"指紋センサーの世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE 3536)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"指紋センサーの世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Increasing adoption of fingerprint sensors in consumer devices to drive the growth of the fingerprint sensor market”
The fingerprint sensor market size is projected to grow from USD 3.5 billion in 2019 to USD 7.1 billion by 2024, recording a CAGR of 15.3%. Extensive use of fingerprint sensors in consumer devices for biometric authentication, high adoption of biometrics by government bodies as part of enhanced security, and digitization in the time & attendance capturing are driving the growth of the fingerprint sensor industry. However, constraints such as threats pertaining to the biometric database in any organization may hinder the market growth.

“Based on end-use applications, banking & finance is likely to be the fastest-growing application during 2019-2024”
Players across the biometric smart card value chain are interested in increasing the adoption of biometric smart cards among users. For instance, Goldpac Group Ltd. (“Goldpac”), one of the five largest card integrators globally, and the only secure payment solution provider in China to hold simultaneous certifications by China UnionPay, VISA, MasterCard, American Express, JCB and Diners partnered with IDEX in January 2019, to launch dual-interface biometric smart cards for customers in the country. These developments expected to play an important role in the growth of the fingerprint sensor market for biometric smart cards for banking application during the forecast period.

“APAC to record the highest growth rate in the fingerprint sensor market during the forecast period”
APAC is likely to be the fastest-growing region for the fingerprint sensor market in the coming years. Leading players offering fingerprint sensors such as Goodix (China), Egis Technology (Taiwan), Q Technology (China), and CrucialTec (South Korea) are based out of APAC. The factors contributing to the rising demand for fingerprint sensors in APAC include technological advancements in sensing technology, increasing awareness of the benefits of using fingerprint sensing technology among the masses, and cost-effectiveness of these sensors. Biometric identification technology is famous as a secure and reliable way to verify a person’s identity across the government and commercial sectors in Asia.

The growth of the smart home market is attributed to factors such as significantly growing IoT market, government support, increasing urbanization, and rising awareness regarding smart home technology in APAC. Rising adoption of smart locks in smart homes provides an opportunity for the fingerprint sensor market growth. Also, new product developments for smart locks is another fueling factor for the growth of the fingerprint sensor market. For instance, in June 2019, Xiaomi launched MIJIA Smart Door Lock with a push-pull release.

In-depth interviews have been conducted with chief executive officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the fingerprint sensor marketplace.

• By Company Type: Tier 1 – 25%, Tier 2 – 45%, and Tier 3 – 30%
• By Designation: C-Level Executives -35%, Directors – 30%, and Managers – 35%
• By Region: North America – 20%, Europe – 25%, APAC – 45%, and RoW – 10%

Major players in the fingerprint sensor industry include Shenzhen Goodix Technology Co., Ltd. (China), Fingerprint Cards AB (Sweden), Synaptics Incorporated (US), Apple Inc. (US), Egis Technology Inc. (Taiwan), CrucialTec (South Korea), NEXT Biometrics Group ASA (Norway), Novatek Microelectronics Corp. (Taiwan), Q Technology (Group) Company Limited (China), Qualcomm Technologies, Inc. (US), IDEX Biometrics ASA (Norway), CMOS Sensor Inc. (US), ELAN Microelectronics Corporation (Taiwan), FocalTech (China), id3 Technologies (France), IDEX Biometrics (Norway), Japan Display Inc. (Japan), OXi Technology (China), Sonavation Inc. (US), Touch Biometrix (UK), and Vkansee (US).

The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the fingerprint sensor market, with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The report defines, describes, and forecasts the fingerprint sensor market based on technology, type, end-use application, and geography. It provides detailed information regarding factors such as drivers, restraints, opportunities, and challenges influencing the growth of the fingerprint sensor market. It also analyzes competitive developments such as collaborations, contracts, and product launches & advancements carried out by the key players to grow in the market.

