"医療用電子機器の世界市場予測(~2025年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE 2742)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療用電子機器の世界市場予測(~2025年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Medical electronics market anticipated to grow at CAGR of 4.6% from 2019 to 2025
The medical electronics market is estimated to be worth USD 5.1 billion in 2019 and is expected to reach USD 6.6 billion by 2025, at a CAGR of 4.6% from 2019 to 2025. The global medical electronics market exhibits a lucrative growth potential for the next several years. The major factors driving the growth of medical electronics market are rising incidents of chronic diseases; increasing adoption of medical imaging, monitoring, and implantable devices; rising expenditure on healthcare across the world; increasing contribution of public and private sectors’ funding toward healthcare and a growing elderly population.

The market for sensors estimated to grow at the highest CAGR during the forecast period
Increasing demand for IoT-based medical devices, such as cardiac monitors, respiratory monitors, hemodynamic monitors, and implantable devices, is the major factor accelerating the medical sensor market growth. The market for medical sensors is propelled by substantial investments in R&D activities for the development of new advanced sensors, and the extensive uses of sensor technology in the diagnosis, prognostic treatments, and drug delivery.

The market for medical implants and endoscopy estimated to grow at highest CAGR during the forecast period
The increasing use of high-resolution technologies in medical electronics, such as 3D systems, capsule endoscopy, and miniaturized endoscopic systems, is expected to offer substantial growth opportunities during the forecast period. Medical implants are used in the case of heart failure, cardiac arrhythmia, ventricular tachycardia, valvular heart disease, angina pectoris, and atherosclerosis. Implants can be placed permanently, or they can be removed once they are no longer needed.

The market for invasive products estimated to grow at the highest CAGR during the forecast period
Factors accelerating the invasive product market growth include the rising demand for implantable cardioverter defibrillators, pacemakers, implantable loop recorders, and endoscopes and an increasing number of training and awareness programs across the world to present the benefits of invasive devices. Technological advancements and breakthroughs in the field of endoscopy are expected to propel the growth of this segment during the forecast period.
Medical electronics market in Asia Pacific to grow at the highest CAGR between 2019 and 2025

Major factors driving the medical electronics market in the APAC are the rapidly growing population and improving healthcare infrastructure in developing countries such as India and China. Increasing aging population and strong government support to provide improved healthcare services by the government of China and India are other factors contributing to the growth of the medical electronics market in Asia Pacific. The government in APAC countries such as Australia, China, and India have invested heavily in the healthcare infrastructure and the provision of basic health insurance for all of its citizens. Moreover, an increase in discretionary income and a population that is aging faster are the other crucial factors propelling the medical electronics market in the Asia Pacific region.

The breakup of primaries conducted during the study is depicted below:
• By Company Type: Tier 1 – 35 %, Tier 2 – 40%, and Tier 3 –25%
• By Designation: C-Level Executives – 57%, Directors – 29%, and Others – 14%
• By Region: Americas– 40%, Europe – 30%, APAC – 20%, and RoW – 10%
Key players operating in the medical electronics market are Analog Devices (US), Texas Instrument (US), TE Connectivity (Switzerland), Medtronics Plc (Ireland), ST Microelectronics (Switzerland), NXP Semiconductors (Netherlands), (US), Maxim Integrated Products (US), ON Semiconductor (US), Renesas Electronics Corporation (Japan), Microchip Technology (US), Tekscan, (US), Monebo (US), Cirtec Medical (US), First Sensor (Germany), Sensirion (Switzerland), Innovative Sensor Technology (Switzerland), Keller America (US), and Merit Medical Systems (US).
These players adopt various strategies, such as product developments, mergers, partnerships, collaborations, and expansions, to cater to customer demands.

Research Coverage
This report covers the medical electronics market based on component, product, application, and region. The market based on component has been segmented into sensors, batteries, displays, microcontrollers, and memory devices. Based on application, the market has been segmented into patient monitoring, diagnostic radiology, and medical implants and endoscopy. Based on the product, the market has been classified into non-invasive and invasive devices. Based on the region, the medical electronics market has been segmented into the Americas, Europe, APAC, and RoW.

Key Benefits of Buying This Report
• This report includes the market statistics pertaining to component, application, product, and region.
• An in-depth value chain analysis has been done to provide deep insight into the medical electronics market.
