"ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32108)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Cable Tray Market: About this market

Technavio’s cable tray market analysis considers sales from commercial, industrial, and residential end-users. Our analysis also considers the sales of cable tray in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the commercial segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the development of galvanized cable trays will play a significant role in the commercial segment to maintain its market position. Also, our global cable tray market report looks at factors such as the increasing adoption of automation and communication technologies, stringent standards for cable trays, increased investments in data centers, and the increasing number of smart grid projects. However, fluctuations in raw material prices, shift toward wireless communications, and slowdown in manufacturing output may hamper the growth of the cable tray industry over the forecast period.

Global Cable Tray Market: Overview

Increasing adoption of communication and automation technologies

Rising penetration of automation and robotics in the industrial sector has augmented the deployment of electrical equipment including associated wire and communication cables. Most automated solutions such as industrial control systems need to be connected to diverse industrial field instruments by power and communication cables. Therefore, the deployment of effective cable management systems including the cable trays has been gaining momentum which will lead to the expansion of the global cable tray market at a CAGR of almost 9% during the forecast period.

Increasing focus on high-speed network connectivity

Cellular communication technologies are gaining prominence not only for data transfer but also for communication and other applications. Similarly, the advent of 5G telecommunication technology has addressed various drawbacks of mobile connectivity issues for IoT devices and enabled high bandwidth and low-latency communication. This is further expected to increase the deployment of cellular base stations in urban, rural, and suburban areas. These base stations are eventually expected to deploy cable tray systems to structure the cables traversing in the base stations. This demand is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global cable tray market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global cable tray market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading cable tray manufacturers, that include ABB Ltd., Atkore International Group Inc., Chatsworth Products Inc., Eaton Corp. Plc, Hubbell Inc., Legrand SA, OBO BETTERMANN Holding GmbH & Co. KG, Schneider Electric SE, TransDelta International Industries LLC, and voestalpine AG.

Also, the cable tray market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER

Market segmentation by end-user

Comparison by end-user

Commercial – Market size and forecast 2018-2023

Industrial – Market size and forecast 2018-2023

Residential – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by end-user

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

APAC – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Increasing use of cloud-based servers

Increasing focus on high-speed network connectivity

Increase in the number of M&A activities

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

ABB Ltd.

Atkore International Group Inc.

Chatsworth Products Inc.

Eaton Corp. Plc

Hubbell Inc.

Legrand SA

OBO BETTERMANN Holding GmbH & Co. KG

Schneider Electric SE

TransDelta International Industries LLC

voestalpine AG

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Key products

Exhibit 02: Global cable and accessories market

Exhibit 03: Segments of global cable and accessories market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: End-user – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by end-user

Exhibit 20: Commercial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Key projects in data centers in APAC

Exhibit 22: Commercial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 23: Industrial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 24: Industrial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 25: Residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 26: Housing units under construction in US (units in thousands)

Exhibit 27: Residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 28: Market opportunity by end-user

Exhibit 29: Customer landscape

Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 31: Geographic comparison

Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 42: Key leading countries

Exhibit 43: Market opportunity

Exhibit 44: Fluctuation in steel prices August 2017-May 2018 (% change)