Key Benefits of Buying the Report
The report will help market leaders/new entrants in this industry with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall fingerprint sensor market and the subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"指紋センサーの世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.2.3 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Capturing Market Size By Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Size By Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Opportunities in Fingerprint Sensor Market
4.2 Fingerprint Sensor Market, By Type
4.3 Fingerprint Sensor Market in APAC, By Technology and End-Use Application
4.4 Country-Wise Fingerprint Sensor Market Growth Rate
5 Market Overview (Page No. – 40)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Extensive Use of Fingerprint Sensors in Consumer Devices for Biometric Authentication
5.2.1.2 High Adoption of Biometrics By Government for Enhanced Security
5.2.1.3 Effective Implementation of Biometric Time and Attendance Systems for Calculating Employee Productivity, Work Hours, and So On
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Threats Pertaining to Biometric Database
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Emergence of Biometric Smartcards in BFSI Applications
5.2.3.2 Newest Trend of In-Display Fingerprint Sensors in Smartphones
5.2.3.3 Rise in Adoption of Iot-Based Biometric Technology
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Use of Facial Recognition Technology in Different Applications
5.3 Value Chain Analysis
5.4 Recent Trends in Market
5.5 Smartphones With In-Display Fingerprint Sensor
5.6 Different Materials Used in Fingerprint Sensors
5.6.1 Piezoelectric Materials (Quartz)
5.6.2 Pyroelectric Materials (Lithium Tantalate)
5.6.3 Adhesives
5.6.4 Coating Materials
6 Fingerprint Sensor Market, By Technology (Page No. – 49)
6.1 Introduction
6.2 Capacitive
6.2.1 Capacitive Sensors to Continue to Hold Largest Market Share Till 2024
6.3 Optical
6.3.1 Optical Sensor Market to Witness Highest Growth Rate Owing to Rise in Adoption of Optical In-Display Fingerprint Sensors By Smartphone Manufacturers
6.4 Thermal
6.4.1 Use of Sensors in Biometric Smartcards to Create Growth Opportunities for Thermal Sensor Market
6.5 Ultrasonic
6.5.1 Ability of Ultrasonic Sensors to Capture Fine Details to Create Growth Opportunities
7 Fingerprint Sensor Market, By Type (Page No. – 58)
7.1 Introduction
7.2 Area and Touch Sensors
7.2.1 Technological Advances in Touch Sensors Likely to Spur Their Demand in Market
7.3 Swipe Sensors
7.3.1 Need to Ensure Security of Electronic Devices Creates Demand for Fingerprint Sensors
8 Different Products Featuring Fingerprint Sensors (Page No. – 61)
8.1 Introduction
8.2 Smart Devices and Wearables
8.3 Access Control Systems
8.3.1 Biometrics Systems
8.3.2 Digital Locks
8.4 Biometric Smartcards
8.4.1 Financial Cards
8.4.2 ID Cards
8.5 Vehicles
8.6 Others
9 Fingerprint Sensor Market, By End-Use Application (Page No. – 63)
9.1 Introduction
9.2 Consumer Electronics
9.2.1 Smartphones
9.2.1.1 Increasing Popularity of Fingerprint Authentication in Smartphones to Surge Demand for Fingerprint Sensors in Consumer Electronics Applications
9.2.2 Laptops/Notebooks/Personal Computers
9.2.2.1 Rising Use of Fingerprint Technology to Ensure Security Expected to Boost Market Growth
9.2.3 Wearable Devices
9.2.3.1 Growing Efforts of Leading Oems to Offer Wearables With Dynamic Features to Create Growth Opportunities for Fingerprint Sensors
9.2.4 Usb Flash Drives
9.2.4.1 Security Concerns Regarding Data Stored in Portable Storage Devices to Boost Adoption of Fingerprint Sensors
9.2.5 Others
9.3 Travel and Immigration
9.3.1 Increasing Deployment of Biometric Systems at Airports to Drive Augment Demand for Fingerprint Sensors
9.4 Government and Law Enforcement
9.4.1 Government Initiatives to Create Digital Identity of Its Citizens to Provide Growth Opportunities for Market Players
9.5 Banking & Finance
9.5.1 Adoption of Fingerprint Scanners as Alternative to Pin to Authenticate Payment Cards Would Surge Market Growth for Financial Applications
9.6 Commercial
9.6.1 Adoption of Biometric Systems in Various Enterprises and Retail Stores Accelerates Market Growth
9.7 Smart Homes
9.7.1 Development of Smart Locks By Different Original Equipment Manufacturers Offering Growth Opportunity for Market Players
9.8 Healthcare
9.8.1 Need to Protect Identity and Critical Information About Patients to Surge Demand for Fingerprint Sensor-Based Biometric Systems
9.9 Military, Defense, and Aerospace
9.9.1 North America to Lead Market for Military, Defense, and Aerospace Applications
9.10 Others
