"微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV091)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The micro-electromechanical systems (MEMS) technology includes very small, moving mechanical parts, and electrical components. This technology is used to fabricate sensors such as accelerometers, gyroscopes, digital compasses, inertial modules, pressure sensors, humidity sensors, and microphones. The MEMS technology holds the largest share in the overall sensor market across the globe. The implementation of sensors made with MEMS technology in consumer electronic devices is another factor that boosts the market growth.

The automotive companies such as Audi, BMW, and Volkswagen, extend their R&D budgets every year to stay ahead in the competition. These vehicle manufacturing companies are increasing the number of MEMS sensors used in their vehicles to make them more comfortable and increase the overall automation. The rise in demand for automation in vehicles, high competition in the automotive industry, surge in demand for electric cars to control pollution, and increase in trend of driverless cars are a few prime factors that fuel the demand for sensors in the automotive industry across the globe and a high growth rate is ensured during the forecast period.

Factors such as growth in demand for smart consumer electronics, emerging trends in automation industry, and increasing popularity of IoT in semiconductor has boosted the growth of the global MEMS market. However, lack of standardized fabrication process for MEMS and incorporation of sensor in devices incurs extra value and reduces life of device hamper the market growth. Furthermore, emerging trends toward autonomous vehicles and increase in adoption of wearable devices and innovative application in biomedical sector are expected to offer lucrative opportunities for market expansion.

The global microelectromechanical (MEMS) market is analyzed by type, industry vertical, and region. Based on type, the market is analyzed across sensors and actuators. The sensor type is further bifurcated into accelerometers, gyroscopes, magnetometers pressure sensor, optical sensors, environment sensors, and ultrasonic sensors. Further, the actuators type is further sub-segmented into, optical MEMS, microfluidics, RF MEMS, and Others. On the basis of industry vertical, the market is divided into consumer electronics, automotive, industrial, aerospace & defense, healthcare, and telecommunication. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA along with their prominent countries.

The key players profiled in the report include Panasonic Corporation, Robert Bosch GmbH, STMicroelectronics N.V., Texas Instruments, Analog Devices Inc., Broadcom, Denso Corporation, HP Inc., NXP Semiconductors, and Knowles Corporation.
These key players have adopted strategies, such as product portfolio expansion, mergers & acquisitions, agreements, geographical expansion, and collaborations to enhance their market penetration.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study includes the analytical depiction of the global MEMS market along with the current trends and future estimations to determine the imminent investment pockets.
• The report presents information regarding the key drivers, restraints, and opportunities.
• The current market is quantitatively analyzed from 2019 to 2026 to highlight the financial competency of the industry.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers in the industry.

GLOBAL MEMS MARKET SEGMENTATION
BY TYPE
• Sensors
o Inertial Sensors (Accelerometers, Gyroscopes, Magnetometers)
o Pressure Sensors
o Optical Sensors
o Environment Sensors
o Ultrasonic Sensors
• Actuators
o Optical MEMS
o Microfluidics
o RF MEMS
o Others (Microspeakers, Ultrasonic Finger Prints)
BY APPLICATION
• Consumer Electronics
• Automotive
• Industrial
• Aerospace & Defense
• Healthcare
• Telecommunication
• Others
BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION
1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
1.3. KEY MARKET SEGMENTS
1.4. RESEARCH METHODOLOGY
1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models
CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY
2.1. KEY FINDINGS
2.1.1. Top impacting factors
2.1.2. Top investment pockets
2.2. CXO PERSPECTIVE
CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW
3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FORCES SHAPING MICROELECTROMECHANICAL SYSTEM (MEMS) MARKET
3.3. MARKET EVOLUTION/INDUSTRY ROADMAP
3.4. PATENT ANALYSIS
3.4.1. MEMS System, by Region (2018-2019)
3.4.2. MEMS, by applicant
3.5. MARKET DYNAMICS
3.5.1. Drivers
3.5.1.1. Growing demand for smart consumer Electronics
3.5.1.2. Emerging trends in automotive industry
3.5.1.3. Increase in popularity of IoT
3.5.2. Restraints
3.5.2.1. Lack of standardized fabrication process for MEMS
3.5.2.2. Incorporating the sensor in devices incurs extra value and reduces life of device
3.5.3. Opportunities
3.5.3.1. Emerging trends towards autonomous vehicle
3.5.3.2. Increase adoption of wearable devices and innovative application in biomedical sector
CHAPTER 4: MEMS MARKET, BY PRODUCT TYPE
4.1. OVERVIEW
4.2. SENSORS
4.2.1. Inertial Sensors
4.2.2. Pressure Sensors
4.2.3. Optical Sensors
4.2.4. Environment Sensors
4.2.5. Ultrasonic Sensors
4.2.6. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.7. Market size and forecast, by region
4.2.8. Market analysis, by country
4.3. ACTUATORS
4.3.1. Optical MEMS
4.3.2. Microfluidics
4.3.3. RF MEMS
4.3.4. Telecommunication (Micro speakers, Ultrasonic Fingerprints)
4.3.5. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.6. Market size and forecast, by region
4.3.7. Market analysis, by country
CHAPTER 5: MEMS MARKET, BY APPLICATION
5.1. OVERVIEW
5.2. CONSUMER ELECTRONICS
5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis, by country
5.3. AUTOMOTIVE
5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis, by country
5.4. INDUSTRIAL
5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis, by country
5.5. AEROSPACE & DEFENSE
5.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis, by country
5.6. HEALTHCARE
5.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.6.2. Market size and forecast, by region
5.6.3. Market analysis, by country
5.7. TELECOMMUNICATION
5.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.7.2. Market size and forecast, by region
5.7.3. Market analysis, by country
5.8. OTHERS
5.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.8.2. Market size and forecast, by region
5.8.3. Market analysis, by country
CHAPTER 6: MEMS MARKET, BY REGION
6.1. OVERVIEW
6.2. NORTH AMERICA
6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by product type
6.2.3. Market size and forecast, by application
6.2.4. Market analysis, by country
6.2.4.1. U.S.
6.2.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.2.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.2.4.2. Canada
6.2.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.2.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.2.4.3. Mexico
6.2.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.2.4.3.2. Market size and forecast, by application
6.3. EUROPE
6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by product type
6.3.3. Market size and forecast, by application
6.3.4. Market analysis, by country
6.3.4.1. UK
6.3.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.2. Germany
6.3.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.3. France
6.3.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.3.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.4. Italy
6.3.4.4.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.4.2. Market size and forecast, by application
6.3.4.5. Rest of Europe
6.3.4.5.1. Market size and forecast, by product type
6.3.4.5.2. Market size and forecast, by application
6.4. ASIA-PACIFIC
