"構成管理の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC 7370)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"構成管理の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global configuration management market size is projected to grow from USD 1.6 billion in 2019 to USD 3.3 billion by 2024, at a CAGR of 15.1% from 2019 to 2024. A significant growth driver for the market is the emergence of digital technologies driving the need for scalable and flexible systems and growing demand for automated management of IT processes.

In end-use vertical segment telecom and ITeS segment to hold a larger market size in 2019
Over the years, there has been increasing awareness of configuration management tools within Telcom amnd ITeS vertical leading to a higher number of organizations adopting configuration management practices. In order to ensure the effectiveness within operations of IT infrastructures, configuration management is used, which helps in monitoring and maintaining the flow of project with consideration on technical support required for product delivery.

By component, services segment to register a higher growth rate during the forecast period
There is a rising need for companies to upgrade their systems regularly. As a result, companies are rapidly outsourcing certain activities to specialized service providers known as Managed Service Providers (MSPs). The MSPs offer various managed services, such as server management services, client management services, security management services, and database management services.

Asia Pacific (APAC) to register the highest growth rate during the forecast period
The APAC configuration management market is experiencing a disruptive growth, owing to its rapidly growing number of enterprises. The APAC market is witnessing high growth at an exponential rate due to a large number of enterprises in this region. These enterprises have started using change and configuration tool to offer better flexibility, reliability, and scalability as they are adopting digital transformation. The major countries are observing high growth rates in this region which include China, India, Singapore, Australia, and New Zealand.

• By Company Type: Tier 1 – 35%, Tier 2 – 45%, and Tier 3 – 20%
• By Designation: C-level – 35%, D-level – 25%, and Others – 40%
• By Region: North America – 45%, Europe – 20%, Asia Pacific – 30%, RoW – 5%
Major vendors offering content delivery network solutions include Microsoft (US), AWS (US), Oracle (US), BMC Software (US), IBM (US), Alibaba Cloud (China), CA Technologies (US), Puppet (US), Ansible (US), Chef (US), Micro Focus (UK), CloudBees (US), Northern Tech AS (Norway), Canonical (UK), SaltStack (US), Octopus Deplot (Australia), JetBrains (Czech Republic), Codenvy (US), and ServiceNow (US). The study includes an in-depth competitive analysis of the key market players, along with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The market study covers the configuration management market size across segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of the market across sectors such as components, applications, mapping types, verticals, and regions. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key market players, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report
The report will help the market leaders/new entrants with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall configuration management market and its sub-segments. The report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to position their businesses better and to plan suitable go-to-market strategies. The report will also help stakeholders understand the pulse of the market and provide them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"構成管理の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakdown and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Global Market
4.2 Configuration Management Market, By End-Use Vertical, 2019
4.3 North America: Market By System and Module, 2019
4.4 Asia Pacific: Market By System and Module, 2019
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increased Demand for Simplifying and Synchronizing It Resources to Boost the Adoption of Configuration Management Tools
