"バグ追跡ソフトウェアの世界市場:展開別、組織規模別、業種別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV095)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バグ追跡ソフトウェアの世界市場:展開別、組織規模別、業種別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Bug tracking software enables to detect bugs in software projects, resolve them, and ensure to have contingency & preventive measures with the purpose of not repeating the detected bugs in the future projects. It allows individuals or groups of developers to keep a track of unresolved bugs in the product effectively and maintain a database of problem reports. Apart from tracking bugs, it can submit & review patches, enable communication with members, and manage quality assurance. Depending on the tool being used, the testing team can tie bugs to changed code, tests, or other data that will permit traceability or analysis on bug trends.

Factors such as surge in need for bug-free software development in shortest turnaround time (TAT), increase in spending on software testing process, and surge in adoption of automated testing environment among organizations drive the growth of the global bug tracking software market. Furthermore, rise in adoption of cloud-based project management software fuels the growth of the bug tracking software market. However, presence of free & open-source bug tracking software hampers the market growth. On the contrary, integration of advanced technologies such as machine learning and artificial intelligence for bug tracking in software development process is anticipated to offer remunerative opportunities for market expansion.

The global bug tracking software market is segmented by deployment, organization size, industry vertical, and region. Based on deployment type, it is bifurcated into on-premise and cloud. According to organization size, it is classified into small enterprises, medium sized enterprises, and large enterprises. On the basis of industry vertical, it is fragmented into BFSI, telecommunications, manufacturing, information technology, retail, and others. Region wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The report analyzes the profiles of key players operating in the market. These include Airbrake, Atlassian (JIRA), Axosoft, Bugsnag Inc., IBM, Inflectra Corporation, JetBrains, Nulab (backlog), Raygun, and Zoho Corporation.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study presents an in-depth analysis of the market along with the current & future trends to elucidate imminent investment pockets.
• Information about the key drivers, restraints, and opportunities and their impact analysis on the market is provided in this study.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the market from 2018 to 2026 is provided to determine the market potential.

KEY MARKET SEGMENTS
BY DEPLOYMENT
• On-premise
• Cloud

BY ORGANIZATION SIZE
• Small Enterprises
• Medium-sized Enterprises
• Large Enterprises

BY INDUSTRY VERTICAL
• BFSI
• Telecommunications
• Manufacturing
• Information Technology
• Retail
• Others

BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• Airbrake
• Atlassian (JIRA)
• Axosoft, Bugsnag Inc.
• Bugsnag Inc.
• IBM
• Inflectra Corporation
• JetBrains
• Nulab (backlog)
• Raygun
• Zoho Corporation


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"バグ追跡ソフトウェアの世界市場:展開別、組織規模別、業種別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION
1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY MARKET SEGMENTS
1.3. KEY BENEFITS
1.4. RESEARCH METHODOLOGY
1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models
CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY
2.1. CXO PERSPECTIVE
CHAPTER 3: MARKET LANDSCAPE
3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FINDINGS
3.2.1. Top investment pockets
3.2.2. Top winning strategies
3.3. PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS
3.3.1. Bargaining power of suppliers
3.3.2. Threat of new entrants
3.3.3. Threat of substitutes
3.3.4. Competitive rivalry
3.3.5. Bargaining power among buyers
3.4. MARKET SHARE ANALYSIS/TOP PLAYER POSITIONING
3.5. MARKET DYNAMICS
3.5.1. Drivers
3.5.2. Restraints
3.5.3. Opportunities
CHAPTER 4: BUG TRACKING SOFTWARE MARKET BY DEPLOYMENT
4.1. OVERVIEW
4.2. ON PREMISE
4.2.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
4.2.2. CLOUD
4.2.3. Market size and forecast by region
4.2.4. Market analysis by country
CHAPTER 5: BUG TRACKING SOFTWARE MARKET BY ORGANISATION SIZE
5.1. OVERVIEW
5.2. SMALL ENTERPRISES
5.2.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
5.2.2. Market size and forecast by region
5.2.3. Market analysis by country