10 Geographic Analysis (Page No. – 115)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 US Market Growth Driven By Adoption of Fingerprint Sensors in Consumer and Banking & Finance Applications
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Market Growth in Canada is Subject to Government Initiatives for Border Security
10.2.3 Mexico
10.2.3.1 Banking & Finance and Travel & Immigration Applications Augment Mexican Market Growth
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Germany Holds Largest Share of European Market
10.3.2 UK
10.3.2.1 Need for Fingerprint-Based Biometric Solutions in Law Enforcement Agencies Accelerates Demand for Fingerprint Sensors
10.3.3 France
10.3.3.1 Government and Law Enforcement and Banking & Finance Applications to Play Important Role in Growth of French Market
10.3.4 Italy
10.3.4.1 Eid Card Program Propels Italian Market Growth
10.3.5 Rest of Europe
10.4 APAC
10.4.1 China
10.4.1.1 Presence of Leading Smartphone Manufacturers to Boost Fingerprint Sensor Growth in China
10.4.2 Japan
10.4.2.1 Cashless Initiatives to Create Opportunities for Fingerprint Technology-Based Biometrics Cards in Japan
10.4.3 India
10.4.3.1 Higher Adoption of Fingerprint Scanners Under Aadhaar Initiative to Surge Demand for Fingerprint Sensors
10.4.4 South Korea
10.4.4.1 Efforts By Leading Oems to Offer Advance Technology-Based Consumer Devices to Accelerate Demand for Fingerprint Sensors
10.4.5 Rest of APAC
10.5 RoW
10.5.1 South America
10.5.1.1 Banking & Finance Applications to Provide Attractive Growth Opportunities for South American Market
10.5.2 Middle East and Africa
10.5.2.1 Collaboration of Banks With Technology Providers to Adopt Biometric Smartcards Would Surge Demand for Fingerprint Sensors
11 Competitive Landscape (Page No. – 130)
11.1 Overview
11.2 Ranking Analysis of Key Players
11.2.1 Product Launches and Developments
11.2.2 Collaborations and Contracts
11.3 Competitive Leadership Mapping
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Innovators
11.3.3 Dynamic Differentiators
11.3.4 Emerging Players
12 Company Profiles (Page No. – 136)
12.1 Introduction
12.2 Key Players
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.2.1 Goodix
12.2.2 Fingerprints
12.2.3 Synaptics
12.2.4 Apple Inc.
12.2.5 EGIS Technology
12.2.6 Crucialtec
12.2.7 Next Biometrics
12.2.8 Novatek Microelectronics
12.2.9 Q Technology
12.2.10 Qualcomm
* Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12.3 Other Key Players
12.3.1 CMOS Sensor Inc.
12.3.2 Elan Microelectronics
12.3.3 Focaltech
12.3.4 ID3 Technologies
12.3.5 IDEX Biometrics
12.3.6 Japan Display Inc.
12.3.7 OXI Technology
12.3.8 Sonavation Inc.
12.3.9 Touch Biometrix
12.3.10 Vkansee
13 Appendix (Page No. – 167)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】指紋センサーの世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年9月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE 3536
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
指紋センサーの世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のサイクルコンピューター市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • ジェスチャー認識技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ジェスチャー認識技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジェスチャー認識技術の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・肺動脈性肺高血圧症(PAH)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 2輪車用ブレーキシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、2輪車用ブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、2輪車用ブレーキシステム市場規模、用途別(オートバイ、スクーター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場概要 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場環境 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場動向 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場規模 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場:業界構造分析 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場:用途別(オートバイ、スクーター) ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・2輪車用ブレーキシステムの北米市場規模・予測 ・2輪車用ブレーキシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・2輪車用ブレーキシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・2輪車用ブレーキシステムの主要国分析 ・2輪車用ブレーキシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・2輪車用ブレーキシステムの世 …
  • 陸上移動無線(LMR)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、陸上移動無線(LMR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、陸上移動無線(LMR)の世界市場規模及び予測、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インドのバイオ発電(バイオマス・バイオガス)市場2016
  • 世界のインクジェットヘッド市場2015
