"ピン及びスリーブデバイスのアメリカ市場:レセプタクル、コネクタ、プラグ、インレット"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV132)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ピン及びスリーブデバイスのアメリカ市場:レセプタクル、コネクタ、プラグ、インレット"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The U.S. pin and sleeve devices market size was valued at $14,452.5 million in 2018, and is projected to reach $30,549.2 million by 2026, registering a CAGR of 9.6% from 2019 to 2026. Pin and sleeve devices such as sockets, inlet, receptacles, and plugs play an important role in electronic appliances. These devices provide high quality secured electrical connection to equipment such as compressor, conveyors, motor gensets, portable tools, and lighting. They are also known as high current power sources, developed using quality component and can operate in an abusive environment.
Factors such as increase in installation of plugs and sockets in the U.S. residential sector, rise in demand for dustproof, splash proof plugs & sockets due to high-resistant to current & water both, surge in adoption of electrical appliance across industry verticals, and heavy investment in military and submarine sector majorly drive the growth of the market. However, increase in investment in wireless communication infrastructure act majorly restraints the demand for wired pin and sleeve devices in the U.S. market. Furthermore, wide presence of data centers and increase in adoption of smart plugs and sockets are expected to provide lucrative growth opportunities to the market players in the U.S.
The U.S. pin and sleeve devices market is analyzed by type and end user. Based on type, it is segmented into receptacles, inlet, connectors, and plugs. By end user, the market is categorized into residential, commercial, and industrial sectors, among which the industrial segment is further sub-segmented into automotive, manufacturing, oil & gas, energy & power, and others.
The key players operating in the market ABB Ltd., Eaton Corporation, Emerson Electric, Meltric Corporation, Schneider Electric, Walther Electric, Inc., Amphenol Corporation, Hubbell Corporation, Mennekes Electrotecnik GmbH & Co. KG, and Legrand SA. are provided in this report.

KEY MARKET SEGMENTS
BY PRODUCT TYPE
• Receptacle
• Connector
• Inlet
• plug

BY END USER
• Residential
• Commercial
• Industrial
o Automotive
o Manufacturing
o Oil & Gas
o Energy & Power
o Others

KEY PLAYERS
• Eaton Corporation plc
• ABB Ltd.
• Emerson Electric
• Meltric Corporation
• Schneider Electric
• Walther Electric, Inc.
• Amphenol Corporation
• Mennekes Electronik GmbH Co. KG.
• Legrand SA.
• Hubbell Corporation


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ピン及びスリーブデバイスのアメリカ市場:レセプタクル、コネクタ、プラグ、インレット"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings

2.1.1. Top impacting factors
2.1.2. Top investment pockets

2.2. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Porter’s Five Forces Analysis Shaping Pin and Sleeve Devices Market
3.3. Pricing Analysis

3.3.1. Pricing Analysis of Product A, By Product, 2018 & 2025

3.4. Patent Analysis

3.4.1. By Product (2011-2019)
3.4.2. Products by applicants

3.4.2.1. Connector by applicant
3.4.2.2. Receptacles by applicant
3.4.2.3. Plug by applicant
3.4.2.4. Inlet by applicant

3.5. Market dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Growth in installation of plugs and sockets in U.S. residential sector
3.5.1.2. Rise in demand for dust proof & splash proof plugs & sockets
3.5.1.3. Growing adoption of electric appliances in various industrial vertical
3.5.1.4. Heavy investment in military and submarine sector

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Surge in adoption of wireless communication devices

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Growing shift towards adoption of smart plugs and sockets
3.5.3.2. Growing number of data centers

CHAPTER 4: U.S. PIN AND SLEEVE DEVICES MARKET, BY PRODUCT TYPES

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast, by product type

4.2. Plug

4.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities

4.3. Connector

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities

4.4. Receptacle

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities

4.5. Inlet

4.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities

CHAPTER 5: U.S. PIN AND SLEEVE DEVICES MARKET, BY END USER

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast, by end user

5.2. Residential

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities

5.3. Commercial

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities

5.4. Industrial

5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by industry

CHAPTER 6: COMPETITIVE LANDSCAPE

6.1. INTRODUCTION

6.1.1. MARKET PLAYER POSITIONING, 2018

6.2. PRODUCT MAPPING OF TOP 10 PLAYER
6.3. COMPETITIVE DASHBOARD
6.4. COMPETITIVE HEATMAP
6.5. KEY DEVELOPMENTS

6.5.1. New product launches
6.5.2. Other developments

CHAPTER 7: COMPANY PROFILE

7.1. ABB Ltd.

7.1.1. Company overview
7.1.2. Key Executives
7.1.3. Company snapshot
7.1.4. Operating business segments
7.1.5. Product portfolio
7.1.6. Business performance
7.1.7. Key strategic moves and developments