5.3. MEDIUM SIZED ENTERPRISES
5.3.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
5.3.2. Market size and forecast by region
5.3.3. Market analysis by country
5.4. LARGE ENTERPRISES
5.4.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
5.4.2. Market size and forecast by region
5.4.3. Market analysis by country
CHAPTER 6: BUG TRACKING SOFTWARE MARKET BY INDUSTRY VERTICALS
6.1. OVERVIEW
6.2. BFSI
6.2.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
6.2.2. Market size and forecast by region
6.2.3. Market analysis by country
6.3. TELECOMMUNICATIONS
6.3.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
6.3.2. Market size and forecast by region
6.3.3. Market analysis by country
6.4. MANUFACTURING
6.4.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
6.4.2. Market size and forecast by region
6.4.3. Market analysis by country
6.5. INFORMATION TECHNOLOGY
6.5.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
6.5.2. Market size and forecast by region
6.5.3. Market analysis by country
6.6. RETAIL
6.6.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
6.6.2. Market size and forecast by region
6.6.3. Market analysis by country
6.7. OTHERS
6.7.1. Key market trends, Growth factors and opportunities
6.7.2. Market size and forecast by region
6.7.3. Market analysis by country
CHAPTER 7: BUG TRACKING SOFTWARE MARKET BY REGION
7.1. OVERVIEW
7.2. NORTH AMERICA
7.2.1. Key market trends and opportunities
7.2.2. Market size and forecast by Deployment
7.2.3. Market size and forecast by Organisation Size
7.2.4. Market size and forecast by Industry verticals
7.2.5. Market size and forecast by Country
7.2.6. U.S. BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.2.6.1. Market size and forecast by Deployment
7.2.6.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.2.6.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.2.7. CANADA BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.2.7.1. Market size and forecast by Deployment
7.2.7.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.2.7.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.3. EUROPE
7.3.1. Key market trends and opportunities
7.3.2. Market size and forecast by Deployment
7.3.3. Market size and forecast by Organisation Size
7.3.4. Market size and forecast by Industry verticals
7.3.5. Market size and forecast by Country
7.3.6. GERMANY BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.3.6.1. Market size and forecast by Deployment
7.3.6.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.3.6.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.3.7. FRANCE BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.3.7.1. Market size and forecast by Deployment
7.3.7.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.3.7.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.3.8. UK BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.3.8.1. Market size and forecast by Deployment
7.3.8.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.3.8.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.3.9. REST OF EUROPE BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.3.9.1. Market size and forecast by Deployment
7.3.9.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.3.9.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.4. ASIA-PACIFIC
7.4.1. Key market trends and opportunities
7.4.2. Market size and forecast by Deployment
7.4.3. Market size and forecast by Organisation Size
7.4.4. Market size and forecast by Industry verticals
7.4.5. Market size and forecast by Country
7.4.6. JAPAN BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.4.6.1. Market size and forecast by Deployment
7.4.6.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.4.6.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.4.7. CHINA BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.4.7.1. Market size and forecast by Deployment
7.4.7.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.4.7.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.4.8. INDIA BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.4.8.1. Market size and forecast by Deployment
7.4.8.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.4.8.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.4.9. REST OF ASIA-PACIFIC BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.4.9.1. Market size and forecast by Deployment
7.4.9.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.4.9.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.5. LAMEA
7.5.1. Key market trends and opportunities
7.5.2. Market size and forecast by Deployment
7.5.3. Market size and forecast by Organisation Size
