"医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場:装置別、パネルサイズ別、解像度別、用途別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV131)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場:装置別、パネルサイズ別、解像度別、用途別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The North America and Europe medical display market was valued at $1,010.5 million in 2018 and is expected to reach $1,515.8 million by 2026 with a CAGR of 5.2% during the forecast period.
Diagnosing patients accurately using Picture Archive Communication System (PACS) viewer that displays medical images on LCD monitors is important for detecting various diseases. Thus, medical display devices are significant tools for medical professionals to see images better than the physical films or CRT monitors. Streamlining the overall hospital operations and improving patient care in the healthcare system is important for proper diagnosis. Medical professionals such as surgeons, radiologists and information technology specialists need medical grade monitors for consistent and accurate performance of medical display systems. Thus, adequacy of medical display monitors is a vital element in the modern hospitals.

Increase in number of medical establishments and rise in healthcare expenditure fuel the demand for medical display devices in these regions. Furthermore, rise in geriatric population in the countries boosts the demand for medical-aid and medical display devices in North America and Europe. The growth in demand for multimodality displays for radiology and various medical applications to get a detailed view of ultrasound outputs and PET further drive the growth of the North America and Europe medical display market. Nonetheless, the higher costs associated with the devices restrict the growth of the market. The increase in demand for various diagnostic procedures such as ultrasound, medical resonance imaging, and X-ray are expected to provide newer opportunities for the market growth.

The North America and Europe medical display market is segmented into device, panel size, resolution, application, and region. Based on device, the market is categorized into mobile, desktop, and all-in-one product. Based on panel size, it is divided into under-22.9-inch panels, 23.0–26.9-inch panels, 27.0–41.9-inch panel, and above-42-inch panels. Based on resolution, it is studied across up to 2MP resolution displays, 2.1–4MP resolution displays, 4.1–8MP resolution displays, and above 8MP resolution displays. Based on application, it is classified into digital pathology, multi-modality, surgical, radiology, mammography, and others. Based on region, it is analyzed across North America and Europe.

KEY MARKET BENEFITS
• This report entails a detailed quantitative analysis along with the current North America and Europe medical display market trends from 2019 to 2026 to identify the prevailing opportunities along with the strategic assessment.
• The market forecast is studied from 2019 to 2026.
• The market size and estimations are based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• A qualitative analysis based on innovative products facilitates strategic business planning.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the market.
Key market segments
BY DEVICE
• Mobile
• Desktop
• All-in-one Product
BY PANEL SIZE
• Under 22.9-inch Panels
• 23.0–26.9-inch Panels
• 27.0–41.9-inch Pane
• Above 42-inch Panels
BY RESOLUTION
• Up To 2MP Resolution Displays
• 2.1–4MP Resolution Displays
• 4.1–8MP Resolution Displays
• Above 8MP Resolution Displays
BY APPLICATION
• Digital Pathology
• Multi-modality
• Surgical
• Radiology
• Mammography
• Others
BY REGION
• North America and Europe
o U.S.
o Canada
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Spain
o Rest of Region
LIST OF KEY PLAYERS PROFILED IN THE REPORT
• ALPHA DISPLAY
• Advantech Co., Ltd. (Advantech)
• ASUSTeK Computer Inc.
• Axiomtek Co., Ltd.
• Barco NV
• BenQ Medical Technology
• COJE CO., LTD.
• Dell Technologies Inc.
• Double Black Imaging Corporation
• EIZO Corporation (EIZO)
• FSN Medical Technologies
• Hisense Medical
• HP INC
• JVC Kenwood Holdings Inc.
• LG Display Co., Ltd.
• Nanjing Jusha Commercial & Trading Co, Ltd.
• Novanta Inc. (Novanta)
• Shenzhen Beacon Display Technology Co., Ltd.
• Sony Corporation
• Steris PLC


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場:装置別、パネルサイズ別、解像度別、用途別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Secondary research
1.4.2. Primary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings of the study
2.2. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key findings

3.2.1. Top investment pockets
3.2.2. Top winning strategies

3.3. Porter’s five forces analysis

3.3.1. Bargaining power of suppliers
3.3.2. Threat of new entrants
3.3.3. Threat of substitutes
3.3.4. Competitive rivalry
3.3.5. Bargaining power among buyers