• Major market drivers, restraints, challenges, and opportunities have been detailed in this report.
• Illustrative segmentation, analyses, and forecasts for the market based on component, application, product, and region have been conducted to provide an overall view of the medical electronics market.
• The report includes an in-depth analysis and ranking of key players.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"医療用電子機器の世界市場予測(~2025年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 24)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 28)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 List of Major Secondary Sources
2.1.1.2 Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Primary Interviews With Experts
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.1.2.3 Key Data From Primary Sources
2.1.3 Secondary and Primary Research
2.1.3.1 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Capturing Market Size By Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Size By Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 38)
4 Premium Insights (Page No. – 42)
4.1 Medical Electronics Market Growth (2019–2025)
4.2 Market, By Component
4.3 Market, By Product Type
4.4 Market, By Application
4.5 Market in APAC, By Component and Country
5 Market Overview (Page No. – 45)
5.1 Market Dynamics
5.1.1 Drivers
5.1.1.1 Aging Population and Increasing Life Expectancy Throughout the World
5.1.1.2 Rising Healthcare Spending and Ever-Changing Healthcare Landscape
5.1.1.3 Increasing Adoption of IoT-Based Smart Medical Devices
5.1.1.4 Escalating Demand for Portable Medical Devices and Wearable Electronics
5.1.1.5 Growing Use of Radiation Therapy in Diagnosis and Treatment of Diseases
5.1.2 Restraints
5.1.2.1 Designing Compatible Medical Electronics
5.1.2.2 High Maintenance and Refurbishment Costs of Medical Electronics
5.1.3 Opportunities
5.1.3.1 Developing Countries to Offer Significant Growth Opportunity
5.1.3.2 Advances in Sensors and Digital Technologies to Create New Opportunities
5.1.4 Challenges
5.1.4.1 Stringent Regulatory Processes and Increased Testing Requirements for Product Approval
5.1.4.2 Cybersecurity Risks Posed By Proliferation of Connected Medical Devices
5.1.5 Regulatory Trends for Medical Electronics in Different Regions
5.1.5.1 North America
5.1.5.1.1 US
5.1.5.1.2 Canada
5.1.5.2 Europe
5.1.5.3 APAC
5.1.5.3.1 Japan
5.1.5.3.2 China
6 Industry Trends (Page No. – 57)
6.1 Value Chain Analysis
6.2 Key Industry Trends
6.2.1 IoT-Based Medical Devices
6.2.2 Advent of AI-Based Smart Medical Devices
7 Medical Electronics Market, By Component (Page No. – 60)
7.1 Introduction
7.2 Sensors
7.2.1 Temperature Sensors
7.2.1.1 Increasing Adoption of Temperature Sensors in Anesthesia Delivery Machines, Sleep Apnea Machines, and Digital Thermometers to Accelerate Market Growth
7.2.2 Pressure Sensors
7.2.2.1 Growing Demand for Pressure Sensors in Respiratory Devices and Drug Delivery Systems to Propel Market Growth
7.2.3 Blood Glucose Sensors
7.2.3.1 Rising Deployment of Blood Glucose Sensors in Continuous Glucose Monitoring (CGM) Systems to Boost Market Growth
7.2.4 Blood Oxygen Sensors
7.2.4.1 Surging Implementation of Blood Oxygen Sensors in Hemodynamic Monitors to Augment Market Growth
7.2.5 Ecg Sensors
7.2.5.1 Escalating Demand for Cardiovascular Medical Devices to Propel Demand for Ecg Sensors
7.2.6 Image Sensors
7.2.6.1 Accelerating Employment of Digital X-Ray, Laboratory Equipment, and Advanced Endoscopy Products to Fuel Demand for Image Sensors
7.2.7 Motion Sensors
7.2.7.1 Ongoing Technological Advancement in Mems Sensors to Bolster Demand for Motion Sensors
7.2.8 Heart Rate Sensors
7.2.8.1 Increasing Adoption of Multi-Para Monitors and Personal Activity Monitors to Drive Heart Rate Sensors Market
7.2.9 Touch Sensors
7.2.9.1 Increasing Demand for Consumer Portable Healthcare Devices Equipped With Touchscreen and Touchpad Controllers to Accelerate Touch Sensors Market Growth
7.3 Batteries
7.3.1 Lithium-Ion (Li-Ion) Batteries