7.5.4. Market size and forecast by Industry verticals
7.5.5. Market size and forecast by Country
7.5.6. LATIN AMERICA BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.5.6.1. Market size and forecast by Deployment
7.5.6.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.5.6.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.5.7. MIDDLE EAST BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.5.7.1. Market size and forecast by Deployment
7.5.7.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.5.7.3. Market size and forecast by Industry verticals
7.5.8. AFRICA BUG TRACKING SOFTWARE MARKET
7.5.8.1. Market size and forecast by Deployment
7.5.8.2. Market size and forecast by Organisation Size
7.5.8.3. Market size and forecast by Industry verticals
CHAPTER 8: COMPANY PROFILES
8.1. AIRBRAKE
8.1.1. Company overview
8.1.2. Business performance
8.1.3. Key strategic moves and developments
8.2. ATLASSIAN
8.2.1. Company overview
8.2.2. Business performance
8.2.3. Key strategic moves and developments
8.3. AXOSOFT
8.3.1. Company overview
8.3.2. Business performance
8.3.3. Key strategic moves and developments
8.4. BUGSNAG INC
8.4.1. Company overview
8.4.2. Business performance
8.4.3. Key strategic moves and developments
8.5. IBM CORPORATION
8.5.1. Company overview
8.5.2. Business performance
8.5.3. Key strategic moves and developments
8.6. INFLECTRA CORPORATION
8.6.1. Company overview
8.6.2. Business performance
8.6.3. Key strategic moves and developments
8.7. JETBRAINS
8.7.1. Company overview
8.7.2. Business performance
8.7.3. Key strategic moves and developments
8.8. NULAB
8.8.1. Company overview
8.8.2. Business performance
8.8.3. Key strategic moves and developments
8.9. RAYGUN
8.9.1. Company overview
8.9.2. Business performance
8.9.3. Key strategic moves and developments
8.10. ZOHO CORPORATION
8.10.1. Company overview
8.10.2. Business performance
8.10.3. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バグ追跡ソフトウェアの世界市場:展開別、組織規模別、業種別
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV095
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT及びメディア
【キーワード】バグ追跡ソフトウェア、オンプレミス、クラウド、中小企業、中規模企業、大企業、BFSI、テレコミュニケーション、製造、情報技術、小売
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バグ追跡ソフトウェアの世界市場:展開別、組織規模別、業種別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • イスラエルの体外式除細動器市場見通し
  • 世界及び日本の食物繊維市場2017-2022
  • DNAシーケンスの世界市場2020-2024
    「DNAシーケンスの世界市場2020-2024」は、DNAシーケンスについて市場概要、市場規模、ソリューション別(製品、サービス)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・DNAシーケンスの世界市場:ソリューション別(製品、サービス) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ヨーロッパ主要国の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 世界の無線充電市場規模・予測2017-2025:技術別(共鳴、誘導、RF・その他)、用途別(産業用、自動車、防衛、家電、ヘルスケア、・その他)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の無線充電市場について調査・分析し、世界の無線充電市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の無線充電関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用ラジエーターファンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用ラジエーターファンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ラジエーターファンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用ラジエーターファンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Delphi、DENSO、Johnson Electric等です。
  • カナダの麻酔器市場動向(~2021)
  • 3Dプリント医療機器の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:整形外科インプラント、歯科インプラント、頭蓋顔面インプラント、内部・外部補綴
  • 迅速診断機器の世界市場:血糖値検査、心血管代謝検査、感染症検査、妊娠検査、毒物検査、便潜血検査、凝固検査
    当調査レポートでは、迅速診断機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、迅速診断機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオコハク酸の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、バイオコハク酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオコハク酸市場規模、用途別(ポリエステルポリオール、可塑剤、アルキド樹脂)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バイオコハク酸の世界市場概要 ・バイオコハク酸の世界市場環境 ・バイオコハク酸の世界市場動向 ・バイオコハク酸の世界市場規模 ・バイオコハク酸の世界市場:業界構造分析 ・バイオコハク酸の世界市場:用途別(ポリエステルポリオール、可塑剤、アルキド樹脂) ・バイオコハク酸の世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオコハク酸の北米市場規模・予測 ・バイオコハク酸のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・バイオコハク酸のアジア太平洋市場規模・予測 ・バイオコハク酸の主要国分析 ・バイオコハク酸の世界市場:意思決定フレームワーク ・バイオコハク酸の世界市場:成長要因、課題 ・バイオコハク酸の世界市場:競争環境 ・バイオコハク酸の世界市場:関連企業情報(ベ …
  • アクティブシートベルトの世界市場予測2019-2024
    「アクティブシートベルトの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ベルト、ECUシステム、機械部品など、用途別には、Sedan & Hatchback、SUVなどに区分してまとめた調査レポートです。アクティブシートベルトのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アクティブシートベルトの世界市場概要(サマリー) ・アクティブシートベルトの企業別販売量・売上 ・アクティブシートベルトの企業別市場シェア ・アクティブシートベルトの世界市場規模:種類別(ベルト、ECUシステム、機械部品) ・アクティブシートベルトの世界市場規模:用途別(Sedan & Hatchback、SUV) ・アクティブシートベルトの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アクティブシートベルトのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アクティブシートベルトの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) …
