"複合ローラーの世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH 7404)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"複合ローラーの世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The composite rollers market is projected to register a CAGR of 5.2%, in terms of value, between 2019 and 2024. The composite rollers market size is estimated to grow from USD 127 million in 2019 to USD 163 million by 2024, at a CAGR of 5.2% between 2019 and 2024. Composite rollers are majorly used in the pulp & paper industry owing to its lightweight and corrosion resistance properties.

Carbon fiber is projected to register a higher CAGR, in fiber type segment, between 2019 and 2024.
Composite rollers manufactured using carbon fiber is expected to grow at the fastest rate during the forecast period, owing to the properties offered by carbon fiber composite rollers, such as high strength, lightweight, and superior tension control among others. Additionally, the high demand from the pulp & paper and textile industries is one of the primary reasons behind the high growth of carbon fiber composite rollers.

The mining industry is expected to register the highest CAGR between 2019 and 2024.
The composite rollers market will register the highest CAGR in the mining industry. Composite rollers are significantly utilized in the mining industry as they provide excellent strength, low inertia, reduced vibration& noise, and consumes low electricity. In comparison to steel rollers, composite rollers are extremely lightweight and not need to be replaced frequently, which leads to reduced downtime and better productivity.

APAC accounted for the largest market share in the composite rollers market
APAC is expected to be the major market for composite rollers during the forecast period. Increasing demand for composite rollers for mining, pulp & paper, and film & foil processing industries is driving the growth of the composite rollers market in APAC. China and Australia lead the market for composite rollers in the APAC region.

Breakdown of primary interviews:
• By Company Type: Tier 1 – 40%, Tier 2 – 40%, and Tier 3 – 20%
• By Designation: C level – 30%, Director level – 25%, and Others – 45%
• By Region: North America – 29%, Europe – 44%, APAC -20%, and RoW- 7%
The composite rollers market comprises major manufacturers such as Lorbrand Composites (South Africa), NEPEAN Conveyors (Australia), Pronexos (Netherlands), Double E Company LLC (US), Artur Küpper GmbH & Co. KG (Germany), Flexible Steel Lacing Company (US), Katsura Roller Manufacturing Corporation Limited (Japan), Conveyor Products & Solutions (Australia), Beijing HaoSheng Transmission Technology Co., Ltd (China), and Amalga Composites, Inc. (US). The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the composite rollers market, with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The market study covers the composite rollers market across segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments, such as fiber type, resin type, end-use industry, and region. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall composite rollers market and the subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provide them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"複合ローラーの世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Years Considered in the Report
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Supply-Side Approach
2.2.2 Demand-Side Approach
2.3 Data Triangulation
2.4 Limitations
2.5 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 27)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Attractive Growth Opportunities in the Composite Rollers Market
4.2 Composite Rollers Market, By Fiber Type
4.3 Composite Rollers Market, By End-Use Industry and Country
5 Market Overview (Page No. – 33)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Need for Lightweight Rollers to Optimize the Efficiency of Machinery
5.2.1.2 Growing Demand for Composite Rollers in the Mining and Pulp & Paper Industries
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Higher Costs of Composite Rollers Than That of Other Metal Rollers
5.2.2.2 Lack of Awareness About the Benefits of Composite Rollers
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Incorporation of Efficient Production Technologies
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Issues Related to Repairability and Recyclability
