーム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、手術用画像装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、手術用画像装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセミトレーラー市場2016
    本調査レポートでは、世界のセミトレーラー市場2016について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のダイカスト機市場2015
    本調査レポートでは、世界のダイカスト機市場2015について調査・分析し、ダイカスト機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の航空用ファスナー市場:用途別、材料別、地域別
    本調査レポートは航空用ファスナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(商業及びビジネス航空、防衛及び宇宙)分析、顧客状況、材料別(アルミニウム、チタン、超合金、スチール)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空用ファスナーの世界市場:用途別(商業及びビジネス航空、防衛及び宇宙) ・顧客状況 ・航空用ファスナーの世界市場:材料別(アルミニウム、チタン、超合金、スチール) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 航空機用照明の世界市場予測:商業、軍事、ビジネスジェットおよび一般航空、ヘリコプター
    MarketsandMarkets社は、航空機用照明の世界市場規模が2019年11億ドルから2030年21億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、航空機種類別(商業、軍事、ビジネスジェットおよび一般航空、ヘリコプター)分析、光源別(LED、蛍光灯)分析、ライト種類別(インテリアライト、エクステリアライト)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、航空機用照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の前立腺生検デバイス市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • ポリウレタン添加剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリウレタン添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリウレタン添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポリウレタン添加剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BASF• Covestro• Evonik Industries• Huntsman International• The Dow Chemical Company等です。
  • 自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用アクティブ・グリル・シャッターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Magna、Röchling、SRG Global、Valeo等です。
  • バイオ農薬の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 5G市場動向:世界各国での取り組み、技術、ロードマップ
  • 経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場:処置別(経大腿動脈、経心尖、経大動脈)、地域別予測
    本資料は、経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場について調べ、経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界規模、市場動向、市場環境、処置別(経大腿動脈、経心尖、経大動脈)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場概要 ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場環境 ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場動向 ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場規模 ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場規模:処置別(経大腿動脈、経心尖、経大動脈) ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)・留置術(TAVI)の北米市場規模・予測 ・ …
  • 呼吸用保護具 (RPE) の世界市場:製品別(APR、SAR)、エンドユーズ別(石油・ガス、産業、鉱業、建設)、地域別
    本調査レポートでは、呼吸用保護具 (RPE) の世界市場について調査・分析し、呼吸用保護具 (RPE) の世界市場動向、呼吸用保護具 (RPE) の世界市場規模、市場予測、セグメント別呼吸用保護具 (RPE) 市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 癌治療用放射性ステントの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、癌治療用放射性ステントの世界市場について調査・分析し、癌治療用放射性ステントの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別癌治療用放射性ステントシェア、市場規模推移、市場規模予測、癌治療用放射性ステント種類別分析( 18mmステント、20mmステント、14mmステント、その他ステント)、癌治療用放射性ステント用途別分析(食道癌、胆道癌、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・癌治療用放射性ステントの市場概観 ・癌治療用放射性ステントのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・癌治療用放射性ステントのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・癌治療用放射性ステントの世界市場規模 ・癌治療用放射性ステントの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・癌治療用放射性ステントのアメリカ市場規模推移 ・癌治療用放射性ステントのカナダ市場規模推移 ・癌治療用放射性ステントのメキシコ市場規模推移 ・癌治療用放射性ステントのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタ …
  • 食品滅菌装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食品滅菌装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術(熱、蒸気、放射線、化学、ろ過)分析、プロセス(バッチ、連続)分析、用途(スパイス・調味料・ハーブ、乳製品)分析、食品滅菌装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 天然油ポリオール(NOP)の世界市場分析、製品別(大豆油、ヒマシ油、パーム油、キャノーラ油、ヒマワリ油)、セグメント予測
    本調査レポートでは、天然油ポリオール(NOP)の世界市場について調査・分析し、天然油ポリオール(NOP)の世界市場動向、天然油ポリオール(NOP)の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然油ポリオール(NOP)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ネットワークオートメーションの世界市場予測(~2022年):SD-WAN、ネットワークオートメーションツール、インターネットベースネットワーク
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ネットワークオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、ネットワークインフラ別分析、サービス別分析、産業別分析、ネットワークオートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 植栽機器の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、植栽機器の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(シードドリル、プランター、エアシーダー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・植栽機器の世界市場:製品別(シードドリル、プランター、エアシーダー) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • クラウド型統合開発環境(IDE)サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド型統合開発環境(IDE)サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド型統合開発環境(IDE)サービスの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジキニン受容体B1アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるブラジキニン受容体B1アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニストの概要 ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のブラジキニン受容体B1アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"