"船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32117)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Marine VFD Market: About this market

Technavio’s marine VFD market analysis considers sales from AC drive and DC drive types. Our analysis also considers the sales of marine VFD in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the AC drive segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the improved vessel performance offered by AC drive will play a significant role in the AC drive segment to maintain its market position. Also, our global marine VFD market report looks at factors such as the increasing demand for energy efficiency, growing shipbuilding industry, and demand for superior performance in marine operations. However, cost and complexity in troubleshooting, impact on connected sensitive electronic devices, and alternative methods of shipping and traveling may hamper the growth of the marine VFD industry over the forecast period.

Global Marine VFD Market: Overview

Demand for superior performance in marine operations

Marine VFD not only maintains full load capacity for marine devices and components but also allows engine operation across a wide range of speeds. This enables the efficient, precise, and reliable control of various marine engine components. It also ensures the minimization of operating time by allowing high-speed movement and performance. Such benefits of using marine VFDs for superior performance of marine and ship operations will lead to the expansion of the global marine VFD market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Advent of remote monitoring in VFD

Remote monitoring of marine VFDs plays a crucial role in identifying deteriorating conditions within the VFD, which can potentially cause a shutdown and result in losses for end-users. It also allows end-users to remotely troubleshoot any minor failure in marine VFDs, which enables them to reduce unplanned downtime and increase efficiency. The development of remote monitoring in VFD is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global marine VFD market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global marine VFD market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading marine VFD manufacturers, that include ABB Ltd., CG Power, and Industrial Solutions Ltd., Danfoss AS, Eaton Corp. Plc, General Electric Co., Hitachi Ltd., Invertek Drives Ltd., Mitsubishi Heavy Industries Ltd., Rockwell Automation Inc., and Siemens AG.

Also, the marine VFD market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE

Market segmentation by type

Comparison by type

AC drive – Market size and forecast 2018-2023

DC drive – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by type

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

APAC – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Digitalization of shipbuilding industry

Increasing hybrid and electric propulsion in marine operations

Advent of remote monitoring in VFD

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

ABB Ltd.

CG Power and Industrial Solutions Ltd.

Danfoss AS

Eaton Corp. Plc

General Electric Co.

Hitachi Ltd.

Invertek Drives Ltd.

Mitsubishi Heavy Industries Ltd.

Rockwell Automation Inc.

Siemens AG

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key product offerings

Exhibit 02: Global electrical equipment market

Exhibit 03: Segments of global electrical equipment market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by type

Exhibit 20: AC drive – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: AC drive – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: DC drive – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: DC drive – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by type

