"変形性関節症治療法の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:PH 7393)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"変形性関節症治療法の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The osteoarthritis therapeutics market is projected to register a CAGR of 8.1% during the forecast period.”The osteoarthritis therapeutics market is projected to reach USD 10.1 billion by 2024 from USD 6.8 billion in 2019, at a CAGR of 8.1%. Growth in this industry is driven by the rapid growth in the geriatric and obese population and the associated increase in the prevalence of osteoarthritis disease. On the other hand, the availability of alternative non-drug pain management therapies is a major market challenge.

“Knee osteoarthritis segment to witness the highest growth during the forecast period.”
Based on anatomy, the osteoarthritis therapeutics market is segmented into knee, hip, hand, and small-joint. The knee osteoarthritis segment is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period. A large number of patients suffering from knee osteoarthritis is the major factor supporting the growth of this segment.

“Viscosupplementation agents segment to register the highest growth in the osteoarthritis therapeutics market during the forecast period.”
Based on drug type, the osteoarthritis therapeutics market is segmented into viscosupplementation agents, nonsteroidal anti-inflammatory drugs (NSAIDs), analgesics, and corticosteroids. The analgesics segment is sub-segmented into duloxetine and acetaminophen, while the NSAIDs segment is sub-segmented into naproxen, aspirin, diclofenac, ibuprofen, and other molecules. The viscosupplementation agents segment is projected to witness the highest growth in the osteoarthritis therapeutics market during the forecast period. The rising incidence of knee osteoarthritis is one of the major factors supporting the growth of this segment.

“Asia Pacific is estimated to register the highest CAGR during the forecast period.”
In this report, the osteoarthritis therapeutics market is segmented into four major regional segments, namely, Europe, North America, Asia Pacific, and the Rest of the World (RoW). The market in Asia-Pacific is projected to register the highest growth rate during the forecast period. The growth in this market is driven primarily by the rising incidence and prevalence of osteoarthritis, increasing geriatric and obese populations, and healthcare infrastructure improvements in several APAC countries.

Breakdown of Profiles of Primary Participants:
• By Company Type: Tier 1: 20%, Tier 2: 45%, and Tier 3: 35%
• By Designation: C-level: 30%, Director-level: 20%, and Others: 50%
• By Region: North America: 35%, Europe: 24%, Asia Pacific: 25%, and the Rest of the World: 16%

Key players in the osteoarthritis therapeutics market include Sanofi (France), Horizon Therapeutics (Ireland), Johnson & Johnson (US), GlaxoSmithKline Plc (UK), Bayer AG (Germany), Abbott (US), Pfizer (US), Eli Lilly (US), Anika Therapeutics (US), and Flexion Therapeutics (US).

Research Coverage:
The report analyzes the osteoarthritis therapeutics market by anatomy, drug type, route of administration, distribution channel, purchasing pattern, and region. Apart from comprehensive geographic product analysis and market sizing, the report also provides a competitive landscape that covers the growth strategies adopted by market players over the last three years. In addition, the company profiles include the product portfolios, developments, and strategies adopted by prominent market players to maintain and increase their shares in the market. Market research data, current market size, and forecast of the future trends will help key market players and new entrants to make the necessary decisions regarding product offerings, geographic focus, change in strategic approach, and levels of output to remain successful in the market.

Key Benefits of Buying the Report:
This report will enable both established firms and new entrants/smaller firms to gauge the pulse of the market, which, in turn, will help these firms garner greater market shares. Firms purchasing the report can use any one, or a combination of the below mentioned five strategies for strengthening their market shares.