5.2.4.2 Slower Adoption in Applications Such as Food Processing, Glass, and Textile
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Bargaining Power of Suppliers
5.3.2 Bargaining Power of Buyers
5.3.3 Threat of Substitutes
5.3.4 Threat of New Entrants
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
6 Composite Rollers Market, By Fiber Type (Page No. – 38)
6.1 Introduction
6.2 Glass
6.2.1 Growing Usage in the Mining Industry is Driving the Demand for Glass-Based Composite Rollers
6.3 Carbon
6.3.1 Carbon Fiber Composite Rollers Hold the Majority of the Market Share
6.4 Others
7 Composite Rollers Market, By Resin Type (Page No. – 43)
7.1 Introduction
7.2 Thermoset
7.2.1 High Demand From APAC is Driving the Growth of Thermoset Segment
7.3 Thermoplastic
7.3.1 Thermoplastic is the Fastest-Growing Segment in the Market
8 Composite Rollers Market, By End-Use Industry (Page No. – 47)
8.1 Introduction
8.2 Mining
8.2.1 Mining is the Fastest-Growing End-Use Industry for Composite Rollers
8.3 Pulp & Paper
8.3.1 Pulp & Paper Industry is the Major Consumer of Composite Rollers
8.4 Textile
8.4.1 Superior Properties of Composite Rollers are Responsible for the Growing Penetration in the Textile Industry
8.5 Film & Foil Processing
8.5.1 Efficiency of Lightweight Rollers is the Major Factor Behind the High Adoption in the Film & Foil Processing Industry
8.6 Others
9 Composite Rollers Market, By Region (Page No. – 54)
9.1 Introduction
9.2 Composite Rollers Market, By Region
9.3 North America
9.3.1 North America Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.3.2 North America Composite Rollers Market, By Resin Type
9.3.3 North America Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.3.4 North America Composite Rollers Market, By Country
9.3.5 US
9.3.5.1 Demand for Lightweight, Low-Noise Composite Rollers in the US is High in the Pulp & Paper Industry
9.3.5.2 US Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.3.5.3 US Composite Rollers Market, By End Use Industry
9.3.6 Canada
9.3.6.1 Shifting Traditional Roller to Composite Rollers to Improve Production Processes and Reduce Overall Cost in End-Use Industries
9.3.6.2 Canada Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.3.6.3 Canada Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4 Europe
9.4.1 Europe Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.2 Europe Composite Rollers Market, By Resin Type
9.4.3 Europe Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.4 Europe Composite Rollers Market, By Country
9.4.5 Russia
9.4.5.1 The Mining Industry is Augmenting the Demand in Russia
9.4.5.2 Russia Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.5.3 Russia Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.6 UK
9.4.6.1 Growing Adoption of Composites is Driving the Demand in the Country
9.4.6.2 UK Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.6.3 UK Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.7 Germany
9.4.7.1 Germany is the Largest Market for Composite Rollers in Europe
9.4.7.2 Germany Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.7.3 Germany Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.8 France
9.4.8.1 Pulp & Paper Industry is Driving the Market in France
9.4.8.2 France Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.8.3 France Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.9 Italy
9.4.9.1 Italy is the Third-Largest Market in Europe
9.4.9.2 Italy Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.9.3 Italy Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.10 Netherlands
9.4.10.1 Printing and Packaging Application is Boosting the Market
9.4.10.2 Netherlands Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.10.3 Netherlands Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.11 Sweden
9.4.11.1 Mining is the Fastest-Growing Industry in the Composite Rollers Market in Sweden
9.4.11.2 Sweden Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.11.3 Sweden Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.4.12 Rest of Europe
9.4.12.1 Rest of Europe Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.4.12.2 Rest of Europe Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5 APAC
9.5.1 APAC Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.2 APAC Composite Rollers Market, By Resin Type
9.5.3 APAC Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5.4 APAC Composite Rollers Market, By Country
