"コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ産業別、"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV098)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ産業別、"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Cold chain logistics is a temperature-controlled supply chain that is an uninterrupted chain of distribution and storage activity in which a given temperature is maintained throughout the chain. This type of logistics is used to ensure and extend the life of the goods and products such as seafood, frozen food, agriculture produce, chemicals, photographic film, pharmaceutical drugs, and others. Monitoring, storage, and transportation are the important factors in cold chain to avoid degradation in the quality of the shipments.
Cold chain logistics are anticipated to witness significant growth over the years, owing to rise in need of cold chain logistics in the pharmaceutical industry.

The global cold chain logistics market is segmented based on end use industry and region. Based on end use industry, the market is divided into fruits & vegetables, bakery & confectionary, dairy & frozen desserts, meat, fish & sea food, drugs & pharmaceuticals, and others. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the cold chain logistics market include AmeriCold Logistics, LLC, Lineage Logistics Holdings, LLC, VersaCold Logistics Services, AGRO Merchants Group, LLC, Nichirei Logistics Group Inc., Preferred Freezer Services, Congebec Logistics Inc., Burris Logistics Inc., Conestoga Cold Storage, Tippmann Group, and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global cold chain logistics market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2019 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS
By End use industry
o Fruits & Vegetables
o Bakery & Confectionary
o Dairy & Frozen Desserts
o Meat, Fish, & Sea Food
o Drugs & Pharmaceuticals
o Others
By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 UK
 France
 Italy
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 India
 Japan
 South Korea
 Australia
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ産業別、"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key findings

3.2.1. Top impacting factors
3.2.2. Top investment pockets
3.2.3. Top winning strategies

3.3. Porter’s five forces analysis
3.4. Market share analysis (2017)
3.5. Market dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increase in refrigerated warehouses
3.5.1.2. Growth in pharmaceutical sector
3.5.1.3. Growth in processed food sector

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Lack of standardization
3.5.2.2. High operational cost

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. RFID technologies for cold chain applications
3.5.3.2. Adoption of automated software for cold chain logistics

CHAPTER 4: COLD CHAIN LOGISTICS MARKET, BY END USE INDUSTRY

4.1. Overview
4.2. FRUITS AND VEGETABLES

4.2.1. Key market trends, growth factors and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis, by country

4.3. BAKERY & CONFECTIONARY

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

4.4. DAIRY & FROZEN DESSERTS

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis, by country

4.5. MEAT, FISH, & SEA FOOD

4.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.5.2. Market size and forecast, by region
4.5.3. Market analysis, by country

4.6. Drugs & Pharmaceuticals

4.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.6.2. Market size and forecast, by region
4.6.3. Market analysis, by country

4.7. Others

4.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.7.2. Market size and forecast, by region
4.7.3. Market analysis, by country

CHAPTER 5: COLD CHAIN LOGISTICS MARKET, BY REGION

5.1. Overview
5.2. North America

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by end use industry
5.2.3. Market analysis, by country

5.2.3.1. U.S.

5.2.3.1.1. Market size and forecast, by end use industry

5.2.3.2. Canada

5.2.3.2.1. Market size and forecast, by end use industry

5.2.3.3. Mexico

5.2.3.3.1. Market size and forecast, by end use industry

5.3. Europe

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by end use industry
5.3.3. Market analysis, by country

5.3.3.1. Germany

5.3.3.1.1. Market size and forecast, by end use industry

5.3.3.2. UK

5.3.3.2.1. Market size and forecast, by end use industry

5.3.3.3. France

5.3.3.3.1. Market size and forecast, by end use industry

5.3.3.4. Italy

5.3.3.4.1. Market size and forecast, by end use industry

5.3.3.5. Rest of Europe

5.3.3.5.1. Market size and forecast, by end use industry

5.4. Asia-Pacific

5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by end use industry
5.4.3. Market analysis, by country