Exhibit 45: Impact of drivers and challenges

Exhibit 46: Vendor landscape

Exhibit 47: Landscape disruption

Exhibit 48: Vendors covered

Exhibit 49: Vendor classification

Exhibit 50: Market positioning of vendors

Exhibit 51: ABB Ltd. – Vendor overview

Exhibit 52: ABB Ltd. – Business segments

Exhibit 53: ABB Ltd. – Organizational developments

Exhibit 54: ABB Ltd. – Geographic focus

Exhibit 55: ABB Ltd. – Segment focus

Exhibit 56: ABB Ltd. – Key offerings

Exhibit 57: Atkore International Group Inc. – Vendor overview

Exhibit 58: Atkore International Group Inc. – Product segments

Exhibit 59: Atkore International Group Inc. – Organizational developments

Exhibit 60: Atkore International Group Inc. – Geographic focus

Exhibit 61: Atkore International Group Inc. – Segment focus

Exhibit 62: Atkore International Group Inc. – Key offerings

Exhibit 63: Chatsworth Products Inc. – Vendor overview

Exhibit 64: Chatsworth Products Inc. – Product segments

Exhibit 65: Chatsworth Products Inc. – Organizational developments

Exhibit 66: Chatsworth Products Inc. – Key offerings

Exhibit 67: Eaton Corp. Plc – Vendor overview

Exhibit 68: Eaton Corp. Plc – Business segments

Exhibit 69: Eaton Corp. Plc – Organizational developments

Exhibit 70: Eaton Corp. Plc – Geographic focus

Exhibit 71: Eaton Corp. Plc – Segment focus

Exhibit 72: Eaton Corp. Plc – Key offerings

Exhibit 73: Hubbell Inc. – Vendor overview

Exhibit 74: Hubbell Inc. – Business segments

Exhibit 75: Hubbell Inc. – Organizational developments

Exhibit 76: Hubbell Inc. – Geographic focus

Exhibit 77: Hubbell Inc. – Segment focus

Exhibit 78: Hubbell Inc. – Key offerings

Exhibit 79: Legrand SA – Vendor overview

Exhibit 80: Legrand SA – Organizational developments

Exhibit 81: Legrand SA – Geographic focus

Exhibit 82: Legrand SA – Key offerings

Exhibit 83: OBO BETTERMANN Holding GmbH & Co. KG – Vendor overview

Exhibit 84: OBO BETTERMANN Holding GmbH & Co. KG – Organizational developments6

Exhibit 85: OBO BETTERMANN Holding GmbH & Co. KG – Key offerings

Exhibit 86: Schneider Electric SE – Vendor overview

Exhibit 87: Schneider Electric SE – Business segments

Exhibit 88: Schneider Electric SE – Organizational developments

Exhibit 89: Schneider Electric SE – Geographic focus

Exhibit 90: Schneider Electric SE – Segment focus

Exhibit 91: Schneider Electric SE – Key offerings

Exhibit 92: TransDelta International Industries LLC – Vendor overview

Exhibit 93: TransDelta International Industries LLC – Organizational developments