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: Key leading countries

Exhibit 39: Market opportunity

Exhibit 40: Impact of drivers and challenges

Exhibit 41: Vendor landscape

Exhibit 42: Landscape disruption

Exhibit 43: Vendors covered

Exhibit 44: Vendor classification

Exhibit 45: Market positioning of vendors

Exhibit 46: ABB Ltd. – Vendor overview

Exhibit 47: ABB Ltd. – Business segments

Exhibit 48: ABB Ltd. – Organizational developments

Exhibit 49: ABB Ltd. – Geographic focus

Exhibit 50: ABB Ltd. – Segment focus

Exhibit 51: ABB Ltd. – Key offerings

Exhibit 52: CG Power and Industrial Solutions Ltd. – Vendor overview

Exhibit 53: CG Power and Industrial Solutions Ltd. – Product segments

Exhibit 54: CG Power and Industrial Solutions Ltd. – Organizational developments

Exhibit 55: CG Power and Industrial Solutions Ltd. – Geographic focus

Exhibit 56: CG Power and Industrial Solutions Ltd. – Segment focus

Exhibit 57: CG Power and Industrial Solutions Ltd. – Key offerings

Exhibit 58: Danfoss AS – Vendor overview

Exhibit 59: Danfoss AS – Business segments

Exhibit 60: Danfoss AS – Organizational developments

Exhibit 61: Danfoss AS – Geographic focus

Exhibit 62: Danfoss AS – Segment focus

Exhibit 63: Danfoss AS – Key offerings

Exhibit 64: Eaton Corp. Plc – Vendor overview

Exhibit 65: Eaton Corp. Plc – Business segments

Exhibit 66: Eaton Corp. Plc – Organizational developments

Exhibit 67: Eaton Corp. Plc – Geographic focus

Exhibit 68: Eaton Corp. Plc – Segment focus

Exhibit 69: Eaton Corp. Plc – Key offerings

Exhibit 70: General Electric Co. – Vendor overview

Exhibit 71: General Electric Co. – Business segments

Exhibit 72: General Electric Co. – Organizational developments

Exhibit 73: General Electric Co. – Geographic focus

Exhibit 74: General Electric Co. – Segment focus

Exhibit 75: General Electric Co. – Key offerings

Exhibit 76: Hitachi Ltd. – Vendor overview

Exhibit 77: Hitachi Ltd. – Business segments

Exhibit 78: Hitachi Ltd. – Organizational developments

Exhibit 79: Hitachi Ltd. – Geographic focus

Exhibit 80: Hitachi Ltd. – Segment focus

Exhibit 81: Hitachi Ltd. – Key offerings

Exhibit 82: Invertek Drives Ltd. – Vendor overview

Exhibit 83: Invertek Drives Ltd. – Business segments

Exhibit 84: Invertek Drives Ltd. – Organizational developments

Exhibit 85: Invertek Drives Ltd. – Key offerings

Exhibit 86: Mitsubishi Heavy Industries Ltd. – Vendor overview

Exhibit 87: Mitsubishi Heavy Industries Ltd. – Business segments

Exhibit 88: Mitsubishi Heavy Industries Ltd. – Organizational developments

Exhibit 89: Mitsubishi Heavy Industries Ltd. – Geographic focus

Exhibit 90: Mitsubishi Heavy Industries Ltd. – Segment focus

Exhibit 91: Mitsubishi Heavy Industries Ltd. – Key offerings

Exhibit 92: Rockwell Automation Inc. – Vendor overview

Exhibit 93: Rockwell Automation Inc. – Business segments

Exhibit 94: Rockwell Automation Inc. – Organizational developments

Exhibit 95: Rockwell Automation Inc. – Geographic focus

Exhibit 96: Rockwell Automation Inc. – Segment focus

Exhibit 97: Rockwell Automation Inc. – Key offerings

Exhibit 98: Siemens AG – Vendor overview

Exhibit 99: Siemens AG – Business segments

Exhibit 100: Siemens AG – Organizational developments

Exhibit 101: Siemens AG – Geographic focus

Exhibit 102: Siemens AG – Segment focus

Exhibit 103: Siemens AG – Key offerings

Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32117
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場について調べ、コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、非家庭用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はコンクリート表面処理用化学薬品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況 ・コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模 ・コンクリート表面処理用化学薬品の市場予測 ・コンクリート表面処理用化学薬品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(家庭用、非家庭用) ・コンクリート表面処理用化学薬品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連 …
  • ダンパーアクチュエータの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ダンパーアクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダンパーアクチュエータの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はダンパーアクチュエータの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.62%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Belimo、Honeywell、Johnson Controls、Schneider Electric、Siemens等です。
  • ナノパターニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ナノパターニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノパターニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ホルモン不応性転移性前立腺がん:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるホルモン不応性転移性前立腺がんの治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ホルモン不応性転移性前立腺がん治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ホルモン不応性転移性前立腺がんの概要 ・ホルモン不応性転移性前立腺がんの治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のホルモン不応性転移性前立腺がん治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ホルモン不応性転移性前立腺がん治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ホルモン不応性転移性前立腺 …
  • 強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)の概要 ・強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・強迫性障害(Obs …
  • プリント基板の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、プリント基板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プリント基板の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はプリント基板の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、NIPPON MEKTRON、Zhen Ding Tech、TTM Technologies、Unimicron等です。
