"焼結鋼の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MM 7380)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"焼結鋼の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Increase in the construction activities, developments in the transportation industry, and increase in electrical and electronics use are projected to drive the overall growth of the sintered steel market across regions from 2019 to 2024.”
The sintered steel market size is projected to grow from USD 23.6 billion in 2019 to USD 28.3 billion by 2024, recording a CAGR of 3.7% from 2019 to 2024. The global sintered steel industry witnesses a moderate growth mainly due to the increasing construction activities, developments in the transportation industry, and use of electrical and electronics worldwide. The rising population, particularly in developing countries, is another key factor contributing to the increase in construction activities, which in turn, is projected to drive the growth of the market over the next few years.

“In terms of both value and volume, the tool steel segment is projected to record a higher CAGR during the forecast period.”
The tool steel segment of the sintered steel market is projected to grow at a higher CAGR during the forecast period, in terms of value as well as volume. Their suitability comes from their distinctive hardness, resistance to abrasion and deformation, and their ability to hold a cutting edge at elevated temperatures. Its properties, such as tensile strength, durability, and ease of installation, is further projected to drive the market for tool steel solutions.

“In terms of both value and volume, the electrical segment is projected to dominate the sintered steel market during the forecast period.”
The growth of the electrical segment in the sintered steel industry is attributed mainly to the favorable and increased interest of population for the use of electrical and electronics across all regions. This is projected to drive the sales of more electrical appliances. The electrical segment expenditure is estimated to go up, particularly in the developing countries of the Asia Pacific and Latin America. There is an increasing trend of urbanization observed in these regions, which has resulted in higher growth rate for the usage of more electrical appliances, in comparison to the developed markets which will cater the growing need for sintered steel in the electrical segment.

“In terms of both value and volume, the Asia Pacific sintered steel market is projected to account for a major market share during the forecast period.”
In terms of value, the Asia Pacific region is projected to dominate the market during the forecast period due to the increasing demand from countries such as China, Korea, India, Japan, Thailand, Vietnam, and Indonesia. Increasing demand in these countries is due to the rising growth opportunities in the construction industry. The increasing number of new housing units and considerable investments in the infrastructural sector are factors that are also projected to drive market growth.
In-depth interviews were conducted with chief executive officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the sintered steel market.

By Company Type: Tier 1: 35%, Tier 2: 40%, and Tier 3: 25%
By Designation: C-level: 40%, D-level: 35%, and Others*: 25%
By Region: North America: 25%, Europe: 20%, Asia Pacific: 35%, Middle East & Africa: 5%, and
South America: 15%
*Others include sales managers, marketing managers, and product managers.

The sintered steel market comprises major manufacturers such as GKN PLC (UK), Sumitomo Electric Industries Limited (Japan), The Miba Group (US), Hitachi Chemical (Japan), Samvardhana Motherson Group (Spain), Sintercom India Limited (India), ASCO Sintering Co. (US), Schunk Sinter Metals (Germany) and AMES Sintering Metallic Components (Spain).

Research Coverage
The study covers the sintered steel market across various segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments, based on steel type, process, end-use industry, end-user application, and region. The study also includes an in-depth competitive analysis of key players in the market, along with their company profiles, key observations related to their products and business offerings, recent developments undertaken by them, and key growth strategies adopted by them to enhance their position in the sintered steel market.