3.4. Top player positioning
3.5. Market dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Growth in Adoption of Hybrid Operating Rooms
3.5.1.2. Short Replacement Cycles of Medical Displays
3.5.1.3. Increase in Preference for Minimally Invasive Treatments

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Market Saturation in Developed Countries
3.5.2.2. Increasing Adoption of Refurbished Medical Displays

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Technological Advancements in Imaging techniques

3.5.4. Challenge

3.5.4.1. Adoption of Consumer-Grade Displays

3.6. DICOM Market, by application
3.7. Competitive landscape – DICOM

3.7.1. List of players offering DICOM compliant medical displays

CHAPTER 4: NORTH AMERICA AND EUROPE MEDICAL DISPLAY MARKET, BY DEVICE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast

4.2. Mobile

4.2.1. Market size and forecast

4.3. Desktop

4.3.1. Market size and forecast

4.4. All-in-one products

4.4.1. Market size and forecast

CHAPTER 5: NORTH AMERICA AND EUROPE MEDICAL DISPLAY MARKET, BY PANEL SIZE

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Under-22.9-inch panels

5.2.1. Market size and forecast

5.3. 23.0–26.9-inch panels

5.3.1. Market size and forecast

5.4. 27.0–41.9-inch panels

5.4.1. Market size and forecast

5.5. Above-42-inch panels

5.5.1. Market size and forecast

CHAPTER 6: NORTH AMERICA AND EUROPE MEDICAL DISPLAY MARKET, BY RESOLUTION

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Up to 2 MP

6.2.1. Market size and forecast

6.3. 2.1-4 MP

6.3.1. Market size and forecast

6.4. 4.1-8 MP

6.4.1. Market size and forecast

6.5. Above 8 MP

6.5.1. Market size and forecast

CHAPTER 7: NORTH AMERICA AND EUROPE MEDICAL DISPLAY MARKET, BY APPLICATION

7.1. Overview

7.1.1. Market size and forecast

7.2. Digital pathology

7.2.1. Market size and forecast
7.2.2. Key products in market
7.2.3. Pricing trends

7.3. Multi-Modality

7.3.1. Market size and forecast
7.3.2. Key products in market
7.3.3. Pricing trends

7.4. Surgical

7.4.1. Market size and forecast
7.4.2. Key products in market
7.4.3. Pricing trends

7.5. Radiology

7.5.1. Market size and forecast
7.5.2. Key products in market
7.5.3. Pricing trends
7.5.4. X-Ray
7.5.5. CT
7.5.6. MRI
7.5.7. Other Radiology

7.6. Mammography

7.6.1. Market size and forecast
7.6.2. Key products in market
7.6.3. Pricing trends

7.7. Other applications

7.7.1. Market size and forecast
7.7.2. Key products in market
7.7.3. Pricing trends

CHAPTER 8: NORTH AMERICA AND EUROPE MEDICAL DISPLAY MARKET, BY REGION

8.1. Overview

8.1.1. Market size and forecast

8.2. U.S. Medical Display Market

8.2.1. U.S. market size and forecast, by device
8.2.2. U.S. market size and forecast, by panel size
8.2.3. U.S. market size and forecast, by resolution
8.2.4. U.S. market size and forecast, by application

8.3. Canada Medical display market

8.3.1. Canada market size and forecast, by device
8.3.2. Canada market size and forecast, by panel size
8.3.3. Canada market size and forecast, by resolution
8.3.4. Canada market size and forecast, by application

8.4. UK Medical Display Market

8.4.1. UK market size and forecast, by device

8.4.1.1. UK market size and forecast, by panel size

8.4.2. UK market size and forecast, by resolution
8.4.3. UK market size and forecast, by application

8.5. Germany Medical Display Market

8.5.1. Germany market size and forecast, by device
8.5.2. Germany market size and forecast, by panel size
8.5.3. Germany market size and forecast, by resolution
8.5.4. Germany market size and forecast, by application

8.6. France Medical Display Market

8.6.1. France market size and forecast, by device
8.6.2. France market size and forecast, by panel size
8.6.3. France market size and forecast, by resolution
8.6.4. France market size and forecast, by application

8.7. Italy Medical Display Market

8.7.1. Italy market size and forecast, by device
8.7.2. Italy market size and forecast, by panel size
8.7.3. Italy market size and forecast, by resolution
8.7.4. Italy market size and forecast, by application