5.4.3.1. China

5.4.3.1.1. Market size and forecast, by end use industry

5.4.3.2. India

5.4.3.2.1. Market size and forecast, by end use industry

5.4.3.3. Japan

5.4.3.3.1. Market size and forecast, by end use industry

5.4.3.4. South Korea

5.4.3.4.1. Market size and forecast, by end use industry

5.4.3.5. Australia

5.4.3.5.1. Market size and forecast, by end use industry

5.4.3.6. Rest of Asia-Pacific

5.4.3.6.1. Market size and forecast, by end use industry

5.5. LAMEA

5.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by end use industry
5.5.3. Market analysis, by country

5.5.3.1. Latin America

5.5.3.1.1. Market size and forecast, by end use industry

5.5.3.2. Middle East

5.5.3.2.1. Market size and forecast, by end use industry

5.5.3.3. Africa

5.5.3.3.1. Market size and forecast, by end use industry

CHAPTER 6: COMPANY PROFILES

6.1. AmeriCold Logistics, LLC

6.1.1. Company overview
6.1.2. Company snapshot
6.1.3. Operating business segments
6.1.4. Product portfolio
6.1.5. Business performance
6.1.6. Key strategic moves and developments

6.2. Lineage Logistics Holdings, LLC

6.2.1. Company overview
6.2.2. Company snapshot
6.2.3. Key strategic moves and developments

6.3. VERSACOLD LOGISTICS SERVICES

6.3.1. Company overview
6.3.2. Company snapshot
6.3.3. Key strategic moves and developments

6.4. AGRO MERCHANTS GROUP, LLC

6.4.1. Company overview
6.4.2. Company snapshot
6.4.3. Product portfolio
6.4.4. Key strategic moves and developments

6.5. NICHIREI LOGISTICS GROUP INC. (NICHIREI CORPORATION)

6.5.1. Company overview
6.5.2. Company snapshot
6.5.3. Operating business segments
6.5.4. Product portfolio
6.5.5. Business performance

6.6. Preferred Freezer Services (U.S.)

6.6.1. Company overview
6.6.2. Company snapshot
6.6.3. Operating business segments
6.6.4. Product portfolio
6.6.5. Key strategic moves and developments