  • アルファ受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ受容体アゴニストの概要 ・アルファ受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 動力工具の世界市場
    当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・動力工具の世界市場:カテゴリー別分析/市場規模 ・動力工具の世界市場:工具種類別分析/市場規模 ・動力工具の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・動力工具の世界市場:地域別分析/市場規模 ・動力工具のアメリカ市場規模予測 ・動力工具のヨーロッパ市場規模予測 ・動力工具のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • メキシコのポリプロピレン市場(~2019)
  • 医薬品包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イソフラボン類の世界市場分析:由来別(大豆)、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、化粧品)、地域別(北アメリカ、APAC、ヨーロッパ、CSA、MEA)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、イソフラボン類の世界市場について調査・分析し、イソフラボン類の世界市場動向、イソフラボン類の世界市場規模、市場予測、セグメント別イソフラボン類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bumi Armada、BW Offshore、MODEC、Petrobras、SBM Offshore等です。
  • テープストレージの世界市場
    本資料は、テープストレージの世界市場について調べ、テープストレージの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(LTO-1 to LTO-5、LTO-6、LTO-7、LTO-8、DDS-1、DDS-2、DDS-3、DDS-4、DDS IV)分析、構成要素別(テープカートリッジ、テープボールト)分析、産業別(IT&通信、銀行・金融サービス及び保険、メディア&エンターテインメント、調査機関&学術研究機関、ヘルスケア、オイル&ガス、政府&防御、その他)分析、エンドユーザー別(クラウド供給者、データーセンター、企業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTaxicaller、TaxiStartup、MTData、Taximobility、Limo Anywhere、Samsride 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・テープストレージの世界市場概要 ・テープストレージの世界市場環境 ・テープストレージの世界市場動向 ・テープストレージの世界市場規模 …
  • 整形外科のアジア市場
    本調査レポートでは、整形外科のアジア市場について調査・分析し、整形外科のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ソーラーパネルリサイクルの世界市場2019-2023
    太陽電池パネルのリサイクルは、寿命末期の太陽電池パネルを処理し、部品の大部分から材料回収を保証する技術として定義されています。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に、ソーラーパネルリサイクルの世界市場が30.46%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Canadian Solar、Dynamic Lifecycle Innovations、EIKI SHOJI、ENVARIS、First Solarなどです。 当調査レポートでは、ソーラーパネルリサイクルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソーラーパネルリサイクル市場規模、製品別(結晶、薄膜)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場概要 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場環境 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場動向 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場規模 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場:業 …
  • アルメニアのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • InGaAsイメージセンサーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、InGaAsイメージセンサーの世界市場について調査・分析し、InGaAsイメージセンサーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別InGaAsイメージセンサーシェア、市場規模推移、市場規模予測、InGaAsイメージセンサー種類別分析()、InGaAsイメージセンサー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・InGaAsイメージセンサーの市場概観 ・InGaAsイメージセンサーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・InGaAsイメージセンサーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・InGaAsイメージセンサーの世界市場規模 ・InGaAsイメージセンサーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・InGaAsイメージセンサーのアメリカ市場規模推移 ・InGaAsイメージセンサーのカナダ市場規模推移 ・InGaAsイメージセンサーのメキシコ市場規模推移 ・InGaAsイメージセンサーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • ポンプの中国市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポンプの中国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポンプの中国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポンプの中国市場が2017-2021年期間中に年平均7.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• FengQiu Group• SHIMGE Pump Industry Group • Shanghai East Pump Group• Grundfos• Kaiquan Group等です。
  • 世界のポリエチレン繊維市場2019
    本調査レポートでは、世界のポリエチレン繊維市場2019について調査・分析し、ポリエチレン繊維の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ポリエチレン繊維のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ポリエチレン繊維メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ポリエチレン繊維の市場概要 ・ポリエチレン繊維の上流・下流市場分析 ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • グルココロチロイド受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグルココロチロイド受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グルココロチロイド受容体アンタゴニストの概要 ・グルココロチロイド受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のグルココロチロイド受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グルココロチロイド受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グルココロチロイド受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のメトロニダゾール市場2015
    本調査レポートでは、世界のメトロニダゾール市場2015について調査・分析し、メトロニダゾールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のELT(英語教育)市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のELT(英語教育)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のELT(英語教育)市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤の概要 ・繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・繊維芽細胞増殖因子受容体4(FGFR4)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ベーカリー製品、肉および肉製品、乳製品、および飲料)分析、フォーム別(粉末、液体、その他)分析、種類別(窒素、リン、カリウム、その他)分析、NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場規模が2018年24億ドルから2023年29億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。
  • 変形性関節症(Osteoarthritis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、変形性関節症(Osteoarthritis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・変形性関節症(Osteoarthritis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・変形性関節症(Osteoarthritis)のフェーズ3治験薬の状況 ・変形性関節症(Osteoarthritis)治療薬の市場規模(販売予測) ・変形性関節症(Osteoarthritis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・変形性関節症(Osteoarthritis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の変形性関節症(Osteoarthritis)治療薬剤