Exhibit 94: TransDelta International Industries LLC – Key offerings

Exhibit 95: voestalpine AG – Vendor overview

Exhibit 96: voestalpine AG – Business segments

Exhibit 97: voestalpine AG – Organizational developments

Exhibit 98: voestalpine AG – Geographic focus

Exhibit 99: voestalpine AG – Segment focus

Exhibit 100: voestalpine AG – Key offerings

Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32108
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • オイル及びケミカルスピルキットの世界市場
    当調査レポートでは、オイル及びケミカルスピルキットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オイル及びケミカルスピルキットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デンタルインプラント・歯科補綴物の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、デンタルインプラント・歯科補綴物の世界市場について調査・分析し、デンタルインプラント・歯科補綴物の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 電子製品製造サービスの世界市場2020-2024
    「電子製品製造サービスの世界市場2020-2024」は、電子製品製造サービスについて市場概要、市場規模、用途別分析、エンドユーザー別(コンピューティングおよび家電、通信、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・電子製品製造サービスの世界市場:用途別 ・電子製品製造サービスの世界市場:エンドユーザー別(コンピューティングおよび家電、通信、産業、自動車、ヘルスケア、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 中国の患者診察機器市場見通し(~2021)
  • ロードバンク(負荷試験装置)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロードバンク(負荷試験装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロードバンク(負荷試験装置)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 磁気センサーの世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「磁気センサーの世界市場2020-2024」は、磁気センサーについて市場概要、市場規模、用途別(自動車、産業、家電、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・磁気センサーの世界市場:用途別(自動車、産業、家電、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • テレマティクスの世界市場
    本資料は、テレマティクスの世界市場について調べ、テレマティクスの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(フリート/資産管理、ナビゲーション及びロケーションベース、インフォテインメント、保険テレマティクス、テレ-ヘルス、遠隔アラーム及びモニタリング、その他)分析、最終用途別(自動車、政府&防御、ヘルスケア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAlsident System、Engmar 、Fumex、Geovent A/S、Kemper、Klimawent、Lincoln Electric、Menegon Sp. z.o.o.、Norfi Absaugtehchnik GmbH、Plymovent、Teka、OSKAR、Airflow Systems、Nederman、Diversitech 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・テレマティクスの世界市場概要 ・テレマティクスの世界市場環境 ・テレマティクスの世界市場動向 ・テレマティクス …
  • 自動車用サスペンションシステムのアジア太平洋市場のアジア太平洋市場:システムタイプ別、コンポーネントタイプ別、車両タイプ別(乗用車、商用車)、制動タイプ別、セグメント予測
  • 証券用紙の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、証券用紙の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、証券用紙市場規模、製品別(政府通貨、パスポート、OP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・証券用紙の世界市場概要 ・証券用紙の世界市場環境 ・証券用紙の世界市場動向 ・証券用紙の世界市場規模 ・証券用紙の世界市場:業界構造分析 ・証券用紙の世界市場:製品別(政府通貨、パスポート、OP) ・証券用紙の世界市場:地域別市場規模・分析 ・証券用紙の北米市場規模・予測 ・証券用紙のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・証券用紙のアジア太平洋市場規模・予測 ・証券用紙の主要国分析 ・証券用紙の世界市場:意思決定フレームワーク ・証券用紙の世界市場:成長要因、課題 ・証券用紙の世界市場:競争環境 ・証券用紙の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルフォトフレームの世界市場について調べ、デジタルフォトフレームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルフォトフレームの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、電源別(電気駆動、電池駆動)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はデジタルフォトフレームの世界市場規模が2019-2023期間中に年平1%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・デジタルフォトフレームの市場状況 ・デジタルフォトフレームの市場規模 ・デジタルフォトフレームの市場予測 ・デジタルフォトフレームの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・市場セグメンテーション:電源別(電気駆動、電池駆動) ・デジタルフォトフレームの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフ …
  • LED&OLEDディスプレイおよび照明製品のアフリカ市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • 調味料・ドレッシング・ソースのロシア市場
  • 防塵システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、防塵システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、防塵システム市場規模、エンドユーザー別(鉱業・治金、エネルギー、化学、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Daikin Industries, Donaldson, Dust Control Systems, Nederman, Camfilなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・防塵システムの世界市場概要 ・防塵システムの世界市場環境 ・防塵システムの世界市場動向 ・防塵システムの世界市場規模 ・防塵システムの世界市場:業界構造分析 ・防塵システムの世界市場:エンドユーザー別(鉱業・治金、エネルギー、化学、その他) ・防塵システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・防塵システムの北米市場規模・予測 ・防塵システムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・防塵システムのアジア太平洋市場規模・予測 ・防塵システムの主要国分析 ・防塵システムの世界市場:意思決定 …
  • ベータカロチンの世界市場分析:由来別(藻類、果物・野菜、合成)、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、化粧品、動物用飼料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ベータカロチンの世界市場について調査・分析し、ベータカロチンの世界市場動向、ベータカロチンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ベータカロチン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の紙ストロー市場:材料種類別(バージンペーパー、再生紙)、製品種類別(印刷、非印刷)、ストロー長さ別、ストロー直径別、エンドユーズ用途別(食品サービス、施設、家庭)、地域別
