"自己導尿カテーテルの世界市場:断続的カテーテル、外部カテーテル"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV089)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自己導尿カテーテルの世界市場:断続的カテーテル、外部カテーテル"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global urinary self-catheters market was valued at $1,722 million in 2018, and is projected to reach $2,387 million by 2026, registering a CAGR of 4.1% from 2019 to 2026.

A urinary catheter is a hollow, partially flexible tube, which is used to drain the urine when an individual is unable to do it naturally. These catheters consist of a drainage bag that assists to collect a urine. They are composed of silicone, PVC, or vinyl or red rubber latex.
The urinary self-catheter market is expected to exhibit significant market growth during the forecast period, owing to increase in prevalence of benign prostate hyperplasia (BPH), urinary incontinence, and spinal cord injuries; rise in number of surgeries, and increase in geriatric population. Upsurge in demand for hydrophilic intermittent catheters and favorable reimbursement policies for usage of urinary catheters further supplement the market growth.

Innovations in catheters, novel product launches, and rise in demand for intermittent catheters in emerging economies provide lucrative opportunities for the market expansion. However, the availability of substitutes of catheters and lack of awareness toward utilization of self-catheters hamper the market growth.

The global urinary self-catheters market is segmented based on product, type, application, and region. Depending on product, the market is bifurcated into intermittent catheters and external catheters. Intermittent catheters are further classified into uncoated intermittent catheters and coated intermittent catheters. Coated intermittent catheters are subsegmented into antimicrobial, hydrophilic, and others. According to type, the market is categorized into male type catheter and female type catheter. By application, it is divided into benign prostate hyperplasia (BPH), urinary incontinence, spinal cord injuries, and others. Region wise, it is studied across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, the UK, Italy, Spain, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, Australia, India, South Korea, Taiwan, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, South Africa, Saudi Arabia, Turkey, and rest of LAMEA).

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of the market along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
• It offers a quantitative analysis from 2018 to 2026, which is expected to enable the stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
• A comprehensive analysis of all the geographical regions is provided to determine the existing opportunities.
• The profiles and growth strategies of the key players are thoroughly analyzed to understand the competitive outlook of the global market.

KEY MARKET SEGMENTS
By Product
• Intermittent Catheter
o Uncoated Intermittent Catheters
o Coated Intermittent Catheters
 Antimicrobial Intermittent catheters
 Hydrophilic Intermittent catheters
 Others
• External Catheter
By Type
• Male Type Catheter
• Female Type Catheter
By Application
• Benign Prostate Hyperplasia (BPH)
• Urinary Incontinence
• Spinal Cord Injuries
• Others
By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Spain
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Japan
o China
o Australia
o India
o South Korea
o Taiwan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Turkey
o Rest of LAMEA

LIST OF KEY PLAYERS PROFILED IN THE REPORT
• Asid Bonz GmbH
• B Braun Melsungen AG
• Becton Dickson and Company (C.R. Bard)
• Boston Scientific Corporation
• Coloplast A/S
• ConvaTec
• Hollister, Inc.
• Medical Technologies of Georgia, Inc.
• Medtronic plc.
• Teleflex Incorporated

LIST OF OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request.)
• Cure Medical
• Pennine Healthcare


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"自己導尿カテーテルの世界市場:断続的カテーテル、外部カテーテル"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments

1.3.1. List of key players profiled in the report

1.4. Research methodology

1.4.1. Secondary research
1.4.2. Primary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings of the study
2.2. Key findings

2.2.1. Top investment pockets
2.2.2. Top impacting factors

2.3. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key forces shaping urinary self-catheter industry/market
3.3. Government regulations on global urinary self-catheter market
3.4. Market dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Increase in incidence of urinary disorders
3.4.1.2. Rise in geriatric population
3.4.1.3. Favorable reimbursement policies
3.4.1.4. Rise in adoption of hydrophilic catheters
3.4.1.5. Surge in healthcare expenditure worldwide