9.5.5 China
9.5.5.1 China is the Largest Market for Composite Rollers in APAC
9.5.5.2 China Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.5.3 China Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5.6 Japan
9.5.6.1 High Demand From the Pulp & Paper Industry is Surging the Demand for Composite Rollers
9.5.6.2 Japan Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.6.3 Japan Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5.7 South Korea
9.5.7.1 South Korea is the Largest Market for Composite Rollers in APAC
9.5.7.2 South Korea Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.7.3 South Korea Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5.8 India
9.5.8.1 The Pulp & Paper Industry is Driving the Demand in the Country
9.5.8.2 India Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.8.3 India Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5.9 Australia
9.5.9.1 The Mining Industry is Driving the Market for Composite Rollers in Australia
9.5.9.2 Australia Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.9.3 Australia Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.5.10 Rest of APAC
9.5.10.1 Rest of APAC Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.5.10.2 Rest of APAC Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.6 Rest of World
9.6.1 Rest of World Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.6.2 Rest of World Composite Rollers Market, By Resin Type
9.6.3 Rest of World Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.6.4 Rest of World Composite Rollers Market, By Country
9.6.5 Brazil
9.6.5.1 Mining Industry to Be the Fastest-Growing Industry in the Country
9.6.5.2 Brazil Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.6.5.3 Brazil Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.6.6 South Africa
9.6.6.1 South Africa is the Largest Market for Composite Rollers in Latin America
9.6.6.2 South Africa Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.6.6.3 South Africa Composite Rollers Market, By End-Use Industry
9.6.7 Other Countries
9.6.7.1 Other Countries Composite Rollers Market, By Fiber Type
9.6.7.2 Other Countries Composite Rollers Market, By End-Use Industry
10 Competitive Landscape (Page No. – 98)
10.1 Introduction
10.2 Competitive Leadership Mapping
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Dynamic Differentiators
10.2.4 Emerging Companies
10.3 Competitive Benchmarking
10.3.1 Product Offering
10.3.2 Business Strategy
10.4 Market Ranking
10.5 Competitive Scenario
10.5.1 Acquisition
10.5.2 Joint Venture & Partnership
11 Company Profile (Page No. – 105)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
11.1 Lorbrand Composites
11.2 NEPEAN Conveyors
11.3 Double E Company LLC
11.4 Artur Küpper GmbH & Co. KG
11.5 Flexible Steel Lacing Company
11.6 Pronexos
11.7 Katsura Roller Manufacturing Corporation Limited
11.8 Conveyor Products & Solutions
11.9 Beijing Haosheng Transmission Technology Co., Ltd
11.10 Amalga Composites, Inc.
* Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11.11 Other Companies
11.11.1 Mitsubishi Chemical Corporation
11.11.2 North Street Cooling Towers Pvt. Ltd.
11.11.3 Imperial Rubber Products Inc.
11.11.4 Mec Industries SRL
11.11.5 Belle Banne Conveyor Products
11.11.6 Narvik Composites As
11.11.7 Advanced Composite Products & Technology, Inc.
11.11.8 Tribotech
11.11.9 Inometa GmbH
11.11.10 Reglass S.R.L.
12 Appendix (Page No. – 120)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】複合ローラーの世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年10月22日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH 7404
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
複合ローラーの世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)市場規模、製品別(ユニタリーPLC、モジュラーPLC、ラックマウントPLC)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業、建築オートメーション)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Mitsubishi Electric, OMRON, Rockwell Automation, Schneider Electric, Siemensなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場概要 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場環境 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場動向 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場規模 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場:業界構造分析 ・ …
