"5G技術の世界市場:提供別、接続性別、用途別、エンドユーザー別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV097)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"5G技術の世界市場:提供別、接続性別、用途別、エンドユーザー別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

5G is the next-generation cellular technology that offers high speed connectivity at lower latency. The technologies such as robotics, autonomous vehicle, and smart cities, offer lucrative opportunity for the 5G technology market. Various telco operators in collaboration with equipment manufacturers are conducting trials across the globe. For instance, Deutsche Telekom AG entered into an agreement with SK Telecom, to speed up the rollout of next generation mobile networks. This agreement is expected to develop 5G core technologies such as 5G ultra-low latency MPEG media transport (MMT), 5G repeaters and in-building solutions and the multipath user datagram protocol (UDP) in June 2019. Further, in May 2019, Ericsson entered into a partnership with SoftBank, to deploy multi-band 5G network in Japan. In this partnership, Ericsson will provide SoftBank with radio access network equipment, which will enable SoftBank to launch 5G services on their newly granted 3.9-4.0 GHz and 29.1-29.5 GHz bands for 5G New Radio (NR).

Asia-Pacific is estimated to be the largest region in the 5G technology market in response to great initiatives by the governments in key economies toward deployment of 5G spectrum. For instance, China’s central government is associating in positioning of 5G network in China to increase earnings from the domestic market and develop industrial systems. Further, the government in South Korea is also supporting the telecommunications providers in development of 5G. Furthermore, wide presence of younger population in Asia-Pacific is increasing the demand for digital applications including social gaming, media, and online video consumption. In such applications, 5G network is expected to provide high data rate and thus, meet consumer expectations. Moreover, Asia-Pacific has many new entrants in multiple markets, which is also expected to fuel the demand for 5G technology in the region.

The market growth is supplemented by the rise in number of IoT devices and adoption of edge computing, surge in demand for content streaming services, and increase in demand for low latency connectivity in industrial automation. However, challenges with small cell deployments and implementation of fiber backhaul impede the market growth. Conversely, the market is expected to witness significant development in the near future, owing to opportunities in autonomous vehicles and increase in investment in smart cities..

The 5G infrastructure market is segmented on the basis of offering, connectivity, application, end user, and region. Based on offering, it is divided into hardware, software, and services. Based on connectivity, it is categorized into enhanced mobile broadband (eMBB), ultra-reliable low latency communication (URLLC), and massive machine type communication (mMTC). By application, the market is classified into connected vehicles, monitoring & tracking, automation, smart surveillance, VR & AR, enhanced video services, and others. Based on end user, it is segregated into manufacturing, automotive, energy & utilities, transportation & logistics, healthcare, government, media & entertainment, and others. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players profiled in this report include Deutsche Telekom AG, Ericsson, Huawei Technology, Nokia, Orange S.A., Qualcomm Inc., Telecom Italia, Telstra, T-Mobile, and Intel Corporation.
These key players have adopted strategies, such as product portfolio expansion, mergers & acquisitions, agreements, geographical expansion, and collaborations to enhance their market penetration.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study includes the analytical depiction of the global 5G technology market along with the current trends and future estimations to determine the imminent investment pockets.
• The report presents information regarding the key drivers, restraints, and opportunities.
• The current market is quantitatively analyzed from 2020 to 2026 to highlight the financial competency of the industry.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers in the industry.

GLOBAL 5G TECHNOLOGY MARKET SEGMENTATION

BY OFFERING
• Hardware
• Software
• Services
BY CONNECTIVITY
• Enhanced mobile broadband (eMBB)
• Ultra-reliable low latency communication (URLLC)
• Massive machine type communication (mMTC)
BY APPLICATION
• Connected vehicles
• Monitoring & tracking
• Automation
• Smart surveillance
• VR & AR
• Enhanced video services
• Others
BY END USER
• Manufacturing
• Automotive
• Energy & Utilities
• Transportation & Logistics
• Healthcare
• Government
• Media & Entertainment
• Others
BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Australia
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"5G技術の世界市場:提供別、接続性別、用途別、エンドユーザー別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
1.3. KEY MARKET SEGMENTS
1.4. RESEARCH METHODOLOGY