8.8. Spain Medical Display Market

8.8.1. Spain market size and forecast, by device
8.8.2. Spain market size and forecast, by panel size
8.8.3. Spain market size and forecast, by resolution
8.8.4. Spain market size and forecast, by application

8.9. Rest of region

8.9.1. Rest of region market size and forecast, by device
8.9.2. Rest of region market size and forecast, by panel size
8.9.3. Rest of region market size and forecast, by resolution
8.9.4. Rest of region market size and forecast, by application

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. ALPHA DISPLAY

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Operating business segments
9.1.4. Product portfolio

9.2. ASUSTeK Computer Inc.

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Product portfolio

9.3. Axiomtek Co., Ltd.

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance
9.3.6. Key strategic moves and developments

9.4. Barco NV

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Business performance
9.4.6. Key strategic moves and developments

9.5. BenQ Medical Technology

9.5.1. Company overview
9.5.2. Operating business segments
9.5.3. Product portfolio
9.5.4. Key strategic moves and developments

9.6. COJE CO., LTD.

9.6.1. Company overview
9.6.2. Operating business segments
9.6.3. Product portfolio

9.7. Dell Technologies Inc.

9.7.1. Company overview
9.7.2. Operating business segments
9.7.3. Product portfolio
9.7.4. Business performance

9.8. Double Black Imaging Corporation

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio
9.8.5. Key strategic moves and developments

9.9. FSN Medical Technologies

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Operating business segments
9.9.4. Product portfolio

9.10. Hisense Medical

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio
9.10.5. Key strategic moves and developments

9.11. HP INC.

9.11.1. Company overview
9.11.2. Company snapshot
9.11.3. Operating business segments
9.11.4. Product portfolio
9.11.5. Business performance
9.11.6. Key strategic moves and developments

9.12. JVC Kenwood Holdings Inc.

9.12.1. Company overview
9.12.2. Operating business segments
9.12.3. Product portfolio
9.12.4. Business performance
9.12.5. Key strategic moves and developments

9.13. Nanjing Jusha Commercial & Trading Co, Ltd.

9.13.1. Company overview
9.13.2. Company snapshot
9.13.3. Operating business segments
9.13.4. Product portfolio

9.14. Shenzhen Beacon Display Technology Co., Ltd.

9.14.1. Company overview
9.14.2. Operating business segments
9.14.3. Product portfolio

9.15. Steris PLC

9.15.1. Company overview
9.15.2. Operating business segments
9.15.3. Product portfolio

9.16. EIZO Corporation (EIZO)

9.16.1. Company overview
9.16.2. Company snapshot
9.16.3. Operating business segments
9.16.4. Product Portfolio
9.16.5. Business performance
9.16.6. Key strategic moves and developments

9.17. Sony Corporation

9.17.1. Company overview
9.17.2. Company snapshot
9.17.3. Operating business segments
9.17.4. Product portfolio
9.17.5. Business performance

9.18. LG Display Co., Ltd.

9.18.1. Company overview
9.18.2. Company snapshot
9.18.3. Operating business segments
9.18.4. Product portfolio
9.18.5. Business performance

9.19. Novanta Inc. (Novanta)

9.19.1. Company overview
9.19.2. Company snapshot
9.19.3. Operating business segments
9.19.4. Product portfolio
9.19.5. Business performance
9.19.6. Key strategic moves and developments