6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by product type
6.4.3. Market size and forecast, by application
6.4.4. Market analysis, by country
6.4.4.1. China
6.4.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.2. India
6.4.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.3. Japan
6.4.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.3.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.4. South Korea
6.4.4.4.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.4.2. Market size and forecast, by application
6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific
6.4.4.5.1. Market size and forecast, by product type
6.4.4.5.2. Market size and forecast, by application
6.5. LAMEA
6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by product type
6.5.3. Market size and forecast, by application
6.5.4. Market analysis, by country
6.5.4.1. Latin America
6.5.4.1.1. Market size and forecast, by product type
6.5.4.1.2. Market size and forecast, by application
6.5.4.2. Middle East
6.5.4.2.1. Market size and forecast, by product type
6.5.4.2.2. Market size and forecast, by application
6.5.4.3. Africa
6.5.4.3.1. Market size and forecast, by product type
6.5.4.3.2. Market size and forecast, by application
CHAPTER 7: COMPETITIVE LANDSCAPE
7.1. INTRODUCTION
7.2. MARKET SHARE ANALYSIS OF TOP PLAYERS, 2018 (%)
7.3. TOP WINNING STRATEGIES
7.3.1. Top winning strategies, by year
7.3.2. Top winning strategies, by development
7.3.3. Top winning strategies, by company
7.4. PRODUCT MAPPING OF TOP 10 PLAYER
7.5. COMPETITIVE DASHBOARD
7.6. COMPETITIVE HEATMAP
7.7. KEY DEVELOPMENTS
7.7.1. New product launches
7.7.2. Mergers and acquisition
CHAPTER 8: COMPANY PROFILE

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーター
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV091
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子機器
【キーワード】微小電気機械システム(MEMS)、センサー、アクチュエーター、家電、自動車、産業、航空宇宙、防衛、ヘルスケア、通信
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:センサー、アクチュエーターについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 錫の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、錫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、錫の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧縮空気処理の世界市場:製品別(フィルタ、ドライヤー、アフタークーラー)、用途別、地域別予測
    本資料は、圧縮空気処理の世界市場について調べ、圧縮空気処理の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(フィルタ、ドライヤー、アフタークーラー)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・圧縮空気処理の世界市場概要 ・圧縮空気処理の世界市場環境 ・圧縮空気処理の世界市場動向 ・圧縮空気処理の世界市場規模 ・圧縮空気処理の世界市場規模:製品別(フィルタ、ドライヤー、アフタークーラー) ・圧縮空気処理の世界市場規模:用途別 ・圧縮空気処理の世界市場:地域別市場規模・分析 ・圧縮空気処理の北米市場規模・予測 ・圧縮空気処理のアメリカ市場規模・予測 ・圧縮空気処理のヨーロッパ市場規模・予測 ・圧縮空気処理のアジア市場規模・予測 ・圧縮空気処理の日本市場規模・予測 ・圧縮空気処理の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • アメリカの教室用ウェアラブル技術市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの教室用ウェアラブル技術市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの教室用ウェアラブル技術市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機シートの世界市場
    当調査レポートでは、航空機シートの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・航空機シートの世界市場:フィット種類別分析/市場規模 ・航空機シートの世界市場:シート種類別分析/市場規模 ・航空機シートの世界市場:航空機種類別分析/市場規模 ・航空機シートの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・航空機シートの世界市場:地域別分析/市場規模 ・航空機シートのアメリカ市場規模予測 ・航空機シートのヨーロッパ市場規模予測 ・航空機シートのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のバリダマイシン市場2015
    本調査レポートでは、世界のバリダマイシン市場2015について調査・分析し、バリダマイシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーンデバイスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ブロックチェーンデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ブロックチェーンスマートフォン、暗号ハードウェアウォレット、暗号ATM、POSデバイス、およびその他)分析、接続別(有線およびワイヤレス)分析、用途別(個人&法人)分析、ブロックチェーンデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ブロックチェーンデバイスの世界市場規模が2019年218百万ドルから2024年51285百万ドルまで年平均42.5%成長すると予測しています。
  • ブロー成形機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブロー成形機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブロー成形機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイベント管理ソフトウェア市場動向・予測