1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO PERSPECTIVE

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FINDINGS

3.2.1. Top impacting factors
3.2.2. Top investment pockets
3.2.3. Top winning strategies

3.3. PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS
3.4. KEY PLAYER POSITIONING, 2020
3.5. MARKET DYNAMICS

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Growth in number of IoT devices and adoption of edge computing
3.5.1.2. Surge in demand for content streaming services
3.5.1.3. Increase in demand for low latency connectivity in industrial automation

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Small cell deployments challenges
3.5.2.2. Implementation of fiber backhaul

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Increase in investments in smart cities
3.5.3.2. Opportunity in autonomous vehicles

3.6. 5G NETWORKING TECHNOLOGY STANDARDS OVERVIEW

3.6.1. Wi-Fi
3.6.2. Worldwide Interoperability for Microwave Access (WiMAX)

CHAPTER 4: 5G TECHNOLOGY MARKET, BY OFFERING

4.1. OVERVIEW
4.2. HARDWARE

4.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis, by country

4.3. SOFTWARE

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

4.4. SERVICES

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis, by country

CHAPTER 5: 5G TECHNOLOGY MARKET, BY CONNECTIVITY

5.1. OVERVIEW
5.2. ENHANCED MOBILE BROADBAND (EMBB)

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis, by country

5.3. ULTRA-RELIABLE LOW LATENCY COMMUNICATION (URLLC)

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis, by country

5.4. MASSIVE MACHINE TYPE COMMUNICATION (MMTC)

5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis, by country

CHAPTER 6: 5G TECHNOLOGY MARKET, BY APPLICATION

6.1. OVERVIEW
6.2. CONNECTED VEHICLES

6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by region
6.2.3. Market analysis, by country

6.3. MONITORING & TRACKING

6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by region
6.3.3. Market analysis, by country

6.4. AUTOMATION

6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by region
6.4.3. Market analysis, by country

6.5. SMART SURVEILLANCE

6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by region
6.5.3. Market analysis, by country

6.6. VR & AR

6.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.6.2. Market size and forecast, by region
6.6.3. Market analysis, by country

6.7. ENHANCED VIDEO SERVICES

6.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.7.2. Market size and forecast, by region
6.7.3. Market analysis, by country

6.8. OTHERS

6.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.8.2. Market size and forecast, by region
6.8.3. Market analysis, by country

CHAPTER 7: 5G TECHNOLOGY MARKET, BY END USER

7.1. OVERVIEW
7.2. MANUFACTURING

7.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.2.2. Market size and forecast, by region
7.2.3. Market analysis, by country

7.3. AUTOMOTIVE

7.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by region
7.3.3. Market analysis, by country

7.4. ENERGY & UTILITIES

7.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by region
7.4.3. Market analysis, by country

7.5. TRANSPORTATION AND LOGISTICS

7.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by region
7.5.3. Market analysis, by country

7.6. HEALTHCARE

7.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.6.2. Market size and forecast, by region
7.6.3. Market analysis, by country

7.7. GOVERNMENT

7.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.7.2. Market size and forecast, by region
7.7.3. Market analysis, by country

7.8. MEDIA & ENTERTAINMENT

7.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.8.2. Market size and forecast, by region
7.8.3. Market analysis, by country

7.9. OTHERS

7.9.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.9.2. Market size and forecast, by region
7.9.3. Market analysis, by country

CHAPTER 8: 5G TECHNOLOGY MARKET, BY REGION

8.1. OVERVIEW
8.2. NORTH AMERICA

8.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.2.2. Market size and forecast, by offering
8.2.3. Market size and forecast, by connectivity
8.2.4. Market size and forecast, by application
8.2.5. Market size and forecast, by end user
8.2.6. Market analysis, by country

8.2.6.1. U.S.

8.2.6.1.1. Market size and forecast, by offering
8.2.6.1.2. Market size and forecast, by connectivity
8.2.6.1.3. Market size and forecast, by application
8.2.6.1.4. Market size and forecast, by end user