  • 抗酸化剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、抗酸化剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、抗酸化剤市場規模、種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤)分析、用途別(化粧品、飼料添加剤、飲食料品、医薬品、石油・油脂、燃料添加剤、合成樹脂、その他)、形状別(液体、乾燥)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 抗酸化剤の世界市場:市場動向分析 ・ 抗酸化剤の世界市場:競争要因分析 ・ 抗酸化剤の世界市場:種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤) ・ 抗酸化剤の世界市場:用途別(化粧品、飼料添加剤、飲食料品、医薬品、石油・油脂、燃料添加剤、合成樹脂、その他)、形状別(液体、乾燥) ・ 抗酸化剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 抗酸化剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 抗酸化剤のヨーロッパ市場規模 ・ 抗酸化剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・抗酸化剤の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界の伝導度計市場2015
    本調査レポートでは、世界の伝導度計市場2015について調査・分析し、伝導度計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド電力システムの世界市場:太陽光・ディーゼル、風力・太陽光・ディーゼル、風力・ディーゼル
    当調査レポートでは、ハイブリッド電力システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド電力システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力ケーブルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電力ケーブルの世界市場について調査・分析し、電力ケーブルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電力ケーブルシェア、市場規模推移、市場規模予測、電力ケーブル種類別分析(高圧、中圧、低圧)、電力ケーブル用途別分析(陸上、地下、海底)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電力ケーブルの市場概観 ・電力ケーブルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電力ケーブルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電力ケーブルの世界市場規模 ・電力ケーブルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電力ケーブルのアメリカ市場規模推移 ・電力ケーブルのカナダ市場規模推移 ・電力ケーブルのメキシコ市場規模推移 ・電力ケーブルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電力ケーブルのドイツ市場規模推移 ・電力ケーブルのイギリス市場規模推移 ・電力ケーブルのロシア市場規模推移 ・電力ケーブルのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電力 …
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の睡眠時無呼吸診断装置市場
  • 液体洗剤用化学物質の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、液体洗剤用化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、液体洗剤用化学物質の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パン類包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パン類包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パン類包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • セラミックボールの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セラミックボールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、機能別(不活性、活性)分析、材料別(シリコン、アルミナ、ジルコニア)分析、用途別(ベアリング、研磨、バルブ)分析、最終用途産業別(自動車、化学、航空宇宙)分析、セラミックボールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グレリン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグレリン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グレリン受容体アンタゴニストの概要 ・グレリン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のグレリン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グレリン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グレリン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ポリカーボネート板の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリカーボネート板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、ポリカーボネート板の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 半自動&自動運転トラックの世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、半自動&自動運転トラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ADAS機能別分析、センサ別分析、自動化レベル別分析、地域別分析、半自動&自動運転トラックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ディセプション技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ディセプション技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディセプション技術の世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の概要 ・市場の状況 ・導入モデル別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・購買基準 ・ファイブフォース分析 ・競争状況 ・付録
  • 世界の校服市場2016
    本調査レポートでは、世界の校服市場2016について調査・分析し、校服の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の泌尿器科デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の泌尿器科デバイス市場2015について調査・分析し、泌尿器科デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動指紋識別システム(AFIS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動指紋識別システム(AFIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動指紋識別システム(AFIS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 無人搬送車(AGV)の世界市場:タイプ別、用途別、エンドユーズ産業別、電池タイプ別、構成要素別、ナビゲーション技術別、地域別