Key Benefits of Buying the Report
The report is projected to help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers of the overall sintered steel market and its segments and subsegments. This report is projected to help stakeholders understand the competitive landscape of the market and gain insights to improve the position of their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also aims at helping stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on the key market drivers, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"焼結鋼の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Regional Scope
1.3.2 Periodization Considered
1.4 Currency Considered
1.5 Units Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.2 Primary and Secondary Research
2.2.1 Primary and Secondary Research (Volume Market)
2.3 Primary and Secondary Research (Value Market)
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach
2.4.2 Top-Down Approach
2.5 Secondary Data
2.6 Primary Data
2.7 Research Assumptions & Limitations
2.7.1 Assumptions
2.7.2 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 28)
3.1 Introduction
3.2 Sintered Steel Market Scenario
4 Premium Insights (Page No. – 32)
4.1 Attractive Opportunities in the Sintered Steel Market
4.2 Asia Pacific: Sintered Steel Market, By Type & Country
4.3 Sintered Steel Market, By Type
4.4 Sintered Steel Market, By End-Use Sector
4.5 Sintered Steel Market, By Application
4.6 Sintered Steel Market, By Key Country
5 Market Overview (Page No. – 35)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Demand for New Innovative Designs From the Automotive Industry
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Volatile Raw Material (Metal Powders) Prices
5.2.2.2 Recent End Industry Slowdown
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Electric Vehicles (EV): the New Growth Opportunity for Sintered Steel in the Automotive Industry
5.2.3.2 Emerging Technological Advancements in the Powder Metallurgy Industry
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Low Awareness of Powder Metallurgy Technology
5.3 Porter’s Five Force Analysis
5.3.1.1 Threat of New Entrants
5.3.1.2 Threat of Substitutes
5.3.1.3 Bargaining Power of Suppliers
5.3.1.4 Bargaining Power of Buyers
5.3.1.5 Intensity of Competitive Rivalry
6 Sintered Steel Market, By Steel Type (Page No. – 41)
6.1 Introduction
6.1.1 Sintered Steel Market, By Steel Type
6.1.1.1 The Tool Steel Segment is Projected to Be the Fastest-Growing in the Sintered Steel Market
6.2 Stainless Steel
6.3 Carbon Steel
6.4 Alloy Steel
6.5 Tool Steel
7 Sintered Steel Market, By Process (Page No. – 44)
7.1 Introduction
7.2 Sintered Steel Market Size, By Process,
7.2.1 The Conventional Manufacturing Process is the Highest Preferable and Traditional Process in the Sintered Steel Market
7.3 Metal Injection Molding (MIM)
7.4 Additive Manufacturing (AM)
7.5 Conventional Manufacturing
7.6 Powder Forged Manufacturing
8 Sintered Steel Market, By End-Use Sector (Page No. – 48)
8.1 Introduction
8.2 Sintered Steel Market Size, By End-Use Sector
8.2.1 The Transportation Sector is the Dominated in the Sintered Steel Market
8.3 Transportation
8.4 Industrial
8.5 Electrical
8.6 Others
9 Sintered Steel Market, By Application (Page No. – 51)
9.1 Introduction
9.2 Sintered Steel Market Size, By Application
9.2.1 The Engine Segment is Projected to Be the Highest Growing in the Sintered Steel Market.