8.2.6.2. Canada

8.2.6.2.1. Market size and forecast, by offering
8.2.6.2.2. Market size and forecast, by connectivity
8.2.6.2.3. Market size and forecast, by application
8.2.6.2.4. Market size and forecast, by end user

8.2.6.3. Mexico

8.2.6.3.1. Market size and forecast, by offering
8.2.6.3.2. Market size and forecast, by connectivity
8.2.6.3.3. Market size and forecast, by application
8.2.6.3.4. Market size and forecast, by end user

8.3. EUROPE

8.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.3.2. Market size and forecast, by offering
8.3.3. Market size and forecast, by connectivity
8.3.4. Market size and forecast, by application
8.3.5. Market size and forecast, by end user
8.3.6. Market analysis, by country

8.3.6.1. Germany

8.3.6.1.1. Market size and forecast, by offering
8.3.6.1.2. Market size and forecast, by connectivity
8.3.6.1.3. Market size and forecast, by application
8.3.6.1.4. Market size and forecast, by end user

8.3.6.2. France

8.3.6.2.1. Market size and forecast, by offering
8.3.6.2.2. Market size and forecast, by connectivity
8.3.6.2.3. Market size and forecast, by application
8.3.6.2.4. Market size and forecast, by end user

8.3.6.3. UK

8.3.6.3.1. Market size and forecast, by offering
8.3.6.3.2. Market size and forecast, by connectivity
8.3.6.3.3. Market size and forecast, by application
8.3.6.3.4. Market size and forecast, by end user

8.3.6.4. Italy

8.3.6.4.1. Market size and forecast, by offering
8.3.6.4.2. Market size and forecast, by connectivity
8.3.6.4.3. Market size and forecast, by application
8.3.6.4.4. Market size and forecast, by end user

8.3.6.5. Rest of Europe

8.3.6.5.1. Market size and forecast, by offering
8.3.6.5.2. Market size and forecast, by connectivity
8.3.6.5.3. Market size and forecast, by application
8.3.6.5.4. Market size and forecast, by end user

8.4. ASIA-PACIFIC

8.4.1. Key growth factors, trends, and opportunities
8.4.2. Market size and forecast, by offering
8.4.3. Market size and forecast, by connectivity
8.4.4. Market size and forecast, by application
8.4.5. Market size and forecast, by end user
8.4.6. Market analysis, by country

8.4.6.1. Japan

8.4.6.1.1. Market size and forecast, by offering
8.4.6.1.2. Market size and forecast, by connectivity
8.4.6.1.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.1.4. Market size and forecast, by end user

8.4.6.2. China

8.4.6.2.1. Market size and forecast, by offering
8.4.6.2.2. Market size and forecast, by connectivity
8.4.6.2.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.2.4. Market size and forecast, by end user

8.4.6.3. Australia

8.4.6.3.1. Market size and forecast, by offering
8.4.6.3.2. Market size and forecast, by connectivity
8.4.6.3.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.3.4. Market size and forecast, by end user

8.4.6.4. India

8.4.6.4.1. Market size and forecast, by offering
8.4.6.4.2. Market size and forecast, by connectivity
8.4.6.4.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.4.4. Market size and forecast, by end user

8.4.6.5. South Korea

8.4.6.5.1. Market size and forecast, by offering
8.4.6.5.2. Market size and forecast, by connectivity
8.4.6.5.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.5.4. Market size and forecast, by end user

8.4.6.6. Rest of Asia-Pacific

8.4.6.6.1. Market size and forecast, by offering
8.4.6.6.2. Market size and forecast, by connectivity
8.4.6.6.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.6.4. Market size and forecast, by end user

8.5. LAMEA

8.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.5.2. Market size and forecast, by offering
8.5.3. Market size and forecast, by connectivity
8.5.4. Market size and forecast, by application
8.5.5. Market size and forecast, by end user
8.5.6. Market analysis, by country

8.5.6.1. Latin America

8.5.6.1.1. Market size and forecast, by offering
8.5.6.1.2. Market size and forecast, by connectivity
8.5.6.1.3. Market size and forecast, by application
8.5.6.1.4. Market size and forecast, by end user