  • オープンスタック向けクラウド管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オープンスタック向けクラウド管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オープンスタック向けクラウド管理の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • 自動車用酸素センサーの世界市場:製品別(狭帯域ジルコニアセンサー、広帯域ジルコニアセンサー、チタニアセンサー)、用途別(乗用車、商用車、2輪車)、地域別予測
    本資料は、自動車用酸素センサーの世界市場について調べ、自動車用酸素センサーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(狭帯域ジルコニアセンサー、広帯域ジルコニアセンサー、チタニアセンサー)分析、用途別(乗用車、商用車、2輪車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用酸素センサーの世界市場概要 ・自動車用酸素センサーの世界市場環境 ・自動車用酸素センサーの世界市場動向 ・自動車用酸素センサーの世界市場規模 ・自動車用酸素センサーの世界市場規模:製品別(狭帯域ジルコニアセンサー、広帯域ジルコニアセンサー、チタニアセンサー) ・自動車用酸素センサーの世界市場規模:用途別(乗用車、商用車、2輪車) ・自動車用酸素センサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用酸素センサーの北米市場規模・予測 ・自動車用酸素センサーのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用酸素センサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用酸素センサーのアジア市場規模・予測 ・自動車用 …
  • スマート灌漑の世界市場:天候式灌水コントローラー、センサー式灌水コントローラー
    当調査レポートでは、スマート灌漑の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、灌水コントローラー別分析、構成品別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフレベリングコンクリートの世界市場2018-2022
    セルフレベリングコンクリートは、高い圧縮強度および流動特性を有する高分子改質セメントであり、主に滑らかで平坦な表面を作るために使用されます。Technavioのアナリストは、2018年から2022年の間に、世界のセルフレベリングコンクリート市場が4.81%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、AECOM、Babcock International Group、Bechtel、Holtec International、Oranoなどです。 当調査レポートでは、セルフレベリングコンクリートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セルフレベリングコンクリート市場規模、製品別(下葺材、トッピング)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場概要 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場環境 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場動向 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場規模 ・セル …
  • アンチドローンの世界市場予測(~2024年)
    セキュリティペーパーの世界市場は、2018年の4億9,900万米ドルから2024年には22億7,600万米ドルに達し、28.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、不審なドローンによるセキュリティ侵害の増加と世界中でのテロや違法行為の増加が考えられます。一方で、高い研究開発費と公共の安全上の懸念により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、アンチドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術(レーザー、運動、エレクトロニクス)分析、用途(検出、検出・妨害)分析、産業(軍事・防衛、国土安全、商業)分析、アンチドローンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスチーム洗浄機市場2015
    本調査レポートでは、世界のスチーム洗浄機市場2015について調査・分析し、スチーム洗浄機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイロン6及びナイロン66の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ナイロン6及びナイロン66の世界市場について調査・分析し、ナイロン6及びナイロン66の世界市場動向、ナイロン6及びナイロン66の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナイロン6及びナイロン66市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場規模及び予測、市場シェア、テレビ種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 防爆機械装置の世界市場2017-2021:スパークアレスター、ケーブルグランド、アクチュエータ、ソレノイド弁、継ぎ手、コンプレッサー
    当調査レポートでは、防爆機械装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防爆機械装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は防爆機械装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BARTEC• Emerson• Hawke International • MHE-Demag• WEG等です。
  • 陸地地震装置・取得の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、陸地地震装置・取得の世界市場について調査・分析し、陸地地震装置・取得の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・陸地地震装置・取得の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・陸地地震装置・取得の世界市場:セグメント別市場分析 ・陸地地震装置・取得の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 自動車用エンジンオイルの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用エンジンオイルの世界市場について調査・分析し、自動車用エンジンオイルの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用エンジンオイルの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用エンジンオイルの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用エンジンオイルの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 環境修復の世界市場予測:バイオレメディエーション、ポンプ&化学処理、土壌蒸気抽出法、熱処理、土壌洗浄
    当調査レポートでは、環境修復の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、環境媒体別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、環境修復の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品・飲料の着色市場
  • 治療薬モニタリングの世界市場:製品(消耗品、装置)、技術(イムノアッセイ、プロテオミクス技術)
    当調査レポートでは、治療薬モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、技術別分析、薬剤種類別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの火力発電市場2016
  • 世界の酢酸マグネシウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の酢酸マグネシウム市場2016について調査・分析し、酢酸マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 直動機構の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、直動機構の世界市場について調査・分析し、直動機構の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・直動機構の世界市場規模:用途別分析 ・直動機構の世界市場規模:種類別分析 ・直動機構の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の冠動脈ステント市場2016
    本調査レポートでは、世界の冠動脈ステント市場2016について調査・分析し、冠動脈ステントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 病理解剖検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、病理解剖検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、病理解剖検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの血栓管理装置市場見通し
  • セキュリティ・アドバイザリー・サービスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セキュリティ・アドバイザリー・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、セキュリティ・アドバイザリー・サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セーフティーレーザースキャナーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セーフティーレーザースキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、セーフティーレーザースキャナーの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 軍用インフラ及び物流サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、軍用インフラ及び物流サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用インフラ及び物流サービスの世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレンズメータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のレンズメータ市場2015について調査・分析し、レンズメータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"