"微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV091)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The micro-electromechanical systems (MEMS) technology includes very small, moving mechanical parts, and electrical components. This technology is used to fabricate sensors such as accelerometers, gyroscopes, digital compasses, inertial modules, pressure sensors, humidity sensors, and microphones. The MEMS technology holds the largest share in the overall sensor market across the globe. The implementation of sensors made with MEMS technology in consumer electronic devices is another factor that boosts the market growth.

The automotive companies such as Audi, BMW, and Volkswagen, extend their R&D budgets every year to stay ahead in the competition. These vehicle manufacturing companies are increasing the number of MEMS sensors used in their vehicles to make them more comfortable and increase the overall automation. The rise in demand for automation in vehicles, high competition in the automotive industry, surge in demand for electric cars to control pollution, and increase in trend of driverless cars are a few prime factors that fuel the demand for sensors in the automotive industry across the globe and a high growth rate is ensured during the forecast period.

Factors such as growth in demand for smart consumer electronics, emerging trends in automation industry, and increasing popularity of IoT in semiconductor has boosted the growth of the global MEMS market. However, lack of standardized fabrication process for MEMS and incorporation of sensor in devices incurs extra value and reduces life of device hamper the market growth. Furthermore, emerging trends toward autonomous vehicles and increase in adoption of wearable devices and innovative application in biomedical sector are expected to offer lucrative opportunities for market expansion.

The global microelectromechanical (MEMS) market is analyzed by type, industry vertical, and region. Based on type, the market is analyzed across sensors and actuators. The sensor type is further bifurcated into accelerometers, gyroscopes, magnetometers pressure sensor, optical sensors, environment sensors, and ultrasonic sensors. Further, the actuators type is further sub-segmented into, optical MEMS, microfluidics, RF MEMS, and Others. On the basis of industry vertical, the market is divided into consumer electronics, automotive, industrial, aerospace & defense, healthcare, and telecommunication. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA along with their prominent countries.

The key players profiled in the report include Panasonic Corporation, Robert Bosch GmbH, STMicroelectronics N.V., Texas Instruments, Analog Devices Inc., Broadcom, Denso Corporation, HP Inc., NXP Semiconductors, and Knowles Corporation.
These key players have adopted strategies, such as product portfolio expansion, mergers & acquisitions, agreements, geographical expansion, and collaborations to enhance their market penetration.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study includes the analytical depiction of the global MEMS market along with the current trends and future estimations to determine the imminent investment pockets.
• The report presents information regarding the key drivers, restraints, and opportunities.
• The current market is quantitatively analyzed from 2019 to 2026 to highlight the financial competency of the industry.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers in the industry.

GLOBAL MEMS MARKET SEGMENTATION
BY TYPE
• Sensors
o Inertial Sensors (Accelerometers, Gyroscopes, Magnetometers)
o Pressure Sensors
o Optical Sensors
o Environment Sensors
o Ultrasonic Sensors
• Actuators
o Optical MEMS
o Microfluidics
o RF MEMS
o Others (Microspeakers, Ultrasonic Finger Prints)
BY APPLICATION
• Consumer Electronics
• Automotive
• Industrial
• Aerospace & Defense
• Healthcare
• Telecommunication
• Others
BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION
1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
1.3. KEY MARKET SEGMENTS
1.4. RESEARCH METHODOLOGY
1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models
CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY
2.1. KEY FINDINGS