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. Availability of alternatives to urinary self-catheters
3.4.2.2. Lack of awareness towards utilization of self-catheters

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Emerging economies to offer lucrative opportunities
3.4.3.2. Innovations in urinary catheters and novel product launches

3.4.4. Impact analysis

CHAPTER 4: URINARY SELF-CATHETER MARKET, BY PRODUCT TYPE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast, by type

4.2. Intermittent catheters

4.2.1. Key market trends and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by type

4.2.2.1. Uncoated intermittent catheters

4.2.2.1.1. Market size and forecast

4.2.2.2. Coated intermittent catheters

4.2.2.2.1. Market size and forecast, by type
4.2.2.2.2. Antimicrobial intermittent catheters

4.2.2.2.2.1. Market size and forecast

4.2.2.2.3. Hydrophilic intermittent catheters

4.2.2.2.3.1. Market size and forecast

4.2.2.2.4. Other intermittent catheters

4.2.2.2.4.1. Market size and forecast, by type

4.2.3. Market size and forecast, by region
4.2.4. Market analysis, by country

4.3. External catheters

4.3.1. Key market trends and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

CHAPTER 5: URINARY SELF-CATHETER MARKET, BY TYPE

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Male type catheter

5.2.1. Market size and forecast
5.2.2. Market analysis, by country

5.3. Female type catheter

5.3.1. Market size and forecast
5.3.2. Market analysis, by country

CHAPTER 6: URINARY SELF-CATHETER MARKET, BY APPLICATION

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Benign prostate hyperplasia (BPH)

6.2.1. Market size and forecast
6.2.2. Market analysis, by country

6.3. Urinary incontinence

6.3.1. Market size and forecast
6.3.2. Market analysis, by country

6.4. Spinal cord injuries

6.4.1. Market size and forecast
6.4.2. Market analysis, by country

6.5. Others

6.5.1. Market size and forecast
6.5.2. Market analysis, by country

CHAPTER 7: URINARY SELF-CATHETER MARKET, BY REGION

7.1. Overview

7.1.1. Market size and forecast

7.2. North America

7.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.2.2. Market size and forecast, by country

7.2.2.1. U.S.

7.2.2.1.1. U.S. urinary self-catheter market, by product type
7.2.2.1.2. U.S. urinary self-catheter market, by type
7.2.2.1.3. U.S. urinary self-catheter market, by application

7.2.2.2. Canada

7.2.2.2.1. Canada urinary self-catheter market, by product type
7.2.2.2.2. Canada urinary self-catheter market, by type
7.2.2.2.3. Canada urinary self-catheter market, by application

7.2.2.3. Mexico

7.2.2.3.1. Mexico urinary self-catheter market, by product type
7.2.2.3.2. Mexico urinary self-catheter market, by type
7.2.2.3.3. Mexico urinary self-catheter market, by application

7.2.3. North America market size and forecast, by product type
7.2.4. North America urinary self-catheter market, by type
7.2.5. North America urinary self-catheter market, by application

7.3. Europe

7.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by country

7.3.2.1. Germany

7.3.2.1.1. Germany urinary self-catheter market, by product type
7.3.2.1.2. Germany urinary self-catheter market, by type
7.3.2.1.3. Germany urinary self-catheter market, by application

7.3.2.2. France

7.3.2.2.1. France urinary self-catheter market, by product type
7.3.2.2.2. France urinary self-catheter market, by type
7.3.2.2.3. France urinary self-catheter market, by application

7.3.2.3. UK

7.3.2.3.1. UK urinary self-catheter market, by product type
7.3.2.3.2. UK urinary self-catheter market, by type
7.3.2.3.3. UK urinary self-catheter market, by application

7.3.2.4. Italy

7.3.2.4.1. Italy urinary self-catheter market, by product type
7.3.2.4.2. Italy urinary self-catheter market, by type
7.3.2.4.3. Italy urinary self-catheter market, by application