    本調査レポートでは、無人搬送車(AGV)の世界市場について調査・分析し、無人搬送車(AGV)の世界市場動向、無人搬送車(AGV)の世界市場規模、市場予測、セグメント別無人搬送車(AGV)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 病理学用消耗品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、病理学用消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、病理学用消耗品市場規模、用途別(診断、創薬)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・病理学用消耗品の世界市場概要 ・病理学用消耗品の世界市場環境 ・病理学用消耗品の世界市場動向 ・病理学用消耗品の世界市場規模 ・病理学用消耗品の世界市場:業界構造分析 ・病理学用消耗品の世界市場:用途別(診断、創薬) ・病理学用消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・病理学用消耗品のアメリカ市場規模・予測 ・病理学用消耗品のヨーロッパ市場規模・予測 ・病理学用消耗品のアジア市場規模・予測 ・病理学用消耗品の主要国分析 ・病理学用消耗品の世界市場:意思決定フレームワーク ・病理学用消耗品の世界市場:成長要因、課題 ・病理学用消耗品の世界市場:競争環境 ・病理学用消耗品の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • インドの農業の機械化市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの農業の機械化市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの農業の機械化市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 全身スキャナーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、全身スキャナーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、全身スキャナー市場規模、技術別(画像処理・モデリング、3D全身スキャナー、その他)分析、システム別(後方散乱システム、ミリ波システム、その他)分析、用途別(重要インフラ、交通、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 全身スキャナーの世界市場:市場動向分析 ・ 全身スキャナーの世界市場:競争要因分析 ・ 全身スキャナーの世界市場:技術別(画像処理・モデリング、3D全身スキャナー、その他) ・ 全身スキャナーの世界市場:システム別(後方散乱システム、ミリ波システム、その他) ・ 全身スキャナーの世界市場:用途別(重要インフラ、交通、その他) ・ 全身スキャナーの世界市場:主要地域別分析 ・ 全身スキャナーの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 全身スキャナーのヨーロッパ市場規模 ・ 全身スキャナーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・全身スキャナ …
  • ビジネスインテリジェンスの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
  • 暴動鎮圧の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、暴動鎮圧の世界市場について調査・分析し、暴動鎮圧の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・暴動鎮圧の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・暴動鎮圧の世界市場:セグメント別市場分析 ・暴動鎮圧の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 自動車アンテナモジュールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車アンテナモジュールの世界市場について調査・分析し、自動車アンテナモジュールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車アンテナモジュールシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車アンテナモジュール種類別分析(フィン形、ロッド型、スクリーン型、その他)、自動車アンテナモジュール用途別分析(乗用車、商用車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車アンテナモジュールの市場概観 ・自動車アンテナモジュールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車アンテナモジュールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車アンテナモジュールの世界市場規模 ・自動車アンテナモジュールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車アンテナモジュールのアメリカ市場規模推移 ・自動車アンテナモジュールのカナダ市場規模推移 ・自動車アンテナモジュールのメキシコ市場規模推移 ・自動車アンテナモジュールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • 軍用軽航空機の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、軍用軽航空機の世界市場について調査・分析し、軍用軽航空機の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 軍用軽航空機市場の概要 3. 軍用軽航空機の世界市場 4. 世界の軍用軽航空機2次市場予測 5. 主要国の軍用軽航空機市場予測 6. 軍用軽航空機市場のSWOT分析 7. 軍用軽航空機市場のPEST分析 8. 軍用軽航空機企業主要11社 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の世界市場予測2019-2024
    「3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、MOPA ≥99.0%、MOPA ≥99.5%、その他など、用途別には、Dyes (Disperse Blue 60)、Pharmaceutical Intermediates、Corrosion Inhibitor、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。3-メトキシプロピルアミン (MOPA)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の世界市場概要(サマリー) ・3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の企業別販売量・売上 ・3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の企業別市場シェア ・3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の世界市場規模:種類別(MOPA ≥99.0%、MOPA ≥99.5%、その他) ・3-メトキシプロピルアミン (MOPA)の世界市場規模:用途別(Dyes ( …
  • 歯に優しい食品・飲料市場
  • 高等教育の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高等教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アーモンド飲料の世界市場
    当調査レポートでは、アーモンド飲料の世界市場について調査・分析し、アーモンド飲料の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - アーモンド飲料の世界市場:市場動向分析 - アーモンド飲料の世界市場:競争要因分析 - アーモンド飲料の世界市場:タイプ別 ・味付けはせず、甘みを加えたタイプ ・味付けはせず、甘みを加えていないタイプ - アーモンド飲料の世界市場:流通経路別 ・小売店 ・スーパー/大型スーパー ・オンライン店舗 ・その他 - アーモンド飲料の世界市場:風味別 ・バニラ ・チョコレート - アーモンド飲料の世界市場:製品の種類別 ・味付けをしたもの ・味付けをしていないもの - アーモンド飲料の世界市場:用途別 ・スナックおよび飲料 ・デザート ・チーズ - アーモンド飲料の世界市場:主要地域別分析 - アーモンド飲料の北米市場規模(アメリカ市場等) - アーモンド飲料のヨーロッパ市場規模 - アーモンド飲料のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・アーモンド飲料の世界市場:主な市場開拓 …
  • マイクロインバーターの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マイクロインバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、タイプ(単相、三相)分析、通信技術分析、販売チャネル分析、マイクロインバーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLTEパワーアンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界のLTEパワーアンプ市場2015について調査・分析し、LTEパワーアンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タイのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のショットキーダイオード市場2015
    本調査レポートでは、世界のショットキーダイオード市場2015について調査・分析し、ショットキーダイオードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスクリーンレス・ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスクリーンレス・ディスプレイ市場2015について調査・分析し、スクリーンレス・ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機向けコンピュータの世界市場予測(~2022年):飛行制御、エンジン制御、飛行管理コンピュータ、ミッションコンピュータ、ユーティリティ制御