    本調査レポートでは、世界のイベント管理ソフトウェア市場について調査・分析し、世界のイベント管理ソフトウェア市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ハイドロタービンの世界市場規模が2017年7502.5億ドルから2026年1兆1078.0億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ハイドロタービンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイドロタービン市場規模、設置種類別(マイクロ水力発電所(5 kw – 100 kw)、大規模水力発電所(500 kw以上)、ピコハイドロプラント(0 kw – 5 kw)、ミニ水力発電所(100 kw – 500 kw))分析、構造別(多段、スパイラルケーシング)分析、ヘッド種類別(ハイヘッド(300 mから1500 m)、中型ヘッド(30 mから300 m)、ローヘッド(30 m未満))分析、種類別(反応タービン、インパルスタービン、重力、その他の種類)分析、用途別(灌漑、発電、水力発電所、海兵隊、電力貯蔵)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ハイドロタービンの世界市場:市場動向分析 …
  • シリアスゲームの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、シリアスゲームの世界市場について調査・分析し、シリアスゲームの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - シリアスゲームの世界市場:市場動向分析 - シリアスゲームの世界市場:競争要因分析 - シリアスゲームの世界市場:産業別 ・医療 ・小売 ・教育 ・企業 ・メディア・広告 ・行政 ・自動車 ・エネルギー ・航空宇宙・防衛 ・その他 - シリアスゲームの世界市場:エンドユーザー別 ・企業 ・消費者 - シリアスゲームの世界市場:プラットフォーム別 ・PC ・モバイル ・ウェブベース ・ハンドヘルド - シリアスゲームの世界市場:用途別 ・人材 ・訓練 ・営業 ・マーケティング ・救急サービス ・製品開発 ・サポート - シリアスゲームの世界市場:主要地域別分析 - シリアスゲームの北米市場規模(アメリカ市場等) - シリアスゲームのヨーロッパ市場規模 - シリアスゲームのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・シリアスゲームの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 分散型エネルギーリソース管理システムの世界市場予測(~2022年):太陽光発電、風力発電、エネルギー貯蔵、CHP
    当調査レポートでは、分散型エネルギーリソース管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、ソフトウェア別分析、需要先別分析、分散型エネルギーリソース管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 発酵化学品の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場:用途別(ロケット燃料、防水塗料・膜、接着剤、シーラント)、最終用途別(航空宇宙・防衛、建設、土木、自動車、電気・電子機器)、地域別予測
    本資料は、HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場について調べ、HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(ロケット燃料、防水塗料・膜、接着剤、シーラント)分析、最終用途別(航空宇宙・防衛、建設、土木、自動車、電気・電子機器)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場概要 ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場環境 ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場動向 ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場規模 ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場規模:用途別(ロケット燃料、防水塗料・膜、接着剤、シーラント) ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場規模:最終用途別(航空宇宙・防衛、建設、土木、自動車、電気・電子機器) ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエン)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・HTPB(末端水酸基ポリブタジエ …
  • 革用化学品の世界市場
    当調査レポートでは、革用化学品の世界市場について調査・分析し、革用化学品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • エコノマイザーの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エコノマイザーの世界市場について調査・分析し、エコノマイザーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エコノマイザーの世界市場:市場動向分析 - エコノマイザーの世界市場:競争要因分析 - エコノマイザーの世界市場:種類別 ・エアサイドエコノマイザー ・液体エコノマイザー - エコノマイザーの世界市場:用途別 ・ボイラー ・データセンター ・HVAC ・発電所 ・冷却 - エコノマイザーの世界市場:業界別 ・工業 ・商業 - エコノマイザーの世界市場:主要地域別分析 - エコノマイザーの北米市場規模(アメリカ市場等) - エコノマイザーのヨーロッパ市場規模 - エコノマイザーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エコノマイザーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の低電圧リレー市場2016
    本調査レポートでは、世界の低電圧リレー市場2016について調査・分析し、低電圧リレーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エアサスペンションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用エアサスペンションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 植物抽出物の世界市場予測(~2022年):スパイス、ハーブ、花、茶の葉
    当調査レポートでは、植物抽出物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、植物抽出物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 衛星M2M通信・サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、衛星M2M通信・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衛星M2M通信・サービスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水産養殖の主要5か国市場:ポンパノ、スナッパー、サーモン、ミルクフィッシュ、マグロ、ティラピア、ナマズ、シーバス
    当調査レポートでは、水産養殖の主要5か国について調査・分析し、市場概要、魚種類別(ポンパノ、スナッパー、サーモン、ミルクフィッシュ、マグロ、ティラピア、ナマズ、シーバス、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・水産養殖の主要5か国:魚種類別(ポンパノ、スナッパー、サーモン、ミルクフィッシュ、マグロ、ティラピア、ナマズ、シーバス、その他) ・水産養殖のアメリカ市場 ・水産養殖のヨーロッパ市場 ・水産養殖のロシア市場 ・水産養殖の中国市場 ・水産養殖の日本市場 ・企業動向
  • 性病(STD)検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 世界の中空プレートバー市場2019
