"契約管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC 7401)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"契約管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Changes in compliance to drive the demand for contract management softwareMarketsandMarkets projects the contract management software market to grow from USD 1.5 billion in 2019 to USD 2.9 billion by 2024 at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 13.5% from 2019 to 2024. Major factors expected to drive the growth of the contract management software market include rising demand for an agile contract management software, increasing changes in compliances, and increased complexity owing to diversity in sales and licensing models.

By organization size, large enterprises segment to account for a higher market share during the forecast period
Larger enterprises are required to deal with large quantities of contracts that are produced, saved, and shared with the global enterprises and hence, cannot implement manual contract management. They are in need of a structured contract management software that enables efficient contract management in a short amount of time. Organizations that have multiple offices and divisions also benefit from a centralized, contract management software as the software tend to identify the discrepancies and redundancies in each of these offices and divisions. The emergence of cloud-based contract management software allows for instant contract updates and accessibility across entire global organizations.

By business function, legal segment to hold a larger market size during the forecast period
The contract management software helps legal teams work faster, smarter and more efficiently by providing the visibility and insight to better manage risk and ensure compliance across an entire portfolio of contracts. The software stores all the legal contracts in a central repository and standardizes the legal contract templates and the contract negotiation process. It automates and centralizes the organization’s legal contracts, agreements, and any legal processes.

According to the survey conducted by Legal Suite, the French contract management association (AFCM) and European School of Contract Management (e²cm), 80% of international deals involve the negotiation and signing of contracts of any nature. This depicts the need for a robust contract management software that provides the Contract Manager with automated tools to fully optimize the processes related to the contract life cycle.

Among regions, Asia Pacific to grow at the highest CAGR during the forecast period
Asia Pacific is home to many developing economies; and many countries in the Asia Pacific are adopting new technologies in the legal procedures to increase the efficiency of the Legal system. Asia Pacific is expected to be the fastest-growing in the world owing to growing business activities in the developing countries. Some of the key factors that are driving the adoption of digital technologies for legal procedure include the mandatory compliance with data protection laws of foreign countries and the rising international litigations. Some of the countries in this region also use AI technology in the legal sector, for instance, Major countries of APAC, such as China, Japan, and Singapore are using the AI technology in the legal sector. According to Digital Trends report 2018, AI is one technology area where APAC could be the leading region globally within the next decade. Moreover, APAC holds 60% of the world’s population and, therefore, any major technological shifts like those being heralded by AI are likely to shape the future of the region.

In-depth interviews were conducted with Chief Executive Officers (CEOs), marketing directors, innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the Contract management software market.
The breakup of the profiles of the primary participants is given below:
• By Company Type: Tier 1 – 15%, Tier 2 – 40%, and Tier 3 – 45%
• By Designation: C-Level – 40%, Director Level – 35%, Managers–15% and Others -10%
• By Region: North America – 45%, Europe – 30%, APAC – 15%, and RoW – 10%
The following key Contract management software vendors are profiled in the report:
• Aaveneir (US)
• Agiloft (US)
• Apptus (US)
• CLM Matrix (US)
• CobbleStone Software (US)
• Conga (US)
• Concord (US)
• ContractWorks (US)
• ContractsWise (UK)
• Coupa (US)
• Determine (US)
• DocuSign (US)
• IBM (US)
• Icertis (US)
• GEP (US)
• HighQ (UK)
• JAGGAER (US)
• SAP Ariba (US)
• Synertrade (France)
• Trackado (Sweden)
• Zycus (US)

Research Coverage
The Contract management software market is segmented by component (software and services), business fucntions, organization sizes, deployment types, vertical, and region. A detailed analysis of the key industry players has been undertaken to provide insights into their business overviews; services; key strategies; new service and product launches; partnerships, agreements, and collaborations; business expansions; and competitive landscape associated with the Contract management software market.

Reasons to Buy the Report
The report would help the market leaders and new entrants in the following ways:
• It comprehensively segments the contract management software market and provides the closest approximations of the revenue numbers for the overall market and its subsegments across different regions.
• It would help stakeholders understand the pulse of the market and provide information on the key market drivers, challenges, and opportunities in the market.