  • 世界の飼料包装市場2019
    本調査レポートでは、世界の飼料包装市場2019について調査・分析し、飼料包装の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、飼料包装のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、飼料包装メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・飼料包装の市場概要 ・飼料包装の上流・下流市場分析 ・飼料包装のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・飼料包装のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・飼料包装のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・飼料包装のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・飼料包装の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・飼料包装の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・飼料包装の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・飼料包装の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・飼料包装のヨー …
  • ホスピタリティ産業向けVOD(ビデオ・オン・デマンド)ソリューションの世界市場:ペイテレビ、IPテレビ、OTT
    当調査レポートでは、ホスピタリティ産業向けVOD(ビデオ・オン・デマンド)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、収益モデル別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脳損傷(Brain Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脳損傷(Brain Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脳損傷(Brain Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脳損傷(Brain Injury)の概要 ・脳損傷(Brain Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脳損傷(Brain Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脳損傷(Brain Injury)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・脳 …
  • 航空機客室内装品の世界市場:モニュメント、客室窓、機内エンターテイメント、ラバトリー、客室照明、シート、窓、ギャレー
    当調査レポートでは、航空機客室内装品の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・航空機客室内装品の世界市場:航空機種類別分析/市場規模 ・航空機客室内装品の世界市場:製品別分析/市場規模 ・航空機客室内装品の世界市場:フィット別分析/市場規模 ・航空機客室内装品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・航空機客室内装品のアメリカ市場規模予測 ・航空機客室内装品のヨーロッパ市場規模予測 ・航空機客室内装品のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • トランザクションモニタリングの世界市場予測(~2023年)
    トランザクションモニタリングの世界市場は、2018年の83億米ドルから2023年には168億米ドルに達し、この期間中15.1%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、KYCコンプライアンスの管理、マネーロンダリングやCTF防止の必要性、そして予防的リスクアラートを提供するための高度なアナリティクスの使用が考えられます。一方で、AML準拠に関して国境・管轄区域を超えた管理における問題は、依然として組織にとっての懸案事項です。さらに、リスク分析の専門家の不足が市場の成長を抑制すると予想されます。当調査レポートでは、トランザクションモニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント分析、用途(AML、FDP、コンプライアンス管理、顧客ID管理)分析、機能分析、導入モード分析、トランザクションモニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトリメチルほう素(TMB)市場2016
    本調査レポートでは、世界のトリメチルほう素(TMB)市場2016について調査・分析し、トリメチルほう素(TMB)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 防腐剤・消毒剤の世界市場:種類別(第4級アンモニウム、塩素)、製品種類別(医療機器消毒剤)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、防腐剤・消毒剤の世界市場について調査・分析し、防腐剤・消毒剤の世界市場動向、防腐剤・消毒剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別防腐剤・消毒剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 糖尿病患者用食品の世界市場
    当調査レポートでは、糖尿病患者用食品の世界市場について調査・分析し、糖尿病患者用食品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 糖尿病患者用食品の世界市場:市場動向分析 - 糖尿病患者用食品の世界市場:競争要因分析 - 糖尿病患者用食品の世界市場:製品別 ・糖尿病患者用スプレッド ・糖尿病患者用菓子 ・糖尿病患者用パン ・乳製品 ・アイスクリームおよびゼリー ・ダイエット飲料 ・その他 - 糖尿病患者用食品の世界市場:主要地域別分析 - 糖尿病患者用食品の北米市場規模(アメリカ市場等) - 糖尿病患者用食品のヨーロッパ市場規模 - 糖尿病患者用食品のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・糖尿病患者用食品の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 蠕動ポンプの世界市場予測(~2021年):チューブポンプ、ホースポンプ
    当調査レポートでは、蠕動ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、蠕動ポンプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の商業用電気自動車市場規模・予測2017-2025:種類別(電気自動車、ハイブリッド自動車、プラグインハイブリッド自動車)、用途別(乗用、貨物トラック、建築サイト、その他)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の商業用電気自動車市場について調査・分析し、世界の商業用電気自動車市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の商業用電気自動車関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場2018–2025:製品別(ペースメーカー・除細動器、神経刺激装置、埋め込みドラッグパンプ、脊椎融合刺激装置)、技術別
    本調査レポートでは、医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場について調査・分析し、医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場動向、医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用マイクロエレクトロニクスインプラント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用アビオニクス装置の世界市場
    当調査レポートでは、商用アビオニクス装置の世界市場について調査・分析し、商用アビオニクス装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 血管造影装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、血管造影装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管造影装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 吹付コンクリートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、吹付コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、吹付コンクリートの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧縮機レンタルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、圧縮機レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧縮機レンタルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オートミールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オートミールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートミールの世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • CNGコンプレッサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、CNGコンプレッサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CNGコンプレッサの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別(子供、男性、女性)、流通チャネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、ブランドアウトレット、ディスカウントストア)