    本調査レポートでは、世界の中空プレートバー市場2019について調査・分析し、中空プレートバーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、中空プレートバーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、中空プレートバーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・中空プレートバーの市場概要 ・中空プレートバーの上流・下流市場分析 ・中空プレートバーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • 業務用AV機器・サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用AV機器・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用AV機器・サービスの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 靴用パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、靴用パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、靴用パッケージングの世界市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Electric Power Development Co., Ltd.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 慣性計測装置(IMU)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、慣性計測装置(IMU)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、慣性計測装置(IMU)市場規模、エンドユーザー別(家電、自動車、産業、その他)分析、コンポーネント別(ジャイロスコープ、加速度計、慣性コンボセンサー、磁力計)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・慣性計測装置(IMU)の世界市場概要 ・慣性計測装置(IMU)の世界市場環境 ・慣性計測装置(IMU)の世界市場動向 ・慣性計測装置(IMU)の世界市場規模 ・慣性計測装置(IMU)の世界市場:業界構造分析 ・慣性計測装置(IMU)の世界市場:エンドユーザー別(家電、自動車、産業、その他) ・慣性計測装置(IMU)の世界市場:コンポーネント別(ジャイロスコープ、加速度計、慣性コンボセンサー、磁力計) ・慣性計測装置(IMU)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・慣性計測装置(IMU)の北米市場規模・予測 ・慣性計測装置(IMU)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規 …
  • 微小流体技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、微小流体技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微小流体技術市場規模、用途別(体外診断、医薬品・ライフサイエンス研究、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・微小流体技術の世界市場概要 ・微小流体技術の世界市場環境 ・微小流体技術の世界市場動向 ・微小流体技術の世界市場規模 ・微小流体技術の世界市場:業界構造分析 ・微小流体技術の世界市場:用途別(体外診断、医薬品・ライフサイエンス研究、その他) ・微小流体技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・微小流体技術のアメリカ市場規模・予測 ・微小流体技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・微小流体技術のアジア市場規模・予測 ・微小流体技術の主要国分析 ・微小流体技術の世界市場:意思決定フレームワーク ・微小流体技術の世界市場:成長要因、課題 ・微小流体技術の世界市場:競争環境 ・微小流体技術の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動車用道路標識認識システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用道路標識認識システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用道路標識認識システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインの脊椎手術処置動向(~2021)
  • ドイツの膝関節再建市場動向(~2021)
  • K-12教育向け技術の東南アジア市場2016-2020
    当調査レポートでは、K-12教育向け技術の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、K-12教育向け技術の東南アジア市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スーパージャンクションMOSFETの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、スーパージャンクションMOSFETの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:イントロダクション ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:市場概観 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:セグメント別市場分析 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:技術別分析/市場規模 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:パッケージング&材料別分析/市場規模 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:用途別分析/市場規模 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:主要地域別市場分析 ・スーパージャンクションMOSFETの世界市場:関連企業分析
  • 世界の血液製剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液製剤市場2016について調査・分析し、血液製剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 発酵槽の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、発酵槽の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(食品、飲料、ヘルスケア、化粧品)分析、微生物別(バクテリア、菌類)分析、プロセス別(バッチ、フェドバッチ、連続)分析、動作モード別(半自動、自動)分析、発酵槽の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力系統シミュレータの世界市場予測(~2022年):負荷潮流、短絡、デバイス調整、アークフラッシュ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電力系統シミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、モジュール別分析、提供方式別分析、需要先別分析、地域別分析、電力系統シミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病患者用フットウェアの世界市場2017-2021:店頭小売、オンライン小売
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、糖尿病患者用フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、糖尿病患者用フットウェアの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は糖尿病患者用フットウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAetrex Worldwide、DARCO International、OrthoFeet、Podartis等です。