5.2.1.2 Growing Need for Automated Management of It Processes and Policies to Drive the Use of Configuration Management Solutions
5.2.1.3 Emergence of Digital Technologies Driving the Need for Scalable and Flexible Systems
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Complexities in Configuring Applications From Different Environments While Maintaining the Optimum Performance
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Potential Combination of Configuration Management Tools With the Devops to Boost the Adoption of Configuration Management Solutions
5.2.3.2 Increased Demand for Agile Systems to Foster the Growth of Configuration Management
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Complexities Introduced By Third-Party Integrations, Acquisitions, and Collaborations
5.2.4.2 Difficulties in Managing Large Amount of Configuration Data Collected From Different Environments
6 Configuration Management Market Analysis By Module (Page No. – 42)
6.1 Introduction
6.2 Configuration Management Database
6.2.1 CMDB Considered to Be the Backbone of Configuration Management Tools
6.3 Service Catalog
6.3.1 Service Catalog to Witness Tremendous Growth Opportunity Within the Asia Pacific Region
6.4 Service Definition
6.4.1 Service Definition Considered to Be A Critical Module for Configuration Management Tools
6.5 Others
7 Configuration Management Market Analysis By System (Page No. – 47)
7.1 Introduction
7.2 Software and Applications
7.2.1 Software and Applications System to Witness Tremendous Adoption Across Asia Pacific
7.3 Servers
7.3.1 Configuration Management for Servers to Be A Game-Changing Shift in the Ecosystem
7.4 Storage
7.4.1 Configuration Management for Storage to Be A Major Facilitator
8 Configuration Management Market Analysis By Component (Page No. – 51)
8.1 Introduction
8.2 Solution
8.2.1 Significant Revenue Growth Opportunities for the Solution Providers of Configuration Management
8.3 Services
8.3.1 Managed Services
8.3.1.1 Cost Competency to Be A Major Growth Supporting Factor for Managed Services
8.3.2 Professional Services
8.3.2.1 Training and Consulting
8.3.2.1.1 Rising Deployment for Standalone Solutions to Boost the Training and Consulting Market
8.3.2.2 Integration
8.3.2.2.1 Growing Demand for Cost-Efficient Open Source Platform to Support the Growth of Integration Services
8.3.2.3 Support and Maintenance
8.3.2.3.1 Growing Demand Within APAC and MEA Regions to Fuel Support and Maintenance Services Growth
9 Configuration Management Market Analysis By Enterprise Size (Page No. – 59)
9.1 Introduction
9.2 Small and Medium-Sized Enterprises
9.2.1 Small and Medium-Sized Enterprises to Be Significant Revenue Contributors for Configuration Management Vendors
9.3 Large Enterprises
9.3.1 Large Enterprises to Be the Highest Revenue Contributors for Configuration Management Business
10 Configuration Management Market Analysis By End-Use Vertical (Page No. – 64)
10.1 Introduction
10.2 Banking, Financial Services, and Insurance
10.2.1 Growing Competitiveness to Offer Swift Services to End Customers Compelling BFSI to Widely Adopt Configuration Management Tools
10.3 Telecom and ITeS
10.3.1 Growing Trends to Adopt Highly Augmented It Infrastructures to Propel Deployment Across ITeS
10.4 Healthcare and Life Sciences
10.4.1 Real-Time Decision-Making to Provide New Innovative Solutions and Treatments for Patients to Drive the Need for Configuration Management Tools
10.5 Retail and Consumer Packaged Goods
10.5.1 Demand for Understanding Consumer Needs and Delivering Augmented Offerings to Support the Demand for Configuration Management in Retail End-Use Vertical
10.6 Manufacturing
10.6.1 Configuration Management Tools Play A Vital Role in Maintaining Product Quality and Monitoring Product Efficiency in Manufacturing
10.7 Government and Public Sector
10.7.1 Growing Trends of Smart Governance to Support the Market Growth in Government and Public Sector
10.8 Others
11 Configuration Management Market By Region (Page No. – 74)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 United States