7.2. Amphenol Corporation

7.2.1. Company overview
7.2.2. Key Executives
7.2.3. Company snapshot
7.2.4. Operating business segments
7.2.5. Product portfolio
7.2.6. Business performance
7.2.7. Key strategic moves and developments

7.3. Eaton Corporation

7.3.1. Company overview
7.3.2. Key Executives
7.3.3. Company snapshot
7.3.4. Operating business segments
7.3.5. Product portfolio
7.3.6. Business performance
7.3.7. Key strategic moves and developments

7.4. Emerson Electric Co

7.4.1. Company overview
7.4.2. Key Executives
7.4.3. Company snapshot
7.4.4. Operating business segments
7.4.5. Product portfolio
7.4.6. Business performance
7.4.7. Key strategic moves and developments

7.5. Hubbell Corporation

7.5.1. Company overview
7.5.2. Key Executives
7.5.3. Company snapshot
7.5.4. Operating business segments
7.5.5. Product portfolio
7.5.6. Business performance
7.5.7. Key strategic moves and developments

7.6. Legrand SA

7.6.1. Company overview
7.6.2. Key Executives
7.6.3. Company snapshot
7.6.4. Operating business segments
7.6.5. Product portfolio
7.6.6. Business performance
7.6.7. Key strategic moves and developments

7.7. Meltric Corporation

7.7.1. Company overview
7.7.2. Company snapshot
7.7.3. Product portfolio

7.8. Mennekes Electronik GmbH Co. KG

7.8.1. Company overview
7.8.2. Company snapshot
7.8.3. Product portfolio

7.9. Schneider Electric

7.9.1. Company overview
7.9.2. Key Executives
7.9.3. Company snapshot
7.9.4. Operating business segments
7.9.5. Product portfolio
7.9.6. Business performance
7.9.7. Key strategic moves and developments