The report provides insights on the following pointers:
• Market Penetration: Comprehensive information on the product portfolios of the top players in the osteoarthritis therapeutics market
• Product Development/Innovation: Detailed insights on the product approvals, R&D activities, and product launches in the osteoarthritis therapeutics market
• Competitive Assessment: In-depth assessment of the market strategies, geographic and business segments, and product portfolios of the leading players in the osteoarthritis therapeutics market
• Market Development: Detailed information about emerging markets. The report analyzes the market for various osteoarthritis therapeutics across geographies
• Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped geographies, recent developments, and investments in the osteoarthritis therapeutics market


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"変形性関節症治療法の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 27)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Osteoarthritis Therapeutics Market Overview
4.2 Europe: Market Share, By Anatomy (2018)
4.3 Geographical Snapshot of the Market
5 Market Overview (Page No. – 34)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rapid Growth in the Geriatric and Obese Populations and the Associated Increase in the Prevalence of Osteoarthritis
5.2.1.2 Increasing Incidence of Sports Injuries
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Risk of Adverse Cardiovascular Events Associated With the Use of Nsaids in Osteoarthritis Treatment
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Emerging Markets
5.2.3.2 Strategic Collaborations Focused on New Product Development
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Availability of Alternative Non-Drug Pain Management Therapies
6 Osteoarthritis Therapeutics Market, By Anatomy (Page No. – 39)
6.1 Introduction
6.2 Knee Osteoarthritis
6.2.1 Rising Obese and Geriatric Populations to Increase the Prevalence of Knee Osteoarthritis
6.3 Hip Osteoarthritis
6.3.1 Similar to Knee Osteoarthritis, Hip Osteoarthritis is More Common in the Geriatric and Obese Populations
6.4 Hand Osteoarthritis
6.4.1 Rising Prevalence of Shoulder Osteoarthritis to Drive Market Growth
6.5 Small-Joint Osteoarthritis
6.5.1 Rising Number of Ankle-Related Sports Injuries to Increase the Prevalence of Ankle Osteoarthritis
7 Osteoarthritis Therapeutics Market, By Drug Type (Page No. – 45)
7.1 Introduction
7.2 Viscosupplementation Agents
7.2.1 Viscosupplementation Agents Dominated the Market in 2018
7.3 Nonsteroidal Anti-Inflammatory Drugs
7.3.1 Nsaids Can Relieve Pain and Inflammation Without the Various Potential Adverse Effects Associated With Corticosteroids
7.3.1.1 Ibuprofen
7.3.1.2 Diclofenac
7.3.1.3 Aspirin
7.3.1.4 Naproxen
7.3.1.5 Other Molecules
7.4 Analgesics
7.4.1 Acetaminophen
7.4.2 Duloxetine
7.5 Corticosteroids
8 Osteoarthritis Therapeutics Market, By Route of Administration (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 Oral Route