9.3 Engines
9.4 Transmissions
9.5 Bodies
9.6 Chassis
9.7 Drivetrains
9.8 Electrical Appliances
9.9 Others
10 Sintered Steel Market, By Region (Page No. – 55)
10.1 Introduction
10.2 Sintered Steel Market Size, By Region
10.2.1 Sintered Steel Market Size, By Region
10.3 Asia Pacific
10.3.1 China
10.3.1.1 China has Witnessed Largest Share of 43.7% of the Asia Pacific of the Sintered Steel Market in 2018
10.3.2 India
10.3.2.1 The Industrial Sector is Projected to Be Fastest Growing Segment in Sintered Steel Market
10.3.3 Japan
10.3.3.1 Japan Contributed to Be Third Largest Country in Asia Pacific Region in Sintered Steel Market
10.3.4 South Korea
10.3.4.1 The Transportation Sector is Projected to Be Fastest Growing Segment in Sintered Steel Market
10.3.5 Thailand
10.3.5.1 The Industrial Sector is Projected to Be Highest Growing Segment in Sintered Steel Market
10.3.6 Indonesia
10.3.6.1 The Electrical Sector is Projected to Be Highest Growing Segment in Sintered Steel Market
10.3.7 Rest of Asia Pacific
10.4 North America
10.4.1 US
10.4.1.1 The Electrical Segment to Witness Higher Consumption in the US By 2024
10.4.2 Canada
10.4.2.1 The Electrical Segment to Grow at A Higher CAGR, in Terms of Both Volume and Value, in Canada
10.4.3 Mexico
10.4.3.1 The Transportation Sector to Witness High Growth, in Terms of Volume, in Mexico By 2024
10.5 Europe
10.5.1 Germany
10.5.1.1 The Electrical Segment is Projected to Record A Higher Growth in Germany
10.5.2 UK
10.5.2.1 The Transportation Segment in the UK is Projected to Witness A Higher Demand for Sintered Steel By 2024
10.5.3 France
10.5.3.1 The Transportation Sector is Projected to Contribute the Most to the Market in France
10.5.4 Italy
10.5.4.1 The Electrical Segment is Projected to Witness Higher Growth During the Forecast Period
10.5.5 Russia
10.5.5.1 The Transportation Industry Accounted for the Largest Share in the Russian Market in 2018
10.5.6 Spain
10.5.6.1 The Flexible Segment Accounted for the Largest Share in Spain in 2018
10.5.7 Rest of Europe
10.5.7.1 The Electrical Segment is Projected to Record A Higher Growth in the Rest of Europe Market By 2024
10.6 South America
10.6.1 Brazil
10.6.1.1 Brazil to Account for the Largest Share in the South American Sintered Steel Market
10.6.2 Colombia
10.6.2.1 Increase in Investment in Transportation is Projected to Drive the Sintered Steel Market in Colombia
10.6.3 Rest of South America
10.7 Middle East & Africa
10.7.1 Iran
10.7.1.1 Iran Remains at Second Largest Country in Sintered Steel Market
10.7.2 Turkey
10.7.2.1 The Transportation Sector is Projected to Be Highest Growing Segment in Sintered Steel Market
10.7.3 South Africa
10.7.3.1 South Africa Remains at Third Largest Country in Sintered Steel Market
10.7.4 Rest of the Middle East & Africa
11 Competitive Landscape (Page No. – 105)
11.1 Overview
11.2 Competitive Scenario
11.2.1 Mergers & Acquisitions
11.2.2 Expansions & Investments
11.2.3 Partnerships
11.3 Microquadrant for Sintered Steel Manufacturers
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Innovators
11.3.3 Dynamic Differentiators
11.3.4 Emerging Companies
11.4 Strength of Product Portfolio
11.5 Business Strategy Excellence
12 Company Profiles (Page No. – 113)
(Business Overview, Financial Assessment, Operational Assessment, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Sumitomo Electric Industries Limited