11.2.1.1 Increase in Automation and Orchestration to Drive the Adoption of Configuration Management Solutions in the Us
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Advanced It Infrastructure and Availability of Technical Expertise to Boost the Growth of Configuration Management Market in Canada
11.3 Europe
11.3.1 United Kingdom
11.3.1.1 Wide Adoption of Devops and Configuration Management Solutions By Government to Drive the Growth of the Market in the Uk
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Cloud-Based Services and Existing Cloud Computing Infrastructure to Fuel the Adoption of Configuration Management Solutions in Germany
11.3.3 France
11.3.3.1 Growing Adoption of Devops for Effective Digital Transformation to Drive the Growth of Market in France
11.3.4 Rest of Europe
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.1.1 Rapid Adoption of Cloud Computing Technology to Boost the Growth of Configuration Management Market in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Increasing Awareness of Agile and Devops Practices to Boost the Adoption of Configuration Management Solutions in Japan
11.4.3 South Korea
11.4.3.1 Advanced and Reliable It Infrastructure to Drive the Growth of Market in South Korea
11.4.4 Rest of Asia Pacific
11.5 Latin America
11.5.1 Mexico
11.5.1.1 Digital Transformation Initiatives to Boost the Growth of Market in Mexico
11.5.2 Brazil
11.5.2.1 Increasing Number of Enterprises Adopting Alm to Drive the Growth of Market in Brazil
11.5.3 Argentina
11.5.3.1 Improvements in It Infrastructure to Drive the Adoption of Configuration Management Tools in Argentina
11.5.4 Rest of Latin America
11.6 Middle East and Africa
11.6.1 Middle East
11.6.1.1 Significant Investments in the It Sector to Contribute to the Growth of Market in the Middle East
11.6.2 Africa
11.6.2.1 Rapid Digital Transformation to Foster the Growth of Configuration Management Market in Africa
12 Competitive Landscape (Page No. – 109)
12.1 Competitive Leadership Mapping
12.1.1 Visionary Leaders
12.1.2 Innovators
12.1.3 Dynamic Differentiators
12.1.4 Emerging Companies
12.2 Strength of Product Portfolio (30 Players)
12.3 Business Strategy Excellence (30 Players)
13 Company Profiles (Page No. – 113)
13.1 Microsoft
(Business Overview, Products, Solutions, & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.2 Oracle
13.3 IBM
13.4 Alibaba Cloud
13.5 AWS
13.6 Puppet
13.7 Ansible
13.8 Chef
13.9 Micro Focus
13.10 Cloudbees
13.11 Northern.Tech as
13.12 Canonical Ltd.
13.13 Saltstack
13.14 Octopus Deploy
13.15 Jetbrains
13.16 Codenvy
13.17 BMC Software
13.18 CA Technologies
13.19 Servicenow
13.20 Atlassian
*Details on Business Overview, Products, Soltuibns & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 143)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customization
14.4 Related Reports
14.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】構成管理の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年9月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC 7370
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電気通信及びIT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
構成管理の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • マイクロカプセル化の世界市場の予測&動向分析:用途別(医薬品、家庭用製品、農薬、食品添加物、相変化材料)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、RoW)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、マイクロカプセル化の世界市場について調査・分析し、マイクロカプセル化の世界市場動向、マイクロカプセル化の世界市場規模、市場予測、セグメント別マイクロカプセル化市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)、投与経路別(経口、吸入)
    本市場調査レポートでは嚢胞性線維症(CF)治療薬について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)分析、投与経路別(経口、吸入)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:投与経路別(経口、吸入) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:地域別 ・企業概要
  • ロータリー式掘削装置の世界市場