2.1.1. Top impacting factors
2.1.2. Top investment pockets
2.2. CXO PERSPECTIVE
CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW
3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FORCES SHAPING MICROELECTROMECHANICAL SYSTEM (MEMS) MARKET
3.3. MARKET EVOLUTION/INDUSTRY ROADMAP
3.4. PATENT ANALYSIS
3.4.1. MEMS System, by Region (2018-2019)
3.4.2. MEMS, by applicant
3.5. MARKET DYNAMICS
3.5.1. Drivers
3.5.1.1. Growing demand for smart consumer Electronics
3.5.1.2. Emerging trends in automotive industry
3.5.1.3. Increase in popularity of IoT
3.5.2. Restraints
3.5.2.1. Lack of standardized fabrication process for MEMS
3.5.2.2. Incorporating the sensor in devices incurs extra value and reduces life of device
3.5.3. Opportunities
3.5.3.1. Emerging trends towards autonomous vehicle
3.5.3.2. Increase adoption of wearable devices and innovative application in biomedical sector
CHAPTER 4: MEMS MARKET, BY PRODUCT TYPE
4.1. OVERVIEW
4.2. SENSORS
4.2.1. Inertial Sensors
4.2.2. Pressure Sensors
4.2.3. Optical Sensors
4.2.4. Environment Sensors
4.2.5. Ultrasonic Sensors
4.2.6. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.7. Market size and forecast, by region
4.2.8. Market analysis, by country
4.3. ACTUATORS
4.3.1. Optical MEMS
4.3.2. Microfluidics
4.3.3. RF MEMS
4.3.4. Telecommunication (Micro speakers, Ultrasonic Fingerprints)
4.3.5. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.6. Market size and forecast, by region
4.3.7. Market analysis, by country
CHAPTER 5: MEMS MARKET, BY APPLICATION
5.1. OVERVIEW
5.2. CONSUMER ELECTRONICS
5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis, by country
5.3. AUTOMOTIVE
5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis, by country
5.4. INDUSTRIAL
5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis, by country
5.5. AEROSPACE & DEFENSE
5.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis, by country
5.6. HEALTHCARE
5.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.6.2. Market size and forecast, by region
5.6.3. Market analysis, by country
5.7. TELECOMMUNICATION
5.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.7.2. Market size and forecast, by region
5.7.3. Market analysis, by country
5.8. OTHERS
5.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.8.2. Market size and forecast, by region
5.8.3. Market analysis, by country
CHAPTER 6: MEMS MARKET, BY REGION
6.1. OVERVIEW
6.2. NORTH AMERICA
6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by product type
6.2.3. Market size and forecast, by application
6.2.4. Market analysis, by country
6.2.4.1. U.S.
6.2.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.2.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.2.4.2. Canada
6.2.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.2.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.2.4.3. Mexico
6.2.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.2.4.3.2. Market size and forecast, by application
6.3. EUROPE
6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by product type
6.3.3. Market size and forecast, by application
6.3.4. Market analysis, by country
6.3.4.1. UK
6.3.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.2. Germany
6.3.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.3. France
6.3.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.3.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.4. Italy
6.3.4.4.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.4.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.5. Rest of Europe
6.3.4.5.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.5.2. Market size and forecast, by application
6.4. ASIA-PACIFIC
6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by product type
6.4.3. Market size and forecast, by application
6.4.4. Market analysis, by country
6.4.4.1. China
6.4.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.2. India
6.4.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.3. Japan
6.4.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.3.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.4. South Korea
6.4.4.4.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.4.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific
6.4.4.5.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.5.2. Market size and forecast, by application