7.10. Walther Electric, Inc.

7.10.1. Company overview
7.10.2. Company snapshot
7.10.3. Product portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ピン及びスリーブデバイスのアメリカ市場:レセプタクル、コネクタ、プラグ、インレット
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV132
【対象地域】アメリカ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ピン及びスリーブデバイスのアメリカ市場:レセプタクル、コネクタ、プラグ、インレットについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 高度サスペンション制御システムの世界市場見通し2016-2022:アクティブサスペンションシステム、セミアクティブサスペンションシステム
    当調査レポートでは、高度サスペンション制御システムの世界市場について調査・分析し、高度サスペンション制御システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・高度サスペンション制御システムの世界市場:市場動向分析 ・高度サスペンション制御システムの世界市場:競争要因分析 ・高度サスペンション制御システムの世界市場:技術別分析/市場規模 ・高度サスペンション制御システムの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・高度サスペンション制御システムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・高度サスペンション制御システムの北米市場規模 ・高度サスペンション制御システムの欧州市場規模 ・高度サスペンション制御システムのアジア市場規模 ・高度サスペンション制御システムの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界の可燃ガス警報器市場2015
    本調査レポートでは、世界の可燃ガス警報器市場2015について調査・分析し、可燃ガス警報器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のネイルリムーバー(除光液)市場2015
    本調査レポートでは、世界のネイルリムーバー(除光液)市場2015について調査・分析し、ネイルリムーバー(除光液)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの人工甘味料市場2015-2019
    当調査レポートでは、イギリスの人工甘味料市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、イギリスの人工甘味料市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用保護具の世界市場2017-2021:ヘルメット、ジャケット、手袋、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用保護具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.75%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAero Design & MFG、Alpinestars、Dainese等です。
  • モバイルコンテンツ管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルコンテンツ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルコンテンツ管理の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プロスタグラジンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるプロスタグラジンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・プロスタグラジンアンタゴニストの概要 ・プロスタグラジンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のプロスタグラジンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・プロスタグラジンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・プロスタグラジンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ベーカリー食品加工機械の世界市場:ミキサー、オーブン&プルーファー、ディバイダー、シーター&モルダー
    当調査レポートでは、ベーカリー食品加工機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 日光角化症治療薬の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、日光角化症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、日光角化症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は日光角化症治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Almirall、GALDERMA、LEO Pharma、Valeant等です。
  • 生物肥料(バイオ肥料)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、生物肥料(バイオ肥料)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、微生物別分析、用途別分析、作物別分析、生物肥料(バイオ肥料)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター用液浸冷却の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター用液浸冷却の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用液浸冷却の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • プールヒーターポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、プールヒーターポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プールヒーターポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 自動配達ロボットの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動配達ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動配達ロボット市場規模、種類別(半自動ロボット、完全自動ロボット)分析、エンドユーザー別(ホスピタリティ、小売、ロジスティクス、ヘルスケア、レストラン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動配達ロボットの世界市場:市場動向分析 ・ 自動配達ロボットの世界市場:競争要因分析 ・ 自動配達ロボットの世界市場:種類別(半自動ロボット、完全自動ロボット) ・ 自動配達ロボットの世界市場:エンドユーザー別(ホスピタリティ、小売、ロジスティクス、ヘルスケア、レストラン) ・ 自動配達ロボットの世界市場:主要地域別分析 ・ 自動配達ロボットの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 自動配達ロボットのヨーロッパ市場規模 ・ 自動配達ロボットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動配達ロボットの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • ドデカン二酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ドデカン二酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドデカン二酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドデカン二酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.06%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BEYO Chemical、Cathay Industrial Biotech、Evonik Industries、UBE INDUSTRIES、Verdezyne等です。
  • ディスクリート産業におけるI/Oモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ディスクリート産業におけるI/Oモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディスクリート産業におけるI/Oモジュールの世界市場規模及び予測、コントローラー別分析、地域別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 薄膜太陽光発電モジュールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、薄膜太陽光発電モジュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薄膜太陽光発電モジュール市場規模、技術別(テルル化カドミウム(CdTe)、セレン化銅インジウムガリウム(CIGS))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場概要 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場環境 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場動向 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場規模 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場:業界構造分析 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場:技術別(テルル化カドミウム(CdTe)、セレン化銅インジウムガリウム(CIGS)) ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・薄膜太陽光発電モジュールの北米市場規模・予測 ・薄膜太陽光発電モジュールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・薄膜太陽光発電モジュールのアジア太平洋市場規模・予測 ・薄膜太陽光発電モジュールの主要 …