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機向けコンピュータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、航空機向けコンピュータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マーケティング自動化ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マーケティング自動化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マーケティング自動化ソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋内ロケーションベースサービス(LBS)の世界市場:製品別、技術別(RFID・NFC、Wi-Fi/WLAN・BT/BLE)、用途別(トラッキング、近接、ナビゲーション)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、屋内ロケーションベースサービス(LBS)の世界市場について調査・分析し、屋内ロケーションベースサービス(LBS)の世界市場動向、屋内ロケーションベースサービス(LBS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別屋内ロケーションベースサービス(LBS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フランスの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • フォトマスク検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フォトマスク検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトマスク検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高温用の断熱材の世界市場予測(~2021年):セラミックファイバー、耐火断熱レンガ(IFB)、ケイ酸カルシウム
    当調査レポートでは、高温用の断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、温度範囲別分析、需要先別分析、地域別分析、高温用の断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アドバンスト・アナリティクスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アドバンスト・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アドバンスト・アナリティクスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアドバンスト・アナリティクスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、IBM、KNIME、SAS Institute等です。
  • 3Dバイオプリンティングの世界市場:技術別(磁気浮上、インクジェットベース、シリンジベース、レーザーベース)、用途別(医療、歯科、バイオセンサー、バイオインク)、セグメント予測
    本調査レポートでは、3Dバイオプリンティングの世界市場について調査・分析し、3Dバイオプリンティングの世界市場動向、3Dバイオプリンティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dバイオプリンティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電動三輪車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電動三輪車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、電動三輪車の世界市場規模及び予測、三輪車種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 染料・顔料の世界市場予測:反応染料、分散染料、建染染料、酸性染料、二酸化チタン顔料、無機顔料、有機顔料
    当調査レポートでは、染料・顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、染料・顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品市場規模、種類別(レーダーセンサー、イメージセンサー、超音波センサー、赤外線センサー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場概要 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場環境 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場動向 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場規模 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場:業界構造分析 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場:種類別(レーダーセンサー、イメージセンサー、超音波センサー、赤外線センサー、その他) ・自動 …
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の心臓律動管理装置市場(~2021)
  • 静脈内(IV)装置の世界市場予測(~2022年):輸液ポンプ、静脈内カテーテル、溶液・血液投与機器、固定具、カニューレ、コック、ニードルレスコネクター
    当調査レポートでは、静脈内(IV)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、静脈内(IV)装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐擦傷性ガラスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、耐擦傷性ガラスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、耐擦傷性ガラス市場規模、製品別(サファイアガラス、イオン強化ガラス)分析、種類別(強化度合い、形状)分析、用途別(石油・ガス、航空、自動車、内装建築、電化製品、スマートフォン・タブレット、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 耐擦傷性ガラスの世界市場:市場動向分析 ・ 耐擦傷性ガラスの世界市場:競争要因分析 ・ 耐擦傷性ガラスの世界市場:製品別(サファイアガラス、イオン強化ガラス) ・ 耐擦傷性ガラスの世界市場:種類別(強化度合い、形状) ・ 耐擦傷性ガラスの世界市場:用途別(石油・ガス、航空、自動車、内装建築、電化製品、スマートフォン・タブレット、その他) ・ 耐擦傷性ガラスの世界市場:主要地域別分析 ・ 耐擦傷性ガラスの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 耐擦傷性ガラスのヨーロッパ市場規模 ・ 耐擦傷性ガラスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド …
  • 子宮鏡の世界市場2016-2020:ビデオ無し硬性子宮鏡、ビデオ無し軟性子宮鏡、ビデオ軟性子宮鏡
    当調査レポートでは、子宮鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子宮鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD)のフェーズ3治験薬の状況 ・末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD)治療薬の市場規模(販売予測) ・末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の末梢動脈疾患(PAD)/末梢血管疾患(PVD)治療薬剤
  • 世界の冠動脈用ガイドワイヤ市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、冠動脈用ガイドワイヤのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・冠動脈用ガイドワイヤの概要 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:開発段階別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:セグメント別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:領域別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:規制Path別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別冠動脈用ガイドワイヤの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・冠動脈用ガイドワイヤの最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"