8.5.6.2. Middle East

8.5.6.2.1. Market size and forecast, by offering
8.5.6.2.2. Market size and forecast, by connectivity
8.5.6.2.3. Market size and forecast, by application
8.5.6.2.4. Market size and forecast, by end user

8.5.6.3. Africa

8.5.6.3.1. Market size and forecast, by offering
8.5.6.3.2. Market size and forecast, by connectivity
8.5.6.3.3. Market size and forecast, by application
8.5.6.3.4. Market size and forecast, by end user

CHAPTER 9: COMPANY PROFILE

9.1. INTEL CORPORATION

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Operating business segments
9.1.4. Product portfolio
9.1.5. R&D Expenditure
9.1.6. Business performance
9.1.7. Key strategic moves and developments

9.2. DEUTSCHE TELEKOM AG

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Product portfolio
9.2.5. R&D Expenditure
9.2.6. Business performance
9.2.7. Key strategic moves and developments

9.3. ERICSSON

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. R&D Expenditure
9.3.6. Business performance
9.3.7. Key strategic moves and developments

9.4. HUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD.

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. R&D Expenditure
9.4.6. Business performance
9.4.7. Key strategic moves and developments

9.5. NOKIA CORPORATION

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio
9.5.5. R&D Expenditure
9.5.6. Business performance
9.5.7. Key strategic moves and developments

9.6. ORANGE

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Product portfolio
9.6.4. Business performance
9.6.5. Key strategic moves and developments

9.7. QUALCOMM TECHNOLOGIES, INC.

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Operating business segments
9.7.4. Product portfolio
9.7.5. R&D Expenditure
9.7.6. Business performance
9.7.7. Key strategic moves and developments

9.8. TELECOM ITALIA

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio
9.8.5. R&D Expenditure
9.8.6. Business performance
9.8.7. Key strategic moves and developments

9.9. TELSTRA

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Operating business segments
9.9.4. Product portfolio
9.9.5. Business performance
9.9.6. Key strategic moves and developments