6.5. LAMEA
6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by product type
6.5.3. Market size and forecast, by application
6.5.4. Market analysis, by country
6.5.4.1. Latin America
6.5.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.5.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.5.4.2. Middle East
6.5.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.5.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.5.4.3. Africa
6.5.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.5.4.3.2. Market size and forecast, by application
CHAPTER 7: COMPETITIVE LANDSCAPE
7.1. INTRODUCTION
7.2. MARKET SHARE ANALYSIS OF TOP PLAYERS, 2018 (%)
7.3. TOP WINNING STRATEGIES
7.3.1. Top winning strategies, by year
7.3.2. Top winning strategies, by development
7.3.3. Top winning strategies, by company
7.4. PRODUCT MAPPING OF TOP 10 PLAYER
7.5. COMPETITIVE DASHBOARD
7.6. COMPETITIVE HEATMAP
7.7. KEY DEVELOPMENTS
7.7.1. New product launches
7.7.2. Mergers and acquisition
CHAPTER 8: COMPANY PROFILE

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV091
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子機器
【キーワード】微小電気機械システム(MEMS)、センサー、アクチュエーター、家電、自動車、産業、航空宇宙、防衛、ヘルスケア、通信
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーターについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 圧力リリーフ装置の世界市場
    当調査レポートでは、圧力リリーフ装置の世界市場について調査・分析し、圧力リリーフ装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動コンテナターミナルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動コンテナターミナルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動コンテナターミナルの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄筋の世界市場予測(~2021年):異形鋼、軟鋼
    当調査レポートでは、鉄筋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、プロセス別分析、需要先別分析、地域別分析、鉄筋の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ガスクロマトグラフィーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガスクロマトグラフィーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガスクロマトグラフィーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨がん(Bone Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨がん(Bone Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨がん(Bone Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨がん(Bone Cancer)の概要 ・骨がん(Bone Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨がん(Bone Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨がん(Bone Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・骨がん(Bon …
  • 世界のドライバIC市場2015
    本調査レポートでは、世界のドライバIC市場2015について調査・分析し、ドライバICの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブリスター包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ブリスター包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブリスター包装の世界市場規模及び予測、原料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • (医療用)超音波システムの世界市場分析・予測
  • 自動車用ロック装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ロック装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ロック装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アイルランドの装具市場見通し
  • ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がん:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がん治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がん:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がんのフェーズ3治験薬の状況 ・ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がん治療薬の市場規模(販売予測) ・ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がんの市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がんのフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のホルモン不応性転移性(去勢抵抗性、アンドロゲン非依存性)前立腺がん治療薬剤
  • 高級家具の世界市場分析:材料別(木材、金属、ガラス、皮革、プラスチック)、エンドユーザー別(リビングルーム、ベッドルーム、キッチン、アウトドア、バスルーム、ホスピタリティ、オフィス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、高級家具の世界市場について調査・分析し、高級家具の世界市場動向、高級家具の世界市場規模、市場予測、セグメント別高級家具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プレミアムシューズの世界市場2017-2021:スポーツシューズ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、プレミアムシューズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレミアムシューズの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はプレミアムシューズの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、adidas Group、ASICS、New Balance、Nike、SKECHERS USA等です。
  • 世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別