  • 太陽光発電用ハイブリッドインバーターの世界市場
    当調査レポートでは、太陽光発電用ハイブリッドインバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、太陽光発電用ハイブリッドインバーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコの心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 歯科用3Dプリンティングの世界市場:技術別、用途別(歯科矯正、歯科補綴、インプラント)、最終用途別(研究所、クリニック)、セグメント予測
    歯科用3Dプリンティングの世界市場は2025年には97億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率29.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高齢者人口の増加とカスタマイズされた歯科用3Dプリンティングソリューションに対する需要増加が考えられます。本調査レポートでは、歯科用3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、歯科用3Dプリンティングの世界市場動向、歯科用3Dプリンティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科用3Dプリンティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の製油用触媒市場予測2016-2023
    本調査レポートでは、世界の製油用触媒市場について調査・分析し、世界の製油用触媒市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • M2M通信の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、M2M通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、M2M通信の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車リースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車リースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車リースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 有機農薬の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、有機農薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、有機農薬市場規模、製品別(合成、天然)分析、作物別(耕地作物、樹園作物)分析、用途別(ポストハーベスト、農場、種子処理)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 有機農薬の世界市場:市場動向分析 ・ 有機農薬の世界市場:競争要因分析 ・ 有機農薬の世界市場:製品別(合成、天然) ・ 有機農薬の世界市場:作物別(耕地作物、樹園作物) ・ 有機農薬の世界市場:用途別(ポストハーベスト、農場、種子処理) ・ 有機農薬の世界市場:主要地域別分析 ・ 有機農薬の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 有機農薬のヨーロッパ市場規模 ・ 有機農薬のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・有機農薬の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • エンドウでん粉の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、エンドウでん粉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(食品・飲料、飼料、ペットフード、工業用)分析、機能別(結合・増粘、ゲル化、テクスチャライジング、膜形成)分析、グレード別分析、エンドウでん粉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 胆管腫瘍(Biliary Tumor):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における胆管腫瘍(Biliary Tumor)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、胆管腫瘍(Biliary Tumor)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・胆管腫瘍(Biliary Tumor)の概要 ・胆管腫瘍(Biliary Tumor)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の胆管腫瘍(Biliary Tumor)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・胆管腫瘍(Biliary Tumor)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 衛星地上局装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、衛星地上局装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衛星地上局装置の世界市場規模及び予測、ネットワーク装置別分析、NOC別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体製造装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体製造装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 半導体製造装置とは、半導体素子を製造する装置です。半導体素子を製造する装置は、そのプロセスによりフロントエンド装置とバックエンド装置に分類されます。フロントエンド装置には、ウエハー製造、リソグラフィ、成膜、エッチング、洗浄、化学機械研磨などが含まれます。バックエンド装置には、組み立て、パッケージング装置、IC検査が含まれます。Technavio社は半導体製造装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.36 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Applied Materials • ASML• KLA-Tencor• Lam Research• Tokyo Electron等です。
  • ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場について調査・分析し、ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ソーセージ・ホットドッグ用包装シェア、市場規模推移、市場規模予測、ソーセージ・ホットドッグ用包装種類別分析()、ソーセージ・ホットドッグ用包装用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装の市場概観 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ソーセージ・ホットドッグ用包装のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場規模 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ソーセージ・ホットドッグ用包装のアメリカ市場規模推移 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装のカナダ市場規模推移 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装のメキシコ市場規模推移 ・ソーセージ・ホットドッグ用包装のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • キッチンフードの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キッチンフードの世界市場について調査・分析し、キッチンフードの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キッチンフードシェア、市場規模推移、市場規模予測、キッチンフード種類別分析(キャビネット下設置型、天井取付型(アイランド型キッチン用)、ダウンドラフト型)、キッチンフード用途別分析(商業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キッチンフードの市場概観 ・キッチンフードのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キッチンフードのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キッチンフードの世界市場規模 ・キッチンフードの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キッチンフードのアメリカ市場規模推移 ・キッチンフードのカナダ市場規模推移 ・キッチンフードのメキシコ市場規模推移 ・キッチンフードのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・キッチンフードのドイツ市場規模推移 ・キッチンフードのイギリス市場規模推移 ・キッチンフードのロシア市 …
  • アメリカのLLIF(Lateral Lumbar Interbody Fusion)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのLLIF(Lateral Lumbar Interbody Fusion)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのLLIF(Lateral Lumbar Interbody Fusion)市場規模及び予測、コスト及びベネフィット分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光学センサ市場:ポジション、ライト、イメージ、光電子、フォトディテクタ、モーション