7.3.1.1 Inclination Toward Portable Medical Devices to Boost Demand for Lithium-Ion Batteries in Market
7.3.2 Lead Acid Batteries
7.3.2.1 Longer Battery Life and Higher Power Supply Offered By Lead Acid Batteries to Accelerate Their Demand for Use in Medical Electronics
7.3.3 Zinc Air Batteries
7.3.3.1 Benefits Such as High Energy Density and Long Battery Life to Propel Growth of Market for Zinc Air Batteries
7.3.4 Others
7.3.4.1 Nickel-Cadmium (NI-CD) Batteries
7.3.4.2 Nickel-Metal Hydride (NIMH) Batteries
7.3.4.3 Alkaline-Manganese Batteries
7.4 Memory Devices
7.4.1 Flash Memory
7.4.1.1 Rising Adoption of Flash Memory in Digital X-Ray, Sonogram, Ultrasound, Fetal Monitoring, Metering, Data Logging, Cardiac Monitoring Devices to Augment Their Demand
7.4.2 Sdram
7.4.2.1 Growing Deployment of Sdram in Different Types of Medical Equipment Or Life Support Systems Fuels Growth of Sdram Market
7.4.3 Eprom
7.4.3.1 Increasing Use of Portable Medical Devices Equipped With Non-Volatile Memory to Store Data Expected to Accelerate Market Growth
7.4.4 Fram
7.4.4.1 Surging Demand for Implantable Medical Devices With Smaller Form Factor and Lower Power Consumption Driving Demand for Fram
7.5 Displays
7.5.1 Tft-Lcd Displays
7.5.1.1 Increasing Use of Digital Imaging Devices With Higher Resolution Displays to Boost Demand for Tft-Lcd Displays
7.5.2 OLED Displays
7.5.2.1 Growing Use of OLED Displays Owing to Their Benefits Such as High Resolution and Minimum Motion Blur to Fuel Market Growth
7.5.3 LED Displays
7.5.3.1 Rising Adoption of LED Displays in Diagnostic and Surgical Medical Equipment to Support Market Growth
7.6 Microprocessors/Microcontrollers
7.6.1 Microprocessor Units
7.6.1.1 Decreasing Cost of Microprocessors to Fuel Adoption of MPUs
7.6.2 Microcontroller Units
7.6.2.1 Rising Demand for Portable Medical Devices to Trigger Growth of Market for Microcontrollers
7.6.3 Application-Specific Integrated Circuits
7.6.3.1 Ongoing Technological Advancement in Medical Devices to Accelerate Demand for ASIC
7.6.4 Field-Programmable Gate Arrays
7.6.4.1 Rising Demand for Fpga Owing to Their Low Cost and Smaller Design Specifications
8 Medical Electronics Market, By Product Type (Page No. – 111)
8.1 Introduction
8.2 Non-Invasive Products
8.2.1 Imaging Devices
8.2.1.1 MRI (Magnetic Resonance Imaging) Scanners
8.2.1.1.1 High Demand for MRI Scanners From Hospitals to Foster Market Growth
8.2.1.2 X-Ray Scanners
8.2.1.2.1 Wide Use of Technologically Advanced X-Ray Scanners to Achieve High-Quality Images to Boost Their Demand
8.2.1.3 Computed Tomography (CT) Scanners
8.2.1.3.1 Increased Use of CT Scanners By Hospitals and Clinics to Promote Market Growth
8.2.1.4 Ultrasound Scanners
8.2.1.4.1 Increasing Incidence of Diagnostic Ultrasound Or Diagnostic Medical Sonography to Propel Demand for Ultrasound Scanners
8.2.1.5 Nuclear Imaging Systems
8.2.1.5.1 Positron Emission Tomography (Pet) Scanners
8.2.1.5.1.1 Market for Pet Scanners Expected to Witness High Growth Owing to Its Rising Use in Large Hospitals
8.2.1.5.2 Single-Photon Emission Computed Tomography (Spect) Scanners
8.2.1.5.2.1 High Diagnostic Accuracy and Low Cost of Spect Procedures Expected to Propel Market Growth in Coming Years
8.2.2 Monitoring Devices
8.2.2.1 Cardiac Monitors
8.2.2.1.1 Ecg/Ekg Monitors
8.2.2.1.2 Heart Rate Monitors
8.2.2.1.3 Doppler Fetal Monitors
8.2.2.2 Hemodynamic Monitors
8.2.2.2.1 Blood Pressure Monitors
8.2.2.2.2 Blood Glucose Monitors
8.2.2.2.3 Blood Gas Monitors
8.2.2.3 Respiratory Monitors
8.2.2.3.1 Pulse Oximeters
8.2.2.3.2 Continuous Positive Airway Pressure (Cpap)Devices
8.2.2.3.3 Sleep Apnea Monitors
8.2.2.3.4 Anesthesia Monitors
8.2.2.4 Multipara Monitors
8.2.2.4.1 Multipara Monitors to Witness High Growth During the Forecast Period Due to Increasing Demand for Pulse Rate and Blood Pressure Monitoring
8.2.2.5 Digital Thermometers
8.2.2.5.1 Digital Thermometers Equipped With Beep Alarms and Memory Functions to Witness High Demand, Thereby Accelerating Market Growth
8.3 Invasive Products
8.3.1 Endoscopes