8.3 Parenteral Route
8.4 Topical Route
9 Osteoarthritis Therapeutics Market, By Distribution Channel (Page No. – 58)
9.1 Introduction
9.2 Hospital Pharmacies
9.3 Online Pharmacies
9.4 Retail Pharmacies
10 Osteoarthritis Therapeutics Market, By Purchasing Pattern (Page No. – 62)
10.1 Introduction
10.2 Prescription Drugs
10.2.1 Prescription Drugs to Account for A Larger Share of the Market
10.3 Over-The-Counter Drugs
10.3.1 Ease of Purchase and Administration Resulting in A Rising Demand for Otc Drugs
11 Osteoarthritis Therapeutics Market, By Region (Page No. – 65)
11.1 Introduction
11.2 Europe
11.2.1 Italy
11.2.2 Germany
11.2.3 Spain
11.2.4 France
11.2.5 UK
11.2.6 Rest of Europe
11.3 North America
11.3.1 US
11.3.2 Canada
11.4 Asia Pacific
11.4.1 Japan
11.4.2 China
11.4.3 India
11.4.4 Rest of Asia Pacific
11.5 Rest of the World
12 Competitive Landscape (Page No. – 115)
12.1 Overview
12.2 Market Ranking Analysis, 2018
12.3 Competitive Scenario
12.3.1 Product Launches and Approvals, 2016–2019
12.3.2 Collaborations, 2016–2019
12.3.3 Expansions, 2016–2019
12.3.4 Acquisitions, 2016–2019
12.3.5 Other Developments
12.4 Competitive Leadership Mapping
12.4.1 Vendor Inclusion Criteria
12.4.2 Visionary Leaders
12.4.3 Innovators
12.4.4 Dynamic Differentiators
12.4.5 Emerging Companies
13 Company Profiles (Page No. – 120)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
13.1 Sanofi
13.2 Horizon Therapeutics PLC
13.3 Johnson & Johnson
13.4 Glaxosmithkline PLC
13.5 Bayer AG
13.6 Abbott
13.7 Pfizer, Inc.
13.8 Eli Lilly
13.9 Anika Therapeutics, Inc.
13.10 Novartis
13.11 Ferring Pharmaceuticals
13.12 Bioventus
13.13 Zimmer Biomet Holdings, Inc.
13.14 Fidia Farmaceutici S.P.A.
13.15 Flexion Therapeutics, Inc.
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 141)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.4 Related Reports
14.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】変形性関節症治療法の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年10月22日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】PH 7393
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
変形性関節症治療法の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 検査カメラの世界市場
    当調査レポートでは、検査カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、検査カメラの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の食品着色料市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品着色料市場2015について調査・分析し、食品着色料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の導電率計市場2016
    本調査レポートでは、世界の導電率計市場2016について調査・分析し、導電率計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハラール食品の世界市場
    当調査レポートでは、ハラール食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハラール食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂肪酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、脂肪酸の世界市場について調査・分析し、脂肪酸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別脂肪酸シェア、市場規模推移、市場規模予測、脂肪酸種類別分析(脂肪酸、植物油、メーステル、硫化)、脂肪酸用途別分析(食品、工業、バイオディーゼル、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・脂肪酸の市場概観 ・脂肪酸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・脂肪酸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・脂肪酸の世界市場規模 ・脂肪酸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・脂肪酸のアメリカ市場規模推移 ・脂肪酸のカナダ市場規模推移 ・脂肪酸のメキシコ市場規模推移 ・脂肪酸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・脂肪酸のドイツ市場規模推移 ・脂肪酸のイギリス市場規模推移 ・脂肪酸のロシア市場規模推移 ・脂肪酸のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・脂肪酸の日本市場規模推移 ・脂肪酸の中国市場規模推移 ・脂肪酸の韓国市場規模 …
  • 抗線溶薬の世界市場:疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他)、エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス)
    本調査レポートでは、抗線溶薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・抗線溶薬の世界市場:疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他) ・抗線溶薬の世界市場:エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス) ・抗線溶薬の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車
    当調査レポートでは、中国の乗用車市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の乗用車市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の車椅子クッション市場2016