6.7. CONGEBEC LOGISTICS INC.

6.7.1. Company overview
6.7.2. Company snapshot
6.7.3. Product portfolio
6.7.4. Key strategic moves and developments

6.8. BURRIS LOGISTICS INC.

6.8.1. Company overview
6.8.2. Company snapshot
6.8.3. Key strategic moves and developments

6.9. CONESTOGA COLD STORAGE

6.9.1. Company overview
6.9.2. Company snapshot
6.9.3. Product portfolio

6.10. TIPPMANN GROUP (INTERSTATE WAREHOUSING, INC.)

6.10.1. Company overview
6.10.2. Company snapshot
6.10.3. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ産業別、
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV098
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【キーワード】コールドチェーン物流、物、野菜、パン、菓子、乳製品、冷凍デザート、肉、魚、シーフード、薬、医薬品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ産業別、についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • IT運用分析の世界市場:リアルタイムログ解析、アプリケーション・パフォーマンス管理、インフラ管理、ネットワークおよびセキュリティ管理
    当調査レポートでは、IT運用分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、アプリケーション別分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電子ペーパー・ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界の電子ペーパー・ディスプレイ市場2015について調査・分析し、電子ペーパー・ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プロセスオートメーション&計装の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、プロセスオートメーション&計装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機器別(フィールド機器、制御バルブ、分析機器)分析、ソリューション別(APC、DCS、HMI、MES、PLC、安全オートメーション、SCADA)分析、産業別分析、プロセスオートメーション&計装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、プロセスオートメーション&計装の世界市場規模が2019年714億ドルから2024年955億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。
  • ポリウレタン分散の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ポリウレタン分散の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(低溶剤、無溶剤)分析、用途別(塗料及びコーティング剤、接着剤及びシーラント剤、革仕上げ、繊維仕上げ)分析、ポリウレタン分散の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ポリウレタン分散の世界市場規模が2019年24億ドルから2024年34億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。
  • 一方向テープ(UDテープ)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、一方向テープ(UDテープ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、繊維種類(ガラス、炭素)別分析、樹脂別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、一方向テープ(UDテープ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトランスデューサー(変換器)市場2015
    本調査レポートでは、世界のトランスデューサー(変換器)市場2015について調査・分析し、トランスデューサー(変換器)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、アルミニウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルミニウム市場規模、エンドユーザー別(輸送、建設、包装、電気工学、その他)分析、製造工程別(一次アルミニウム、二次アルミニウム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルミニウムの世界市場概要 ・アルミニウムの世界市場環境 ・アルミニウムの世界市場動向 ・アルミニウムの世界市場規模 ・アルミニウムの世界市場:業界構造分析 ・アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建設、包装、電気工学、その他) ・アルミニウムの世界市場:製造工程別(一次アルミニウム、二次アルミニウム) ・アルミニウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・アルミニウムの北米市場規模・予測 ・アルミニウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アルミニウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・アルミニウムの主要国分析 ・アルミニウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・アルミニウムの世界市場 …
  • 世界の電気式フォークリフト市場2016
    本調査レポートでは、世界の電気式フォークリフト市場2016について調査・分析し、電気式フォークリフトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用スマートコネクテッド給湯器の世界市場2017-2021:オフライン・オンライン
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、住宅用スマートコネクテッド給湯器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用スマートコネクテッド給湯器の世界市場規模及び予測、技術別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は住宅用スマートコネクテッド給湯器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.06%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はA.O.Smith、Rheem Manufacturing、Robert Bosch等です。
  • ラベルフリー検出の世界市場予測(~2022年):技術(表面プラズモン共鳴法、バイオレイヤー干渉法)、製品、用途、エンドユーザー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ラベルフリー検出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、ラベルフリー検出の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のハイソリッドアクリル樹脂コーティング市場2019
    本調査レポートでは、世界のハイソリッドアクリル樹脂コーティング市場2019について調査・分析し、ハイソリッドアクリル樹脂コーティングの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ハイソリッドアクリル樹脂コーティングのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ハイソリッドアクリル樹脂コーティングメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングの市場概要 ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングの上流・下流市場分析 ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ハイソリッドアクリル樹脂コーティングの北米市 …