    本調査レポートでは、世界のインクジェットヘッド市場2015について調査・分析し、インクジェットヘッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、航空機用アクチュエーターシステムの世界市場について調査・分析し、航空機用アクチュエーターシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:市場動向分析 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:競争要因分析 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:用途別 ・補助操作 ・航空管制 ・着陸装置 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:製品種類別 ・電気油圧式アクチュエーター ・空気圧式アクチュエーター ・電動アクチュエーター ・電気式アクチュエーター ・電油アクチュエーター(EHAs) ・機械式 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:航空機種類別 ・ワイドボディ機 ・超大型旅客機 ・輸送機 ・ナローボディ機 ・ヘリコプター ・戦闘機 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:エンドユーザー別 ・防衛 ・民間航空 - 航空機用アクチュエーターシステムの世界市場:主要地域別分析 - 航空機用アクチュエーターシステ …
  • がん胎児性抗原の世界市場分析:用途別(結腸直腸がん、膵臓がん、卵巣がん、乳がん、甲状腺がん)、セグメント予測
    本調査レポートでは、がん胎児性抗原の世界市場について調査・分析し、がん胎児性抗原の世界市場動向、がん胎児性抗原の世界市場規模、市場予測、セグメント別がん胎児性抗原市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルゼンチンの股関節再建装置市場見通し
  • 自動車用スマートキーFOBの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用スマートキーFOBの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用スマートキーFOB市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場概要 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場環境 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場動向 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場規模 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:業界構造分析 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用スマートキーFOBの北米市場規模・予測 ・自動車用スマートキーFOBのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用スマートキーFOBのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用スマートキーFOBの主要国分析 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用スマート …
  • 合成ゴムの世界市場予測(~2022年):SBR、BR、SBC、EPDM、IIR、NBR
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、合成ゴムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、合成ゴムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 破壊的行動障害(DBD)の治療の世界市場:タイプ別(反抗挑戦性障害、行動障害)、治療別(ペアレントトレーニング、個別)、セグメント予測
    破壊的行動障害の世界市場は2026年には240億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.9%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、薬物乱用の増加が考えられます。薬物乱用は、反抗挑戦性障害や行動障害をきたすことがあります。子供や10代の精神障害の有病率の上昇により、関連する治療法についての意識が高まっています。本調査レポートでは、破壊的行動障害(DBD)の治療の世界市場について調査・分析し、破壊的行動障害(DBD)の治療の世界市場動向、破壊的行動障害(DBD)の治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別破壊的行動障害(DBD)の治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 半導体マイクロ部品の世界市場2017-2021:マイクロプロセッサ、マイクロコントローラ、DSP
    当調査レポートでは、半導体マイクロ部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体マイクロ部品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 遠隔医療の世界市場分析:製品別(ハードウェア、接続性、ネットワーク)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、遠隔医療の世界市場について調査・分析し、遠隔医療の世界市場動向、遠隔医療の世界市場規模、市場予測、セグメント別遠隔医療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 肝炎治療の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、肝炎治療の世界市場について調べ、肝炎治療の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎)分析、薬剤クラス別(ヌクレオチドアナログ逆転写酵素阻害剤、NS5A阻害剤、マルチクラス併用剤、ヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤、インターフェロン・リバビリン)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・肝炎治療の世界市場動向 ・肝炎治療の世界市場環境 ・肝炎治療の世界市場規模 ・肝炎治療の世界市場規模:タイプ別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎) ・肝炎治療の世界市場規模:薬剤クラス別(ヌクレオチドアナログ逆転写酵素阻害剤、NS5A阻害剤、マルチクラス併用剤、ヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤、インターフェロン・リバビリン) ・肝炎治療の世界市場規模:流通経路別(院内薬局、小売薬局、オ …
  • オートファジーモジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオートファジーモジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オートファジーモジュレーターの概要 ・オートファジーモジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中のオートファジーモジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オートファジーモジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オートファジーモジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヘッジトリマーの世界市場
    当調査レポートでは、ヘッジトリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘッジトリマーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 金属射出成形(MIM)の世界市場分析:エンドユーザー別(自動車、消費者製品、医療、産業、防衛)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、金属射出成形(MIM)の世界市場について調査・分析し、金属射出成形(MIM)の世界市場動向、金属射出成形(MIM)の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属射出成形(MIM)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • レブリン酸の世界市場予測(~2021): 可塑剤、医薬品&化粧品
    当調査レポートでは、レブリン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析、レブリン酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 聴覚用インプラントの世界市場:人工内耳、骨固定インプラント
    ※本調査レポートでは、聴覚用インプラントの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、聴覚用インプラントの世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場について調べ、紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、その他の産業)、製品別(紙袋及び袋、段ボール箱、折りたたみボックス及びケース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場予測 ・紙・板紙容器及びパッケージングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、そ …
  • 世界の眼内レンズ(IOL)市場2015
    本調査レポートでは、世界の眼内レンズ(IOL)市場2015について調査・分析し、眼内レンズ(IOL)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 腸管感染症検査の世界市場2016-2020