8.3.1.1 Technological Advancements and Recent Breakthroughs in the Field of Endoscopy to Drive Market in Coming Years
8.3.2 Pacemakers
8.3.2.1 High Adoption of Implantable Cardiac Pacemakers to Propel Growth of Market for Pacemakers
8.3.3 Implantable Cardioverter Defibrillators
8.3.3.1 Single-Chamber Implantable Cardioverter Defibrillators to Account for Substantial Market Share During Forecast Period
8.3.4 Implantable Loop Recorders
8.3.4.1 Popularity of Implantable Loop Recorders for Long-Term Monitoring of Patients With Suspected Arrhythmia Or Atrial Fibrillation to Foster Market Growth
8.3.5 Spinal Cord Stimulators
8.3.5.1 Adoption of Spinal Cord Stimulators By Patients With Chronic and Severe Neuropathic Pain to Augment Market Growth
8.3.6 Gastric Electric Stimulators
8.3.6.1 Increased Number of Patients Suffering From Gastroparesis and Diabetes to Drive Growth of Market
9 Medical Electronics Market, By Application (Page No. – 139)
9.1 Introduction
9.2 Diagnostic Radiology
9.2.1 Increasing Demand for Diagnostic Radiology Procedures in Healthcare Facilities to Boost Market Growth
9.3 Patient Monitoring
9.3.1 Rising Adoption of Portable Patient Monitoring Devices to Fuel Market Growth
9.4 Medical Implants and Endoscopy
9.4.1 Growing Number of Hip Implant Surgeries to Witness Increasing Demand for Medical Implants and Endoscopy Instruments
10 Geographic Analysis (Page No. – 145)
10.1 Introduction
10.2 Americas
10.2.1 North America
10.2.1.1 US
10.2.1.1.1 US to Account for Largest Size of North American Market for Medical Electronics
10.2.1.2 Canada
10.2.1.2.1 Imports to Hold Substantial Share of Canadian Market
10.2.1.3 Mexico
10.2.1.3.1 Mexico to Witness Highest CAGR in Market in North America During Forecast Period
10.2.2 South America
10.2.2.1 Brazil
10.2.2.1.1 Brazil to Account for Largest Share of Market in South America During Forecast Period
10.2.2.2 Argentina
10.2.2.2.1 Market in Argentina is Dominated By Imports of Medical Devices
10.2.2.3 Rest of South America
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Germany to Account for Largest Share of Market
10.3.2 France
10.3.2.1 High Expenditure on Healthcare Sector to Propel Growth of Market in France
10.3.3 UK
10.3.3.1 Increasing Per Capita Healthcare Expenditure in UK to Propel Growth of Market
10.3.4 Italy
10.3.4.1 Growing Presence of Local Manufacturers to Capture Substantial Share of Market in Italy
10.3.5 Spain
10.3.5.1 Spain to Witness Strong Market Growth During 2019–2025 Owing to the Presence of Small- and Medium-Sized Companies Offering Medical Devices
10.3.6 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 China to Account for Largest Share of Market in APAC During Forecast Period
10.4.2 Japan
10.4.2.1 Japan to Witness High Demand for Medical Electronics Owing to Increasing Demand for Advanced Medical Technologies to Meet Requirements of Aging Population
10.4.3 India
10.4.3.1 Indian Market Growth Propelled By Rising Per Capita Expenditure on Healthcare
10.4.4 South Korea
10.4.4.1 South Korean Market is Dominated By Imports
10.4.5 Rest of APAC
10.5 Rest of the World (RoW)
10.5.1 Middle East
10.5.1.1 Rising Focus of Government on Ambitious Medical Infrastructure Projects to Foster Growth of Market in Middle East
10.5.2 Africa
10.5.2.1 Improving Economic and Political Scenario Would Result Insubstantial Growth of Private Healthcare Sector in Africa
11 Competitive Landscape (Page No. – 196)
11.1 Introduction
11.2 Market Ranking Analysis for Medical Electronics Market, 2018
11.3 Competitive Situations and Trends
11.4 Competitive Leadership Mapping, 2018
11.4.1 Visionary Leaders
11.4.2 Dynamic Differentiators
11.4.3 Innovators
11.4.4 Emerging Companies
11.5 Competitive Benchmarking
11.5.1 Strength of Product Portfolio (25 Players)
11.5.2 Business Strategies Excellence (25 Players)
11.6 Recent Developments
11.6.1 Product Launches
11.6.2 Agreements, Partnerships, and Contracts/Collaborations
11.6.3 Mergers and Acquisitions
12 Company Profiles (Page No. – 207)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.1 Key Players