  • スリップ剤の世界市場予測(~2023年):脂肪族アミド、ワックス・ポリシロキサン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スリップ剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ(脂肪族アミド、ワックス・ポリシロキサン)別分析、キャリア樹脂(LDPE、LLDPE、HDPE、PP)別分析、用途(パッケージング、非パッケージング)別分析、スリップ剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 位置情報サービス(LBS)・リアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、位置情報サービス(LBS)・リアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ロケーション種類別(屋内、屋外)分析、ソフトウェア別(ジオコーディング・逆ジオコーディング、位置・予測分析)分析、ハードウェア別分析、サービス別分析、位置情報サービス(LBS)・リアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、BaaS(サービスとしてのバックアップ)市場規模、用途別(オンラインバックアップ、クラウドバックアップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場概要 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場環境 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場動向 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場規模 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場:業界構造分析 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場:用途別(オンラインバックアップ、クラウドバックアップ) ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)のアメリカ市場規模・予測 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)のヨ …
  • 単細胞解析の世界市場:製品(ビーズ、マイクロプレート、試薬、フローサイトメーター、顕微鏡、分光光度計)、細胞種類、技術(NGS、PCR)、用途、エンドユーザー、地域別分析
    当調査レポートでは、単細胞解析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、細胞種類別分析、技術別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 石膏ボードの世界市場予測(~2021):種類別(スタンダード、耐火性、防音性、耐湿性、断熱性、特殊、耐衝撃性)、形状別、需要先産業別、地域別
    当調査レポートでは、石膏ボードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、形状別分析、需要先産業別分析、地域別分析、石膏ボードの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 偽造防止包装技術の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、偽造防止包装技術の世界市場について調査・分析し、偽造防止包装技術の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・偽造防止包装技術の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・偽造防止包装技術の世界市場:セグメント別市場分析 ・偽造防止包装技術の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 電動日射遮蔽装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動日射遮蔽装置の世界市場について調査・分析し、電動日射遮蔽装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動日射遮蔽装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、電動日射遮蔽装置種類別分析(布製、アルミニウム製)、電動日射遮蔽装置用途別分析(公共施設用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動日射遮蔽装置の市場概観 ・電動日射遮蔽装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動日射遮蔽装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動日射遮蔽装置の世界市場規模 ・電動日射遮蔽装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動日射遮蔽装置のアメリカ市場規模推移 ・電動日射遮蔽装置のカナダ市場規模推移 ・電動日射遮蔽装置のメキシコ市場規模推移 ・電動日射遮蔽装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動日射遮蔽装置のドイツ市場規模推移 ・電動日射遮蔽装置のイギリス市場規模推移 ・電動日射遮蔽装置のロシア市場規模推移 ・電動 …
  • リヨセル繊維の世界市場
    当調査レポートでは、リヨセル繊維の世界市場について調査・分析し、リヨセル繊維の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 暗視装置の世界市場
    当調査レポートでは、暗視装置の世界市場について調査・分析し、暗視装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 暗視装置の世界市場:市場動向分析 - 暗視装置の世界市場:競争要因分析 - 暗視装置の世界市場:装置別 ・暗視スコープ ・暗視ゴーグル ・暗視カメラ ・その他 - 暗視装置の世界市場:部品別 ・接眼レンズ ・前部レンズ ・高圧電源 ・イメージ増強管 ・マイクロチャネルプレート ・蛍光面 ・光電陰極 ・その他 - 暗視装置の世界市場:技術別 ・赤外線照明 ・サーマルイメージング ・イメージ増強管 - 暗視装置の世界市場:用途別 ・隠れている物の検知 ・ナビゲーション ・軍事 ・狩猟 ・超常現象研究 ・セキュリティー ・監視 ・その他 - 暗視装置の世界市場:主要地域別分析 - 暗視装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 暗視装置のヨーロッパ市場規模 - 暗視装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・暗視装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スマート・ガラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート・ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート・ガラスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のケイ砂フィルター市場2015
    本調査レポートでは、世界のケイ砂フィルター市場2015について調査・分析し、ケイ砂フィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オンライン個人指導の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オンライン個人指導の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン個人指導の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両用バッテリーの世界市場:電車用、貨車用、機関車用
    当調査レポートでは、鉄道車両用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両用バッテリーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリウレタン製コンドームの世界市場2016-2020:小売店、オンラインショップ