9.10. T-MOBILE USA, INC.

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Product portfolio
9.10.4. Business performance
9.10.5. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】5G技術の世界市場:提供別、接続性別、用途別、エンドユーザー別
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV097
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT及びメディア
【キーワード】5G技術、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、拡張モバイルブロードバンド[eMBB]、超高信頼低遅延通信[URLLC]、大規模マシンタイプ通信[mMTC]、コネクテッドビークル、監視、追跡、自動化、スマートサーベイランス、VR、AR、強化型ビデオサービス、製造、自動車、エネルギー、ユーティリティ、輸送、物流、ヘルスケア、政府、メディア、エンターテイメント
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
5G技術の世界市場:提供別、接続性別、用途別、エンドユーザー別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スウェーデンの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • PMMAの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、PMMAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PMMAの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生ガラスの世界市場:製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末)、用途別(ボトル&コンテナー、板ガラス、グラスファイバー、ハイウェイビーズ、その他)
    本資料は、再生ガラスの世界市場について調べ、再生ガラスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生ガラスの世界市場概要 ・再生ガラスの世界市場環境 ・再生ガラスの世界市場動向 ・再生ガラスの世界市場規模 ・再生ガラスの世界市場:市場シェア ・再生ガラスの世界市場:製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末) ・再生ガラスの世界市場:用途別(ボトル&コンテナー、板ガラス、グラスファイバー、ハイウェイビーズ、その他) ・再生ガラスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・再生ガラスの北米市場規模・予測 ・再生ガラスのアメリカ市場規模・予測 ・再生ガラスのヨーロッパ市場規模・予測 ・再生ガラスのアジア市場規模・予測 ・再生ガラスの日本市場規模・予測 ・再生ガラスの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • カザフスタンの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 検査・分析サービスの世界市場
    当調査レポートでは、検査・分析サービスの世界市場について調査・分析し、検査・分析サービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 体重減量及び体重管理ダイエットのアジア太平洋市場
  • 世界の自動車用タイヤ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用タイヤ市場2016について調査・分析し、自動車用タイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 情報セキュリティ製品・サービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、情報セキュリティ製品・サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、情報セキュリティ製品・サービス市場規模、導入形態別(クラウド、オンプレミス)分析、種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場概要 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場環境 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場動向 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場規模 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:業界構造分析 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:導入形態別(クラウド、オンプレミス) ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・情報セキュリティ製品・サービスのアメリカ市場規模・予測 ・情報セキュリティ製品・サービスのヨー …
  • 非弾力性フローリングの世界市場分析:製品別(セラミックタイル、石)、用途別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、非弾力性フローリングの世界市場について調査・分析し、非弾力性フローリングの世界市場動向、非弾力性フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別非弾力性フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IT資産管理ソフトウェアの世界市場:展開別、地域別
    本レポートは、IT資産管理ソフトウェアの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプロミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・IT資産管理ソフトウェアの世界市場:展開別(オンプロミス、クラウドベース) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ハイドロサルファイトの世界市場
    当調査レポートでは、ハイドロサルファイトの世界市場について調査・分析し、ハイドロサルファイトの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • プレバイオティクス成分の世界市場予測:オリゴ糖、イヌリン、ポリデキストロース
    当調査レポートでは、プレバイオティクス成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、地域別分析、プレバイオティクス成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リン酸肥料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リン酸肥料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リン酸肥料市場規模、用途別(穀類向け、油料種子、果物・野菜、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リン酸肥料の世界市場概要 ・リン酸肥料の世界市場環境 ・リン酸肥料の世界市場動向 ・リン酸肥料の世界市場規模 ・リン酸肥料の世界市場:業界構造分析 ・リン酸肥料の世界市場:用途別(穀類向け、油料種子、果物・野菜、その他) ・リン酸肥料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・リン酸肥料の北米市場規模・予測 ・リン酸肥料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・リン酸肥料のアジア太平洋市場規模・予測 ・リン酸肥料の主要国分析 ・リン酸肥料の世界市場:成長要因、課題 ・リン酸肥料の世界市場:競争環境 ・リン酸肥料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Coromandel international、ICL、Maaden、OCP、PhosAgr …
  • 熱電発電機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、熱電発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、熱電発電機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は熱電発電機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alphabet Energy• Ferrotec Corporation• Gentherm Global Power Technologies (GPT)等です。
  • 肝性浮腫(Hepatic Edema):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肝性浮腫(Hepatic Edema)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肝性浮腫(Hepatic Edema)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肝性浮腫(Hepatic Edema)の概要 ・肝性浮腫(Hepatic Edema)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肝性浮腫(Hepatic Edema)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肝性浮腫(Hepatic Edema)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 創傷ケア用生物製剤の世界市場予測(~2023年):生物学的代用皮膚(生合成製品)、外用剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、創傷ケア用生物製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(生物学的代用皮膚(生合成製品)、外用剤)別分析、創傷種類別分析、需要先別分析、地域別分析、創傷ケア用生物製剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のペンタデカン二酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のペンタデカン二酸市場2016について調査・分析し、ペンタデカン二酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 防曇添加剤の世界市場:グリセロールエステル、ポリグリセロールエステル、ソルビタン脂肪酸エステル、エトキシル化ソルビタンエステル、オレイン酸ポリオキシエチレンエステル、ゼラチン、二酸化チタン