    MarketsandMarkets社は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)の世界市場規模が2019年25億ドルから2024年35億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。本書は、世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場について調査・分析し、市場概要、原材料別(ジイソシアネート、ポリオール、ジオール)分析、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)分析、エンドユーズ産業別(フットウェア、産業機械、自動車、医療、電子機器、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原材料別(ジイソシアネート、ポリオール、ジオール) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:エンドユーズ産業別(フットウェア、産業機械、自動車、医療、電子機器、その他) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 …
  • パキスタンのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 自動車用合金の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用合金の世界市場について調査・分析し、自動車用合金の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自動車用合金の世界市場規模:用途別分析 ・自動車用合金の世界市場規模:合金種類別分析 ・自動車用合金の世界市場規模:車両種類別分析 ・自動車用合金の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ポリアルキレングリコールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリアルキレングリコールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリアルキレングリコール市場規模、製品別(ポリプロピレングリコール、ポリエチレングリコール)分析、用途別(ポリウレタンフォーム、潤滑油、パーソナルケア、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリアルキレングリコールの世界市場概要 ・ポリアルキレングリコールの世界市場環境 ・ポリアルキレングリコールの世界市場動向 ・ポリアルキレングリコールの世界市場規模 ・ポリアルキレングリコールの世界市場:業界構造分析 ・ポリアルキレングリコールの世界市場:製品別(ポリプロピレングリコール、ポリエチレングリコール) ・ポリアルキレングリコールの世界市場:用途別(ポリウレタンフォーム、潤滑油、パーソナルケア、医薬品、その他) ・ポリアルキレングリコールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリアルキレングリコールのアメリカ市場規模・予測 ・ポリアルキ …
  • 自動車用ブレーキ・バイ・ワイヤ(BBW)装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ブレーキ・バイ・ワイヤ(BBW)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ブレーキ・バイ・ワイヤ(BBW)装置の世界市場規模及び予測、パワートレーン別分析、地域別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒカマの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヒカマの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒカマ市場規模、製品別(従来型、有機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒカマの世界市場概要 ・ヒカマの世界市場環境 ・ヒカマの世界市場動向 ・ヒカマの世界市場規模 ・ヒカマの世界市場:業界構造分析 ・ヒカマの世界市場:製品別(従来型、有機) ・ヒカマの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒカマの北米市場規模・予測 ・ヒカマのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヒカマのアジア太平洋市場規模・予測 ・ヒカマの主要国分析 ・ヒカマの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヒカマの世界市場:成長要因、課題 ・ヒカマの世界市場:競争環境 ・ヒカマの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の熱間圧延異形バー市場2019
    本調査レポートでは、世界の熱間圧延異形バー市場2019について調査・分析し、熱間圧延異形バーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、熱間圧延異形バーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、熱間圧延異形バーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・熱間圧延異形バーの市場概要 ・熱間圧延異形バーの上流・下流市場分析 ・熱間圧延異形バーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延異形バーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延異形バーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・熱間圧延異形バーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延異形バーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延異形バーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延異形バーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • トキソプラズマ症検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • バイク用コンビネーションメーターの世界市場2019-2023
    コンビネーションメーターは、バイクの乗り手の前に配置されたパネルです。燃料計、エンジン温度計、速度計、タコメーター、オドメーターなどの計器が含まれます。バイク用コンビネーションメーターの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率5.96%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Bosch、Continental、Nippon、Seiki、Pricol、Visteon Corporationなどです。 当調査レポートでは、バイク用コンビネーションメーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイク用コンビネーションメーター市場規模、種類別(ハイブリッド、アナログ、デジタル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バイク用コンビネーションメーターの世界市場概要 ・バイク用コンビネーションメーターの世界市場環境 ・バイク用コンビネーションメーターの世界市場動向 ・バイク用コンビネーションメーターの世界市場規模 ・バイク …
  • フルフラールの世界市場
    当調査レポートでは、フルフラールの世界市場について調査・分析し、フルフラールの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • サイバーセキュリティの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、サイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 研摩ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、研摩ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研摩ロボット市場規模、最終用途別(自動車部門、金属・機械部門、航空宇宙・防衛部門、その他)分析、ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研摩ロボットの世界市場概要 ・研摩ロボットの世界市場環境 ・研摩ロボットの世界市場動向 ・研摩ロボットの世界市場規模 ・研摩ロボットの世界市場:業界構造分析 ・研摩ロボットの世界市場:最終用途別(自動車部門、金属・機械部門、航空宇宙・防衛部門、その他) ・研摩ロボットの世界市場:ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・研摩ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・研摩ロボットのアメリカ市場規模・予測 ・研摩ロボットのヨーロッパ市場規模・予測 ・研摩ロボットのアジア市場規模・予測 ・研摩ロボットの主要国分析 ・研摩ロボットの世界市場:意思決定フレームワ …