    当調査レポートでは、ポリウレタン製コンドームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリウレタン製コンドームの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用OEコネクティビティ(ネットワーク接続)の世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用OEコネクティビティ(ネットワーク接続)の世界市場について調査・分析し、小型自動車用OEコネクティビティ(ネットワーク接続)の世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 商業用衛星画像の世界市場:用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、商業用衛星画像の世界市場について調査・分析し、市場概要、用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他)分析、エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・商業用衛星画像の世界市場:用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他) ・商業用衛星画像の世界市場:エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他) ・商業用衛星画像の世界市場:地域別 ・企業動向
  • ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場
    当調査レポートでは、ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:材料別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:ラベル別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:技術別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装のアメリカ市場規模予測 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装のヨーロッパ市場規模予測 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 疼痛処理機器の世界市場
    当調査レポートでは、疼痛処理機器の世界市場について調査・分析し、疼痛処理機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の水素化TDI市場2015
    本調査レポートでは、世界の水素化TDI市場2015について調査・分析し、水素化TDIの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリコピン市場2015
    本調査レポートでは、世界のリコピン市場2015について調査・分析し、リコピンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の神経診断市場:製品別(診断および画像システム(MRI、超音波)、臨床検査(PCR、NGS)、試薬および消耗品)、疾患病理学別(てんかん、脳卒中)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、神経診断の世界市場規模が2019年59億ドルから2024年84億ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の神経診断市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(画像診断システム、臨床診断機器、試薬および消耗品)分析、状態別(神経変性疾患、脳卒中、てんかん、頭痛障害、睡眠障害)分析、エンドユーザー別(病院&外科センター、診断研究所&イメージングセンター、神経センター、アンビキュリーケアセンター、実験研究所&学術研究所)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の神経診断市場:製品別(画像診断システム、臨床診断機器、試薬および消耗品) ・世界の神経診断市場:状態別(神経変性疾患、脳卒中、てんかん、頭痛障害、睡眠障害) ・世界の神経診断市場:エンドユーザー別(病院&外科センター、診断研究所&イメージングセンター、神経センター、アンビキュリーケアセンター、実験研究所&学術研究所) ・世界の神経診断市場:地域別 …
  • 心筋梗塞治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、心筋梗塞治療薬の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・心筋梗塞治療薬の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・心筋梗塞治療薬の世界市場:流通チャネル別分析/市場規模 ・心筋梗塞治療薬の世界市場:地域別分析/市場規模 ・心筋梗塞治療薬のアメリカ市場規模予測 ・心筋梗塞治療薬のヨーロッパ市場規模予測 ・心筋梗塞治療薬のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome)のフェーズ3治験薬の状況 ・WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome)治療薬の市場規模(販売予測) ・WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・WPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のWPW症候群(Wolff-Parkinson-White Syndrome)治療薬剤
  • 文書管理システム(DMS)の世界市場予測(~2023年):DMSソリューション、DMSサービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、文書管理システム(DMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供方式別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、地域別分析、文書管理システム(DMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サフランの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、サフランの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サフランの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はサフランの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Gohar saffron、Iran Saffron、Rowhani Saffron、Saffron Business等です。
  • 蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)映像システムの世界市場2014-2025:製品別(機器、顕微鏡、自動細胞分析装置、サービス、ソフトウェア)、用途別、最終用途別
    本調査レポートでは、蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)映像システムの世界市場について調査・分析し、蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)映像システムの世界市場動向、蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)映像システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)映像システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の医療用枕市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用枕市場2015について調査・分析し、医療用枕の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリノーマ治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、インスリノーマ治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスリノーマ治療市場規模、種類別(手術、薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスリノーマ治療の世界市場概要 ・インスリノーマ治療の世界市場環境 ・インスリノーマ治療の世界市場動向 ・インスリノーマ治療の世界市場規模 ・インスリノーマ治療の世界市場:業界構造分析 ・インスリノーマ治療の世界市場:種類別(手術、薬、その他) ・インスリノーマ治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスリノーマ治療の北米市場規模・予測 ・インスリノーマ治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・インスリノーマ治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・インスリノーマ治療の主要国分析 ・インスリノーマ治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・インスリノーマ治療の世界市場:成長要因、課題 ・インスリノーマ治療の世界市場:競争環境 ・インスリノーマ治療の世界市場:関連 …