    当調査レポートでは、防曇添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 術中医用画像撮影の世界市場:iCT、術中超音波、iMRI、Cアームシステム
    本調査レポートでは、術中医用画像撮影の世界市場について調査・分析し、術中医用画像撮影の世界市場動向、術中医用画像撮影の世界市場規模、市場予測、セグメント別術中医用画像撮影市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車内装用レザーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車内装用レザーの世界市場について調査・分析し、自動車内装用レザーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車内装用レザーシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車内装用レザー種類別分析(本革、合成皮革)、自動車内装用レザー用途別分析(ヘッドライナー、シート、ドアトリム、コンソール、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車内装用レザーの市場概観 ・自動車内装用レザーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車内装用レザーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車内装用レザーの世界市場規模 ・自動車内装用レザーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車内装用レザーのアメリカ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのカナダ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのメキシコ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動車内装用レザーのドイツ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのイギリ …
  • 免疫タンパク質診断検査の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、免疫タンパク質診断検査の世界市場について調査・分析し、免疫タンパク質診断検査の世界市場動向、免疫タンパク質診断検査の世界市場規模、市場予測、セグメント別免疫タンパク質診断検査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 尿失禁治療の世界市場予測
  • 医療用カメラの世界市場予測(~2021年):内視鏡カメラ、手術用顕微鏡カメラ、皮膚科用カメラ、眼科用カメラ、歯科用カメラ
    当調査レポートでは、医療用カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、カメラ種類別分析、センサ別分析、需要先別分析、地域別分析、医療用カメラの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機用シート電源システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用シート電源システムの世界市場について調べ、民間航空機用シート電源システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用シート電源システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、ファーストクラス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は民間航空機用シート電源システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・民間航空機用シート電源システムの市場状況 ・民間航空機用シート電源システムの市場規模 ・民間航空機用シート電源システムの市場予測 ・民間航空機用シート電源システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、ファーストクラス) ・民間航空機用シート電源システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル …
  • 神経内視鏡デバイスの世界市場:製品別(硬性神経内視鏡、軟性神経内視鏡)、用途別、利用別、地域別予測
    本資料は、神経内視鏡デバイスの世界市場について調べ、神経内視鏡デバイスの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(硬性神経内視鏡、軟性神経内視鏡)分析、用途別分析、利用別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・神経内視鏡デバイスの世界市場概要 ・神経内視鏡デバイスの世界市場環境 ・神経内視鏡デバイスの世界市場動向 ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模 ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模:製品別(硬性神経内視鏡、軟性神経内視鏡) ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模:用途別 ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模:利用別 ・神経内視鏡デバイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・神経内視鏡デバイスの北米市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスのアメリカ市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスのヨーロッパ市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスのアジア市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスの日本市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の油田用特殊化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界の油田用特殊化学品市場2015について調査・分析し、油田用特殊化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの外傷固定市場動向(~2021)
  • 世界のフィターゼ市場2015
    本調査レポートでは、世界のフィターゼ市場2015について調査・分析し、フィターゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 口蹄疫(FMD)用ワクチンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、口蹄疫(FMD)用ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、口蹄疫(FMD)用ワクチンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鋳造工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鋳造工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋳造工具の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 鋳造工具とは、シャベル、こて、ランマー、ふるいといったものを指し、鋳造場で砂を混合・鋳造を行ったり、表面を滑らかにすること等基本作業の際に使用します。Technavio社は鋳造工具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均0.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Artisan Foundry Shop• Freeman Manufacturing & Supply• MIFCO - McEnglevan Industrial Furnace Company• Morgan Advanced Materials等です。
  • ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、企業規模別分析、応用分野別分析、地域別分析、ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバイオ型化学品市場規模・予測2017-2025:商品別(バイオプラスチック、バイオ分解性プラスチック、非バイオ分解性プラスチック、バイオ燃料)、エンドユーザー別(医薬品、パッケージング、プラスチック、パーソナルケア商品、洗剤、清掃用品、潤滑剤)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバイオ型化学品市場について調査・分析し、世界のバイオ型化学品市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバイオ型化学品関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のニコスルフロン市場2015
    本調査レポートでは、世界のニコスルフロン市場2015について調査・分析し、ニコスルフロンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 拡張現実(AR)の世界市場予測(~2023年):センサー、ディスプレイ、プロジェクター、カメラ、ソフトウェア