12.2 GKN PLC
12.3 Samvardhana Motherson Group
12.4 Hitachi Chemical
12.5 The Miba Group
12.6 ASCO Sintering Co.
12.7 Schunk Sinter Metals
12.8 AMES Sintered Metallic Components
12.9 Sintercom India Limited
12.10 Other Players
12.10.1 SMC Corporation
12.10.2 Capstan Inc.
12.10.3 Federal-Mogul Goetze (India) Limited
12.10.4 SSI Sintered Specialties
12.10.5 Fine Sinter Co. Ltd.
12.10.6 Technymon Global Bearing Technologies
12.10.7 Sintex Rethinking Components
12.10.8 Pacific Sintered Metals
12.10.9 MFS-Sintering
12.10.10 Atlas Pressed Metals
12.10.11 Allied Sinterings, Inc.
12.10.12 Alpha Precision Group
12.10.13 Coldwater Sintered Metal Products
12.10.14 Phoenix Sintered Metals LLC
12.10.15 Callo Sintermetall AB
12.10.16 Precision Sintered Metals
*Details on Business Overview, Financial Assessment, Operational Assessment, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 144)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】焼結鋼の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年10月15日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MM 7380
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】鉱業・鉱物・金属
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
焼結鋼の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • サーキットトレーサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サーキットトレーサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サーキットトレーサー市場規模、エンドユーザ別(サービスプロバイダ、工業ユーザ、商業ユーザ) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サーキットトレーサーの世界市場概要 ・サーキットトレーサーの世界市場環境 ・サーキットトレーサーの世界市場動向 ・サーキットトレーサーの世界市場規模 ・サーキットトレーサーの世界市場:業界構造分析 ・サーキットトレーサーの世界市場:エンドユーザ別(サービスプロバイダ、工業ユーザ、商業ユーザ) ・サーキットトレーサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サーキットトレーサーの北米市場規模・予測 ・サーキットトレーサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・サーキットトレーサーのアジア太平洋市場規模・予測 ・サーキットトレーサーの主要国分析 ・サーキットトレーサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・サーキットトレーサーの世界 …
  • スマートルームヒーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートルームヒーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートルームヒーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エアサスペンションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用エアサスペンションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 角膜計の世界市場:自動型、手動型
    当調査レポートでは、角膜計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、角膜計市場規模、製品別(自動型、手動型)分析、エンドユーザー別(眼科、病院、眼科研究所・その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Carl Zeiss Meditec, Essilor, Luneau, Micro Medical Devices, NIDEK, Reichertなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・角膜計の世界市場概要 ・角膜計の世界市場環境 ・角膜計の世界市場動向 ・角膜計の世界市場規模 ・角膜計の世界市場:業界構造分析 ・角膜計の世界市場:製品別(自動型、手動型) ・角膜計の世界市場:エンドユーザー別(眼科、病院、眼科研究所・その他) ・角膜計の世界市場:地域別市場規模・分析 ・角膜計の北米市場規模・予測 ・角膜計のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・角膜計のアジア太平洋市場規模・予測 ・角膜計の主要国分析 ・角膜計の世界市場:意思決定フレー …
  • 軍事用浮き橋の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、軍事用浮き橋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用浮き橋の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オプトカプラの世界市場
    当調査レポートでは、オプトカプラの世界市場について調査・分析し、オプトカプラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 油井管の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、油井管の世界市場について調査・分析し、油井管の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・油井管の世界市場規模:製造プロセス別分析 ・油井管の世界市場規模:グレード別分析 ・油井管の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 下着の世界市場
    当調査レポートでは、下着の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、下着の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場:タイプ別(創薬、前臨床、臨床)、サービス別(プロジェクト管理、データ管理、メディカルライティング、技術)、地域別予測
    本資料は、ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場について調べ、ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(創薬、前臨床、臨床)分析、サービス別(プロジェクト管理、データ管理、メディカルライティング、技術)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場概要 ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場環境 ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場動向 ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場規模 ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場規模:タイプ別(創薬、前臨床、臨床) ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場規模:サービス別(プロジェクト管理、データ管理、メディカルライティング、技術) ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヘルスケアCRO(医薬品開発受託機関)の北米市場規 …
  • トルコの心臓補助装置市場見通し
  • ドライアイ症候群治療薬の世界市場2017-2021:市販薬、処方薬
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ドライアイ症候群治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドライアイ症候群治療薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドライアイ症候群治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Allergan、Novartis、Otsuka Holdings、Santen Pharmaceutical等です。
  • 再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))のフェーズ3治験薬の状況 ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))治療薬の市場規模(販売予測) ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))のフェーズ3治 …
  • ポルトガルの体外式除細動器市場見通し