  • 医療用シミュレーションの世界市場:製品・サービス別(モデルベースシミュレーション、Webベースシミュレーション、シミュレーショントレーニングサービス)、フィデリティ別(低フィデリティ、中フィデリティ、高フィデリティ)、エンドユーザー別(学術機関・研究センター、病院・診療所、軍事組織)
    本資料は、医療用シミュレーションの世界市場について調べ、医療用シミュレーションの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品・サービス別(モデルベースシミュレーション、Webベースシミュレーション、シミュレーショントレーニングサービス)分析、エンドユーザー別(学術機関・研究センター、病院・診療所、軍事組織)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用シミュレーションの世界市場概要 ・医療用シミュレーションの世界市場環境 ・医療用シミュレーションの世界市場動向 ・医療用シミュレーションの世界市場規模 ・医療用シミュレーションの世界市場:市場シェア ・医療用シミュレーションの世界市場:製品・サービス別(モデルベースシミュレーション、Webベースシミュレーション、シミュレーショントレーニングサービス) ・医療用シミュレーションの世界市場:フィデリティ別(低フィデリティ、中フィデリティ、高フィデリティ) ・医療用シミュレーションの世界市場:エンドユ …
  • 増粘剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、増粘剤の世界市場について調査・分析し、増粘剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別増粘剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、増粘剤種類別分析(無機、セルロースエーテル、合成高分子、天然高分子及びその誘導体、その他)、増粘剤用途別分析(食品・飲料、塗料・コーティング、化粧品、薬剤、洗剤)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・増粘剤の市場概観 ・増粘剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・増粘剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・増粘剤の世界市場規模 ・増粘剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・増粘剤のアメリカ市場規模推移 ・増粘剤のカナダ市場規模推移 ・増粘剤のメキシコ市場規模推移 ・増粘剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・増粘剤のドイツ市場規模推移 ・増粘剤のイギリス市場規模推移 ・増粘剤のロシア市場規模推移 ・増粘剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・増粘剤の日本市場規模推移 …
  • サウジアラビアの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 鬱病薬の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、鬱病薬の世界市場について調査・分析し、鬱病薬の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別鬱病薬シェア、市場規模推移、市場規模予測、鬱病薬種類別分析(SSRI、SNRI、その他)、鬱病薬用途別分析(病院、クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・鬱病薬の市場概観 ・鬱病薬のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・鬱病薬のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・鬱病薬の世界市場規模 ・鬱病薬の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・鬱病薬のアメリカ市場規模推移 ・鬱病薬のカナダ市場規模推移 ・鬱病薬のメキシコ市場規模推移 ・鬱病薬のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・鬱病薬のドイツ市場規模推移 ・鬱病薬のイギリス市場規模推移 ・鬱病薬のロシア市場規模推移 ・鬱病薬のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・鬱病薬の日本市場規模推移 ・鬱病薬の中国市場規模推移 ・鬱病薬の韓国市場規模推移 ・鬱病薬のイ …
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の疼痛管理市場
  • 世界の下大静脈フィルター市場2015
    本調査レポートでは、世界の下大静脈フィルター市場2015について調査・分析し、下大静脈フィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用レーザーシステムの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、医療用レーザーシステムの世界市場について調査・分析し、医療用レーザーシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 医療用レーザーシステム:概要 3. 医療用レーザーシステム:世界市場 4. 医療用レーザーシステム:用途別2次市場 5. 医療用レーザーシステム: レーザータイプ別2次市場 6. 主要国市場 7. 医療用レーザーシステム市場における主要企業 8. 医療用レーザーシステム市場の定性分析 9. 結論 10. 用語集
  • 自動車アフターマーケットの世界市場:サービスチャネル別(OE(業者依頼方式)、DIY(自己修理方式))、交換部品別(タイヤ、バッテリー)、認定別、流通チャネル別、地域別
    本調査レポートでは、自動車アフターマーケットの世界市場について調査・分析し、自動車アフターマーケットの世界市場動向、自動車アフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車アフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 殺虫剤のヨーロッパ市場
  • 世界の埋め込み式ポート市場2016
    本調査レポートでは、世界の埋め込み式ポート市場2016について調査・分析し、埋め込み式ポートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用触媒の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用触媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用触媒市場規模、製品別(パラジウム、白金、ロジウム、その他)分析、用途別(小型車、大型車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用触媒の世界市場概要 ・自動車用触媒の世界市場環境 ・自動車用触媒の世界市場動向 ・自動車用触媒の世界市場規模 ・自動車用触媒の世界市場:業界構造分析 ・自動車用触媒の世界市場:製品別(パラジウム、白金、ロジウム、その他) ・自動車用触媒の世界市場:用途別(小型車、大型車) ・自動車用触媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用触媒の北米市場規模・予測 ・自動車用触媒のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用触媒のアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用触媒の主要国分析 ・自動車用触媒の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用触媒の世界市場:成長要因、課題 ・自動車用触媒の世界市場:競争環境 ・自動車用触媒 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"