  • 自動車用組み込みシステムの世界市場予測(~2022年):センサ、MCU、トランシーバー、メモリデバイス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用組み込みシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、車両種類別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用組み込みシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エタノール燃料バスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、エタノール燃料バスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エタノール燃料バスの世界市場規模及び予測、市場シェア、エタノールソース別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • API管理の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、API管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、API管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空港グランドハンドリングサービス(地上整備)の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、空港グランドハンドリングサービス(地上整備)の世界市場について調査・分析し、空港グランドハンドリングサービス(地上整備)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 空港地上整備市場の概要 3. 空港地上整備の世界市場 2016-2026 4. 世界の空港地上整備2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域の空港地上整備市場予測 2016-2026 6. 空港地上整備市場のSWOT分析 2016-2026 7. 空港地上整備世界市場における主要10社 8. 結論 9. 専門家の意見 10. 用語集
  • 幹細胞の世界市場分析:成体幹細胞、hESC、iPS細胞
    本調査レポートでは、幹細胞の世界市場について調査・分析し、幹細胞の世界市場動向、幹細胞の世界市場規模、市場予測、セグメント別幹細胞市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストの概要 ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • CFTR阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCFTR阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CFTR阻害剤の概要 ・CFTR阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のCFTR阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CFTR阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CFTR阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • コンプレッサ制御装置の世界市場
    当調査レポートでは、コンプレッサ制御装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンプレッサ制御装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラフトビールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラフトビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラフトビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクラフトビールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• D. G. Yuengling & Son (DGYS) • Duvel Moortgat (DM)• New Belgium Brewing Company (NBBC)• Sierra Nevada Brewing (SNB)• THE BOSTON BEER COMPANY (TBCC)等です。
  • セルフモニタリング血糖検査用ストリップの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セルフモニタリング血糖検査用ストリップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフモニタリング血糖検査用ストリップの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装フルーツ菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装フルーツ菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装フルーツ菓子の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油樹脂の世界市場2014-2025:製品別(C5、C9、C5・C9、水素化)、用途別(塗料、接着剤、印刷用インク、ゴム、テープ)、最終用途別
    本調査レポートでは、石油樹脂の世界市場について調査・分析し、石油樹脂の世界市場動向、石油樹脂の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油樹脂市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブラジルの脊椎手術処置動向(~2021)
  • 世界のペプチドホルモン市場2015
    本調査レポートでは、世界のペプチドホルモン市場2015について調査・分析し、ペプチドホルモンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 尿路感染症(Urinary Tract Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における尿路感染症(Urinary Tract Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、尿路感染症(Urinary Tract Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・尿路感染症(Urinary Tract Infections)の概要 ・尿路感染症(Urinary Tract Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の尿路感染症(Urinary Tract Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・尿路感染症(Urinary Tract Infections)治療薬 …
  • エリスロポエチンのヨーロッパ市場見通し2022
  • 燃料添加剤の世界市場2017-2021:付着物制御添加剤、セタン価向上剤、抗酸化剤、低温流動性向上剤、潤滑性向上剤、腐食抑制剤、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燃料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は燃料添加剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Afton Chemical、BASF、Chevron Oronite、Innospec、The Lubrizol Corporation等です。
  • インドの麻酔器市場動向(~2021)
  • 中国のマンナンオリゴ糖市場2015
    本調査レポートでは、中国のマンナンオリゴ糖市場2015について調査・分析し、マンナンオリゴ糖の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用タペットの世界市場予測(~2025年):種類、エンドユーザー、エンジン容量、車両種類、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用タペットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先別分析、エンジン容量別分析、車両種類別分析、自動車用タペットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"