  • 民間セキュリティサービスの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間セキュリティサービスの世界市場について調べ、民間セキュリティサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間セキュリティサービスの市場規模をセグメンテーション別(サービス別(有人警備、電子セキュリティサービス、現金サービス)、エンドユーザー別(産業、家庭、金融機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は民間セキュリティサービスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・民間セキュリティサービスの市場状況 ・民間セキュリティサービスの市場規模 ・民間セキュリティサービスの市場予測 ・民間セキュリティサービスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:サービス別(有人警備、電子セキュリティサービス、現金サービス) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(産業、家庭、金融機関、その他) ・民間セキュリティサービスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル …
  • VOCガスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、VOCガスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、VOCガス市場規模、エンドユーザー別(塗料・コーティング剤、化学製品、石油、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・VOCガスの世界市場概要 ・VOCガスの世界市場環境 ・VOCガスの世界市場動向 ・VOCガスの世界市場規模 ・VOCガスの世界市場:業界構造分析 ・VOCガスの世界市場:エンドユーザー別(塗料・コーティング剤、化学製品、石油、医薬品) ・VOCガスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・VOCガスの北米市場規模・予測 ・VOCガスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・VOCガスのアジア太平洋市場規模・予測 ・VOCガスの主要国分析 ・VOCガスの世界市場:意思決定フレームワーク ・VOCガスの世界市場:成長要因、課題 ・VOCガスの世界市場:競争環境 ・VOCガスの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Aeroqua …
  • 検索およびコンテンツ分析の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、検索およびコンテンツ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、検索およびコンテンツ分析の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オリゼニンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、オリゼニンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オリゼニン市場規模、種類別(濃縮型、分離型、その他)分析、用途別(乳製品代替品、パン・菓子、飲料、スポーツ・エネルギー栄養、代用肉・増量剤、その他)分析、形状別(液体、乾燥)分析、機能別(発泡、乳化、テクスチャリング、ゲル化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ オリゼニンの世界市場:市場動向分析 ・ オリゼニンの世界市場:競争要因分析 ・ オリゼニンの世界市場:種類別(濃縮型、分離型、その他) ・ オリゼニンの世界市場:用途別(乳製品代替品、パン・菓子、飲料、スポーツ・エネルギー栄養、代用肉・増量剤、その他) ・ オリゼニンの世界市場:形状別(液体、乾燥) ・ オリゼニンの世界市場:機能別(発泡、乳化、テクスチャリング、ゲル化) ・ オリゼニンの世界市場:主要地域別分析 ・ オリゼニンの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ オリゼニンのヨーロッパ市場規模 ・ オリゼニ …
  • 世界の血液透析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液透析装置市場2016について調査・分析し、血液透析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオニクスの世界市場
    当調査レポートでは、バイオニクスの世界市場について調査・分析し、バイオニクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 回路遮断器・ヒューズ・リレーの世界市場2017-2021:回路遮断器・ヒューズ・リレー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、回路遮断器・ヒューズ・リレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、回路遮断器・ヒューズ・リレーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は回路遮断器・ヒューズ・リレーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はABB、GENERAL ELECTRIC、Siemens、Schneider Electric、Eaton等です。
  • 苛性ソーダの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、苛性ソーダの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気殺虫器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気殺虫器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気殺虫器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性結膜炎(Bacterial Conjunctivitis)治療薬剤
  • 土木建設業界におけるCADの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、土木建設業界におけるCADの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、土木建設業界におけるCAD市場規模、用途別分析、製品別(3D、2D)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Autodesk, Dassault Systèmes, HEXAGON, PTC, Siemensなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・土木建設業界におけるCADの世界市場概要 ・土木建設業界におけるCADの世界市場環境 ・土木建設業界におけるCADの世界市場動向 ・土木建設業界におけるCADの世界市場規模 ・土木建設業界におけるCADの世界市場:業界構造分析 ・土木建設業界におけるCADの世界市場:用途別 ・土木建設業界におけるCADの世界市場:製品別(3D、2D) ・土木建設業界におけるCADの世界市場:地域別市場規模・分析 ・土木建設業界におけるCADの北米市場規模・予測 ・土木建設業界におけるCADのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 …
  • 音楽ストリーミングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、音楽ストリーミングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、音楽ストリーミングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は音楽ストリーミングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Apple, • Deezer, • Google,• iHeartMedia, • Pandora Media, • Spotify等です。
  • 女性の健康の世界市場2014-2025:用途別(閉経後骨粗鬆症、不妊症、子宮内膜症、避妊薬、更年期障害、多発性嚢胞卵巣症候群)、地域別
    本調査レポートでは、女性の健康の世界市場について調査・分析し、女性の健康の世界市場動向、女性の健康の世界市場規模、市場予測、セグメント別女性の健康市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 坐骨神経痛(Sciatic Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における坐骨神経痛(Sciatic Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、坐骨神経痛(Sciatic Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・坐骨神経痛(Sciatic Pain)の概要 ・坐骨神経痛(Sciatic Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の坐骨神経痛(Sciatic Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・坐骨神経痛(Sciatic Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 塗装鋼材の世界市場:ポリエステル、フルオロポリマー、シリコン処理ポリエステル、プラスチゾル
    当調査レポートでは、塗装鋼材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポルトガルの外傷固定装置市場見通し
  • 世界のガススプリング市場2016
    本調査レポートでは、世界のガススプリング市場2016について調査・分析し、ガススプリングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓律動管理(CRM)機器の世界市場2017-2021:除細動器、ペースメーカー、CRT機器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は心臓律動管理(CRM)機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott、Boston Scientific、Medtronic等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"