12.1.1 Analog Devices
12.1.2 Texas Instruments
12.1.3 TE Connectivity
12.1.4 Medtronics PLC
12.1.5 ST Microelectronics
12.1.6 NXP Semiconductors NV
12.1.7 Cypress Semiconductor Corporation
12.1.8 Maxim Integrated Products
12.1.9 on Semiconductor Corporation
12.1.10 Renesas Electronics Corporation
12.1.11 Microchip Technology
12.1.12 Tekscan Inc.
12.2 Other Companies
12.2.1 Monebo
12.2.2 Cirtec Medical Corp (Cactus Semiconductor)
12.2.3 First Sensor
12.2.4 Sensirion
12.2.5 Innovative Sensor Technology (IST AG)
12.2.6 Keller America (Subsidiary of Keller AG Druckmesstechnik)
12.2.7 Merit Medical Systems
12.2.8 Koje Display
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 249)
13.1 Insights From Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Available Customization
13.5 Related Reports
13.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療用電子機器の世界市場予測(~2025年)
【発行日】2019年9月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE 2742
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療用電子機器の世界市場予測(~2025年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートホームカメラの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートホームカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートホームカメラ市場規模、カメラ接続方法別(有線、無線)分析、ワイヤレス技術別分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートホームカメラの世界市場概要 ・スマートホームカメラの世界市場環境 ・スマートホームカメラの世界市場動向 ・スマートホームカメラの世界市場規模 ・スマートホームカメラの世界市場:業界構造分析 ・スマートホームカメラの世界市場:カメラ接続方法別(有線、無線) ・スマートホームカメラの世界市場:ワイヤレス技術別 ・スマートホームカメラの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・スマートホームカメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートホームカメラのアメリカ市場規模・予測 ・スマートホームカメラのヨーロッパ市場規模・予測 ・スマートホームカメラのアジア市場規模・予測 ・ …
  • 世界の核磁気共鳴画像(MRI)システム市場規模・予測2017-2025:アーキテクチャ別(オープン、クローズド)、磁場強度別(低磁場、高磁場、中磁場)、用途別(脳、循環器、骨盤、胸部、筋骨格)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の核磁気共鳴画像(MRI)システム市場について調査・分析し、世界の核磁気共鳴画像(MRI)システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の核磁気共鳴画像(MRI)システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 高温プラスチックの世界市場:フルオロポリマ、ポリフェニレンサルファイド、ポリイミド、ポリスルホン
    当調査レポートでは、高温プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・高温プラスチックの世界市場:種類別分析/市場規模 ・高温プラスチックの世界市場:用途別分析/市場規模 ・高温プラスチックの世界市場:地域別分析/市場規模 ・高温プラスチックのアメリカ市場規模予測 ・高温プラスチックのヨーロッパ市場規模予測 ・高温プラスチックのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 鉱業向け機械的駆動装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉱業向け機械的駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱業向け機械的駆動装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉱業向け機械的駆動装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB • Nidec• Siemens • SKF等です。
  • 世界のデジタル捺染用インク市場2015
    本調査レポートでは、世界のデジタル捺染用インク市場2015について調査・分析し、デジタル捺染用インクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国における高圧密封市場2018-2023
    本調査レポートでは、高圧密封の世界市場について調査・分析し、高圧密封の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(金属、熱可塑性ポリウレタン(TPU)、水素化ニトリルブタジエンゴム(HNBR)、エチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)、その他)、用途別市場規模(石油・ガス、化学・石油化学、航空宇宙・防衛、発電、製造、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、高圧密封の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・高圧密封の世界市場概要 ・高圧密封の企業別市場シェア ・高圧密封の地域別市場規模 ・高圧密封の種類別市場規模(金属、熱可塑性ポリウレタン(TPU)、水素化ニトリルブタジエンゴム(HNBR)、エチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)、その他) ・高圧密封の用途別市場規模(石油・ガス、化学・石油化学、航空宇宙・防衛、発電、 …
  • 美容整形外科用製品の世界市場:インプラント、装置、注射剤、創傷ケア消耗品
    当調査レポートでは、美容整形外科用製品の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・美容整形外科用製品の世界市場:製品別分析/市場規模 ・美容整形外科用製品の世界市場:処置別分析/市場規模 ・美容整形外科用製品の世界市場:原料別分析/市場規模 ・美容整形外科用製品の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・美容整形外科用製品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・美容整形外科用製品のアメリカ市場規模予測 ・美容整形外科用製品のヨーロッパ市場規模予測 ・美容整形外科用製品のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • チョコレートの北米市場
  • 世界のタンク水位モニタリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のタンク水位モニタリング装置市場2015について調査・分析し、タンク水位モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用ロードセンシングバルブ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用ロードセンシングバルブ市場2016について調査・分析し、自動車用ロードセンシングバルブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小火器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、小火器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小火器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両移動機の世界市場