7.3.2.5. Spain

7.3.2.5.1. Spain urinary self-catheter market, by product type
7.3.2.5.2. Spain urinary self-catheter market, by type
7.3.2.5.3. Spain urinary self-catheter market, by application

7.3.2.6. Rest of Europe

7.3.2.6.1. Rest of Europe urinary self-catheter market, by product type
7.3.2.6.2. Rest of Europe urinary self-catheter market, by type
7.3.2.6.3. Rest of Europe urinary self-catheter market, by application

7.3.3. Europe market size and forecast, by product type
7.3.4. Europe urinary self-catheter market, by type
7.3.5. Europe urinary self-catheter market, by application

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by country

7.4.2.1. Japan

7.4.2.1.1. Japan urinary self-catheter market, by product type
7.4.2.1.2. Japan urinary self-catheter market, by type
7.4.2.1.3. Japan urinary self-catheter market, by application

7.4.2.2. China

7.4.2.2.1. China urinary self-catheter market, by product type
7.4.2.2.2. China urinary self-catheter market, by type
7.4.2.2.3. China urinary self-catheter market, by application

7.4.2.3. Australia

7.4.2.3.1. Australia urinary self-catheter market, by product type
7.4.2.3.2. Australia urinary self-catheter market, by type
7.4.2.3.3. Australia urinary self-catheter market, by application

7.4.2.4. India

7.4.2.4.1. India urinary self-catheter market, by product type
7.4.2.4.2. India urinary self-catheter market, by type
7.4.2.4.3. India urinary self-catheter market, by application

7.4.2.5. South Korea

7.4.2.5.1. South Korea urinary self-catheter market, by product type
7.4.2.5.2. South Korea urinary self-catheter market, by type
7.4.2.5.3. South Korea urinary self-catheter market, by application

7.4.2.6. Rest of Asia-Pacific

7.4.2.6.1. Rest of Asia-Pacific urinary self-catheter market, by product type
7.4.2.6.2. Rest of Asia-Pacific urinary self-catheter market, by type
7.4.2.6.3. Rest of Asia-Pacific urinary self-catheter market, by application

7.4.3. Asia-Pacific Market size and forecast, by product type
7.4.4. Asia-Pacific urinary self-catheter market, by type
7.4.5. Asia-Pacific urinary self-catheter market, by application

7.5. LAMEA

7.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by country

7.5.2.1. Brazil

7.5.2.1.1. Brazil urinary self-catheter market, by product type
7.5.2.1.2. Brazil urinary self-catheter market, by type
7.5.2.1.3. Brazil urinary self-catheter market, by application

7.5.2.2. Saudi Arabia

7.5.2.2.1. Saudi Arabia urinary self-catheter market, by product type
7.5.2.2.2. Saudi Arabia urinary self-catheter market, by type
7.5.2.2.3. Saudi Arabia urinary self-catheter market, by application

7.5.2.3. South Africa

7.5.2.3.1. South Africa urinary self-catheter market, by product type
7.5.2.3.2. South Africa urinary self-catheter market, by type
7.5.2.3.3. South Africa urinary self-catheter market, by application

7.5.2.4. Turkey

7.5.2.4.1. Turkey urinary self-catheter market, by product type
7.5.2.4.2. Turkey urinary self-catheter market, by type
7.5.2.4.3. Turkey urinary self-catheter market, by application

7.5.2.5. Rest of LAMEA

7.5.2.5.1. Rest of LAMEA urinary self-catheter market, by product type
7.5.2.5.2. Rest of LAMEA urinary self-catheter market, by type
7.5.2.5.3. Rest of LAMEA urinary self-catheter market, by application

7.5.3. LAMEA Market size and forecast, by product type
7.5.4. LAMEA urinary self-catheter market, by type
7.5.5. LAMEA urinary self-catheter market, by application