    本調査レポートでは、世界の車椅子クッション市場2016について調査・分析し、車椅子クッションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マーケティング自動化ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マーケティング自動化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マーケティング自動化ソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 学校用家具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、学校用家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学校用家具の世界市場規模及び予測、製品別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 化学研磨スラリーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、化学研磨スラリーの世界市場について調査・分析し、化学研磨スラリーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別化学研磨スラリーシェア、市場規模推移、市場規模予測、化学研磨スラリー種類別分析(アルミナスラリー、ダイヤモンドスラリー、ナノ研磨スラリー、その他)、化学研磨スラリー用途別分析(Semi、工業用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・化学研磨スラリーの市場概観 ・化学研磨スラリーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・化学研磨スラリーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・化学研磨スラリーの世界市場規模 ・化学研磨スラリーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・化学研磨スラリーのアメリカ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのカナダ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのメキシコ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・化学研磨スラリーのドイツ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのイギリス市場規模推 …
  • 海洋用電気自動車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、海洋用電気自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、海洋用電気自動車の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車エンジン管理装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車エンジン管理装置の世界市場について調査・分析し、自動車エンジン管理装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 窒化ケイ素粉末の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、窒化ケイ素粉末の世界市場について調査・分析し、窒化ケイ素粉末の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別窒化ケイ素粉末シェア、市場規模推移、市場規模予測、窒化ケイ素粉末種類別分析()、窒化ケイ素粉末用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・窒化ケイ素粉末の市場概観 ・窒化ケイ素粉末のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・窒化ケイ素粉末のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・窒化ケイ素粉末の世界市場規模 ・窒化ケイ素粉末の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・窒化ケイ素粉末のアメリカ市場規模推移 ・窒化ケイ素粉末のカナダ市場規模推移 ・窒化ケイ素粉末のメキシコ市場規模推移 ・窒化ケイ素粉末のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・窒化ケイ素粉末のドイツ市場規模推移 ・窒化ケイ素粉末のイギリス市場規模推移 ・窒化ケイ素粉末のロシア市場規模推移 ・窒化ケイ素粉末のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 油田向け通信ソリューションの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、油田向け通信ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、ネットワーク技術別分析、サービス別分析、地域別分析、油田向け通信ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのベビーカー市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのベビーカー市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのベビーカー市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アンチブルーレイ放射線眼鏡の世界市場予測2019-2024
    「アンチブルーレイ放射線眼鏡の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、処方、非処方など、用途別には、Man、Womanなどに区分してまとめた調査レポートです。アンチブルーレイ放射線眼鏡のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の世界市場概要(サマリー) ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の企業別販売量・売上 ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の企業別市場シェア ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の世界市場規模:種類別(処方、非処方) ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の世界市場規模:用途別(Man、Woman) ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アンチブルーレイ放射線眼鏡のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・アンチブルーレイ放射線眼鏡の中東・アフリカ市場 …
  • 欧州主要国の移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 滅菌装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、滅菌装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・滅菌装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・滅菌装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・滅菌装置の製品パイプライン分析 ・滅菌装置の治験動向 ・主要企業分析 ・滅菌装置の世界市場規模予測 ・滅菌装置の地域別市場規模予測
  • 疼痛処理用高周波アブレーション装置の世界市場
    当調査レポートでは、疼痛処理用高周波アブレーション装置の世界市場について調査・分析し、疼痛処理用高周波アブレーション装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • マイクロ電気自動車(EV)の世界市場:ゴルフカート、マイクロカー、四輪車
    当調査レポートでは、マイクロ電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のスラックワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国のスラックワックス市場2015について調査・分析し、スラックワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 口紅の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、口紅の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、口紅の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のACモーター(交流電動機)市場規模・予測2017-2025:種類別(誘導、同期)、電圧別(分数、整数)、エンドユーズ別(輸送機器、産業用、HVAC、モーター車、家庭用)、地域別、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のACモーター(交流電動機)市場について調査・分析し、世界のACモーター(交流電動機)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のACモーター(交流電動機)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 小型商用車(LCV)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小型商用車(LCV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小型商用車(LCV)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は小型商用車(LCV)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均0.96%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Ford Motor Company、Groupe PSA、Renault等です。