• It would help stakeholders understand their competitors better and gain more insights to enhance their positions in the market. The competitive landscape section includes competitor ecosystem, new service developments, partnerships, and acquisitions.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"契約管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Inclusions and Exclusions
1.4 Market Scope
1.4.1 Market Segmentation
1.4.2 Regions Covered
1.4.3 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 28)
4 Premium Insights (Page No. – 32)
4.1 Attractive Opportunities in the Global Contract Management Software Market
4.2 Market By Component, 2019 Vs. 2024
4.3 Market By Business Function, 2019
4.4 Market By Service, 2019
4.5 Market By Organization Size
4.6 Market By Deployment Type, 2019
4.7 Market By Vertical, 2017—2024
4.8 Market Investment Scenario (2019–2024)
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Agile Contract Management to Drive Demand for Contract Management Software
5.2.1.2 Changes in Compliance to Drive the Demand for Contract Management Software
5.2.1.3 Increased Complexity Owing to Diversity in Sales and Licensing Models to Drive Demand for Contract Management Software
5.2.2 Opportunities
5.2.2.1 Increasing Demand for Smart Contracts
5.2.2.2 Automation of Contract Management Process Using AI and Ml Represents Significant Opportunity for the Contract Management Software Vendors
5.2.3 Challenges
5.2.3.1 Lack of Skilled Manpower
5.2.3.2 Increased Threat of Cyberattacks
5.2.4 Use Cases
5.2.5 Impact of Disruptive Technologies
5.2.5.1 Artificial Intelligence
5.2.5.2 Robotic Process Automation
5.2.5.3 Blockchain
5.2.6 Contract Management Lifecycle
5.2.6.1 Stage 1: Contract Request
5.2.6.2 Stage 2: Contract Authoring, Review, and Redlining Contract Negotiation
5.2.6.3 Stage 3: Approval and Lawyer or Legal Review
5.2.6.4 Stage 4: Execution or Agreement Signing
5.2.6.5 Stage 5: Contract Database or Repository Storage
5.2.6.6 Stage 6: Records Management
5.2.6.7 Stage 7: Easy Search and Retrieval
5.2.6.8 Stage 8: User Activity and Reporting
5.2.6.9 Stage 9: Contract Renewal, Amendments, and Disposition
6 Contract Management Software Market By Component (Page No. – 43)
6.1 Introduction
6.2 Software
6.2.1 Contract Management Software Ensures Compliance Adherence and Significantly Reduces Contract Related Expenses
6.3 Services
6.3.1 Consulting
6.3.1.1 Need for Technical Expertise, Especially in Latin America and MEA Regions, Driving the Demand for Consulting Services
6.3.2 Implementation
6.3.2.1 Implementation Services to Offer Significant Revenue Growth Opportunities in Asia Pacific
6.3.3 Support and Maintenance
6.3.3.1 Customer Service Assurance to Fuel the Demand for Support and Maintenance Services
7 Contract Management Software Market By Organization Size (Page No. – 50)
7.1 Introduction
7.2 Large Enterprises
7.2.1 High Volumes of Contracts to Boost the Demand for Contract Management Software for Large Enterprises
7.3 Small and Medium-Sized Enterprises
7.3.1 Cost-Effectiveness of Cloud-Based Contract Management Software to Drive the Demand Among Small and Medium-Sized Enterprises
8 Contract Management Software Market By Deployment Type (Page No. – 55)
8.1 Introduction
8.2 On-Premises
8.2.1 Security Concerns to Drive the Demand for On-Premises Contract Management Software
8.3 Cloud
8.3.1 Small and Medium-Sized Enterprises Driving the Demand for Cloud-Based Contract Management Software
9 Contract Management Software Market By Business Function (Page No. – 60)
9.1 Introduction
9.2 Legal
9.2.1 Automated Contract Management Tools Allowing the Optimization of the Legal Processes Related to Contract Life Cycle
9.3 Sales
9.3.1 CRM Integration Enabling the Sales Team to Manage Contracts More Efficiently
9.4 Procurement