    当調査レポートでは、鉄道車両移動機の世界市場について調査・分析し、鉄道車両移動機の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 経皮的冠動脈形成術(PCI)用機器の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、経皮的冠動脈形成術(PCI)用機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、経皮的冠動脈形成術(PCI)用機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は経皮的冠動脈形成術(PCI)用機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Boston Scientific、Abbott、Medtronic、Cordis、Terumo Medical等です。
  • 世界のデータセンタークーリング市場予測2017-2025:ソリューションタイプ別(エアコンユニット、冷房装置、クーリングタワー、節炭器、液体クーリングシステム、その他)、データセンターサイズ別(小、中、大)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデータセンタークーリング市場について調査・分析し、世界のデータセンタークーリング市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデータセンタークーリング関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • SCADAの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、SCADAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SCADAの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はSCADAの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• Emerson Electric• Honeywell International• Schneider Electric• Siemens等です。
  • ディジタイザーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ディジタイザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディジタイザーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスクリュージェットパイル市場2019
    本調査レポートでは、世界のスクリュージェットパイル市場2019について調査・分析し、スクリュージェットパイルの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、スクリュージェットパイルのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、スクリュージェットパイルメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・スクリュージェットパイルの市場概要 ・スクリュージェットパイルの上流・下流市場分析 ・スクリュージェットパイルのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・スクリュージェットパイルのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スクリュージェットパイルのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・スクリュージェットパイルのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スクリュージェットパイルの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・スクリュージェットパイルの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要 …
  • オフィス文具及び備品B2Bの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、オフィス文具及び備品B2Bの世界市場について調べ、オフィス文具及び備品B2Bの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オフィス文具及び備品B2Bの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(紙製品、机用品、文具/郵送用品、コンピューター/プリンター用品、ファイリング用品、製本用品、時間追跡用品、吊り下げ用品、識別用品)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はオフィス文具及び備品B2Bの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オフィス文具及び備品B2Bの市場状況 ・オフィス文具及び備品B2Bの市場規模 ・オフィス文具及び備品B2Bの市場予測 ・オフィス文具及び備品B2Bの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・市場セグメンテーション:製品別(紙製品、机用品、文具/郵送用品、コンピューター/ …
  • 高吸収性ポリマーの世界市場:用途別(女性用衛生用品、ベビー用おむつ、農業、成人用失禁用品)、セグメント予測
    高吸収性ポリマーの世界市場は2025年には121億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ベビー用おむつ、成人用失禁用品、農業、女性用衛生用品などのさまざまな用途で使用される機会が増えたことが考えられます。本調査レポートでは、高吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、高吸収性ポリマーの世界市場動向、高吸収性ポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別高吸収性ポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 真性多血症から移行した骨髄線維症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、真性多血症から移行した骨髄線維症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・真性多血症から移行した骨髄線維症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・真性多血症から移行した骨髄線維症のフェーズ3治験薬の状況 ・真性多血症から移行した骨髄線維症治療薬の市場規模(販売予測) ・真性多血症から移行した骨髄線維症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・真性多血症から移行した骨髄線維症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の真性多血症から移行した骨髄線維症治療薬剤
  • 二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場:サービス別、技術別(燃焼後、産業ガス分離、酸素-燃料燃焼、燃焼前)、用途別(農業、原油増進回収、産業)、エンドユーザー別(政府、情報通信、製造、その他)、地域別予測