  • 世界のシザーリフト市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のシザーリフト市場について調査・分析し、世界のシザーリフト市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のシザーリフト関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インドネシアの動物医療市場(~2019)
  • 世界のマグネシウム サルフェート市場2015
    本調査レポートでは、世界のマグネシウム サルフェート市場2015について調査・分析し、マグネシウム サルフェートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリブタジエンの世界市場予測(~2022年):固体状ポリブタジエン、液状ポリブタジエン
    当調査レポートでは、ポリブタジエンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、ポリブタジエンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 造影剤の世界市場:企業動向
  • 展開式軍用シェルターシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、展開式軍用シェルターシステムの世界市場について調査・分析し、展開式軍用シェルターシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別展開式軍用シェルターシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、展開式軍用シェルターシステム種類別分析(小型(長さ6メートル以下)、大型(長さ6メートル以上))、展開式軍用シェルターシステム用途別分析(司令所、医療施設ベース、航空機・車両整備、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・展開式軍用シェルターシステムの市場概観 ・展開式軍用シェルターシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・展開式軍用シェルターシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・展開式軍用シェルターシステムの世界市場規模 ・展開式軍用シェルターシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・展開式軍用シェルターシステムのアメリカ市場規模推移 ・展開式軍用シェルターシステムのカナダ市場規模推移 ・展開式軍用シェルターシステムのメキシコ市場規模推移 …
  • 大型LNGターミナルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、大型LNGターミナルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、大型LNGターミナル市場規模、用途別(再ガス化、液状化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・大型LNGターミナルの世界市場概要 ・大型LNGターミナルの世界市場環境 ・大型LNGターミナルの世界市場動向 ・大型LNGターミナルの世界市場規模 ・大型LNGターミナルの世界市場:業界構造分析 ・大型LNGターミナルの世界市場:用途別(再ガス化、液状化) ・大型LNGターミナルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・大型LNGターミナルの北米市場規模・予測 ・大型LNGターミナルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・大型LNGターミナルのアジア太平洋市場規模・予測 ・大型LNGターミナルの主要国分析 ・大型LNGターミナルの世界市場:意思決定フレームワーク ・大型LNGターミナルの世界市場:成長要因、課題 ・大型LNGターミナルの世界市場:競争環境 ・大 …
  • ダンプ車の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ダンプ車の世界市場について調査・分析し、ダンプ車の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ダンプ車シェア、市場規模推移、市場規模予測、ダンプ車種類別分析(オンロード、オフロード)、ダンプ車用途別分析(ビル建築、鉱業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ダンプ車の市場概観 ・ダンプ車のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ダンプ車のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ダンプ車の世界市場規模 ・ダンプ車の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ダンプ車のアメリカ市場規模推移 ・ダンプ車のカナダ市場規模推移 ・ダンプ車のメキシコ市場規模推移 ・ダンプ車のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ダンプ車のドイツ市場規模推移 ・ダンプ車のイギリス市場規模推移 ・ダンプ車のロシア市場規模推移 ・ダンプ車のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ダンプ車の日本市場規模推移 ・ダンプ車の中国市場規模推移 ・ダン …
  • 成形相互接続デバイス(MID)の世界市場:プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術)、製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクタ・スイッチ、センサー、照明)、産業別、地域別予測
    本資料は、成形相互接続デバイス(MID)の世界市場について調べ、成形相互接続デバイス(MID)の世界規模、市場動向、市場環境、プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術)分析、製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクタ・スイッチ、センサー、照明)分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場概要 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場環境 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場動向 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模:プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術) ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模:製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクタ・スイッチ、センサー、照明) ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模:産業別 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・成形相互接続デバイス( …
  • 自動車用レーシング・シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用レーシング・シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用レーシング・シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用レーシング・シートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• RECARO • Corbeau等です。
  • 小型および中型商用車の世界市場2019-2023
    小型商用車の定義は、総重量3.5メートルトン以下の商用車です。中型商用車は、トラッククラス6~7のもので、車両総重量は19501~33000lbs(定格範囲)です。小型および中型商用車の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率5.76%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Daimler、Ford Motor、Hyundai Motor、Toyota Motor、Volkswagenなどです。 当調査レポートでは、小型および中型商用車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、小型および中型商用車市場規模、車種別(LCV、MCV)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・小型および中型商用車の世界市場概要 ・小型および中型商用車の世界市場環境 ・小型および中型商用車の世界市場動向 ・小型および中型商用車の世界市場規模 ・小型および中型商用車の世界市場:業界構造分析 ・小型および中型商用車の世界市場:車種別(LCV、M …