    当調査レポートでは、拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、提供商品別分析、デバイス種類別分析、用途別分析、地域別分析、拡張現実(AR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高尿酸血症(Hyperuricemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、高尿酸血症(Hyperuricemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・高尿酸血症(Hyperuricemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・高尿酸血症(Hyperuricemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・高尿酸血症(Hyperuricemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・高尿酸血症(Hyperuricemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・高尿酸血症(Hyperuricemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の高尿酸血症(Hyperuricemia)治療薬剤
  • 長型鉄鋼製品の世界市場:鉄筋、鋼鉄線材、鋼鉄管、形鋼
    当調査レポートでは、長型鉄鋼製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、長型鉄鋼製品の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター向けUPSの世界市場:製品別(大規模データセンター用UPS、中規模データセンター用UPS、小規模データセンター用UPS、その他)、地域別予測
    本資料は、データセンター向けUPSの世界市場について調べ、データセンター向けUPSの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(大規模データセンター用UPS、中規模データセンター用UPS、小規模データセンター用UPS、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・データセンター向けUPSの世界市場概要 ・データセンター向けUPSの世界市場環境 ・データセンター向けUPSの世界市場動向 ・データセンター向けUPSの世界市場規模 ・データセンター向けUPSの世界市場規模:製品別(大規模データセンター用UPS、中規模データセンター用UPS、小規模データセンター用UPS、その他) ・データセンター向けUPSの世界市場:地域別市場規模・分析 ・データセンター向けUPSの北米市場規模・予測 ・データセンター向けUPSのアメリカ市場規模・予測 ・データセンター向けUPSのヨーロッパ市場規模・予測 ・データセンター向けUPSのアジア市場規模・予測 ・データセンター …
  • 保険格付用ソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、保険格付用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、保険格付用ソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別保険格付用ソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、保険格付用ソフトウェア種類別分析(クラウドベース、オンプレミス型)、保険格付用ソフトウェア用途別分析(自動車、家、オートバイ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・保険格付用ソフトウェアの市場概観 ・保険格付用ソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・保険格付用ソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・保険格付用ソフトウェアの世界市場規模 ・保険格付用ソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・保険格付用ソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・保険格付用ソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・保険格付用ソフトウェアのメキシコ市場規模推移 ・保険格付用ソフトウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・保険格付用ソフトウェ …
  • 糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)の概要 ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • 世界のプランター市場2015
    本調査レポートでは、世界のプランター市場2015について調査・分析し、プランターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブル医療機器の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ウェアラブル医療機器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ウェアラブル医療機器の世界市場:セグメント別市場分析 ・ウェアラブル医療機器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場について調査・分析し、ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ステレオBluetoothヘッドセットシェア、市場規模推移、市場規模予測、ステレオBluetoothヘッドセット種類別分析(オンイヤー型、オーバーイヤー型、イヤホン・インイヤー型)、ステレオBluetoothヘッドセット用途別分析(通信、スポーツ、音楽、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ステレオBluetoothヘッドセットの市場概観 ・ステレオBluetoothヘッドセットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ステレオBluetoothヘッドセットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ステレオBluetoothヘッドセットの世界市場規模 ・ステレオBluetoothヘッドセットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ステレオBluetoothヘッドセットのアメリカ市場規模推移 ・ステレオBl …
  • 高脂質血症(Hyperlipidemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、高脂質血症(Hyperlipidemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・高脂質血症(Hyperlipidemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・高脂質血症(Hyperlipidemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・高脂質血症(Hyperlipidemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・高脂質血症(Hyperlipidemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・高脂質血症(Hyperlipidemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の高脂質血症(Hyperlipidemia)治療薬剤
  • 特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)の概要 ・特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 電子健康記録(EHR)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電子健康記録(EHR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子健康記録(EHR)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トップ20太陽光発電企業分析
  • MEMSマイク(超小型マイク)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEMSマイク(超小型マイク)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEMSマイク(超小型マイク)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の呼吸器保護具市場2015
    本調査レポートでは、世界の呼吸器保護具市場2015について調査・分析し、呼吸器保護具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科デバイス製造アウトソーシングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、整形外科デバイス製造アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科デバイス製造アウトソーシングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の神経内視鏡装置市場:製品別、地域別
    本調査レポートは神経内視鏡装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、製品別(リジッド及びセミリジッド型内視鏡、フレキシブル内視鏡)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・神経内視鏡装置の世界市場:製品別(リジッド及びセミリジッド型内視鏡、フレキシブル内視鏡) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"