    当調査レポートでは、ロータリー式掘削装置の世界市場について調査・分析し、ロータリー式掘削装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ロータリー式掘削装置の世界市場:市場動向分析 - ロータリー式掘削装置の世界市場:競争要因分析 - ロータリー式掘削装置の世界市場:装置の種類別 ・単管装置 ・二重管装置 ・三重管装置 - ロータリー式掘削装置の世界市場:用途別 ・陸地用ロータリー式掘削装置 ・海上用ロータリー式掘削装置 ・極端に深い水中用の装置 ・深い水中用の装置 ・浅い水中用の装置 - ロータリー式掘削装置の世界市場:主要地域別分析 - ロータリー式掘削装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - ロータリー式掘削装置のヨーロッパ市場規模 - ロータリー式掘削装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ロータリー式掘削装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • クリアブライン液(透明塩水液)の世界市場:製品別(臭化亜鉛カルシウム、ギ酸セシウム、塩化カリウム、塩化カルシウム、臭化ナトリウム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、クリアブライン液(透明塩水液)の世界市場について調査・分析し、クリアブライン液(透明塩水液)の世界市場動向、クリアブライン液(透明塩水液)の世界市場規模、市場予測、セグメント別クリアブライン液(透明塩水液)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空機付随サービスの世界市場2017-2021:FFPマイル販売、機内販売・アラカルトサービス、手荷物料金、旅行小売り
    当調査レポートでは、航空機付随サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機付随サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • IL-8受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIL-8受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・IL-8受容体拮抗薬の概要 ・IL-8受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のIL-8受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・IL-8受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・IL-8受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 熱形成プラスチックの世界市場:製品別(PP、PMMA)、プレセス別(薄型ゲージ熱成形、プラグアシスト成形)、用途別(食品包装、自動車)
    本調査レポートでは、熱形成プラスチックの世界市場について調査・分析し、熱形成プラスチックの世界市場動向、熱形成プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別熱形成プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の手術装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、手術装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・手術装置の概要 ・手術装置の開発動向:開発段階別分析 ・手術装置の開発動向:セグメント別分析 ・手術装置の開発動向:領域別分析 ・手術装置の開発動向:規制Path別分析 ・手術装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別手術装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・手術装置の最近動向
  • モバイルマーケティングソリューションの世界市場:SMS、MMS、プッシュ通知、モバイルEメール、QRコード、モバイルウェブ
    当調査レポートでは、モバイルマーケティングソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、ユーザー別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症診断の世界市場:製品・サービス別(アッセイ、キット、試薬、装置、サービス、ソフトウェア)、技術別、疾患別、需要先別、地域別予測
    本資料は、感染症診断の世界市場について調べ、感染症診断の世界規模、市場動向、市場環境、製品・サービス別(アッセイ、キット、試薬、装置、サービス、ソフトウェア)分析、技術別分析、疾患別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・感染症診断の世界市場概要 ・感染症診断の世界市場環境 ・感染症診断の世界市場動向 ・感染症診断の世界市場規模 ・感染症診断の世界市場規模:製品・サービス別(アッセイ、キット、試薬、装置、サービス、ソフトウェア) ・感染症診断の世界市場規模:技術別 ・感染症診断の世界市場規模:疾患別 ・感染症診断の世界市場規模:需要先別 ・感染症診断の世界市場:地域別市場規模・分析 ・感染症診断の北米市場規模・予測 ・感染症診断のアメリカ市場規模・予測 ・感染症診断のヨーロッパ市場規模・予測 ・感染症診断のアジア市場規模・予測 ・感染症診断の日本市場規模・予測 ・感染症診断の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 足保護具(FPE)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、足保護具(FPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、足保護具(FPE)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業コラボレーションの世界市場予測(~2021):構成要素別、ソリューション別(ファイル共有&同期、ポータル&イントラネットプラットフォーム、ユニファイドメッセージング、エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク)、サービス別、需要先別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、企業コラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、企業コラボレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの股関節再建市場動向(~2021)
  • 熱可塑性複合材料の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱可塑性複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂タイプ別(ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ハイブリッド)分析、繊維種類別(ガラス、カーボン、ミネラル)分析、製品種類別(SFT、LFT、CFT、GMT)分析、用途別分析、熱可塑性複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、熱可塑性複合材料の世界市場規模が2019年280億ドルから2024年360億ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。
  • 小火器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、小火器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小火器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハラル食品の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、ハラル食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ハラル食品の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 老人ホームサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、老人ホームサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、老人ホームサービス市場規模、サービス別(自立生活用住宅、介護、介護付き住宅)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brookdale Senior Living Solutions, Erickson Living, Holiday Retirement (Harvest Management Sub), Home Instead, Sompo Holdingsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・老人ホームサービスの世界市場概要 ・老人ホームサービスの世界市場環境 ・老人ホームサービスの世界市場動向 ・老人ホームサービスの世界市場規模 ・老人ホームサービスの世界市場:業界構造分析 ・老人ホームサービスの世界市場:サービス別(自立生活用住宅、介護、介護付き住宅) ・老人ホームサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・老人ホームサービスの北米市場規模・予測 ・老人 …