  • 世界の歯科治療用椅子市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科治療用椅子市場2016について調査・分析し、歯科治療用椅子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チタン延伸材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チタン延伸材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チタン延伸材の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オフショア石油・ガス向けサイズモ系及び収集の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オフショア石油・ガス向けサイズモ系及び収集の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフショア石油・ガス向けサイズモ系及び収集の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道保守用機械の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉄道保守用機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道保守用機械の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉄道保守用機械の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.30%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCRCC High-Tech Equipment、Harsco、Loram Maintenance of Way、Plasser & Theurer、ROBEL Bahnbaumaschinen、Speno等です。
  • 航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場について調べ、航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場予測 ・航空機用エンジンコンプレッサーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機) ・航空機用エンジンコンプレッサーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、 …
  • パキスタンのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 家畜栄養用グリシンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、家畜栄養用グリシンの世界市場について調査・分析し、家畜栄養用グリシンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別家畜栄養用グリシンシェア、市場規模推移、市場規模予測、家畜栄養用グリシン種類別分析(純度 ≥99%、純度98.5% -99%)、家畜栄養用グリシン用途別分析(家禽用、家畜用、ペット用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・家畜栄養用グリシンの市場概観 ・家畜栄養用グリシンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・家畜栄養用グリシンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・家畜栄養用グリシンの世界市場規模 ・家畜栄養用グリシンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・家畜栄養用グリシンのアメリカ市場規模推移 ・家畜栄養用グリシンのカナダ市場規模推移 ・家畜栄養用グリシンのメキシコ市場規模推移 ・家畜栄養用グリシンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・家畜栄養用グリシンのドイツ市場規模推移 ・家畜栄養用グリシンのイ …
  • 同期モータの世界市場動向・予測(~2021)
    当調査レポートでは、同期モータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 贋金検出の世界市場:偽札鑑別機、通貨処理機
    当調査レポートでは、贋金検出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シロアリ防除の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、シロアリ防除の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、シロアリ種類別分析、防除方式別分析、用途別分析、地域別分析、シロアリ防除の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 分子分光分析法の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、分子分光分析法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、分子分光分析法の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水系個人用潤滑剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、水系個人用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水系個人用潤滑剤の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 平滑化阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における平滑化阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・平滑化阻害薬の概要 ・平滑化阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中の平滑化阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・平滑化阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・平滑化阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 点滴灌漑の世界市場予測(~2022年):エミッター、ドリップ管/ドリップライン、フィルター、バルブ、圧力ポンプ
    当調査レポートでは、点滴灌漑の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、構成品別分析、用途別分析、作物種類別分析、地域別分析、点滴灌漑の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RFパワー半導体の世界市場:RFパワーアンプ、RFパッシブ、RFスイッチ、RFデュプレクサー
    当調査レポートでは、RFパワー半導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、材料別分析、用途別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のノルマルブタノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のノルマルブタノール市場2015について調査・分析し、ノルマルブタノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の抗乳化剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の抗乳化剤市場2015について調査・分析し、抗乳化剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの整形外科装置市場見通し
  • 韓国の疼痛管理デバイス市場動向(~2021)
  • 船舶用電源装置の世界市場
    当調査レポートでは、船舶用電源装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用電源装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のモリブデン酸リチウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のモリブデン酸リチウム市場2016について調査・分析し、モリブデン酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーキング成分(ベーカリー&シリアル)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • ナノセンサーの世界市場2017-2021:化学ナノセンサー、機械的ナノセンサー、バイオロジカルナノセンサー
    当調査レポートでは、ナノセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノセンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 脳梗塞(脳軟化症)(Cerebral Infarction (Brain Infarction)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脳梗塞(脳軟化症)(Cerebral Infarction (Brain Infarction))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脳梗塞(脳軟化症)(Cerebral Infarction (Brain Infarction))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脳梗塞(脳軟化症)(Cerebral Infarction (Brain Infarction))の概要 ・脳梗塞(脳軟化症)(Cerebral Infarction (Brain Infarction))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脳梗塞(脳軟化症)(Cerebral Infarction (Brain Infarction))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"