CHAPTER 8: COMPETITIVE LANDSCAPE

8.1. Introduction

8.1.1. Market player positioning, 2018

8.2. Competitive dashboard
8.3. Competitive heatmap

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. ASID BONZ GmbH

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Operating business segments
9.1.4. Product portfolio
9.1.5. Key strategic moves and developments

9.2. B BRAUN MELSUNGEN AG

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Product portfolio
9.2.5. Business performance

9.3. BECTON, DICKINSON AND COMPANY (C.R. BARD)

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance
9.3.6. Key strategic moves and developments

9.4. BOSTON SCIENTIFIC CORPORATION

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Business performance

9.5. COLOPLAST A/S

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio
9.5.5. Business performance
9.5.6. Key strategic moves and developments

9.6. CONVATEC

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Operating business segments
9.6.4. Product portfolio
9.6.5. Business performance
9.6.6. Key strategic moves and developments

9.7. HOLLISTER, INC.

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Operating business segments
9.7.4. Product portfolio
9.7.5. Key strategic moves and developments

9.8. MEDTRONIC PLC.

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio
9.8.5. Business performance

9.9. MEDICAL TECHNOLOGIES OF GEORGIA, INC.

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Operating business segments
9.9.4. Product portfolio

9.10. TELEFLEX INCORPORATED

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio
9.10.5. Business performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自己導尿カテーテルの世界市場:断続的カテーテル、外部カテーテル
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV089
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【キーワード】自己導尿カテーテル、断続的カテーテル、外部カテーテル、男性型カテーテル、女性型カテーテル、良性前立腺過形成、尿失禁、脊髄損傷
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自己導尿カテーテルの世界市場:断続的カテーテル、外部カテーテルについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • テキスタイル用化学品の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、テキスタイル用化学品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、繊維(天然、合成)分析、製品タイプ(コーティング剤・繊維用のり剤、着色剤・助剤、仕上げ剤、のり抜き剤、界面活性剤)分析、用途(アパレル、ホームテキスタイル、テクニカルテキスタイル)分析、テキスタイル用化学品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 世界の胃バンド市場2016
    本調査レポートでは、世界の胃バンド市場2016について調査・分析し、胃バンドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成潤滑油の世界市場:ポリアルファーオレフィン(PAO)、エステル、グループ3、ポリアルキレングリコール(PAG)
    当調査レポートでは、合成潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無機薬品の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の無機薬品市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・無機薬品の世界市場:イントロダクション ・無機薬品の世界市場:市場概観 ・無機薬品の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・無機薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・無機薬品の世界市場:主要地域別市場分析 ・無機薬品の世界市場:関連企業分析
  • 窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場:デバイスタイプ別(光、パワー、RF)、ウェーハサイズ別、用途別(パワードライブ、電源、インバーター、RF、照明、レーザー)、垂直産業別(テレコム、民生機器、自動車)、地域別予測
    本資料は、窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場について調べ、窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界規模、市場動向、市場環境、デバイスタイプ別(光、パワー、RF)分析、ウェーハサイズ別分析、用途別(パワードライブ、電源、インバーター、RF、照明、レーザー)分析、垂直産業別(テレコム、民生機器、自動車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場概要 ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場環境 ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場動向 ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場規模 ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場規模:デバイスタイプ別(光、パワー、RF) ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場規模:ウェーハサイズ別 ・窒化ガリウム(GaN)半導体デバイスの世界市場規模:用途別(パワードライブ、電源、インバーター、RF、照明、レーザー) ・ …
  • ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    本調査レポートでは、ストレートヘアアイロンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)分析、最終用途別(家庭用、商用)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他) ・ストレートヘアアイロンの世界市場:最終用途別(家庭用、商用) ・ストレートヘアアイロンの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・ストレートヘアアイロンの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 住宅用デジタル水栓の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、住宅用デジタル水栓の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用デジタル水栓の世界市場規模及び予測、用途別分析、方式別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は住宅用デジタル水栓の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LIXIL Group、Masco、Spectrum Brands、Zurn Industries等です。
  • BPMaaS(クラウド型ビジネスプロセスマネジメントサービス)の世界市場
    当調査レポートでは、BPMaaS(クラウド型ビジネスプロセスマネジメントサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BPMaaS(クラウド型ビジネスプロセスマネジメントサービス)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 髪修復サービスの世界市場:卵胞ユニット抽出、卵胞ユニット移植、レーザー治療、卵胞ユニットストリップ手術
    当調査レポートでは、髪修復サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、サービス種類別(毛包単位抽出、毛包単位移植、レーザー治療、毛包単位ストリップ手術、その他)分析、性別(男性、女性)分析、サービスプロバイダー別(病院、診療所、および外科センター)分析、地域別分析など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・髪修復サービスの世界市場:サービス種類別(毛包単位抽出、毛包単位移植、レーザー治療、毛包単位ストリップ手術、その他) ・髪修復サービスの世界市場:性別(男性、女性) ・髪修復サービスの世界市場:サービスプロバイダー別(病院、診療所、および外科センター) ・髪修復サービスの世界市場:地域別
  • 民間ヘリコプターの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、民間ヘリコプターの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 民間ヘリコプター市場の概要 3. 民間ヘリコプターの世界市場 2016-2026 4. 世界の民間ヘリコプター2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域の民間ヘリコプター市場予測 2016-2026 6. 民間ヘリコプター市場のSWOT分析 7. 民間ヘリコプター世界市場における主要企業 8. 結論 9. 用語集
  • 高性能断熱材の世界市場:エアロゲル、セラミック繊維、グラスバブル、EPS、XPS
    当調査レポートでは、高性能断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、高性能断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 静電容量式タッチパネルの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、静電容量式タッチパネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、静電容量式タッチパネルの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用サイバーセキュリティの世界市場:セキュリティ別(エンドポイント、アプリケーション、ワイヤレスネットワーク)、用途別(テレマティクスシステム、インフォテインメントシステム、パワートレインシステム、ボディコントロール・コンフォートシステム、通信システム、ADAS・セーフティシステム)、形態別(車載システム、車外クラウドサービス)、車両別(乗用車、商用車)、電気自動車別(バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド車(HEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))、地域別予測
    本資料は、自動車用サイバーセキュリティの世界市場について調べ、自動車用サイバーセキュリティの世界規模、市場動向、市場環境、セキュリティ別(エンドポイント、アプリケーション、ワイヤレスネットワーク)分析、用途別(テレマティクスシステム、インフォテインメントシステム、パワートレインシステム、ボディコントロール・コンフォートシステム、通信システム、ADAS・セーフティシステム)分析、形態別(車載システム、車外クラウドサービス)分析、車両別(乗用車、商用車)分析、電気自動車別(バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド車(HEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHarman International 、Continental AG 、Robert Bosch GmbH 、Denso Corporation 、Aptiv 、Symantec Corporation 、NXP 、Honeywell International In …
  • インドの関節鏡検査処置動向(~2021)
  • ABS(アンチロックブレーキングシステム)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ABS(アンチロックブレーキングシステム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ABS(アンチロックブレーキングシステム)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の遺伝子検査市場動向(~2021)
  • モンタンワックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、モンタンワックスの世界市場について調査・分析し、モンタンワックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別モンタンワックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、モンタンワックス種類別分析(粗製モンタンワックス、精製モンタンワックス)、モンタンワックス用途別分析(印刷、ゴム・プラスチック・織物産業、化粧品、研磨、家電産業、レザーケア、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・モンタンワックスの市場概観 ・モンタンワックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・モンタンワックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・モンタンワックスの世界市場規模 ・モンタンワックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・モンタンワックスのアメリカ市場規模推移 ・モンタンワックスのカナダ市場規模推移 ・モンタンワックスのメキシコ市場規模推移 ・モンタンワックスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・モンタンワックスのドイツ市場規模推移 ・モン …
  • 世界のガス警報器市場2015