  • インドの有機化学品市場(~2019)
  • 世界のエプロンラック市場2016
    本調査レポートでは、世界のエプロンラック市場2016について調査・分析し、エプロンラックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用複合材料の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用複合材料の世界市場について調査・分析し、自動車用複合材料の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用複合材料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用複合材料の世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用複合材料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 分布型光ファイバセンサの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:歪検出、温度検出、音響・振動検出、圧力検出
  • 世界のセイボリー・スナック菓子市場2015
    本調査レポートでは、世界のセイボリー・スナック菓子市場2015について調査・分析し、セイボリー・スナック菓子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の車椅子クッション市場2016
    本調査レポートでは、世界の車椅子クッション市場2016について調査・分析し、車椅子クッションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車ESP市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ESP市場2016について調査・分析し、自動車ESPの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装産業向けアルミニウムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装産業向けアルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装産業向けアルミニウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 遠隔放射線学の世界市場
    当調査レポートでは、遠隔放射線学の世界市場について調査・分析し、遠隔放射線学の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 遠隔放射線学の世界市場:市場動向分析 - 遠隔放射線学の世界市場:競争要因分析 - 遠隔放射線学の世界市場:技術別 ・クラウドベース ・ウェブベース - 遠隔放射線学の世界市場:方式別 ・コンピューター断層撮影 ・ 磁気共鳴画像法 ・核医学画像 ・超音波システム ・X線 - 遠隔放射線学の世界市場:カテゴリー別 ・電気通信およびネットワーク構築 ・ソフトウェア ・ハードウェア - 遠隔放射線学の世界市場:用途別 ・放射線医学情報システム(RIS) ・画像保管通信システム(PACS) - 遠隔放射線学の世界市場:主要地域別分析 - 遠隔放射線学の北米市場規模(アメリカ市場等) - 遠隔放射線学のヨーロッパ市場規模 - 遠隔放射線学のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・遠隔放射線学の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ロケットとミサイルの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ロケットとミサイルの世界市場について調査・分析し、ロケットとミサイルの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ロケットとミサイルの世界市場規模:発車モード別分析 ・ロケットとミサイルの世界市場規模:種類別分析 ・ロケットとミサイルの世界市場規模:用途別分析 ・ロケットとミサイルの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • メタノールの世界市場:原料(天然ガス、石炭)、誘導体(ホルムアルデヒド、MTO/MTP、ガソリン、MTBE、MMA)、サブ誘導体、産業、地域別分析
    当調査レポートでは、メタノールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、誘導体別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バンカーオイルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、バンカーオイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バンカーオイル市場規模、製品別(残存燃料、留出燃料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バンカーオイルの世界市場概要 ・バンカーオイルの世界市場環境 ・バンカーオイルの世界市場動向 ・バンカーオイルの世界市場規模 ・バンカーオイルの世界市場:業界構造分析 ・バンカーオイルの世界市場:製品別(残存燃料、留出燃料) ・バンカーオイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バンカーオイルのアメリカ市場規模・予測 ・バンカーオイルのヨーロッパ市場規模・予測 ・バンカーオイルのアジア市場規模・予測 ・バンカーオイルの主要国分析 ・バンカーオイルの世界市場:意思決定フレームワーク ・バンカーオイルの世界市場:成長要因、課題 ・バンカーオイルの世界市場:競争環境 ・バンカーオイルの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 糖尿病治療薬の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、糖尿病治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 糖尿病治療薬の世界市場:概要 3. 糖尿病治療薬の世界市場 2016-2026 4. ヒトインスリンおよび類似体 2016-2026 5. ジペプチジルペプチダーゼ4阻害薬(DPP-4)市場 2016-2026 6. スルホニル尿素薬市場 2016-2026 7. グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体作動薬市場 2016-2026 8. αグルコシダーゼ阻害薬市場 2016-2026 9. メグリチニド市場 2016-2026 10. チアゾリジンジオン市場 2015 11. ナトリウム・グルコース共役輸送体(SGLT2)阻害薬市場 2016-2026 12. ビグアナイド薬市場 2016-2026 13. 糖尿病治療薬の国別市場 2016-2026 14. 糖尿病治療薬市場の研究開発パイプライン 2016 15. 糖尿病治療薬:世界の産業、市場および研究開発分析 2016-2026 1 …
  • 救急キットの世界市場:種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタイプ)、用途別(救助、訓練、野外活動、その他)、地域別予測
    本資料は、救急キットの世界市場について調べ、救急キットの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタイプ)分析、用途別(救助、訓練、野外活動、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAttucho、Blume、CIRMEDICAL、DHS Emergency、Thomas EMS、ELITEBAGS、Healthcare Logistics、HUM-Gesellschaftfur Homecare and Medizin Technik、Karl Bollmann、ME.BER.、Orient Med-International FZE、Peerless Plasticsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・救急キットの世界市場概要 ・救急キットの世界市場環境 ・救急キットの世界市場動向 ・救急キットの世界市場規模 ・救急キットの世界市場規模:種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタ …
  • テニスラケットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テニスラケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テニスラケットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フラッキング流体及び化学品のアジア太平洋市場