9.4.1 Improved Compliance Driving the Demand for Contract Management Software
9.5 Others
10 Contract Management Software Market By Region (Page No. – 66)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 United States
10.2.1.1 Highly Developed BFSI, Telecom, and Healthcare Sectors in the Country to Drive the Market in the US
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Highly Developed Retail, Healthcare, and Manufacturing Industry, and Government Initiatives to Boost AI to Drive the Growth of the Market in Canada
10.3 Europe
10.3.1 United Kingdom
10.3.1.1 Increasing Demand for Digital Transformation to Boost the Contract Management Software Market in the UK
10.3.2 Germany
10.3.2.1 Adoption of Favorable AI Strategy By German Government to Boost the Market
10.3.3 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 High Adoption of AI and Automation Technologies in the Legal System in China to Drive the Market
10.4.2 Japan
10.4.2.1 Highly Developed IT Infrastructure to Driving the Market in Japan
10.4.3 Rest of Asia Pacific
10.5 Rest of the World
10.5.1 Middle East
10.5.1.1 Increasing AI Adoption and Rise in Contract Management Startups to Drive Market in the Middle East
10.5.2 Latin America
10.5.2.1 Lack of Economic Stability and IT Infrastructure Represents Challenge for the Contract Management Solution Providers in Latin America
11 Competitive Landscape (Page No. – 101)
11.1 Competitive Leadership Mapping
11.1.1 Visionary Leaders
11.1.2 Innovators
11.1.3 Dynamic Differentiators
11.1.4 Emerging Companies
11.2 Market Ranking Analysis, 2019
12 Company Profiles (Page No. – 103)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
12.1 Introduction
12.2 SAP Ariba
12.3 Coupa
12.4 DocuSign
12.5 Icertis
12.6 Apttus
12.7 Zycus
12.8 GEP
12.9 Agiloft
12.10 CobbleStone Software
12.11 CLM Matrix
12.12 Conga
12.13 Concord
12.14 Determine
12.15 JAGGAER
12.16 IBM
12.17 ContractsWise
12.18 ContractWorks
12.19 Synertrade
12.20 Aavenir
12.21 Trackado
12.22 HighQ
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 125)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customization
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】契約管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年10月22日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC 7401
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】通信&IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
契約管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の電磁弁(ソレノイドバルブ)市場
  • 創薬の世界市場
    本調査レポートでは、創薬の世界市場について調査・分析し、創薬の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • マイカ(雲母)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、マイカ(雲母)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイカ(雲母)市場規模、グレード別(積層マイカ、粉砕マイカ、板状マイカ)分析、形状別(人工マイカ、天然マイカ)分析、エンドユーザー別(電子機器、化粧品、塗料、建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ マイカ(雲母)の世界市場:市場動向分析 ・ マイカ(雲母)の世界市場:競争要因分析 ・ マイカ(雲母)の世界市場:グレード別(積層マイカ、粉砕マイカ、板状マイカ) ・ マイカ(雲母)の世界市場:形状別(人工マイカ、天然マイカ) ・ マイカ(雲母)の世界市場:エンドユーザー別(電子機器、化粧品、塗料、建設、その他) ・ マイカ(雲母)の世界市場:主要地域別分析 ・ マイカ(雲母)の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ マイカ(雲母)のヨーロッパ市場規模 ・ マイカ(雲母)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・マイカ(雲母)の世界市場:主な市場開 …
  • 細菌性結膜炎治療薬の世界市場:フルオロキノロン、アミノグリコシド、マクロライド
    当調査レポートでは、細菌性結膜炎治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、細菌性結膜炎治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ステアリングシステムの世界市場:電動パワーステアリング、電気油圧式パワーステアリング、油圧式パワーステアリング、手動式パワーステアリング
    当調査レポートでは、自動車ステアリングシステムの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車ステアリングシステムの世界市場:種類別分析/市場規模 ・自動車ステアリングシステムの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・自動車ステアリングシステムの世界市場:安全機能別分析/市場規模 ・自動車ステアリングシステムの世界市場:電動パワーステアリング(EPS)種類別分析/市場規模 ・自動車ステアリングシステムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車ステアリングシステムのアメリカ市場規模予測 ・自動車ステアリングシステムのヨーロッパ市場規模予測 ・自動車ステアリングシステムのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • Eコマース(電子商取引)物流サービスの世界市場:輸送、保管、その他