    本調査レポートでは、世界のガス警報器市場2015について調査・分析し、ガス警報器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • FTワックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、FTワックスの世界市場について調査・分析し、FTワックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別FTワックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、FTワックス種類別分析()、FTワックス用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・FTワックスの市場概観 ・FTワックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・FTワックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・FTワックスの世界市場規模 ・FTワックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・FTワックスのアメリカ市場規模推移 ・FTワックスのカナダ市場規模推移 ・FTワックスのメキシコ市場規模推移 ・FTワックスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・FTワックスのドイツ市場規模推移 ・FTワックスのイギリス市場規模推移 ・FTワックスのロシア市場規模推移 ・FTワックスのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・FTワックスの日本市場規模推移 ・F …
  • 自動車用軽量素材の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用軽量素材の世界市場について調査・分析し、自動車用軽量素材の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用軽量素材の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用軽量素材の世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用軽量素材の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 発電用ボイラーの世界市場2014-2025:プロセス別(粉砕燃料燃焼、流動床燃焼)、技術別(亜臨界、超臨界、超々臨界)、地域別
    本調査レポートでは、発電用ボイラーの世界市場について調査・分析し、発電用ボイラーの世界市場動向、発電用ボイラーの世界市場規模、市場予測、セグメント別発電用ボイラー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • タイのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • ガスマスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガスマスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ガスマスクの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低血圧(Hypotension):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における低血圧(Hypotension)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、低血圧(Hypotension)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・低血圧(Hypotension)の概要 ・低血圧(Hypotension)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の低血圧(Hypotension)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・低血圧(Hypotension)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・低血圧(Hyp …
  • 世界の医療用X線発生装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用X線発生装置市場2015について調査・分析し、医療用X線発生装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療産業における拡張現実(AR)・仮想現実(VR)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療産業における拡張現実(AR)・仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、提供方式別分析、機器種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療産業における拡張現実(AR)・仮想現実(VR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エンドセリン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエンドセリン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エンドセリン受容体アンタゴニストの概要 ・エンドセリン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のエンドセリン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エンドセリン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エンドセリン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、用途別分析、産業別分析、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のCOPD治療薬市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のCOPD治療薬市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のCOPD治療薬市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメタドン市場2016
    本調査レポートでは、世界のメタドン市場2016について調査・分析し、メタドンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱量計市場2016
    本調査レポートでは、世界の熱量計市場2016について調査・分析し、熱量計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のケトン市場:用途別(サプリメント、食品&飲料、化粧品&パーソナルケア)、サプリメント種類別(ケトン塩、ケトンエステル、ケトンオイル、ラズベリーケトン)、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ケトンの世界市場規模が2019年443百万ドルから2025年640百万ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。本書は、世界のケトン市場について調査・分析し、市場概要、用途別(サプリメント、食品&飲料、化粧品&パーソナルケア製品)分析、サプリメント種類別(ケトン塩、ケトンエステル、ケトンオイル)分析、フォーム別(固体、液体および半液体)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のケトン市場:用途別(サプリメント、食品&飲料、化粧品&パーソナルケア製品) ・世界のケトン市場:サプリメント種類別(ケトン塩、ケトンエステル、ケトンオイル) ・世界のケトン市場:フォーム別(固体、液体および半液体) ・世界のケトン市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • ビルディングオートメーション・コントロールシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビルディングオートメーション・コントロールシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビルディングオートメーション・コントロールシステム市場規模、製品別(アクセスコントロール、電子警備・保障。エネルギー管理システム、防火・人命保安、暖房・換気・空調、その他)分析、通信技術別(無線、有線)分析、通信技術別(無線、有線)分析、種類別(照明管理、環境制御、ビル管理ソフトウェア)分析、用途別(商業、行政、ホスピタリティ、工業、施設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビルディングオートメーション・コントロールシステムの世界市場:市場動向分析 ・ ビルディングオートメーション・コントロールシステムの世界市場:競争要因分析 ・ ビルディングオートメーション・コントロールシステムの世界市場:製品別(アクセスコントロール、電子警備・保障。エネルギー管理システム、防火・人命保安、暖房・換気・空調、その他) ・ ビルディン …
  • BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 BCD技術は、バイポーラコンポーネントとCMOS・DMOS パワートランジスタの組み合わせであり、スマートパワー管理に使用されます。1チップ上にアナログ・ロジック・電力出力が載っています。Technavio社はBCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Texas Instruments • Maxim Integrated, • STMicroelectronics, • TSMC等です。
  • イギリスの装具市場動向(~2021)
  • 非弾力性フローリングの世界市場分析:製品別(セラミックタイル、石)、用途別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、非弾力性フローリングの世界市場について調査・分析し、非弾力性フローリングの世界市場動向、非弾力性フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別非弾力性フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • (男性用化粧品)アフターシェーブ・香水のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • 屈折計の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、屈折計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屈折計市場規模、製品別(可搬型、卓上型)分析、エンドユーザー別(飲食料品、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、A.KRÜSS Optronic, AMETEK, ATAGO, METTLER TOLEDO, MISCO Refractometer, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屈折計の世界市場概要 ・屈折計の世界市場環境 ・屈折計の世界市場動向 ・屈折計の世界市場規模 ・屈折計の世界市場:業界構造分析 ・屈折計の世界市場:製品別(可搬型、卓上型) ・屈折計の世界市場:エンドユーザー別(飲食料品、医薬品、その他) ・屈折計の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屈折計の北米市場規模・予測 ・屈折計のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屈折計のアジア太平洋市場規模・予測 ・屈折計の主要国分析 ・屈折計 …
  • 中南米の輸液ポンプ市場予測(~2021年)
  • 世界の神経外科ロボットシステム市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経外科ロボットシステム市場2015について調査・分析し、神経外科ロボットシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の鉄道産業における発電機市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の鉄道産業における発電機市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の鉄道産業における発電機市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ロボットの世界市場
    本調査レポートでは、医療用ロボットの世界市場について調査・分析し、医療用ロボットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 携帯型酸素濃縮器の世界市場
    当調査レポートでは、携帯型酸素濃縮器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:酸素デリバリシステム別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:販売チャネル別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:技術別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器のアメリカ市場規模予測 ・携帯型酸素濃縮器のヨーロッパ市場規模予測 ・携帯型酸素濃縮器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 産業ロボット用電源装置の世界市場2017-2021:インバーター電源 、バッテリー・付属品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業ロボット用電源装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、産業ロボット用電源装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業ロボット用電源装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はESAB、Fronius International、Lincoln Electric、Panasonic、Yaskawa Motoman等です。
  • デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタルラベル印刷ソリューション市場規模、製品別(短期デジタルラベル印刷ソリューション、大判デジタルラベル印刷ソリューション)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Afinia Label, Durst, HP Development, ID Technology, Seiko Epsonなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場概要 ・デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場環境 ・デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場動向 ・デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場規模 ・デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場:業界構造分析 ・デジタルラベル印刷ソリューションの世界市場:製品別(短期デジタルラベル印刷ソリューション、大判デジタルラベル印刷ソリューション) ・デジタルラベル印刷ソリューシ …
  • 密閉形鉛蓄電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、密閉形鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、密閉形鉛蓄電池の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • パキスタンの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 木質ペレットの世界市場
    当調査レポートでは、木質ペレットの世界市場について調査・分析し、木質ペレットの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • インドの個人用防護具(PPE)市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの個人用防護具(PPE)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの個人用防護具(PPE)市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"