  • 重症筋無力症(Myasthenia Gravis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における重症筋無力症(Myasthenia Gravis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)の概要 ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • 商用車ステアリングシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、商用車ステアリングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用車ステアリングシステム市場規模、用途別(小型商用車(LCV)、中・大型商用車(M&HCV))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用車ステアリングシステムの世界市場概要 ・商用車ステアリングシステムの世界市場環境 ・商用車ステアリングシステムの世界市場動向 ・商用車ステアリングシステムの世界市場規模 ・商用車ステアリングシステムの世界市場:業界構造分析 ・商用車ステアリングシステムの世界市場:用途別(小型商用車(LCV)、中・大型商用車(M&HCV)) ・商用車ステアリングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・商用車ステアリングシステムの北米市場規模・予測 ・商用車ステアリングシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・商用車ステアリングシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・商用車ステアリングシステムの主要国分析 ・商用車ス …
  • アジアの組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • ベルギーの心臓血管手術装置市場見通し
  • 自動車用OTAアップデートの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用OTAアップデートの世界市場について調査・分析し、自動車用OTAアップデートの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用OTAアップデートの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用OTAアップデートの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用OTAアップデートの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 韓国の血栓管理装置市場(~2021)
  • メンブレンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メンブレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 弾道保護の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、弾道保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、弾道保護の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エンドポイント認証の世界市場予測(~2022年):ウェアラブル、スマートフォンアプリ、生体認証
    当調査レポートでは、自動車用エンドポイント認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、ネットワーク別分析、機能別分析、地域別分析、自動車用エンドポイント認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場
    当調査レポートでは、動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場について調査・分析し、動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:市場動向分析 - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:競争要因分析 - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:技術別 ・IPベースの動画管理ソフトウェア ・アナログベースの動画管理ソフトウェア - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:サービス別 ・管理サービス ・専門的サービス - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:ソリューション別 ・高度な動画管理 ・ケース管理 ・カスタムアプリケーション管理 ・データ統合 ・インテリジェント・ストリーミング ・モバイルアプリケーション ・ナビゲーション管理 ・セキュリティー管理 ・ストレージ管理 ・動画インテリジェンス - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:展開別 ・オンプレミス ・クラウドベース - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場: …
  • 電子辞書の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電子辞書の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子辞書の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オフロード高性能車の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、オフロード高性能車の世界市場について調査・分析し、オフロード高性能車の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・オフロード高性能車の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・オフロード高性能車の世界市場規模:車両種類別分析 ・オフロード高性能車の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のジヒドロキシ銅市場2015
    本調査レポートでは、世界のジヒドロキシ銅市場2015について調査・分析し、ジヒドロキシ銅の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 計測器サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、計測器サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、計測器サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用増粘剤の世界市場予測(~2022年):親水コロイド、タンパク質、澱粉
    当調査レポートでは、食品用増粘剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、食品用増粘剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドの整形外科補綴市場見通し
  • グラント管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、グラント管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年11億ドルから2024年19億ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、グラント管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、機能別(パフォーマンス&結果測定、ドキュメント管理、レポート、アプリケーショントラッキング、コラボレーション、グラントディスカバリ、その他)分析、プラットフォーム別(ウェブ、モバイル)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、エンドユーザー別(政府、医療・福祉サービス、教育機関、企業、国際&国内機関、慈善団体、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・グラント管理ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・グラント管理ソフトウェアの世界市 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"