    MarketsandMarkets社は、紙ストローの世界市場規模が2019年585百万ドルから2024年1687百万ドルまで年平均23.6%成長すると予測しています。当資料では、世界の紙ストロー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料種類別(バージンペーパー、再生紙)分析、製品種類別(印刷済み、非印刷)分析、ストロー長さ別( 10.5インチ)分析、ストロー直径別( 0.4インチ)分析、エンドユーズ用途別(フードサービス、ホテル、施設、家庭)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の紙ストロー市場:材料種類別(バージンペーパー、再生紙) ・世界の紙ストロー市場:製品種類別(印刷済み、非印刷) ・世界の紙ストロー市場:ストロー長さ別( 10.5インチ) ・世界の紙ストロー市場:ストロー直径別( 0.4インチ) ・世界の紙ストロー市場:エンドユーズ用途別(フードサービス、ホテル、施設、家庭) ・世界の紙ストロー市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • 極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場:光源別、装置別、構成品別、地域別予測
    本資料は、極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場について調べ、極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界規模、市場動向、市場環境、光源別分析、装置別分析、構成品別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場概要 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場環境 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場動向 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:光源別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:装置別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:構成品別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)シス …
  • ゴルフアパレルの世界市場2017-2021:ゴルフウェア、ゴルフシューズ
    当調査レポートでは、ゴルフアパレルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフアパレルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電気活性高分子の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、電気活性高分子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気活性高分子市場規模、製品種類別(本質的導電性ポリマー、本質的散逸性ポリマー、導電性プラスチック)分析、用途別(コンデンサ、静電放電保護、センサー、電池、電磁波シールド、アクチュエーター、静電気防止包装、プラスチックトランジスタ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 電気活性高分子の世界市場:市場動向分析 ・ 電気活性高分子の世界市場:競争要因分析 ・ 電気活性高分子の世界市場:製品種類別(本質的導電性ポリマー、本質的散逸性ポリマー、導電性プラスチック) ・ 電気活性高分子の世界市場:用途別(コンデンサ、静電放電保護、センサー、電池、電磁波シールド、アクチュエーター、静電気防止包装、プラスチックトランジスタ) ・ 電気活性高分子の世界市場:主要地域別分析 ・ 電気活性高分子の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 電気活性高分子のヨーロッパ市場規模 ・ 電気活性高分 …
  • 世界のトップ15コネクティッド航空機企業分析2016
  • クロロ酢酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、クロロ酢酸の世界市場について調査・分析し、クロロ酢酸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別クロロ酢酸シェア、市場規模推移、市場規模予測、クロロ酢酸種類別分析(固体MCA、MCA溶液、溶解MCA)、クロロ酢酸用途別分析(カルボキシメチルセルロース(CMC)、農薬、界面活性剤、チオグリコール酸(TGA)、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・クロロ酢酸の市場概観 ・クロロ酢酸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・クロロ酢酸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・クロロ酢酸の世界市場規模 ・クロロ酢酸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・クロロ酢酸のアメリカ市場規模推移 ・クロロ酢酸のカナダ市場規模推移 ・クロロ酢酸のメキシコ市場規模推移 ・クロロ酢酸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・クロロ酢酸のドイツ市場規模推移 ・クロロ酢酸のイギリス市場規模推移 ・クロロ酢酸のロシア市場規模推移 ・クロロ酢酸のアジア市 …
  • 工場資産管理システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工場資産管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工場資産管理システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 酸化ストレス測定の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、酸化ストレス測定の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、酸化ストレス測定の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dアニメーションの世界市場予測(~2022年):3Dモデリング、モーショングラフィックス、3Dレンダリング、視覚効果
    当調査レポートでは、3Dアニメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、技術別分析、産業別分析、サービス別分析、地域別分析、3Dアニメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の手術用イメージング・ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術用イメージング・ディスプレイ市場2015について調査・分析し、手術用イメージング・ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アスファルトプラントの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アスファルトプラントの世界市場について調査・分析し、アスファルトプラントの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アスファルトプラントシェア、市場規模推移、市場規模予測、アスファルトプラント種類別分析(240t/h以下、240t/h-320t/h、320t/h以上)、アスファルトプラント用途別分析(道路工事、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アスファルトプラントの市場概観 ・アスファルトプラントのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アスファルトプラントのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アスファルトプラントの世界市場規模 ・アスファルトプラントの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アスファルトプラントのアメリカ市場規模推移 ・アスファルトプラントのカナダ市場規模推移 ・アスファルトプラントのメキシコ市場規模推移 ・アスファルトプラントのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アスファルトプラントのドイツ市 …
  • 世界の無線携帯型医療機器市場2015
    本調査レポートでは、世界の無線携帯型医療機器市場2015について調査・分析し、無線携帯型医療機器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石油添加剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の石油添加剤市場2015について調査・分析し、石油添加剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • GABAAモジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABAAモジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABAAモジュレーターの概要 ・GABAAモジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中のGABAAモジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABAAモジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABAAモジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 消火器の世界市場2020-2024:製品別、エンドユーザー別、消火剤別、地域別