  • 血管造影検査装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、血管造影検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、技術別分析、処置別分析、用途(診断、治療)別分析、血管造影検査装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用フットインソールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療用フットインソールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用フットインソール市場規模、製品別(ポリプロピレン製、革製、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用フットインソールの世界市場概要 ・医療用フットインソールの世界市場環境 ・医療用フットインソールの世界市場動向 ・医療用フットインソールの世界市場規模 ・医療用フットインソールの世界市場:業界構造分析 ・医療用フットインソールの世界市場:製品別(ポリプロピレン製、革製、その他) ・医療用フットインソールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用フットインソールのアメリカ市場規模・予測 ・医療用フットインソールのヨーロッパ市場規模・予測 ・医療用フットインソールのアジア市場規模・予測 ・医療用フットインソールの主要国分析 ・医療用フットインソールの世界市場:意思決定フレームワーク ・医療用フットインソールの世界市場:成長要因、課題 ・医 …
  • アメリカのスパイスおよび調味料市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのスパイスおよび調味料市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのスパイスおよび調味料市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線療法の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、放射線療法の世界市場について調査・分析し、放射線療法の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・放射線療法の世界市場:市場動向分析 ・放射線療法の世界市場:競争要因分析 ・放射線療法の世界市場:装置別分析/市場規模 ・放射線療法の世界市場:技術別分析/市場規模 ・放射線療法の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・放射線療法の世界市場:用途別分析/市場規模 ・放射線療法の世界市場:地域別分析/市場規模 ・放射線療法の北米市場規模 ・放射線療法の欧州市場規模 ・放射線療法のアジア市場規模 ・放射線療法の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 防蚊ランプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、防蚊ランプの世界市場について調査・分析し、防蚊ランプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別防蚊ランプシェア、市場規模推移、市場規模予測、防蚊ランプ種類別分析(電子、空気吸引式、粘着式)、防蚊ランプ用途別分析(室内用、屋内用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・防蚊ランプの市場概観 ・防蚊ランプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・防蚊ランプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・防蚊ランプの世界市場規模 ・防蚊ランプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・防蚊ランプのアメリカ市場規模推移 ・防蚊ランプのカナダ市場規模推移 ・防蚊ランプのメキシコ市場規模推移 ・防蚊ランプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・防蚊ランプのドイツ市場規模推移 ・防蚊ランプのイギリス市場規模推移 ・防蚊ランプのロシア市場規模推移 ・防蚊ランプのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・防蚊ランプの日本市場規模推移 ・防 …
  • 業務用ドリンクディスペンサーの世界市場
    当調査レポートでは、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電線の世界市場:低圧電線、中圧電線、高圧電線
    当調査レポートでは、電線の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電線の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用レーダーセンサーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用レーダーセンサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用レーダーセンサー市場規模、範囲別(広範囲(77GHz以上)、中範囲(76-77GHz)、小範囲(24GHz))分析、用途別(インテリジェンスパーキングアシスト(IPA)、前方車接近警報システム(FCWS)、死角検知(BSD)、レーンチェンジアシスト(LCA)、リヤクロストラフィックアラート(RCTA)、衝突被害軽減ブレーキ(AEB)、定速走行・車間距離制御装置(ACC)、その他)分析、車両種類別(商用車、低価格帯乗用車、高級乗用車、中価格帯乗用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市場:範囲別(広範囲(77GHz以上)、中範囲(76-77GHz)、小範囲(24GHz)) ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市 …
  • ネットワークエミュレータの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ネットワークエミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(SD-WAN、クラウド、およびIoT)分析、業種別(通信、政府および防衛、金融)分析、ネットワークエミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ネットワークエミュレータの世界市場規模が2019年146百万ドルから2024年217百万ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。
  • 電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動ハンドヘルドマッサージ器市場規模、流通経路別(オンラインストア、小売店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、HoMedics, JSB Healthcare, Panasonic, and Thumper Massagerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場概要 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場環境 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場動向 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場規模 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場:業界構造分析 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場:流通経路別(オンラインストア、小売店) ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の北米市場規模・予測 ・電動ハンドヘルドマッサージ器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場 …
  • 商業用衛星画像の世界市場:用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、商業用衛星画像の世界市場について調査・分析し、市場概要、用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他)分析、エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・商業用衛星画像の世界市場:用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他) ・商業用衛星画像の世界市場:エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他) ・商業用衛星画像の世界市場:地域別 ・企業動向