9.20. Advantech Co., Ltd. (Advantech)

9.20.1. Company overview
9.20.2. Company snapshot
9.20.3. Operating business segments
9.20.4. Product portfolio
9.20.5. Business performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場:装置別、パネルサイズ別、解像度別、用途別
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV131
【対象地域】北米、ヨーロッパ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場:装置別、パネルサイズ別、解像度別、用途別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 雪眼鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、雪眼鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雪眼鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ワークフォース管理システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、医療用ワークフォース管理システムの世界市場について調査・分析し、医療用ワークフォース管理システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別医療用ワークフォース管理システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、医療用ワークフォース管理システム種類別分析()、医療用ワークフォース管理システム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・医療用ワークフォース管理システムの市場概観 ・医療用ワークフォース管理システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・医療用ワークフォース管理システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・医療用ワークフォース管理システムの世界市場規模 ・医療用ワークフォース管理システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・医療用ワークフォース管理システムのアメリカ市場規模推移 ・医療用ワークフォース管理システムのカナダ市場規模推移 ・医療用ワークフォース管理システムのメキシコ市場規模推移 ・医療用ワークフォース管理システムのヨーロッパ市 …
  • ヨーロッパ主要国の外傷固定市場動向(~2021)
  • 血液・液体加温装置の世界市場
    当調査レポートでは、血液・液体加温装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液・液体加温装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化器疾患治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消化器疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化器疾患治療薬の世界市場規模及び予測、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パップテスト/HPV検査の世界市場2016-2020
  • 世界の医薬品包装装置市場2019
    本調査レポートでは、世界の医薬品包装装置市場2019について調査・分析し、医薬品包装装置の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、医薬品包装装置のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、医薬品包装装置メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・医薬品包装装置の市場概要 ・医薬品包装装置の上流・下流市場分析 ・医薬品包装装置のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医薬品包装装置のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品包装装置のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医薬品包装装置のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品包装装置の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医薬品包装装置の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品包装装置の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医薬品包装装 …
  • PPAR-ベータ/デルタアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPPAR-ベータ/デルタアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・PPAR-ベータ/デルタアゴニストの概要 ・PPAR-ベータ/デルタアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のPPAR-ベータ/デルタアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・PPAR-ベータ/デルタアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・PPAR-ベータ/デルタアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ルーマニアの太陽光発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 月経前症候群(Premenstrual Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における月経前症候群(Premenstrual Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、月経前症候群(Premenstrual Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・月経前症候群(Premenstrual Syndrome)の概要 ・月経前症候群(Premenstrual Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の月経前症候群(Premenstrual Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・月経前症候群(Premenstrual Syndrome)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • MRAM(磁気抵抗メモリ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MRAM(磁気抵抗メモリ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MRAM(磁気抵抗メモリ)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 買掛金自動化の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、買掛金自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開タイプ別分析、業種別(消費財及び小売、BFSI、IT及びテレコム、および製造)分析、買掛金自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、買掛金自動化の世界市場規模が2019年19億ドルから2024年31億ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。
  • エアブレーキングシステムの世界市場予測2019-2024
    「エアブレーキングシステムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ブレーキシューブレーキ、ディスクブレーキなど、用途別には、Railway、Subway、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。エアブレーキングシステムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・エアブレーキングシステムの世界市場概要(サマリー) ・エアブレーキングシステムの企業別販売量・売上 ・エアブレーキングシステムの企業別市場シェア ・エアブレーキングシステムの世界市場規模:種類別(ブレーキシューブレーキ、ディスクブレーキ) ・エアブレーキングシステムの世界市場規模:用途別(Railway、Subway、Others) ・エアブレーキングシステムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・エアブレーキングシステムのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・エアブレーキングシステムの欧州市場規模(ドイツ、フランス …