  • 世界のデータガバナンス市場:コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、用途別(リスク管理、インシデント管理、コンプライアンス管理)、業種別(製造、ヘルスケア、BFSI)、地域別
    MarketsandMarkets社は、データガバナンスの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年48億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。本書は、世界のデータガバナンス市場について調査・分析し、市場概要、用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理、データ品質およびセキュリティ管理、その他)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、小売および消費財、政府、ヘルスケア、製造、通信およびIT、エネルギーおよびユーティリティ、建設およびエンジニアリング、鉱業および天然資源、輸送および物流、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のデータガバナンス市場:用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理、データ品質およびセキュリティ管理、その他) ・世界のデータ …
  • 燃料タンクの世界市場:材料(HDPE、鉄鋼製、アルミ製)、容量、地域、自動車CNGタンク、自動車SCR市場
    当調査レポートでは、燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、容量別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドストレージのアジア太平洋市場
  • テレコム向けクラウドの世界市場予測(~2021):種類別(ソリューション、サービス)、用途別、サービスモデル別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、テレコム向けクラウドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、サービスモデル別分析、企業規模別分析、テレコム向けクラウドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、POC(ポイントオブケア)血液凝固検査市場規模、最終用途別(病院・クリニック、在宅医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場概要 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場環境 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場動向 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場規模 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場:業界構造分析 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場:最終用途別(病院・クリニック、在宅医療) ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査のアメリカ市場規模・予測 ・POC(ポイントオブケア)血液凝固検査のヨーロッパ市場規模・予測 ・POC(ポイントオブケア …
  • ドイツの膝関節再建市場動向(~2021)
  • アデノシンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンアンタゴニストの概要 ・アデノシンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 肺癌手術の世界市場予測(~2021):処方術別(胸腔切開術(肺摘除術、肺切除術、セグメンテーション切除術)、最小侵襲性)、機器別(外科手術(クランプ、鉗子、リトラクタ、ステープラ)、監視方法別(カメラ、トロカール)、内視鏡装置)
    当調査レポートでは、肺癌手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処方術別分析、機器別分析、地域別分析、肺癌手術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 屠殺用機器の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、屠殺用機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屠殺用機器市場規模、製品別(半自動、全自動)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屠殺用機器の世界市場概要 ・屠殺用機器の世界市場環境 ・屠殺用機器の世界市場動向 ・屠殺用機器の世界市場規模 ・屠殺用機器の世界市場:業界構造分析 ・屠殺用機器の世界市場:製品別(半自動、全自動) ・屠殺用機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屠殺用機器の北米市場規模・予測 ・屠殺用機器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屠殺用機器のアジア太平洋市場規模・予測 ・屠殺用機器の主要国分析 ・屠殺用機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・屠殺用機器の世界市場:成長要因、課題 ・屠殺用機器の世界市場:競争環境 ・屠殺用機器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BAADER、BANSS、BAYLE、LIMOS、Marelなどです。
  • 自動車IoTの世界市場見通し2016-2022:車内通信、車車間(V2V)通信、路車間通信(V2I)
    当調査レポートでは、自動車IoTの世界市場について調査・分析し、自動車IoTの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車IoTの世界市場:市場動向分析 ・自動車IoTの世界市場:競争要因分析 ・自動車IoTの世界市場:通信種類別分析/市場規模 ・自動車IoTの世界市場:提供別分析/市場規模 ・自動車IoTの世界市場:接続形態別分析/市場規模 ・自動車IoTの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車IoTの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車IoTの北米市場規模 ・自動車IoTの欧州市場規模 ・自動車IoTのアジア市場規模 ・自動車IoTの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のコンフォーマルコーティング市場2015
    本調査レポートでは、世界のコンフォーマルコーティング市場2015について調査・分析し、コンフォーマルコーティングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂質異常症治療薬の世界市場:薬剤クラス別(スタチン、PCSK9阻害剤、胆汁酸封鎖剤、コレステロール吸収抑制剤、フィブリン酸誘導体、併用)、セグメント予測
    脂質異常症治療薬の世界市場は2022年には226億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率2.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、標的集団の増加や、高コレステロール血症による心血管疾患(CVD)のリスクに対する意識の高まりなどが考えられます。本調査レポートでは、脂質異常症治療薬の世界市場について調査・分析し、脂質異常症治療薬の世界市場動向、脂質異常症治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別脂質異常症治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用先進緊急ブレーキ装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用先進緊急ブレーキ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用先進緊急ブレーキ装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • 接着剤・シーラント剤の世界市場:技術別、製品別、アプリケーション別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、接着剤・シーラント剤の世界市場について調査・分析し、接着剤・シーラント剤の世界市場動向、接着剤・シーラント剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別接着剤・シーラント剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)