  • ハイブリッド溶接装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ハイブリッド溶接装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイブリッド溶接装置市場規模、最終用途別(自動車、航空宇宙、鉄道、船舶)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場概要 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場環境 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場動向 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場規模 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:業界構造分析 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:最終用途別(自動車、航空宇宙、鉄道、船舶) ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ハイブリッド溶接装置のアメリカ市場規模・予測 ・ハイブリッド溶接装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・ハイブリッド溶接装置のアジア市場規模・予測 ・ハイブリッド溶接装置の主要国分析 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:成長要因、課題 ・ハイブリッド溶接装置の世界市 …
  • 製品エンジニアリングサービスの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、製品エンジニアリングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、製品エンジニアリングサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーラシミュレータの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ソーラシミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、光源別分析、用途別分析、地域別分析、ソーラシミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナルコレプシー治療薬の世界市場:疾患種類別、治療種類別
    当調査レポートでは、ナルコレプシー治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、病気種類別(昼間極度眠気、カタプレニア、その他)分析、治療種類別(中枢神経系刺激薬、三環系抗うつ薬、オキシケイ酸ナトリウム、選択的セロトニン再取り込み阻害薬など)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ナルコレプシー治療薬の世界市場:病気種類別(昼間極度眠気、カタプレニア、その他) ・ナルコレプシー治療薬の世界市場:治療種類別(中枢神経系刺激薬、三環系抗うつ薬、オキシケイ酸ナトリウム、選択的セロトニン再取り込み阻害薬など) ・ナルコレプシー治療薬の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • クロマトグラフィー装置の世界市場予測(~2022年):システム、検出器、カラム、付属品
    当調査レポートでは、クロマトグラフィー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、消耗品別分析、用途別分析、地域別分析、クロマトグラフィー装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光干渉断層計(OCT)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、光干渉断層計(OCT)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・光干渉断層計(OCT)の概要 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:開発段階別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:セグメント別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:領域別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:規制Path別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別光干渉断層計(OCT)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・光干渉断層計(OCT)の最近動向
  • 果物および野菜成分市場の世界市場:濃縮、ペースト・ピューレ、ストレートジュース、固形・粉末
    当調査レポートでは、果物および野菜成分市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 工業用カードリッジバルブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、工業用カードリッジバルブの世界市場について調査・分析し、工業用カードリッジバルブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別工業用カードリッジバルブシェア、市場規模推移、市場規模予測、工業用カードリッジバルブ種類別分析()、工業用カードリッジバルブ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・工業用カードリッジバルブの市場概観 ・工業用カードリッジバルブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・工業用カードリッジバルブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・工業用カードリッジバルブの世界市場規模 ・工業用カードリッジバルブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・工業用カードリッジバルブのアメリカ市場規模推移 ・工業用カードリッジバルブのカナダ市場規模推移 ・工業用カードリッジバルブのメキシコ市場規模推移 ・工業用カードリッジバルブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・工業用カードリッジバルブのドイツ市場規模推移 ・工業 …
  • 再生ゴムの世界市場分析:製品別(WTR、再生ブチル、EPDM、ドラブ・カラー)、用途別(自動車・航空機タイヤ、サイクルタイヤ、山掛けタイヤ、ベルト・ホース、履物、成形ゴム製品)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、再生ゴムの世界市場について調査・分析し、再生ゴムの世界市場動向、再生ゴムの世界市場規模、市場予測、セグメント別再生ゴム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • データセンターのトランスフォーメーションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、データセンターのトランスフォーメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービスタイプ別(集約、最適化、自動化、インフラ管理)分析、層タイプ別分析、エンドユーザー別分析、データセンターの規模別分析、データセンターのトランスフォーメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バッグインボックス型容器の世界市場2014-2025:材料別(低密度ポリエチレン、エチレン酢酸ビニル、エチレンビニルアルコール)、タイプ別(リジッド型、柔軟型)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、バッグインボックス型容器の世界市場について調査・分析し、バッグインボックス型容器の世界市場動向、バッグインボックス型容器の世界市場規模、市場予測、セグメント別バッグインボックス型容器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コハク酸の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 成形回路部品(MID)の世界市場予測(~2023年):LDS、二個取り成形、フィルム技術
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、成形回路部品(MID)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術)分析、製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクター・スイッチ、センサー、照明)分析、産業別分析、成形回路部品(MID)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"