  • 量子暗号の世界市場予測(~2022年):ハードウェア、ソフトウェア
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、量子暗号の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、アプリケーション別分析、企業規模別分析、産業別分析、量子暗号の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 着色剤の世界市場予測(~2022年):種類(染料、色素、マスターバッチ、カラーコンセントレート )、産業(包装、建築・建設、自動車、テキスタイル、紙・印刷)、地域別分析
    当調査レポートでは、着色剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、着色剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフォースセンサ市場
  • 植物性タンパク質の世界市場
    当調査レポートでは、植物性タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、植物性タンパク質の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 受動型赤外線モーションセンサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、受動型赤外線モーションセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、受動型赤外線モーションセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis)の概要 ・ムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ムコ多糖症(Mucopolysaccharidosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 世界のサウンドバー市場2015
    本調査レポートでは、世界のサウンドバー市場2015について調査・分析し、サウンドバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドの脊椎手術装置市場見通し
  • エアロゾル冷媒の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、エアロゾル冷媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エアロゾル冷媒市場規模、製品別(アルミニウム、鋼)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エアロゾル冷媒の世界市場概要 ・エアロゾル冷媒の世界市場環境 ・エアロゾル冷媒の世界市場動向 ・エアロゾル冷媒の世界市場規模 ・エアロゾル冷媒の世界市場:業界構造分析 ・エアロゾル冷媒の世界市場:製品別(アルミニウム、鋼) ・エアロゾル冷媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・エアロゾル冷媒のアメリカ市場規模・予測 ・エアロゾル冷媒のヨーロッパ市場規模・予測 ・エアロゾル冷媒のアジア市場規模・予測 ・エアロゾル冷媒の主要国分析 ・エアロゾル冷媒の世界市場:意思決定フレームワーク ・エアロゾル冷媒の世界市場:成長要因、課題 ・エアロゾル冷媒の世界市場:競争環境 ・エアロゾル冷媒の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の世界市場について調べ、ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(サービスプロバイダー、企業顧客)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均32%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場状況 ・ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場規模 ・ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場予測 ・ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(サービスプロバイダー、企業顧客) ・ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の顧 …
  • 軽自動車の北米市場予測(~2021)
  • 世界のエリスリトール甘味料市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 自動車用エアフィルターの世界市場:製品別(吸気、室内用)、用途別(乗用車、商用車)、エンドユーズ別(アフターマーケット 、OEM)、地域別
    本調査レポートでは、自動車用エアフィルターの世界市場について調査・分析し、自動車用エアフィルターの世界市場動向、自動車用エアフィルターの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用エアフィルター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マレーシアのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 光触媒の世界市場:材料別(酸化亜鉛、二酸化チタン)、用途別(浄水、空気清浄、セルフクリーニング、その他)、地域別予測
    本資料は、光触媒の世界市場について調べ、光触媒の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(酸化亜鉛、二酸化チタン)分析、用途別(浄水、空気清浄、セルフクリーニング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・光触媒の世界市場概要 ・光触媒の世界市場環境 ・光触媒の世界市場動向 ・光触媒の世界市場規模 ・光触媒の世界市場規模:材料別(酸化亜鉛、二酸化チタン) ・光触媒の世界市場規模:用途別(浄水、空気清浄、セルフクリーニング、その他) ・光触媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・光触媒の北米市場規模・予測 ・光触媒のアメリカ市場規模・予測 ・光触媒のヨーロッパ市場規模・予測 ・光触媒のアジア市場規模・予測 ・光触媒の日本市場規模・予測 ・光触媒の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 乳製品パッケージング材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乳製品パッケージング材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳製品パッケージング材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のワールプールバス市場2015
    本調査レポートでは、世界のワールプールバス市場2015について調査・分析し、ワールプールバスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 体脂肪測定の世界市場分析:、製品別(生体インピーダンスアナライザ、体脂肪皮脂厚計、空気変位脈波検査、静水圧計量、二重放射X線吸光光度計、製品ポジショニング、比較KOP)、セグメント予測、– 2020
    本調査レポートでは、体脂肪測定の世界市場について調査・分析し、体脂肪測定の世界市場動向、体脂肪測定の世界市場規模、市場予測、セグメント別体脂肪測定市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の産業用無線送信機市場
  • 産業用通信の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用通信の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スイスの膝関節再建装置市場見通し
  • フッ素ポリマーの世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、フッ素ポリマーの世界市場について調査・分析し、フッ素ポリマーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・フッ素ポリマーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・フッ素ポリマーの世界市場:セグメント別市場分析 ・フッ素ポリマーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • リンパ腫治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、リンパ腫治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、リンパ腫治療薬の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界の次世代バイオメトリクス(生体認証)市場
  • 変圧器油の世界市場動向・予測
  • 世界のフミン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のフミン酸市場2016について調査・分析し、フミン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の校服市場2016