    本資料は、二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場について調べ、二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界規模、市場動向、市場環境、サービス別分析、技術別(燃焼後、産業ガス分離、酸素-燃料燃焼、燃焼前)分析、用途別(農業、原油増進回収、産業)分析、エンドユーザー別(政府、情報通信、製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場概要 ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場環境 ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場動向 ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場規模 ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場規模:サービス別 ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場規模:技術別(燃焼後、産業ガス分離、酸素-燃料燃焼、燃焼前) ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場規模:用途別(農業、原油増進回収、産業) ・二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場規模:エンドユーザー別(政府、情報通信、製造、その他) ・二酸化炭 …
  • 世界の1,3-ブタジエン市場2015
    本調査レポートでは、世界の1,3-ブタジエン市場2015について調査・分析し、1,3-ブタジエンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線量管理製品・サービスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、放射線量管理製品・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、放射線量管理製品・サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • UAEの市場見通し(~2021年)
  • 産業用廃水処理サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、産業用廃水処理サービスの世界市場規模が2017年182.2億ドルから2026年352.2億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、産業用廃水処理サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用廃水処理サービス市場規模、サービス種類別(操作・プロセス制御、メンテナンス・修理、構築・インストール、設計・エンジニアリングコンサルティング、その他のサービス種類)分析、種類別(殺生物剤・消毒剤、凝集剤、凝固剤、スケール防止剤、キレート剤)分析、処理別(消毒、テスト、濾過、淡水化)分析、エンドユーザー別(発電、石油ガス、自治体、金属・鉱業、鉄鋼業)分析、用途別(原水処理、水の淡水化、排水処理、ボイラー給水、化学生産)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 産業用廃水処理サービスの世界市場:市場動向分析 ・ 産業用廃水処理サービスの世界市場:競争要因分析 ・ 産業用廃水処理サービスの …
  • 車両用盗難防止装置の世界市場予測(~2021年):ステアリングロック(ハンドルロック)、アラーム、生体認証キャプチャデバイス、イモビライザー
    当調査レポートでは、車両用盗難防止装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品別分析、技術別分析、車両種類別分析、地域別分析、車両用盗難防止装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遠隔点火装置の世界市場予測(~2022年):点火装置、起爆装置
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、遠隔点火装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、点火機器別分析、用途別分析、地域別分析、遠隔点火装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • eスポーツの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、eスポーツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、eスポーツの世界市場規模及び予測、ゲームジャンル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴム砥石の世界市場予測(~2026):用途別(重工業、輸送コンポーネント、電気&電子機器、医療機器)、地域別
    当調査レポートでは、ゴム砥石の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、ゴム砥石の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用電線(配線)の世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用電線(配線)の世界市場について調査・分析し、小型自動車用電線(配線)の世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • 世界の硫黄市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫黄市場2015について調査・分析し、硫黄の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コーンミールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コーンミールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コーンミールの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インソール(中敷)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インソール(中敷)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インソール(中敷)の世界市場規模及び予測、用途別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウォークイン冷蔵庫の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウォークイン冷蔵庫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォークイン冷蔵庫の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓モニタリングの世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、心臓モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓モニタリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のLIDAR(光検出及び測距)市場2015
    本調査レポートでは、中国のLIDAR(光検出及び測距)市場2015について調査・分析し、LIDAR(光検出及び測距)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 冷凍ピザの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、冷凍ピザの世界市場について調べ、冷凍ピザの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、冷凍ピザの市場規模をセグメンテーション別(製品別(一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ)、流通チャンネル別、トップング別(ベジタリアン以外のトッピング、ベジタリアントッピング))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は冷凍ピザの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・冷凍ピザの市場状況 ・冷凍ピザの市場規模 ・冷凍ピザの市場予測 ・冷凍ピザの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別 ・市場セグメンテーション:トップング別(ベジタリアン以外のトッピング、ベジタリアントッピング) ・冷凍ピザの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 …