    「消火器の世界市場2020-2024」は、消火器について市場概要、市場規模、製品別(ポータブル、ナップザック、ホイール付き)分析、エンドユーザー別(産業用、商業用、住宅用)分析、消火剤別(ドライケミカル、フォーム、二酸化炭素、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・消火器の世界市場:製品別(ポータブル、ナップザック、ホイール付き) ・消火器の世界市場:エンドユーザー別(産業用、商業用、住宅用) ・消火器の世界市場:消火剤別(ドライケミカル、フォーム、二酸化炭素、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 食事代替食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食事代替食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食事代替食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は食事代替食品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Abbott • Herbalife• Kellogg• Nestlé• SlimFast等です。
  • イタコン酸の世界市場
    当調査レポートでは、イタコン酸の世界市場について調査・分析し、イタコン酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アルゼンチンの発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • 金属コーティングの世界市場予測(~2026):種類別(ポリエステル、プラスチゾル、シリコン処理ポリエステル、フッ素重合体、ポリウレタン)、製造過程別、技術別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、金属コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、製造過程別分析、技術別分析、需要先別分析、金属コーティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の金属粉末市場2015
    本調査レポートでは、世界の金属粉末市場2015について調査・分析し、金属粉末の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 同軸スイッチの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、同軸スイッチの世界市場について調査・分析し、同軸スイッチの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別同軸スイッチシェア、市場規模推移、市場規模予測、同軸スイッチ種類別分析(DPDT、SPDT、SPnT、その他)、同軸スイッチ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・同軸スイッチの市場概観 ・同軸スイッチのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・同軸スイッチのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・同軸スイッチの世界市場規模 ・同軸スイッチの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・同軸スイッチのアメリカ市場規模推移 ・同軸スイッチのカナダ市場規模推移 ・同軸スイッチのメキシコ市場規模推移 ・同軸スイッチのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・同軸スイッチのドイツ市場規模推移 ・同軸スイッチのイギリス市場規模推移 ・同軸スイッチのロシア市場規模推移 ・同軸スイッチのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 農業部門におけるGNSS装置の世界市場2018-2022
    オートステアリングシステムの経済的利点により、GNSSベースのオートステアリングシステムへの需要が高まっています。GNSSベースのオートステアリングシステムは、視界不良による農業機械の排出量または繰り返し回数を確実に軽減するため、市場での需要が大きく増加しています。 GNSSベースのオートステアリングを使用することにより、農家は、農地での農業機械の最適なパフォーマンスを確保するために不可欠な地理座標を正確に決定することができます。さらに、GNSSベースのオートステアリングシステムは、どの機械装置においてもスタンドアロンシステムとしてインストールできるため、新しい完全一体型の機械を必要とせず、今後数年間でオートステアリングの需要が増加することにつながります。 Technavioのアナリストは、農業部門のGNSS装置の世界市場が2022年までに18%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Deere & Company、Hemisphere GNSS、HEXAGON、Septentrio、TOPCON、Trimbleなどです。 当調査レポートでは、農業部門におけるG …
  • 貿易金融の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、貿易金融の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 重晶石の世界市場
    当調査レポートでは、重晶石の世界市場について調査・分析し、重晶石の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(AFM、プローブ、ソフトウェア)分析、グレード別(工業用、研究用)分析、用途別(材料科学、生命科学、半導体&エレクトロニクス、学術)分析、原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場規模が2019年441百万ドルから2024年586百万ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。
  • 軍人用システムの世界市場予測:ヘルメット、ベスト、機器、外骨格、衣類
    当調査レポートでは、軍人用システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、システム別分析、用途別分析、材料別分析、地域別分析、軍人用システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セレン化亜鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セレン化亜鉛の世界市場について調査・分析し、セレン化亜鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セレン化亜鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、セレン化亜鉛種類別分析()、セレン化亜鉛用途別分析(レーザー用光学素子、医療分野、熱画像化システム、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セレン化亜鉛の市場概観 ・セレン化亜鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セレン化亜鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セレン化亜鉛の世界市場規模 ・セレン化亜鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セレン化亜鉛のアメリカ市場規模推移 ・セレン化亜鉛のカナダ市場規模推移 ・セレン化亜鉛のメキシコ市場規模推移 ・セレン化亜鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セレン化亜鉛のドイツ市場規模推移 ・セレン化亜鉛のイギリス市場規模推移 ・セレン化亜鉛のロシア市場規模推移 ・セレン化亜鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、 …
  • IBS-C薬のアジア太平洋市場
  • 乳酸の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、乳酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乳酸市場規模、ソース別(合成、天然)分析、機能別(フレーバー、防腐剤、ミネラル強化、抗菌剤、pH調節剤、その他)分析、原材料別(小麦、コーン/トウモロコシ、サトウキビ、キャッサバ)分析、エンドユーザー別(医薬品、生分解性ポリマー、パーソナルケア製品、食品・飲料、化学品、その他)分析、用途別用途別(ベーカリー製品別、乳製品、フレーバー、ピクルス、サラダドレッシング、家禽・魚)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 乳酸の世界市場:市場動向分析 ・ 乳酸の世界市場:競争要因分析 ・ 乳酸の世界市場:ソース別(合成、天然) ・ 乳酸の世界市場:機能別(フレーバー、防腐剤、ミネラル強化、抗菌剤、pH調節剤、その他) ・ 乳酸の世界市場:原材料別(小麦、コーン/トウモロコシ、サトウキビ、キャッサバ) ・ 乳酸の世界市場:エンドユーザー別(医薬品、生分解性ポリマー、パーソナルケア製品、食 …
  • 世界のブルーレイプレーヤー市場2016
    本調査レポートでは、世界のブルーレイプレーヤー市場2016について調査・分析し、ブルーレイプレーヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 血管造影装置の世界市場:技術別(X線、MRA、CT)、製品別(血管造影システム、造影剤)、処置別、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、血管造影装置の世界市場について調査・分析し、血管造影装置の世界市場動向、血管造影装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別血管造影装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フィルターコネクタの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィルターコネクタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィルターコネクタの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の概要 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の30Sリボソーマルサブユニット阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"