    本市場調査レポートでは乳製品の代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)分析、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)分析、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他) ・乳製品の代替品の世界市場:用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他) ・乳製品の代替品の世界市場:流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン) ・乳製品の代替品の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 先進CO2センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、先進CO2センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進CO2センサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 聴覚機器の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、聴覚機器の世界市場について調査・分析し、聴覚機器の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・聴覚機器の世界市場規模:技術別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:製品別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:病気種類別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • マスフローコントローラー (MFC) の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、マスフローコントローラー (MFC) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別分析、媒体別分析、接続技術別分析、流量別(低流量、中流量、高流量)分析、マスフローコントローラー (MFC) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サンドバッグスタンドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、サンドバッグスタンドの世界市場について調査・分析し、サンドバッグスタンドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別サンドバッグスタンドシェア、市場規模推移、市場規模予測、サンドバッグスタンド種類別分析(壁掛け型、スタンド型)、サンドバッグスタンド用途別分析(プロ向けトレーニング用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・サンドバッグスタンドの市場概観 ・サンドバッグスタンドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・サンドバッグスタンドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・サンドバッグスタンドの世界市場規模 ・サンドバッグスタンドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・サンドバッグスタンドのアメリカ市場規模推移 ・サンドバッグスタンドのカナダ市場規模推移 ・サンドバッグスタンドのメキシコ市場規模推移 ・サンドバッグスタンドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・サンドバッグスタンドのドイツ市場規模推移 ・サンドバッグス …
  • ヘルニア修復の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ヘルニア修復の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、メッシュ固定別分析、処置種類別分析、地域別分析、ヘルニア修復の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高純度アルミナ市場2016
    本調査レポートでは、世界の高純度アルミナ市場2016について調査・分析し、高純度アルミナの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートトイレシートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートトイレシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートトイレシートの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血小板由来増殖因子A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における血小板由来増殖因子A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血小板由来増殖因子A阻害剤の概要 ・血小板由来増殖因子A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の血小板由来増殖因子A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血小板由来増殖因子A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・血小板由来増殖因子A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場について調査・分析し、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)種類別分析(純度≥ 99.5%、純度≥ 99.9%)、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)用途別分析(用途1、用途2)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の市場概観 ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場規模 ・電子材料用酢酸 …
  • 世界のワイパー装置市場2016
    本調査レポートでは、世界のワイパー装置市場2016について調査・分析し、ワイパー装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のTFT-LCDパネル市場2015
    本調査レポートでは、世界のTFT-LCDパネル市場2015について調査・分析し、TFT-LCDパネルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのオンライン賭博市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのオンライン賭博市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのオンライン賭博市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シロップの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シロップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、シロップの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のメトホルミン市場2015
    本調査レポートでは、中国のメトホルミン市場2015について調査・分析し、メトホルミンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 無菌処理の世界市場予測(~2022):装置別(加工&包装)、用途別、パッケージング別、地域別
    当調査レポートでは、無菌処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置別分析、用途別分析、パッケージング別分析、地域別分析、無菌処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル決済トランザクションサービスの世界市場
    当調査レポートでは、モバイル決済トランザクションサービスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・モバイル決済トランザクションサービスの世界市場:目的別分析/市場規模 ・モバイル決済トランザクションサービスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・モバイル決済トランザクションサービスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・モバイル決済トランザクションサービスのアメリカ市場規模予測 ・モバイル決済トランザクションサービスのヨーロッパ市場規模予測 ・モバイル決済トランザクションサービスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • インドのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • 歯科用椅子の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、歯科用椅子の世界市場について調査・分析し、歯科用椅子の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 歯科用椅子の世界市場:市場動向分析 - 歯科用椅子の世界市場:競争要因分析 - 歯科用椅子の世界市場:製品別 ・非電動式 ・電動式 - 歯科用椅子の世界市場:用途別 ・口腔手術用 ・検査用 ・ポータブル型 ・患者用 ・歯科矯正用 - 歯科用椅子の世界市場:最終用途別 ・歯科医院 ・病院 ・学術研究機関 - 歯科用椅子の世界市場:主要地域別分析 - 歯科用椅子の北米市場規模(アメリカ市場等) - 歯科用椅子のヨーロッパ市場規模 - 歯科用椅子のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・歯科用椅子の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • PTFE膜の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、PTFE膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PTFE膜の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業用タブレットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、企業用タブレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業用タブレットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、画面サイズ別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"