    当調査レポートでは、Eコマース(電子商取引)物流サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Eコマース(電子商取引)物流サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘッジトリマーの世界市場
    当調査レポートでは、ヘッジトリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘッジトリマーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプラスチック添加剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチック添加剤市場2015について調査・分析し、プラスチック添加剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロプレートウォッシャー市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロプレートウォッシャー市場2015について調査・分析し、マイクロプレートウォッシャーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場について調査・分析し、ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場動向、ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アジア太平洋の作物保護市場予測2016-2023
    本調査レポートでは、アジア太平洋の作物保護市場について調査・分析し、アジア太平洋の作物保護市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • アジア太平洋のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • ワイヤレス充電器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ワイヤレス充電器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレス充電器市場規模、用途別(家電、自動車、その他)分析、技術別(電磁誘導、磁気共鳴、高周波、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ワイヤレス充電器の世界市場概要 ・ワイヤレス充電器の世界市場環境 ・ワイヤレス充電器の世界市場動向 ・ワイヤレス充電器の世界市場規模 ・ワイヤレス充電器の世界市場:業界構造分析 ・ワイヤレス充電器の世界市場:用途別(家電、自動車、その他) ・ワイヤレス充電器の世界市場:技術別(電磁誘導、磁気共鳴、高周波、その他) ・ワイヤレス充電器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ワイヤレス充電器のアメリカ市場規模・予測 ・ワイヤレス充電器のヨーロッパ市場規模・予測 ・ワイヤレス充電器のアジア市場規模・予測 ・ワイヤレス充電器の主要国分析 ・ワイヤレス充電器の世界市場:意思決定フレームワーク ・ワイヤレス充電器の世界市場:成長 …
  • 世界のニッケル・ホウ化物合金市場2016
    本調査レポートでは、世界のニッケル・ホウ化物合金市場2016について調査・分析し、ニッケル・ホウ化物合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用コントロールアームシャフト市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車用コントロールアームシャフト市場2015について調査・分析し、自動車用コントロールアームシャフトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 過酢酸の世界市場:殺菌剤、清浄剤、滅菌剤
    当調査レポートでは、過酢酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カーダンパーの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、カーダンパーの世界市場について調査・分析し、カーダンパーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - カーダンパーの世界市場:市場動向分析 - カーダンパーの世界市場:競争要因分析 - カーダンパーの世界市場:エンドユーザー別 鉄鉱石部門 石炭部門 水質保全部門 建設 非金属鉱物部門 その他のエンドユーザー - カーダンパーの世界市場:製品別 二重ブリッジダンプカー 単ブリッジダンプカー その他の製品 - カーダンパーの世界市場:主要地域別分析 - カーダンパーの北米市場規模(アメリカ市場等) - カーダンパーのヨーロッパ市場規模 - カーダンパーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・カーダンパーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • クラウドオーケストレーションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウドオーケストレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、産業別分析、地域別分析、クラウドオーケストレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 二輪車用ABSの世界市場
    当調査レポートでは、二輪車用ABSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、二輪車用ABSの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ネットワーク用ハードウエアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、光ネットワーク用ハードウエアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光ネットワーク用ハードウエアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトラマドール市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラマドール市場2015について調査・分析し、トラマドールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線LED(UV-LED)技術の世界市場2018-2022
    紫外線LEDにおける継続的な技術革新により、大きな牽引力を得ることが期待されています。紫外線LEDが従来のCFLよりも70%も少ないエネルギー消費で済むので、ベンダーがLEDの特徴である小型、高耐久性、高耐振動性、低廃棄物、低維持費という点を生かして、革新的な技術を開発することが期待されています。 紫外線LED技術の世界市場は2022年までに37%以上のCAGRで成長する見込みです。 主な分析対象企業は、Asahi Kasei、LG INNOTEK、NICHIA、SEMILEDS、Seoulviosysなどです。 当調査レポートでは、紫外線LED(UV-LED)技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、紫外線LED(UV-LED)技術市場規模、アプリケーション別(UV硬化、計装・センシング、偽造分析、医療光線療法、水・空気浄化、その他)分析、技術別(UV-A、UV-B、UV-C)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・紫外線LED( …
  • アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場