  • システム・イン・パッケージ(SiP)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、システム・イン・パッケージ(SiP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、システム・イン・パッケージ(SiP)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のPTZカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のPTZカメラ市場2015について調査・分析し、PTZカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナロキソンの世界市場:製品別(スプレー剤、注射剤)、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)、地域別予測
    本資料は、ナロキソンの世界市場について調べ、ナロキソンの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(スプレー剤、注射剤)分析、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ナロキソンの世界市場概要 ・ナロキソンの世界市場環境 ・ナロキソンの世界市場動向 ・ナロキソンの世界市場規模 ・ナロキソンの世界市場規模:製品別(スプレー剤、注射剤) ・ナロキソンの世界市場規模:用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他) ・ナロキソンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ナロキソンの北米市場規模・予測 ・ナロキソンのアメリカ市場規模・予測 ・ナロキソンのヨーロッパ市場規模・予測 ・ナロキソンのアジア市場規模・予測 ・ナロキソンの日本市場規模・予測 ・ナロキソンの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • アレンドロネートの世界市場予測2019-2024
    「アレンドロネートの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、5 mgタブレット、10 mgタブレット、35 mgタブレット、70 mgタブレットなど、用途別には、Postmenopausal Osteoporosis、Men with Osteoporosisなどに区分してまとめた調査レポートです。アレンドロネートのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アレンドロネートの世界市場概要(サマリー) ・アレンドロネートの企業別販売量・売上 ・アレンドロネートの企業別市場シェア ・アレンドロネートの世界市場規模:種類別(5 mgタブレット、10 mgタブレット、35 mgタブレット、70 mgタブレット) ・アレンドロネートの世界市場規模:用途別(Postmenopausal Osteoporosis、Men with Osteoporosis) ・アレンドロネートの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アレンド …
  • モバイルビデオ市場:エコシステム企業のイシューおよびシナリオ
  • ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場:製品・サービス別(試薬・アッセイ、キット、器具、消耗品・付属品、ソフトウェア)、用途別(標的同定・バリデーション、一次・二次スクリーニング、毒性評価、その他)、エンドユーザー別(製薬会社・バイオテクノロジー企業、学術・政府機関、CRO、その他)、地域別予測
    本資料は、ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場について調べ、ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界規模、市場動向、市場環境、製品・サービス別(試薬・アッセイ、キット、器具、消耗品・付属品、ソフトウェア)分析、用途別(標的同定・バリデーション、一次・二次スクリーニング、毒性評価、その他)分析、エンドユーザー別(製薬会社・バイオテクノロジー企業、学術・政府機関、CRO、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場概要 ・ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場環境 ・ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場動向 ・ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場規模 ・ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市場規模:製品・サービス別(試薬・アッセイ、キット、器具、消耗品・付属品、ソフトウェア) ・ハイスループットスクリーニング(HTS)の世界市 …
  • リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・リンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のリンパ芽球性リンパ腫(Lymphoblastic Lymphoma)治療薬剤
  • スマートスピーカーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートスピーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートスピーカーの世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートスピーカーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均24.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amazon.com• Apple• Google• Harman International• Sony等です。
  • 飼料用植物性添加剤の世界市場:精油、ハーブ・香辛料、含油樹脂
    当調査レポートでは、飼料用植物性添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、機能別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルドステロンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルドステロンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルドステロンアンタゴニストの概要 ・アルドステロンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルドステロンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルドステロンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルドステロンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • パッシブ認証の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、パッシブ認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素(ソリューション、サービス)別分析、業務機能別分析、導入方式別分析、産業別分析、パッシブ認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉛電池の東南アジア市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉛電池の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉛電池の東南アジア市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉛電池の東南アジア市場が2017-2021年期間中に年平均8.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEast Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、Yuasa、C&D Technologies等です。
  • ネットワーク分析ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ネットワーク分析ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワーク分析ソリューションの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"