    本調査レポートでは、世界の校服市場2016について調査・分析し、校服の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • SATCOMアンプシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、SATCOMアンプシステムの世界市場について調査・分析し、SATCOMアンプシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別SATCOMアンプシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、SATCOMアンプシステム種類別分析(電力増幅機、低雑音増幅器(LNA)、信号増幅器)、SATCOMアンプシステム用途別分析(交通情報、航空機産業、海運企業、放送、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・SATCOMアンプシステムの市場概観 ・SATCOMアンプシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・SATCOMアンプシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・SATCOMアンプシステムの世界市場規模 ・SATCOMアンプシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・SATCOMアンプシステムのアメリカ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのカナダ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのメキシコ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのヨーロ …
  • 鉱業用運炭装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、鉱業用運炭装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉱業用運炭装置市場規模、製品別(PEB、HRSS)分析、エンドユーザー別(工業用、商業用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉱業用運炭装置の世界市場概要 ・鉱業用運炭装置の世界市場環境 ・鉱業用運炭装置の世界市場動向 ・鉱業用運炭装置の世界市場規模 ・鉱業用運炭装置の世界市場:業界構造分析 ・鉱業用運炭装置の世界市場:製品別(PEB、HRSS) ・鉱業用運炭装置の世界市場:エンドユーザー別(工業用、商業用、家庭用) ・鉱業用運炭装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉱業用運炭装置の北米市場規模・予測 ・鉱業用運炭装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・鉱業用運炭装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・鉱業用運炭装置の主要国分析 ・鉱業用運炭装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・鉱業用運炭装置の世界市場:成長要因、課題 ・鉱業用運炭装置の …
  • 子宮頸がんの診断の世界市場分析:タイプ別(パップ検査または細胞診、HPV検査、コルポスコピー、子宮頸部生検、膀胱鏡検査)、セグメント予測
    本調査レポートでは、子宮頸がんの診断の世界市場について調査・分析し、子宮頸がんの診断の世界市場動向、子宮頸がんの診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別子宮頸がんの診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ソーラールーフの世界市場:種類別(オングリッドタイプ、オフグリッドタイプ、ハイブリッド、グリッドインタラクティブ)、用途別(商業、工業、住宅、エネルギー消費者)、地域別予測
    本資料は、ソーラールーフの世界市場について調べ、ソーラールーフの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(オングリッドタイプ、オフグリッドタイプ、ハイブリッド、グリッドインタラクティブ)分析、用途別(商業、工業、住宅、エネルギー消費者)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTata power solar systems、CleanMax solar、Jaksons engineers 、Thermax、Hero future energies、KEC International、RelyOn Solar、SOLON India、Fourth partner energy、SunTegra Solar Roof Systems、Atlantis energy systemsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ソーラールーフの世界市場概要 ・ソーラールーフの世界市場環境 ・ソーラールーフの世界市場動向 ・ソーラールーフの世界市場規模 ・ソーラールーフ …
  • 股関節・膝外科手術用インプラントの世界市場分析
  • 合成石英の世界市場予測(~2022年):石英結晶、石英ガラス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、合成石英の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、合成石英の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グルカル酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グルカル酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グルカル酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノ医薬品の世界市場分析:製品別(治療薬、再生医療、診断)、用途別(臨床腫瘍学、感染症)、ナノ分子別(金、銀、酸化鉄、アルミナ)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、ナノ医薬品の世界市場について調査・分析し、ナノ医薬品の世界市場動向、ナノ医薬品の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノ医薬品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シクロペンタンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シクロペンタンの世界市場について調査・分析し、シクロペンタンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シクロペンタンシェア、市場規模推移、市場規模予測、シクロペンタン種類別分析(含有率 98%)、シクロペンタン用途別分析(冷蔵庫、ヒーター、化学溶剤、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シクロペンタンの市場概観 ・シクロペンタンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シクロペンタンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シクロペンタンの世界市場規模 ・シクロペンタンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シクロペンタンのアメリカ市場規模推移 ・シクロペンタンのカナダ市場規模推移 ・シクロペンタンのメキシコ市場規模推移 ・シクロペンタンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シクロペンタンのドイツ市場規模推移 ・シクロペンタンのイギリス市場規模推移 ・シクロペンタンのロシア市場規模推移 ・シクロペンタンのアジア市場分 …
  • 果実収穫ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、果実収穫ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、果実収穫ロボット市場規模、エンドユーザー別(果樹園、温室・種苗場)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Abundant Robotics, AGROBOT, Dogtooth Technologies, FFRobotics, Harvest Croo, OCTINIONなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・果実収穫ロボットの世界市場概要 ・果実収穫ロボットの世界市場環境 ・果実収穫ロボットの世界市場動向 ・果実収穫ロボットの世界市場規模 ・果実収穫ロボットの世界市場:業界構造分析 ・果実収穫ロボットの世界市場:エンドユーザー別(果樹園、温室・種苗場) ・果実収穫ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・果実収穫ロボットの北米市場規模・予測 ・果実収穫ロボットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・果実収穫ロボットのアジア太平洋市場規模・予測 ・果実収穫ロ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"