    当調査レポートでは、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのガソリン市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのガソリン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのガソリン市場規模及び予測、地域別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フォトニック集積回路(IC)の世界市場分析:コンポーネント別(レーザー、MUX / DEMUX、光増幅器、変調器、減衰器、および検出器)、集積別(モノリシック、ハイブリッド、およびモジュール)、原材料別(インジウム・リン、シリコン・オン・シリコン、シリコン、ガリウムヒ素その他)、用途別(光通信、センシング、バイオフォトニクス、光信号処理)、セグメント予測
    本調査レポートでは、フォトニック集積回路(IC)の世界市場について調査・分析し、フォトニック集積回路(IC)の世界市場動向、フォトニック集積回路(IC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別フォトニック集積回路(IC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IVD感染症の世界市場: 検査場所別、製品別、用途別、技術別(免疫化学、分子診断)
    本調査レポートでは、IVD感染症の世界市場について調査・分析し、IVD感染症の世界市場動向、IVD感染症の世界市場規模、市場予測、セグメント別IVD感染症市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 溶解空気浮上システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、溶解空気浮上システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、溶解空気浮上システム市場規模、用途別(工業用、地方自治体用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・溶解空気浮上システムの世界市場概要 ・溶解空気浮上システムの世界市場環境 ・溶解空気浮上システムの世界市場動向 ・溶解空気浮上システムの世界市場規模 ・溶解空気浮上システムの世界市場:業界構造分析 ・溶解空気浮上システムの世界市場:用途別(工業用、地方自治体用) ・溶解空気浮上システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・溶解空気浮上システムのアメリカ市場規模・予測 ・溶解空気浮上システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・溶解空気浮上システムのアジア市場規模・予測 ・溶解空気浮上システムの主要国分析 ・溶解空気浮上システムの世界市場:意思決定フレームワーク ・溶解空気浮上システムの世界市場:成長要因、課題 ・溶解空気浮上システムの世界市場:競争環境 ・溶解空気 …
  • 急性心不全(Acute Heart Failure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性心不全(Acute Heart Failure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性心不全(Acute Heart Failure)の概要 ・急性心不全(Acute Heart Failure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 世界のジヒドロキシ銅市場2015
    本調査レポートでは、世界のジヒドロキシ銅市場2015について調査・分析し、ジヒドロキシ銅の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dセンサの世界市場:イメージセンサ、ポジションセンサ、加速度計、音響センサ
    当調査レポートでは、3Dセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 合法的通信傍受の世界市場2017-2021:合法的通信傍受サービス、合法的通信傍受装置、合法的通信傍受通信内容、合法的通信傍受ネットワーク技術
    当調査レポートでは、合法的通信傍受の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合法的通信傍受の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 冠動脈粥腫切除術用装置の世界市場
    当調査レポートでは、冠動脈粥腫切除術用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冠動脈粥腫切除術用装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 前立腺がん治療の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、前立腺がん治療の世界市場について調査・分析し、前立腺がん治療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 前立腺がん治療の世界市場:市場動向分析 - 前立腺がん治療の世界市場:競争要因分析 - 前立腺がん治療の世界市場:投薬クラス別 抗がん剤治療 標的治療 ホルモン治療 免疫治療 - 前立腺がん治療の世界市場:配送経路 病院薬局 小売薬局 オンライン販売 その他の配送経路 - 前立腺がん治療の世界市場:主要地域別分析 - 前立腺がん治療の北米市場規模(アメリカ市場等) - 前立腺がん治療のヨーロッパ市場規模 - 前立腺がん治療のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・前立腺がん治療の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 防音材の世界市場:ストーンウール、グラスウール、発泡プラスチック
    当調査レポートでは、防音材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、防音材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経科学用抗体及びアッセイの世界市場2020-2024
    「神経科学用抗体及びアッセイの世界市場2020-2024」は、神経科学用抗体及びアッセイについて市場概要、市場規模、製品別(消耗品、機器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・神経科学用抗体及びアッセイの世界市場:製品別(消耗品、機器) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 商用車用インスツルメントクラスタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用車用インスツルメントクラスタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、商用車用インスツルメントクラスタの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用インスツルメントクラスタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、Bosch、Stoneridge、Delphi Automotive等です。
  • 世界のクルミ製品市場2015
    本調査レポートでは、世界のクルミ製品市場2015について調査・分析し、クルミ製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経栄養因子モジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における神経栄養因子モジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経栄養因子モジュレーターの概要 ・神経栄養因子モジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中の神経栄養因子モジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経栄養因子モジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・神経栄養因子モジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 小型射出成形機の世界市場:種類別(油圧式、電動式、ハイブリッド式)、用途別(自動車、消費財、包装、ヘルスケア、電気・電子)、地域別予測