  • セルロース系繊維の世界市場動向・分析・予測2017-2026
    当調査レポートでは、セルロース系繊維の世界市場について調査・分析し、セルロース系繊維の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・セルロース系繊維の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・セルロース系繊維の世界市場:セグメント別市場分析 ・セルロース系繊維の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 内視鏡装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、内視鏡装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、内視鏡装置市場規模、用途別(腹腔鏡検査、GI、その他)分析、製品別(内視鏡、付属品・その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、B. Braun Melsungen, HOYA, KARL STORZ, Medtronic, Olympus, Strykerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・内視鏡装置の世界市場概要 ・内視鏡装置の世界市場環境 ・内視鏡装置の世界市場動向 ・内視鏡装置の世界市場規模 ・内視鏡装置の世界市場:業界構造分析 ・内視鏡装置の世界市場:用途別(腹腔鏡検査、GI、その他) ・内視鏡装置の世界市場:製品別(内視鏡、付属品・その他) ・内視鏡装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・内視鏡装置の北米市場規模・予測 ・内視鏡装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・内視鏡装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・内視鏡装置の主要国分析 ・内視鏡装置の …
  • 日本脳炎(Japanese Encephalitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における日本脳炎(Japanese Encephalitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、日本脳炎(Japanese Encephalitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・日本脳炎(Japanese Encephalitis)の概要 ・日本脳炎(Japanese Encephalitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の日本脳炎(Japanese Encephalitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・日本脳炎(Japanese Encephalitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • ボディローションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ボディローションの世界市場について調査・分析し、ボディローションの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ボディローションシェア、市場規模推移、市場規模予測、ボディローション種類別分析(乾燥肌用ボディローション、油性肌用ボディローション、普通肌用ボディローション、その他)、ボディローション用途別分析(男性用、女性用、乳児用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ボディローションの市場概観 ・ボディローションのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ボディローションのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ボディローションの世界市場規模 ・ボディローションの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ボディローションのアメリカ市場規模推移 ・ボディローションのカナダ市場規模推移 ・ボディローションのメキシコ市場規模推移 ・ボディローションのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ボディローションのドイツ市場規模推移 ・ボディローションの …
  • 呼吸器疾患検査の世界市場:アデノウイルス、インフルエンザ、レジオネラ、単核細胞増加症、マイコプラズマ、肺炎、RSV、結核
  • 腫瘍切除の世界市場の規模と予測:技術別(高周波、マイクロ波、凍結融解)、治療別(外科的、腹腔鏡的、経皮的)、用途別(肝臓がん、乳がん、肺がん、前立腺がん)、セグメント予測、2015-2022
    本調査レポートでは、腫瘍切除の世界市場について調査・分析し、腫瘍切除の世界市場動向、腫瘍切除の世界市場規模、市場予測、セグメント別腫瘍切除市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 麻酔気化器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麻酔気化器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻酔気化器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのK-12実験室用キット市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのK-12実験室用キット市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのK-12実験室用キット市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アプリケーションプロセッサーの世界市場予測(~2023年)
    アプリケーションプロセッサーの世界市場は、2018年の290億米ドルから2023年には382億米ドルに達し、この期間中5.63%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スマートフォンで使用するアプリケーションプロセッサーに対する高い需要が考えれられます。一方で、激しい市場競争や家電製品の短いライフサイクルが要因で、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、アプリケーションプロセッサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、デバイスタイプ(携帯電話、PCタブレット、スマートウェアラブル、自動車用ADAS・インフォテインメントシステム)分析、コアタイプ(オクタコア、ヘキサコア、クアッドコア、デュアルコア、シングルコア)分析、産業分析、アプリケーションプロセッサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの産業自動化制御市場:PLC、DCS、SCADA、MES、APC
    当調査レポートでは、アジアの産業自動化制御市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジアの産業自動化制御市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の赤色発煙硝酸(RFNA)市場2016
    本調査レポートでは、世界の赤色発煙硝酸(RFNA)市場2016について調査・分析し、赤色発煙硝酸(RFNA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マルチモード受信機の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、マルチモード受信機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、搭載時点別分析、用途別分析、サブシステム別分析、マルチモード受信機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのオンライン教育市場
    当調査レポートでは、インドのオンライン教育市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドのオンライン教育市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の豚用飼料市場2015
    本調査レポートでは、中国の豚用飼料市場2015について調査・分析し、豚用飼料の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"