  • 世界の空気圧レギュレータ市場2015
    本調査レポートでは、世界の空気圧レギュレータ市場2015について調査・分析し、空気圧レギュレータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオシミュレーション技術の世界市場
    当調査レポートでは、バイオシミュレーション技術の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・バイオシミュレーション技術の世界市場:製品別分析/市場規模 ・バイオシミュレーション技術の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・バイオシミュレーション技術の世界市場:地域別分析/市場規模 ・バイオシミュレーション技術のアメリカ市場規模予測 ・バイオシミュレーション技術のヨーロッパ市場規模予測 ・バイオシミュレーション技術のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 自動車用ローンチコントロール装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ローンチコントロール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ローンチコントロール装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート・バックパックの世界市場
    当調査レポートでは、スマート・バックパックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート・バックパックの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント・モーター・コントローラーの世界市場動向・予測(~2021)
    当調査レポートでは、インテリジェント・モーター・コントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、電圧別分析、モーター種類別分析、需要先別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコーンテープの世界市場
    当調査レポートでは、シリコーンテープの世界市場について調査・分析し、シリコーンテープの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - シリコーンテープの世界市場:市場動向分析 - シリコーンテープの世界市場:競争要因分析 - シリコーンテープの世界市場:エンドユーザー別 ・ケーブル管理 ・腐食防止 ・傷んだ配線の修理 ・水素ガス(H2)の送給、貯蔵、生成を行う設備における漏れの検知 ・緊急の修理 ・道具のしっかりとした把持 ・高電圧の電流からの絶縁 ・ゆっくりとした漏れの制止 ・医療 ・配管の修理 ・電気的な接続の封止 ・部門の識別 ・紫外線からの保護 ・振動の減少 ・耐候性の付与 ・ワイヤーハーネス ・ラッピング用 - シリコーンテープの世界市場:製品別 ・有機シリコーンテープ ・無機シリコーンテープ - シリコーンテープの世界市場:主要地域別分析 - シリコーンテープの北米市場規模(アメリカ市場等) - シリコーンテープのヨーロッパ市場規模 - シリコーンテープのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場 …
  • 世界の切換スイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界の切換スイッチ市場2015について調査・分析し、切換スイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 配電フィーダー自動化の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、配電フィーダー自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、配電フィーダー自動化の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • DHA含有藻類油の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、DHA含有藻類油の世界市場について調査・分析し、DHA含有藻類油の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別DHA含有藻類油シェア、市場規模推移、市場規模予測、DHA含有藻類油種類別分析()、DHA含有藻類油用途別分析(飲食料品、調整粉乳、栄養補助食品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・DHA含有藻類油の市場概観 ・DHA含有藻類油のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・DHA含有藻類油のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・DHA含有藻類油の世界市場規模 ・DHA含有藻類油の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・DHA含有藻類油のアメリカ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のカナダ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のメキシコ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・DHA含有藻類油のドイツ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のイギリス市場規模推移 ・DHA含有藻類油のロシア市場規模推移 ・D …
  • アルファグルコシターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファグルコシターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファグルコシターゼ阻害剤の概要 ・アルファグルコシターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファグルコシターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファグルコシターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファグルコシターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • MRI装置の北米市場
  • プリンテッドエレクトロニクスの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、プリンテッドエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模:技術別分析 ・プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模:用途別分析 ・プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模:材料別分析 ・プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ガレージ装置の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、ガレージ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(OEM、独立)分析、用途別(ボディショップ、診断及びテスト、排出、リフティング、ホイール&タイヤ、洗浄)分析、設置別(モバイル、固定)分析、機能別(機械、電子)分析、ガレージ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ガレージ装置の世界市場規模が2019年61億万ドルから2027年107億万ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。
  • ケーキおよびペストリーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ケーキおよびペストリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケーキおよびペストリーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"