    本資料は、小型射出成形機の世界市場について調べ、小型射出成形機の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(油圧式、電動式、ハイブリッド式)分析、用途別(自動車、消費財、包装、ヘルスケア、電気・電子)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHaitian International Holdings Limited、Chen Hsong Holdings Limited、Sumitomo Heavy Industries、Milacron Holdings Corporation、Engel Austria GmbH、Nissei Plastic Industrial Co. Ltd.、Arburg GmbH & Co. KG、Husky Injection Molding Systems Ltd.、Dongshin Hydraulic Co. Ltd.、The Japan Steel Works Ltd.、KraussMaffei Group GmbH、Negri Bossi …
  • 紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場分析:配合別(モノマー、オリゴマー、光開始剤)、用途別(木材コーティング、グラフィックアート、産業、自動車)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場について調査・分析し、紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場動向、紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場規模、市場予測、セグメント別紫外線(UV)硬化型樹脂市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トルエンの世界市場予測(~2021):用途&誘導体別(ベンゼン、キシレン、溶剤、ガソリン添加剤、トルエンジイソシアネート(TDI)、安息香酸、トリニトロトルエン、ベンズアルデヒド)
    当調査レポートでは、トルエンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、誘導体別分析、地域別分析、トルエンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動ラストマイルデリバリーの世界市場:用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他)、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、範囲別(短距離(20km))、車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バス)
    本調査レポートでは、自動ラストマイルデリバリーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他)分析、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、範囲別(短距離(20km))分析、車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バス)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:範囲別(短距離(20km)) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バス) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 世界の倒立型顕微鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の倒立型顕微鏡市場2015について調査・分析し、倒立型顕微鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア分析/医療分析の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ヘルスケア分析/医療分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、アプリケーション別分析、種類別分析、構成要素別分析、需要先別分析、ヘルスケア分析/医療分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アセトニトリルの世界市場予測(~2022年):誘導体、溶媒
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アセトニトリルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、アセトニトリルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の心肺バイパス装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、心肺バイパス装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心肺バイパス装置の概要 ・心肺バイパス装置の開発動向:開発段階別分析 ・心肺バイパス装置の開発動向:セグメント別分析 ・心肺バイパス装置の開発動向:領域別分析 ・心肺バイパス装置の開発動向:規制Path別分析 ・心肺バイパス装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心肺バイパス装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心肺バイパス装置の最近動向
  • 世界の歯科用注射器市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科用注射器市場2016について調査・分析し、歯科用注射器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小売RFIDセキュリティタグの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小売RFIDセキュリティタグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小売RFIDセキュリティタグの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は小売RFIDセキュリティタグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均38.26%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alien Technology、Avery Dennison、SMARTRAC、SML Group、ZIH等です。
  • 石油化学製品の世界市場分析:製品別(エチレン、プロピレン、ブタジエン、ベンゼン、キシレン、トルエン、ビニル、スチレン、メタノール)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、中国、中東、アフリカ、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、石油化学製品の世界市場について調査・分析し、石油化学製品の世界市場動向、石油化学製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油化学製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のLSZHケーブル市場2015
    本調査レポートでは、中国のLSZHケーブル市場2015について調査・分析し、LSZHケーブルの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"